「チャゲアス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チャゲアスとは

2019-08-28

CHAGE and ASKAみたいなCHAGE and ASKAの曲

CHAGE and ASKAみたいな単語教えて増田をふまえて。

CATCH & RELEASE

SAY YES」「僕はこの瞳で嘘をつく」を収録した大ヒットアルバムTREE」のCHAGE曲。男女関係釣りに例えたタイトルCHAGEソロでも歌われる人気曲。

https://youtu.be/tDfE8tNtag4

Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは

YAH YAH YAH」の大ヒットの余波が続く中で発売されたシングル子供達に対するASKAの想いを詩的に歌い上げたスローバラード

https://youtu.be/rHjMlE3dlsc

Man and Woman

2007年に発売された、チャゲアス実質的ラストシングル。対比を多用した輪廻転生を思わせる歌詞ASKAの卓越したメロディメーカーとしての実力が味わえる一曲

https://youtu.be/43nP6sUneA8

Here & There

ブコメで指摘されて追加。「Man and Woman」と同時発売された、CHAGE作曲シングル松井五郎の紡いだ言葉と二人の掛け合いが印象的な曲。

https://youtu.be/5MyErj3wm5k

2019-06-25

[]谷川ニコ「ちょく!」

主人公チビ二次元オタク美少年

ヒロインは無表情クール黒髪ロング美少女

ヒロイン主人公一目惚れするところからはじまる

ヒロイン主人公がかわいすぎてすぐ鼻血だす

主人公ヒロイン最初うざがるけど途中から好きになる

わたもてのプロトタイプになったであろうマンガ

ただ主人公美少年ってとこで、いくら陰キャ二次元オタク要素があっても所詮・・・みたいな気持ちなってしまって、

いまいち面白くなかった

ヒロインとの関係性で二次元オタクってのが強くでてくることもほとんどなかったし

突っ走る系ヒロインとそれにふりまわされる主人公ってだけでもよかった気がする

下ネタ割と多め

チャゲアス原作作画ケンカしたってこれだったのか

今のわたもての群像劇ちっくな細かい描写はない

当たり前だけど

1回読めばもういいかなって感じ

2019-04-30

平成増田最後平成生への五井住まい製へ(回文

おはようございます

平成から令和のこのビッグウェーブに乗らなくちゃだめよね!

今日平成最後平成最後平成を、

そして昨日は平成最後昭和の日だったという、

なんだかややこしいわね。

そうなるってーと12月天皇誕生日平成の日になるのかしら?

で次の天皇誕生日の日はまた祝日になるとすれば、

どんどん祝日が増えていく寸法ね!

祝日法で祝日祝日に挟まれたらもれなく祝日になるという、

そのオセロチックなゲームルール

あれ斜めもそのルール適用すれば、

かなりのアタックチャンスじゃない?

でもこの「平成最後の」ってフレーズ今日までしか使えないから、

みんなもしっかり使っておかないとね!

この平成最後のバブを握りしめたときの救えなかった感を演出してほしいわ。

平成最後なのに救えないとか。

たくさん使わなくっちゃってそう思っちゃったわ。

でその平成最後今日の夜って大晦日チックに盛り上がっちゃうのかしら?

渋谷とかは平成最後スクランブル交差点

きっとDJポリス平成最後の大クリアランス!って言っちゃいそうよね!

平成最後パレードをぜひ仕切ってほしいわ。

きっとベジータなら「平成最後バーゲンセールだな!」って皮肉に言っちゃいそうよ。

安西先生も「諦めたらそこで平成最後ですよ?あ?」って言っちゃいそう。

チャゲアスの人もセイイェス!言ってる場合じゃなくて

ヘイ!セイ!と余計なものなど無いわよとジャンプしそう。

でも今更だけどセイイェスって「はい!って言え!」って言うチャゲ圧な意味から悍ましいわよね。

にしても令和になっても、

FAX送ったので確認してくださいって、

さら電話してくるのは辞めてほしいわ。

メールしまたからって電話してメール送ったことを連絡してくるのもね。

これは令和にはいらないわ。


今日朝ご飯

そう!平成最後朝ご飯ということで、

ベーシックに焼鮭、お味噌汁などと和風チックに盛り上げてみました。

とりわけそうしたわけじゃないんだけど、

たまたま和食ね。

ザジャパニーズって感じ。

デトックスウォーターは、

平成最後グレープフルーツアンドストベリーアンドミントで決めるやつね!

一番ベーシックといえばベーシックだけど。

平成最後と言われると

なんかしんみりしちゃうけど、

たぶん明日になったらきっと令和になってるわ!


すいすいすいようび~

バイバイ平成

今日も頑張りましょう!

2019-03-16

足掻けど得られるものは苦しみばかり

推し逮捕された

実際には推し相方だけど、アレはふたりひとつみたいなものだったから、俺にとっては片方でもいなくなれば全て失ったも同じだった

当たり前だけど週末のライブは中止。グッズ販売もなし。フェスの出演もキャンセル。そして店頭からも、配信サービスからも消えていった

しかった。苦しかった。しょぼくれた推しの顔なんか見たくなかった

ニュースはあることない事を書きまくっている。社会が俺を抹殺しようとしているようにしか思えない

...というのは言い過ぎかもしれないけど、推し社会から消えるということがこんなにもつらくてつらくて仕方がないことだとは思わなかった。

嵐もSMAPチャゲアスファンもみんなこんな気分だったのかなぁ

こんな事で推し名前が広まって欲しくなかったけどこの事で社会がちょこっと変わろうとしているみたいなのも事実だし、それはいい事なのかなぁ

元々躁鬱っ気があったのにこれでまた加速してまう

三十周年記念のドッキリとかだったらいいのになあ

死にて〜〜〜

2019-03-15

anond:20190315103058

酒井法子清原の時は、擁護する声はほとんどなかったと思う。

チャゲアスアスカの時は、今回のピエール瀧と同じくらい擁護する声はあった。

2018-12-10

男性女性目線で歌ってる歌

おっさん最近の歌知らないんだけど

井上陽水とか初期のチャゲアスとか、女性目線の歌よく歌ってたじゃない。

(厳密に言うと一人称が「私」なだけで本当に女目線かはわからんが)

あいうの改めて聞いて、いいなぁって思うんだけど

最近そういうの無いのかね?

逆でもいいよ。

夏のお嬢さんくらいしか思い浮かばないけど。

2018-09-20

明日自分への増田メモ目出す間の編無事の酢亜(回文

おはおは!おっはー

昨日からやってる仕事明日も続けてする仕事

途中でどこまでやったか忘れちゃわないようにと

自分自身へここまでやったよって言うのをよくメモするのよね。

ゆーてみれば、

ゆうていみやおうきむこうのくだりぺぺぺぺぺなんだけど、

ただ単に「明日これする!」ってサバサバして書いたメモより

自分自身へ書いてておかしいんだけど、

明日これしてね!よろしくちゃんです!」とかって書くと

なんかやんわりして角が立たなくてやる気が出るわ。

自分自身メモ自分へ言ったことがなんかイラッとする時ってあし、

ヤーヤーヤーって、

チャゲアスさんばりに昨日の自分を殴りに行きたくなっちゃうしさ!

でもそうやってみると良いかもしれないわよ。

うふふ。

今日おやつアップルパイ

なぜならいつも朝一番で行くパン屋さん、

開店直後はまだアップルパイが焼けてないときが多いんだけど、

今日は焼けてたのよ!

焼きたて焼けてた!

今日のご褒美!


今日朝ご飯

そのお店でいつも買うタマサンドは欠かさない、

ゆえにヤミーなタマサンドにいつもありつくことが出来るわ!

デトックスウォーター

トメイトウォーラー俗に言うトマトウォーラーよ。

トマトも意外と高いからたまにしか買わないけど、

トマトパセリの組み合わせアンドブラックペッパーも加えて今日は手が込んでる感じが良いじゃない~。

そんな感じ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-07-12

anond:20180712113922

チャゲアス:「これから一緒に殴りに行こうか?」←殴ったとは言ってない

2018-06-08

歌謡曲がききたい

チャゲアス安全地帯など80~90年代にかけての歌謡曲が好きだ。

子どものころ、親の運転する車の中でカーステから流れていた曲たち。

あいう曲をもっといっぱい聞きたいのに、似たようなアーティストが見つからない。

ポップスというには泥臭いAORに収まるほど枯れてない。

綺麗なメロディ、確かな歌唱力ボーカル大人恋愛を描いた歌詞

ああ、歌謡曲がききたい。

2017-09-21

チャゲアスアスカって

どうなったの

つか有名人なんだからネットストーカーとか実際あるかも知れないのに薬で片付けられるのかわいそすぎる

2017-04-28

anond:20170427125940

普通にいいはなしやんー。

 

ちなみに自分たち夫婦が初めてみた映画は、うろ覚えだがたしか紅の豚(のちの旦那は当時濃いチャゲアスファンだったのでオンユアマークもコミで)。

年代がわかりますなあ。

 

自分らは初めて買ったレコードだの初めてダビングしたテープ存在する世代から

2016-12-21

チャゲアスチャゲじゃない方が薬キメたとかキメてないとか

どーでもいいーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!僕はチャゲアスが好きだった!!!!!!!!!!!!ジブリが昔作ったOn your markタブーになるようなことは絶対やめてほしい!!!!!!!!!!!!!!!

ゲスの極み乙女も好きだった!!!!!!!!!!!!ゲス極はべつにあのチンコ頭だけのものじゃないのにあの対応なんなんだよ。こちとらアルバムちゃんこ楽しみにして毎日頑張って生きてたんだぞ。なんなんだよバンドメンバー揃って責任取らされて五人組みたいな。江戸時代じゃねえんだぞ!!!!!!!!!!!!

ベッキー浮気してようが政治家SMバー行ってようが成宮が薬やってようがどうでもいいどうでもいい!!!!!あいつらのプライベート興味ねーーーーーー!!!!!!!!!問題があるなら各々裁判所でやってくれ。大した才能もないくせに凡人が騒いでんじゃねえよ。人類から宝を奪わないでくれ。僕から楽しみを奪わないでくれ。いてもいなくても一緒で替えが効くてめえら凡人と一緒にしてんじゃねえよ。害悪モブは滅んじまえ。

2016-12-20

ちぃ気づいた

ASKAって書くとチャゲアスだけど、アスカって書くとエヴァになる

2016-11-28

http://anond.hatelabo.jp/20161128190113

わかる。

ま~チャゲアスは俺は世代ではあるんだがそんな興味ないんでいいだけど。

マイケル・ジャクソン晩年~急死が俺にはつらかった。

俺にはキレッキレのスーパースターだったんだが、晩年児童性的虐待訴訟とか、

実子をベランダから吊り下げたりする奇行、整形の崩壊かばかりが目立って、

一般(というか、最盛期を知らない若い人たち)からは、なんというか、

変人奇人って感じの存在だったと思う。

まぁそんで死んだら死んだで、美点、偉業ばかりを挙げるようなドキュメントばっかりで

なんだかなーだったけどな。

2016-10-30

性の悦びおじさんが今すぐYoutuberになるべき理由

便宜的に「性の悦びおじさん」という俗称で呼ばせてもらうが、最初に断っておくと、彼がパフォーマーとして優れている、というのはエントリの本筋ではない。まず前提として知ってほしいのは、現状、彼が不憫すぎる状況に置かれているという問題だ。

「性の喜びを知りやがって」発言の一般人男性が盗撮されネット上で玩具にされている事について - Togetterまとめ

その解決方法の1つがタイトルの通りなのだけど、これは囃し立てるような冗談で言っているわけではなく、わりと真剣にベスト方法ではないかと思っている。

以下、やや長文になるが整理しながら論を進めたい。

加速する晒し行為

ニコ動に投稿された盗撮動画に端を発して、その後はまとめサイトやSNSでも拡散され、「性の悦びおじさん」は今や一番ホットコンテンツ玩具)になってしまっている。さらにはその人気にフリーライドしようと、ネット民がこぞって盗撮行為を行っているからタチが悪い。

まだ本人が騒動無自覚であれば救いもあるが、以下のツイートにあるように「盗撮してくる人が多くて腹立つ」と本人も憤慨している様子。

誰かも知らない連中から隙きあらばカメラを向けられ、目撃情報はSNSで広くシェアされる。東京マッドティかよ。こんな世の中、確実に狂ってる。彼はポケGOのラプラスじゃない。肖像権だってある一般人だ。

末期のASKAと同じ世界に生きる地獄

昨年、チャゲアスのASKAがシャブ容疑で逮捕されたが、彼がブログにアップしていた文章統失患者(あるいは覚せい剤副作用)のそれを思わせる内容で、はてブ界隈でも話題になったことは記憶に新しい。

ASKAのブログ(2016.01.09~13公開分/キャッシュ) - Togetterまとめ

その狂気的な筆鋒から、彼がどれほど異常な世界に生きていたのかは察するに余りあるが、数あるエントリの中でも、特に以下の記述は当時の彼の心情をよく表している。

俄には信じがたいが『集団盗聴盗撮』『ネットストーカー』に巻き込まれていた

これが彼のリアルな心象世界だったのだから正に生き地獄だが、ここで思い起こされるのは、そう、これは今の性おじさんの置かれた状況に酷似している。似てはいるが大きく異なるのは、彼が生きている世界は無情にも現実という点だ。幻覚幻聴ではないので有効な対処法はなく、もはやそこに救いはない。

【動画あり】統合失調症体験ができるVRがとてもしんどいと話題に - Togetterまとめ

ひとたび外に出れば統合失調症のVRを強制体験させられると考えてみてほしい。こんな世界に生きていれば、壊れていない大脳だって加速度的に欠損してしまうだろう。

ネット玩具にされるのは自己責任なのか

過去には『ぼっさん』もフリー素材として利用されていたが、彼の場合自身が素材になることを容認していたし、そもそもは自業自得なところもあった。盛り上がっていたのもコアな界隈だけであったし、実生活までストーキングされるようなことも当然なかった。

直近の似た例として『たれぞう』もいるが、彼は自らYoutuberとして動画をアップしていたし、オッサンの身で小学生OFF会に参加する等、ネット民に目を付けられても仕方のない理由が少なからずあった。

その点、性の悦びおじさんの場合は、ただ電車内で独り言をいっていたにすぎない。マナーとして不適切ではあるものの罪を犯したわけでもなく、咎められこそされ、ここまで晒し行為を受ける謂れはない。

唯一『左足壊死ニキ』に関しては近いものを感じるが、彼の場合は重篤な負傷者であるため、ネタにできない(嘲笑できない)禁忌感を放っており、ネットで行われる行為は晒しというよりも生存報告意味合いが強い。そのため写真を撮られることはあっても、動画を撮られ晒されることはほとんどない。また元より壊死ニキはホームレスであり、悪臭を撒き散らして街の地べたを根城にし、常に痴態を晒していることからも、写真を撮られることはあまり気にしていないように思う。憂慮すべきはもっと別にあるのだから。壊死ニキの胸の内は分からないが、性の悦びおじさんと同じ文脈では語れないだろう。

なぜ性の悦びおじさんはウケるのか

有り体に言って、性の悦びおじさんは面白い。つらつら書いた後に矛盾するようで申し訳ないが、私はネットにアップされた彼の動画をあらかた視聴している。要するに彼の大ファンだ。

彼の動画は「性の悦びを知りやがって」と情緒たっぷりに憤るものが有名だが、実はその後も継続して見事な口上を披露している。勘違いしている人も多そうだが、彼は世間にその異常性を笑われているわけではなく、彼自身の言葉で人を魅了しているのだ。

彼には人を惹きつける類まれな才がある。

堂に入った佇まい、舞台演者を思わせる通る声、研ぎ澄まされた言語感覚、魂を揺さぶるシャウト、横溢するルサンチマンetc. 長所を挙げるとキリがないが、私が彼にここまで強く惹かれる理由は、古き良きテキサイ時代を彷彿とさせる、その突き抜けた非モテ芸にある。

以下、彼の口上から言葉の一部を引きたい。

Making love. I make love.

I'm alone ago. 20 years ago. no make love.

I want to make love.

I want to feel... ecstasy!! will... ecstasy!!

それを諦めん、それまで諦めん Making love.

I go. making love.

I dream. Dream come true.

する!すると言ったらする

諦めん! Never give up.

I want to make love. I want will ecstasy, ecstasy.

する! 諦めん!

なんで諦める必要があるか 20年以上しとらん!

これを即興でやる。予定調和スタンダップコメディ等とは違い、脳直で吐き出される言葉の数々には五感を揺さぶるパワーがある。さながら本格ジャズ即興演奏だ。

圧巻と言う他ない。長らく暗渠で醸成されたであろう負の感情が、これでもかと言わんばかりに炸裂している。有象無象非モテ民が束になっても敵わないだろう。彼の言葉には彼だけが語れる真実がある。

この流れで勝手を言わせてもらうと、ネットに跋扈している非モテ気取りどもは、大抵世間ウケを狙っただけのファッション非モテ()だ。テキサイの畑で育ったヨッピーだって非モテスタンスを取りながらも、結局イケメン若いからモテまくってただろうし(結婚おめでとう)、オモコロライター陣とかも似たようなモンだろう。非モテ童貞)の気持ちを代弁している伊集院も、冷静に考えれば美人タレント結婚してるモテ豚なわけで、あくまビジネス非モテに過ぎない。

性の悦びおじさんは、積み重ねてきた負のバックグラウンドが違うのだ。だからから放たれる言葉は最高にエモーショナルで心に深く刺さるのである

Youtuberとして成功できるのか

彼は数字が取れる。動画の再生数だけでなく、彼に関するツイートのRT/Favの数を見れば明らかだ。また彼は個のキャラクターが立っているだけでなく、その噺・口上によって人を惹きつけるため、自らコンテンツを生み出し続けることができる。Youtuberとして成功するにはこのポイントは欠かせない。

例えば件のYoutuber『たれぞう』は同じくニコ動で人気を博したが、彼の場合あくま第三者職人)の手により「神(ZEUS)たれぞう」という虚像が作り上げられ、さらヒカキンとの対立煽り演出することで再生数を伸ばしていった。いわばユーザー連携プレーにより動画を創っていたのが実情なため、肝心のたれぞう自体には創造性はなく、自らアップしている動画はあまり再生数が伸びていない。

その点、性の悦びおじさんは違う。ありのまま(Rawデータ)でいい。ベルジャネーゾ氏のように、特定発言だけがフィーチャーされた一発屋でもなく、安定してコンテンツを供給できる実力もある。そして彼は唯一無二の存在であるため、ブルーオーシャン勝負できる。

Youtubeを見渡して欲しい。人気Youtuberと呼ばれる者たちは「性の悦び」を知ったような顔をして、どこかで観たようなネタを焼き直しているだけだ。キレ芸を得意とするシバターもいるが、彼は道楽でやっていることを公言している(豪邸も披露している)し、女に困ってそうな様子もまったくない。過激な発言をしてみたところで、所詮アッパークラスの戯言に過ぎないのだ。

ヒカキンを筆頭格として、人気Youtuberネット民蛇蝎のごとく嫌われる。それはネットには常に妬み、嫉み、僻みといった、人間負の感情が渦巻いているからだ。人格者であっても無条件に叩かれる。そんなネットの特性故に、かつて「非モテ」文化が隆盛を極めたが、今の時代には真の「非モテヒーローが不在であるため、ネット民の淀んだ感情は行き場をなくしている。

非モテヒーロー不在のこんな時代だから、性おじさんへの期待も自然とデカクなる。ネット民から愛される素養がある以上、彼が人気Youtuberになれる公算は極めて高いだろう。

Youtuberになるべき真の理由

一番の理由は冒頭でも書いた通り、彼の不憫な状況を解消するための手段に成り得るからだ。彼が公式Youtuberとしてコンテンツを発信すれば、盗撮動画をアップする必要も薄れる(希少性が下がる)ため、次第に晒し行為も淘汰されていくことが考えられる。またコンテンツ保護の側面もあり、動画が再生されればその利益はすべて彼に還元される。ユーザー観点で見ても、動画を視聴する後ろめたさがなくなるため、純粋気持ちで彼を応援することができ、まさしく良いこと尽くめである

と、尤もらしいことを書いてみたが、以上の理由がすべて見せ玉となる本命ストレートな理由がある。それは、

オフパコネゲット)だ。

性の悦びおじさんが抱える、性(セックス)に対する渇望は本物だ。とある動画で雄弁に語っていたが、彼はデリヘルこそ利用するものの、風営法を遵守し、己の哲学に従いソープには頑として行かず、20年以上ガチでセックスはしていないという。

彼は安いセックスは拾わないのだ。彼が求めるものは一点の曇りもないピュアな愛――。

これだけオサセが幅を利かせる世の中で、女どもがガラケーよりも簡単パカパカ股を開く淫れた世にあって、なぜ彼に光が当たらないのか。小学生ですらスプラトゥーンで8人プレイに興じているというのに、なぜ彼のペニスはいつまで経っても1人プレイ限定仕様なのか。なにも彼はセカンド童貞の操を守っているわけでも、純愛セックスを諦めているわけでもない。「する!すると言ったらする!」という固い決意にあらわれているように、彼はただひたすらにセックスを求めているだけだ。

ブロガー歌い手、実況者、生主、Youtuber特定の界隈で人気を得た者は間違いなくモテる合法的セックスできる。例を上げればキリがないので、ここであえて詳細に語る必要もないだろう。不細工だろうがクズだろうが関係ない、人を惹きつける才能があればセックスの道が拓ける、それがインターネッツだ。

セックスの舞台として、Youtubeを利用することは下賤だと思う人もいるかもしれない。だが、ヒカキンが歌うYoutubeテーマソングを思い出してもらいたい。

今ならかなうさ夢あきらめるな Let's Try Again

YouTube YouTube 夢をつかめ YouTube

夢に貴賤はない。インターネットは常に平等だ。

Youtuberになるために必要なこと

少し真面目な話になるが、性の悦びおじさんが独力でYoutuberデビューすること難しいと考えている。高度な知識はいらないが、多少のスキルリテラシーが求められるし、それなりの撮影機材や動画編集ソフトがある方が望ましい。彼がそれらを持ち合わせている可能性は極めて低いだろう。

マルチチャンネルネットワーク(MCN)への加入が最適に思われるが、マージンとして利益の20%~50%を持っていかれるので、タイアップ広告が期待できない彼にとっては、都合がいいように搾取されるのが目に見えている。

理想形はユーザーファン)が無償で手助けしてあげることだ。できることなら企画立案も含め全てのサポートを私がしたいが、彼とコンタクトを取る手段がないため難しい。連絡先を知っている(聞いた)人がいれば教えて欲しいと切に思っているぐらいだが、この方法現実的ではないだろう。

期待したいのは、オモコロの企画としてヨッピーあたりがデビューの手助けをすること。取材という形で彼の真意を確認するだけでも意義はあるし、彼がYoutuberになることに前向きであるなら一先ずは動画投稿までをサポートするだけでもいい。趣旨を正しく説明すれば炎上することもないだろうし、記事により初動で勢いがつけば性おじさんにとっても大きな手助けとなるだろう。バーグハンバーグバーグがMCNと交渉して、特別待遇の橋渡しをするものいいだろうし、可能ならバーグ自身が継続してケアをするのも悪くないと思う。

ちなみに動画の一面だけを見て彼を異常者・コミュ不全と思ってる人もいるようだが、若者と柔和な表情で話している様子も確認されていて、その点は心配しないでいいだろう。

Youtuberデビュー

性の悦びおじさんのデビューが成功した場合、彼の生活は一変するだろう。街で騒がれることがあっても、それは「人気Youtuber」として親しまれるという意味に変わる。

人気が出ればYoutube以外の展開も期待できる。ノンフィクション自伝を執筆するのもいいだろう。彼の生い立ちは興味深いものがあるし、「ある日突然、異世界――皆に一方的監視されている――にワープした」という流行りのラノベのような設定も地で使えるので、出版社からも引っ張りだこだろう。

ただ、これは身勝手な願望も含まれるが、彼がセカンド童貞喪失した場合、その時はスパっと引退してもいいのかもしれない。

一昔前、『アジア系』という非モテ界のカリスマと讃えられたテキサイがあった。運営である『蝦』氏はネット彼女を作ることを目的にサイトを始め、彼女できた瞬間にスパっと更新を止めたのである最後の日記は彼女の手によって書かれ、掲示板には「閉鎖おめでとう」という切ない言葉が並んだ。人気絶頂の中でサイトは閉鎖され、彼は伝説になった。

アジア系(Archive)

Youtubeチャンネル名は「はてなポイントを使い切るまで死なないブログ」というモテ男ブログ名にあやかって「セカンド童貞喪失するまで辞めないYoutuber」としてもいいかもしれない。

2016-10-17

shamanipponに足を踏み入れてしまった

KinKi Kidsデビュー時の盛り上がりをリアルタイムに目撃しているにも関わらず、当時は彼らの音楽あんまり気に留めていなかった。さすが山下達郎だなー、歌もまあまあうまいし売れるのわかるなーみたいな。

それがなんだかんだで今年事務所話題になったときに、なんとなーく昔の曲を聴いてみたら、なんかちょっとツボに入ってしまった。

これだけなら単に、おー20年近く、「アイドル」のクオリティを超えて音楽活動もがんばっているね、いいね、で終わる。

が。

堂本剛ミラノコレクション音楽監修が話題になっているのを知って、「え、そんなマルチな音作りしてんの?」と気になり、うっかりソロ活動検索

数年前に立ち上げたshamanipponのコンセプトがやばい話題になってたときは、「あーなんかスピリチュアル的なものにかぶれてしまったパターンかー」としか思っていなかったのだが、もったいないことをした。ざっと数曲聴いた限りでも、近年のインスト曲とか、とてもいいじゃないですか。

名義をいろいろ変えてた頃はよく知らないけど、今うまく技術センスマッチして、成熟してきたんだなあと感じる。

戦略的に「売る」ことは志向していないように見えるので(複数形態での発売はレコード会社の都合もあるだろう)けっこう当たり外れはある気がするけど、今はFUNKを全面に出しつつも、それまでの自分音楽経験を生かした音作りに真摯に取り組んでいる感じ、これから応援したいと思いました。すごい。

あと、優れた声を持つ非整数倍音整数倍音デュオとして、個人的にはチャゲアス不在の今いっそうがんばってほしい気持ちもありますので、へんなこととかに巻き込まれず、ご自分のペースや気持ち大事にしつつも、ソロ作曲家歌手としてのみならず、デュオとしてもいっそう活躍してくれたら嬉しいなと願っているところです。

2016-01-12

ASKAブログ面白すぎ

チャゲアスとか自分からいたことないんだが、はてブ話題になっていたから読んだ。

長くて読む気失せるわ、なんて最初思っていたが読み始めたら止まらない。

何が現実で何が虚構なのか、それらが入り混じっている様子が面白い。そして、ここでいう現実小説などのフィクションではなく

芸能人の実際の体験談なところも大きな特徴である

チャカポコチャカポコパプリカパプリカ事実小説よりも奇なりだった

2016-01-11

飛鳥涼という男について

多分、多くの人は今話題ブログや、いわゆるチャゲアスとしてのアスカだと思うのだが…。

先に個人的にそれほどチャゲアスのファンでないのは断っておく。

自分も調べていてビックリしたのだけど、飛鳥涼名義での楽曲提供(80s、90s)が多くて、その多くが人気の楽曲となっている事、またアジアにおける彼らの人気にびっくりしている。

…。つまり何をいいたいかというと、もうお金に困ることも無いし、ほとんどの人の人生で抱える問題を解決できる立場にいるわけだ。

でもだからこそ、逆にこういう風な刺激がどうしても必要だったのではないかと思っている。

多くのミュージシャン始めクリエイタが同じような問題になりがちだが…、なんか色々考えてしまう。

2015-10-03

Chage。。。

9/27のライブChage氏がC&Aの曲を解禁して歌ったっていニュースをいくつか見たけど・・・

ニュースには「夏は過ぎて」「君は何も知らないまま」などチャゲアスの曲を13曲ってあったけど・・・

セトリ見たら、思わず「なんでその2曲を記事にチョイスした?!」と思った。同じ気持ちの元ファンは多いはず・・・

いや、もちろんいい曲です。その2曲も。

でも、エピローグとか!ロマンシングヤードとか!ripple ringとか!そこじゃないの?!

Catch&Releaseも「TREE」に入ってた曲だし!

・・・と思ってしまったんですよ。

個人的にはSea of grayが嬉しかった。この曲は作詞リードボーカルASKAだ。

Chage氏もたくさんソロアルバム出してるし、MULTI MAXの曲もたくさんあるけど、あえて半分以上C&Aにしたところに想いを感じるなぁ・・・

あんまりチャゲアスのことは大きい声で言えないので、匿名ダイアリーでこっそり呟いとく。すみません

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん