「ヘアー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘアーとは

2021-07-21

anond:20210721181354

いや、自分の方が観測範囲が狭いと思うよ?今どきの女の子韓国ブランドコスメを使って韓国人風のメイクをしてるし、男の子はみんなマッシュヘアー韓国人風のファッションしてるんだよ。

2021-07-09

「女は顔だけで評価してくる」っていうけどさ

当方男だが、男もそうだぞ。

俺は天性の不細工で、全高頭27の巨頭には重たい一重と、剛毛で縮れて黒光りした陰毛学生時代あだ名はチン毛)の様な髪の毛と、ガチャガチャな歯並びが搭載されていた。

そりゃ学校ゴミみたいな扱い受けたよね。勉強どころじゃなかったし、学校なんてコンプレックス助長させてブサイク精神破壊する糞みたいな処刑装置だと今でも思ってる。

話が脱線した。

偏差値38の高校を出た俺は働き出してからすぐに期間工就職した。高卒にとって金のいい仕事だったからだ。キャリアなんて考える余裕無かったし、今を生きるのでいっぱいいっぱいだったし、人と関わるのが死ぬほど怖かった。

2年ほど務めた後に任期満了金含めて400万近く貯金できたので、二重の全切開と歯列矯正をした。短く刈り込んだ髪の毛は伸ばして縮毛矯正をかけた。縮毛矯正はくせは伸びるが真っ直ぐになりすぎるのと、連珠毛のようなボコボコした髪質でもあったので、特有のザラついた縮毛矯正ヘアーになってしまう。その為、縮毛矯正で真っ直ぐにした髪の毛にヘアアイロンを当てて癖をつけるアプローチをとることで、ナチュラル髪型に近づくことができた。

さて、ブサイクの見た目がある程度マシになるかとどういうことが起きるか、という点だが、女に滅茶苦茶モテる。ということはあまり無かった。業務上で引いたような愛想笑い対応してくる子は過去にいたが今では普通にいかけてくれて、業務の間に気兼ねなく雑談を振ってもらえるぐらい受け入れて貰えるようになった。

大きな変化があったのは同性からの変化だ。ブサイク時代は同世代の男からとりわけ舐められていた。というより不細工なら何をしてもいいと思われていたというべきか、人間として勘定されていなかった。新人蚊帳の外にする職場かと思ってたが、後輩が歓迎されていたのを見て、ああ、俺はそういう人間なんだなと理解出来た。どこに行ってもそうだった。所がな、聞いてくれよブサイクども、見た目が人間になってから転職した途端、普通に人間として扱ってもらえるようになった。ビビるよな、昼飯一緒に食べないかとか声かけられんだぜ、飲みに行こうぜとか誘われんの創作の話だけかと思ったわ。男女問わず飲んでるそのお酒気になるから1口ちょうだいとか言ってくんの。本当に俺が今まで居た世界と同じ世界線の話なのか?ってなったよ。そして職場内のブサイクに対してはどこか線引きして対応してんだよ。ああ、俺はやっと受け入れられたんだな。って思った。嬉しさと悲しさでグッチャグチャな気持ちになったよ。

それから俺は職場で不遇な扱いを受けてるブサイク達にも対等に接するようにしてる。

2021-07-03

電気泥棒のせいでスマホが充電出来ない

私は戸建住宅に住んでいます

隣にアパートがあり、そこのアパートは、ハッカー民泊になっていると噂なのですが、私がスマホを充電していると、なぜかスマホの充電の残量が減っていきます

スマホだけでなく、電子レンジヘアーコテ使用している時も、故障のような誤作動を起こすことが多々あります

うちだけでなく、近所の家のインターホン高圧洗浄機が、不自然故障したりといった話も聞くので、おそらく遠隔操作電気の配線をハッキングしているのではないかと思います

アパートから私の家が見えるので、アパート電気泥棒ハッカーがいて、近所から電気を盗んでいるとしたら、そのアパート電気代は、基本料金だけのはずです。

電気会社調査してくれると良いのですが、電気泥棒場合には、どれだけ盗まれたのか?といった点が把握しずらいので、警察に訴えたくても、厳しい状態なのが悩みです。

2021-07-02

夢の中に出てきた露天占い師はよくよく見ると

屋外でテーブルトークRPGソロでやってるだけだった。

目つきが藤井聡太に似ている大谷翔平みたいなガタイの人でときとぎ羽生睨みのようにこちらを見るイチローヘアー青年だったような気がします。

2021-06-26

女版チー牛の特徴

一般的にチー牛とされる特徴をそのまま女に当てはめてしまうと、普通に童顔でちょっと野暮ったいけど可愛い子になってしまうので、チー牛男性の受ける社会的評価から逆算して女版チー牛を構成、特徴をまとめた。

・髪は最低でも胸まではあるロングヘアー。丸顔が気になるのでショートヘアーは考えたこともない。美容院半年〜1年に一度しか行かないし、日常的な手入れもしないので、顔まわりは綺麗に見えても毛先がボサボサ。黒髪が9割だが、垢抜けを目指してたまに焦げ茶に染めてるチー牛も存在する、ただしセルフカラーなのでムラがある。

・あまり化粧をしない上、基本的休日は家に引きこもっているため、肌はきれいであるネットで色白ブルベアピールをしてイエベ秋にマウントを取るのが常。ただし手入れをしているわけではないので、随所随所が荒れている。例えば鼻の角栓が遠目で見ても分かるくらいびっしりしているとか、おでこニキビの大群がいるとか。そしてほぼ100%確率で、鼻下のヒゲが1対1で話す程度の距離だと容易に視認できるレベルで濃い。

・女版チー牛の最大の特徴は、生まれてこの方手を加えられたことがないボサボサの眉毛であるアイメイクリップは施すチー牛でもなぜか眉メイクをすることはほぼない。髪を染めていても眉マスカラ絶対にしないため、全体的に色素の薄い頭部の中で、漆黒もっさり眉毛がこれでもかと主張してくる。逆に言えば、眉を整えている女性は例えどんなにブサイクでも、チー牛だと感じさせることはほぼない。目はむしろ平行二重でぱっちりしていることが多いが、ゲジ眉と中途半端な大きさの全縁メガネがその良さを帳消しにしている。

・服はアース、ロペピクニック、ローリーズファームなどで購入。自分の体型を気にしているのか、マキシ丈スカートジーパンしか履かない。ただしふんわりしたマキシ丈スカートにこれまたふんわりしたブラウスを合わせるため、本来の体型以上に太って見えていることには気づいていない。体型を隠そうとしてよりデブに見えているという皮肉な話である

こういった女版チー牛は、主に池袋でよく見られる。サンシャイン通りを歩いている女子基本的に垢抜けている、ぴえん系に近いメイクファッションをしている場合が多いが、ひとたび中古同人誌ショップに足を踏み入れると、上記の特徴を兼ね備えたチー牛達のグループが、低い抑揚のない声でマシンガントークかましながら高速で同人誌を漁っている様を観察することができる。

ちなみに上記特徴は3ヶ月前までの増田の外見をほぼそのまま書き写したものである

2021-06-22

おけけを剃る

なぜアンダーヘアー想像した?

2021-06-13

髪を切ってのイメチェンができなくなったので

頭も薄くなってきて、髪を切ってのイメチェンだんだんとできなくなってきた。しかし、今までは気持ちを入れ替えたいときなどのタイミングで髪を切ることでイメチェンを楽しんでいたので、何か代替手段はないかと思い、探していたら、下の毛をカットすることに気がついた。

これが結構楽しい。ざっくり剃ってしまった場合でもすぐに生えてくるし、色んなヘアースタイル自分なりに楽しむことができる。

自分しか見ることはないのだが、いざカットしてみると意外と大きな変化のように感じられ、自分の中ではイメチェンしたとき気持ちよさと同等の快楽を得られている。

思わぬ発見としては、下の毛を剃ると街中で出会う異性を見ると、「きっとこの子自分よりも濃いに違いないだろうなぁ」と思うようになり、普段の何気ない日常でも妙な興奮感を得られるようにもなった。

2021-06-09

anond:20210608223622

かに海外と(もう少し絞ると東~東南アジアと)共通するセンスは感じる。

なんだそのイモくせえ化粧とくるくるヘアー休日のベトコンみたいな服は、と思っていた女がSNSで絶賛されていたりする。

2021-05-21

anond:20210521010127

ごめん、ブラウンかどっかの買った

あっでもマイナスイオンのことか、そっちならパナソかも

あとパナソのバリカンというかヘアークリッパー買って死ぬまでに一度ベリーショート短髪にしてみたい

前髪だけいやらしく残すのもいいなあ ツーブロックっていうのか?

2021-05-16

大学生を見て鬱になる

自分が働いている職場には10名ほどの講師がいる。

そのうち女性講師は全部で4名おり、全員大学生である

以前にも書いたことだが、自分彼女らを見て、かわいいというより、大人の女性だなあと感じてしまう。

「お姉さん」という目で見てしまうのである

自分の中での「女子」は中学3年で成長が止まっているため、45歳の今になっても女子大生を見ると「大人」と感じるのである

しかしその反面、彼女らには、つい「年上の格好良さ」を見せようと演じてしまう。

彼女らの前では、格好良く見せようとしてしまうのだ。

自分の中での「女性」はクールでちょい悪な男性が好きなはずだから彼女らの前ではいつも以上に孤高の人を演じて、彼女らに関心を抱かせようとするのだ。

ただ、45歳の今になってはいくらクールに振る舞っても、女性からまったく声はかからない。

かくして、そんな孤高の人は、彼女らといまだ一度もコミュニケーションをとることができない。

他方、男性講師も皆大学生だが、彼らを見ても女子大生と同じ感覚が湧かないのが不思議である

もっと普段彼らと会話することは全くないため、彼らがどういう人間かはほとんどわからないし、興味もわかない。

ただ、そのうち1人苦手な男性講師がいる。

彼もおそらく大学生である

肌は黒く、茶髪ショートヘアーヒゲを短く整えており、塾に来るときサッカー本田がかけているような金縁のサングラスをかけている。

女性講師からエグザイルのなんとかに似ていると言われるなど、コワちゃらい感じである

自分もちょい悪を演じているのだが彼は見た目だけのちょい悪である

でも、彼はそれが「格好良い」といわれ、自分は言われたことがない。

彼はちょっとした服装の変化にもすぐ気付かれる。

自分は何をしても気づかれない。

これはいったい何の差なのか。

そんなちょい悪な彼でも仕事においてはフットワークが軽く、室長の言いたいことを即時に把握してすぐ行動に移すという行動力を持っている。

そのため、室長は彼に何かと仕事を任せることが多い。

最年長の自分仕事を任せられたことはないが、20歳そこそこの彼には様々な仕事を任せるのである

自分パソコンについては、そこそこの知識はある。

ネットが主だが、もう10年以上使い続けているからだ。

からパソコン仕事は彼にやらせるより自分が適任のはずである

でも、パソコンを使った仕事でも、室長自分ではなく彼に頼む。

そういうのを見ると、なんだかやるせなくなる。


また、これも自分と違って、生徒に面白い話をして楽しませることもできるため、生徒から人気があり、休み時間はいつも彼の周りに人だかりができている。

そして彼が話すときはいつも大声だ。

まるで吉本芸人のように大声で話したり、笑ったりする。

そんな彼は、いつも講師室に入るなり、得意の大声で周りの講師をいじったり、馬鹿話をして場を和ませており、講師室ではムードメーカーとしての役割果たしている。

自分が彼の話を聞いてもあまり面白いとは思わないが、同世代ではあれが面白いと感じるのだろう。

彼にいじられる方も、まんざら悪い気ではなさそうだ。

彼が講師室にいないとき講師の間ではよく彼の話をして笑っている。

要は憎まれないキャラなのである

この辺は自分正反対である

その一方で、彼は目上の人間に対しては体育会系なノリで接する。

その体育会系なノリが、上司である室長からも気に入られているのか、室長しょっちゅう長話をしている。

自分仕事ほとんど講師室で室長そばにいるが、室長最初面接以来、5分以上話したことはない。

何気ないコミュニケーションが取れないのだ。

彼はもはや室長からは単なるお気に入りから特別存在」として認識されている。

その証左として、彼は塾の駐車場に堂々と自分の車を止めている。

しかも、室長公認で止めているのだ。

学生のくせに車を持っていることだけで腹立たしいのに、塾に来るのにわざわざ車で来て、どや顔駐車場に止めているのだ。


自分はそんな彼が好きになれない。

理由は単純な嫉妬以外何物でもない。

学生のくせに車に乗るなんて、運転免許も持っていない自分にとっては妬ましくて仕方がないし、あんなふざけた話ばかりしてて講師になれるのに、自分がいまだ研修生なことも納得がいかないし、妬ましい。

また、女性講師と笑いながら喋っているのも妬ましくて仕方がない。

そんな単純な嫉妬から、彼をあまり好きにはなれなかった。

しかし、一点だけ評価するところがある。

彼は周りの講師ほとんどをいじってきたが、自分だけに対しては、決していじろうとしないことである

体育会系ならではの年上に対する敬意があるのだろうか、彼は自分を笑いのネタに使ったことは一度もなかった。

いくらボンボンエグザイルでも、二回り以上も年上の人間には敬意を払っており、そこは意識的にきちんと線引きしているのである

当然と言えば当然だが、自分中学時代水泳部上下関係を学んだからよくわかる。

年上の先輩をネタにすることなんて不謹慎まりないのである

このくらい、中学生でも知っている常識である

さすがのエグザイルも、そこはきちんとわきまえていたのだった。

そこだけが唯一彼を評価できる点だった。

…はずだった。


その唯一の評価が覆る出来事が起こった。

ある日、天候が著しく悪く、さながら台風のような日があった。

その日は休んでいる生徒が多かったが、講師電車関係でいつもの半分くらいしか来ていなかった。

自分もすぐに帰ってよかったのだが、そのとき男性から一番人気のある女性講師も残っていたため、彼女とのコミュニケーションを作る絶好のチャンスと考え、自分も敢えて残った。

いつもクールに振る舞ってばかりでは会話の糸口を掴めない、ここでは二人きりのときに思い切って声をかけてみようと考えた。

彼女ハーフのような顔立ちをしており、顔だけでいうとおとぼけキャラローラに似ている。

いつも笑顔で皆を和ませるため、、周りの職員にも人気がある。

彼女大学チアリーディングをしており、いつも黒髪ポニーテールのようにして後ろで結んでいる。

生徒からも人気があって何名も担任として抱えている。

から台風の日でも出勤せざるを得ないのだ。

彼女情報はだいたい知っている。

というのも、以前室長講師名簿を見ている隙に背後から覗き見し、彼女の通っている大学や生年月日、住所も覚えたのだ。

男性講師が何歳でどこの大学などまったく興味すらわかないが、女性に対しては別である

勉強ではほとんど機能しない暗記力も、こういう時には20代に負けないくらいの力を発揮する。

その日、最後まで授業があったのはエグザイルローラだけだった。

最後の授業をしている間、自分はひとり講師室に残って予習をする振りをしながら、彼女に話しかけるためのネタを考えていた。

しかし、彼女エグザイルと一緒に講師室に入って、ずっとエグザイルと喋っていたため、結局チャンスは巡ってこなかった。

夜になると雨はほとんどやんでいたが、室長エグザイルに、自分ら2人を車で送るよう提案した。

自分は、正直彼の車に乗りたくなどなかったが、これまた彼女と話せるかもしれないチャンスと考え、期待に胸を膨らませた。

エグザイルは「いいっすよ」みたいな返事をして、車に乗せることを快諾した。

これは絶好の機会だ、これを逃すわけにはいかないと思った。

しかし、そこで問題が起きた。

自分はかれこれ20年くらい車に乗ったことがない。

両親は車の免許を持っていなかったので、幼いころから数えるほどしか車に乗ったことないからだ。

だいたい、電車自転車を利用していた。

最近乗った最も古い記憶は、20年くらい前に乗ったタクシーである

そのため、車に乗る要領がいまいちからない。

しかし、彼らの手前、ほとんど車に乗っていないことを知られたくなかった。

彼らの前では人生経験を積んだ大人でありたいのだ。

夜10時近くに、塾のシャッターを閉め、隣の駐車場に向かった。

そして、彼の車をはじめて目にしたとき、やはり戸惑ってしまった。

どういうタイミングで乗ればいいのかわからなかったのだ。

まず、彼は、車のキーリモコンのように押すと、車のランプみたいなのが光ったが、それが何を意味するかわからず、呆然と立ち尽くしてしまった。

からカチャという音が聞こえたような気もしたし、それが開錠を意味するものなのかもしれない。

しかし、はっきりわからない以上、ドアを開けるわけにもいかなかった。

すると、エグザイルは「開いてるよ」と言った。

ああ、さっきのはやはり開錠の音だったのか、最近の車は鍵を使わなくてもドアを開錠するのかと、科学進歩はすさまじいなと思った。

そして同時に、エグザイル言葉遣いに疑問を抱いた。

「開いてるよ」という言葉は、年上の先輩に使う言葉ではなく、同世代か年下に使う言葉である

いわゆるタメ口である

この疑問が自分の中で膨れ上がった。

なぜ彼はタメ口なのか、二回り以上年上の人間とわかっていて彼はタメ口を使ったのか、いやそれはない、そんなことは許されるはずがない。

そして逡巡した結果、なるほどこれはローラに向けて言ったのかと善解し、疑問に一応の決着をつけた。

そんないきなりのエグザイルタメ口につまづいたが、いつもクールなちょい悪を振る舞う自分は、こんなことに取り乱したことを知られてはならないと思いつつ、先輩の威厳を改めて見せつけるように、車のドアを格好良く開けて挽回しようと試みた。

車のドアの開閉くらいはなんとなく知っているからだ。

そして、助手席のドアの取っ手に手を伸ばしたら、

「いや、後ろ行って」

と言われ、さらなるショックを受けた。

また、タメ口だ。

しかも、今回のは間違いなく自分に向けてだ。

おそらく、さっきのタメ口ローラではなく、自分に言っていたのだ。

しかし小心者の自分はこの2発を食らっても、すぐには信じることはできなかった。

待てよ、これは自分に対する親しみをこめて言っているに違いない、と良いほうに考えた。

しかし、体育会系なノリの彼にそんなはずはなく、自分を目下に見ている説のほうがかなり有力となり、一気に不快になった。

しかも、ローラ助手席に乗せて、自分を後部座席に座らせるつもりなのだ

ただでさえ家まで近いのに、これではローラと全くコミュニケーションが取れないではないか

自分の淡い期待はまたも絶望に変わった。

ただ、いまさら乗りたくないというわけにもいかず、つつがなくドアを開け、後部座席に乗り込んだ。

そして、久々の車に3度目のショックを受けた。

車の中はテレビで見た車と同じでカーナビがあって、革張りのシートに、いまどきの音楽が流れていた。

自転車しか乗らないので、車の内部構造はまったくわからなかったが、車の中はまさに異世界だ。

若者が車にあこがれる気持ちがよくわかる。

なんだか悔しかった。

自分は車の免許すら持っていないのに、たかだか20歳かそこらの糞ガキがこんな立派な車に毎日乗っていることに腹が立った。

自分が彼の年のときは、まだ浪人生だった。

車どころか、自転車に乗って、毎日必死ペダルをこぎながら図書館を往復し、図書館では向かいに座って勉強している女子高生を見て、悶々としていた。

そんな時期だった。

から車を買うなど考えたこともなかった。

免許取得ですらおくびにも出たことがなかった。

しかし、彼はそんな自分の数歩先、いや何十㎞先の人生を歩んでいる。

それが悔しくて仕方がなかった。

車の中はオレンジシトラスかわからないが、柑橘系香りが車特有の独特の臭いを打ち消していた。

ローラも入るなり、「いい匂い」と言っていたが、自分はそうは思わなかった、いや思いたくなかった。

先のエグザイルタメ口で一気に不快にな自分にとっては、ローラエグザイルに対する肯定的発言も許さなかった。

車の中でエグザイル言動を何度も反芻し、怒りで発狂しそうだった。

仕事の上では彼のが立場が上だが、さすがに二回り上の人間に対する態度ではないだろう。

その怒りを感じつつも、やはり小心者の自分はつい自己弁護してしまう。

ひょっとすると彼のさっきの言葉は、とっさに一番言いやす言葉が出てしまっただけではないか体育会系にもかかわらず思わずタメ口になってしまったのは仕事オフになってつい気が抜けてしまたからではないか、もしやエグザイルローラの前で少し格好つけようとしただけではないか、と自分落ち着けるため必死善意解釈を繰り返していた。

そしてある決意をした。

自分不安を打ち消すために、彼が車の中で助手席ローラとの話に、あえて後部座席から自分が入ろうと考えたのだ。

さっきは2発とも単純な一言に過ぎなかった。

から、その2発で上下関係判断するのは難しい。

彼と2語以上の会話をすれば上下関係がはっきりする。

そのときの彼の言葉遣いで、彼のなかでの上下関係認識できると判断しようと試みた。

この試みには勝算があった、

2語以上の会話であれば、さすがのエグザイルタメ口を使うことは憚られ、おそらく敬語を使ってくるだろうと確信した。

そして、ローラの前で自分の方がエグザイルより上であることを誇示するチャンスと思った。

そして、彼とローラがくだらない話をした後、相槌をうつように「○○ですよね~」と言った。

自分エグザイルの先の言動侮辱されて腹が立ってしょうがないため、本来自分タメ口でもよかった。

しかし、そこは大人の余裕と見せかけた小心者の本音で、敢えて敬語を使って接した。

ローラはきちんと「ですねー」と反応したが、なんと、エグザイル自分の相槌を無視したのだ。

20歳そこそこの若者に45歳の人生の先輩がわざわざ相槌を打ったのに、無視しやがったのだ。

よしんば運転中だとしても、ローラとの話は漏らさず反応していたのに、自分の初めての一言に対しては「無視なのだ

普段職場ではおふざけキャラとして同僚のちょっとした反応でも見逃さず拾うのに、彼らに比べ遥か遥か先輩の敬語による相槌に無視を決めたのだ。

怒りを超えて悲しくなってしまった。

そして、同時に、もしかして彼を怒らせてしまったのではないかという不安が頭をよぎった。

もし彼が怒っているならば、これ以上の彼の話への介入はさらなる刺激となり、本当に怒りだすかもしれない。

言葉の達者な彼が本気になって怒れば、自分太刀打ちできない。

また、自分は車に乗せてもらっている立場上、完全に自分の分が悪い。

それを棚に上げて応戦すれば、間違いなく彼女の前で失態を晒すことになる。

普段全くコミュニケーションをとらなくクールなちょい悪を演じているのに、ちょっと喋ったら怒られたなど、恥の上塗りである

それだけは避けなければと思った。

そして、そう思わざるを得ない自分が情けなくなり、悔しくて悔しくて仕方がなかった。

そんなこんなで2語以上の会話を交わすという当初の目的暗礁に乗り上げてしまった。

しかし、年上のプライドからか、本当は不安でたまらないくせに、自分も先のエグザイル言動で先輩の威厳を傷つけられたことは許さないぞという態度だけは示し、ローラにだけはわかってもらおうとした。

なぜなら、もしエグザイル自分不快な態度が知られてケンカを売られたら敵うはずがない。

からエグザイルには気づかれず、心優しいローラにだけは、この男のプライドが伝わるよう、細心の注意を払って仏頂面を決めた。

そして、自分の家の近くの信号で止まったので、彼に「この辺で大丈夫です」と伝えた。

すると、彼は「え?あー、はい」と答えて、やおらハンドルを切って車を止めた。

そのとき、彼の「え?」は明らかに不機嫌が8割入っていた。

おそらく車線変更をしなくてはならない関係で、もう少し早めに止めるべきことを伝えなければならなかったのだ。

それなのに、直前で止めるように言った自分に呆れと怒りを感じたのだろう。

ここで反省すべきなのに、楽観主義自分はそうは考えず、あとのエグザイルの「はい」というどうでもよい返事に安堵してしまったのだ。

はい」は年上に対する敬語であることから安堵したのだ。

自分に対して、一部ではあるがエグザイル敬語を使った。

安心した、なんだ自分に対しても敬語じゃないかと思った。

もし、目下の人間なら「はい」と言わず、「うん」とか「ああ」だろう。

そこに一瞬の安堵をした。

その後、そんな一瞬の安堵も奈落の底に突き落とす出来事が起こる。

致命的なミスを犯してしまったのだ。

彼の底にくすぶっていた怒りの炉心を露呈させてしまうようなミス犯しててしまったのである

原因は、突き詰めて言えば、人生経験不足だ。

自分は車の降り方を知らなかった。

通常車を降りるとき歩道側のドアを開けるのに、自分はそれすら知らなかった。

もちろんまったく何も知らなかったわけではない。

狭い歩道から降りたら車のドアがガードレールに当たって傷つけてしまうかもしれないという、さしてどうでもいいことは気づいたのだが、肝心なことはわかっていなかったのだ。

そして、彼の不機嫌を察しているにもかかわらず、自分は先の仏頂面の延長でそんなの気にしていないような振りをしながら、さらタメ口上から目線で「おーありがと」と言って、思いっき車道側のドアを開けたのだ。

するとエグザイルに「なにしてんだ、危ねーだろ!!」といきなり怒鳴られた。

耳を疑うような怒声に一瞬心臓が止まった。

さらに、同時に車の後ろから走ってきたバイクに急ブレーキを踏ませてしまったのだ。

バイクに乗っていた人に少し驚いた顔で「大丈夫ですか?」と言われたので、大丈夫ですと答えると、そのまま走り去って行った。

続き→大学生を見て鬱になる2

2021-05-05

anond:20210505202628

プロに任せちゃえば

から見て下手くそヘアー みんなから見てデザイナブルヘアー

 

自分の好みを伝えると

から見て、デザイナブルヘアー みんなからみて、下手くそヘアー

 

むずかしいね

2021-05-03

 ウェットヘアーが似合う人

いま朝チャン!のニュースキャスター女性みたいな、

眉毛が濃くて目がパッチリしている人は、

ウェットヘアーのようなヘアメイクは似合うと思う。

なぜかというと顔が濃いのでヘアメイクが主張すると、

ちょうどよくバランスがとれるからだと思う。

と、ド素人のITエンジニア門外漢ながら考察してみました。

このキャスターの人は頭もよさそうでなかなかタイプである

2021-04-29

むかしは、美容室は3週間に1度とかいわれたけど

いまは3ヶ月に1度ぐらいのヘアにしてもらった

すこしはダサいのかもしれないけど

ながもちヘアー

ありがとう。っておもう。お金いから助かる。

2021-04-24

anond:20210423221257

 『貧乏舌』という言葉がある。共通理解としては「本当に美味しいものを食べた経験が無い人間は、食べ物の美味しさを理解する能力が乏しい」といった意味合い言葉であると言っても差し支えいであろう。

 悲劇的かつ喜劇的な話だが「貧乏舌」の人間は、本人には自覚が無いことが屢々ある。一つ例を挙げる。

 この文章を目にしている貴方も知っていると思うが、松本人志という有名なお笑い芸人がいる。昔の話だが、松本は彼の子である木村祐一のことを「キム(=木村祐一)の作る料理めっちゃ美味い!」と褒めていた。それもあってか「『あの』木村祐一が監修した!」という触れ込みで、料理本が出版されたこともある。

 ある時、テレビで「料理が得意な芸能人が作った料理プロ料理人が採点する」という企画が行われた。件の木村祐一チャレンジした。しかし、結果は悲惨であった。プロ料理人たちは、木村料理には低い評価しか与えなかったのだ。

 松本人志はことある毎に「オレは金持っとるねん」と言いたがることで有名であるしかし、松本テレビラジオを視聴している、もしくは嘗て視聴していた人間ならば知ってのとおり、だいたい松本の「食に関する話」というのは「チェーン居酒屋」や「コンビニ飯」ぐらいのものである。そんな人間が褒める「美味しい食べ物」を、苟もプロ料理人が評価する訳が無いのである

 かつてフランスの文筆家は次のような箴言を残した。「富めることと同じく、貧しさもまた一つの才能である。貧しい人間が富を手にしたならば、贅沢な貧しさをひけらかすであろう」と。

 まあ、飲食物に関しては我々一般人松本人志と五十歩百歩であろうし、あくまでも「貧乏舌」の事例の一つとして出しただけなので、松本の話はここで終わる。

 長々と話してきたが何を言いたいかといえば、味覚以外の感性が関わる分野に於いても「貧乏舌」はある。例えば、ジャンボ尾崎ヘアーを「イケている」と感じて我が子に施すような親は「ファッションに関する貧乏舌」の持ち主なのである

 漫画のような「子供でも味わうことが可能な娯楽コンテンツ」でも同様である漫画を描いたり読んだりする行為於いても「貧乏舌」はある。率直に言うが、星の数ほど漫画が有り、しかも優れた作品が数多有るという2021年現在日本社会暮らしていて、ONE PIECEキャラコスプレをするのは、よほどの「漫画に関する貧乏舌」の持ち主しかいないと私は踏んでいる。現代リアルタイム少年ジャンプを読んでいる子供たちから見れば「何か知らないけど昔から連載されている漫画。でも、誰が、何のために、今は何をしているのかがよく分からない漫画である。「親が単行本を持っているから」と言う人もいるが、他の漫画が有る状況で子供たち自身選択させれば、子供たちは十中八九ONE PIECE以外を選ぶ。このカシオミニを賭けてもいい。

2021-04-23

不登校少年YouTuber男の子を見て

 私と妻の間に子供はいない。その分、愛情の捌け口(?)として甥っ子・姪っ子を可愛がっている。彼らの成長の記録を見るのは楽しい夫婦揃って「親馬鹿」ならぬ「オジ馬鹿」と「オバ馬鹿状態と言っても過言ではない。甥っ子・姪っ子が日々成長する姿、お友達と楽しく遊ぶ姿を見ていると脳内再生小田和正の歌が流れるハロウィンイベントでお友達と一緒にコスプレしてる遊んでる姿は、あまりにも可愛い過ぎる。

 写メを見ると、ウチの甥っ子・姪っ子たちは鬼滅の刃キャラに扮していたが、お友達鬼滅の刃キャラに扮している子は多かった。女の子たちは胡蝶しのぶが大好きだと改めて知った。他には、ディズニーキャラアメコミキャラに扮している子も、負けす劣らず多かった。個人的にはちびスパイダーマン男の子可愛いかった。

 そういえば先日、家の近所を散歩していたら河原の土手で、若い母親らしき女性とその息子らしい幼い男の子が、木の枝で「●●の型!」とか言いながら鬼滅の刃ゴッコをしている姿も見かけた(女性セリフを間違え、男の子が正しいセリフを教えていた)。家の近くにある祠のお地蔵さんも、去年の秋頃から鬼滅の刃キャラ羽織と同じ柄の帽子と前掛けをしている。あれを作っているのは同じ町内会の御老人なのだが、孫や町内会の子供たちに「この柄にして」とリクエストされたのかもしれない。当にこれが流行というものなのだろう。

 ところで、ONE PIECEキャラに扮している子供は一人も見かけない。試しに甥っ子・姪っ子に訊いたが「自分たち(=甥っ子・姪っ子)もお友達も『ONE PIECE』は興味無い、読んでない」とのことだ。

 最近話題になっている、某不登校YouTuberONE PIECE主人公に扮しているサムネイル画像を見ると「親の好みを押し付けられているのではないか?」とか「子供が観たいと思ったコンテンツを、親に観せてもらえず制限されたりしてはいいか?」と、他人事ながら心配になる。一昔前には「ジャンボ尾崎ヘアー幼児」をよく見かけたものだが、あれを見た時と同じ感情になると言えば私の気持ち理解してもらえると思う。

2021-04-17

anond:20210417161738

本名 滝川広志

1979年上京して東京ショーパブ形態模写をしていたが、「ロッキー」のあだ名で知られた経営者と同じアフロヘアースタイルで、風貌が似ていたこから「小(こ)ロッキー」というあだ名が付いた。そこからコロッケという芸名が付いたとされる。』

2021-03-19

統計的事実」と「経験的な勘」をごっちゃにしてはいけない

anond:20210318210358

統計的事実への言及自体差別じゃない」というのは私も同意なんだけど、そもそも

一般的に読めない名前をつける親は頭が良くない可能性が高いです。よって、読めない名前の子供は遺伝により頭が悪い可能性が高いです」

の、

(そのような統計的事実があるならデータを見せてね)

ひろゆきが言ってるのは完全に「経験的な勘」であり、「統計的事実」ではないので注意。

統計的事実への言及自体差別じゃない」というのは例えば、

というのが「統計的事実への言及」であり、これ自体差別ではないが、

というのが差別である

そいで、

というのは別にそんな統計データがあるわけではないので、「経験的な勘」だろう。(あるいは警視庁に極秘の統計データがあるかもしれんけど)

また、「経験的な勘」が全て偏見で悪いものとは限らない。ひろゆきにとって人間関係の取捨選択に役立っているだろうし、警察に「経験的な判断をするな」と言うのも変な話だ。

2021-03-18

統計的事実への言及差別ではないし、ドレッドヘアー黒人は全員薬物を所持しているし、男は全員犯罪者だし、バイデン井戸に毒を入れている。

2021-03-17

日本もそのうちkpop風男子流行りだすのだろうか

韓国マッシュルームヘアーばかりだと聞いたが

今の日本チャラ男からkpopヘアーまでの移行期な気がしてる

10年後辺りはkpop風男子が溢れてそう

2021-03-08

「ヘアクリップで髪留めしてるロングヘアー女性騎乗位で性向してる途中で快感を抑えきれなくなってきて

 髪留めをはずして髪がふぁさーってなりながら腰を振り続けるアダルト動画さがしてくんない?」と上司に依頼されて

この3日ほどずーーーーっと探してるんだけど要望に沿う動画全然見つからない

動画撮影OKデリヘル嬢呼んで撮影させてもらうのが最後の手段かなと考えてるんだけど自分がやってるとこ上司に見られるのも嫌だしどうしよう

今日も午後から個室DVDにこもって動画検索しなきゃ…

anond:20210308090833

そっかー、あれだけ丁寧に説明しても伝わらないのか。

ひとつアドバイスすると、感情のままに書き込むんじゃなくて一旦客観的視点から考える癖をつけるといいと思うよ。

あと、自分常識が既に古くなっていないかどうか常に考える癖もつけた方がいいかな。

現代日本では職場エロポスターダメだよね、もちろん。

それで、エロポスター定義論点だと思うんだけど、そこについて言及がないのであなたが何を主張したいのかちょっと掴みかねるんだよね。

ヌードポスターエロいよね。水着グラビアもたぶんエロい。

普通の着衣ポスターエロくはないけれど、でもまあ仕事関係ないタレントポスター職場に貼るのはエロとか関係なくあまりやらない方がいい。特に堅い仕事場合は。

じゃあ、仕事関係のあるポスタータレントさんが写っているのはどうか。

たとえば、警視庁+ポスター画像検索してみるとこんなのが出てくる。警察署いくと、この手のポスターがよく貼ってあるよね。これは問題ないでしょ。

https://www.google.com/search?q=%E8%AD%A6%E8%A6%96%E5%BA%81+%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&tbm=isch

で、この女性タレントさんの胸がCカップならOKだけど、Eカップならエロいからアウト、っていうことをあなたは言ってるんだけど、自覚ある?

そういう偏見現代日本では許されないことだよ。

から元の文で、内心エロいと感じてもそれを言葉にしたらダメと丁寧に丁寧に書いたのに。

アフロヘアーが素敵でバスケラップが上手そうでも、オリエンタルな切れ長の目が素敵でも、それはとてもセンシティブなことだから褒めるつもりでも言葉にしたらダメ

よっぽど親密な関係性ができていたらいいかもしれないけど、そうじゃなければダメ

同じように胸がすんごく大きくて、それを見た10人が10人ともエロいと感じたとしても歯を食いしばってエロさには気づかないようにふるまう姿勢が求められている。

からこそ宇崎ちゃんポスターセンシティブだし、巧妙なんだよ。エロいと指摘したら負けなの。

エロ衣装を着ているわけでもなく、エロシチュエーションでもなく、エロ言葉を発しているわけでもない。

普通に胸の大きい女の子仕事着を着ているだけなの。形式的には。そこにエロ見出したら負けなの。

まあ、あなたのような偏見を捨てられない失敗はよくあることだから、そんなに気にすんなよ。

常識アップデートしていこうぜ!

2021-02-25

腕毛を剃るために英語を学ぶ

私は腕毛が濃い。

昼寝をしようと腕枕をすれば腕毛で安眠ができない。

から腕毛を剃りたいんだけど、刈るならまだしも剃るってどうなの?って思うわけ。

ツルツル腕太郎ってどうなんだろう?最近多いけど。

でもすね毛はトリミングしても特に違和感はないが、腕毛はトリミングすると逆に汚そう・・・

悩みに悩んでネットで調べても除毛関連の広告ばかり。

困っていたところでふと疑問に思ったのが欧米は剃っているのか?ということ。

調べてみるとブロンドヘアー野郎は色が薄いから剃らない。剃るとゲイと思われることもあるらしい。

もう少し色々調べてみたいが、英語力が足りないためどのサイトを見ればよいのかわからん

というわけで毛を剃るために今英語勉強しています

腕毛の未来はいかに

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん