「不毛な議論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不毛な議論とは

2019-11-03

ブクマカtogetter多すぎる

ブクマカtogetter多すぎる

このとこころイスラムに生まれればイスラム保守主義者で、

アメリカに生まれれば福音派として宗教に沿った正しい生き方を主張していたはずの

フェミニスト達の、不毛な議論に終始していてうんざりしている。

日本宗教がないデメリットが露呈しているな。

本来ならば宗教が回収して居場所を与えなければならない通称フェミが、

日本だと学問の顔をしてのさばっている

宗教家なら「萌え絵禁止」「オタクは不信心」とか

「私の言うことに反対する人は信仰が足りない」と主張して延々と議論していても違和感はない。

2019-10-31

anond:20191031112700

それを言い出すと「じゃあ、ポスター文句言ってる奴もおかしいだろ。たかだかポスターときで何言ってるんだ。」って言い出す人達が必ず出てくるからね。

本来は一方を間違ってる・特殊性癖だと扱うべきではないんだよ。

相手は何もしてこないし言う事聞くだろうから殴っても大丈夫!って思ってる人がいるみたいだけど、殴った以上は相手から殴り返されて当たり前なわけだしね。

から気づけば不毛な議論になるわけで。

2019-10-30

ポスター話がやっとまともな路線に戻った気がする

magefee 下着ははっきりと性的だけどある程度までの性的さは公共の場でも許されるというだけの話。特にセクハラ文脈を持ち込むなら表現者意図重要でない。全く性的意図がなくても職場下着広告ポスターは貼れない

2019/10/29

このコメントに感動した。

なんてまともで普通なんだろう。

規制論者達の第一声や主導者がこのようであったら、こんなに意味不明不毛な議論が長引きはしなかった。


ポイント特にセクハラ文脈を持ち込むなら表現者意図重要でない。」だ。

セクハラならまずここが当たり前の出発点のはずだ。

ところが今回火をつけて暴れまわった人達論点はここではなかった。

オタクがあの絵をエロいと思ってる筈だ」

キモい奴がシコッてるだろう、認めろ!」

というような、キモオタ下半身事情お節介を焼くような謎の論点がはびこった。


要するに彼らの欲望キモオタをしばきたいというオタクヘイトにほかならず、

セクハラだというのは大義名分として言ってみただけの中身のない掛け声だったのだ。


私も「セクハラならばあのポスターのどこがセクハラに当たるか、基準を引いてみてほしい」ということを

はてな内外でさんざんリプライ的に依頼してみたが、不快そうに話をそらして逃げるか黙殺する人しかいなかった。

丁寧に、「絵におけるセクハラ基準を引いてみてほしい」ということをお願いしただけでだ。

セクハラ議論だったらこの線は当然引けるはずだし、引かねばならない。

ところが引けない、引くことから逃げる。

太田弁護士ですらそこのフォローはせずに逃避的な態度を貫いたように見える。

(あの人すら、何がまずいのか具体的な批判は一切しなかったのである!)


彼らが断固その線引から逃げた理由は2つ考えられ、

1.線を引いたとたん、許容される表現特に非オタ表現女性向け表現)と照らし合わされ、矛盾があれば突かれてしまう。

2.そもそも絵に表れた部分ではなくその背景に感じるキモオタ欲望を取り締まりたいのだから線引きは話がそれる。

というところだろう。


だがこれはどちらも公明正大理由とはいえない。

派手な矛盾のない、現実にすり合わせた線を引く努力は主に規制側が汗を流して提示するのが当然のことだし、

キモオタ欲望を取り締まりたいというのははっきりいってただのヘイトで、レイシストの執着に近い。

それが気になって仕方がないのはあなた差別心や攻撃心のせいで被差別者たちのせいではない。

あなたヘイトの心を捨てたらよい。

キモい人間も生きているとか、キモい人間平等権利を持った人間だいうことを認められないなら、

反差別なんて捨ててレイシスト団体として生きていけばよいのだ。


今回冒頭に引用したmagefee 氏はお気にいられも少なく、全然注目されてない人のようだ。

しかしこの人から出てきた規制議論はこれまでの誰よりも良識的で正気セクハラの基本を押さえており建設的だ。

こういう人が朴訥につぶやく当り前の見解はなかなか(みんなが疲弊して声が収まるまで)取り上げられず、

自身ヘイト思想区別のつかないだらしない人間達の不毛な大声の方が目立ってしまう。

リベラル的なクラスタの残念な現状が浮き彫りになった今回の騒動だったと思う。

もちろんこういうのはリベラルだけではないが。


ところで私のラインは「巨乳OKだけど乳袋描写公的場所ではNG」というものである。どうか。もちろん異議は受け付ける。


また、私はあの絵を全体的にキモいと思ってるし公共の場バンと見せられればちりちりとストレスを感じる。

あれが私のお気に入り場所に永年掲示されるとなれば、気持ち悪いと感じる同志を募って撤去嘆願署名を送るかもしれない。(これは何かの基準ではなく地方自治多数決論理だ。)

短期なら許せるし秋葉原なら行かないからどうでもいい。


から頭の悪いオタクヘイターや浅はかな圧力運動家は、「規制に反対してる人間が全員あの絵を何とも思っていない」という間違った認識もいい加減捨ててほしい。

あの絵が大好きなキモオタからあなた方に反対してる人間ばかりではなく、あなた方より思慮深くて自分感情絶対視しないから慎重であるという可能性も考慮してほしい。

2019-10-24

anond:20191024105039

まあ、男をATM扱いする女と女を性玩具扱いする男は、少数派だからね。

少数の痴漢セクハラ魔が大量の女を傷つけて男性全般イメージ毀損するように、

少数の気狂い婚活女が大量の男を傷つけて女性全般イメージ毀損するのが現状。

病人が少数であることを理解しないと不毛な議論に巻き込まれ人間不信になるだけ。

anond:20191024094756

こんな有史以前から続くであろう不毛な議論に参加してる時点で暇人以外の何者でもないと思う

2019-10-19

つまんねー不毛な議論なんてしたくないけど

ネット中そういうことをやってるから俺のメンタルが崩れていくんだよな

お前らはもっと俺に配慮しろ

2019-10-17

悲報最近インターネット、つらすぎる

どこを見ても揉めたりケンカしたり不毛な議論を繰り返しているし、

どいつもこいつも結論ありきで藁人形を叩き合ってるし、本当につらい。

頼むから俺みたいにインターネットしか場所の無い人間にも配慮してくれねえかなあ。

嫌なら見るなと言われてもTwitterではミュー機能を使ってもその手のツイートが入ってくるし、

はてブはちっとも記事ミュー機能実装してくれないしこちらではどうしようもない。

助けて欲しいけど誰に頼めば良いのかもわからない。

2019-10-16

○○なら態度で示そうよ

この間「保育園落ちた日本死ね」が話題になった

そこでは「前後文脈を読め」「それにしても、死ねはないだろう」という一生噛み合わない不毛な議論が繰り返されていた

それを見て、「死ね」という言葉を極力使わずに「死んで欲しい」ことを態度で示す人間たちがいた

日本政府行政

消費増税法人税は頑なに上げないところとか

友達天下り先にめっちゃ甘い

アメリカロシア白人様には甘い

呆れる

貧乏人、アジア諸国人間、女、子持ちには「死ね」といわんばかりだ

この間のホームレス追い出しだってそうだよね

死ね」って口に出したら怒られる

それは当然

から精一杯態度で示されてる

こういうの日本に限ったことじゃないけどね

はっきり言ってこの世界ビョーキだよ

2019-09-20

anond:20190920094011

大人向けじゃないのを「自明」にしないでお勧めする大人ネットに多かったかSFマニアによる不毛な議論炎上したのですよ。

2019-09-08

anond:20190908111920

それ本当に不毛な議論か?感覚から個人差はあると思うけど。

美人キャラであることと、胸を過度に強調することの不快感がもし同程度なら、同じように許可規制すべきだと思う。

anond:20190908111621

から、そんなことを言い出したら、広告や公の場の表現において「美人キャラを出していいのか」「ブスを傷つけないか」という不毛な議論になってしまう。

胸の協調の程度がどうのこうのなんて、意味が無い。

2019-06-20

anond:20190620155846

フェミニズムには論理性があるという認識です。

一体どのような論理と、その裏付けとなる根拠があるのでしょうか。見たことがありません。

私の認識ではフェミニズムというは、「女性への利益誘導と男叩きだけを目的とした思想と、それによる結果ありきの妄想」です。

一方で非論理的、大衆的なフェミニズム的、反フェミニズム的主張も(特にここでは)多いです。

フェミニズム一人一派」ではなかったのですか?

異なる立場はあってもいいのですが、それぞれ質の高い主張に注目しないと不毛な議論が生まれます

フェミニストに質の高い主張を見たことがありません。

常に不毛な男叩きや人権侵害をしてるようですが、そうではないフェミニストを教えてください。

anond:20190620155220

立場が違いそうですね。

フェミニズムには論理性があるという認識です。

一方で非論理的、大衆的なフェミニズム的、反フェミニズム的主張も(特にここでは)多いです。

異なる立場はあってもいいのですが、それぞれ質の高い主張に注目しないと不毛な議論が生まれます

2019-06-06

非モテ」という呪い

2019年6月5日元号が変わって1ヶ月経ったところで対した代わり映えのある日常に変わったわけでもなく、常にニュースはいつ歩いている道路に突っ込んでくる自動車に対してどう対処しなければならないとか、年金もらえないから2000万円貯めなければならないみたいよとか、沈みゆ日本を眺めるだけ、みたいな話題で持ちきりのなか滅入っている毎日で、今日も眠れず丑三つ時、という状況に飛び込んできたTwitterでの新聞記事キャプチャ画像

少し睡魔が近寄ってきてさあ眠ろうか、といった寝ぼけ回路には刺激の強すぎる文字列と、ワンショット×2の何ともミスマッチコラージュ画像。いや、ミスマッチどころか接点を探すほうが難しいくらい予想の外に飛び出した男女の組み合わせ。そこには「山ちゃん 蒼井優 結婚」と、強い単語が3つ、並んでいた。

「夢なんじゃないだろうか」。とっさにそう思い、眠気もあったことでその場はすぐ床についた。だけど混乱する頭はそうさせてくれなかったのだろう、午前4時半、再び目が覚めてしまった。そしてTwitterを開くと、更に新聞記事を詳しくキャプチャーした画像が多数出回っていて、「あ、やっぱりウソじゃなかったんだ」、そう理解することができた。「しずちゃんが恋のキューピッドなんだ」「そういや山ちゃんアンジュルムに軽ハマりしてたな」「っていうか交際2ヶ月って」みたいな浮ついた感想しか出てこなかったけど、両者のファンである自分には嬉しかった。特に山ちゃんがこういうふうに幸せを掴むなんて。予想もしなかったし、考えうる未来の中で最上級結婚相手を見つけたんじゃないだろうか。そんな失礼すぎる思いが頭の中を一杯にしてしまった。山ちゃんが掴んだ現実の話なのに。

そこから普通日常仕事へ向かい、昼食を済ませ、お茶を濁して、帰路へつく。

だけど頭の中は山里亮太蒼井優カップルのことで一杯で、「スッキリの天の声はさほど多くは語らなかったらしい」「会見が夜にあるらしい」「そういや不毛な議論今日だ」とか、わずかの情報も入ってくる中、どうにか一日かけて頭の中を整理していった。

そうして帰宅し、AbemaTVでの微笑ましい会見を観て、芸能人の反応をチェックし、ベロンベロンのしちゃんとそんなつもりで来たわけじゃないaikoゲストだった不毛な議論を聴き、激動の2019年6月5日が終わった。

そういた一日を終えて、お似合いなふたりに見えてきた夫婦の顔を思い浮かべてこの文章を書いている。

山ちゃんはその日の最後仕事である自身ラジオ山里亮太不毛な議論ラストで泣いた。嗚咽混じりでリスナーへの感謝と共に泣いた。

自分山ちゃんとは同じ中年男性ではあるけれど根本的に異なる存在だ。圧倒的に山ちゃんのほうが出来る存在だし、本来ならばモテて当然の男でもあるし、女優奥さんでも決して見劣りしない一流の芸能人であり、そもそも残念だと言われたのは顔面と卑屈な性格だけなのだ

だけど一つだけわかることがある。それは「非モテ」という名の呪いのことだ。

非モテ」という呪いは恐ろしい。その呪い自身幸せ否定してしまものであり、ひとたび呪われてしまったら自身アイデンティティとなり、こびりつき、恋愛というもの世界と無縁であるように自然自分から遠ざけてしまう。

山ちゃんラジオで言った。「実は僕、結婚はすごく悩んでて、というのもラジオでずっと逆の人生の話をして、妬んできてて、幸せになることがあんまり良くないかなと思って、結婚するのが、怖くて」。

この言葉を聞いて涙が止まらなかった。「非モテ」にとっては「幸せ」になることは自身否定してしまうことだ。誰かを愛すること、愛されることは、同じ「非モテである同士を裏切ることだ。

冷静に考えればそんな事無いし、そんな事思っているのは自分だけなのだろう。だけど「非モテ」という呪いはそんなバカですら分かることすら分からなくさせてしま呪いなのだ

かつて山ちゃんは友人であるオードリー若林西加奈子と出演したボクらの時代でこう話した。「俺の走っている燃料が、妬み嫉み恨み辛み怒りだったら、彼女なり結婚なりというのはそれを消し去るものなんじゃないか」。まさに呪いだ。だけどそんな山里もしかして若林にも向けているのかも)に西加奈子は言う。「うちらは『いや、みんなで愛し合って慈しみ合ってハッピーで、でもいいものを書ける』ってのを証明しようと思う」「大丈夫結婚しても幸せになんないから」。

つくづく山ちゃん幸せ環境に恵まれ人間だと思う。彼の周りには彼を肯定してくれる友人が多く存在する。彼にかけられた呪いを無かったことにしようと動いてくれた人達存在する。だけどその環境は決して用意されたものでも、偶然現れたものでもなく、彼自身が作り上げたもので、その環境含め「山里亮太」の一部になっている。

もし、コンビ仲が最悪な頃、相方のしちゃんが出演したフラガール蒼井優と共演することを阻止してたら、コンビ仲が最悪のまま、南海キャンディーズとして漫才を続けることを拒んでいたら、不毛な議論自身幸せを信じるリスナーとの信頼を結べていなかったら、未知の仕事であったテラスハウス仕事を受けなかったら、きっとこの未来にたどり着かなかっただろう。

非モテ」なんていう呪いは無かったのかもしれない。

しかし、この文章を書いている自分には未だにこびりついている呪いであり、現状、それを打破できる環境は作り上げられていない。

けど、山ちゃん結婚で「非モテ」なんていう呪いのせいにすることはやめようと思う。そして、そんなきっかけを作ってくれた山里亮太蒼井優、そして山里亮太構成する周りの方々に感謝します。

そして山ちゃん結婚おめでとうございます

2019-06-05

今日不毛な議論のしみだなあ

ボス女優結婚かよ~

どう転んでもおいしい

うまくやったな

2019-05-23

痴漢に対して安全安全ピンを刺す方法ありますか?

それがわかれば、この不毛な議論に終止符をうてると思うんです

誰かご存知ではないですか?

2019-01-11

不毛な議論なんてやめよう!平和が一番!

ラブ&ピース!!

2019-01-10

anond:20190110191005

お疲れちゃん

君がこの不毛な議論から脱落しても誰も責めたりしないし、君が頑張らなくても誰かが別のどこかで頑張ってると思うよ。だからおやすみなさい。

2018-12-24

anond:20181224103455

ああ、それは確かにな。

ただそのとき「より強く非難されがち」なのは、「男を弄ぶ女」よりも「女を弄ぶ男」である感は否めない。

どっちも相手を弄んでいるわけで、等しく非難されてしかるべきはずなのに、「どちらかというと」女は擁護され男は非難される。

歳の差カップルの話でもそうで、40代男が20代女を狙うのはほぼ100%に近い割合で袋叩きだが、40代女が20代男を狙うとなると、非難される割合は確実に減る。

この根拠不明不公平感が正直謎だし、気に入らない。

「男が~」「女が~」と不毛な議論しかならないことが気に入らない。

2018-12-06

いじめはなくならない

いじめ絶対になくならないと思う。ニュースなんかでもいじめ自殺してしまった子ども話題は定期的に見かけるし、SNSでもいじめ話題は目にすることが多い。そんなときいじめをなくすために云々を言う人がいるが、正直いじめをなくすために東奔西走するくらいならいじめが発覚した後の対策を増やす方がよっぽど生産的だと思う。だって考えてみてほしいんだけど、いじめってなくなると思う?道徳教育かいじめの厳罰化とか、そんなんで子どもいじめしません!って言うと思う?そういう対策いじめをしなくなる子そもそも積極的いじめをやる子ではないのではなかろうか。どんなに対策したって大人の目の届かないところでいじめをする子どもは出てくるだろう。厳罰化なんてしたら尚更、発見されないより陰湿いじめが増えるだけだろう。いつまで不毛な議論がされるんだろうか。

2018-11-28

今の国会って意味あるんですか?

政治に詳しいはてなの人たちに教えてほしいんですが、今の国会野党の反発により結果が変わった事例ってあるんですか?

なんか、どんな指摘や質問も結果押し切られていて、支持率にもほとんど影響を及ぼさないなら国会開く価値がないように思ってしまます

与党過半数とった時点で国会審議における野党意味なくなるなら、与党与党内部で色々検討する時間などをもっと設け、野党野党不毛な議論じゃなくもっとなにかしらできることをやったほうがお互いいいんじゃないかと。

与党に全部任せたらー、みたいな話をされるかもしれないですけど、実質そんな現状で、与党与党の内側に気を使って色々抑制されているに過ぎないように思えますが、そうじゃないことを教えてほしいです。

違うということを知りたいです。よろしくお願いします。

2018-11-06

こんなネット辺境の地で不毛な議論を繰り広げるお前ら

これこそ生産性がない人間

2018-10-23

みんな争いが好きなのかね

全体的な話は知らんけど、ネット上の不毛な争いについては、言葉武装を解除するかどうかで雰囲気がぜんぜん変わってくると思ってる。

いきなり罵倒煽りや拒絶を投げつけるんじゃなく、自分気持ちと、こうなってほしいって願望、参考になる理論を共有しながら共通認識を固めていけば、それなりに話ができると思うんだよ。

でもそうじゃなく罵倒ダメ出し論破マウンティング応酬に終始してしまうことが(はてな界隈ではとくに)よくあるみたい。それってやはり争いを好む人が多いってことなのかな。

どうしたら不毛な議論が減らせるかなってずっと考えてたんだけど、それ自体ニーズマッチしてないんじゃないかって、むしろ不毛な議論で感情を戦わせることが、ある人にとってのニーズなんじゃないかって

anond:20181022124213

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん