「新薬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新薬とは

2020-06-22

そういう意味では 新薬で レメディ なる新薬が出た との話もあるが 実際は レメディのほうが危険というのも聞く

とはいえコロナ暴動が起きたことも事実

気をつけてはいるが

初戦な いっつもそう

中途半端とは言われるが 自殺したい人間普通はどいないし

体験版に 全部の機能を入れたいメーカーも少ない

2020-05-12

anond:20200511205338

自粛終わり的な。

コロナまた増える。

新薬を試す。

そんな気がする。

2020-05-03

日本後出しじゃんけんでいいのだ

コロナウイルスについて、他国ではロックダウン解除とか経済活動再開とか聞こえ始めているけど、第2波とか予想外の問題が発生するとか何があるか分からない。

から日本他国に「遅れて」外出自粛等々に励み、他国の成り行きを観察して、いいところは真似して、ヤバいことになったところはそうならないようにすればいい。

そうこうしているうちに医療体制が整ったり新薬が開発されたりして、日本ではコロナウイルス被害をそれほど出さずに済みました、チャンチャン、となってほしい。

世界に先駆けてとか、日本アズナンバーワンとか、そういうのどうでもいいから、世界各国のコロナ情報をしっかり集めて活用してくださいね政治家さんたちはさ。

2020-04-29

はやくトランプをクビにしろ

アメリカは早くの首すげかえろよ。

トランプのままだと死ぬぞ。

なに経済再開しようとしてるんだよ。

けがこんできたギャンブラーに限って雑になる現象みたいだって藤沢和希がツイートしてたけど、それ以上の表現ないわ。

頭の中がアメコミから特効薬が出来て一件落着、みたいな未来しか見えねーんだろ。

特効薬患者に次々投与されて、治って感動のあまり抱き合って一件落着。人類は打ち勝った。USAUSA

からロロキンに飛びついたりギリアドの新薬に期待したりなんだろうけど、問題治療薬がないことじゃねーから

1%の死亡率を0.5%に出来たところで感染連鎖は止まんねーから

あいつら、頭悪いから、

「じゃあ軽症者にも投与しまくればいいだろ。検査しまくって感染者を探して手あたり次第投与すれば解決ぅぅ!」

いくら金と時間人的資源を投入すればできると思ってんのか?

うん万人の感染者が歩き回って感染広めてるのを検査が追い付くわけねーだろ。指数関数わかってんのか?

まずは抑え込まねーと検査隔離とか追いつくわけねーから

パーセント理解出来ないかドミノピザは2枚買うと1枚タダって売り方って聞いたことがあるんだけど、本当っぽく思えてきたわ。

そんなことしなくても、自粛すりゃ減るんだからアメ公は黙って家で寝てろ。

まだ存在しない治療薬とか予防薬に期待するくらいなら、人工呼吸器の増産だけに注力しとけよ。

お前のところのアドバンテージ国土が広くて人口密度が低いことだけだから

で、トランプあいつのタマおかしいのは周知の事実だとして、今の状況でアイツが大統領ってのは超ヤベー。

WHOとか中国非難しまくってるけど、お前は武漢から渡航制限が早かっただけで、渡航制限した後だって国内向けには「季節性のインフルのほうがたくさん死んでる!」って言ってたじゃん。

ほうぼうからヤベーヤベー言われてる声を無視して、たいしたことないって言ってたじゃん。中国を叩く材料として使いたかっただけで、危機感ゼロだったじゃん。

そのうち、中国相手戦争すんじゃねーの?

頭の中がアメコミから、結局悪い親玉をやっつけて一件落着、くらいまでしか理解できなそうだし。

日本車の輸入額とアメ車の輸出額が釣り合わないか不公平だ!くらいの無茶苦茶言うバカだぞ。

アメリカだけ終息しないで高度汚染国になったって、

アメリカ人だけ出入国拒否されるのは不公平だ!」

アメリカ経済が立ち直らないと世界経済が立ち行かないんだからアメリカに協力して当然!」

くらいの無茶苦茶言うぞ。

もうね、アメリカ収束する未来が見えなさすぎる。

トランプ支持層ってテレワーク出来るようなお上品なオフィスワーカーじゃなくて、デトロイトとかの工場労働者とかだろ?

そりゃ経済再開するわ。

全てのフェイズアメリカが向こう数年ハブられる。

アメリカ留学したい科学者なんかいなくなる。

アメリカビジネスを展開したい会社なんかいなくなる。

そんで、トランプが再選したら「悪いのは中国!」でドンパチ。

そのくせ、金ないか沖縄韓国基地の金は日本韓国もっと払えよっていうんだろ?

引くわー。

シンゾーは早くトランプと縁切れよ。

バイデン習近平のどっちかと仲良くしとかんと、日本も道連れでドボンしちまうぞ。

それと、池田信夫、お前ちょっと黙ったほうがいい。

おとなしくNHKの話だけしてろよ。

NHKネタ立花にかなわないからほかの飯のタネ探してるんだろうけど、なまじ影響力があるお前が変なこと言うな。

この状況でほぼノーガードでうまくいってるスウェーデンをヨイショしたりBCGに期待したり、ガン患者民間療法を勧めるみたいなもんだぞ。

100%間違ってるとは言えないし、効果がないとも言えないが、間違えるとマジで死ぬんだから

2020-04-25

anond:20200425141859

GW楽しんでる?イエーィ🐈

ジェネリック医薬品ってどんな薬なの?

A1. 「ジェネリック医薬品後発医薬品)」は、「新薬先発医薬品)」の特許が切れたあとに販売される、

新薬と同じ有効成分・品質・効き目・安全性が同等であると国から認められたお薬です。

新薬に比べ開発費が抑えられるために、新薬より低価格なお薬です。img_cons01.png

お薬は、お医者さんが処方する「医療医薬品」と薬局薬店で買える「一般用医薬品」の2つに分けられます

さら医療医薬品は、新薬先発医薬品)とジェネリック医薬品後発医薬品)に分けられます

https://www.yg-nissin.co.jp/customer/

なんで来年くらいには自粛終わりそうな雰囲気出してるの?

まだSARSMERSワクチンできてないんだけど。

SARS流行2002年だよ。

新薬って完成まで十年単位でかかる。

十年だよ十年。

もうコロナで死人が出ることも勘定に入れて生活しようよ。

もっと言うとみんなの年老いた両親は死ぬわけ。

もう私も外にでたいしさ、みんなの両親には悪いけど死んでもらって。

生きてて良いけど死ぬんだと思って生活してほしい。

うちの両親も色々不健康が祟って死ぬだろうし、私も他人事じゃないけどさ。

ここ数ヶ月、若い子の自殺が増えてるわけね。

自粛による経済的損失のせいとは言い切れないけど、うちの老いた両親と先のある二十代の子らと、どっちが先に死ぬべきかって明白でしょ。

いや生きてて欲しいよ私もね。

でも順番があって、先に死ぬべきなのは老人でしょ?

繰り返すけど生きてて欲しいよ。

赤の他人とうちの両親なら、うちの両親のが大事だよ。

じゃあ苦しいなりに暮らせてた子らを、破綻させてまで生かすべきか?って話よ。

感染者は自粛してれば減って、そのうち居なくなる」

重症者を抱えられる範囲で出して、その間にワクチン作ろう」

どっちも来年来年の話じゃない。五年十年のスパンで考える話だよね。

対策抜きだと80万人重症者になって、半分死ぬだって

もう死んでもらおう、しょうがない。半年自粛できても三年は無理だよ。

私もそれで感染したら諦める。呼吸器足んないから後回しで死んでも仕方ない。

毎週のように今週が山場って言われてるけど、つまり失敗してるよね。自粛が終わらないってことだよね。

もう普通に暮らそう。死ぬよ、何十万人とか。

でも私ら中年と老人からだよね。

若い子残るんだし良くない?

あんま良くないし嬉しくはないけど、自粛を伸ばし伸ばしにしたら貯金もない若いから死ぬ

国が無限に守れるわけないんだしさ。

都市生活者の仕事の半分以上がサービス業で、サービスって人と接しないとサービスできないでしょ。

ニュースとか見てさ。「これなら大丈夫」って思った瞬間あった?

たぶん自粛し続けたら、私は何だかんだ生きていけると思うけど、そのコストを払うべきなのは私らじゃないん?

払いたくないよ。お金どころか命で払うことになりそうだしさ。

でも誰かの命で払わなきゃで、誰の命で払うのって思うと、年寄りからでしょ。

もう普通にでかけよう。たぶん死ぬけど仕方ないよ。

お金ないもん。

2020-04-18

anond:20200418000425

だいたい新薬は1000億弱かかるとか言われてるから1からやるならそれくらいじゃないか

2020-04-08

実は俺の身体には抗体がある、という設定で妄想した

ひょんな事から検査したら、唯一の抗体を持っていることが判明。

発見した医療機関製薬会社が金を積み、こぞって提供を依頼してくる。

政府をも巻き込み、周りに警備態勢がしかれ、珍獣扱いにされるが、それなりに生活を楽しむ。

某国からの諜報部員による拉致監禁、あわや暗殺未遂まで起きる始末。

なんやかんやでドタバタやってたら、他国では潤沢な資金人材スーパーコンピュータを駆使して新薬が開発される。

抗体もさほど効果なしと判明。遊びまくったツケとして多額の請求を背負い込む。

あれ?こういうのって、こち亀になかった?

2020-04-04

anond:20200402023404

1.治療法が確立されて、死なない病気になること

2.ワクチンができて、10億人分ぐらいを生産、接種し終わること

2.は時間がかかる。まずは1.の方から

これも新薬を開発して遍く患者に展開できるようになるためには

2年はかかるんじゃないかなと思う。数十万人、数百万人分の薬を生産して、

流通させないといけない。開発出来たら終わりではない。

2020-03-25

中止のニュースを聞いて増田州間定期をすーゅ煮の紙ウュ値(回文

おはようございます

オリンピック中止!ってここに書いておけば

後々見返したときにこんなことあったなーって

思うことあるじゃないって思いながら今日綴ります

というか、

今日も慌ただしく午前中は出掛けるというので

そそくさと私はまたいつものように書いているわけだけど、

本格的にここまで大々的にオリンピック級のイベントであるオリンピックが中止となると

本当にマスク私たちに行き渡るのかしら?って思うのよ。

増産しました!増産しました!って言っても

増産も好きだけどキリンさんも好きです!って言いたいけど

また行き渡るまでは3ヶ月は有に掛かりそうだし、

マスク増産行き渡った途端に新薬登場のアメリカの凄いコンピューター界のスーパーコンピュータアベンジャーズ

33ペセタというペネタの雲の上のような、

なんとなく聞いた単位をそのまま書いてみたくなるような、

その圧倒的な計算力で解析してるらしいわよ。

もうパータッチの比ではないわね。

実に映画化決定して欲しいわ!

そしてOAフロアにはまって謎が謎を呼ぶミステリーになる予感。

主演はトムハンクスさんで良いから、

とにかく凄い計算を熱く演じるエンジニアを演じて欲しいところよ。

私ならゴーンの映画よりワニの映画より、

その33ペセタという圧倒的な

卓上計算機で1足す1は!ってずっとイコールキーを一生連打し続けてもなしえない

その圧倒的な計算力をって感じよ。

あーでも火の鳥ワニ編は見たいかも知れないけど、

アーサーCクラークさんはどう思うかしらね

とりあえず

類を見ないこのオリンピック中止のニュース株価がまたざわつく前に

ニュースで聞いたことをそのまま書くような知ったかぶりのようで

ぜんぜんデタラメであるこの世の中の真ん中は愛媛!って言う感じを

思い付いたところで、

出掛けていきたいと思うわ。

今日は全国晴天だって

お天気キャスターのお姉さんが言ってたんだけど

整いましたーつって、

晴天とかけまして1円玉と解く

その心はこれ以上崩れません!

あーなるほどね、

おぎやはぎ矢作さんが

土屋アンナさん対策話題を練っているエピソードが大好きすぎて、

擦り倒してしまいそうなぐらいよ。

なんだかんだ言ってゴッドファーザー!って言っておけばいいってね。

うふふ。


今日朝ご飯

お昼食べ損なっちゃ可能性大なので、

私の昼食ランチオリンピック級に中止になりませんようにと願いながら

ベーコンエッグベーグルタマサンドをいただいたわ。

デトックスウォーター

緑茶粉末お茶を色々試しているんだけど、

つどつど分解して洗って完全に乾ききるまで待てない感じがいいわね。

舞ってられないと言うか、

早く乾いて頂戴って思ってやまない

これは美味しいポイントはあるのかしら?と

やっぱり抹茶そもそもとして美味しいお茶を臼に掛けてるから美味しいんじゃないか説も疑ってしま

手製粉末緑茶ホッツウォーラーよ。

これ粉ちょっとでも多すぎると苦ーって感じよ。

荷が重いわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-03-23

[] 日本は本当ダメ🙅‍♀️直ちに高等教育無償化すべき

フツーにコロナの診断でワクチン開発でいろんなところのAIちゃんが頑張ってるやで

[日経XTech] 新型コロナウイルスワクチン開発支援 アリババAI無償開放

https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/technology/00004/00154/

2020年1月29日中国EC大手アリババ集団クラウドサービス阿里雲(アリクラウド)」は、新型コロナウイルス分析および新薬ワクチン研究開発に取り組む全世界公的機関に向けて、同社が持つすべてのAI人工知能技術とその演算能力無償で開放することを発表した。連絡窓口はアリクラウドの疫病に関するチャリティー活動を行うチーム「阿里雲疫情公益小組(メールアドレス:wanqing.hwq@alibaba-inc.com)」である

[日経XTech] 中国新型コロナウイルスによる肺炎の診断支援活用されているAI人工知能

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/03599/

 既にAIによる医療画像診断支援システム新型肺炎の診断の現場で使われている。2015年創業した中国AIスタートアップ企業、インファービジョン北京推想科技、Infervision)は2020年1月31日、同社のAI診断支援ソフトウエア新型肺炎画像診断支援機能を追加した。


 新型コロナウイルス感染すると、無症候の状態でもコンピューター断層撮影装置CT画像ですりガラス状の陰影や白くべったりとした湿潤影といった肺炎特有の陰影が出現するといわれる。AIが肺のCT画像を読み取り、2分程度で新型コロナウイルスへの感染が疑われる部分を見つけだす。


 同社によると「1000の症例で調べたところ精度はほぼ100%。正確さを示す指標の1つである特異度(陰性のものを正しく陰性と判定する確率)は80%以上。AIデータを日々学習し、精度は向上している」という。インファービジョンAI診断支援ソフトウエア現在中国国内で300以上の病院が導入済み。新型肺炎の診断支援機能を導入した病院10以上、2月6日までに2300人の新型肝炎に関する診断支援に使われた。


日本医師免許更新不要だし、研究者もポストに就いたら何もしないのゴロゴロいるからな

ポスト目当ての連中しかおらんと、有事の時にこうなる


関連増田

参考になりましたか

anond:20200323154109

2020-03-13

政府パンデミック時の対応をどう想定していたか

ここに、

新型インフルエンザ対策政府行動計画」という文書がある。

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/keikaku/pdf/h29_koudou.pdf

パンデミックを起こすのは新型インフルエンザ特に、H5N1とほぼ狙い撃ちして対策を立てていたからだ。

ワクチンやら抗インフルエンザ薬といった、インフルエンザに絞った行動計画の細目はあるが、基本的蔓延防止の施策については、どんな感染症についてもパンデミック時はこの行動計画が基本になっている。

今般のコロナウイルス感染症(COVID-19)での現状を顧みて、この行動計画がどの程度役に立ったのか、検証したい。

なお、

政府行動計画対象とする感染症(以下「新型インフルエンザ等」という。)は、以下のとおりである

感染症法第6条第7項に規定する新型インフルエンザ感染症(以下「新型インフルエンザ」という。)

感染症法第6条第9項に規定する新感染症で、その感染力の強さから新型インフルエンザと同様に社会的影響が大きなもの

ただし、今般のコロナウイルス感染症(COVID-19)は「新感染症」には指定されないらしい。

SARSも一度は新感染症指定されたにも関わらず、COVID-19が指定されないのはなぜなのかよくわからない。

指定感染症」というカテゴリーに入れられたので、感染症法によって様々な制約と処置をうけることになったが、新感染症ではなく既知の感染症ということを強調している。

理由はわからないが、大人の事情があるのかと思う。

ただ、「指定感染症」のままでは、検査感染が確定してしまうと、入院が確定してしまう。

原則的感染症指定医療機関における感染症病床に入院しなければならないとされているからだ。

検査をすると医療崩壊という、変な理屈はこのためだ。

個人的には、指定感染症ではなく新感染症としたほうがよいと思うのだが(省令でよい)

法改正して特措法を施行するそう。

現行法の枠組みを利用すべきと野党が反対したのはこれ。

H5N1インフルエンザに狙い撃ちしたことは正しかったのか?

この行動計画、「Ⅰ初めに 2.取組の経緯」にある通り、策定2005年である

パンデミック現実2009年に引き起こされたが、H5N1ではなかった。

幸いにも、病原性は従来の季節性インフルエンザ程度で済んだが、国外発生期はこうする、水際対策は、国内発生期は、と細かく設定していたものの、全く役に立たなかった。

海外での発生から国内発生、流行までが早すぎた。

通常、新薬有効性や安全性審査しなければならないのだが、全てを超法規的にすっ飛ばしワクチンを作らせたが、出来たころには流行は終わっていた。

個人的には、仮にH5N1インフルエンザであっても、対策は役に立たなかったのではないかと思う。

例えば、行動計画ではワクチンに期待している節があったが、未知の感染症に対する予防薬を作ることは不可能であるし(プレパンデミックワクチンとして当たりをつけて作るとされていた)、パンデミックが起きてから終息するまでの間に予防薬を作ることも不可能だと思う。

PCRでの診断も行動計画にあったが、

全ての新型インフルエンザ患者PCR 検査等による確定診断は、患者数が極めて少ない段階で実施するものであり、患者数が増加した段階では、PCR 検査等の確定検査重症者等に限定して行う。

少なくとも、パンデミックがH5N1インフルエンザだった場合国内発生早期においては全ての確定診断はPCRで行うつもりだったらしい。

これ、発生したのがCOVID-19じゃなくインフルエンザだったとしても、検査キャパが足りてたとは思えない。

それから、鳥からヒトへのH7N9インフルエンザ大量発生した後も、SARSMERSが発生した後も、パンデミック対策はH5N1インフルエンザを想定しつづけたというのはどうなのか?

マスクについて

昨今、マスク感染予防の効果はないとされているが、この行動計画では推奨されている。

個人における対策については、国内における発生の初期の段階から新型インフルエンザ等の患者に対する入院措置や、患者の同居者等の濃厚接触者に対する感染を防止するための協力(健康観察、外出自粛の要請等)等の感染症法に基づく措置を行うとともに、マスク着用・咳エチケット・手洗い・うがい、人混みを避けること等の基本的感染対策実践するよう促す。

一方で、

患者マスクを着用することで他者への感染を減らすことができる。他者から感染を防ぐ目的では、手洗い等との組み合わせにより一定の予防効果があったとする報告もあるが、インフルエンザの予防効果に関する賛否が分かれており、科学的根拠は未だ確立されていない。

科学的根拠確立されていないと脚注で補足はしている。

まり、国の推奨は、科学的根拠はないがマスクを着用すべきと言っている。

マスクについてはもう一か所気になる記述があり

国は、衛生資器材等(消毒薬マスク等)の生産流通在庫等の状況を把握する仕組みを確立する

と言っている。

出来てるのかこれ?

それから

また、発生時に備えて、個人レベルにおいても食料品生活必需品等の備蓄を行うよう努める。

買いだめを容認するような記載もある。

基本的人権の尊重

基本的人権の尊重

国、都道府県市町村は、新型インフルエンザ対策実施に当たっては、基本的人権を尊重することとし、検疫のための停留施設使用医療関係者への医療等の実施要請等、不要不急の外出の自粛要請学校興行場等の使用制限等の要請等、臨時医療施設の開設のための土地等の使用、緊急物資運送等、特定物資の売渡しの要請等の実施に当たって、国民権利自由制限を加える場合は、その制限は当該新型インフルエンザ対策実施するため必要最小限のものとする。具体的には、新型インフルエンザ対策実施に当たって、法令根拠があることを前提として、国民に対して十分説明し、理解を得ることを基本とする。

COVID-19に対しては法令根拠がないし、十分に説明もされてない。

発生したのがH5N1インフルエンザだったら十分な説明があったのだろうか?

2020-03-09

ウィルスの拡大戦略

Plague Inc.という不謹慎な疫病シミュレーションリプレイばかり見ているが、ウィルス気持ちが判って面白い

個としての人間の疫病への恐怖と疫病側の戦略は違うという事が判る。

 

見るとハードモードプレイヤー達は症状と致死率が悪化しないように気を使っているのに気付く筈だ。

症状が出てしまうと人間達や国家は新しい疫病の発生に気付く。すると当然隔離新薬開発などの対策がなされる。

ウィルスは頻繁に変異が起こり、特に重症化する事が多い。これは現実ウィルスも同じ。

一見KILL数が上がるかのようだが実は上がらない。封鎖や隔離などの対処が取られて拡大が阻止されるからだ。

から重症変異が起こったらプレイヤーは手動で変異を取り消す。

 

流行初期は感染力を上げる為の症状を伸ばすのに注力する。特に有効なのが気管支炎肺炎で、呼吸器の細胞ジャックしてウィルスの複製を作らせながら炎症を起こし、咳で飛散、空気感染させる。

但し症状が出すぎると対策されるので「軽症の呼吸器感染」はウィルスにとってベストなチョイスだ。

軽症患者検査もせずに歩き回り飛行機に乗って疫病を広めてくれる。

 

ただゲームなのでシミュレーションが甘い所もある。人類皆殺しが固定目標で、収束するまでのKill数を競ったり風土病化して人口を減らすという選択肢などが無い。

またご都合主義的に途中で変異選択できるのもシミュとしては甘い。

「初期:軽症or無症状で拡大→全国家感染したら一気に劇症化でall kill」という戦術有効だが現実にはキャリアの持っているウィルスまで同じ様に変異するなんて事はない。

 

だが「潜伏期間が長い」と言うのはこの戦術と似た効果を持っていると言える。

感染者は知らずに歩き回ってウィルスを広げる。その後数割が劇症化してその数割が死ぬ。致死率2とか3%なら個人としての恐怖は少ないがkill数が大きくなるので国家などにとっては脅威となる。

 

2002年SARS収束された後に出てきた今回のSARS-CoV-2の戦略はそれにあたる。

コウモリ宿主コロナ変異、肺への感染で広がる拡大戦略、症状など全く同じで致死率と重症化率がやや高くなっているだけ。

だが一つパワーアップしているのが「潜伏期間が長いこと」。2~8週間だ。

これによって遺伝子検査以外で感染を感知するのが難しく、隔離がやり難い。個人としては無症状が長く続き、多くは軽症で治癒するので恐怖感も割りと少ない。だが国家世界公衆衛生的には極めて脅威だ。

 

Plague Inc.では死者数が多くなると国家崩壊新薬開発を困難にさせる。

SARS-CoV-2の重症化率2割と言うのはダラダラと発症するなら社会を混乱させるがアウトブレイクが急激だと社会一時的崩壊するには十分な数字だ。

 

SARS 2002で収束されたコウモリコロナ戦略を練り直し、潜伏期間を伸ばして感染力を上げてきたのが今回のSARS-CoV-2だろう。

全てはkill数を上げる為のアップデートである

2020-03-08

anond:20200308110301

PMDAや日薬が悪いのか知らないけど新薬全然勉強しない人はしないですよね

もちろん薬だけでもないですよね

創造想像どころか学習放棄してますよね

2020-03-07

新型コロナウイルスワクチンは出来ません!

ワクチンを望むブックマークコメントがチラホラだけど、絶対出来ない。

今年だけの流行のために大量生産はしないし、そもそも新薬開発はしない

あり得ない仮定だが、実用化できそうなワクチン製法今日世界に公開されたとしてもだな、工場をおったてるかって、建てないわな。

いくら巷で流行してても、タピオカブームに乗るような感覚で、医薬品の開発がやれるかって話。

工場が稼働する頃にこの騒ぎがおさまってしまったら、投資無駄

インフルエンザとか麻疹くらいに世界に広まってくれて、毎年冬になるとCOVID-19が大流行するならとにかく、数年に一度SARSMERSときみたいにたまにぽっと出ては数か月で収束するんなら、流行ってもいない病気ワクチン大量生産して、誰が買ってくれるというのか。

既存の薬がCOVID-19にも有効でした!」

ってんなら、既存の薬の増産くらいはするかもしれん。

けど、COVID-19のためだけに大規模投資は出来んよ。

最近だと、副作用訴訟起こされたら巨大な製薬会社も傾くからな。

医者だって新薬はいきなりは使わん。

動物実験いくら安全だったっていったって、治験でも安全だったって言ったって、基礎疾患を持ってるかによって反応は様々なはずだもん。

藁をもすがる思いで、副作用覚悟で投与する抗がん剤とかならまあとにかく、そもそも罹患する確率が0.1%以下で罹患しても死亡率が5%以下って病気の予防薬なんて、副作用報告が限りなくゼロじゃなくちゃ使いたくないわな。

どうやっても毒になりえない、例えばヨーグルトとかなら

R-1乳酸菌コロナウイルス予防効果が認められました!」

みたいな宣伝をして増産するだろうけども。

そんなわけで、増産どころか開発もしない。

そもそもワクチン大量生産は難しい

そして、ラボワクチン候補を作ってみて、動物でした!人体実験でも有効でした!って結果が得られたとして、それを大量生産できるかは非常に怪しい。

ワクチン味噌づくりや酒造りみたいな「醸す系」のものなので、いきなり大量生産に移行できるかというとかなり難しい。

例えるなら、木桶で日本酒醸造した日本酒を、巨大なステンレスタンク大量生産できるかってこと。

事実ワクチンって21世紀の今でも手作業でチマチマ作ってる。

信じられないかもしれないが、インフルエンザワクチンは卵にウイルスを接種して、培養して液を吸い上げてるし、麻疹ワクチンなんか小さなフラスコ培養してる。

卵をコンベアで運んでるとか、昔はスポイトで吸い上げてたけど今はポンプを使ってるとか、スゲー空調管理された場所フラスコ培養してるとか、そんな程度の機械しか出来てない。

機械化すりゃいいというのは簡単だが、全世界どの業者もそうってことは、出来なかったから今に至ってる。

新型インフルエンザ対策公募事業細胞培養でゴッソリ作れとお達しが出たが、何年も検討して上手くいかなかった。

一応、上手くいったことになってるが、既存の季節性インフルエンザワクチンが今でも卵でチマチマ作ってることからお察し。

ワクチン開発は簡単じゃない

ワクチン開発は易しくない。

マラリアワクチンだってHIVワクチンだって、何十年も頑張っても出来る気配がない。

それと、今の時代倫理的問題で開発が進まない。

ワクチン起源は、ジェンナーが、

「牛痘に罹ったことがあると天然痘に罹らないなら、ひらめいた!」

ってノリで、近所の子供に牛の膿汁を針で刺したのが始まりとか。

出来るかそんなもん!

弱毒化してるとか、このウイルスワクチンになるに違いないとか、どんなに培養細胞動物で確かめたって、ヒトにはそうそう打てないよ。

ワクチン(たぶん)を接種したあと、その人にウイルスを吸い込んでもらって本当に有効かを試すような実験が、いったいどこで出来るというのだ?中国なら出来るかもしれないが。

昔開発された歴史ワクチンは、倫理?なにそれ美味しいの?って時代に開発されてたので、弱毒化したとはいえ病原体のものを使ってるものが多い。

そいつらは超優秀。

天然痘BCG麻疹、そりゃ弱毒な病原体とはいえ、一度罹るわけだから免疫は確実につく。

だが、そんなワクチン開発は今のご時世もう開発は難しい。

今後開発されるワクチン生ワクチンであることはまずない。

一方で、効き目はとにかくとしてとにかく安全不活化ワクチンがこれからワクチンを開発するなら最有力。

ただし、不活化ワクチンは効き目がイマイチ

インフルエンザワクチンくらいの有効性のワクチンが開発できたとしよう。

インフルエンザワクチン有効性が5割、同じ程度のワクチンが開発できても、死亡率3%のCOVID-19を、死亡率1.5%に減らす程度。

感染予防は出来ないので、次回蔓延したときも今回と同じようにイベント自粛、小中学校臨時休校といった措置は避けられない。

これが、エボラとかだったら死亡率を半減させるだけで十分有効といえるけど、今回のCOVID-19って死亡率が問題ってわけじゃないんで。

そういうわけで、ワクチンに期待はしちゃダメ

anond:20200307005703

あのなあ、今の状況で買い材料となりうるのは

新薬開発に成功とかワクチン作成開始とかなわけよ、おk

新薬開発なんていつになるかわからん

ワクチンも量産体制に入るまでに最低半年はかかる

ところがウイルス蔓延が下火になる方がもっと早い可能性があるんだ

この辺は普通に考えれば分かることのはずなんだが

2020-01-31

anond:20200131175309

ホーキンスが混じっていようと

医学部廃止病院廃止新薬開発を廃止して

それらに行く優秀な学生戦車戦闘機ミサイル製造誘導できる方が利益がある

ホーキンス一人守るために日本核武装放棄するほうがあり得ない

2020-01-07

創作やってる人は発達障害の薬を飲むとアイデアがわかなくなるみたいなデマやめてほしい

薬飲んでないときは、ゴミに捨てざるを得ないような半端なアイデアがもやのように湧いて

それら全てが素晴らしいもののように思えてしまうだけ

色々中途半端に手をだして、その中で形にできるのものはほどんどない

薬を飲んでいても、やり方吟味して必要な分アイデア出しすればきちんと必要な分のアイデアが出てくる。

薬を飲まないときと比べて時間がかかっているように思うかもしれないけど

形にならない半端なアイデアに拘泥している時間勘定にいれればむしろいかもしれない

締切を意識できるのも薬のおかげだ

しろ薬を飲まないで生活が荒れたり、人間関係問題が起こるほうがクリエイティブに影響がある

荒れてるほうがクリエイターっぽいみたいなくだらない話もあるけど、それ幸せか?周りの人は?甘えてるだけじゃない?

薬の力を借りてでも、真っ当に社会生活を営もうとしている人に対して、デマで足を引っ張らないでほしい

とはいえ俺の意見はn=1かつ俺が飲んでるのはストラテラなので

コンサータ新薬飲んでる人やそれ以外の人の意見も聞きたい

2019-12-02

ジェネリック医薬品不思議

厚生労働省は、薬価が安いことからジェネリック医薬品活用を促進している。特に生活保護受給者には、ジェネリック医薬品原則化するなど積極的だ。

不思議なこと。先発品と同じ品質なのに、なんで安いの?先発品の値段もジェネリックと同じにしたらいいじゃん。

そうしたら、わざわざジェネリック使わなくても自動的医療費削減。

ジェネリックには研究開発費がかかってないから安いというが、研究開発費をかけて新薬を開発したのに、都合よくジェネリックに乗り換えられたら、せっかく研究開発費かけて新薬開発したメーカー馬鹿を見るよね。

どうせ研究開発費が回収できないとわかれば、新薬の開発はなくなるんじゃないかしら。そこまで考えると、ジェネリック医薬品が本当に安いのか、疑問だ。

2019-11-29

取り返しがつかないことをやってから救いがある作品

病気の妹を助けるために殺し屋をやって裏社会とズブズブになったのにそれとは全然関係ない新薬であっさり妹が回復ちゃう みたいなね

映画ミスト」のラストみたいな ブレイキングバッドもちょっとそういうところある?

とにかくそういう展開が好きだ ただひどい目にあうよりかわいそうなやつ

2019-10-25

anond:20191025154109

例えば脳内ニューロン組成を爆発的に促すような革命的な新薬とか

たぶんそれてんかん発作誘発薬でしかないよ

知的障害治療する薬

アルジャーノンに花束を」の主人公が飲んだような薬の開発は難しいのだろうか

例えば脳内ニューロン組成を爆発的に促すような革命的な新薬とか

先天的知的障害だけじゃなく、事故で脳に障害を負った人にも適用出来るし、何より知的障害者に対する障害がこの世から無くなることに近づくと思う

2019-10-04

今日保険見直しで某窓口へ行ってきた。

ガン保険見直しで「最近抗がん剤ではないオプシーボという新薬があって、それはガン保険適用外となります。ですので医療保険のほうが〜」って説明されたとき、お!?ってなった。

つい1時間前に漫画の「フラジャイル」読んでて、オプシーボが題材だったから俺のほうが詳しかった。

ここまでダイレクト漫画知識活用できたのは初めてだ。

医療漫画は凄いな。

2019-09-20

私は疾患と戦っている。

もっとも、私自身の持った疾患ではない。

私は医療従事する人間として、新薬武器に疾患と戦っている。

私はこれまでに、疾患をものともせず優れた才能を活かし、集団に対して影響力を発揮する人々を見てきた。

彼ら彼女らを私は尊敬する。もはや若干の畏怖さえ感じる。

私は健康で大型で高性能な身体をもって生まれたが、もし彼らに勝るような才覚を自らに見出していないし、これからもきっとないだろう。

からこそ私は彼らを尊敬する。疾患によって金銭的にも、物理的にも制約があっていても、彼らの精神性は私のそれよりもはるか誇り高く、清廉で、美しい。

その精神に、私は心からの敬意を表する。

彼らに出会って私の人生は大きく変化した。

彼らは私に、「良く生きる、美しく生きるとはこういうことだ」というのを見せてくれた。

くだらない人間関係にとらわれて、毎日マジョリティからはみ出すことを恐れていた私に、彼らは勇気をもたらした。

私は彼らに恩を返したいと、勝手にそう思って自らの人生の舵を切った。

大学では全く医療関係のない研究をしていたにも関わらず、私は今、医薬品の開発をして日々の糧を得ている。

この職を得るために血反吐を吐き、無理に無理を重ねて今のポジションへたどり着いた。

苦しい道のりではあったし、途中で心身を壊しかけて休んだりもした。

それでも、今の私は、この進路をとってよかったと心から感じている。

私の愛する彼ら彼女らはもう身近にはいないが、私は今、自らの職に誇りを感じながら、世界のだれかの疾患を癒す医薬を作り続けている。

彼らのおかげで、怠惰無味無臭だった私の人生は誇りを得ることができた。本当にありがたい気持ちである

今、彼らは幸福でいてくれるだろうか?

きっとそうであることを私は祈る。それを祈ってやまない。

彼らと同じような、疾患に苦しむ美しい人々に、私はこれからも貢献し続ける。

ありがとう、素晴らしい友人たち。私は今日あなた方のおかげで私らしい人生を生きることができている。

きっとどこか遠いところで、あなた方が幸せでいることを、言葉を届ける事こそできないけど、私はずっと祈っている。

2019-08-30

アンジェス新薬って脳内にも血管作れるのかな..

他にもIPSで視力回復が5年後にも製品化とか、eNAMPT酵素で若返りも5年前後

2020年代やばすぎでしょ

人間デバイスになってんじゃん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん