「非民主的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 非民主的とは

2019-08-20

anond:20190820091253

いやだから、現状の体育会系というのがそもそも非民主的上意下達や歪んだ勝利至上主義原則としているわけで、

そこから脱却するんならわざわざ優遇する理由もないじゃん?

そしたら一日中FPSで撃ち合ってる連中とせいぜい体力の違いしかなくなる

2019-07-20

じゃあ常任理事国が反対したら否決される国連非民主的ってことだな

重み笑

2018-11-15

anond:20181115153020

アジア敗戦国のクセに一時はGDP2位だ3位なんだとか生意気日本をこんなに野蛮で非民主的なんですよって記事には需要があるんだと思う。それは根拠の薄い嫌韓記事で喜ぶ人間の性根と変わらないのに、そういうのに阿って生きる惨めな人たちですよ。

2018-10-11

anond:20181011175544

少なくとも高々数千人のデモで辞職させられるのはおかしいね

非民主的だ。

anond:20181011170828

市長のもの選挙という民主的手続きによって市民から権限委託されてる立場だって分かってる?

市の運営利益が見込めることは通せる権限を持ってるんだよ

市長の決定=独裁非民主的!って思ってるんならちょっと短絡過ぎと違うか?


その市長の決定を三割ぽっち(しか市民の三割すらない)で潰すってメッチャ非民主的やんか

2018-07-04

anond:20180703194538

消防団とか操法が悪いんじゃなくて「意味も分から伝統を振りかざす非民主的コミュニティ」が問題なだけなんじゃね?

自治大事よ。日本中どこに住んでても、自分の住んでるコミュニティ運営に何の貢献もしていないなら、端的に言ってそれは単なる子供かフリーライダーでしょ。でも、貢献する以上口出す権利もあるので、それが保証されていないならそりゃ間違ってるでしょ。「後からきたもんがごちゃごちゃ言うとまとまらんやろ」みたいに考える人がいるのは分かるが、自治にかかるコストってのは「そのメンド臭さ込み」のことなんだよね。


例えばさ、ある消防団自治会が「伝統」でクソみたいになってたとする。でもって、ある人が極めて善意改革を進めて、色々なことをすごく簡略化して、最低限のことだけを残す形を作ったとする。でもな、それはそれで「伝統」になってしまうわけだよ。


次の年新たに入る人は、「その前」のことは分かんねーから、その「最低限」にも疑問を感じたり文句を言ったりするわけ。場合によったら、せっかく止めたことを復活させるようなことも言うわけ。そこで「黙ってろ」って言ったらもうそれはただの「糞伝統」にしかならないんだよ。面倒くさくても、「何が残すべき伝統か」ってことをしっかりと明文化できてない以上は、新しく来た人の意見を採り入れて変化することを避けては通れない(それを避けようとすると「糞伝統」保存主義になってしまう)んだよ。それが民主主義コストってやつなんだ。けど、これができている地域、人や組織ほとんどない。そうして、山のような糞がそびえる伝統国家ができあがっていくわけなんだよ。

2018-03-14

anond:20180314102316

正確に言えば、安倍の力が絶大なのではなくて、安倍政権支持率がなぜか下がらない→独裁化、非民主的政策をどんどん導入してる。のが今。

割と怖い場所にいると思ってもいいと思うけど。

なので、政権を変えないと、という意見が出ない方がむしろ更におっかないよ。

日本は一応まだ民主主義国家のはずなので。増田みたいな意見も見かけることもあって、最近民主主義国家だっけ?って自信なくなりつつあるけど笑

2018-03-11

anond:20180309162913

増田は低知能のゴミからわかんねーだろうけどクリストフ描写そもそもモデルになっている北欧少数民族に対し差別的だという指摘が当事者によってされている

お前のような自分の所持する属性だけに関するポリティカル・コレクトネス一見主張しながらそこに存在する別の差別性をなんとも思っていない時点で増田の話は聴く価値がない

それとは別の話としてクリストフ自己実現独裁者一族お家騒動に絡んで出来たコネ非民主的独裁政権癒着できたことで大金を得ていいクルマ(極めてアメ公的な成功モデルだ)に乗るというアレで男性マチズモからは一歩も抜け出してなどいない

何がヒーローじゃないありのまま自分だお前の目玉はどこについているそもそも原曲ニュアンスじゃありのまま自分だのといった綺麗事じゃなく全部知ったことかボケ押し付けられた責任なんざ全部放り出してやるぐらいの意味だぞアホなのか

2018-01-23

権力勾配とか言い出すリベラルコミュニストの違いがわからない。

結局、階級闘争史観ちゃうんか。

民主主義国家では民衆代表たる政府対立し続けなければならない以上、リベラル非民主的存在にならざるを得ない。

もし彼らが政権を取ったなら、それは非民主的政権樹立にほかならない。つまりプロレタリア独裁だ。

リベラル独裁を経て真の自由平等が実現された社会が訪れるとでも言うのか。

2017-12-03

anond:20171203221703

それなら日本も活気の為に大規模な開発を非民主的に決定遂行して活気を作るべきって主張しないと変じゃないですかね?

anond:20171203113520

意識鬼高日本非民主的な点を攻撃する人が、中国シンガポールなどの非民主国を持ち上げるのは、さっぱり解らない。

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170606135417

何の責任

官僚に嘘までつかれる妨害にあって基地移転ができなかった責任

それならこうしてそもそもそんな非民主的国家から変えようと草の根でがんばってるのがそれだよ

鳩山が実行出来た政策なら、記者クラブ開放も道路無料かも高福祉化も円高国内生活が楽だった事も

俺は全て良かったからなんの責任もとる必要は感じないが

 

とこれぐらいは俺は宣言出来る

賛否はあれどそれが俺としてはもっとも正しい考えだったと自信があるから

安倍信者でこれができる奴を見た事がない

 

一応言っとくけどそれは謙虚なんじゃなくて無責任なんだよ

有権者には価値判断をする義務があるんだから

この義務を果たす事が民主主義国家愛国。国への責任を果たすという事

2016-07-20

都知事選投票意思表示するには

鳥越のあまりの酷さに小池増田に手が伸びそうになったが冷静になると二人だって鳥越存在しないものと想定しながら見直せば十分酷い。

意思表示としての投票で、白票棄権の次に愚かしい無駄行為だと思ってるので、どうするべきかよく考えてみた。

結論として、悩ましい選択に思えていたのは、マスコミおよび与野党情報誘導無意識に乗ってしまっているからだと思い至った。

都知事選立候補者はこの3人だけじゃない。

報道だけ見れば錯覚してしまうが、他に18人いる。

もちろん殆どがいわゆる泡沫で、あからさまに不真面目な主張の者も少なくない。しかしその一方、真剣政策を組み立てている候補者もちゃんといる。

少なくとも、政策だけなら鳥越の方がよほど泡沫に値する。

から俺は、マスコミ勝手非民主的な選別をしている残り18人の主張・政策をつぶさに見て、一番マシな候補者に一票投じたいと思う。

どうせどこに入れても(勝ち馬に入れてさえ)色々な意味で死に票になるなら、マスコミ非推薦候補者たちトータルの票数が上がること、またその中でも政策に対して票が付いている状態が、自分の一票の意思表示効果をまだしも最大化できるだろう。

2016-07-11

十 日本共産党日本人民共和国憲法草案)(一九四六、六、二九

http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/119/119tx.html

前文

第一章 日本人民共和国

第二章 人民基本的権利と義務

第三章 国会

第四章 政府

第五章 国家財政

第六章 地方制度

第七章 司法

第八章 公務員

第九章 憲法改正

前文

天皇制支配体制によつてもたらされたものは、無謀な帝国主義侵略戦争、人類の生命と財産の大規模な破壊人民大衆の悲惨にみちた窮乏と飢餓とであつた。この天皇制欽定憲法によつて法制化されてゐた様に、天皇が絶対権力を握り人民権利を徹底的に剥奪した。それは特権身分である天皇を頂点として、軍閥官僚によつて武装され、資本家地主のための搾取と抑圧の体制として、勤労人民に君臨し、政治的には奴隷的無権利状態を、経済的には植民地的に低い生活水準を、文化的には蒙昧と偏見と迷信と盲従とを強制し、無限の苦痛をあたへてきた。これに反対する人民の声は、死と牢獄とをもつて威嚇され弾圧された。この専制的政治制度日本民族自由と福祉とに決定的に相反する。同時にそれは近隣植民地・半植民地諸国の解放にたいする最大の障害であつた。

われらは苦難の現実を通じて、このやうな汚辱と苦痛にみちた専制政治を廃棄し、人民主権をおく民主主義制度を建設することが急務であると確信する。この方向こそかつて天皇制のもとにひとしく呻吟してきた日本の人民近隣諸国人民との相互自由と繁栄にもとづく友愛を決定的に強めるものである

ここにわれらは、人民の間から選ばれた代表を通じて人民のための政治が行はれるところの人民共和政体の採択を宣言し、この憲法を決定するものである天皇制はそれがどんな形をとらうとも、人民民主主義体制とは絶対に相容れない。天皇制の廃止、寄生地主的土地所有制の廃絶と財閥的独占資本の解体、基本的人権確立人民政治的自由の保障、人民経済的福祉の擁護――これらに基調をおく本憲法こそ、日本人民の民主主義的発展と幸福の真の保障となるものである日本人民の圧倒的多数を占める勤労人民大衆を基盤とするこの人民民主主義体制だけが帝国主義者のくはだてる専制抑圧政治の復活と侵略戦争への野望とを防止し、人民の窮極的解放への道を確実にする。それは人民民主的祖国としての日本の独立を完成させ、われらの国は国際社会名誉ある当然の位置を占めるだらう。日本人民はこの憲法に導かれつつ、政治的恐怖と経済的窮乏と文化的貧困からの完全な解放をめざし、全世界民主主義的な平和愛好国家との恒久の親睦をかため、世界平和、人類の無限の向上のために、高邁な正義と人道を守りぬくことを誓ふものである

第一章 日本人民共和国

一条 日本国人民共和制国家である

二条 日本人民共和国の主権人民にある。主権は憲法に則つて行使される。

第三条 日本人民共和国の政治は人民自由な意志にもとづいて選出される議会を基礎として運営される

四条 日本人民共和国の経済は封建的寄生的土地所有制の廃止、財閥的独占資本の解体、重要企業ならびに金融機関人民共和政府による民主主義規制にもとづき、人民生活の安定と向上とを目的として運営される

五条 日本人民共和国はすべての平和愛好諸国と緊密に協力し、民主主義国際平和機構に参加し、どんな侵略戦争をも支持せず、またこれに参加しない。

第二章 人民基本的権利と義務

六条 日本人民共和国のすべての人民法律の前に平等であり、すべての基本的権利を享有する。

七条 この憲法の保障する基本的人権不可侵権利であつて、これを犯す法律を制定し、命令を発することはできない。

政府が憲法によつて保障された基本的人権侵害する行為をなし、またかやうな命令を発した場合は人民はこれに服従する義務を負はない。

八条 人民日本人民共和国の法律自己の良心以外にはどんな権威またはどんな特定の個人にたいしても服従または尊敬を強要されることはない。人種、民族、性別、信教、身分または門地による政治的経済的または社会的特権はすべて廃止され今後設置されえない。皇族、華族の制度はこれを廃止する。称号、勲章その他の栄典はどんな特権をも伴はない。かやうな栄典の授与はあたへられた者にたいしてのみ効力をもつ

第九条 人民民主主義的な一切の言論、出版、集合、結社の自由をもち、労働争議および示威行進の完全な自由を認められる。

この権利を保障するために民主主義政党ならびに大衆団体にたいし印刷所、用紙、公共建築物通信手段その他この権利を行使するために必要な物質的条件を提供する。

民主主義大衆団体の国際的聯繋の自由は保障され助成される。

第十条 人民に信仰と良心の自由を保障するため宗教と国家、宗教と学校は分離され、宗教的礼拝、布教自由とともに反宗教的宣伝自由もまた保障される。

第十一条 人民は居住、移転、国外への移住、国籍の離脱ならびに職業選択の自由もつ

第十二条 人民の住宅の不可侵通信の秘密法律によつて保護される。

十三条 人民は身体の不可侵を保障され、何人も裁判所の決定または検事の同意なしには逮捕拘禁されることはない。

公務員による拷問および残虐な行為絶対に禁止される。

十四条 何人も裁判所で裁判を受ける権利を奪はれず、裁判は迅速公平でなければならない。

第十五条 人民を抑留、拘禁した場合、当該機関例外なく即時家族もしくは本人の指名する個人に通知しなければならない。また本人の要求があれば拘束の理由は直ちに本人および弁護人の出席する公開の法廷で明示されなくてはならない。

第十六条 何人も自己不利益な供述をすることを強要されない。強制、拷問または脅迫のもとでの自白もしくは不当に長期にわたる抑留または拘禁の後の自白は、これを証拠とすることはできない。何人も自己不利益な自白だけによつては有罪とされず、または刑罰を科せられない。

第十七条 被告人はどんな場合にも弁護の権利を保障され、事件の資料について精通する権利と法廷において自国語で陳述する権利とを保障される。

第十八条 どんな行為もあらかじめ法律によつてこれにたいする罰則を定めたものでなければ刑罰を科せられない。刑罰は犯罪重要さに応じて科せられる。何人も同一の行為のために二度処罰されることはない。

十九条 死刑はこれを廃止する。

第二十条 国家は裁判の結果無罪の宣告をうけた被告人にたいしては精神上、物質上の損害を賠償しなければならない。

二十一条 受刑者の取扱ひは人道的でなければならない。受刑者の労賃と労働時間は一般企業の労働条件を基準として決定される。

女子の被拘禁者にたいしては特にその生理的特性にもとづく給養を保障し、妊娠、分娩の際には衛生的処置を保障しなければならない。

第二十二条 刑罰は受刑者共和国市民としての社会的教育を目的とする。受刑者にたいして合法的に科された刑罰を更に加重するやうな取扱を行つた公務員はその責任を問はれる。

二十三条 受刑者を含む被拘禁者にたいして進歩的民主主義出版物の看読を禁止することはできない。

第二十四条 勤労にもとづく財産および市民としての生活に必要な財産の使用・受益・処分は法律によつて保障され、その財産は相続を認められる。社会的生産手段の所有は公共の福祉に従属する。財産権公共の福祉のために必要な場合には法律によつて制限される。

第二十五条 人民は性別を問はずすべての国家機関公務員に選任される権利もつ

第二十六条 人民は個人または団体の利害に関しすべての公共機関に口頭または文書請願または要求を提出する権利もつ。何人もこの請願または要求をしたためにどんな差別待遇もうけることはない。

第二十七条 女子法律的経済的社会的および文化的諸分野で男子と完全に平等の権利もつ

二十八条 婚姻は両性の合意によつてのみ成立しかつ男女が平等の権利もつ完全な一夫一婦を基本とし純潔な家族生活の建設を目的とする。社会生活において家長および男子の専横を可能とする非民主的な戸主制ならびに家督相続制はこれを廃止する。夫婦ならびに親族生活において女子にたいする圧迫と無権利とをもたらす法律はすべて廃止される。

第二十九条 寡婦およびすべての生児の生活権利国家および公共団体によつて十分に保護される。

第三十条 人民労働権利もつ。すなはち労働の質と量にふさはしい支払をうける仕事につく権利もつ。この権利民主主義経済政策にもとづく失業の防止、奴隷的雇傭関係および労働条件の排除、同一労働に対する同一賃銀の原則生活費を基準とする最低賃銀制の設定によつて現実に確保され、労働法規によつて保障される。

第三十一条 勤労者の団結権、団体交渉・団体協約その他団体行動をする権利は保障される。被傭者は企業の経営に参加する権利もつ

第三十二条 労働の期間および条件は労働者健康、人格的威厳または家庭生活破壊するものであつてはならない。十八歳以下の未成年者はその身心の発達を阻害する労働にたいして保護され、十六歳以下の幼少年労働は禁止される。

三十三条 人民は休息の権利もつ。この権利は一週四十時間労働制、一週一日・一年二週間以上の有給休暇制、休養のための諸施設ならびに労働法規によつて保障される。

第三十四条 勤労婦人は国家および雇主からその生理的特性にたいする配慮をうけ、産前産後の有給休暇、母子健康相談所、産院、保育所等の設備によつてその労働と休息の権利を保障される。

第三十五条 人民老年、疾病、労働災害その他労働能力の喪失および失業の場合に物質的保障をうける権利もつ。この権利国家または雇主の負担による労働災害予防設備、社会保険制度の発展、無料施療をはじめとする広汎な療養施設によつて保障される。

第三十六条 家のない人民国家から住宅を保障される権利もつ。この権利国家による新住宅の大量建設、遊休大建築物大邸宅の開放、借家人の保護によつて保障される。

第三十七条 すべての人民教育をうけ技能を獲得する機会を保障される。初等および中等学校教育は義務制とし、費用は全額国庫負担とする。上級学校での就学には一定条件の国庫負担制を実施する。

企業家はその経営の便宜のために被傭者の就学を妨げることはできない。

第三十八条 日本人民共和国は人民科学研究芸術的創造自由を保障し、人民のあらゆる才能と創意の発展を期し、研究所実験所、専門的教育機関、文化芸術諸施設を広汎に設置する。

第三十九条 日本人民共和国は民主主義的活動、民族解放運動学術的活動のゆゑに追究される外国人にたいして国内避難権を与へる。

第四十条 日本人民共和国に居住する外国人の必要な権利法律によつて保障される。

第四十一条 人民日本人民共和国の憲法を遵守し、法律を履行し、社会的義務を励行し、共同生活の諸規則に準拠する義務をもつ

第三章 国会

第四十二条 日本人民共和国の最高の国家機関国会である

四十三条 国会主権管理人民にたいして責任を負ふ。

第四十四条 国会はつぎの事項を管掌する。

一 内外国政に関する基本方策の決定

二 憲法の実行の監視

三 憲法の変更または修正

四 法律の制定

五 予算案の審議と確認

六 政府首席の任免と首席による政府員の任免の確認

七 国会常任幹事会の選挙国会休会中において常任幹事会の発布した諸法規の確認

八 人民から提出された請願書の裁決

九 日本人民共和国最高検事局検事の任命

十 会計検査院長の任命

十一 各種専門委員会の設置

第四十五条 国会法律の定める定員数からなる代議員によつて構成される一院制議会である

第四十六条 日本人民共和国の立法権国会だけがこれを行使する。

第四十七条 代議員として選挙され、かつ代議員選挙する資格は、政治上権利を有する十八歳以上のすべての男女に与へられる。選挙権被選挙権は定住、資産、信教、性別、民族、教育その他の社会的条件によるどんな差別、制限をも加へられない。

第四十八条 代議員選挙比例代表制にもとづき平等、直接、秘密普通選挙によつて行はれる。

第四十九条 代議員はその選挙区選挙民にたいして報告の義務を負ふ。選挙民は法律規定に従つて代議員を召還することができる。

第五十条 国会は四年の任期もつ選挙される。

第五十一条 国会代議員の資格を審議する資格審査委員会選挙する。国会は資格審査委員会の提議により個々の代議員の資格の承認または選挙無効を決定する。

第五十二条 国会は必要と認めた場合にはすべての問題に関して査問委員会および検査委員会を任命する。すべての機関および公務員はこれらの委員会要求に応じて必要な資料と書類を提供する義務を持つ。

五十三条 国会の会期は年二回を原則とする。臨時国会国会常任幹事会の決定および代議員三分の二以上の要求によつて召集される。

第五十四条 国会代議員数の三分の二以上の出席によつて成立する。

第五十五条 法律国会において代議員の単純多数決によつて成立し、国会常任幹事議長および書記の署名もつて公布される。

五十六条 国会における議事はすべて公開とする。

第五十七条 国会議長一名、副議長二名選挙し、議事の進行、国会内の秩序の維持にあたらせる。

第五十八条 代議員国会の同意がなくては逮捕されない。国会の休会中は国会常任幹事会の承認を必要とし次期国会の同意を要する。

第五十九条 国会には代議員の三分の二以上の決議にもとづき解散を告示する権限がある。

第六十条 国会任期が満了するかまたは国会が解散された場合には、四十日以内に総選挙施行される。

第六十一条 総選挙施行後三十日以内に前国会常任幹事会は新国会召集する。

第六十二条 国会は二十五名の国会常任幹事会を選挙する。

六十三条 国会常任幹事会は議長および副議長各一名を選挙し、議長日本人民共和国を代表する。

第六十四条 国会常任幹事会はつぎの事項を管掌する。

一 国会召集および解散、総選挙施行の公告

二 国会休会中政府首席による政府員の任免の確認 ただしこれについては国会の事後確認を必要とする

三 国会の決定による人民投票の施行の公告

四 政府の決定および命令のうち法律に合致しないものの廃止

五 赦免権の行使

六 国際条約の批准

七 外国における日本人民共和国全権代表の任命および召還

八 日本駐剳外国代表者の信任状および解任状の受理

九 民主的栄典の授与

第六十五条 国会任期が満了するかまたは国会が解散された場合には、国会常任幹事会は新たに選挙された国会によつて、新国会常任幹事会が選出されるまでこの権限を保持する。

第四章 政府

第六十六条 政府は日本人民共和国の最高の行政機関である。政府首席国会によつて任命され、首席の指名にもとづき国会承認をえた政府員とともに政府を構成する。

第六十七条 政府は国会にたいして責任を負ひ、国会の休会中は国会常任幹事会にたいして責任を負ふ。各政府員は政府の一般政策について全体的に、個人的行動については個人的責任を問はれる。

第六十八条 国会が政府にたいする不信任案を採択した場合には政府は総辞職する。

第六十九条 政府は次の事項を管掌する。

一 一般的中央行政事務遂行のために現行諸法規にもとづいて決定又は命令を発布し、かつその執行を検査すること

二 各省およびその管轄下にある国家の諸機関を統一的に指導すること

三 日本人民共

http://anond.hatelabo.jp/20160710232853

職業や経歴によって参政権制限する方がよほど非民主的だと思うが

そんなにバカ議員やるのが嫌なら潔く民主主義否定して学者官僚だけでやる体制目指せよ

2015-06-17

ナンセンスさに耐えられない日本インターネット

 17歳、セクシーな尻のラインが自慢の男子高校生です。

 ラッスンゴレライ原爆隠喩かい例のアレ

 ふと思いついてtwitterで騙されてるバ……賛同派の意見をひいてみると、

最初意味がわからなくて??? だったけど原爆隠喩という話を聞いた時に腑に落ちた」という人がいた。

 意味くそナンセンス意味がないからナンセンスなんだろうが、の一言で終わりそうな話だ。

 でも、そんな簡単な話なんだろうか? 

 昔からシュルレアリズムナンセンス大衆的なエンタメにも取り入れられてきた。

 そういうものを観て育ってきたはずの人びとが、「意味がないこと」が耐え難いというのはどういうことなんだろう。

 

 ラッスン騒動で一番似ていると思ったのはトトロの「メイとさつきは実は幽霊説」だ。

 あれは単に作画ミスであり、そんな意図はなかったという話が制作から既に出ている。

 だけれど、インターネットは未だにこの話にとびつきたがる。

 なぜかといえば、ひとつには非民主的国家が育んだ「物事にはなんでも裏がある」意識と、もうひとつ日本インターネットの奥底に眠る宮崎勤的な欲望のせいだ。

 後者には説明がいるだろう。

 ざっくりいえば、おまえたちは表面上は「ほのぼのしている、かわいらしいもの」を好む一方で、裏ではこれらをとにかく破壊したがる衝動を秘めている。ほぼ確実に100パーセントそういう欲望を持っている。反省しろ

 証拠はいくらでもある。

 覚えておられる方々ももはや少ないだろうが、2000年代初期に「しぃ」というアスキーアートキャラクターがいた。

 かわいいかわいいネコキャラクターで万人に人気を博していたが、一方で一部の人びとから凄惨な「虐待」を受け、しぃの内蔵をひきずりだしたり、失禁させるAAが乱造された。ただかわいらしく見えたから、ただ清純そうに見えたから、ただちやほやされていたから、という理由で。抵抗もできない電子上のキャラ一方的になぶり殺しにした。

 思えば、あのときネットコミュニティもっとこの問題について真剣議論すべきだった。しかしあの時点では2ちゃんAA関連板でのローカル事象にすぎず、目についても「うわ、きもいやつらがいる」とスレを閉じるだけでやりすごせた。

 それがいけなかったのだ。

 抵抗する手段を持たない存在には何をしてもいいと考えるような連中を放置してはいけなかったのだ。

 今、twitterシナモンいじめている連中が成長した彼らか、彼らと似たような子どもたちであることは想像に難くない。

 彼らはやがて現実の、生身の肉体をもった弱者へと牙を向けるだろう。

 まあしかしそれは本題とは関係ない。関係ないのだが、なんか今日はもういっぱいいっぱい書いて疲れてしまったので「日本人自分らはメタで戯れることのできる知性の持ち主であることを過信して、戯れを本気にしてしまたかわいそうな人たち」という話は止めてもう寝ます

 

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん