「貴族制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 貴族制とは

2021-08-25

anond:20210824174907

王、王位継承という言葉が出ていますが、

物語は、王政王族といった貴族制度を肯定するものでしょうか?

王政は、民主主義基本的価値観とする国際社会においては容認し難いものですので、

注釈をお願いします。

貴族制度に関しても基本的人権の尊重及び平等基調とする国際社会から疑念が持たれかねませんので

注釈をお願いします。

2021-06-08

anond:20210608152014

地域しろある種の「身分」にしろ、「階級」ってのは大きく見るぶんそれぞれの細かい事情を「措いて」いる可能性があるんではとは思う。

イギリス貴族制が未だ残る階級社会で・・って言われてるのはよく見るけど、それだって同じ貴族でもいろいろ事情があることを「措いて」いるわけで。

その「措いて」おくがジェンダーに向いたっ場合ジェンダー論が唯一絶対に着目すべき点だと考えている人の怒りを買うことはもう今さらすぎる話にも見える。

2021-05-08

anond:20210508220956

そもそも選手個人批判してはならないという主張に根拠がないよな。

例えば貴族制度の廃止の是非が問題になっている国で当の貴族が「私には決める権限はないか廃止されれば従います貴族は続けたいです。貴族を責めないで」って言っても貴族でい続けたいのは人情から批判すべきでないのかな。

貴族」って例えがミスリードだよね。貴族権力を持ってるじゃん。

2021-03-15

新しいスーパー戦隊がかなり時流に乗ってる

ゼンカイジャー,今作で45作目というのもビックリだが

主人公人間,仲間4人はキカイノイドというロボ?

最初から5人揃ってるわけでなく徐々に増えていくスタイルのようで2話時点で2人目が登場する.

このキカイノイドたちは宇宙から来た移民という設定.

そう,今回は宇宙移民たちと一緒に戦うスーパー戦隊なのだ

まあ敵もキカイノイドで,上層部最初は仲良く地球に入植してたが頃合いみて侵略開始.

敵側の細かい政治体制はまだ謎だが,仲間になるキカイノイドが庶民層と呼ばれているのでおそらく貴族制ぽい?

どうでもええけど浅沼晋太郎さんの声がめっちゃ杉田に聴こえる..

2021-03-08

anond:20210308154543

公平とか搾取とか犠牲とかの話にするのは、マルクスがやった失敗の本質で、実は筋が悪い。

だって年収250万のやつに会社経営させると、やはり失敗する。一兵卒将軍仕事を任せるわけにはいかない。人間にはやはり個々人の能力に差があるわけ。

能力に差があるのに、報酬が同じだったら、それは不平等だろ。

 

マルクスはまだ、能力でなく血統が重視された貴族制時代を引っ張ってたから「貴族の代わりにブルジョワ」と言う論理を使ったけど、自由経済下では実はそれは成り立たない。プロレタリアートブルジョアの真似はできないから。人民平等は実は格差アンチテーゼにならないんだ。

 

じゃあ何が格差アンチテーゼかというと、治安や発展だ。

格差が広がると社会不安高まる

底辺層社会から排除すると、全体から確率排出される天才を活かすことが出来なくなる。

から底辺層には高所得者の金をばら撒き分配する。それが社会のためになる。

金を底辺層ばら撒かない高所得者非国民

こういう話にすべきなんだよ。

 

しかしこれ、左翼がめちゃくちゃ不得意な話。

右翼だったら「御国のために恩を返す」でまじで自発的にばら撒きが行われていたのだが、共産主義無き今リベラルにはそれができないからな。

から平等福祉を唱えながら、実は平等破壊するみたいな変な動きにならざるを得ない。

こういうところから現代リベラル凋落は起きていると俺は思う。

2021-02-04

anond:20210204234828

コロナダメージで鬱陶しい人権ガイジ共が死に絶えそうで大満足だわ

その内貴族制度復活しても何も驚かねぇし、現実面白すぎてあと数年は死ねないな

2021-02-03

[]136日目

なわとび:600回

ボクシング:159kcal

徒歩:227.9kcal/7639歩

3日連続

岩波新書中国史の一巻を読んでみたらわりと制度史的な記述が中心でやや面食らった

かに新書の紙幅で長大中国史の全貌を一端なりとも描こうとするならばダイジェスト版をやるよりもウルトラロングスパン歴史を眺めて、そこから見えるものを描いたほうが意味があるなあとは思う

中国、割と初期から官僚制が発達してきたので、富裕層はいても貴族と呼べるような存在はなかなか生まれにくいのが面白いところ

広大な面積を統治するには貴族制ではうまく行かないということだろうか

まあ、節度使とかすぐ軍閥化するもんな

袁紹名族連呼するのは代々官僚排出する家柄はあっても、貴族の家柄というのは存在しないからだったんだな

ちょっと面白かったのが九州概念について

てっきり日本九州みたいな九つの地域概念があるのかと思っていたら、そうではなくて数千里四方サイズ時代によって変わる)の正方形土地を1州として、9個四角く並べた概念上の中国範囲九州なのだそうだ

アメリカの州よりさらに人工的な区分けだったとは

そういう代物なので、九州実際的行政上単位として使われるようなものではなくて、すごくざっくり中国全土を指す言葉らしい

2020-09-13

anond:20200913141440

トラバした人だが、多少は変えられてるぞ。まあ銀河帝国がモロに古典的貴族制からどうしようもない部分はあったみたいだが。

俺の読解力が足りないのかもしれんがお前の主張が読み取れない。あー、叩いてる連中は社会学者アンチ思想ガチガチでヤバめな古参ファンが多いが…

銀英伝って書いても、銀英伝(小説=原作)と銀英伝(昔やってたアニメ=石黒版=OVA版)と銀英伝(新しいアニメ=今Eテレ放送してるやつ=die neue these=ノイエ)とか色々あって、もしかしてお前勘違いしてるんじゃないか

田中芳樹(原作者)がどっかの後書きで価値観が古いって言及してるのは原作のこと。社会学者価値観が古いって言及したのはOVA版(石黒版)で、ノイエはこういう価値観を改変したほうがいいって主張。で、俺はノイエは既に現代寄りに改変されてるって言ってるんだが…

2020-07-09

anond:20200708203845

異世界は違う星」と考えると、ありえない一致は多い。

重力

大気組成

動植物

自転周期(24時間

四季や天候・日照量

酷い時には度量衡まで同じ。

まあ、貴族制度が公侯伯子男と騎士である時点で色々投げてる感はあるけどな。

王の代わりに酋長がいる異世界物は寡聞にして知らない。

2020-07-04

《朕はなんじら国民と共にあり、常に利害を同じうし休戚を分たんと欲す》という昭和天皇宣言

わたし死刑になりたくないので資産はあるし税金生活も安泰だけど国民によりそいます

つか外国人が、日本人はむかし天皇は神でご神体だと思っていたと知ったら間違いなくお花畑だとバカにされるだろうし

貴族破門できる教主主教がいない貴族制度って原始的制度不思議に思うだろう

宮内省警察の宗秩寮だって非行皇族神道信者から追放したわけではない

ユニテリアン倶楽部日本支部総裁かもしれないけど、これからきっと天皇役割は減っていくのだろうね

2020-04-12

anond:20200409050143

資本主義の反対」←その発想がおっさんだっつうの

資本主義は現行の社会制度であって、何かと対になってるものじゃない

社会主義王政貴族制封建主義農奴制、そういう過去社会制度と一緒のカテゴリー

いかげん理解しろ加齢臭ジジイ

2020-02-27

anond:20200227094825

爵位廃止されたので、日本では学歴が疑似貴族制度として機能していた。お金と相関はあるが貧乏貴族もいる。

よってノブレスブリージを負うのは、東大京大早稲田慶応

そもそもノブレスブリージが声高に叫ばれたのは、オックスブリッジ卒業生第一次大戦士官として従軍するとき

2020-01-25

マジで8時間も働く必要あんの?

60年前とかと労働時間変わってないの本当になんでなんだ 効率化した分だけ休めばいいじゃん それで回ってたんだから

絶対王政貴族制の話とかみるとよくこんなクソシステムにみんな付き合ってたなあと思うんだけど、今もみんな資本家の都合で働かされてるわけでたいして変わらんのかもしれんなと時々思う

革命しかないよ

2019-12-24

テレビ新聞が誤解していること。

それはもう、「報道特権階級」ではないということだ。

15年前にはできた傍若無人取材や、嘘大げさ紛らわしいという報道が、許されなくなったことだ。

しかし、いまだにメディアはそのことに気づいていない。

自分たちは、まだ、一方的情報を発信し、そして、糾弾される側ではないと考えている。

貴族制が終わっても、まだ貴族としての特権を持っていると誤解しているのである

どんなに偏った嘘でたらめの報道をしても、SNSがなければ、泣き寝入りしかなかったのが15年前だ。

しかし、いまは違う。

一方的編集し、虚を実と言い、白いものを黒いということは不可能になってしまった。

報道は嘘も言うものだし、TV新聞トンデモ取材をするから眉に唾をつけて取材を受け、最終チェックを取材の条件にせよ」

というのがコモンセンスになった。

これを「世間ネトウヨ化した」というのがオール左翼報道の嘆きとしてとらえる人間は多いが、実際には、

「言ってることの反対のコメントを紙面に出す」

「切り取って編集し180°違う問題発言として糾弾

最初から結論ありきでコメント編集

一般市民のふりをした運動家コメントに使う」

「借りたものを返さずに紛失する」

「悪意に満ちた報道であることを明かさずにデマ拡散に利用する」

という事例に、一切の責任を取らなかったことが問題なので、きちんと放送倫理報道倫理を見つめなおして取材してほしい。

正直、ネットまとめサイトと大差ない事例が詰みあがりすぎてる。

街の声を「ほしいコメントが出るまで粘る」程度ならそこまで文句は言いませんよ。

ほんとに。

2019-12-10

anond:20191210021644

自分が目下食っていけるかどうか」にしか興味が無く、船底を食い荒らすネズミ連中を支持する行動は「愚か」だよ。


元増田が言ってるのは、結局「船底に穴を空けるネズミでも、大半の乗客にはそんなこと分からいか興味が無い」というだけのことであって、それは「大半の乗客が愚か」であることと何ら矛盾しない。元増田は要するに「国民がアホだから」「アホに分かるように誘導してやれ」ということをやんわり言い換えているだけであって、それはそれで悲惨な結果を引き起こしたってのが二十世紀歴史にみる反省ポイントなんだよね。だから、「やさしい言い方」なんて無意味だ。アホにはアホというしかない。

からハッキリ言うけど、その「アホに分かる誘導」、つまりこの先現れる「国民生活を上昇させる画期的政策」とやらは、「自分たち」以外に対する搾取簒奪しかありえない。あとは、それをどんな綺麗な言葉で言い換えるかだけだ。俺はそんな「画期的政策」には全く興味もないし期待もしない。中国市場開拓? 外資日本を売り飛ばす? もし、「米中の仲立ち・バランサー調停役として画期的な働きをし、そこから生じる利益流通ハブとして享受する」ようなことができるなら、百歩譲って可能性なくはない(そこに「今はまだ存在しない巨大な利益」が誕生するわけだから)。でも、アメリカ核の傘の下にある日本に、そんな立ち働きができるような政治力はない。交渉力もない。現実を見ろ、世の中うまい話なんてない。

もし期待感があるとすれば、それは政治ではなく、(1)イノベーティブな技術による一時的経済ブースト、(2)イノベーティブな思想による社会構造の根源的改革、のいずれかだ。ただ、(1)は一時的だし更なる袋小路へと人類を導くだろう。たとえ人類木星に到達したところで、いずれ「その状況を前提とした競争」が普通になるだけだ。たとえば、情報技術はイノベーティブな技術だったけどそれで仕事が楽になったか?ってことだ。

 そして、(2)は「社会構造改革」を伴う以上、結局既得権益側の犠牲は避けられないだろうな。民主主義革命貴族制を打ち倒したように、民主制を打ち倒す何かは民主制の「王」からものかを奪い去る。まあ、それもまた「搾取簒奪」の一種に過ぎないと言えばそれはそうだよ。自分たちの社会の外に迷惑をかけ、50年後も100年後もぐちぐちそのことで文句言われ続けるような「政策」とやらよりは、社会内で済むだけ百倍マシになる。フランスでは220年前に民衆が、日本では70年前に進駐軍がこれをやった。

から問題は、そういう移行に伴う痛みを我々がどの程度の範囲、どの程度の深さに止めるか、ってことになる。政治仕事があるとすれば、その、ホンのささやか領域だよ。政治なんてシロモノに過剰に期待してはいけない。

2019-05-03

王制には悪い王がいる。

貴族制には悪い貴族がいる。

そして民主制には悪い民衆がいる。

2019-05-01

令和になっても天皇陛下即位とかやってるんだな

政治宗教貴族制が混ぜこぜになったまま平成は終わるんだな。

新しい時代なんて来てないじゃん。

2019-03-09

anond:20190309053035

危機管理がうまく、リスクあることをあまりせずに子孫を後に残したというのなら、天才前田家、浅野家(秀吉の妻おねの実家)、蜂須賀家、黒田家あたりでしょう。

トップではないが、ある意味ずーっと勝ち組の側について、関ヶ原でも東軍の側で維新第二次世界大戦終了で貴族制度がなくなるまでも侯爵クラスだった。

三傑あたりはバリバリリスクをとったから、トップになれた。トップになるにはリスクを取らないとならないし、その過程で多くが死ぬ

2018-06-02

anond:20180602172959

どうせ本音なんてそんなもんだ、っていう部分はまるっと同意なんだけど

からこそ「私、こんなに困ってますぅ~(涙)」ってピーピー泣き騒ぎつつしれっと利益誘導を図ってるのがマジで汚いなーと感じてしま

昔の貴族制すら、申し訳程度のタテマエとしてノブレスブリージュとかいうのがあったはずなんだけど

ネオリベどもにはタテマエすら存在しないんだなと

2018-04-28

anond:20180214231919

マジレスすると「当時の技術宗教貴族制度や奴隷制度を現代価値観にもとづいて簡単否定するのはよくない」というのが現代価値観で、そういうのは完璧に盛り込まれてるよ。

2018-03-03

https://anond.hatelabo.jp/20180302132026

1980年の秋頃にズームイン朝で、「この頃、大人気のガンダムとは」みたいな特集をやっていたのを覚えている。

ガンダムテレ朝系での放送だったけど、日テレ系のズームイン特集やってたんだから、その頃にはナタデココ並にはブームだったんだと思う。


当時の小学生として混乱したのは、他の人も挙げているけど、

・一話完結ではない

量産型兵器がでてくる(え?このロボット先週倒したじゃん、となる)

人間同士の戦争である(そのためジオン宇宙人だと思っていた)

等々が理解をはばんだ。

すでに「ザンボット3」のトラウマ経験している世代だったけど、舞台設定がかけ離れすぎて、理解が追い付かなかった。

ボルテスV」とかは内容的には貴族制度、差別奴隷制民衆革命を描いた高度なストーリーだったけど、あちらはロボットアニメフォーマットに沿っていたから、小学校低学年にもなんとなく理解できた。

ガンダム一年戦争とかは、ジオニズム対連邦とか、どっちが正しいとか言いきれなくて、中東紛争みたいなごたごた感があって、戦争でも、ヒトラーチャーチルみたいな分かりやすさがなくて、今でも、あのシナリオは混乱しているんじゃないかと思う。あれがベストだとは思えない。


ガンダムクローバー一社提供で、当時の子供的には二線級の玩具メーカーで、ポピーには数段落ちる感じ。ガンダムの「超合金」はまるで魅力が無くて、欲しいとも思わなかった。

あの頃、ポピーバンダイ合併したんだけど、当時の常識的には放送が終了したアニメ玩具市場から撤収されるんですよ。

今で言う戦隊シリーズみたいな感じで。

から放送終了後にクローバーガンダム消しゴムを出したのと、バンダイガンプラを出したのは本当に異例中の異例で、マーチャンダイジング革新がなされたというか、高校生くらいを中心にしてガンダム人気が高まるのと連動して、マーチャンダイジングの展開が行われて、小学生は「アニメ」ではなくてマーチャンダイジング製品の方に引きずられた感じ。

アオシマロボダッチとか作ってた子がガンプラ世界に触れたわけですよ。

それは衝撃だったよね。

2018-01-13

anond:20180113005033

それはよく聞かれるけど俺は日本でも同様に成立するとは思ってないな

日本は分相応という考え方があまりにも広まっている

格差階級固定化されたほうがお互いのためになるのではないだろうか

具体的には貴族制の復活。貴族なるものの憧れは人一倍強いのが日本人

サラブレッドバンザイ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん