「おべっか」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おべっかとは

2019-09-16

女は人生イージーモードなんだからという女性差別あるいはインセル

マッチングアプリを使って、デート相手を探していたら「お手当付きですか?」というパパ活結構舞い込んできた。一例を挙げると月に20万円払うと週1回デートしてくれるそうだ(身体関係はなし)。連休ということもあって、つらつらつまらない考えが頭に浮かぶので、増田として少し吐き出してみることにする。

自分モブキャラである。だからパパ活女子を断っても、このパパ活女子は他の男に営業をかけて、どうせ何人かちょろい男が引っかかると思う。自分もそうだけど定職についていてそれなりに所得はあるけど使いみちがなく、だぶついた金をソシャゲとかアイドルに使っている男は掃いて捨てるほどいるし、あるいはもっとお金に余裕のあるジェントルマンもいるのかも知れない。そういう男がたくさんいる以上、パパ活はちょろいのかも知れない。

男女はほぼ同数いると言っても、実際には女性は数が不足していて男が余っている。なぜかはわからないけど、恋愛マーケットに参入する年齢が男のほうが広いからだろうか。それとも、モテる男はたいてい何股もかけているけど、女性浮気性な人はそれほど多くないからだろうか。世界中に適齢期の男と女10しかいないとして、さらに魅力が1次元的な数値で表現されるとして、1位の男は1, 2, 4位くらいの女性と同時に付き合っているのかも知れない。

しかし、平均的には日本人女性貧困社会問題となっている。どうやら、現実では「女は圧倒的に売り手市場イージーモードからいくらでもチャンスがある」というわけでもないらしい。就活に例えると、男は就活生で「貴重な話ありがとうございました、私は〇〇大学の〜と申します」とおべっか使う立場であり、女は採用企業のようなものではないのか。もちろん超一流企業であっても学生に蹴られることはあるにせよ、そこそこ満足行く結果はいつも出ているのではないか中小企業が多いのか。

どうしてモブキャラ男と、チャンスに恵まれない女がマッチしないのか不思議で夜も眠れない。

2019-09-12

anond:20190912174207

インテリジェンスとか読書あんまり関係ないし、おべっかっぽくて気持ちいね

言語能力に優れた脳に生まれなかったのでは。

ものすごく本が好きで好きで通学中に図書館の本を読みすぎて二宮金次郎

 あい電柱か車にぶつかりそうで危ない、といわれたことがないのでは。

 配布された国語教科書図書館日本文学棚は早めに全部読んでしま

 スマホを手に入れたらなろうに没頭しまくるという経験もないのでは。

 ま、これ読書側であって読書量が少なくてもちゃん辞書ひいて書ける人にはあまり関係ない。

 なれると処理がマンネリになりがちだし。

モチーフがあまりおもしろくないのでは。

 感情をゆさぶらない、エモくない話ばっかりしてるのでは。

 自分ではエモい話題のつもりだけどどうエモかったか全然表現できてないのでは。

 実話をもとにしていても悔しかったり悲しかったり幸せを疑ったりという細かい気持ちうねりとか

 とにかく細かいとこを結論以外さっぱりわすれてしまリア充タイプなので

 読者を稲垣さんのようにおどろおどろしい世界までひきずりこめないのでは。 ←自分はたぶんこれ

サラリーマン生活能力の大半を使っているので今は書ける状況ではないのでは。

・読者が身近に一人もいないのでは。

 ネットごしでも同好の士がいたらみせればいいだろうし、

 家族にも無理してでもよませてみたらいいとおもう。

 家族は同じジャンルじゃない(たとえば自分ホラー小説を書いているが、家族ホラーを好んで読む性質の人ではない)とおもっても

 複数の人にいわれる欠点はだいたい同ジャンルの人によませてもそのまま欠点となる。

 

あと秋山さと子とか河合隼雄とかの日本精神分析医の、専門じゃない書籍を読むとかどうだろう。

ファム・ファタル/オムファタルとかグレートマザーとか賢者童子とかのタイプわけからどーぞ。

ラノベだとファム多すぎて全然ファタルじゃないんでどうしようもバリエがない。

2019-08-22

anond:20190822211334

プライドばっかり高いんだな

ほかの国みたいにODA渡せば韓国阿部おべっかしてくれるだろうに

2019-08-13

anond:20190813140300

褒められて、モチベーションに出来るならおべっかでも嘘でも素直に受け止めといたほうが得じゃん。

はいろいろごちゃごちゃ考えてたけど、素直に褒められたりを受け止めるようになってからのほうが、すごく幸せからおすすめ

2019-07-27

anond:20190727011043

>大抵の自衛隊員は疑問を持つことをやめる。あのひとが言っていましたと言えば自分の上官が納得してくれるような、責任転嫁先の名前を覚えて、その人から言質を取るために努力をする。

自衛隊員が同僚だったけどまさにこれやってた。

これに加えて仕事だるいおべっかしか言わない人間だったがとにかく上司従順で受けが良かった。

こういう獣が生成され続け世の中に放たれて続けていると思うと憂鬱だけど生成サイクルが腑に落ちてうれしい。

2019-07-07

anond:20190707000523

共感セックスできるのは美女とかアイドル並だぞ騙されんな。すでにセックスできる条件が揃ってて、きっかけが共感なだけ。非モテいくら共感したって「ぬいぐるみにまんまんあってウケる」で終了

俺は真面目におべっかだと思う。おべっか使ったらとりあえず「大事にされてる」と男は思いこむ。いろんな男の恋愛愚痴を見るに、男というのはとにかく大事にされてる感が大事だ。根源的にマザコンなんだろうな。そんでセックスハードルが下がる。よほどキモブタじゃなきゃ寝れるだろう。

 

男女いれかえても「ケナシたいだけで一ミリ有益アドバイスになってない」ことには変わりなかった

金でもおべっかでもねーよw

共感だよ

2019-06-27

刺された巡査回復願い・・・住民交番千羽鶴手紙(19/06/23)

引きこもりには例証侮辱を連発して

一人で勝手死ね

不良品同士殺しあえw

と言ってるキャスター批判しもしない

弱者には死ね

でも警察官は国から偉い制服をもらってるからおべっかしま

千羽鶴を負って権威者に媚びよう

吐き気しかしない

差別象徴みたいな事件

2019-06-17

anond:20190617125858

味がいい店に客が集まるというのが全くのウソ

内を選ぶお客様はお目が高いという消費者へのおべっか

そこで働く労働者プライドのための優しいウソ

元来まずい料理なんて意図して作らない限りそうならないよ

2019-06-15

第1空挺団新年初降下における、小西ひろゆき議員の残念な振る舞い

自由発言が不満なら自衛隊おべっかして隊員をよいしょする人だけ選んで呼び出せばいいのに

彼を招集するということはそういう言動を期待して読んでるんだろ

たとえば江頭226を呼び出したなら特に事前になくてもそれは下ネタで場を盛り上げることを期待してるだろ

なら彼がピックアップされたならクイズ希望だと空挺団の期待に応えただけの彼が何で糾弾されてるんだろう

ほんとうに道理のない集団だと思う

自由民主主義が不満な第一空てい団員は北朝鮮移住すればいいのに

2019-05-30

anond:20190530221844

「取り入る」ことができているのかも怪しい。まともなビジョンロードマップを描いた上で、それを実現するため(=国益のため)にアメリカと「交渉する」のなら国民として納得なんだが、首相の振る舞いはスネ夫ジャイアンおべっか使った挙句に金づるにされてるだけに見える。

2019-05-13

自衛隊警察に対するおべっかには余念がないのに民間人にはボクサーと戦えか

http://kikitimes.com/archives/23920

自衛隊公務いんや大きな会社社員がやると命を懸ける英雄らに国民感謝をうんぬん~~~~とおべっか強制するのに

サンダーバード事件とかキャバクラキックボクシング事件の時は助けに入らない周囲は情けない男

吐き気がする

ボクシング経験者が相手じゃなくても突発的に始まるバトルに介入ってなんだよ

専門家ですら通報を受けてからフル装備で準備してから行くし予告なく来た富山交番刑事は何もできず死んだ

日本語でいう感謝だの敬意だのという言葉はすでに権力のある人に対する賄賂なんだな

誰も介入せずに被害者が殺されるわけだ

自衛隊制服を着てなかったら人を助けても単なるボランティアの便利君w

2019-04-17

anond:20190417003046

なぜ部外者肯定させようとするのだろう

命令形で彼を知りもない人の内心と価値観をなぜ無理強いするのだろう

1.「だからおまえは馬鹿だって言われるんだよ」

2.「全然違うに決まってんだろ。てめーは池沼か?」

3.「明日自衛隊謝罪して、靖国神社を参拝して来い。」

この言葉は何を意図しているのだろう?

日本を守るために戦闘機に乗って命を捧げたことに価値があるとなぜ私が肯定するのだろう

彼を知らない

F35戦闘機としてどうなのか知らない

全部どころか一部も彼が飛行機に乗って何をしていたか何も知らない

そんな私がどうやって彼が命をささげたことを肯定できるというのだろう

軍事上の秘匿情報一般庶民は知りえないことを知らないから彼がわからないし何をしたかも知らない者に何を言えというのだ

もしかして

何も知らない私がおびえて媚びてご機嫌を取ろうとおべっかしてる姿を見ること自体目的なのだろうか

彼の仲間すら報道で顔を出さず彼が意義があることをしたと語らないのに

なぜ私が知りもしないことを肯定できると思うのだろう

権力者が言ったら全部正しいですと肯定しろとでもいのだろうか

2019-04-11

研究者志望者が自らの命を絶つニュースを聞くたび思う

偏った見方だとわかってる。こんな思考バカだとわかってる。

それでも、研究の果てに純粋人生を終えられたことを少しだけ羨ましく思うんだ。

僕は「食えそうだから」と工学部無難学科に入って、「いまは働きたくないから」という理由修士に進んだ。

それから、「いつか美しいものを求めたい」、「金のためにスーツを着ておべっか使うクソリーマンになりたくない」という理由でそのまま博士になった。

入ったからには学位が欲しくて(取ってみたら、そんなもの何の役にも立たないのにね)必死論文を書いた。

自分研究したいと思うことはいつも理想論で散発的だった。それで、論文としてふさわしいかを考えるようになっていた。

論文というのはなにか自分「ときめき」から離れたところにあって、自分を縛っている気がする。

大学院に入るときには「いい人」に見えていた教授が「人の気持ち理解できない守銭奴」に思えてきた。

学位を取ったら、教授から逃げ出したくて高専へ抜け出してみた。ここではないどこかへ行きたくて、高専教員に「でも」なるかと思った。そして、業績は少なくて高専教員に「しか」なれなかった。

高専に行ったら、外から研究者扱いされて、中では高校教師みたいな仕事をさせられた。アイデンティティクライシスがあった。とにかく研究費が欲しくて応募しまくった。科研費も当たってほら吹きがうまくなった。だんだんと、高校教師に甘んじていることに耐えられなくなった。だから研究がしたいんだと自分をだまして研究に打ち込んだ。勢いだけで大学公募に応募して運よく受かった。

気が付けば大学教員になっていた。アホみたいな事務が投げてくるクソ事務仕事とか、会議は踊るされど進まず委員会とか、論文にもならない卒研指導とか、目の前に差し迫るタスクを薙ぎ払うだけで精一杯だと感じる。

気が付けば、一応飯が食えるようになっていた。だけれども、じぶんが何をしたいのかわからなくなっていた。研究論文のため? 論文は生き残るため? じゃあ、なんで研究やってんだ。あれ、何を明らかにたかった。どこかにあるはずの「ときめき」を求めてあらゆる妥協と工夫を重ねてきたのに、たどり着いた先には何もなかった。

自分は穢れてしまった。それゆえに純粋さを渇望し、嫉妬さえしている。

2019-04-09

鍋の底に穴が空いている

から褒められても(ああこの人はこうやっておべっか使って良いように私を使おうとしているんだな)って思ってしまう。

2019-03-05

anond:20190305001042

ネトウヨって結局歩兵に対する敬意なんてなくて

自衛隊おべっかするスネ夫ポジションで伸びたをいじめるだけ

卑怯軍団にすり寄る屑は同類項に決まっている

2019-02-25

人間関係が辛すぎて趣味を辞めた

10年以上続けてきた趣味だが、もう趣味の事を考えただけで人間関係がセットでついてくるようになって、辛くなってやめてしまった。

趣味人間関係、というより、自分他人人間関係を構築するのに向いてなかった。

学校友達でもなく、職場の人でもない、距離のある「知り合い」という人達に対して、うまく接する事が出来なかったのだ。

具体的に言うと、自分趣味仲間に友達づきあいを期待していた。

就職して周囲に他に知り合いも居らず、新たな友好関係を築いて行ければ良いと期待していた。しまくっていた。

しか相手にとっては、メリットがあるか無いか、それだけの存在だった。


例えば人数が合わない時に使える人、

チケット代理申込などに利用できる人、

有益情報を垂れ流す人、

物をくれる人、

それらの供給が無ければ用無し。


知人には、年下も年上も男も女も居た。

漏れくそうだった。年下は自分が年上であるというだけまだ配慮があった。年上からの扱いはあからさまに「利用価値があるか・ないか」で

「新しい店ができたんだけど偵察しに行ってくれる?」

とか平気で言われたりした。

パシリ扱いを隠そうともしなかった。

体調不良イベントに参加できない時は「そのくらいで体調悪いとか、弱すぎるんじゃない?」とも言われた。

特定の一人や二人がこんな感じで、あとはみんないい人…だと良かったんだけど、

基本的にこんな感じで、良い人が一人か二人、くらいだった。


友達でもない他人なんてこんなもの…なのかもしれない。

でも自分にはそれが耐えられなかった。

かい事も全て気になって耐えられなかった。

例えば、情報を教えろと言ってきたから教えたのにお礼どころか返事すら寄越さないとか

見え透いたおべっかを使ってくるとか

冷静に考えると怒るほどの事でもないんだけど、

全てが耐えられなかった。



何故なんだろう。色々考えたんだけど、

自分は知りたい情報自分確認するタイプなので、

相手から欲しいものが本当に友情とか好意しか無かったのだ。

人脈や情報を欲しいと思った事が無く、なのにみんなは自分の人脈や情報を利用しようとすり寄ってくる。

そして拒否されると「増田つかえねぇ、クソ」とか言われる。



友達でもない、知人ってこんなものかな。

だとしたら自分は知人という微妙関係の人とは交流できないな。

人付き合い向いてない奴は何もできないね

今はただひたすら悲しくて仕方ない。

2019-02-24

anond:20190224211212

我々の肉屋を支持する豚という忠告を受け入れず権力者おべっかを使って見逃してもらおうという表現の自由戦士(笑)戦略ほとほとあきれ果ててるからだよ

お前はそうじゃなくても表現の自由戦士(笑)の大半は肉屋を支持する豚という忠告にムカついて表現の自由規制したがる側についたので

ドアホの麻生表現規制賛成派であるにも関わらずローゼン麻生俺たちの麻生と呼んで無知オタクが持て囃した頃から指摘し続けてるからなこれ

2019-02-09

anond:20190209125656

専門家尊重される国なら大臣総理がそうなってるはずだ

政治を動かすのが元院長や元裁判官のはずだ

金と快楽を与えられて操られてるだけの立場からだれも科学者尊重しない

損したくないかおべっかしても内心で仰いではいない

2019-01-30

anond:20190130001136

ごく当たり前に朝鮮日報日本語版を含む新聞雑誌ネットニュースを読んでるだけ。

日常的に挑発を繰り返し、国を挙げて反日教育をし、存在すら怪しい過去の罪を何十年も言ってくる国を好きになれる理由は?

そして民主主義国家では、国民が国の方向を決める。みんなが責任者だ。

国を挙げて反日ということは大多数の国民反日を選んでるということ。ちがうならとっくに反日政権は終わってる。現実では終わってない。そういうことだ。

そういう敵国に迎合し、おべっかを使うことこそ国家破局

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん