「OA」を含む日記 RSS

はてなキーワード: OAとは

2022-05-09

業務効率化を、善行として進める人を、信じるな

いわゆるOA分野とか、コンピューターを主に使用する作業の、自動化流行っている。

製品で言えば、RPAとか、ノーコード、あるいはSaaSパッケージソフトとか。

OfficeについてるVBAを使うとか、Pythonスクレイピングとか、そういうのも併せて。

いわゆるマクロ的な何かで、タスク自動化する、という考え方だ。これは昔からあったとも言えるし、製品方法論がここ数年、急激に増えて、環境が激変したとも言える。

さて、個人が、その責任範囲で、自己タスク自動化するのは、組織禁止しているやり方でなければ、それについてとやかく言うつもりはない。

問題は、組織内部での自動化の推進や、それを補助するコンサル、あるいはソフトウェアメーカーベンダーだ。

すべてが駄目というわけではない。

自動化で単純な作業から解放されて、クリエイティブ作業をすれば良い」

「みんなで自動化を覚えて仕事効率化しよう」

この手の発言が、地雷なのだ

言い換えよう。今挙げたようなことを言う(書く)メーカーベンダー、あるいはコンサルから個人まで。それらは皆、地雷だ。関わってはいけない人だ。

====

何故か。それは彼らが現実を見ていないからだ。そして、その現実を見ていないことが、軋轢を生むからだ。もしかしたら現実を見た上で、しらばっくれてる人も居るかもしれないが、タチの悪さは変わらない。

困ったことに、彼らの言う「単純作業から解放されてクリエイティブ仕事を」は、一見理想的環境に見えるのだ。

いや、実際、理想的ではあるのだ。現実的でないという問題さえ目をつむれば。

「世の中には2種類の人間がいる」という、使い古されたレトリックを、労働分野に応用してみよう。

すなわち、言われたことを淡々とやり続けることを好む人と、抽象的な指示や課題に対して、具体的な対応を行うことを好む人だ。

もう少し具体的に書けば、「言われた作業淡々とやる人」と「創意工夫して結果を出そうとする人」になる。

さて、前者の、言われた作業淡々とする人にとって。自動化は、己の存在意義と競合する。つまり自動化されてしまったら、仕事がなくなる。

意識の高い社員や、コンサルソフトウェアメーカーベンダーの言うような「クリエイティブ仕事」なんて興味がない。

そういう人を「意識が低い」「生産性が低い」と卑下するのは簡単だ。だが、それは何も事態解決にはつながらない。

単純作業自動化がなされた時、その人たちに襲いかかるのは、「クリエイティブ仕事」という、安定した手順も方法論もなく、それでいて成否は存在する、という苦痛のような仕事への移行なのだ

そして少なからぬケースで、単純作業淡々と行うことこそ仕事、と捉え、そう働いてきた人は、クリエイティブ仕事とやらでは成果が出せない。ただ苦しむだけになる。

おそらく組織としての生産性は上がるだろう。それをもって成果とするなら、それはそれで矛盾はない。

ただし「働き方改革」のような題目を掲げて、自動化を進めていたのであれば。それは善人面をして、人を地獄に蹴り落とす所業だ。本稿のタイトルで「信じるな」と書いたのは、まさにここにある。

この話には、日本雇用に関する、法律行政の態度や、判例なども影響してくる。

前述したような、単純作業を奪われ、苦痛に満ちた苦手な仕事にたたき落とされた人は、どうなるか。

第一に、会社を去るという選択肢はある。だが、このご時世だ。今と同等の条件すら見つかるかどうかは怪しい。

それを自業自得嘲笑するのは簡単だ。改善肯定し、生産性の向上を是とし、発展を求める価値観からすれば、矛盾はないのだ。それが倫理的に正しいことなのかは、私にはわからないが。

第二に、苦しみながら会社にしがみつくという選択肢もある。正規雇用場合、これが簡単に成立してしまう。「クリエイティブ仕事」をさせた成果がボロクソに悪くても、本人の意図的な手抜きなどがない限り、会社簡単には社員解雇できない。

はて、本人も苦しんでいることが多い、機能不全の社員雇用し続けることが、生産性の向上や、働き方改革ワークライフバランスなどにつながるのか、私は甚だ疑問だ。

まり業務自動化、省力化を目的にするのは、それ自体破綻を招きやすいのだ。それで浮いた人的コストを、どのようにするか。適材適所で別の仕事をあてがえるのか、あるいは解雇して雇用コストを削減するのか。

どうあれ、簡単なことではない。配置転換教育コスト見積もるのは簡単ではないし、非正規からと大量に解雇すれば、それだけで負の風評が生まれたりもするのだから

人は、自分と異質な人に対して、理解が及ばないことがある。これ自体は仕方が無いことと言える。誰しもがわかり合う、なんてのは現実的ではないからこそ、フィクションで度々取り上げられる題材なのだ

しかしながら、業務自動化改善と捉え、自身単純作業を嫌う人の中には、少なから割合で、単純作業を延々と行い、その労働時間を以て成果となす考え方の人を、理解していない、あるいは想定していないケースが多い。

その不理解や想定不足は何を生むのか。自動化の導入失敗や、同僚からの強い反発だ。決してプラスの結果ではない。その現実から目を背けてはいけない。

からね。

自動化や省力化を謳う、製品コンサルの人が。

単純作業から人を解放したい」とか「空いた時間クリエイティブ仕事ができるようになる」なんて、手放しで言っていたら。

その人たちを、信じちゃあいけないよ。



蛇足

筆者は、別に、「単純作業淡々とやることで鬻ぎたい人」を肯定するつもりはない。

少なくともデスクワークパソコンでの仕事等であれば、そういった人は滅びるべくして滅びるだろうと考えている。

だが、彼らに引導を渡すのは、個人や、少人数程度による「カイゼン」的な何かではない。個人や少人数による「カイゼン」が引き起こすのは、せいぜいが内部分裂や、一部の人苦痛を与えるだけなのは、前述した通りで。

引導を渡す、という次元の話で言うと、おそらくは、そういった非効率的な人員を抱え込んだ組織崩壊企業で言えば倒産など)のような、圧倒的かつ、個人抗うことに意味がない流れになると考えている。

もちろんその場合、多くの社員が路頭に迷うだろう。クリエイティブ仕事がどうとか言っていられる状況ではなくなるのは明白だ。

そういう未来が見えているからこそ、ミクロ視点しかモノを見ずに、「自動化業務改善して~」「クリエイティブ仕事を~」というおためごかしを唱える人には、関わってはいけないと考えているのだ。

2022-05-06

anond:20220505132024

M.2の単語どころか通常のOA用途で真っ先にボトルネックになるストレージHDD vs SSD)すら一切出てこないとか

ビデオ通話が動かない話に回線とか帯域とかNW構成の話が出てこないとか

普通企業勤めてたらだいたい文句が出る会社VPNアンチウイルスソフトへの文句が見当たらないとか

PCを何に使うのか」という要件定義レベル話題ほとんど見えないとか

なーんか全体的に「表面的な知識あるだけの素人」という印象

自宅用にApexできるPC買ってますよ程度の人が語ってない?

説得できなかったのは単に君の知識微妙だったからとかじゃない?

2022-05-04

なんでドラマって品質のムラが大きいの?

これまで数え切れないドラマ製作されてきて、名作といわれるドラマもあれば、酷評されて散々に終わったドラマもあった。”こう作れば上手くいき、こうすれば失敗する”というデータが膨大に蓄積されているはず。

なのになぜ、いまだに酷いドラマが作られるのか?OAされる前からうまくいかないの分かってたよね?と突っ込みたくなるドラマ製作されてしまうのか?どうして過去から何も学ばないの?

いい時と悪い時の差が激しく、良質なドラマを作り続けられないのはなぜ?

2022-04-03

入社式やら役員講話やら新人研修やらで「DX」とか「改革」とかを若者に求める人たちは、なぜ「自分たちがやらなければならないのにやらなかったこと」をやらせようとするのか。

1980年代OA化。

1990年代情報化

2000年代IT化。

2010年代クラウド化。

2020年代のDX。

ぜんぶ、その時社会人として働いていた人が実行していれば済んだ話なのに。

2022-02-18

anond:20220218213938

俺は元々OA事務が好きだったんだけど、今はブルーカラー系の仕事してんだわ

ブルーカラーしながら事務処理して、仕事休み時間かにVBAプログラム組んで面倒くさい定例作業自動化するの凄い楽しく感じるから、やっぱりこういうの生業にした方が楽しいなぁと思ってなぁ。

業務内容で選びたい感じだね。贅沢な悩みではあるんだけど。

2022-01-23

OA化→IT化→電子化ビッグデータ...

業務コンピューターを導入して自動化効率化しよう、って1970年代からOA化、IT化、電子化とずーーーっと言ってきたよね。

業務データ活用して意思決定を高度化しよう、って1980年代から人工知能データマイニング→人工知能ビッグデータデータサイエンスAIとずーーーっと言ってきたよね。(細かいエキスパートシステム」とか「AIの冬」とかは省略)

そして今、また新しい流行言葉としてDXに飛びついているよね。

その時間の大半をビジネスパーソン (笑) として過ごして、そろそろ定年になる人たちがいなくなる途端に、「DX人材が不足!」「2025年の崖!」とかいう話になるのは変だよね。これまで40年以上、自分たちOA化だのなんだの言ってきたんだから、それを実現していれば、今さら「DXが急務」とか人材不足とかならないはずじゃん。

DXについてご立派に語る識者や経営者は、「なぜ自分たちOA化に失敗したのか」「なぜ自分たちIT化できなかったのか」をまず振り返って欲しいよね。そのうえで、「自分たち無能だったから実現できなかったけど、次の世代の人たちは優秀だからDXを実現できる」とか言うならまだわかるけど。

2022-01-16

anond:20220116112547

日本全土に火山灰が降り注ぐと、電線がやられて長期停電になるんよ。

停電になると、現在OAオフィスでは、ドアのかぎすら開かなくなる。

2021-10-30

ドッキリ番組そのものは割と楽しく見てるんだけど

たまに「ターゲットがドッキリに遭ったのを見抜いた上で空気読んで演技してるのがバレバレ」な時あって見てるこっちが死にたくなる

よくOAしようと思うよな

2021-10-22

新人無能すぎて辛い

詳細はボカすが吐き出したくなったので投稿

厳密に言うと同じ現場の別業種の他会社の( その業種はそこの1社しかない)話で、直接俺とは関係ない。

そこの会社業務サービス業の側面が強く、客先の従業員への窓口対応がメインの業務で、テキパキと迅速な対応が求められる場面が多い。

その為か、指導が割と厳しい。服装の乱れや持ち物から髪色まで細かく言われる。ミスが発覚すると裏で詰められる。(1人で多くの人数を捌くので早く覚えて欲しいという意図もあるんだと思う)物言いがキツい社員と穏やかな社員二極化していて、割合は半々ぐらい。

そこの会社新人が入ってきた。20代男性で、物静かそうな、大人しそうな子だ。こっちが挨拶をすれば返ってくる。

そこの会社従業員たちが言うには、その子はとてつもなく仕事覚えが悪いらしい。受け答えが覚束ず、メモばっかり取っていて、ろくに客と対応が出来ないと嘆いてた。最初物言いのキツい社員たちが口を揃えて言っていたので、「新人の子も大変だな」と思いながら小耳に挟んでいたが、次第に穏やかな社員たちも痺れを切らしてイラついてきているのがわかった。今まではミスが多い新人が入っても、穏健派社員たちはイラだっている気配が無かったから、これには驚いた。指導員のひとり(穏健派)がノイローゼになりそうだとボヤいていたので、他会社問題ではあるが、野次馬心で気になってしまった。

そこの社員たちの話を盗み聞きしてたら、俺はなんだか具合が悪くなってきてしまった。なぜなら新人君は新卒時代の俺、なんならその延長線にいる俺に死ぬそっくりだったからだ。

彼は間違いなく、「俺と同じで脳のメモリがとりわけ小さいタイプ」だ。事務処理を中断して電話対応したり、目の前の人の対応をしている時に後ろに人が並んでることを認識しただけで脳みそオーバーフローしてショートして目の前の処理が一気に吹っ飛ぶ。その癖すぐにパニックになったり頭のキャパが小さいくせになまじ責任感があるので、「間違えたり失礼な対応をしては行けない」という強迫観念みたいなものがあって、速攻で脳が逝く。

キツい社員が言う、「あんだけメモとってんのに、メモの内容間違ってんだもん、その場で書き直させたわ」

違うンだわ、もうな、人前で読んで理解するってのは俺たちは出来ねンだよ、理解出来ねえし頭で噛み砕けねえけどメモとるしかねえし、メモとれって言われたらメモとるしか出来ねえし、その場で理解して噛み砕いてメモに落とし込んで咀嚼する事も出来ねえから音声として言われたことをそのまま文字に書き落とすしかできねンだわ。いっぱいいっぱいなンだわ。噛み砕けない食べ物を口に入れられた状態で引き続き業務に戻らされて、また噛み砕けない別の食べ物口に突っ込まれ感覚なンだわ。仕事終わったら焦燥感疲弊感で全部吐き出して、残るものと言えば恐怖感と食べかす程度の業務知識しかなンだわ。

キツい社員が言う、「あんまりキツく言うと萎縮しちまうからよぉ、なるべく優しく教えてんのに、途中で返事しなくなるんだよ、やる気あんのかアイツ」

頭の中真っ白になって、声すら出なくなンだわ。こっちが欲しいのは落ち着いて仕事覚えられて少しでも仕事を覚えられてる実感と、分からないことを聞きやす心理的安全性であって、お前が思ってるお前の優しさなんて糞の足しにもなんねンだわ。お前ら同じこと聞いたら怒るンだわ。でも俺らは同じことを何度も聞いてようやく刷り込めるンだわ。「前にも教えたよな!?」って眉間にしわ寄せて聞いてくるけど、沢山のこと詰め込まれて全部覚えられねンだわ。アンタらは覚えられるかもしれねンだわ。ストレスや緊張感が職場にいるあい普通の人はニュートラルが30だとしたら俺たちはニュートラルで80ぐらいなンだわ。仕事始まるだけで不安感とか緊張感とかまた責め立てられるフラッシュバックで140とか150まで上がンだわ。(これに気づくのはGARMINスマートウォッチを手にする三十路過ぎまでかかった)もうさ、いっぱいいっぱいなンだわ。

そりゃなんでこんなに理解できねえのかお前らわかんねえよな。俺だってお前らがなんでほんなにすらすら出来るのかわかんねンだわ。

キツい社員が言う、「客の前でメモ読ませるの止めさせたわ、間違えてもいいかメモみないで喋れってよ、そしたら挙動不審になんだよ。コミュニケーション能力が低すぎるんだよ」

もうね、地獄かと。いや、コミュニケーション能力が低いのは間違いなく当たってるンだわ。俺たちみたいな脳小さい奴は口頭のコミュニケーションは壊滅的に苦手なンだわ。だけどこういう奴は文書だと人並みにコミュニケーション取れたりすンだわ。何故なら文書ベースだと自分のペースで相手文章を何度も繰り返し読めるから漏らさず理解も出来るし、自分メモとる工程もないか相手要件必要としてるもの理解することにリソースを費やせるからなンだわ。お前らが一瞬でできる事を、俺たちはジャグリングしながらリフティングする曲芸をしてるの見てる気分で滅茶苦茶なゴミみたいな頭を抱えながら目の当たりにしてンだわ。何が言いたいかっていうと、俺たちはメモの内容を完全に理解していても喋れるフィールドに立ててないンだわ。何故なら俺たちはワーキングメモリ極小故にそもそも喋ること自体が難しいからなンだわ。メモを見るのは、喋る直前のパニックを抑えるルーチンなンだわ。

そんな事を思いながら、俺は新卒で入ってすぐ辞めた職場を思い出して、あの時の地獄のような苦しみが鮮明に思い出されて、食慾が失せて、憂鬱気持ちになってしまった。

特性上、俺も彼も、彼の仕事は向いていない。俺は今の職場でも無能ではあるが、仕事の補助のOA事務vba関数知識能力たまたまあった故に、周りの人の苦手な部分を補えてハマっただけであって、要は職場ガチャで当たっただけなのだ。俺は今でも彼であり、彼は職場が違うだけの俺なのだ

俺は彼の地獄の苦しみを誰よりも深く理解しつつ、ほか会社従業員から増田さーん、聞いてくださいよぉ、うちの新人ポンコツすぎてぇ……」と愚痴を聞かされながら、こみ上げてくる吐き気と暗い気持ちを抑えながら「大変そうですねぇ」と相槌を打つ日々を送っている。

2021-06-08

対人折衝大嫌いなアラサー社会人なんだけど

パソコンOA事務してるんだが、対人折衝をしない仕事がしたい。

10年近く働いて確信したが、俺はワーキングメモリがとりわけ低いのと、音の聞き分けが苦手(聴力検査では異常はない)で、耳で人の話を聞いて理解するのが苦手だ。相手が喋っている事が頭に留まらず、「なんの話だったっけ?」となるし、自分が喋っても「なんの話してんだっけ?」と、脳みそオーバーフローしてパニックになる。

特に電話相手の声が小さかったり、声が低い人相手だと、単語文脈で話してる内容を理解しなくちゃいけなくなり、CPUが焼けきり、時々要旨を取り違えることがある。

一言で言うと、口語でのコミュニケーションがとても苦手だ。

その点、メールは便利だ。相手が伝えたい内容を何度も読み返せるし、言った言わないで朧気な記憶を漁る必要もない。俺はメールがなければとっくにニートになっていたと思う。

仕事が出来ない俺みたいなカスが辛うじて人としての尊厳を保つことが出来たのは、メールがあったからだ。

苦手な事をするのは脳力をとても消費する行為なので、出来るなら対人折衝がない仕事をしたいのだが、そんな仕事はあるんだろうか。

簡単プログラミング学習経験はあるので、パソコン操作が苦手な上司などの年配者の為にエクセルフォローや、マクロによる自動入力機能を作ってあげたことはあるが、ああいうのはとても楽しかった。

事務員だからできる仕事なのかもしれないが、俺は電話は極力避けたいと思っている。

SESIT土方を目指すべきだろうか。

有識者経験者の意見体験談を請いたい。

2021-05-13

anond:20210513213027

こちらはハードウェア寄りの工学部なんだけど、分野によって全然違うんだな。

雑誌引用数30未満は問答無用リジェクトするっていうし、理論系の論文だと刷り上がり10ページで50-60本引用されているのがザラにある。

それでいて、たしか必要最低限の引用かと言われれば疑問。

修論指導では、参考文献が100無いのは論外なんて言われてたりする。それで水増しのために読んでもない論文孫引きしたり、クソOAジャーナルバカスカ引用したりしてアホかと。

2021-03-02

何も考えたくない

ちゃん推敲してないから読みづらいかもしれない

====


覚えている限りでは幼稚園の時から人間関係でつまずくことが多かった。

確か習い事でも同い年くらいの子に失礼なことをして泣かせたことがある。

勿論母には怒鳴られたが、

当時は何故それがいけないことなのかわからなかった。

たぶん今もはっきりした理由はわからないけど、

同じことが起きたらとりあえず取り繕うことはできる、と思う。


この辺が自閉っぽいとは思うが特に診断は下りていない。


母に勧められて絵や工作を習い始めたが、

上手く喋れないぶん作品で何かを表現するのは楽しかった。

心の中の燻りが消えていく気がした。


将来は芸術関係仕事がしたいと思っていたが、

それは難しいと母に言われた。


小学校でも中学でも対人関係が上手くいか勉強に集中しきれなかったので、

それなりに勉強して行ける高校ならどこでもいいと思っていた。

この時はまだ漠然漫画家になりたいと思っていたが

どこかに原稿投稿するとかは全然やっていなかった。


高校に入ってから母に言われるまま目標もなく予備校に通い始めた。


地元高校に進学したこと関係あるかどうかわからないが

高校でも対人関係は上手くいかなかった。

今考えると、もしかしたら地元高校じゃなくても対人関係は上手くいかなかったかもしれない。


高校卒業後の進路。

当時の学区内で上位3位くらいに入る高校に在籍していたので

大学に進学するか専門学校に行く人が多かったと思う。


予備校での3者面談で具体的に志望校を決めないといけなくなった。

スクールカウンセラーになりたいとうっすら考えていたので、心理学科のある大学希望した。


1年浪人したが、希望学科に入ることができた。

摂食障害になったりもしたが、留年することなく4年生まで進級できた。


浪人中にファーストフード店バイトをしてみた。

飲食店には向いていなかったようで受験勉強理由に3ヶ月で辞めた。

ここで働くまで、自分飲食店で働けない人間だとは知らなかった。


大学入学直後に事務というか雑用アルバイトをしたが、

電話対応と来客対応が恐怖でしかなかった。

書類確認などの軽作業も他の先輩と比べて遅かった気がする。


他にもデパート接客をやってみたが、覚えが悪く、しょっちゅう社員さんにフォローしてもらっていた。

2か月くらいで辞めたと思う。


大学卒業後の進路を考える時期になって、

大学院に進学するお金が家に無いと親に言われた。


色々な職種を受けてみたが、母には全てケチを付けられた。

母は公務員を強く薦めてきた。

母のビジョンでは、私は大学在学中に資格を取るはずだったらしい。

文学部だったのだが、司書学芸員正規採用の倍率を知らなかったのだろう。


この学科卒業生の進路はカウンセラーだけではないというのは

1年生の時に先輩から聞いて知っていたし

一度社会人になってから大学院に行ってまでスクールカウンセラーになりたいとは思わなかったので、

とりあえず就活を片付けることにした。

就活は難航した。

やりたいことがわからなくなった。

首都圏にいたのだが、東日本大震災関係あるのだろうか。


最初印刷の軽作業をする会社就職した。

電話応対や来客対応も無く(そこに居続けたらいずれ任されたのかもしれないが)

単純作業のみで敵羽も悪くないと直属の上司に褒められたのが嬉しかった。


半年の試用期間が終わる頃、

社長から勤務態度の悪さを指摘され、正社員として採用されなくなってしまった。

なのでアルバイトとして約2年働き続けた。

親には、なんで正社員になれないの?と詰められた。



勤務態度の悪さというのは、気が利かないということだったと思う。

うろ覚えだが、社会人としてのマナーが身についていないということだろう。

あと乗せられて言った私の軽口を社長が真に受けていた。


そこではパワハラを受ける社員がいる一方、

ミスの尻拭いを従業員全員にやらせ社員いつまでもい座らせていた。


そこで週3日程アルバイトをしつつ正規仕事を探すと親には言ったが、

就活が怖くなった私にそんなことはできなかった。


親は私に「何かやりたいことはないのか?資格を取れ」と強く薦めた。

何を今更と思ったが、

私は職業訓練HTMLillustratorPhotoshop勉強をして、デザイン仕事を探した。

半年間の職業訓練が終わりに差し掛かった頃、正社員として希望仕事内定を頂いた。


職業訓練ではデザインについてそれほど詳しく勉強したわけではないので、

就職してからデザイン勉強をしなければならなかった。

それよりも私がこの仕事をする上で致命的だったのは、

仕事の進め方がわからない、

なにがわからないのかわからない。

それで、納品物が納期ギリギリになっても完成せず、先輩にほとんど作成してもらった。

上司に「貴方は頼まれたことはきちんとやってくれますよね」と言われたのは何だったのか。

これは裏を返せば言われたこしか出来ないということになるんだが……。

この仕事は5か月で辞めた。


そして以前通っていたメンクリで知能検査を受けたが、正常の範囲内とのことだった。

私はただの出来の悪い人だということがわかった。


色々なところに応募しては落ちてを繰り返し、1年程間を空けて受付事務パートをすることになった。

ワンオペだったので、来客対応以外にもとにかく色々やった。

しかし2週間たつ頃には違和感を覚え、4ヶ月で退職した。

私を採用した人は、なんでこんなこともできないの?と不思議に思っているようだった。

なんでって……こっちが聞きたいが。


貯金が少なく焦っていたが、半年後に、派遣社員としてOA事務仕事をすることになった。

ここが一番働きやすかった。

主な仕事エクセルへのデータ入力

手順書があって、成果物クロスチェックされ、電話は決まったところからのみ。

従業員人間関係も穏やかだった。

派遣から正社員になった人が何人かいるらしかった。


そこで働いて2年程経った頃、親に「今の職場正社員になれないのか?」と訊かれたので

それをそのまま上司に伝えた。

「誰でも勧誘しているわけではない」と回答された。


正社員になれないと親がまた詰めてくることは予測できたが、

居心地の良い職場ギリギリまでいたかったので、次の仕事は全く探していなかった。


この会社派遣期間が満了する頃になると、国内新型コロナウイルス流行り出した。

失業給付が終わっても仕事はまだ見つからない。


せめてコンビニ飲食店で働ける能力があれば良かった。


から見たらぜんぜん頑張ってるように見えないと思うけど、もう親含めて他人の機嫌うかがうの疲れた

まりにも面接に落ち続けるとちょっと無敵の人気持ちがわかってくる。

もし兄弟がいなかったら思い切ってたかもしれない。

まだ死ぬ勇気は無いけど、このまま生きててもいいことないから死んだ方が早いなと思うことはある。

2021-02-21

anond:20210221113739

前編:https://anond.hatelabo.jp/20210221113739

一応、大手企業障害者枠で就職する為にしたことは、

障害者職業能力開発校に通った

ハローワーク求人ではなく、就職エージェント登録して就活した

履歴書添削就職エージェントにしてもらって書き直しをした

面接練習の為に、カメラ自分の喋りを録画して見直し改善した

この4点だ。

あと、俺は元々資格だけは様々なものを持っていたから新たに取得したりはしなかったが、資格を持っていない人は資格取得の勉強もした方が良い。

障害者職業能力開発校では資格勉強もするから、そこでしっかりと取得しよう。

障害者職業訓練校、障害者職業能力開発校へはハローワーク障害者窓口で相談して通うことが出来るぞ。

普通職業訓練校と違って、国立県営だし生徒は障害者だけしかいないから通いやすいし、講師の当たり外れも民間に比べたら少ないぞ。

入学の為には筆記試験なんかがあるが、中学校卒業レベル知識があれば解ける。

俺の時は、国語数学だけだった。

障害者職業能力開発校には様々な科があって、自分の興味のある分野の勉強が出来る。

リモートワークで就職をしたいなら、OAビジネス科に入ってWordExcel簿記を取得するのが一番良いだろうな。

若いなら、プログラム設計科でプログラマーを目指すのもありだろう。

ただ、住んでいる地域学校によって設置している科が違うから、その科があるか分からないけどな。

就職エージェントは、障害者枠で働きたいなら障害者専門のエージェントを使うのが良い。

ネット検索したら色々と出てくるから、片っ端から登録して就職活動を行うのが良いだろう。

障害者リモートワークで働きたいなら、障害者専門・リモートワーク専門の就職エージェントがあるから、そこに登録したらいい。(俺はそういうエージェント登録した。)

就職エージェントには面接マニュアルもあるし、お願いしたら面接練習なども付き合ってくれる。活用しよう。

ちなみに、俺が使用した就職エージェント就職後も企業との間に入ってサポートをしてくれている。

そういうサポートの充実した就職エージェントを選んだ方が良いだろう。就職してもすぐに離職したら意味いからな。

最後に 毎日が新鮮

俺は会社会議というものに出たことも無いし、会社メールなども出した経験が無い。

30代半ばにして、初めての経験ばかりだ。

大変ではあるけれど、毎日が新鮮だ。

普通の人にとっては当たり前のこと。サラリーマンOLなら当然のことを俺はやったことが無い。だから、時々失敗をするけれど、それでも毎日が新鮮で楽しい

収入も安定しているし、「社会保険証」というものも初めて手に入れた。

ちなみに、俺は九州田舎に住んでいるが会社東京だ。会社へは一度も行ったことが無いままの入社となった。

九州支店があるが、感染症関係で今は行くことが出来ない。いつか、自分の働いている会社を見てみたいから行くけどな。

俺は今、事務員だがプログラミングを学んでいたことを生かして、会社内のITヘルプデスクのようなことをしている。

毎日やり取りしている、仕事を教えてくれている先輩達は俺より一回りくらい年下だ。

年上の後輩に仕事を教えるのは何かと面倒だとは思うが、それでも懸命に仕事を教えてくれる先輩達には感謝してもしきれない。

本当に毎日が新鮮だ。

この会社で一生働いていくのかは、今の段階ではなんとも言えない。個人事業主が恋しく無いといえば嘘になるからな。

でも、今のところは会社に不満も無いし、社会不適業者がせっかく就職出来たのだから、まずは社会人としてのマナーをこの会社で身に着けようと思う。

ここまで読んでくれてありがとな。

炎上ブロガー」としての俺は、もういない。

俺は今や、立派かどうかは分からないが、サラリーマンとして次の人生を歩んでいる。

毎日が新鮮で、キツいけれど、楽しい

おまけ 障害者職業能力開発校の紹介

もし、障害者職業能力開発校に興味があって、通ってみたいなら下記のリンクを参考に、自分の住んでいる地域から探してみてくれ。

残念ながら自分の住んでいる場所から近いところに学校があるとは限らないが、学校には寮もあるから、そういうのに抵抗が無い場合は寮に入るのもありだろう。

専門の相談員さんなんかもいるし、担任先生いるから、そういう職員さん達と相談しながら学校生活を送ってくれ。

障害者職業能力開発校一覧

北海道障害者職業能力開発校

宮城障害者職業能力開発校

東京障害者職業能力開発校

神奈川障害者職業能力開発校

石川障害者職業能力開発校

愛知障害者職業能力開発校

大阪障害者職業能力開発校

兵庫障害者職業能力開発校

広島障害者職業能力開発校

福岡障害者職業能力開発校

鹿児島障害者職業能力開発校

青森県障害者職業訓練

千葉県障害者高等技術専門校

静岡県立あしたか職業訓練

京都府京都障害者高等技術専門校

兵庫県立障害者高等技術専門学院

2020-09-29

OA

オエー。さっきまでの自分が心底気持ち悪くて吐き気がする。身体が視たい身体に触りたいセックスがしたい。性器に触ってるとそんなことしか考えられないのか。

いや糾弾するべきはそこじゃない。そんな妄想を繰り広げているときに、自分に都合のいい美化しきった相手想像していたのが問題なのだ。「相手はきっと性的なことに興味があるはず」「相手はきっとよがるはず」オエーオエー。お前は、大して交際を重ねてもいないのに、やりとりした言葉の小さな端だけ選び取って、自分欲望通りの受け答えをする人格の造形(もはや人格ですらない。ラブドールか何か)を創り上げ、妄想の中でヨイサヨイサとやっていた。

はい、私はやっていました。現実行為に及ばなくてよかった。死刑です。

相手気持ちは分からない。分からいからこそ、自分行為の結果を想像して相手の形に投影するのかもしれない。それでも。たとえ妄想の中であったとしても、領分弁えることだ。自分の都合で相手の形をしたラブドールをつくるな。知りたかったら、知らないことを弁えて、聞くしかない。それを知らないふりして、勝手な形を妄想するのは最悪だ。

2020-09-22

OAタップ

あの差し込み口が階段状というか鋸状になっててでかいACアダプタ干渉せず刺せるやつがどこにも売ってないんだけどなんでや

どっかの特許でも侵害してたのか

2020-09-18

オフィスフロア内でデスクが4~6つとまとまった島がいくつかあるんですが、1つの島はOAフロアじゃなく床が完全にコンクリートで埋まってるので、LANケーブルが通ってなく無線LANネットワークに参加しています

最近その無線LANの島の中のパソコン同士の通信が、離れた島の親機をいちいち介してると言うこともあり、パソコンが隣どおしでも(当たり前ですが)通信速度が遅いと言うことで、島内も有線LANをしようという案が出ています

あんまりまたハブNASを入れると、コンセントが足りなくなり、今度は電力不足です。

あながちシムシティーみたいな話で面白いですが、簡単発電所つくったらいいって問題でもないので、案外コンセント足りない問題は切実です。

今日もいくつか増田を書きましたが、トラバブクマがつきませんでした。

ここ2~3日遅くてくたくたでした。連休中もちょこちょこ出るかも知れません。

今日はもう帰ります

また明日よろしくお願いします。

2020-08-27

中学高校数学にいわゆるユークリッド幾何学不要

ここでいう「ユークリッド幾何学」とは、座標空間ベクトル三角関数微分積分などの解析的手法を用いないいわゆる総合幾何学のことです(*1)。2020年8月現在高校数学カリキュラムでいえば、「数学A」の「図形の性質」に該当する分野です。

ユークリッド幾何学不要だと思う理由単純明快で、何の役にも立たないからです。大学に入って、「補助線を引いて、相似な三角形を作って~」とか「コンパスと定規による作図」みたいなパズルゲームをやることは絶対にありません(*2)。これは常識で考えても分かると思います。たとえば工学研究で、ある物体の弧長や面積などを測定しなければならないとして、ユークリッド幾何学の補助線パズル適用できる多角形や円などしか測れないのでは話になりません。一方、座標空間ベクトル三角関数微分積分などの手法一般的現象記述する上で必ず必要になります

もちろん、たとえば三角比定義するには、「三角形内角の和は180度である」とか「2角が等しい三角形は相似である」といった初等幾何学性質必要になります。そのようなものを全て廃止せよと言っているわけではありません。しかし、高校1年生で習う余弦定理:

OABに対して、|AB|^2 = |OA|^2 + |OB|^2 - 2|OA||OB|cos∠AOB

証明してしまえば、原理的にはユークリッド幾何学問題は解けます。それ以降は、ユークリッド幾何学的な手法問題設定にこだわる必要はないと思いますし、実際それで問題ありません。

現状、少なくない時間ユークリッド幾何学に費やされています数学の1単元を占めているだけではなく、その他の単元にもユークリッド幾何学の発想に影響された例や問題が多く登場します。たとえば、複素平面において4点の共円条件や垂直二等分線を求めさせる問題など。そして最も労費されているのは生徒の自習時間です。以前よりマシになったとはいえ大学入試等には技巧的な図形問題が出題されるため、受験生はその対策に多大な時間を費やしています

高校数学では以下のような事項が重要だと思いますユークリッド幾何学を学ばせている時間があったら、このような分野を優先的に修められるようにすべきです。

これらの分野は数学手法としても非常に強力ですし、大学以降で数学を学ぶ際、現実的問題数学物理問題として正確に記述する際に必ず必要になります。仮にユークリッド幾何学が何らかの場面で応用されるとしても、微分積分などと同レベル重要だと真剣に主張する人っていらっしゃるでしょうか?

ユークリッド幾何学初等教育で教えるべきだとする根拠には、大雑把に言って以下の4つがあると思います

  1. ユークリッド幾何学では証明の考え方を学ぶことができる
  2. 図形問題代数や解析の問題よりも直感的で親しみやす
  3. ユークリッド幾何学問題を解くことで「地頭」「数学直観」などが鍛えられる
  4. ユークリッド幾何学歴史的重要である

しかし、これらはいずれも正鵠を射ていません。

まず①は明らかにおかしいです。ユークリッド幾何学に限らず、数学のあらゆる命題証明されるべきものからです。高校教科書を読めば、相加平均・相乗平均の不等式、点と平面の距離公式三角関数加法定理微分ライプニッツ則や部分積分公式など、どれも証明されていますそもそも数学問題はすべて証明問題です。たとえば、関数極値問題は、単に微分が0になる点を計算するだけではなく、そこが実際に極値であるかそうでないか定義や既知の性質に基づいて示す必要があります。したがって、ユークリッド幾何学けが特に証明の考え方を学ぶのに有効だという理由はありません。

②もおかしいです。図形問題を扱うのはユークリッド幾何学だけではないからです。ベクトル微分積分でも図形問題を扱います。たとえば、三角形の5心の存在や、チェバの定理メネラウス定理などはベクトルを用いても容易に示すことができます。また言うまでもなく、曲線の接線は微分で求めることができ、面積や体積は積分で求めることができます。また、ユークリッド幾何学手法問題ごとに巧い補助線などを発見しなければいけないのに対し、解析的な手法一般方針が立てやすく汎用的です。したがって、図形問題を扱うのにユークリッド幾何学手法にこだわる理由はありません。

③は単なる個人思い込みであり、科学的な根拠はありません。そもそも数学教育の目的は「地頭」などを鍛えることではなく、「大学や実社会において必要数学素養を身につけること」のはずです。また、これも上ふたつと同様に「ユークリッド幾何学以外の数学では、『数学直観』などは鍛えられないのか」という疑問に答えられておらず、ユークリッド幾何学特別視する理由になっていません。

④もおかしいです。そもそも歴史的重要である」ことと「初等教育で教えるべき」という主張には何の関係もありません。歴史的重要ならば教えるというなら、古代バビロニアインド中国などの数学特に扱わないのはなぜでしょうか。もっと言えば、文字式や+-×÷などの算術記号が使われ始めたのでさえ、数学史的に見ればごく最近のことですが、昔はそれらを使わなかったからといって、今でもそれらを使わず数学記述するべき理由があるでしょうか。

数学重要なのはその内容であるはずです。ユークリッド幾何学擁護する論者は、「(表面的に)計算問題に見えるか、証明問題に見えるか」のようなところに価値を置いて、一方が数学教育的に有意疑だと見なしているようですが、そんな分類に意味は無いと思います

大昔は代数計算方程式の解法(に対応するもの)は作図問題帰着していたようですが、現代でそれと同様の手法を取るべき理由は全くありません。記述する内容が同じであれば、多項式や初等解析のような洗練された方法重要な結果を導きやす方法を用いればよいに決まっています数学史家は別として)。同様に、ユークリッド幾何学も、解析的な手法で解ければそれでよく、技巧的な補助線パズルなどに興じたり、公理的な方法にこだわる必要はありません。

たとえば、放物線は直線と点から距離が等しい点の軌跡として定義することもできますが、初等教育重要なのは明らかに2次関数グラフとして現れるものです。放物線を離心率や円錐の断面などを用いて導入したところで、結局やるのは二次関数の増減問題なのですから最初から2次関数グラフとして導入するのは理にかなっています数学教育の題材は「計算問題証明問題か」などではなく、このような観点で取捨選択すべきです。

三角比などを学んだあともユークリッド幾何学を教えたり、解析的な手法では煩雑になるがユークリッド幾何学範疇ではエレガントに解けるような問題を出して受験生を脅したりするのは、意味が無いと思います。それは、「掛ける数」と「掛けられる数」を区別したり、中学連立方程式を学ぶのに小学生鶴亀算を教えるのと同様に、無駄なことをしていると思います

----

(*1)

現代数学では、n次元ベクトル空間R^n = Re_1⊕...⊕Re_nに

(e_i, e_j) = δ_i,j (クロネッカーデルタ)

内積定義される空間上の幾何学はすべてユークリッド幾何学に分類されます。したがって、上にあげた座標空間ベクトル微分積分、一次変換なども敢えて分類すればユークリッド幾何学です。しかし、ここではその意味でのユークリッド幾何学不要と言っているのではありません。飽くまでも、技巧的な補助線問題や、公理的な方法にこだわることが不要だと言っています

(*2)

数学科の専門課程で学ぶガロア理論では、コンパスと定規による作図可能性が論じられますが、これは「作図問題ガロア理論が応用できる」というだけであり、「ガロア理論を学ぶのに作図の知識必要」というわけではありません。

2020-07-19

働くの不安ニートちょっとこい派遣社員やってみろ【追記あり

おっす、オラ、ド底辺よろしくな!上昇志向増田諸君回れ右してくれよな!

=====

まずオラがどれぐらいド底辺かっていうとだな、

高学歴諸兄だらけのはてなだ、オラより低能なド底辺は居ねえと思うぞ!

そんなオラでも派遣社員だけは続いた、そして派遣職歴をつける事によって空白期間を誤魔化し正社員にまでこぎつけて今でも働いてる。オラみたいなゴミカス人材正社員で働けるまでになったなら増田にいるようなニートだったら誰でも社会復帰できると思うんだ。(生存バイアスかもしれんが)

まずは「時給1000円前後」「大人募集」の派遣社員の長期案件を探してくれ。

おすすめ派遣会社?そんなもんないよ。パソ●でも、ア●コでも、キャ●アリンクでも、何でもいい。ただし、同じ案件でも派遣会社によって時給が変わるので「勤務地と駅から何分か」の条件で複数派遣会社を調べてみよう。A社では時給1000円の所、B社では時給1100円で、C社では1400円だったことがあった。同じ案件でだ。それだったらC社のほうが良いよな?オラはそのほうが良いゾ!

時給が1000円前後大人募集してる仕事っていうのは、まず派遣社員オペレーターが覚える仕事が滅茶苦茶少ない。プロパーが複雑な仕事を分解して猿でも出来る難易度に噛み砕いてくれてるからだ。どれぐらい楽かっていうと、楽すぎて働いてる時間苦痛に感じて辞める人が出てくる。それぐらいの楽さだ。オラはキーバンチャ―をしてたが、前の席に座ってる女派遣を視姦しながらアナログデータ電子フォーマットに打ち込むだけの厨房でも出来る仕事だったゾ!10間引きこもってオナニーしかしてない猿でも、pornhubで「japanaese」「asia」「amature」「mangacafe」ぐらいは打てるよな?打てるならお前はこの仕事が出来る。1000*8*20で月収160000円で君の収入保障された。

底辺ニート諸兄は人間関係不安だと思う。わかる、俺も不安だった。しかし「安時給」と「大人募集」の案件っていうのは、後先の無い年配者や、どこでも働けない社会不適合者が多いので、正直人間関係が滅茶苦茶希薄だ。仲良くなりたい人はコミュニティを築くが、人と付き合いたくない連中の方が圧倒的に多い。良くも悪くも他人に関心がないので、お前は休み時間、お前のやりたい事をやって静かに過ごせる。ロッカー室は寝っ転がって寝てる奴が多いぐらいだ。最初難民キャンプかと思ったゾ。逆にお前が人と積極的に接したい、人と接する仕事がしたいというならこんな仕事をするべきじゃない。もっと上を、もっと高みを目指すべきだ。ルート営業なんかは今人手が足りてなくて、ニート時代よく誘われたぞ。

ニートしてる奴はこういう糞楽な仕事フルタイムで「1年間」やってみろ。何、家でニートしてるか職場ニートしてるか、それだけの違いだ。そうすると「失業保険」の受給資格が発生する。これによってお金をもらいながら「職業訓練校」に通う事が出来るようになる。本来失業手当は「3か月の給付制限」の後、「3か月の失業手当て」が受給できるようになるが、職業訓練校に通うことで、「給付制限をすっ飛ばせる」上に、「職業訓練校に通ってる間ずっと失業手当もらえる」。どういうことかというと、本来「3か月」分しかもらえない失業手当が、「6か月の受講期間」がある職業訓練を受けると「6か月間」分受給できるのだ。これは利用したほうがいい。財源はお前が就業中に払い続けた雇用保険だ、回収しとけ。民間職業訓練よりも、独法の「ポリテクセンター」なんかがお勧めで、就職するために勉強したい奴にとっては本当に良い環境だ。下手なOA事務職業訓練に行くとパソコン教室に行く羽目になるから気を付けろ。porhubでエロ動画漁れるリテラシーがある奴が行くと精神死ぬ職業訓練の受講コースは年齢によるがお前が気になるものでなんでもいい、ITエンジニアを目指すなり、旋盤加工で工員を目指すなり、電気設備勉強してビルメンを目指すなり、選択肢はいくらでもある。もしも職業訓練を受けて就職して運悪く就職先でダメなっちまっても、お前は大丈夫だ。派遣社員がある。あの派遣現場にいったお前ならわかる。「いくら歳を取っても派遣なら働き口は腐るほどある」ってことだ。派遣の快適さに溺れる奴がいるぐらいだ。ひょっとしたらお前はもう派遣の時の味を占めちまってるかもしれない。それならITエンジニアとして就業経験知識を身に着けてから派遣社員に移る手もある。大変なことも増えるが正社員よりも気楽で時給が阿保みたいに上がる。

もしも現在ニートで、先行きに1mmでも不安を感じるなら派遣社員から始めるこのコースお勧めしたい。

ニートに「ハロワいって就職しろ」なんてのは横暴だし、そんな横着な事いう奴はお前の不安なんて微塵もわかっちゃいない。無視していい。

5年前のニートしてたオラが唯一後悔してることといえば、「もっと早くにこう動けばよかった。」ということだ。

社会は厳しいけど、案外門戸は広くて、意外となんでも受け入れてくれる。

誰かの一歩の手助けになれば、これ以上嬉しいことは無い。

追記 7/19】

だらだら靴洗って、だらだらルンバ分解してメンテナンスして増田開いたら想像以上に反響あってビビってアカウント消そうかと思ったゾ。「japanease」いじり止めろ恥ずかちい。けど本当に無能なのを察してくれたならオラは嬉しいぞ!(必死強がり

想定した通りに「派遣営業の回し者なんじゃないか?」「いい事ばかり書いてないか?」っていう疑問が確認できたので、それについて回答して誤解を解けたらと思う。何故ならそれで足踏みをされるのは逆にオラが機会を潰した事になっちまうからだ。

まずオラのスタンスは「派遣会社を利用しろ」という所にあると明言する。従属して奴隷のように働けとは思わないし、現場ガチャもあるだろう。糞現場で滅入りそうになったら即効飛べ。俺なら飛ぶ、何故なら正社員ですらバックれた男だ。派遣は飛びやすい。仕事が怠くて飛んだ奴を何人も見てきた。無理して働いて労働アレルギーになるぐらいなら飛んだほうが良い。再起不能になるぐらい滅入ると回復するのに相当時間がかかる。(決して褒められた事じゃないし、派遣営業の人みてたらすまん。ただオラ達も生きてくだけでいっぱいいっぱいなんだ。)ただし入館証と作業着だけは郵送して返そう。あれはパクる結構ややこしいらしい。老齢バックラーでもその辺は律儀にやってるという話を聞く限り相当こじれるんだと思うゾ。どうなるかはわからんが。

オラが元々能力が高いんじゃないかみたいな疑問もあるかもしれないけど、断じてまったくそんなことは無い。今は正社員だが、時々派遣に戻りたくなる。そんな人間だ。てか出来るなら働きたくねえよな。筋斗雲。こねえ。

https://anond.hatelabo.jp/20200715185140

あんまり貼るのに気が進まないが、この間だらだら派遣時代の事書いてたので、これを参考にしてもらえばオラが居た現場がどんな風なのか、オラがパーソナル的に非外交的で如何にエネルギーの無い人間かが1mmぐらいわかってもらえると思う。糞駄文申し訳ないが、もしも足踏みしてる人の不安が解消されればと思う。人間本質ってのは白シャツにこぼしたコーヒーのシミみたいで、いくら洗っても落ちねえ。

あと、「40過ぎだと厳しいか」、みたいなブコメがあったが、俺が居た派遣現場だったらマジで問題はない。というか非正規しかいたことがない60過ぎの人とか普通にいた。趣味車屋で試乗することらしい。そしてもちろん買わない。高齢でも結構イキイキと派遣として働いてる人もいる。ただ、職業訓練の利用となると、選択肢が狭まると考える。ブルーカラーコースは平均年齢が高めだったので、職業訓練に一切通えない。ということは無いと思うがそこの割り切りは必要だと所感。

ブコメを読んでるとオラと似た境遇の人とかいてワクワクすっぞ!!この方法ではすべての人を掬えるわけじゃないとは思っていて、指摘にあった「地方だと無理」っていうのも一理あると思ってる。オラがいた現場都内から地方ではどうなのか把握してない。そこはすまん。だけどこれを契機に色んな人の知見が集まって、その中で参考になれるルートが見出す事が出来たら良いなと思う。

あと下ネタ不快な思いした奴もいたと思うがそこはすまん。しかしオラは冗談を言ってないと死ぬ病気だ。オラは死にたくねえ。だからそういう奴は脳内でオラをめった刺しに殺してスッキリしてくれ。お前がスッキリしてくれるのはオラも嬉しい。

もしもこのルートで試した人がいたら、いつかフィードバックをくれると嬉しい。それが上手くいけば他の人の励みにもなるし、上手くいかなければ上手くいかなければで、俺がとりわけ運に恵まれてただけだということが浮き彫りになる。何年先になっても読むから待ってる。あと生きてくれ。頼む。

2020-05-21

Vm9sLjEwNiDmlL/lupzjgavjgojjgovluIPjg57jgrnjgq/jga7nlJ/nlKPjg7vo qr/pgZTjgavjgaTjgYTjgabjgIHnmobmp5jjga7nlpHllY/jgavjgYrnrZTjgYjj gZfjgb7jgZk=

57WM5riI55Sj5qWt55yB44CA5pS/562W57Wx5ous6Kq/5pW05a6YCuaxn+W0jiDn

po7oi7EKCjIwMjDlubQ15pyIMjHml6XjgIBNUklDIGJ5IOWMu+eZguOCrOODkOOD

iuODs+OCueWtpuS8muOAgOeZuuihjOOAgOOAgGh0dHA6Ly9tZWRnLmpwCuaWsOWe

i+OCs+ODreODiuOCpuOCpOODq+OCueOBuOOBruWvvuW/nOOBruOBquOBi+OBp+OA

geOBneOBruWNseapn+OBruOCt+ODs+ODnOODq+OBruOCiOOBhuOBq+aJseOCj+OC

jOOBpuOBjeOBn+ODnuOCueOCr+OAguOBk+OBk+OBq+adpeOBpuS7ruioreW6l+iI

l+OChOmjsumjn+W6l+OBquOBqeOBp+OCgjUw5p6a5YWl44KK44GM5LiA566xMjAw

MOWGhuWJjeW+jOOBp+iyqeWjsuOBleOCjOOCi+OCiOOBhuOBq+OBquOCiuOAgeOB

suOBqOmgg+OBruOCiOOBhuOBquODnuOCueOCr+S4jei2s+OBrueKtuazgeOBr+aU

ueWWhOOBl+OBpOOBpOOBguOCiuOBvuOBmeOAggrjgZ3jgYbjgZfjgZ/kuK3jgafj

gIHmlL/lupzjgYzlrp/mlr3jgZfjgabjgYTjgovkuIDkuJbluK8y5p6a44Gu5biD

44Oe44K544Kv44Gu6YWN5biD44Gr44Gk44GE44Gm44CB44GT44KM44KS55aR5ZWP

6KaW44GZ44KL5oSP6KaL44GM5aKX44GI44Gm44GE44G+44GZ44CC6YWN5biD44GV

44KM44Gf44Oe44K544Kv44Gr6auq44Gu5q+b44KE57O444GP44Ga44GM5YWl44Gj

44Gm44GE44Gf44KK44CB44Kr44OT44Go5oCd44KP44KM44KL5aSJ6Imy44GX44Gf

44Oe44K544Kv44GM44GC44Gj44Gf44Go44Gu5aCx6YGT44KS6ICz44Gr44GV44KM

44Gf5pa544KC44GE44KJ44Gj44GX44KD44KL44Gn44GX44KH44GG44CC5ZWP6aGM

44Gu44GC44KL44Oe44K544Kv44Gv6YCf44KE44GL44Gr5Lqk5o+b44GZ44KL5a++

5b+c44KS6KGM44Gj44Gm44GE44KL44Go44GT44KN44Gn44GZ44GM44CB5a6f6Zqb

44Gr5omL44Gr44GV44KM44Gf5pa544Gr5LiN5a6J44Go5LiN5L+h5oSf44KS5LiO

44GI44Gm44GX44G+44GE44G+44GX44Gf44GT44Go44Gv44CB5b+D44GL44KJ44GK

6Kmr44Gz55Sz44GX5LiK44GS44Gf44GE44Go5oCd44GE44G+44GZ44CCCgrluIPj

g57jgrnjgq/jgpLlt6HjgovkuIDpgKPjga7lr77lv5zjgbjjga7mibnliKTjga/j

gIHmlL/lupzjgajjgZfjgabjgZPjgozjgpLnnJ/mka/jgavlj5fjgZHmraLjgoHj

govjga7jga/lvZPnhLbjgafjgZnjgILjgZfjgYvjgZfjgarjgYzjgonjgIHlrp/p

mpvjgavjg57jgrnjgq/jgpLoo73pgKDjgZfjgZ/kuovmpa3ogIXjgavjgoLljrPj

gZfjgYTmibnliKTjga7nm67jgYzlkJHjgZHjgonjgozjgabjgYTjgovjgZPjgajj

ga/jgIHjgZPjga7kvZzmpa3jgpLjgYrpoZjjgYTjgZfjgZ/nq4vloLTjgavjgYLj

govogIXjgajjgZfjgaboqqDjgavnlLPjgZfoqLPjgarjgY/mgJ3jgaPjgabjgYrj

gorjgb7jgZnjgILku4rlvozluILloLTjgavlh7rlm57jgovjg57jgrnjgq/jga7k

vpvntabph4/jgYzlopfjgYjjgIHjg57jgrnjgq/kuI3otrPjgavlr77jgZnjgovl

jbHmqZ/mhJ/jgYzoloTjgozjgovjgavjgaTjgozjgabjgIHku4roiKzjga7luIPj

g57jgrnjgq/jga7nlJ/nlKPjgavmkLrjgo/jgaPjgZ/kuovmpa3ogIXjgavlr77j

gZfjgabjgYTjgaPjgZ3jgYbljrPjgZfjgYTnm67jgYzlkJHjgZHjgonjgozjgovl

j6/og73mgKfjgYzjgYLjgorjgb7jgZnjgILnt4rmgKXmmYLjga7lr77lv5zjgYzl

ubPmmYLjga7ln7rmupbjgavjgojjgaPjgaboqZXkvqHjgZXjgozjgovjgZPjgajj

ga/lvoDjgIXjgavjgZfjgabjgYLjgorlvpfjgovjgZPjgajjgafjgZnjgYzjgIHm

h7jlv7XjgZnjgbnjgY3jga/jgIHjgZ3jgYbjgZfjgZ/oqZXkvqHjgYzluoPjgYzj

govjgZPjgajjgavjgojjgaPjgabjgIHku4rlvozjgIHlm73jga7nt4rmgKXkuovm

hYvjgavljZTlipvjgZfjgojjgYbjgajjgZnjgovkvIHmpa3jgYznj77jgozjgarj

gY/jgarjgaPjgabjgZfjgb7jgYbjgZPjgajjgafjgZnjgIIKCuWFiOaXpeOBruWb

veS8muWvqeitsOOBruS4reOBp+OBr+OAgeOAjOaUv+W6nOOBjOmFjeOCi+W4g+OD

nuOCueOCr+OBr+OBneOBruWkp+WNiuOBjOS4jeiJr+WTgeOBp+OBguOCiuWFqOOB

puW7g+ajhOOBmeOBueOBjeOAjeOBqOOBhOOBo+OBn+i2o+aXqOOBruitsOirluOB

jOWxlemWi+OBleOCjOOBn+OBn+OCgeOAgeOBneOBrue1jOe3r+OCkueQhuino+OB

l+OBpuOBhOOBn+OBoOOBj+OBn+OCgeOBq+OAgeizqueWkeOBq+WJsuOCiui+vOOC

gOW9ouOBp+etlOW8geOCkuOBleOBm+OBpuOBhOOBn+OBoOOBjeOBvuOBl+OBn+OA

guOBl+OBi+OBl+OAgeengeOBruetlOW8geOBr+mAmuWRiuOBleOCjOOBn+izquWV

j+OBq+etlOOBiOOCi+OCguOBruOBp+OBr+OBquOBi+OBo+OBn+OBn+OCgeOBq+OA

geaAkuWPt+OBqOWPseiyrOOBruS4reOBp+WNgeWIhuOBq+OBiuS8neOBiOOBmeOC

i+OBk+OBqOOBjOOBp+OBjeOBvuOBm+OCk+OBp+OBl+OBn+OAguOBneOBk+OBp+OB

k+OBruWgtOOCkuOBiuWAn+OCiuOBl+OBpuOAgeWkmuOBj+OBruaWueOBrueWkeWV

j+OBq+OBiuetlOOBiOOBmeOCi+W9ouOBp+OAgeOBneOBruiDjOaZr+OBqOe1jOe3

r+OBq+OBpOOBhOOBpuabuOOBjeiomOOBl+OBpuOBiuOBjeOBn+OBhOOBqOaAneOB

hOOBvuOBmeOAggrvvJzjgarjgZzjgIHluIPjg57jgrnjgq/jgaDjgaPjgZ/jga7j

gYvvvJ4KCuWGjeWIqeeUqOOCkuWJjeaPkOOBqOOBl+OBn+mVt+acn+mWk+S9v+eU

qOWPr+iDveOBquW4g+ijveODnuOCueOCr+OCkuWkp+mHj+OBq+eUn+eUo+ODu+iq

v+mBlOOBmeOCi+OBk+OBqOOBq+OCiOOBo+OBpumcgOe1puOCruODo+ODg+ODl+OC

kuWfi+OCgeOAgeS9v+OBhOaNqOOBpuODnuOCueOCr+OCkuWMu+eZgumWouS/guiA

heetieOBq+WEquWFiOeahOOBq+WbnuOBm+OCi+eSsOWig+OCkuaVtOOBiOOCiOOB

huOBqOOBl+OBn+OBruOBjOOAgeW4g+ODnuOCueOCr+OBq+WPluOCiue1hOOCk+OB

oOacgOWkp+OBrueQhueUseOBp+OBmeOAggoK5pys5bm0MeaciOmgg+OBi+OCieOA

geOBneOCjOOBvuOBp+WbveWGheS+m+e1puOBrjjlibLnqIvluqbjgpLljaDjgoHj

gabjgYTjgZ/kuK3lm73jgYvjgonjga7jg57jgrnjgq/jga7ovLjlhaXjgYzpgJTn

tbbjgYjjgIHjg57jgrnjgq/jga7lk4HoloTnirbmhYvjgYzlp4vjgb7jgorjgb7j

gZfjgZ/jgILjgZPjga7jgZ/jgoEy5pyI44Gr44Gv44Oe44K544Kv44KS5rGC44KB

44Gm5pep5pyd44GL44KJ5bqX6IiX44Gu5YmN44Gr6KGM5YiX44GM44Gn44GN44KL

54q25rOB44Go44Gq44KK44CB5Zu95Lya562J44Gn44KC44Oe44K544Kv44Gu5L6b

57Wm44KS5aKX44KE44Gb44Go44Gu5oyH5pGY44GM55u45qyh44GO44G+44GX44Gf

44CCMuaciOS4i+aXrOOBq+OBr+OAgeODnuOCueOCr+OBruiyt+OBhOWNoOOCgemY

suatouOBruOBn+OCgeOBq+ODjeODg+ODiOOCquODvOOCr+OCt+ODp+ODs+OBruiH

queym+OCkuaxguOCgeOCi+OBqOWFseOBq+OAgeWbveWGheeUn+eUo+ioreWCmeOB

ruWil+W8t+OCkuWQq+OCgeOBn+S+m+e1pumHj+aLoeWkp+OBq+WPluOCiue1hOOB

v+OBvuOBl+OBn+OAggrjgZfjgYvjgZfjgarjgYzjgonjgIHlvZPmmYLjga7lm73l

hoXjgavjgYrjgZHjgovjg57jgrnjgq/jga7kvpvntabog73lipvjga/mnIjnlKM0

5YSE5p6a56iL5bqm44Gn44GC44KK44CB44Gd44Gu5q6G44Gp44GM5LiN57mU5biD

44KS55So44GE44Gf5L2/44GE5o2o44Gm44K/44Kk44OX44Gn44GX44Gf44CC5Zu9

5YaF55Sf55Sj5Yqb5aKX5by344Gu44Gf44KB44Gu6KOc5Yqp6YeR44Gr5b+c5Yuf

44GX44Gf5LyB5qWt44KC5YWo44Gm5LiN57mU5biD44KS55So44GE44Gf5L2/44GE

5o2o44Gm44Oe44K544Kv55So44Gu6Kit5YKZ5oqV6LOH44Gn44GX44Gf44CC44GT

44Gu6aCD44CB5oSf5p+T55eH44Gu5bCC6ZaA5a6244Gq44Gp44GL44KJ44Gv44CB

5L2/44GE5o2o44Gm44Oe44K544Kv44Gu5YaN5Yip55So44KS6KGM44GG44G544GN

44Gn44Gq44GE5peo44Gu6KaL6Kej44GM5Ye644GV44KM44Gm44GK44KK44CB6ZyA

57Wm44Ku44Oj44OD44OX44Gv5ouh5aSn44Gu5LiA6YCU44KS6L6/44KL44GK44Gd

44KM44GM55Sf44GY44Gm44GE44G+44GX44Gf44CCCgrjgZPjga7jgZ/jgoHjgIHj

g4/jg7Pjgqvjg4HjgoTjgq3jg4Pjg4Hjg7Pjg5rjg7zjg5Hjg7zjgavjgojjgovm

iYvkvZzjgorjg57jgrnjgq/jgarjganjgIHkvb/jgYTmjajjgabjg57jgrnjgq/k

u6XlpJbjga7lr77lv5zjgpLogIPjgYjjgovkuK3jgafjgIHmlL/lupzjgajjgZfj

gabjgZ/jganjgornnYDjgYTjgZ/ntZDoq5bjgYzjgIHjgqzjg7zjgrzjg57jgrnj

gq/jgafjgZfjgZ/jgILjgYvjgaTjgablsI/lrabmoKHjgarjganjgafntabpo5/l

vZPnlarjga7pmpvjgavkvb/jgaPjgabjgYTjgZ/jgqzjg7zjgrzjg57jgrnjgq/j

ga/jgIHmtJfmv6/jgZfjgabkvZXluqbjgoLliKnnlKjjgZXjgozjgabjgYTjgb7j

gZfjgZ/jgILjgZ3jgZPjgafjgIzlgaXluLjogIXjgavjgojjgovpo5vmsqvmhJ/m

n5Pjgavlr77jgZnjgovkuojpmLLjgajjgZfjgabjga/jgIHmiYvjgZnjgorjgoTj

g4njgqLjg47jg5bjgarjganjgavop6bjgozjgZ/miYvjgafoh6rjgonjga7pvLvj

goTlj6Pjgavop6bjgozjgarjgYTjgZPjgajjgYzph43opoHjgajjga7oprPngrnj

gYvjgonjgIHluIPjg57jgrnjgq/jgavjgojjgaPjgabjgoLmnInlirnjgarlr77l

v5zjga/lj6/og73jgafjgYLjgovjgI3jgajljLvnmYLplqLkv4LogIXjgavnorro

qo3jgZfjgIHluIPjg57jgrnjgq/jga7nlJ/nlKPjg7voqr/pgZTjg5fjg63jgrjj

gqfjgq/jg4jjga/jgrnjgr/jg7zjg4jjgZfjgb7jgZfjgZ/jgIIK77yc5biD44Oe

44K544Kv44Gv5L2V5pmC44G+44Gn44Gr44Gp44KM44GP44KJ44GE44Gu6YeP44KS

6Kq/6YGU44GX44KI44GG44Go44GX44Gf44Gu44GL77yeCgrjgIzjg57jgrnjgq/j

gYzmiYvjgavlhaXjgonjgarjgYTjgZPjgajjgavlr77jgZnjgovlm73msJHjga7k

uI3lronjgpLou73muJvjgZnjgovjgZ/jgoHjgavjga/jgIHnubDjgorov5TjgZfk

vb/nlKjjgafjgY3jgovluIPjg57jgrnjgq/jgpLmnaXmnIjvvIg05pyI77yJ5pyr

44G+44Gn44Gr44Gq44KT44Go44GLMeWEhOaemuimj+aooeOBp+iqv+mBlOOBp+OB

jeOBquOBhOOBi+OAjeOBqOOBhOOBhuOBruOBjOW9k+aZguOBruiqjeitmOOBp+OB

l+OBn+OAguengeiHqui6q+OBjOOBk+OBruW4g+ODnuOCueOCr+eUn+eUo+ODu+iq

v+mBlOODl+ODreOCuOOCp+OCr+ODiOOBq+WPgueUu+OBl+OAgeS6i+alreiAheOB

qOOBruiqv+aVtOOBq+aQuuOCj+OBo+OBn+OBruOBr+OBvuOBleOBq+OBk+OBrumg

g+OBp+OBmeOAggoK5pys5bm0M+aciOOBq+OBr+OAgeODieODqeODg+OCr+OCueOD

iOOCouOChOOCueODvOODkeODvOOBruW6l+mgreOBi+OCieODnuOCueOCr+OBjOa2

iOOBiOOAgeS4gOaXpeS4reODnuOCueOCr+OBq+mWouOBmeOCi+WgsemBk+OBjOa1

geOCjOOAgeWbveS8muOBp+OCguODnuOCueOCr+OBruS+m+e1puS4jei2s+OBq+Wv

vuOBmeOCi+aUv+W6nOOBruWvvuW/nOOCkumdnumbo+OBmeOCi+izquWVj+OBjOe2

muOBjeOAgeODnuOCueOCr+S+m+e1puOBruOBn+OCgeOBq+OBguOCieOChuOCi+aJ

i+OCkuWwveOBj+OBm+OBqOiyrOOCgeeri+OBpuOCieOCjOOCi+eKtuazgeOBp+OB

l+OBn+OAguWFqOWbveawkeOBjOS4gOaWieOBq+ODnuOCueOCr+OCkuiyt+OBhOax

guOCgeOCi+OBqOOBhOOBhuOBk+OCjOOBvuOBp+OBq+e1jOmok+OBl+OBn+OBk+OB

qOOBruOBquOBhOeIhueZuueahOOBqumcgOimgeWil+OBruS4gOaWueOAgeS4reWb

veOBi+OCieOBrui8uOWFpeOBjOWFqOOBj+imi+mAmuOBm+OBquOBhOOBquOBi+OB

p+OAgTHlhITmnprjgajjgYTjgYbopo/mqKHjga7nm67mqJnjgYzlvaLmiJDjgZXj

gozjgabjgYTjgY3jgb7jgZfjgZ/jgIIK77yc44Gq44Gc44CB5pel5pys6KO944Gu

44Oe44K544Kv44KS6Kq/6YGU44GX44Gq44GL44Gj44Gf44Gu44GL77yeCgrjgZ3j

goLjgZ3jgoLjg57jgrnjgq/jga7mnZDmlpnjgajjgarjgovjgqzjg7zjgrzjga/k

uK3lm73jgafjgZfjgYvnlJ/nlKPjgZfjgabjgYrjgonjgZrjgIHjgqzjg7zjgrzj

ga7lm73lhoXlnKjluqvjgoLmrobjganlrZjlnKjjgZfjgarjgYTnirbms4Hjgafj

gZfjgZ/jgIIKCuOBk+OBruOBn+OCgeOAgeWbveWGheOBp+S+m+e1puOBp+OBjeOC

i+W4g+ODnuOCueOCr+OBr+OAgeOBm+OBhOOBnOOBhDHkuIfmnprjgYvjgonlpJrj

gY/jgabjgoIxMOS4h+aemuOBruODrOODmeODq+OBp+OAgeOBiuOCiOOBnTHlhITm

nprjgajjgYTjgaPjgZ/opo/mqKHjgavjga/lsYrjgYvjgarjgYTnirbms4Hjgafj

gZfjgZ/jgILku67jgavjgarjgpPjgajjgYvlm73lhoXjgavmnZDmlpnjgajjgarj

govjgqzjg7zjgrzjgpLmjIHjgaHovrzjgpPjgafjgoLjgIHluIPoo73jg57jgrnj

gq/jgpLnuKvoo73jgZnjgovoqK3lgpnvvIjjg5/jgrfjg7PvvInjgoTkurrlk6Hj

gpLmj4PjgYjjgovjgZPjgajjgoLlm7Dpm6Pjgarnirbms4HjgafjgZfjgZ/jgILn

j77lnKjjgafjgoLjgIHjgIzluIPoo73jg57jgrnjgq/jgpLkvZzjgovjgarjgonm

l6XmnKzjgafnlJ/nlKPjgZnjgbnjgY3jgaDjgI3jgajjga7mhI/opovjgoLlpJrj

gYTjga7jgafjgZnjgYzjgIHlm73lhoXjga7nlJ/nlKPoqK3lgpnjga7mrobjganj

gYzkuI3nuZTluIPjgpLnlKjjgYTjgZ/kvb/jgYTmjajjgabjg57jgrnjgq/nlKjj

ga7mqZ/morDoo4Xnva7jgafjgZnjgIIK77yc44Gq44Gc44CB44CM6IiI5ZKM44CN

44KS5aeL44KB44Go44GZ44KL54m55a6a44Gu5LyB5qWt44Go44Gg44GR5aWR57SE

44GX44Gf44Gu44GL77yeCgrku4rlubQz5pyI5pmC54K544Gn44CB5rW35aSW44Gn

MeWEhOaemuimj+aooeOBruODnuOCueOCr+eUqOOCrOODvOOCvOOCkuiqv+mBlOOB

meOCi+ODjeODg+ODiOODr+ODvOOCr+OCkuacieOBl+OAgeW4g+ijveODnuOCueOC

r+OCkuadkOaWmeOBruiqv+mBlOOBi+OCieijgeaWreOAgee4q+ijveOAgeaknOWT

geOAgeiii+ipsOOCgeOBvuOBp+OCkuS4gOiyq+OBl+OBpuihjOOBiOOCi+S8geal

reOBr+OAgeiIiOWSjOOBl+OBi+OBguOCiuOBvuOBm+OCk+OBp+OBl+OBn+OAggoK

44Gf44Gg44CB6IiI5ZKM5Y2Y54us44Gn44GvMeWEhOaemuimj+aooeOBrueUn+eU

o+OBr+WbsOmbo+OBp+OBguOBo+OBn+OBn+OCgeOAgeS4reWbveOBp+e4q+ijvemW

ouS/guOBrualreWLmee1jOmok+OBruOBguOBo+OBn+S8iuiXpOW/oOOBqOODnuOD

hOOCquOCq+OCs+ODvOODneODrOOCt+ODp+ODs+OBruWNlOWKm+OCkuW+l+OBpueU

n+eUo+S9k+WItuOCkuani+evieOBl+OBn+OCguOBruOBp+OBmeOAggrlvZPliJ3j

gIHjgZPjgozjgokz56S+44GL44KJ44Gv44CBNOaciOacq+OBvuOBp+OBqzHlhITm

nprjga7nlJ/nlKPjgarjganliLDlupXnhKHnkIbjgaDjgajoqIDjgo/jgozjgb7j

gZfjgZ/jgYzjgIHml6XmnKzjga7nqq7nirbjgpLmlZHjgYbjgZ/jgoHjgavjgYLj

gonjgobjgovmiYvjgpLlsL3jgY/jgZfjgabnm67mqJnjgpLpgZTmiJDjgZfjgabm

rLLjgZfjgYTjgajjgYrpoZjjgYTjgZfjgb7jgZfjgZ/jgILntZDmnpzjgIHjg5nj

grnjg4jjgrfjg4rjg6rjgqrjgafntIQ55Y2DNueZvuS4h+aemuOBvuOBp+epjeOB

v+S4iuOBkuOAgTHlhITmnpropo/mqKHjga7nm67mqJnpgZTmiJDjga7lj6/og73m

gKfjgYLjgorjgajjgZfjgabjgIHnm7TjgaHjgavmnZDmlpnjga7norrkv53jgIHo

o73pgKDjg6njgqTjg7Pjga7nq4vjgaHkuIrjgZLjgpLjgrnjgr/jg7zjg4jjgZfj

gabjgYTjgZ/jgaDjgY3jgb7jgZfjgZ/jgIIK77yc5a6f6Zqb44Gu44Oe44K544Kv

55Sf55Sj5L2T5Yi244Gv44Gp44GG44Gq44Gj44Gm44GE44KL44Gu44GL77yeCgo0

5pyI5pyr44G+44Gn44GrMeWEhOaemuimj+aooeOBrueUn+eUo+OCkuihjOOBhuOB

n+OCgeOBq+OAgeiIiOWSjOOBoOOBkeOBp+OCguS4reWbveOBq+OBiuOBhOOBpue0

hDIw44Kr5omA44Gu57ir6KO95bel5aC044Go57SEMeS4h+S6uuOBrue4q+OBhOWt

kOOBqOaknOafu+imgeWToeOCkueiuuS/neOBl+OBpuOBhOOBvuOBmeOAggoK44GT

44KM44Gr44Gv44CB6IiI5ZKM44GM5Lit5Zu944Gr5pyJ44GZ44KL5qeY44CF44Gq

44ON44OD44OI44Ov44O844Kv44KS6aeG5L2/44GX44Gm44CB5bCL5bi444Gn44Gq

44GE44K544OU44O844OJ44Gn44GT44Gu5L2T5Yi244KS5pW044GI44Gf44Go6IGe

44GE44Gm44GE44G+44GZ44CC5LyK6Jek5b+g44KE44Oe44OE44Kq44Kr44Kz44O8

44Od44Os44O844K344On44Oz44KC54us6Ieq44Gu44ON44OD44OI44Ov44O844Kv

44Gn5p2x5Y2X44Ki44K444Ki44Gu5Zu944CF44Gr57ir6KO95bel5aC044Go5Lq6

5ZOh44KS56K65L+d44GX44CB55Sf55Sj44KS6KGM44Gj44Gm44GE44G+44GZ44CC

CuOBk+OCjOOBoOOBkeOBruS6uuWToeOCkumbhuOCgeOBpuOCguOAgee4q+OBhOWt

kOOBleOCkzHkurrlvZPjgZ/jgoox5LiH5p6a44KC44Gu44Oe44K544Kv44KS57ir

6KO944GZ44KL5b+F6KaB44GM44GC44KK44CBMjTmmYLplpPkvZPliLbjgafjga7n

lJ/nlKPjgpLooYzjgaPjgabjgYTjgb7jgZnjgILlkITlt6XloLTjgafkuIDlrprp

h4/nlJ/nlKPjgYzpgLLjgpPjgaDmrrXpmo7jgafmpJzlk4Hjg7vmorHljIXjgZfj

gIHnm7TjgaHjgavoiKrnqbrmqZ/jgafml6XmnKzjgavpgYvjgbbjgajjgYTjgaPj

gZ/jgqrjg5rjg6zjg7zjgrfjg6fjg7PjgavjgarjgaPjgabjgYTjgb7jgZnjgIIK

77yc44Gq44Gc44CB5LiN6Imv5ZOB44GM55m655Sf44GX44Gf44Gu44GL77yeCgrl

vZPliJ3jgIHoiIjlkozjgYvjgonjga/jgIzoiIjlkozjga7lkI3liY3jgYzlh7rj

govku6XkuIrjgIHlvpPmnaXpgJrjgorjga7lm73lhoXmpJzlk4HjgpLooYzjgYbj

ga7jgafjgarjgZHjgozjgbDjgZPjga7ku5Xkuovjga/lvJXjgY3lj5fjgZHjgonj

gozjgarjgYTjgI3jgajlvLfjgY/oqIDjgo/jgozjgb7jgZfjgZ/jgILjgZfjgYvj

gZfjgIHoiIjlkozjga7lm73lhoXmpJzlk4Hjga/jgIHkuIDml6blhajjgabjga7j

g57jgrnjgq/jgpLkuIDjgYvmiYDjga7mpJzlk4Hmlr3oqK3jgavpm4bjgoHjgIEx

44Of44Oq56iL5bqm44Gu57ir44GE55uu44KE5oqY44KK55uu44Gu44Ga44KM44CB

5biD44Gu44G744Gk44KM44KC5LiN6Imv5ZOB44Go44GX44Gm5by+44GE44Gm44GX

44G+44GG44Go44GE44GG44Os44OZ44Or44Gu5a++5b+c44Gn44GZ44CC44GT44Gu

44Gf44KB5b6T5p2l44Gp44GK44KK44Gu5Zu95YaF5qSc5ZOB5L2c5qWt44KS6KGM

44Gj44Gm44GE44Gf44Gu44Gn44Gv55uu5qiZ44Gu5Y2K5YiG44KC6YGU5oiQ44Gn

44GN44Gq44GE5Y+v6IO95oCn44GM44GC44KK44CB57eK5oCl6YG/6Zuj55qE44Gq

5a++5b+c44Go44GX44Gm54++5Zyw5qSc5ZOB44KS5Z+65pys44Go44GZ44KL44Kq

44Oa44Os44O844K344On44Oz44Gr5aSJ5pu044GX44Gm44KC44KJ44GE44G+44GX

44Gf44CCCuaXpeacrOOBq+aMgeOBoei+vOOCk+OBoOW+jOOBr+OAgemFjeW4g+a6

luWCmeautemajuOBp+acgOe1guODgeOCp+ODg+OCr+OCkuihjOOBhuOBruOBp+OB

meOBjOOAgeOBk+OBk+OBp+OBruODgeOCp+ODg+OCr+OCkuOBmeOCiuaKnOOBkeOB

n+S4jeiJr+WTgeOBjOWIqeeUqOiAheOBruaJi+WFg+OBq+WxiuOBhOOBpuOBl+OB

vuOBo+OBn+OBk+OBqOOBr+iqoOOBq+eUs+OBl+ios+OBquOBj+aAneOBo+OBpuOB

hOOBvuOBmeOAguOBvuOBn+OAgeiHquayu+S9k+OBq+OCiOOBo+OBpuOBr+OAgeOB

k+OBhuOBl+OBn+S9nOalreOCkuS/neWBpeaJgOOBq+S+nemgvOOBl+OBn+OBk+OB

qOOBp+OAgeS/neWBpeaJgOiBt+WToeOBruS9nOalreOCkuWil+OChOOBmee1kOae

nOOBq+OBquOBo+OBn+OBk+OBqOOCguWPjeecgeeCueOBqOOBl+OBpuiqjeitmOOB

l+OBpuOBhOOBvuOBmeOAggoK44Gh44Gq44G/44Gr44CB54m55a6a44Gu5Yy755mC

55So44Oe44K544Kv44KS6Zmk44GN44CB44Oe44K544Kv44Gr5a++44GZ44KL5Zu9

6Zqb55qE44Gq5ZOB6LOq5Z+65rqW44Gv5a2Y5Zyo44GX44G+44Gb44KT44CC44G+

44Gf44CB5Zu95YaF44Gr44GK44GR44KL44Oe44K544Kv44Gu5qWt55WM5Zuj5L2T

44GM5Ye644GX44Gm44GE44KL5ZOB6LOq5Z+65rqW44KC44Ob44Or44Og44Ki44Or

44OH44OS44OJ44Gu5qSc5Ye65Z+65rqW44GM56S644GV44KM44Gm44GE44KL44Gg

44GR44Gn44CB5ZCE56S+5q+O44Gu6Ieq5Li75Z+65rqW44Gr44KI44KL5qSc5ZOB

44GM5Z+65pys44Go44Gq44Gj44Gm44GE44G+44GZ44CCCgrkuI3oia/lk4Hjga7l

oLHpgZPjgpLlj5fjgZHjgabjgIHnj77lnKjjgafjga/kuovmpa3ogIXjgavjgYrj

gYTjgabjgoLoh6rkuLvnmoTjgavlm73lhoXmpJzlk4HjgpLlrp/mlr3jgZfjgabj

gYTjgZ/jgaDjgYTjgabjgYTjgovjgajjgZPjgo3jgafjgZnjgILjgIzlj5fms6jj

gZfjgZ/ku6XkuIrjgIHkvIHmpa3jga/lroznkqfjgaroo73lk4HjgpLlsYrjgZHj

govjga7jgYzlvZPnhLbjgaDjgI3jgajjgYTjgaPjgZ/mhI/opovjga/jgoLjgaPj

gajjgoLjgafjgZnjgYzjgIHjgZ3jgozjga/jgYLjgY/jgb7jgaflubPmmYLjgavj

gYrjgZHjgovluLjorZjjgafjgIHnt4rmgKXkuovmhYvjga7lr77lv5zjgavjgb7j

gafjgZPjgozjgpLopoHmsYLjgZnjgovjgZPjgajjga/phbfjgaDjgajmgJ3jgYTj

gb7jgZnjgILjgZ3jgozmlYXj Permalink | 記事への反応(1) | 14:01

2020-04-29

ケーブルホコリ

呼び寄せてウザい。在宅時間が長いとこういうところが気になってしまう。杉下右京か?しかも壁コンセントは2Pなのに、OAタップ3P。どっから入手したんだろ?病院から?んなわけねーべ。

しか電線が長くて

ホコリを招き入れてる。どうせ当分引越しする予定もないし、買い替えるか?余ったOAタップは、メルカればいいしぃOAタップならヨドバシドットコムでも扱ってっやろ?

2020-03-25

中止のニュースを聞いて増田州間定期をすーゅ煮の紙ウュ値(回文

おはようございます

オリンピック中止!ってここに書いておけば

後々見返したときにこんなことあったなーって

思うことあるじゃないって思いながら今日綴ります

というか、

今日も慌ただしく午前中は出掛けるというので

そそくさと私はまたいつものように書いているわけだけど、

本格的にここまで大々的にオリンピック級のイベントであるオリンピックが中止となると

本当にマスク私たちに行き渡るのかしら?って思うのよ。

増産しました!増産しました!って言っても

増産も好きだけどキリンさんも好きです!って言いたいけど

また行き渡るまでは3ヶ月は有に掛かりそうだし、

マスク増産行き渡った途端に新薬登場のアメリカの凄いコンピューター界のスーパーコンピュータアベンジャーズ

33ペセタというペネタの雲の上のような、

なんとなく聞いた単位をそのまま書いてみたくなるような、

その圧倒的な計算力で解析してるらしいわよ。

もうパータッチの比ではないわね。

実に映画化決定して欲しいわ!

そしてOAフロアにはまって謎が謎を呼ぶミステリーになる予感。

主演はトムハンクスさんで良いから、

とにかく凄い計算を熱く演じるエンジニアを演じて欲しいところよ。

私ならゴーンの映画よりワニの映画より、

その33ペセタという圧倒的な

卓上計算機で1足す1は!ってずっとイコールキーを一生連打し続けてもなしえない

その圧倒的な計算力をって感じよ。

あーでも火の鳥ワニ編は見たいかも知れないけど、

アーサーCクラークさんはどう思うかしらね

とりあえず

類を見ないこのオリンピック中止のニュース株価がまたざわつく前に

ニュースで聞いたことをそのまま書くような知ったかぶりのようで

ぜんぜんデタラメであるこの世の中の真ん中は愛媛!って言う感じを

思い付いたところで、

出掛けていきたいと思うわ。

今日は全国晴天だって

お天気キャスターのお姉さんが言ってたんだけど

整いましたーつって、

晴天とかけまして1円玉と解く

その心はこれ以上崩れません!

あーなるほどね、

おぎやはぎ矢作さんが

土屋アンナさん対策話題を練っているエピソードが大好きすぎて、

擦り倒してしまいそうなぐらいよ。

なんだかんだ言ってゴッドファーザー!って言っておけばいいってね。

うふふ。


今日朝ご飯

お昼食べ損なっちゃ可能性大なので、

私の昼食ランチオリンピック級に中止になりませんようにと願いながら

ベーコンエッグベーグルタマサンドをいただいたわ。

デトックスウォーター

緑茶粉末お茶を色々試しているんだけど、

つどつど分解して洗って完全に乾ききるまで待てない感じがいいわね。

舞ってられないと言うか、

早く乾いて頂戴って思ってやまない

これは美味しいポイントはあるのかしら?と

やっぱり抹茶そもそもとして美味しいお茶を臼に掛けてるから美味しいんじゃないか説も疑ってしま

手製粉末緑茶ホッツウォーラーよ。

これ粉ちょっとでも多すぎると苦ーって感じよ。

荷が重いわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-09-17

USBケーブル情報求む!

事務所の机席替えするらしく色々と模様がえもするみたい。

で、窓際に置くUSBプリンタが、OAフロアをじゅうたんひっぺ変えして下にケーブルを這わすんだけど

USBケーブルの長さが余裕で足りない。

10mを超えるぐらいの長いUSBケーブルが欲しいんだけど、

いから、延長延長でつないでいこうと思うんだけど、

それで10mぐらいの長さになってもちゃんUSBプリンタ機能するんだろうか?

うちは20mとかUSBケーブル這わせてるよとかって話あればぜひ方法を教えて下さい。

よろしくお願いします。

2019-03-22

anond:20190322180014

Ipad論文読んだりレビューするのに便利

電子ペーパータブレットみたいなやつ →同上

Apple TV →打合せのとき会議室モニタにパッと映せると便利

ペンタブ論文内の絵をオリジナルで書くときあると便利

イラレ論文内の絵をオリジナルで書くときあると便利

増設メモリ、高級キーボード、高級マウストラックパッドOA作業の快適度向上

NASデータ管理ちゃんシステム化できてなかったらこれを機にやろう

本 →お守りとして

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん