「自動運転車」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自動運転車とは

2020-06-18

anond:20200618183650

せやろか。自動運転車交通管制進歩があれば、10年以内に満員電車の緩和や自動車通勤割合アップは可能では。

東京だったら自動車を買う必要もなさそうだし。カーシェアの延長線上に、自動運転車シェアがあるんでは。そう考えると、カーシェアビジネスを展開している会社は将来性あるな。

anond:20200618163411

テクノロジー進歩が目に見える場所って変化するもんな。まずは生活まわり、インフラとか生活家電とかが改善されていって、徐々にそれが十分なレベルに達したからかコミュニケーションとかWEBサービスとかが改善されているのかな。今後は自動運転車、簡易的なロボットOSAI化とかが進むんじゃないの。ソフトウェアだけじゃなくてハードウェアを伴う分野だから、それが生活に入ってきたら未来感あるかも。

2020-06-17

anond:20200617094119

日本車でも海外の車でも良いから、早く完全自動運転車を実現してほしい!と思うペーパードライバーなのでした。

完全自動運転が低いリスクでできるなら、デザインとか細かい機能とかはこだわりません。

2020-06-02

anond:20200602021351

ほぼ確実なこととしては

先進国での人口減少

自動運転車の普及、自分運転する人は趣味の人だけ

シンギュラリティはまだ起きない

とはいえ事務的仕事作業書類手続きみたいな作業はほぼ消滅

内科医はほぼ失業

・手足や内臓の交換ぐらいは普通になる

ありそうな話としては

自動車運転関係失業者の受け口

バーチャル空間での生活時間が大半になる

薬局ドラッグストアは衰退、届けるほうが主流になる

宇宙開発は思ったより進まない、技術より物理的な問題と金がかかりすぎる、人工衛星は激増するだろう

2020-06-01

俺にもややガチめにやらせろー!anond:20200601111924

世界が二分されてセミアポカリプスみたいなイメージは、90年SF世界観だと思うし、個人的解釈違いだぜ!

・国際情勢

 かつての第三国の発展が著しく、総体的に、現在先進国が優位性を保てなくなった。アメリカ中国はまだ対立しているけど、対立しているからこその経済の足の引っ張り合いが酷く、その間にASEANアフリカ連合経済規模でおいついてきた。フラット化がだいぶ進んでる傾向。

 軍事力も、軍事兵器無人化が進んできたせいでどこも圧倒的優位が保てない。ドローンを数揃えてドローン撃墜放題を国のそこかしこに置いたら国防が済んでしまう。核兵器ミサイル撃墜余裕が実現したので、冷戦時ほどどうしようもない存在ではない。

 先進国っていう立場が無くなったので、常任理事国存在した国連有名無実化した。どの国もいうことなんか効かない。今は毎年開かれるEUASEANアフリカ連合合同会議、が主な国際協調の場となっている(ただしあまり協調しない)。

科学技術

 センサー系統の精度の進歩が神がかっている。人の顔を見間違えないし、音声言語siri100倍の精度でくみ取るし、自動運転車交通事故10万分の1に減った。それを利用して、多くの社会監視社会が敷かれている。20年ぐらい前に物議を醸したが、現実問題監視社会を導入した社会犯罪被害統計上劇的に減るので、各国で徐々に導入が進んでいる。あとそもそも監視自動化されており、人間のチェックが入らない仕様なので、法的に問題ないことになっている。

 だいたいの職人技は3Dプリンタ系統技術で実現できる。一家に一台、安価3Dプリンタがおかれ、白物家電ぐらいまでなら自分の家で作る。電気屋の類は滅び、今のホームセンターが今や国の基幹産業となった。

 空中投影ディスプレイが実現し、スマホは板であることをやめた。みんな腕時計をしている。

 バイオ技術の発展により、デザイナーベビーは実はもう可能だが、まだ社会に普及しきってない。法律無視して生まれデザイナー天才ベビーニュースお茶の間をにぎわす。

 

健康と食料

 向上している。平均寿命は各国100歳超え。老年に伴う脳機能の低下も予防法が確立し、定年も80歳ぐらいまで伸びた。ガンとアルツハイマーも撲滅完了

 耐性菌やらウイルスやらが出てくるせいで、コロナ禍のようなことが、10年に一度ぐらい起こる。毎度被害がでるが、拡散の規模はだんだん小さくなっている。

 食料と飢餓は、一時期世界人口増と温暖化の干ばつで不足が囁かれたが、最近はおちついてきた。スマート農業世界人口増加ペース減少が大きい。経済の拡大とフラット化のかくだいによって、飢餓も撲滅とまではいかないが、実数上は21世紀当初よりもマシになった。

 

教育

 教えることが多すぎて、対応しきれない。世界は"洗練されたゆとり教育"か"つめこみ教育"に2分しており、今のところつめこみ教育が成果をだしている。一方で学業研究からはなれた幸福度に関する主張からゆとり教育側の優位も主張されている。上述のデザイナーベビーの普及とともにこの成果は逆転するとの意見もある。

 

文化芸術

 隆盛とカオス。誰でも簡単アニメマンガ映画をつくれる思考読み取りツールが開発された。頭の中で考えた僕の理想漫画簡単に形になる時代

 プロ芸術家、という概念は今よりも無意味化がすすんだ。アマチュア商業という出世ルートや、商業からクオリティがすごい、という意識もだいぶ薄れてきた。

 クリエイターが増えすぎて、もはや誰も全容を把握できない。漫画趣味人間が、いま一番売れている漫画を把握できないという状況になった。

 AIもこの分野では進歩が著しく、ちょっとした解説動画環境音楽自動で作られるようになった。それに伴って、ユーチューバーという業態消滅した。

2020-05-01

anond:20200501112039

国際会議裁判で小競り合いはあっても開戦なんて当面先

当面といっても向こう10年は世界中国製造業への依存アメリカさえ止められない

真珠湾やってる最中も日米間の民間石油取引やってたって話もあるけど、

今回は需要供給立場が逆だからな。世界には中国が作ってくれないと困るものがたくさんあって、さすがに開戦したらそれを輸出するほどチャイナもお人好しじゃない。

中国側は戦争ふっかけられて輸出が止まったら余った生産力は内需や軍需で消化できるほどの人口国土があるんだから

困るのは戦争ふっかけていろんな民生品の供給が滞る海外の側。

内戦権力闘争でドロドロになって15年後にAIロボット中国人権無視チート生産性に勝る効率海外連合で出せたらゲームが変わるけど

自動運転車があれだけ頑張ってもまあまあポンコツな現状で中国以外の科学力を結集したって今日明日5年後に完全AI自動化製造業なんてそんなことはたぶんできない

1京円の賠償金をふっかけられても今のまま海外に頼まれたもんを作って売ってりゃ返せるんならのらりくらりやってもみ消してればいいかあいつらにとっては屁でもないし、

そんなことさせないために不断ロビー活動世界で繰り広げてきたんだから真面目に払うわけがない

というわけで向こう20年は大丈夫なんじゃないか

22世紀のことは知らん

2020-04-27

コロナで発生した稀有な状況を、何かに生かせないだろうか?

新宿渋谷みたい場所ガラガラになり、

鉄道通勤ラッシュは発生しない。

こんな状況は通常ではありえないから、何かに生かせれば良いんだが。

それこそ、大規模な鼠の駆除とか、

あるいは自動運転車ドローン路上実験比較安全に行ったりとか。

(やり方はちょっと思い浮かばないが)痴漢撲滅のチャンスであるかもしれない。

何かプラスの方向に生かせないだろうか。

2020-04-26

自動運転車は…

自動運転車トロッコ問題に直面した時どうふるまうのだろうか?

よけきれないタイミングで右に子供、左に3人の老人がいたらどちらに避ける?

自動運転車はその時私たちの命の価値に重みをつける。私たちの命をその手に握ることになる。

まさに「正義ロボット」だ。

元増田の提起する問題絵空事ではない。

anond:20200424091307

2020-04-24

anond:20200423225909

・「内職詐欺在宅ワーク詐欺)」が増える ← まじで嫌だ

外国人技能実習生は来なくなる

中国製品の輸入が減り国内生産回帰

・その結果人件費が高くついて何でも値上がり

・よって日本銀行10年前からから手が出るほど待望していたインフレが到来

しか給与は増えない

・つまりスタグフレーション ← ダメじゃん

(以下は希望

コロナ蔓延による一時的失業者のため家内制手工業が復活

自動運転車ドローンに関する法規制を緩和

自動運転車ドローンによる無人宅配が増加

自動運転車ドローンの遠隔操縦という新種の在宅ワーク雇用創出

抗体を持つ人間血漿を利用した治療法が確立された場合

https://jp.wsj.com/articles/SB12037553245584973720304586340570831107448

https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/04/09/06792/

全国各地の献血センター安価療養所転用される

(遠心分離器を用いた成分献血方法血漿のみの採血・輸血は簡単にできる)

https://anond.hatelabo.jp/20200423225909

1話

あの災禍のあと、僕たちの社会は随分変わった。

そう、今あなたたちが渦中にある災いだ。

あれから鉄道は人を運ばなくなった。そのかわり、モノを運ぶようになった。資源も限られているので、生活物資基本的配給制だ。

レールに乗って各ハブ拠点に到着した物資は、さらに各地の配給所に配られる。住民は、役所から配られたクーポンと交換して、生活物資を得る。

一部の地域では、ドローンを使ったり、各家庭に直通の地下レールを引くなどの試みもあるようだけど、技術的には可能でも、手間と、そこまでする根拠が不足していて、あんまり進んでない。

ほとんどの地域は、住民が最寄りの配給所に取りに行く。

それらの配給所は、元はコンビニだったり、ドラッグストアと呼ばれる施設だったようだ。

鉄道が人を運ばなくなったかわりに、車が人を運ぶようになった。

車は今も人を運んでるじゃないか

その通りだけど、少し違う。

ここでは車は完全に公共交通になった。誰も車を所有していない。自動運転車自由観覧車のように、国じゅうを回っている。車好きの人は残念に思うかもしれないけど。

ネットワーク技術で完全に制御された自動運転車は、一定の車間距離一定スピードで、車道巡回している。

住民は自宅から、今で言うスマートフォンのような端末で、利用区間指定し、最寄りの停留所で乗り合わせる。

もちろん、運転手はいない。

それに乗っているのは、予約した住人とその家族、友人だけだ。

利用者目的地へ運び終えた後は、車内の換気と消毒が行われる。

人が移動する道と、自動運転車が走る道は、完全に分けられている。

あなたたちの世界のように、人や自転車のすぐ横を、車が走り抜けるような野蛮なことはもうない。人命と利便性が両立するよう、合理的に整備されている。

これを聞いて、あなたはディストピだと思うかもしれないし、理想的未来だと思うかもしれない。

実際のところ、僕たちのほとんどは満ち足りている。

しか生活物資配給制だし、完全にこの国の中枢機関によって管理されている。人もモノも。

だけどこのような太い「木の幹」の部分以外、枝葉の部分では、かなり自由が許されている。

例えば……、今のあなたたちにピンとくる例でいえば……。

僕たちの世界でも、ウイルス対策や防砂等の理由マスクが配給されることがある。それは機能性とコストだけを追求した、何の装飾もない、シンプルものだ。

それを各々がアレンジする。

染め直したり、より使いやすいよう、縫い直したり。

(これは今のあなたたちの世界でも行われてることだから、かなり想像やすいと思う。)

そしてそれは、しばしば個人取引可能オンライン市場流通する。

気に入ったデザインがあれは、自分が持ってるモノや通貨と交換できる。もちろんマスクだけじゃなく、服、装飾品、家具食器……、同じように、政府供給する“素材”がアレンジされて流通する。すべてにおいてそんな感じ。

最低限の機能だけを持ったモノが政府から支給され、そしてそれを、個人個人アレンジし、オンライン上に流通させ、購入者は先の配給所でそれを受け取ることができる。

人々はそうやって、限られた資源を使って、自分クリエティティを発揮することに時間を費やす。そして、あなたたちの社会ベースとなっている、労働というものほとんどない。

生活のために望まない作業を強いられることはほとんどない。これまで紹介したように、配給や合理的物流で、過不足なく生活物資は分配されるから

ただしこのシステム管理維持するために、月のうち数日、地域ステーションに駆り出されることはある。

と言っても、メンテナンスほとんど自動化されてるので、人間がやることと言えば、それが問題なく作動しているかを見守ることくらい。

実際は見守るというより、それらのシステムロストテクノロジーになることを防ぐために、市民にその稼働現場を見せ、記憶に焼き付けることにあるような気もする。

しかしそれを見たところで、ほとんどの人はそのテクノロジー理解できるとは思えない。ほとんどそれは、過去労働儀式化してると言って良いかもしれない。




https://kakuyomu.jp/works/1177354054895802561/episodes/1177354054895802748

2020-04-21

anond:20200421150611

自動運転が難しいのは、路上人間運転する車が走ってるからなんだよ。

ある時期になると、路上自動運転車だけが走るようになり、

人間が走っていいのはレース場だけ。みたいな状況になる。

自動運転車はGPS相互位置関係を正確に把握するので、事故もおきない。

そういう時代になる。

2020-04-13

anond:20200413002154

自動車テスラGoogleNVIDIAなど色んなところに脅かされてる。

水素自動車とか言ってた間に、電気自動車になり、自動運転車になり、投資も回収できてない。


製造機械は輸出はできているけど、国内更新されていないから、海外ほど精度の良いものが作れなくなっていく。

機能CADソフト海外製でライセンス料高く取られるし。

3Dプリンターも高機能な物になると材料費が高くなりすぎて日本では無理。


ロボットMatlab高くて導入できなくて、何歩も遅れる。

2020-03-31

anond:20200331144155

大半の自家用車コンピュータが使えなくなったらそのまま使えなくなる訳だからね。自動運転車にしばらくハンドルが残されるのとはちょっと事情が違う気がするんだよな。

それにしてもハリポタは本当にイライラする。あんなもんにイライラする方が滑稽なんだが、あまりにもバカ

2020-03-23

日産、2020年までに自走車を発売へ

https://www.cnn.co.jp/business/35036477.html

カルロス・ゴーン社長は、「日産は2010年までに二酸化炭素排出しないゼロ・エミッション車を普及させると宣言し、今や日産リーフはベストセラー電気自動車となった。次は新しい画期的技術である自動運転車を2020年までに登場させる」と宣言した。

2020-03-20

anond:20200320123603

そのうちAIマッチングしてあなたには3年前のアレがぴったりですってなるかもしれない

そうなるまでは人が責任をとってバッファになるしかない

試験自動運転車にのせられた人間みたいなもの

2020-02-20

ひさしぶりに車で旅行してるけど運転面倒くせえ

早く自動運転車くれ

もしくはドライバー雇えるくらいお賃金をくれ

2020-02-13

会社退職し、フリーランスになると宣言した友人を論破した話

昨日、大学時代ゼミの同期と久しぶりに飲んだ。彼は15人ほどいるゼミ生のなかで「頭がいい」と思わせられるものを持っている数少ない人間だった。大人しく、自分意見もあまり言わないタイプだが、たまに口を開くとどの言葉聡明さを感じさせた。それまでワーワーと紛糾していた授業が、彼が喋りだすとみんな静かに耳を傾けるなんてところがあった。就活面接官もそれを嗅ぎ取ったようで、周囲が苦戦するなか、特に苦労を見せずに名の通った企業内定を得て就職していった。

それが三年前のことで、それから会ってはいないが、フェイスブックでゆるく繋がっていて、ひょんなことから昨日会うことになった。彼が名の通った企業退職したと書いていて、それにメッセージをしたら、久しぶりに飲もうとなったのだ。

池袋居酒屋で会った彼は以前と比べて、少し顔が疲れているようだった。やつれていた。僕はすぐに聞いた。

「なんで辞めることにしたの?」

彼が言うにはこうだった。会社仕事が嫌になって辞めたわけじゃない。むしろ、好きだ。社内でも評価されていたし、上司にも認められて、過ごしやすかった。居心地は最高だった。

「じゃあ、何も問題ないじゃないか

僕がそう言うと彼は言葉を選びながらゆっくりと語りだした。仕事が好きだからこそ、このままじゃいけないと思ったんだと。会社に認められているとはいえ一社員のやれることは限られている。意見を通すのは時間がかかる。定例会議や事務作業など、仕事とは関係ないことに時間を取られることもある。それが嫌なんだと。ぜんぶ自分で決めて、自分リソースをぜんぶ仕事に注ぎ込みたいんだと彼は言った。それに居心地の良さに安住してしまい、甘えが出てきている部分もあるとも。

「そうか。それで、これからはどうするんだい?」

彼はフリーランスになって、自分がやるべき仕事をやっていくと言った。自分の力を100%活用し、社内政治に煩わされず、仕事に没頭するんだと。

「なるほど」

かに理屈としては筋が通っていた。会社には無駄な部分は多い。大企業であればあるほど、だ。だけど、フリーランスになったら良い仕事ができるとでも言いたげな彼の主張に、僕は納得できなかった。だから、彼にこう語りかけてみた。

「ここ10年で世の中にインパクトを与えたものって何が思い浮かぶ? iPhoneはそうだね。テスラ自動運転車もそうだ。あとはルンバドローンペイパルかな。最近ならポケモンGOPSVRがそれにあたるね。これらに共通していることって何かわかるかい?」

彼は人工知能だ、IoTだ、といくつか答えたが、どれも違うと僕は否定した。

「これらは全部企業が作っているんだよ。企業社員集合知リソースを使って生み出しているんだ。全部だよ。この中にフリーランスが生み出したものはない。あったら教えてほしい。今の時代個人でできることなんてほとんどないんだよ。確かに企業は煩わしいことは多いかもしれない。だけど、そんな煩わしい企業革新的商品を生み出し、世界に売っている。かたやフリーランスだ、ノマドだ、と言っている人をもっとよく見てごらんよ。ブログ文章を書いて広告で稼いでるだけだろ。その広告費は企業が出している。彼らは自由だって言っているけども、ちっとも自由じゃない。たいした成果も出していない。せいぜいPVを集めて大道芸人として生きるしかないだろ」

僕がそう言うと彼の顔は青ざめていた。やはり頭がいいので、僕の言うことに納得したのだろう。

「確かにそうだね」

と言うと、意気消沈し、言葉数も少なくなり、チビチビ日本酒を飲んでいた。ちなみにこのとき食べていた刺し身は最高だった。その刺し身もノマドフリーランスが作ったわけではない。

余談だが、彼が入った企業は僕が入りたくて入れなかった企業だ。今の僕はワンランク落ちる企業で働いている(自虐じゃない。収益的にそうなんだ)。すごい働きができているわけじゃない。平均点より少し上の成績を取って、何とか凌いでいる状況だ。僕だってフリーランスになろうかと考えたことはある。疲れるだけの電車通勤時間無駄にしているとしか思えない会議わずらわしい社内コミュニケーション。それらがすべて取っ払われるなら、生産性は向上し、成果は見違えるんじゃないかと思ったりする。だけど、それは錯覚だ。今の時代、すごいもの企業から生まれる。社内政治にも打ち勝ち、突破したものが社内のリソースをフル活用してすごいものを生み出す。そういう時代なのだ。だから、僕は辞めない。

僕に論破された彼がこれからどうするのかはわからない。優秀な彼のことだから再就職しようと思えば簡単にできるだろう。フリーランスとして食っていくこともできるだろう。だけど、そこからは何も生まれない。

2020-01-28

自動運転装置代が追加になって車高くなるよね

量産されて+100万くらい?

都心部ならタクシー会社人件費の代わりに自動運転車使うんだろうけど。

運転手はなくなっても複数台をモニター監視する人は必要だろうし。


地方だったら周回なんてしてないだろうから、30分ほど待つって感じ?

ガソリン代はそのままだろうし、メンテナンス費用は増えるだろうし、保険料自動車全体の台数が減ると高くなるかも。

さなバスみたいなので相乗りしても経路大変そうだしね。

宅配便をついでに運ぶとしても、積み込むのに人手必要そう。

今のバスですらダメなところは、自動運転になってもダメなのでは。


自動運転路面電車なら、同じ場所回ってるだけだしイリーガルなこと少なそうだし、よさそうなんだがどうなんだろう

2020-01-20

anond:20200120161126

そういえば自動運転車研究者が、かつてイギリスにあった赤旗法(自動車走行させるときには赤い旗を振って歩行者に警告しなければならない)を紹介してたな。規制必要、けど利便性重要。どのあたりを落としどころにするか。私は日本のように慎重な国があってもいいと思う。社会にとってどうしても必要ものなら、時間がかかってもいずれ規制が緩和される時が来るだろうし。

anond:20200120160005

じゃあ民衆として世の中への批判を一切やめたらいいじゃん

現状、交通事故犯人が許せないってブチブチ言う人のほうが多いんだから道交法は厳しくすべきだし

出羽守っていわれそうだけど

アメリカではテスラ自動運転車試験で試乗してる人間ビデオ見て道路診てなかったからがっつり人轢きころしたよ

無許可民泊海外テロリストが泊まりに来たらどうすんの

 

私有地自動運転試験トヨタだの日産だのが必死でやってるでしょ

個人太刀打ちしようとか図々しい話だ

2019-12-24

自動運転車が人を轢きそうになったら急ブレーキ踏んで極力制動距離を減らすムーヴをすればええだけやん

一人交わして別の人を轢いてしまう状況って存在しねえだろ

2019-12-23

ファナックロボットレンタルするより外国人実習生を使う方が安いし

自動運転車が普及してもウーバーイーツは廃れない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん