「ガリ勉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガリ勉とは

2018-05-03

真面目に生きていても損だから、やり直しができない社会にしよう

日本では不良や犯罪者が更生すれば褒められるが、真面目に生きていても褒められることはない。

それどころか、真面目に勉強している人を「ガリ勉」、真面目に働いている人を「社畜」などと蔑んでいる。

彼らが更生するためには様々な制度があり、色んな人が助けてくれるが、真面目に生きている人には何もない。

それどころか、真面目な人たちが働いた税金刑務所やら裁判所やら更生施設やらは運営されているわけで、真面目な人達搾取されるしかない。

それならどうやって損を取り返すか?

やり直しができない社会にすれば良い。

刑務所に一度でも入ったら、子供の頃に勉強しなかったら、一生這い上がれない社会にすれば良い。

そうすれば、真面目な人達が報われる、よい社会になる。

そうやってできたのが今の日本社会なのだろう。

本当に、日本がやり直しができる社会にしたいのならば、真面目に生きている人を褒めれば良い。

毎日勉強して偉いね」とか「毎日働いて偉いね」とか

そんなの当たり前だろ!と言う人達がいる限り、やり直しができる社会にはならないだろう。

だって、真面目に生きていると思っている、日本の大多数の人たちにとってインセンティブがないからだ。

2018-05-01

ズレた2つの時計、離れ離れの双子

もう完全にBLだろ。

コンプレックスの塊なガリ勉スラム街暴力武器にする裏社会の男。

完璧な組み合わせだろ。

オラオラインテリヤクザ壁ドン合戦が見れるで

2018-04-29

anond:20180429141405

すねかじりではないですよ、笑

勉強ガリ勉とまでは行かないですが平均以上にはこなしてます

2018-04-25

田舎育ちの想像力、そしてインターネット

底辺校出身田舎者が、東大に入って絶望した理由

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55353

という記事を読んで、少し自分語りをしたくなった

自分大学に入ったのは20年ほど前。

自分四国県庁所在地出身で、県内では進学校に属するが、当然ながら首都圏進学校とは比べ物にならないところ出身

成績の良い理系学生ほとんどは医学部薬学部歯学部を目指し、教師もそれを勧めていた。

東大に受かるのは年に数名程度といった感じで、高校としても東大なんか行くくらいなら医学部にいった方がいいと公言していた。

おそらく多くの地方都市でそのような状況が今も続いていると思う。

東大入学者の首都圏割合が増加していることを鑑みると、その傾向は更に進んでいるかもしれない。

田舎もの東大に入って驚くのは、こちらは受験勉強でひぃひぃいいながら過ごして、

やっと大学に入って新しいことを学ぶぞーという気分なのに、

既に大学レベル勉強高校時代からしていた怪物にいきなり出会うことだ。

大体、どのクラスにも数人は「こいつはやべぇ」と思う人間がいて、

それはガリ勉などとは異なる3シグマ外れた人間ということが凡人としてもわかる。

これは東大の良いところだ(そして、それ以外の大半は進化した凡人である

このあとは様々な人生設計がありえて、3シグマ外れた天才に食らいついてでも付いていく、

凡人出身秀才の極みを目指す、一流ではないがすべてにおいてオールマイティな才能を身につける、

天才秀才通訳役を目指すなどが一般的である(それに応じて職業就職先が分かれていく)

ここで、東京出身者は相対的オールマイティ型か通訳型になることができるが

地方出身者は秀才型になりやすい。

それは社会資本文化資本だけでなく、高校時代や塾でのネットワークが大きい。

とにかく街を歩いていると知り合いに会い、声をかけられるのが彼らである

(誤解がないように言うが、東京出身者は地方出身者に比べて、

オールマイティ型か通訳型になることができるだけで秀才型が少ないというわけではない)

そんなわけでいろいろな面で東京出身者・首都圏出身者と田舎者の違いを感じることがあるのだが、

観察者の視点から一つ面白いと思ったのが彼らのコミュニケーション技法である

首都圏進学校コミュニケーション文法マウンティングが基本である

しかし、そこでのマウンティングセンスや格好良さのマウンティングである

日本人ラッパー界隈が高学歴であることは周知の事実だが、ラップDJにおける何を今、流すと格好いいかダサいかという

ハイコンテクスト文脈こそが彼らの持ち味であり、金や知名度とは直接的には結びつかない。

たとえば、就職先がトヨタよりもマッキンゼーの方が格好いいが、

マッキンゼーから内定が出たのに「あえて」鹿島建設に行けば、その「あえて」感が格好いいという風な。

これは普通鹿島建設に行きたくて鹿島建設に行くのとは違うようだ。

自分を着飾るためのある種のブランディングとでも言おうか、

ストーリー性や箔のようなものを大切にする。

大人になってわかったがシリコンバレーベンチャー界隈も結構このノリで

このハイコンテクスト共通性面白かった。

これらのハイコンテクスト性は彼らが生まれながらに会得した一つの参入障壁のようなもの

地方出身者が簡単に真似をできるわけではないだろう。

例えば僕がマッキンゼーから内定が出たのに「あえて」ドコモ就職先に選んだとしたら

ダサいと言われるに違いない


この内輪ノリとも思える東京文脈

おそらくインターネットが容易に乗り越え、全世界に運べるものではない

何が格好いいのか、何がダサいのかを決める上流にいるということが

東京の(そして、その中の限られたコミュニティの)一つの階級になっているのかもしれない

2018-04-22

よく分かる緯度おじさんと鉄道おじさんの違い

緯度おじさん(特権階級を仕立て上げて攻撃するネトウヨ的なもの)



鉄道おじさん(階級を仕立て上げて弱者悲惨さを喚き散らすネトサヨ的なもの)

2018-04-08

anond:20180408200826

仕事勉強ができない人は、ガリ勉型→秀才型→天才型にスタイルを変えていった方がいい。

日本人が全員天才になってくれると俺も楽ができて助かる。

みんな、よろしく頼むぜ?

anond:20180408193651

知性の発達

ジャン・ピアジェという心理学者子どもの成長を研究した。

 

知的活動の3段階

人間知的活動レベルには、

という3段階がある。

 

知識」=ある事柄についての情報情報の内容が正しいかどうかを確かめ方法があれば知識で、なければ空想知識がある人を「ガリ勉」という。

「知能」=知識を組み合わせて使いこなす才能。事務処理能力などが知能にあたる。知能がある人を「秀才」という。

「知恵」=知識や知能によっては得られない真実を見抜く能力。知恵があれば、誰も知らないことでも発見できる。知恵がある人を「天才」という。

 

日本学校教育で与えられるものは、上記(1)と(2)の知識と知能だけであって、(3)は得られない、という認識がなければ、すでに知恵がない=無知ということになる。

 

知恵を磨く方法

  1. 観察:物事を観察する。(木からリンゴが落ちる様子を眺める)
  2. 思索現象の背後にある法則性検討する。(地球リンゴの間に「万有引力」が存在しているかも?)
  3. 記憶発見した知識を基にして、次の発見に利用する。(「F=ma」という公式を、リンゴの落下以外の他のことでも利用できる)

 

仕事職場でも、まず最初は「観察」から入るべし。

2018-03-23

東大合格者数の多い国立名門高校の生徒の、他校を見下すツイート

国立大附属の名門高校の生徒のモラルの低さに唖然としたって話。

東京学芸大学附属高校という有名進学校がある。東大に2ケタ合格させている高偏差値ハイレベル校だと認識している。

公立高校生が、この高校の生徒は失礼だと憤怒していたので、問題ツイート晒してみる。

東京学芸大学附属高校男子硬式テニス部アカウントだという。

https://twitter.com/tennis_fuko/with_replies

だんこてです!

今度の練習試合は3/21、対戦相手日本代表する自称進学校Twitterでも話題の今一番バズっている県立横浜翠嵐高校です!

相手はたぶんガリ勉ですが、負けないように勉強がんばります!!


だんこてです!

本日横浜翠嵐高校との練習試合ですが、悪天候によりゲームができなかったので、東大合格者数も考慮して

翠嵐14-49附高

学大附高の勝利とすることになりました。ありがとうございます


私は分からないが、これくらいの超進学校の生徒というのは、在籍高校東大合格者数だけで相手を見下したり平気でするのだろうか?

しかしたら、この人はネタとして面白いと思ったのかもしれないが、全然面白がっていない人(というか怒っている)がいるのだから、このネタはまずいだろう。

しかも、ツイートを見ると、この学校の生徒さんが、見下すような態度でかなり煽っている。

この学校東京学芸大学という、将来の教育者を育てる学校の附属高校だ。先生も優秀な人が多いだろうに、生徒指導はどうなっているんだろう。

だんこて64期のアカウント作りましたホッケー部のような末路をたどらないよう頑張ります


ホッケー部って何のことだと思ったら、東京学芸大学附属高校で一昨年あったイジメ問題のことらしい。

テレビ報道されていた、

https://www.huffingtonpost.jp/2016/11/29/gakugeidai-fuzoku-bullying_n_13312104.html

国立東京学芸大学附属高校東京都世田谷区)でいじめがあり、男子生徒1人が手首を骨折したり、脳振盪を起こすなどの被害に遭っていた。

東京学芸大が11月29日、会見を開いて明らかにした。朝日新聞デジタルによると、大学側は学校対応が遅れたことを問題視して、当時の校長12人を戒告処分警視庁はいじめた側の生徒2人を書類送検した。

時事ドットコムによると、いじめ2015年5月から9月にかけてあり、複数の生徒がはやし立てて、のどの奥に指を入れて吐くまねをさせたり、セミの幼虫をなめさせたりしたという。

また、2015年6月には体育祭練習で倒されて手首を骨折したり、投げ飛ばされて脳振盪を起こしたりした。学校はいじめについてアンケート実施し、いじめられた生徒は「いじめがあった」と回答。担任面談したが確認できなかったという

このイジメ報道メンバーホッケー部だったらしい。

なんか体質が変わってないんじゃない? 本当に学校対策しているのかな?

ねえ、名門校の、東京学芸大学附属高校の生徒さん。

人の価値とか、高校価値というのはね、東大合格者数の数だけでは、決まらないんだよ。

こういう風な、人間としての人格が疑われることを、ツイッターという公の場で平気で発言するのは止めようよ。

ホッケー部のような末路をたどらないように頑張るってツイートがあるけどさ、

このツイート自体がすでに、一昨年のいじめ事件前兆になっていることが、分からないのかな。

2018-03-21

anond:20180321113545

後天的努力天才になれる。まずは天才定義をしよう。

  1. 天才タイプ:「知恵」がある人。観察によって未知の法則性発見できる。前提知識がないところから正しい知識を作り出せる。アイザック・ニュートンのようなタイプ
  2. 秀才タイプ:「知能」が高い人。=知識を組み合わせて問題解決する才能。官僚弁護士など事務処理能力が高いタイプ
  3. ガリ勉タイプ:「知識」がある人。暗記力が高く、多くの情報を知っている。知っていれば解決できる問題に強い。

 

この3分類で、賢い人達分析してみてください。

知恵のある人が知能のある人を使い、知能のある人が知識のある人を使えば、万事うまく行く。

物事ありのままに見つめる訓練、観察する訓練から始めたら、全ての人が天才になれる。

2018-03-10

anond:20180310220547

東大生メリットデメリットを把握して、人材活用しよう。

結論から言うと、東大生事務処理能力が高い。決められたルーチンワークを卒なくこなせる駒が欲しいなら東大生は買いだよ。

 

知的活動の分類

  1. 知識:いわゆる「ガリ勉タイプ。 暗記力が高くて博識。努力家ならガリ勉になれる。
  2. 知能:いわゆる「秀才タイプ。 既存知識を組み合わせて問題解決できる。受験勉強のように、正解が必ずある問題に強い。
  3. 知恵:いわゆる「天才タイプ。 前例がなくても観察によって法則発見できる。未解決問題のように、正解がない問題に強い。

 

東大生トップクラス秀才タイプが多い。(東大生でも底辺ガリ勉タイプが多い)

アインシュタインのような天才タイプが欲しいなら、学歴フィルターを外して探さないと手に入らない。東大生でも天才タイプはほんの数名しかいないからね。

適材適所で、官僚やらせるなら天才タイプでは使えない。秀才タイプの方が活躍できる。イノベーション必要な場面では天才タイプの方が役に立つ。

うまく垂直分業するなら、知恵のある者が知能のある者を使い、知能のある者が知識のある者を使うと、全体としてうまく回る。

anond:20180310220547

東大生は毎年量産されているから、入学しただけで慢心してはいけない。

在学中の司法試験合格主席卒業を目指してこれから毎日ガリ勉に励もう。

1学年の人数 一橋東工大1000人 東大3000人 慶應7000人 早稲田1万人

2018-03-04

anond:20180304024455

足が早いかいかみたいな目に見えないもの理解できない層がガチいるからな

単なるガリ勉だとマウンティングしてたのにそいつらの方が有能だって言われてもピンとこないんだろ

2018-02-26

幸せいばる

小学から高校は酷い目にあった。

小学イジメが当たり前で自分を含めて多くの人がいじめられていた。

殴る・蹴る、暴言で脅す、物を捨てる

物を盗む

生徒の親もいわゆるモンペが多く教師のやる事が気に食わなかったら辞職するまでクレームを付けた。

中学からは親の転勤で別の県に移った。

そこの学校では不登校10人くらいいた。ここでも虐めは当たり前だったらしく俺も虐められた。

さすがに中学で俺みたいな感情に乏しく暗黙の了解が分からない人はイジメられるのは良くわかったが、

まともな人でも大人しかったり真面目だったらネチネチと人格否定されていた。

ここでは小学に比べて暴力はない分人の失敗をしつこく責めるのが流行りだった。

どちらにしろイジメは堂々と行われていた。

誰も止めてくれなかった。

イジメテレビ芸人いじりと同じような扱いを受けていた。

大津イジメ教師が言った「やりすぎんだよ」と同じだ。

高校国立大を目指すガリ勉コースを選んだのに俺の虐められていた時代を知る奴がクラスにいたせいで過去を広められ居場所はあっという間に無くなった。

しか中学とあまり大差はなかった。

ここでも人の失敗をネチネチとからかい続ける人が多かった。

まとめると俺の環境はロクでもなかった。

そして俺も変わり者だったせいでなおさら辛い目に合った。

今の日本平和でいいという人もいるけど俺は今まで平和ほとんど味わってない。

辛い事ばかりだった。

普通の人が羨ましい。

あっさりと周囲に溶け込めて、生活を楽しめて羨ましい。

環境に恵まれただけなのに偉そうに人をけなすのは許せない。

たまたまいい親がいて、たまたま気のおける友人がいたかリラックスできて前に進めただけなのに。

お前らの持ってる良心なんかこんな目にあったらあっという間に吹っ飛ぶんだよ。

どんなに恵まれていても威張らないでほしい。

どうせどんな財産もあっけなく価値がなくなる時があるからいつ弱者に落ちるか分からいからな。

2018-02-21

昔のオタク

昔、自分学生だった頃、今で言うと陰キャと呼ばれてるような奴らの集いが毎日のように教室でありました。彼らは放課後になると、今で言う陰キャの中心的人物が属するクラス教室に集いました。

当時の作品はよくわかりませんが、いわゆるライトノベル教室に持ち込んでは黙々と読んでいる人間でした。

私は、ガリ勉野郎でしたので勉強をする自分の横で軟派な表紙をチラつかせて読んでいる隣の男達(中にはちゃんとブックカバーをつけている人もいましたが)を気味悪いと感じながら過ごしていました。

自分積極的には関わりませんでしたが、今で言う陽キャと言われるクラスの中心的な人たちは積極的にいじり倒していました。

オタクCDを持ち寄ってきていたのか、今で言う陽キャの集団がそのCDからかい始めました。その時に、今で言う陰キャの中心的人物が、陽キャの集団に対して「J-POPという流行らせたコンテンツに乗っかっているおまえらにはわからんよ」的な事をいっていたのを思い出します。

その時、初めて今で言う陰キャの人たちを理解しました。彼らは別に発心や、満たされない日常を不満に思ってオタクをやっているわけではない。自分無意識価値観を揺さぶられたような経験でした。

彼らは別にオタクになりたくてなったわけではなく、自分が素晴らしいと思った物を突き詰めるにあたりオタクになっただけなのだと。

それは本質的には数学検定必死になる自分となんら変わりなく、あくまでもその対象が外の人から評価されるかされないかだなのだと。(数学検定が外の人から評価されやす資格かはともかく)

 

その後、電車男書籍として販売され、秋葉原にわかテレビ特集が組まれニコニコ動画というコンテンツが生まれて、「オタク」はありふれました。

いやでもオタク文化が目に入り、パソコンを触っていればそこそこそういう知識は分かる程度にまとめられたコンテンツは増え、気がつけば水樹奈々は当たり前のように紅白に出場し、小林幸子は「千本桜」を歌うような時代です。

今のオタクは、言ってしまえば「J-POPという流行りに乗っかっている」当時の今で言う陽キャと変わりないのだと思います

 

私はスマホゲームを良く嗜み、5chのスマホアプリスレ情報収集をしていますが、上記のことをものすごく感じます

必ず「セルラン」「覇権」という言葉がどのスレにも出てきますアニメであれば、「覇権」はよく聞きますよね。私はこの言葉がどうファン達に聞こえるのかわかりませんが、とても無意味ではないかと感じます

なぜなら、オタク流行に乗ってやるものじゃないと最初に話したエピソードで感じているからです。

いまでも語られる名作ゲームとしてデモンズソウルを例にあげます。私はデモンズソウルが大好きなのですが、このゲームはもうすぐオンラインが終了するということで最近またキャラを作っては嵐の祭祀場に通っているのですが、このゲーム覇権でもなんでもないですし、そもそも売上もじわ売れですし、どちらかというとダークソウルから入ってきた人のほうが多いのではないかと感じます覇権でもないゲームなのに、名作として扱われ、ディープファンがいて、ソウルシリーズとして続いていますよね。

だったら、アニメスマホゲームで「覇権」「セルラン(円盤の売上)」という言葉が当たり前のようにでてくる現状ほど、オタクが「流行りモノに飛びつく人間」という意味になってしまっていると感じます

 

同人誌で、簡単に描く作品を変えてしてしま同人作家を「いなご」と言いディスる

おかしものです。オタク自体が「流行りモノ」を追いかけて移動しているのに、同人作家という発表者が流行りモノ(または流行りモノのついていくユーザー)を追うことを咎めるのは。

今でも真実冗談かはさておき「なのは完売」という言葉を見かけますが、これほどオタク象徴する言葉はないと思います。「なのは」という今では覇権でもなんでもないコンテンツが「すぐに売れてしまコンテンツ」だと認識されているのです。

オタクって本来そういう意味ではありませんか。

もちろん、作品を知る機会として「流行り」は重要です。しかし、コンテンツの楽しみ方までもが「流行り」であるようにしか今では感じません。

オワコン」という言葉があるのがまさにコンテンツの楽しみ方が「流行り」であることの証明でもあります

私が学生だった頃、教室に来ていた今で言う陰キャ達がどうなっているかは私にはわかりませんが、彼らは当時そうではなかった。私がみた「昔のオタク」像のせいで「今のオタク」がオタクに見えていないだけなのは重々承知していますが、今のオタクは当時の今で言う陽キャと同じ人種しか見えない。

そして、当時、今で言う陰キャの事を気味悪がってたくせに、アニメやらゲームやらをやっている自分も、ただの「今のオタク」にすぎないのだろう。

2018-02-18

グローバル時代の新鎖国主義(アホ)

日本人は発想が貧困

それ、DAppsでできるから

 

なんつーか、日本税務署技術音痴時代遅れしかいなんだよな?

日本銀行本気出すなら、独自電子台帳技術を開発するところから始めないとダメでしょw

P2P金子勇が生きていたら、日本仮想通貨リーダーになっていただろう。

 

どうしてこう官僚って馬鹿しかいないんだろうね?

起業できないか官僚の安泰生活税金寄生虫)を選ぶのが、瓶底メガネガリ勉じゃやっぱダメだよね?

 

https://anond.hatelabo.jp/20180215115539

https://anond.hatelabo.jp/20180207103607

2018-02-17

anond:20180217105704

日本ヒラメ裁判官ばかりだから裁判所判断は正しいと勘違いしてる奴なんているの?

ガリ勉瓶底メガネが、司法試験に受かって、一番楽そうな業種を選らんだだけでしょ?

法律時代の推移とともに変遷していく。法律永遠普遍価値観を反映して、絶対に正しい=永久に変わらないと言える時代そもそもない。法律なんて幻影なんだよ?(歴史を学ぼうw)

バカ支配者の奴隷になりたいやつは、女性専用車両に反対すれば良い。

自分人生の決定権を他人に委ねるロボットは、生きている価値がない=クソつまらない人生を送っているのでは?

2018-01-26

文化資本がないか田舎に戻りたくない

私は東北田舎出身で、高校偏差値65くらいの進学校大学マーチくらいのとこに落ち着いた。現在東京大学院に進学して、研究をしている。客観的に見て、めちゃくちゃ勉強できるわけではないが、そこそこできるくらいな感じだろう。

この間、同郷の友人と4年ぶりに再会した。この友人とは中学高校と同じ学校だった。

当時の話で盛り上がるのだが、2人で強く共感しあった話があった。

それは、文化資本がないか田舎には戻りたくないという話だ。

私たち田舎ヤンキーばかりの中学では勉強ができる方だったが、勉強ができることをなじられることも多かった。教室勉強していると、雑巾を投げつけられたり、試験で上位に入ると「ガリ勉」「オタク」と陰口を言われてきた。また、勉強以外にも、美術部や書道部に入っている子は問答無用ネクラ扱いされる環境だった。

「どうしてそこそこ勉強できることに価値を認めてもらえなかったのだろう」なんて話し合ってるうちに、私たち故郷は、美術館博物館等々の施設習い事選択肢など、文化資本が乏しいからじゃないかという話になった。

それ故、都会の子どもが当たり前に触れている美術品や文学学問なんかが、田舎ヤンキーにはガリ勉オタク趣味揶揄されてしまうのではないだろうか。理解がされず、「真面目」扱いされてしまう。

進学校に行って、似たような子が集まる環境でこそ学問文学芸術価値を見出すことに共感してもらえるようになったけど、中学同級生とは未だに話が合わない。容姿がいいことやノリが合うことにばかり価値がおかれる中学ときよりも、高校大学の方が生きやすかったのは、自分たちが認められたからじゃないだろうか。

どちらが優れていると結論を出せる話ではないが、少なくとも私たちには田舎の何もない空間は物足りなかった。都会の人には自然があって羨ましいと言われるが、自然しかないことが苦痛な人もいるのだ。

そして、偏見も入るかもしれないが、偏差値の高い層ほど、家庭などでの文化資本も高く、人間の多様さへの理解はあると思う。ヤンキーばかりの空間と、そこそこ安定している高校大学で、何が違ったかを線引きをするのならこの観点かなと感じたので。

それまでは、自分田舎ちょっと勉強できただけで、無意識他者を見下していると罪悪感をもっていた。でも、同郷の友人と話して、初めてこの感覚を分かり合える人を見つけてとても救われた気がした。

2018-01-08

部活動消滅部活漫画ピンチ

今のスポーツ漫画青春漫画はたいてい部活依拠してるストーリーが多いのだけど、はてなで叩かれてるみたいに部活がなくなったらどうなるのだろうね。

 

まず強制入部がなくなったら物語のとっかかりとなる入学シーンで主人公の「どの部活に入ろう」からのそのジャンルとの出会いというパターンが使いにくくなる。読者の共通体験じゃなくなるから

運動部スポ根練習はすでになくなって久しいか部活クラブチーム化しても練習試合描写はあまり変化はしないだろうが、チームが学校単位でなくなることで目的目標はだいぶ変わらざるを得ないだろう。「この学校には○○部が強いから入ったんだ」という部活目的とした進学描写がなくなる。

また、今まで学校ごとに不良とかガリ勉とか色をつけて作られてたチームが、地域ごとのクラブチームになることでそういった特徴をつけられなくなる。

 

何より今まで数多く作られてきた名作漫画が一気に時代遅れのものになり、若者に読み継がれることがなくなる。

2017-11-25

社畜候補のガリ勉募集中?

偏差値で人の才能を測れると勘違いしている時点で日本教育は終わってるという話ですか?

本当にできる人は海外の一流校に留学しますが?

ガリ勉の高学歴はなぜ使えないのか?

無学とは「学の無いこと」ではなく、「学ぶ必要が無いこと」を意味します。ですから馬鹿な人を指すのではなく、逆に頭がいい人のことなのです。

 

何かを得ようと悪戦苦闘する前に、自分の中にある才能を引き出す方が早いし簡単です。子ども本来無限の才能が眠っている宝庫です。

だけど学校に行って馬鹿大人ゴミのような知識を与えて暗記力をテストしてるとダメになります学校勉強社畜奴隷を育成するために必要調教からね。

自分本来の姿を見失った人は、現代教育ペテンに引っかかった可哀そうな被害者ともいえるでしょう。

歴史人間の行動のカタログ集。全ての社会制度には設計者がいて、ゲームルールを作った者が勝者になれる。K-12教育の基礎を作ったのはプロイセンのヨハン・ゴットリープ・フィヒテ。ハッキリ社畜育成が目的と言ってるw)

 

努力する前に必要なことは徹底的に遊ぶこと。遊びを通じて得た発見は才能につながってます。たぐり寄せるだけなんだから、才能がない人間なんて一人もいないんだよね?

(残念だけど日本学校では本当に大事なことは教えてもらえませんね?自分で気付くしかない国では遠回りになる。なぜか?

戦争で負けて弱い者イジメしかできない痴呆ばかりになったからです。頭が良い若者が増えるとマウントが取れなくて老害どもが困るんですよねw)

 

迷い込んだ あの場所で 見つけたんだ

僕がこんなに求めても 手に入んない 思い込んでたの

プログラミングは簡単。できない奴はただのアホ

おまえIT土方なめてんの?本物のハッカーなら院卒のガリ勉には負けない。超スピードコード書ける。殴り合いは実力だけ。ハッタリは不要

コンピューターサイエンスなんて知らなくてもコード書けるし、実際小学生でもプログラミングができる時代

ああ、俺?小学生とき微分積分できたか数学は得意だった。コンピューターサイエンスなんて遊びでしょw

日本のヒラメ裁判官

みんな日本裁判官馬鹿ばっかりって事実、知ってるよな?あいつらガリ勉暗記しか特技がない世間知らずなんだよ。

 

支配者の作ったルールに従い搾取されるだけの無能になりたくなければ、そもそも法律存在している理由」を知らないといけない。

法治歴史トラブルを起こす馬鹿が多いほど明示的に規制するルールが増える。つまり本来規制するルールが少ないほど健全社会だったわけ。

 

この無能弁護士(元裁判官)も、定性的問題定量的問題峻別できないアホ。痴漢を減少させるための解決策はゼロ

文系エリートの頭の悪さには苦笑せざるを得ませんね?)

2017-10-23

anond:20171023021609

所謂ガリ勉イメージなんだろうけど、頭いいやつはそんなに努力して無くても頭いい場合が多いからな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん