「川淵」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 川淵とは

2018-06-29

anond:20180629021802

あいつら全員川淵のケツの穴舐めさせないと許さねーからマジでwwwwww

すでに全員名前控えてあるから事あるごとに引き合いに出して干してやるwwwww

2018-06-25

anond:20180625033105

苦しい言い訳をせいぜい考えてほしいね

電通キリン川淵本田様の爪の垢を煎じて飲めと言いたい

anond:20180625021919

それな

やっぱハリル無能だったわ

川淵様一生ついていきます

2018-04-28

ハリル解任

川淵さんが「解任されて文句言うのは恥ずい」みたいなことを宣っていたが、

「解任に文句を言われる協会もっと恥ずかしい」とサポーターは思ってるし、

更に言えば

外国人監督とうまく(協会が)コミュニケートできなかった」とか

選手意見を聞いて監督首にした」とか

「(理不尽な解任に)真っ当な疑問を呈した監督馬鹿にする」とか、

もう恥ずかしいで済むレベルを通り越してますよ。

2018-04-10

日本人に合わない」という曖昧理由日本サッカー協会は獲得した

ハリルホジッチ監督が解任された。

サッカーについては代表しか興味が無い人たちは喜び、戦術好きなサッカーヲタは眉をひそめている。

フランスリーグで年間最優秀監督に選ばれたりW杯で多くの人を感動させた戦うチームを作ったハリルホジッチの実績・実力を凌駕する人は日本はいない。

そして実はハリルホジッチが言ってることは現代サッカーでは常識的なことばかりなのだ

そこで小遣い稼ぎのサッカーライターサッカーより野球が好きなスポーツ新聞記者は「ハリルのサッカー日本人に合わない」という何とも便利な批判を作り出す。

 

ふむ、「日本人に合わない」か。

ではどんなサッカーなら「日本人に合う」のか?

ポゼッションしたいならグアルディオラか?

しかグアルディオラサッカーはただのポゼッションサッカーではない。興味がある人はポジショナルプレーで検索して欲しい。

断言するが現在日本選手ではあのサッカーは出来ない。育成方針から改革必要

 

それなら好調マンチェスターティを粉砕したリバプールクロップ監督サッカーならどうか?

ハリルホジッチどころじゃない、真に縦に早いサッカーだぞ。

激しいプレスボールを奪った瞬間、複数選手が全力でスプリントしてパスコース複数作り、あっという間にゴール前に襲いかかるサッカー

選手にとってはキツいがそれを1試合通じて何度も何度も繰り返す。

甘やかされた代表選手じゃまあ無理筋サッカーで、「縦に早いだけじゃキツい」と文句が出るのは確実。

 

では複数チームで結果を出し続けているモウリーニョサッカーは?

選手に極限までのデュエルを求め続け、ぬるい守備をした選手には例えスター選手だとしても厳しい言葉を投げつける。

今の代表モウリーニョが満足するだけの守備が出来る選手はいますかね?

キツい言葉を投げつけられて陰に隠れて協会に不満を言いつける選手が出るのは確実。

 

結局、横パスバックパスばかりでちっともシュートを打たず、中盤でパスを引っかけられてカウンターに沈むサッカーが「日本人に合う」サッカーなのか。

リードされると全員が焦ってポジション無視して動き回ってバイタルエリア空っぽにして追加点を取られるサッカーが「日本人に合う」サッカーなのか。

情報の流れが速くなり新しい戦術があっという間に世界中に広がる現代サッカーにおいて、ガラパゴス化し内向きになる日本サッカー未来は暗いとしか思えない。残念ながら。

 

唯一の希望川淵-田嶋ライン協会から一層することだと思うがそんなことは起こりそうもない。

田嶋氏が会長になったとき、これで日本サッカー界は暗黒時代突入すると友人と話していたがまさにそうなりつつあってサッカー好きとしては辛く悲しい。

 

2008-02-21

柔弱

サッカー:川淵会長、対中国戦「判定に怒り」 東ア選手権 - 毎日jp(毎日新聞)

協会からは、中国選手ラフプレーに対する抗議ではなく、危険なプレーを放置するなどした審判の判断について抗議を行うよう伝えた

2007-11-16

川淵がしゃしゃり出てきて涙まで流してるのがムカつく。

とにかくオシムの快復を祈る。

2007-09-30

http://anond.hatelabo.jp/20070930020128

川淵会長という、Jリーグなどどうでも良いと考えている人間Jリーグ軽視を語る。

笑止。

2007-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20070928043402

俺の勝手想像だが、この記事が書かれた時間が切ない。

怒り心頭に達して、眠れず、やっとの思いでこの時間に言葉を吐き出したのではないか。

サポーターというのは、そういうものだ。

チームが傷つけられれば、我が事のように痛いのだ。

そういう人種が、チーム全体で全力を尽くして必死に戦ってのこの結果に、憤るはずがない。

ましてや「裏切られた」など。

それをわからない、犬飼と川淵はいますぐ辞めろ。

来週の日曜日等々力土下座して観客を迎えろ。

お前らの発言はそういう意味を持っている。

http://anond.hatelabo.jp/20070928043402

言いたい事はよく分かる。

しかし、

今、私が一番この言葉意味を問いたい人たちは、『浦和サポーター』です。

犬飼専務理事の関係チームであり、最も『サポーター』という言葉を意識していそうなチームだからです。

浦和レッズサポーター』の人、教えてください。

浦和では、『We are REDS』の中に、サテライト選手は含まれないのですか?

そういう選手がトップの試合に出たら、「失礼だ」と感じ、心一つに応援できないのですか?

あるいは、柏の立場に立った場合、目の前の自分たちのチームが一生懸命戦った上で勝ち点3が手に入ったのに、「こんな試合は失礼だ」と憤りますか?

ここのくだりは必要なかった。

今回の件、犬飼・川淵の発言を本気で支持し賛同している者なんて見た事が無い。当然、浦和サポも含めて。

増田は犬飼憎さのあまり、『身内』からの非難が増えた方が効果的だろうと考え、このような煽りめいた演出を書き加えているのだろう。だが、そんな方法は反発や無為な苛立ちを増やすばかりで効果的では無い。

なぜ私が本題から外れた部分に食いついているか説明しておく。

私は京都サポなのだが、SR家本政明がおかしなジャッジをする度に、なぜか我々につっかかってくるような人がいて、それに心底うんざりしているのだ。「あの判定は妥当だと思いますか?」「京都ではそんなルールなのですか?」等々。

確かに家本はかつて京都の職員ではあったが、既にチームを去っている身、それを理由に擁護する者など一切いない。また、誰が見てもおかしなジャッジというのは、当然我々から見ても「おかしなジャッジ」である。質問者はそれらが重々分かっていながら聞いてくる。煽りのために。演出のために。

しかし、少なくとも私の心において、それらの演出が効果的に働く事は無かった。家本への非難の度合いが増したり、被害チームへの同情が増したりすることは無かったのだ。

上記引用部分、元増田も分かっていて聞いているのだろう。私は正直、嫌な気持ちになったよ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん