「瀬戸口廉也」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 瀬戸口廉也とは

2022-06-21

ぼくのエロゲの思い出 2/2

https://anond.hatelabo.jp/20220621150930

の続き。わたしの中では比較記憶が薄い作品記憶で書いているのでところどころ違うかも

Phantom Inferno

殺し屋として育てられた主人公ヒロインの話。価値観ぶっ壊れた殺人マシーンドライバイクで登場するシーンを覚えている。あと死んだと思われたアインが超長距離射撃したり。

沙耶の唄

火の鳥近未来篇に似た話がある。冷蔵庫に臓器が入っているシーンや、友達井戸に閉じ込められるシーンを覚えている。終盤では友達拳銃や鉄パイプなどを手にヒロインを倒しに集まってくる。エンディングでは、治った主人公入院している病室の扉越しにヒロインから別れを告げられる。ヒロインは治った主人公から見ると化け物だから直接は会えないのだ。トゥルーエンドでは主人公ヒロインを化け物と知りつつ受け入れて人類を滅ぼすことを容認するんだっけか。

こころナビ

こころナビという不思議ウェブブラウザインターネット世界に入り込んでヒロイン交流する。ヒロインの一人が実の妹だった。妹が運営しているサイト名前はStressfull Angelだったと思う。

ゴアスクリーミングショウ

猟奇もの。悪役があまりに非論理的で、何でもありなので、退屈だった。

腐り姫

雨のにおいを感じるシナリオBGMが秀逸。ゲーム全体が陰気な雰囲気統一されている。OPムービーは歌なし。水月といい、優れた雰囲気ゲーには歌がないのか。いや、ライアーからだ。

Forest

ライアーソフトミュージカルのような演出童話を下敷きにしたストーリー不思議の国のアリスや鏡の国のアリスしか記憶していないわたしにとってはなかなか難しかったが、考えるな感じろということなのだろう、現実童話が入り交じる雰囲気が楽しかった。

テキストと音声が違う演出で楽しむのに時間がかかる。

ヒロイン医学系の学部に通っていて教授不倫してたとか、断片的な記憶しかない。あとヨーホー!というどこかのシーンの掛け声。

大悪司

主人公やくざ関西っぽい地域制圧していくゲームシナリオは忘れたがゲーム面白かった。

この青空に約束を

青春もの。あまり覚えていないが気持ちの良い作品だった。メインヒロインラスト屋根に登って「星野海」について話すシーン。先生(サエちゃんという名前だったか?)ヒロインもいたし、後輩ヒロインもいた(静だったか?)。あと名前は忘れたが先輩とか、さらに後もうひとり、銀髪ロングの子もいたと思う。

今思い出した。ライター丸戸史明が、「冴えない彼女の育てかた」というアニメ作品Webラジオノイタミナラジオ)で、「エロゲは、売れるかどうかわからないのに何年もかけて作らないといけないから、ビジネス的にもメンタル的にもつらい。だからエロゲからは手を引く」という趣旨のことを言っていたと思う。ホワイトアルバム2最後作品になったわけだ。

それは舞い散る桜のように

めちゃくちゃ笑ったが内容は覚えていない。なぜか急に記憶喪失になるんだっけか。

きゃんでぃソフトツンデレテーマにした作品タイトルは忘れた)

コメディ。姉しよに続くタカヒロ作品。姉しよよりも一般受けする笑いに変わっていて、わたしのツボからちょっと外れた。生徒会長金髪の子が可愛かった。

バルシリーズ

戯画アクションゲームバルドスカイまでは遊んだシステムシナリオもややマンネリ感が出てきていた。

CROSS†CHANNEL

ループもの。評判の割に面白くなかった。ある朝起きるとメンヘラヒロインお腹ナイフが刺さってて死んでる。

最果てのイマ

よく分からなかった。当時は難解なシナリオが良いシナリオ、という風潮があったので、そのニーズに合わせたのだと思う。

うたわれるもの

わたしにとって始めての遊べるエロゲー。トウカ(武士)が好きで育てた。虎は性能はいいが雨で弱体化するので、信用せず、育てなかった。ベナウィだっけ?男衆も育てなかった。シナリオファンタジーに見せかけたSF主人公ラスボスラスボスとの戦いは、絶対攻撃を受けないマスがひとマスあるという情報仕入れしまったので、そこにトウカをおいて殴った。

Fateシリーズ

わたしにはあまり響かなかった。延々戦っていて疲れた月姫のほうが面白かった。月姫登場人物ごとに大きく能力が違っていて、非対称的な戦いが描かれていたけれど、Fateでは宝具、令呪、といった道具立てはみんな共通で単純に強いほうが勝つという展開に見えた。しか作品が大ヒットし、メディアミックス大成功したのを考えると、ノットフォー・ミーだったということだろう。

世界の全て

青春ものだった。メインヒロイン関西弁だったような。違う作品だったかもしれない。

LOST CHILD

ヒーローになりたかったすべての大人たちへ」のようなキャッチコピー作品だったと思う。仮面ライダー風の作品だったが、正直、メインテーマソング以外全く覚えていない。歌のサビの歌詞は「似非リアルの風が吹きすさぶ…」とかだった。

向日葵の国、太陽少女タイトル違うかも)

叙述トリックもの主人公の姉がすべての人間から無視されるという刑罰を受けているため、ほかの人と話したり直接ものを受け渡しすることができない。この設定を逆手に取り、姉の姿そのものテキストから消し、最終盤のここぞというところで、実はずっと主人公のすぐ近くにいた姉が登場。主人公が自らの正義のために片足が不自由教官に立ち向かうが、片足が不自由というのは嘘で、ぼこぼこの返り討ちに合う。

大小さまざまなの伏線は素晴らしかったが、作品テーマの「正義」についての話は、あくまフィクションとして、架空問題を取り上げて、架空解決策を生み出し、それを以って正義とするという感じだったので、現実と地続きになっておらず、微妙だった記憶がある。

カルタグラ

イノセントグレイ作品OPムービーがきれいだった記憶がある。猟奇モノ。続編も一つか二つプレイしたが、タイトルや内容は忘れた。カルタグラは内容が猟奇に集中していてよかった。続編は耽美雰囲気に徐々に寄って行っていたと思う。

キラ☆キラ

バンドを始めた主人公ヒロインが車に乗って旅しながら音楽活動をする作品。正直あまり覚えていないが名作として有名だった。

SWAN SONG

キラ☆キラと同じライター、たしか瀬戸口廉也といった名前ライター作品だったと思う。ブランドは別。震災か何かで孤立した雪深い街の物語で、陰惨な作品だった。

ゆずソフトの、主人公大富豪青年と入れ替わって名門学園に通うものタイトルは忘れた)

金髪メインヒロインがとても可愛かった。主人公が自らの正体を明かすシーンがシナリオひとつクライマックスになっていたが、「愛してれば関係ないわ」というノリで意外とさらっと流されてしまい、がっかりした。普通もっと驚くし、ドン引きするだろと思っていた。

カタハネ

繊細な絵が良かった。人形劇をしながら旅するんだっけか。フェアウェルというエンディングテーマが頭に残っている。

LOVELY CATION

主人公名前自由に設定でき、ヒロインがその名前を呼んでくれるというシステム。音声も設定した名前を呼んでくれる! わたし実名登録して呼んでもらった。ヒロインの一人が女教師だった。このゲーム遊んだ時点でわたし社会人になっていたので、わたしには学校先生という存在がもうおらず、そのためこの先の人生において先生との恋愛不可能なのだ…と考えるとなぜかひどく落ち込んで吐き気がしたほど破壊力がすごかった。

続編も遊んだが、続編には教師ヒロインがおらずインパクト相対的に小さかった。

ユーフォニア

閉鎖空間凌辱もの。定期的に降ってくる命令に従わないと死んでしまう。主人公いじめていたヒロインが、実は逆上した主人公殺害されることを狙っていた、なぜならそのヒロイン自身が死なないと主人公が死んでしまうから…という設定だった。後半から新興宗教黒幕だ!という展開でがっかりした記憶宗教だとなんでもありになってしまうから

装甲悪鬼村正

一人を助けたら一人を殺さなければならないという呪いを負った主人公物語鎌倉公方などが出てきたが、飛行船も登場した。室町幕府が滅ばなかった近代、のような雰囲気

エウシェリーの各作品タイトルは全部忘れた)

シミュレーションゲームが多かった。記憶喪失の女神ヒロイン作品が印象に残っている。ヒロインがひたむきに父を探すが、その父が悪役だった作品

アルケミマイスターといったタイトル作品だったか、いや、その次の作品だったように思う。あと、戦女神シリーズおもしろかった。

巣作りドラゴンはエウシェリーとは別のブランドだったか

騎士Purely☆Kiss

紫髪の優秀な妹(由宇だったか?)が可愛かった記憶

最後

ここまでで遊んだタイトルのうち7割以上を思い出したことになる。何も見ていないから上出来だ。あげた作品ほとんどすべてBGMや歌を頭の中で再生できたから、音楽というものの力と、わたし記憶力に驚いている。

気になっていたが遊ばなかった作品

2021-11-16

自分にとって居心地の良い距離感」を守っていた末路

 突然僕は感動してしまった。忌まわしい僕の歪んだ想念の被膜をはぎ取った、ありのまま世界はこんなに静かで美しいものだったのか。ため息が、胸の中にあった何か固く苦しいものを一瞬で砕いてしまった。

 いや、本来そういうものだとは想像していた。生きていることが素晴らしい、そういって涙を流す人の顔に噓の匂いは感じない。ただ、それは僕よりもっと立派で賢くて善良な選ばれた人間けが味わうことを許された特権で、僕みたいなどうしようもない人間には縁がないものだと思っていた。僕には何一つ純粋で美しい感情はなくて、何を見ても心は泥のように無反応で、ずっと鬱屈した暗くて醜いものだけを心の中に育てて生きてゆくのだと思っていた。

――瀬戸口廉也CARNIVAL」より

まれたこの方、自分以外の人間との間に常に漂う「気まずさ」が嫌だった

それは同僚であれ、知人であれ、友人であれ、恋人であれ、家族でさえも

透明だけど不透明な質感の、ぶよぶよとしたゼリーのような雰囲気が、たまらなく嫌だった

大人になれば、そうした人との間にある距離感自然と消えてなくなるものだと思っていた

から自分にとって過ごしやす距離をずっと守ってきた

世界はずっと過ごしやすかった、けどそれだけだった

気付けば、私の周りには誰もいなくなっていた

私という惑星を中心としたこ領域には、私しか存在していないようだった

光子の1つ1つが、莫大な時間をかけて星々の生き死にを伝えてくれる

遥か彼方には、どうやら互いを重力で引き寄せあうような星系があるらしい

私には、関係のないことだった

2021-09-08

[]

まーた大学単位たりない系の夢、久しぶりにみた

春休みの補習にいったとおもったらそれが実は補習じゃなくてずっとあるやつだとあとからわかった

講義の内容が数学だったりアニメーターだったりめちゃくちゃだった

あと瀬戸口廉也犬憑きさん名シーン集みたいな豆本レビューみてたら、ノリがブチャケラスのテキストと同じってあった

エロ助の情報みたら、むかーしにだした個人名義CG集でレビュ^が1件だけあって、しょせん個人名義CG集みたいにあった

絵柄はむかしの絵柄でとくにひかれなかった

あと増田最近かいたやつが全部50-80ブクマもらってた

2021-02-20

瀬戸口廉也ゲーム

キリスト教の要素が多々含まれていると言われる

キリスト教圏の外人プレイするとまたいっそう感想が違ってくるんだろうな

羨ましい

後付できるもんじゃいか

2019-07-25

[]三秋縋「スターティングオーヴァー」

ブコメで見かけてこれ持ってたはずと思って探したら見つかったので読んだ

20歳のリア充大学生がなんのきっかけもなく10歳にもどってまた20歳までやりなおす話

といっても俺TUEEはほぼゼロで、なおかつ物語の大半はまた大学生になってから描写から、10歳に戻る設定が死んでるしつまらない

書いてるとき作者が大学生だったから書きやすかったってのもあるんだろうけど、安易自分で考えた設定から逃げてて白ける

作者のスカした自分語りというかエッセイっぽさっていう感じのほうが強くて小説としてはマジクソだった

文体になんとなく既視感があって、あーCARNIVALの学だ、というか瀬戸口廉也ぽいんだとわかった

ただ内容は瀬戸口廉也には遠く及ばない

あっさいあっさい若者若気の至りエッセイ

人物に血の通ったものを感じない、どこまでも作り物の茶番のように感じられる

背伸びした小学生中高生くらいまでだな、これ読んで面白いと思えるのは

ラスト周辺のとってつけたような展開もまじでクソ

200ページ近く読んできてこんなクソ展開みせんなって思った

30もこえたいい大人が読むような小説じゃない

文章くどいか斜め読みで十分

2019-07-01

anond:20190630011210

エロいアニメラノベが増えたのと、好きだったライターがのきなみ一般に行っちゃったからかなあ

もうエロゲやんなくていーじゃんってなった

でもランスは一応最後まで追いかけたよ

結局234はプレイしないままだったけど

あ、でも今度でるはず(だけど延期してる)瀬戸口廉也の最終作はやるつもり

シナリオはできてるらしーのにゲームができてないかプレイできないってほんとオバドラっつかバンブー無能だわ

2019-03-09

瀬戸口廉也ツイッターやってたのか

はじめてしったわ

んでオバドラの最終作MUSICA、2019春発売だけどどうなんすかね・・・

春ってことは5月くらいまでか?

2019-01-25

から俺が好きな作品を挙げていくから好みに合う作品を教えてくれ

BLAME!

ブレス オブ ファイアV ドラゴンクォーター

女神転生

Serial experiments lain

クーロンズゲート

伊藤潤二

リンダキューブアゲイン

少女終末旅行

バロック

筒井康隆

サイレントヒル2

ストーカータルコフスキー

アヴァロン押井守

メトロ2033

安倍公房

バイオショック

ゆめにっき

瀬戸口廉也

ドロヘドロ

諸星大二郎

以下ブコメトラバへの返答

マルドゥクスクランブル

いねシュピーゲルシリーズも好き。

シルバー事件killer7

シルバー事件は大好き、killer7は積んでましたすいません。

呪みちる谷口トモオ

呪みちるは入手できる範囲単行本揃えてる。谷口トモオは未読。

ザ・セル エンゼルハート ダークシティ π

全部好き。

クリストファー・ノーラン

監督姿勢は立派だと思うけど作風ちょっと合わない。

どっちかといえばデビットフィンチャーの方が好き。

ベルセルク ハンターハンター

早く完結して下さい。

宝石の国

原作アニメも見ました。市川先生なら25時のバカンスが一番好き。

Hollow Knigth

スクはあまりやらないけれど、LIMBOやINSIDEみたいに世界観が少しずつ分かるタイプなら興味あります

>裏世界ピクニック

オカ板に浸っていた時期があったもので懐かしいワードがチラホラあって楽しかった。

鬼哭街

虚淵なら沙耶の唄が好き。

>Undertale

ルートクリア済。勿論DELTARUNEも。

キルミーベイベー

7巻のホラー回を見るにあの人は相当"溜まっている"。

>Pony Island

exe.シリーズにハマっていた時にプレイ動画を見てしまって後悔してる。ああいうのはプレイしてこそなのに。

>portal1・2

GLaDOSいいよね。AIは狂ってこそAI

メイドインアビス

ナチ可愛いよナナチ

ナウシカ

アニメ原作もどっちも好きよ。

SIREN

ジェノサイドエンドしか覚えてない…。

>DEADSPACE

2までは名作2までは。

パラサイトイブ

小説ゲーム映画

>よるくも

1巻読んだ→なんじゃこりゃ?完結したみたいなので続き読みます

寺山修司

なんかうまく言えないけど少し好みから外れる。

ケムリクサとどろろ

放送終わったらまとめて観ます

砂ぼうず

初期は凄く面白かったけれど最近なんか作者も飽きてない?

2018-06-30

[]

家族喧嘩して衝動的に自分の頭を柱にぶつけまくったりお腹を殴りまくったりしてしまった。

また。

せっかく薄くなっていたあざがまた濃くなりそう

頭は鏡でぱっと見てわかるくらいでかいたんこぶができてしまった

後頭部をぶつけると手先と足先がぴりっとしびれるような感じがして、ここはぶつけたらやばいとこだなという感じがした

前頭部はぶつけた瞬間視界が白くなった

今日食べたものヨーグルトりんごをいれたものだけ

食欲が全然ない

でも今日喧嘩きっかけに希死念慮がいっそう強まった

早く片付けをして首を吊らないといけない

全部オレが悪い

悪くないと責任逃れしようとするプライドにいつまでしがみついているんだ

お前が悪い

さっさと死んだほうが周りを煩わせることもなくなるんだよ

さっさと死ねクズ

そんなことないよという励ましを期待してるのか?

とことん腐ってるなお前

そんなことあるんだよ

自分に向き合う強さもない逃げることしかできない人間とか生きる価値ねーよ

今思えば、いつかこうなってしまうと、はじめから解っていたのだと思う。

でも、もし駄目になってしまうとしても、その前にゴールに駆け込むことさえ出来れば、何も問題がないとたかをくくっていたんだ。

ゴールはまだ見えない。

あの頃想像していたより、僕たちは長生きしすぎてしまったんだろう。

一時停止ボタンなんかどこにもなくて、力一杯全力を出し切った、その瞬間に都合良く存在が消えてなくなったりもしない。

疲れ切ってしまって、戦う気力なんか全然なくなって、勇気とか希望とか自分を守ってくれるものが全部失われてしまって、映画だったら「終」とテロップが出るような場面が過ぎても、生活は続いてしまう。

けして止まらない。

そこからが本当に人間が生きるということなのだろうと、最近はそう思ったりもする。

ドラマが終わって、興奮から冷めて、何も心を守ってくれなくなって、これからもっと大変な毎日が続くだろう。

でも、どんなに苦しくても、心が死んだようになって、痛みも喜びも何も感じることが出来なくなってしまって、何をしても無意味に感じられて、もう駄目だと思っても、諦めないで、自分に耐えて、もう少しだけ頑張ってほしい。

さな頃に見ていたものは、まだ何も知らなかった時代のまぼろしなんかではなくて、いまでも見ることができるずっとそこにある変わらないものだった。

辛くなるからって無理に忘れてしまわなくても良かったんだ。

僕は気がつくのが遅すぎた。

必要ものを、自分で隠していたんだ。

でも、こんな僕でもまだ全てを失ったわけではなかった。

世界残酷で恐ろしいものかもしれないけれど、とても美しい。

思えば、そんなこと、僕らは最初から知っていた筈なんだ。

時間が過ぎて、僕のことは忘れてしまっても構わないけれど、僕が今ここに書いている言葉のいくつかをときどき思い出してくれるなら、それより嬉しいことはない。

追伸。今までありがとう

出来ることならば、誰も憎まないで生きて下さい。

瀬戸口廉也CARNIVAL小説版より

2018-03-05

ランス10が発売されるまでは死ねない→オバイブ最終作兼瀬戸口廉也復帰作をプレイするまでは死ねない→

2016-06-27

[]PSP「セカンノベル彼女の夏、15分の記憶~ 」プレイ開始

前置き~いか積みゲーと化したか

から6年前に発売されたアドベンチャーゲーム

ミーハーエロゲライターヲタだった俺は、あの「書淫、或いは失われた夢の物語。」のライターの新作!?しか予約特典小説ロミオ瀬戸口廉也!?ってだけで、後でプレミアついたら困る!!!と思って、

まれてはじめてPSPゲームを新品で予約した

基本すげーケチ中古しか買わん自分からしたらすげー思い切ったよ

まあ結果がどうだったかっつーと、プレミアどころか値崩れしまくりングでただのカネドブだったんだけどね・・・

今じゃ特典つきで1000円くらいだもんなー・・・

結局買うことが目的で、当時は他にいろいろRPGとかもやってたからずっと積みッパだったんだよね

それからずっと長い月日がたって、ようやくやるべきときがきた

他に買ったやつはあらかたプレイ終わったか

うPSPでやる最後ソフトになってしまったww

これ終わったらpsp処分する予定だから

後回しもここに極まれりって感じだな

プレイ開始

まず思うのは「解像度荒くて文字読みづらい」っていうことね。

パソコンiphoneアプリギャルゲーに慣れてるせいか、すげードットが荒くて字が読みづらい

そんで立ち絵とかSEとかBGMが切り替わるときにシャーシャーロードがうるせーしおせーしのダブルコンボがすげー地味にストレス

PSPギャルゲーやるの初めてだけどこんなうざいもんだったのか・・・

10分プレイするのが限界ですぐ飽きる

なんかひぐらしtipsみたいなちゃちいゲーム性があって、ただ読めばいいってだけじゃなくて地味にめんどいのもストレス

でもこれだけはクリアしたい

正直書淫は高くてプレイしたことないんどす

書淫のライターの書くものを、別作品でもいいから味わってみたいんどす

いったいクリアまでどんだけかかることやら・・・

ストーリー忘れない程度にちょこちょこやるしかないんだけども。。。

2016-04-20

[]又吉直樹火花」※途中

くどさがなんとなく瀬戸口廉也っぽいなと思った

キラキラっぽい

うんちくっぽく業界語るところとか、鬱屈しがちな主人公描写とか

上下無駄に余白あいててうざい

どうせならもっと字でかくするか、二段組にしてほしかった

個人的には二段組がよかった

改行すくなすぎなのと一文が長すぎなのとで読みづらいから

とりあえず最後までは読みましゅ

2014-05-30

『暗い部屋』唐辺葉介瀬戸口廉也)の感想

ぐぐっても小難しいことばっかくっちゃべってる感想しかなかったから簡単に書く。

テーマとか背景とかメタファーかいろいろあるんだろうけどそんなの知らねー。

出版取りやめになったのをノベルゲーで出してくれたもの

ネタバレあり。プレイ済み前提。

キャラ

いつもの瀬戸口主人公。まだ中学生なのにおそろしく頭がよく冷静で落ち着いている。無感動・無感情的な。

あと居候先の家族

全部で5、6人くらい。

○○の供述独白、みたいなサブタイトル一人称語りだけで進んでいくから、それぞれのキャラは立ってる。

ヒロインも割といつもの瀬戸口ヒロイン。けなげ。苦労性。

ストーリー

短いCARNIVAL

供述形式で進むけどそこまで詳しいこと普通覚えてないやろ的なツッコミはなしで。

音楽

不快。いい意味で。

雰囲気作りに一役も二役も買ってる。

ただボイスがあるBGMが若干邪魔。何を言ってるかわからない程度の演出ボイスならいいんだけど、わりとはっきり聞こえちゃうからそっちにひっぱられて何いってんの?ってなっちゃう。

読んでる間中、無関係だけど意味ありげにボイスがループするのもうざい。

音楽モードとかついてるけど、これらの不快音楽を好んでゲーム外でも聞きたいという人間ちょっと精神やばいと思う。

システム

文字送りが使いづらい。文字送りの感覚がまちまちだから、一回クリックしたら次の文章がごっそり出てきたり、勢いでクリックしてたら演出すっとばしてすぐ次の文章にいっちゃったり。

ゆらゆらしたもやみたいな立ち絵の処理が地味に処理重い。

明確に書かれなかった点の想像とか

ヒロインは何をされたのか。レイプFA?でも主人公供述を見る限りでは未遂とも読み取れる。脛のあたりにアザがあったとかその程度だったし。

上着ははだけてたってのはあったけど。わいせつとみだらでいえば前者って感じかな。合意はもちろんないけど。

父親の死について。自殺ヒロインが殺したか。これは穿ち過ぎかな。素直に自殺でいいかな。キチって娘を襲いかけたっつーか半分襲ったことに正気を取り戻してからショックを受けて自殺

ラスト

結局母親交通事故ではなく父親の死亡について取調べ中の供述だったというオチ

なんでここまで隔離されてる的な感じで話してるんだろう。

主人公のもともとの境遇から異常者だって思われてるから

この件についてもなんかやらかしてそう、みたいな。

それとも別になんらかの容疑とかではなくて単純に事情聴取されてるだけって感じなんだろうか。

いずれにしても、供述がまったくのウソでおじさんを主人公が殺したとかそういうまったくゲーム中で描かれていない可能性があるとかでも無い限り、そう遠くないうちに解放されることは確実なんだろう。

からスタッフロール後の最後の二人が並んでベンチに座ってるのは紛れもなく現実

2008-09-23

元増田だけど・・・

http://anond.hatelabo.jp/20080923031233

レスくれた人ありがとう

実は今日、A先輩から電話があって会ってきた。

冗談とかじゃないこと、一年半も同じサークルでやってきて云々(なんで好きになったかとか)、外見的なことが気になるんだったら一緒に(ダイエットとか)頑張ればいいことだし、とか、そんなこと話した。

A先輩はあまりに遠い存在恋愛対象として)すぎて意識したことなかったんだ。

「好きじゃない」とかじゃなく、「自分がA先輩の恋愛対象になることはありえない」と思い込んでいたから、脳みそが戸惑っている感じ。

そのことを正直に話したら、「それじゃこの機会にちょっと意識してみてよ。で、今月中に返事くれ」って言われた。

今月中・・・(´・ω・`) あと一週間しかない。

友達に相談しようにも、腐女子友達=リアルの男なんてぺっぺっぺっ、なタイプだし、サークルの友達=その子の友達がA先輩のこと狙ってたりするし、地元の友達=ほとんど連絡とってない・・・。

困ったー・゜・(つω;)・゜・




(´・ω・`) で、唐辺葉介さんってやっぱり瀬戸口廉也さんでFAなのかな?

2008-01-16

エロゲライター

丸谷秀人、瀬戸口廉也は特に違和感なく読める。田中ロミオはよくわからん。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん