「フォロー返し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フォロー返しとは

2021-04-10

anond:20210410160817

ツイートしてたら勝手に増えたよ

律儀にフォロー返してたってのもあるけどな

あとはファボ界隈、パクツイ界隈みたいなやつらに絡まれてた

今はそういうのやれるだけの若さがない

2021-04-07

自称フリーランス


おは〇〇

(〇〇は自分名前を短くしたやつが入る)


っていうツイートがやかましいく感じる


同じようなフリーランスがお互いに挨拶しまくってるから

タイムラインが見ず知らずの人との挨拶だらけ


あとビジネスで稼げる方法相談に乗りますよ?って言ってDM送ってくるのやめろ

どうせアフィとかせどりとかポイ活、最悪マルチだろ?

いちいち丁寧にお断りするの面倒くさいんじゃい


ビジネスで稼いでるって言ってるフリーランスは↑の確率いか

フォローされてもフォロー返しちゃだめだなと思った今日この頃


追伸:絡まれると無視できない性格治したい

2021-02-25

Twitter10年選手だが最近業界の?トレンドについていけない

Twitter10年目。始めた頃は恥ずかしながら意識高い系だったので先輩同業者を大量にフォローして、そのうち半分くらいかフォロー返しをしてもらっている。その後はたいしてフォローも増やさず減らさずでここまで来ているが、ここ1~2年で相互フォロー雰囲気が変わってしまってついていけなくなった。複数相互フォロー雰囲気が明確なきっかけもなく同時に変わるとも思えないので、変わってしまったのは自分のほうなのだろう。

具体的にはここ数年でみんなめちゃくちゃ男女論、特にバカなツイフェミを嗤う」のが大好きになって、業界トーク割合がその分減った。

知らんうちに相互フォローにこういう感じの人が出てくるようになったし、フェミを叩ければOKなのか、これまで馬鹿にされていたような釣りアカツイートも流れてくるようになった。自分もツイフェミは好きじゃあないがさすがに引いている。ナザレンコアンドリーとかもへもへとかが肯定的に流されてくるタイムラインを構築したつもりはなかったのでこれにはショックを受けた。

同業者つながりでリアルでも会うことがあるから(会うと面倒見のいい親切な人々ではある)、ガサッとフォローを削るとそれはそれで面倒臭くなりそうで、とりあえずミュートしてみたものの、相互フォローなのにミュートのアカが片手で足りなくなってきた。相互フォローなのにミュートって頭がおかしくて、こんなSNSの使い方をしていたらいつかトラブルになるだろうとは思うが、またあの「フェミミミミ!ツイフェミアフォフェミキチフェミ宇崎石川靴靴靴お気持ちお気持ち!」的なタイムラインに戻したいとも思えない。そろそろ潮時かとは思う。

2021-02-05

anond:20210204192802

40人の相互フォロワー(恐らく絵が上手い人達)からは何も反応がないけど、

他のフォロー返ししてないどうでもいい民草からはリプやいいねが沢山きてるんだろ?

それ以上何を求めるんだよ、贅沢すぎ

2020-12-11

anond:20201211012932

リツイートのあと感想いうのは、別にいいのでは?

リプすると、返事を絶対しないといけない、反応しないといけないってなりがちだけれど、リツイートのあと感想なら流してもゴタゴタしない

フォロー返しに関しては、元増田が誰かに対してそう思ったように、こいつがいるとタイムライン不快になると思われたのかもな

2020-12-01

無産の苦しみが分かった気がする

同人漫画を描いていた。

そこそこに売れていたので、壁に配置されていたし、税の申告もしていた。商業もやってたけど、本業とのわらじが面倒ですぐ辞めた。

でもそのジャンル気持ちが落ち着いたのもあって、ここ数年なーんにも描かずにサークル活動も辞めちゃってサークル用のTwitterアカウント日常をぽつぽつ呟く程度

オタク友達とは繋がっているのでわいわいと会話はするけど、もう漫画は描かないかなあ、なんて思ってた

サークル垢は古い友人知人とかがフォローされてるのだが、ここに好きサークルさんをフォローすると、はわわわわ!とか言って慌てる人が増えるのが面倒で、読み専垢を作ってそこで好きサークル

さんをフォローして本を買っていた(サークル垢とは別ジャンル

好きサークルさんのイラストかにいいねしたりマシュマロ送ったり

しかし私の無産垢には誰一人フォローを返してくれなかった

基本萌え話を呟いて、TLにあがってきた作家さんの書き込みに反応したりするだけの無産垢。通販が流れてきたらとらさんとかでポチる

多分界隈では「よくいいねをしてくる無産」くらいには認知されていたと思われる

でもコロナで自宅勤務になって、手が空くようになり、ずーっと読んでるだけで萌え萌え言ってたけど、久しぶりに描こうかな~なんて思い、その読み専垢に漫画をあげてみた

週刊漫画ジャンルなので、毎週本誌が出る度にその本誌のネタに絡んだネタ漫画を描いて上げてた

そうしたら今まで一方通行フォローしてたサークルさんたちがシュババババ!とフォロー返してくる

「すごいです!絵が上手ですすてきですう!」みたいな褒め言葉

あんたら私が何ヶ月もコメントしても「ありがとうございます!嬉しいです!」の返事一個で終わらせてフォロー返しも全くなかったのに・・・どゆことだよ。

別にフォロー返しはどうでもよかったので、気にしてなかったが、突然なんなのだ

DMにもまさか増田さんがこんなに絵がお上手な方だったなんて…!みたいなのがどんどん来るようになってしまった。

いつものように好きサークルさんのイラストいいねをすると、「はわわ!こんなお上手な増田さんからいいねもらっちゃった!」とか

いやあんた…ついこの間までいいねしても反応なかったやんけ…どういう…

心底わかった。無産の人が苦しいってのこういうことなのか

自分別にフォロー返しも反応貰うのもまーったくどうでもよかったから気にしてないけど、実際同じ推しの話とかしたくても、無産にはサークルさんはなかなかフォローを返さないんだよな

それがある程度描ける人が出てくるとあっという間にフォローされてキャッキャするのって、無産からするとすごい寂しいもんかもしれない

2020-10-13

誰だよママ活で稼げるとか大嘘ついた奴

ツイッターママ募集してる奴多いし、結構割合で5000円もらえたとか1万円もらえたとか

飯食っただけで1万円とか、景気の良い話ばかり。

で、俺もやってみたよの

#ママ活 #ママ募集 

ってな感じでさ

そしたら、フォロー80 フォロワー0 ツイート数3とかの女性からわんさかフォローされて、フォロー返してDMがくるのね

で、そのDMの内容がさ

「夫に相手されなくて寂しいかホテルで会いたい、でも私お金全然いかホテル代+1.5頂戴」

とか

ツイッターだと怖いから、こっちのサイト顔写真登録してるから登録して!」

とかそんなのばっかり。

結局ママ活なんて都合のいいものなくて都市伝説だったんだな。

アカママ活しちまったもんだから同級生女性5人くらいフォロー切られてたよ。

こっちは、年末に向けて金稼ごうと必死だったんだよ

どうしてくれんだよ!

2020-10-12

誰だよママ活で稼げるとか大嘘ついた奴

ツイッターママ募集してる奴多いし、結構割合で5000円もらえたとか1万円もらえたとか

飯食っただけで1万円とか、景気の良い話ばかり。

で、俺もやってみたよの

#ママ活 #ママ募集 

ってな感じでさ

そしたら、フォロー80 フォロワー0 ツイート数3とかの女性からわんさかフォローされて、フォロー返してDMがくるのね

で、そのDMの内容がさ

「夫に相手されなくて寂しいかホテルで会いたい、でも私お金全然いかホテル代+1.5頂戴」

とか

ツイッターだと怖いから、こっちのサイト顔写真登録してるから登録して!」

とかそんなのばっかり。

結局ママ活なんて都合のいいものなくて都市伝説だったんだな。

アカママ活しちまったもんだから同級生女性5人くらいフォロー切られてたよ。

こっちは、年末に向けて金稼ごうと必死だったんだよ

どうしてくれんだよ!

2020-08-22

anond:20200822102351

Twitterはそうやって緩やかにクラスタリングされていくのが特徴だから

フォロワーを(義理フォロー返しとかせずに)厳選して

タイムラインを新着順に切り替えれば

見たくないツイートほとんど流れてこなくなるはずだが

2020-07-20

フォロー返しを考える苦痛

ツイッター

この人と繋がって、この人と繋がらない、そういう線引きをするのが苦痛になってきた、

フォロイーのフォロイー?というのかな、狭い界隈同士で名前の上がる人がいたり、だいたい繋がってる感じで自分だけフォローを返してないとか、返した方が良いのかなって考えるのが嫌になってきてる、別に趣味が合わないならフォローさなくても良い、嫌になるくらいならフォローすれば良いのにって思ってるけど、特別相手の描く絵が好きじゃなくて考察普段の呟きが好きとかだと絵に反応しないといけない気持ちになるし、もういいやって結局ROMから一方的フォローになる

2020-07-09

神をフォローしたら自分が神になった

ここ最近同人女界隈の神や信者のクソデカ感情がTLを賑わせている。

大抵みんな「神を崇める気持ちは分かるけど、気持ちの押しつけは良くない、神だって人なんだから好きに活動していい」って感想とともにRTしてるし、自分も似たような感想を呟いている。

そんなTLに、相互フォローの神フォロワーから自分宛てのリプライが表示された。

「削除されたA×Bの作品を再公開する予定はありますか?」

さっきまで、神作家お気持ち表明に同意したり、別ジャンルにいた時信者暴走して大変だったとか言っていた神フォロワーが、数々のお気持ち表明内でしんどいタイプメッセージとして挙げられる内容を、自分リプライしてきて、私は動揺した。

自分が神だと崇めていた存在にいつの間にか崇められていた、というほんの少しの喜びや、この人今までのクソデカ感情テキストを本当に読んだのかなという困惑、そしてたかリプライ一つで過剰反応し過ぎなのでは、という自己嫌悪など様々な感情が浮かんだ。

でも一番は、面倒くせえーーーーーーーーーーーーーーーーうるせえ私が消したくなったから消すんだよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーという叫びだった。








さて、神フォロワーと私との出会いの話からしよう。

素晴らしいA×Bを生み出す人がいる!と速攻フォローしに行ったのが、神フォロワーと私とのファーストコンタクトだった。

ちなみに、ジャンル自体マイナーだが、A×Bというカップリングジャンル内でマイナー存在である(B受けの殆どがC×Bばかりで、ジャンル覇権カプはB×Cだった)。

ありがたい事に、神フォロワーフォロー返しをしてくれた上、私の作品に対して感想までくれた。

から感想を賜われるとは思っていなかったので、ものすごく舞い上がった。



実を言うと私の本命カプはA×Bではない。

本命はD×Eだ。

推しのDくんはAやBと同じグループ・X所属なので、A×B作品にDくんが登場する事が多い。

それ目当てでA×Bを読み漁っているうちに、神フォロワー作品出会ったのであるマイナージャンルは少しでも推しが出ていそうなカプは全部チェックしないと他人が描く/書く推し出会えない)。

からフォロワー感想をくれたのは、本命カプのD×Eではなく、私が書いたグループ・Xのオールキャラギャグのような作品だった(ちなみにEはグループ・Y所属)。

本命カプの作品でなくても、自分作品感想を頂く経験は稀だった上、あの素晴らしいA×Bを生み出す神から自分作品内のAとBに対する描写を褒められたのは、なんだかお墨付きを貰ったみたいで嬉しかった。



ある日私はお題箱を設置した。

そこには本命カプにまつわるリクエストは一切なく「あなた様のA×Bが読みたいです」「B×Cをお願いします」「D×Cください」等、グループ・X内のカプにまつわるものけが、大量に来た(フォロワーにはB×CクラスタやD×Cクラスタもいた)。

フォロワーには本命カプであるEクラスタもいたが、彼女達は皆『Eくん推しのD×Eクラスタ』なため、Dくん推しの私はいまいちD×Eクラスタには馴染めないでいたので、D×Eのリクエストが来ないのは仕方なかったといえば仕方なかった。

彼女達が私抜きでEくんアンソロを作ったり、スカイプをしていたりしているのは構わなかったが、いくら私が支部にD×Eを投稿しても殆ど反応されないのは正直辛いと感じていたので、この時もちょっとへこんだ。

ただ、D×Eクラスタに反応されないのはいつも通りではあるし、他のフォロワーからビックリするくらいたくさんのリクエストを貰ったので気持ちを切り替え、リクエストを消費する事にした。

今まで私はD×Eしか書いた事が無く、グループ・X内のカプは読み専だった為、クオリティに自信は無かったが、それでも一生懸命グループ・X内の様々な組み合わせを書いた。

解釈違いと罵られないかビクビクしながらプライベッターへアップしていたが、どのカプの作品フォロワーに受け入れられ、ふぁぼもついたし、感想までいただいた。

特に、A×B推しの神フォロワーは長文感想&私の二次創作を元にした三次創作までプレゼントしてくれた。

そして私の作品RTして「天才から読んで!」と自身信者に紹介した。

フォロワー信者達は、私をフォローする事は無かったものの、私の書いたA×Bをふぁぼしてくれた。

また、神フォロワーが「支部にも載せた方が良いと思います」とアドバイスをくれたので、今までD×Eしか支部にアップしていなかったが、リクエストで書いたグループ・X内の様々なカプの作品支部へとアップした。

すると、物凄く反応があった。

D×E作品ブクマ2・閲覧数20程度しかリアクションが得られなかったが、グループ・X内のカプはどれもブクマ10・閲覧数100を超えた(他ジャンルから見れば病むくらいの少なさかもしれないが、マイナージャンルの弱小作からすれば、桁数が1つ増えただけで大騒ぎなのだ)。

今までこのジャンルで満たされて来なかった承認欲求が初めて満たされた。


そこから少しだけ私のツイート作品に、グループ・X全員に関する事やA×B要素が増えた。

今まで全く言及していなかったのが、たまに触れる程度になっただけだが、それだけでも神フォロワーやその他グループ・Xクラスタがが反応してくれるからだ。

特にフォロワーは、私のA×Bにまつわるちょっとした話を褒め称え、三次創作をいっぱいくれた。

私は人間なのでそれが嬉しかったし、神フォロワーは神なので三次創作はそれはそれは読み応えが凄かった。

私が何かを書けば、神フォロワーが新たに何かを生み出してくれる、そんなスパイラルが生まれた。

とはいえ、私の本命カプは変わらずD×Eだったので、ツイートや書く作品のメインはD×Eのままだった。

D×Eツイート作品には殆ど反応を貰えず、たまに触れるグループ・XやA×Bの話に過剰に反応を貰う日々が続いた。


そして、私はふと思い立って支部にアップしていた、リクエストで書いたA×B作品を非公開にした。

改めて読み返すと、自分の中で解釈違いが甚だしく、読むに耐えなかったからだ。

一応プライベッターでは公開したままだったので、リクエスト主に対して不義理ではないだろうと思った。

しかし、A×B作品を非公開にした事に気付いた神フォロワーは、私にもう一度支部で公開して欲しいと言ってきた。

何故かそれがとても嫌だった。

別にフォロワー支部への再公開を強要していた訳ではなく、あくまでも再公開の予定を尋ねただけだ。

ただ急にそれが鬱陶しく感じてしまった。


二次創作に対して三次創作を生み出してくれるくらい反応を貰えるのは素直に嬉しかったが、毎回添えられる「続きを待ってます」「早く支部にもアップしてください」という言葉は、圧のように感じていたのは否めなかった。

私は一つ書き終えると燃え尽きるタイプだったし、他人にアレコレ指図されるのが大嫌いだった。

それがいくらフォロワー相手でも、だ。


私はA×Bの神だと思って相手フォローした。

それなのに、いつの間にか神フォロワーが、私をグループ・XやA×Bを生み出す神として崇めるようになっていたのだ。

今まで神になった事が無い私は戸惑っている。

昨日まで我こそが信者だと思っていたのに、立場が逆転したのだから

何より、本命カプであるD×Eで神になれない事が悔しかった。

A×B推しの神フォロワーに限らず、フォロワーグループ・Xクラスタは、神フォロワーほど熱烈ではないにしろ、皆私の作品を褒め与えてくれた。

グループ・Xにまつわる作品に限って、だが。

グループ・X所属のA×BやB×CやD×BやC×Dは反応が貰えても、本命カプのD×Eには反応が貰えないままなのだ


私が本当に神なら、グループ・Xクラスタが私の影響を受けて、D×Eを嗜むようになるはずだ。

けれども、そうではない。

グループ・Xにまつわる創作に飢えていた人々が、都合よく作品を生み出す、私という存在を見つけただけに過ぎないのだ。


かにグループ・Xの話を書けば承認欲求はエグいくらい満たされる。

それでも私は、誰にも反応されなくても、大好きなD×Eを書き続けたい。

だって原作読んだら誰がどう考えてもD×E結婚してるもん。

Dくんが一番穏やかな顔をしてるのはEくんと一緒の時だもん。

初めて原作を読んだ時から今までずっとそう感じてきた。

私自身のつまらない承認欲求とやらのために、私がD×Eへ抱いた情熱を捨てたくない。

二次創作誰かのためにするものではない。

同人自由だ。

からいくらフォロワーが嘆き悲しんだって作品の公開非公開の権は他人に握らせないし、誰にも反応されなくったって私はD×Eを書くのをやめない。

今日今日とて、D×Eは世界一お似合いなのだから

2020-05-04

市内在住ステッカーを売り出す方法

1.まず、Twitter捨て垢を用意しま

2.捨て垢で数日適当つぶやき、大量フォローします。数十名フォロー返ししてくれればよいです

3.機を見計らって市外ナンバーの車に蹴りを入れます。車がへこむくらいで良いでしょう

4.へこませた車をカーナンバーが映るように写真撮影し、「やられた。。。変更手続きすべきだった・・・(´;ω;`)」とTwitter写真投稿しま

5.当該市内の在住ステッカーを売り出します。1枚5000円くらいが良いでしょう

こうすることで、自粛で職を失った人たちは当面の食い扶持を稼ぐことが出来るでしょう

2020-04-25

なんか最近本垢のほうでタレントとか芸能人に立て続けにフォローされちゃってさ〜

「そのうちの一人がDMいっぱい送ってくるんだよね〜」

と裏垢で呟いている人がいた。

「何人かはフォロー返ししてるから本垢フォロー欄見れば分かるよw」

というのでチェックしてみた。何人か目星はついたが全員既婚者のオッサン芸能人で、フォロワー数は多いがフォロー数は絞っている人ばかり。

吐き気がした。

その発言の主は女装した姿をアイコンをした男性(本人曰くヘテロらしい)だが、本垢では性別を明らかにしていない。

そして美少女であることを売りにしている。実際に美形である女性しか見えない。ツイート内容は面白くてフォロワー数も多い。

「そのうちの一人がDMをいっぱい送ってくる」理由は推測の域を出ないが、下心だとしたら……気持ち悪すぎる。

TwitterなどのSNSは人の心の闇の部分を浮き彫りにする。

私が、好きな人にはSNSをやってほしくないと思うのも、見なくて済む闇なら見ずに済ませたいからだ。

人の薄汚い部分なんて見たくないからだ。

美少女アイコンの彼が裏垢でそんなことを呟いたのは、おそらく単純に嬉しかったのと、少しの自慢したい気持ちからだろう。

ももウンザリしてしまった。超人然としているように見えたけれど、その彼も含めた誰もが所詮はただの人間である、という事実あらためて見せつけられてしまたからだ。

彼のツイートはとても面白くて好きだったが、今は「見たくないものは見ない」方針で生きているので、本垢も裏垢もフォローはもう外そうと思う。

今、「アルジャーノンに花束を」を読んでいるんだけど、チャーリイのIQが高くなるにつれて周りの人間にどんどん幻滅していく様子にとても共感してしまっている。

もちろん私は一時期のチャーリイほどIQが高いわけではない。しかしこの小説は、自分を含めた人間の薄汚さや闇を見てしまったときありがちな心の動きをとても精緻表現していると思った。

追記

たまたまだと思うが、この増田投稿した直後に彼は裏垢に鍵をかけてしまった。なので誰かが検索してももはや見つけられないだろう。本垢はおそらくすぐに見つけられるはずだが。

2020-03-25

内容の同じツイートが大量につぶやかれる現象

最近では「ブルーベリーフラペチーノ作戦」とも呼ばれ始めているが、あれはステマではないと思う。

前に似たようなアカウントを大量に見つけたことがある。

自分が見つけたのは、複数アカウントが同じコピペツイートつぶやき、時々アダルト出会い系現金がもらえるとか怪しいリンクが張ってあった(リンク先は確認せずに通報した)

しばらくしてツイッター社が対応し始めたのか、そういうアカウントは減ったんだが、今度はフォロー返ししたらDMで怪しいリンク誘導してくるようになった。

事情は詳しくないか確信は持てないんだが、ステマではなく、注目されそうな内容を適当ツイートしているだけなんじゃないかと。

アンチの都合のいい攻撃材料にされるのを危惧している。

2020-03-07

無題


これは、私がとある彼女」について抱いていた鬱屈した所感、

薄汚い感情吐露するとりとめのない文字列である

とは言ったものの内容は全く大したことはなく、

彼女」をだしにした自分語りみたいなものだ。

あと、あの時の気持ち文字にして、自分がすっきりしたい。それだけ。

私は、普段ツイッター活動しているオタクだ。

腐っている。腐女子だ。

BLも好きだけど、NLGLも大好きだし時折夢も嗜む。

好きな作品で、好みの展開があればキャーと黄色い声を上げ、

勝手深読みをしては一喜一憂し、

原作のしんどい展開には打ちのめされて体調を崩す。

しかしたらちょっと繊細かもしれない、どこにでもいるオタクだ。

彼女も、おそらく私と同じような腐っているオタクだった。

少し違うのは、彼女は私と違い、

素晴らしい作品を生み出すオタクだったことぐらいだ。

彼女の描く絵が大好きだった。

わたしは当時ハマっていたジャンル彼女作品を知り、感動した。

ツイッターリンク先に飛び、すぐにフォローした。

当時から今に至るまで、大抵鍵垢で過ごしていた彼女は、

同じジャンルでちまちまと小説もどき書いていた私にフォロー許可をくれて、

フォロー返しもしてくれた。優しい。

そこそこに交流もした。お互い、特に仲の良いという訳では無いけれど、

それぞれの作品ハートを贈り、時折は会話もした。

まり内容を覚えていないけれど、もしかしたらSkypeとかで

したこともあったかもしれない。

私たちがいたジャンルは、当時アニメ化していた事もあり

結構盛り上がっていて、男女共にファンの多い界隈だった。

共通しているフォロワーも多く、わいわいと楽しくやっていた。

本当に楽しかった。

それは嘘じゃない。彼女やみんなと過ごした記憶は、今でも私の宝物だ。

盛り上がりがあれば廃れもある。アニメも終わり、

少しずつ勢いが下火になってきた頃、私は少しずつ、

彼女のことが目に留まるようになっていった。

今だから思い至るし素直に白状できる事だが、

おそらく、私は彼女嫉妬していた。

素晴らしい絵を生み出すだけじゃなく、彼女は皆に好かれていた。

私が尊敬してる絵師も、作家も、彼女リスペクトしていた。

実際、それだけの力が彼女の絵にはあった。

ただ、彼女はよく自分の絵を消していた。

ピクシブにあげられていたものもあるが、いつの間にかサイレント

全削除していた時もある。当然、彼女作品が好きな皆は突然のことに戸惑った。

大袈裟に泣いていた人もいた。

どんなに「好きだ」と言われていた作品であれ、

その扱い方が変わることはなかった。

そういう一貫してるところは好き。

だけど、私は変にプライドだけは高かったので、

「私が自分作品を消したとしてもこんなに惜しまれることは無いだろうな…」

という自分勝手妄想で傷ついていた。惜しまれるどころか、

から相手にされずスルーされていく光景が目に見えるようで、

しかったのだと思う。

これ、全部被害妄想なんです。

なんだこいつ。自分で書いてて引いた。

ブロックブロック

1度出した作品を消す。それは全く悪いことではない。

だって時々消す事はある。

自分が生み出した作品を煮るが焼こうが、作者の勝手だ。

1度ぽんとインターネットという広い海に出してみたものの、

ありがたいことに良い反応を頂けたとしても、

「後から思うところがあったので消しました!」というのは誰しにもありうることだ。

からいくら「神」と呼ばれることもある彼女作品が消えることに

嘆く人が多くとも、彼女作品なのだから、どう扱うのかは彼女自由なのだ

前々から、それこそフォローした当時からその傾向があった彼女なのに、

何故後になって目に付くようになったのだろうか。

これは、当時彼女嫉妬していた私だからこそ思ってしまたことだから

からいうことは事実とは異なることを承知して欲しい。

私は、彼女自分作品を消した後の皆の反応を楽しんでるように見えた。

どうして、と崩れ落ちる人がいた。悲しい、と嘆いてる人がいた。

仲がいいからこそ、どうしてと本人に詰る人もいた。

それに対して、彼女は軽く、「バレるの早いなw‪w」といってのけたのだ。

完っっ全に私の僻みだが、当時の私は、それを見て不愉快になった。

自分作品に思うところがあったから、作品を消したんじゃなかったの?

周りの阿鼻叫喚する様が楽しいから作品を消すの?

自分作品武器にして、他人感情を振り回すのがそんなに楽しいの?」と。

画面の向こうに、他人の反応を見ながらほくそ笑む彼女が見えた気がした。

繰り返すが、これは私の妄想だ。彼女へ歪んだ目を向ける、私の歪んだ解釈だ。

そもそも彼女は、何一つ悪くない。

周りの反応を楽しむことは、決して悪じゃない。

二次創作をする人が何を理由にして作品を書こうがその人の勝手だし、

生み出された作品が素晴らしければ、同様に作者も愛されるものだと思う。

とりわけ、彼女普段仲が良い人に対してはとても面倒見がよいタイプで、

事実彼女にお世話になっている方は何人もいるようだった。

決して悪い人ではない。少なから交流もしていた私もそれは承知している。

彼女の絵自体は、相変わらず好きだった。

それでも、彼女自身を好きだとは思えなくなってしまった。

私は彼女から徐々に距離を取るようになって、

相互フォローこそすれ、やがて会話はほとんどしなくなっていった。

しばらくして、私は個人理由アカウントを変えた。

その際、私は彼女フォローしたが、

フォロー許可こそくれ、彼女は私をフォロー返しすることはなかった。

私は彼女から距離を取っていたし、彼女もそれを感じ取っていたのだと思う。

彼女の視界に入らない人間になったことに、少しほっとした。

思うところありながら、それでも私が彼女フォローしたのは、

彼女と、他の皆が楽しそうにしているのを見ていることが好きだったからだ。

彼女ジャンルに向ける愛は本物で、それを表現するとき

語彙力の広さは尊敬するし、魅力的だ。絵も相変わらず素晴らしい。

それでも、彼女に抱いてしまったものは、

今までずっとしこりとして私の中に残っていた。

「私とあなた友達じゃないけど私の友達あなた友達

みたいな、現状大体そんな感じだ。ブロックされているわけではないので、

彼女ツイートは今でも拝見させてもらえている。ありがたい。

当時ほどのもやもやはもう無い。

距離を置いて、時間が経過して、その時の感情ほとんど薄れていった。

それでもなぜこれを書いたかというと、

最初に書いた通り、自分がすっきりしたかたからだ。

薄れてもなお残る彼女のしこりを、きれいさっぱり無くしておきたかった。

それと同時に、「お前はこんなにも自己中で自分勝手なんだぞ」と、

私は私自身に釘を刺しておきたかった。

「人の振り見て我が振り直せ」とかいう前に、

オマエ、自分のこと、ちゃん客観的に見えていますか?

私は、私を好きでいたい。

自分のことを認めながら、悠々自適オタクライフを送りたい。

そのために、今、私は彼女を利用している。

きっとこれから、私と彼女交流することはないと思う。

彼女からブロックされる時がきっと本当の終わりになるし、

私も二度と彼女を追いかけることは無くなるのだろう。

一方的にTLを拝見させていただいて、

新たな作品が上がれば心の中でこっそりハートを送るような、

そんな感じで、今後ともゆるく、その時までは宜しくさせていただきたい。

なお、別ジャンル彼女が私のド地雷を踏みぬいた時、

私は彼女を反射でブロックしようとした。

ブロックは思い留まって、その後一年以上ミュートしていた。

我が振り、いつ直せるだろう。

2020-01-28

二次創作やってるけど

フォロー来たら必ずフォロー返しするの、リアルの知り合い以外なら、必ず同じジャンルの絵か小説書いてるか、もしくはジャンルの呟きか考察してる人に限るわ。ただの個人垢は、どう絡んでいいかからいかフォローしないし、こういう人たちには、ファボも期待しない。

2019-12-16

ツイッターで妙にフォローされるようになってきた

ネガティブそうなやつが多い。俺は別にネガティブでもないんだけど、なぜだろう

正直TLが暗くなるの嫌だからフォロー返したいけどうーんて感じ

フォローだけ返してすぐミュートってのはさすがに気が引けるし

2019-12-11

anond:20191210233823

ありがたい事に(?)、フォローしてくれてるフォロワーの多い人達がよくRTしてくれるお陰で、割と定期的にバズる者です。

大体2000RTあたりから「それをいちいちリプライしてきて何を伝えたいの?」というのが如実に増えてきます

まともに向き合うと反論したくなったり、意味わからんリプするなと言い返したくなってしまます

そのため自分FFからリプライ非表示にする設定を入れています

変な人にフォローされるのも嫌だとは思いますが、こちらがフォロー返ししない限りはツイートが目に入るわけでもないので無視しています

まり気にしないメンタルを身につけるのも大切かもしれません。

2019-10-30

anond:20191030125623

そこまで差があるのはなんかの公式アカウント有名人じゃねえの?

Webサービス公式アカウント管理したことあるが、下手にフォロー返ししまうと延々返し続けないと選択基準が定められなくなるから面倒なんだよね〜

芸能人有名人場合も同じでかなり限定的でわかりやす選択基準きめとかないとキリがないと思う。

で、面倒なるとフォロー0になるのかなと

2019-10-22

anond:20191021204041

アカにすればいいのに…。でも相手フォロー返ししてきたら相互フォローなっちゃってその人には見えるのか。

自分はしょーもないことばかり呟いてるけど、基本的には独り言アカウントのつもりでいる。あまり個人情報特定されないように気をつけているつもりだけど、たまに「イイネ」してくれる人とかレス付けてくれる人がいて、読者がいることを思い出してビビる

2019-10-01

マシュマロ置くかどうか悩む

同人女です。二次創作漫画を描いてオフ活動もしている。

最近ジャンルの人でマシュマロを置いている人が多いので、自分も置こうかどうか迷っている。

というのは、交流苦手で、公言はしていないが苦手も多いのでTwitterは壁うちで、ジャンル者にははフォローをいただいても一律フォロー返しをしていない。

フォロー公式のみ。

TLは平和のもの妄想創作もさくさくはかどる。

もともと自萌え気質なので感想があってもなくてもどんどんネタは浮かぶ毎日なにかしら書いている。

それなりに人口はいるので、壁打ち垢からでもふぁぼやリツイートはある程度伸びるので、ハートが増えるのを眺めたり、リツイートコメントを読んでスクショ取ったりなどしてこっそり励みにしている。

ですが

オフイベント参加となると別で、やはり交流ゼロで行くのは本当に覚悟がいる。

先日のイベントは病んで申し込みをしなかった。

交流メリットもあるが、一般社会よりかなり高い確率で変な人に当たってしまリスクがあるので一切しないことにしたのは自分だ。

匿名フォームは、万一焼きマシュマロをもらってしまったらと思うと怖くてとてもじゃないが置けない。

リプの感想も嬉しいけど返信にこまる。あと、的外れなことを言う人もたまにいるのでそれと話をするのも疲れる。交流欲がチラチラ見える人だと、対応により高度のテクニックを要するので(できないわけではないが)一律感想を受けるフォームは置かない。

同人誌最後には感想いただけると嬉しいみたいなことは書くことにしている。感想不要ではないということは公言しておいたほうがいいと思っているので。

でもここまですると当然感想なんてゼロなわけで、ゼロよりはあったほうがいいけど、まあ無くても書けるけど、

感想一個ももらわないまま次のイベントとか、とてもじゃないけど怖くて行けない。

交流怖いし変な感想に傷つきやすいけど、ジャンルでの自分の居場所ちゃんとあるかどうかを一個でも感想を頂くことによって確認し、安心して次のイベントを目指したい。

矛盾してるな、とは思うけど。

そこでマシュマロですよ。

やはり禁じ手マシュマロに手を出すしかないのか否か。

別に同人誌バカ売れしなくてもいいんだけど、ちょっとくらいはリアクション欲しいな。

またイベント前に病むんだろうな。

本はどんどんできてしまうから自分用一冊とかにしてもいいけど、イベント出て勝負しないと何も得られない気もするし。

萌え楽しいけど、活動は迷走している。

同人活動とはなんだったっけ?

このままでは前のジャンルの時みたいにまたどこかでぷつん燃え尽きて消えてしまう……。

2019-09-09

元増田

ひとつジャンルに3年くらいは居着きたい旧世代オタク元増田が、光の速さでジャンル移り変わっていく若い子らに着いて行けるわけないじゃん……

あと女性向けジャンルエッチイラスト投稿してるアカウントに鍵を付ける習慣があるから、同ジャンル者ってわかるプロフさえ書いてフォロー申請すれば大体鍵開けて見せてもらえるし、フォロー返ししてくれたりするんだよ~~神……

一方的エッチイラスト恵んで貰えるだけで、当然絡みはない

元増田ができることと言えば、匿名マシュマロとかで鬼のよう感想送ることくらいしかできないわ

2019-06-22

anond:20190621180130

いや別に。こっちが見たり拡散したりだけなので。

強いて言えば、何度かレスしたりしてるうちにフォロー返してくれたら、ああ友達になってくれたんだって嬉しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん