「うーん、この」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うーん、このとは

2020-09-29

うーん、この弁当の原価率高いなぁ……せや!美味しくして新発売したろ!

2020-09-24

弟が現実自殺未遂をした時の話 と 夢の中で自殺未遂した話

現実で弟が自殺未遂をしたのはスマホが無かった時代

夕飯の材料を買い出し中に自分が放った言葉が原因で弟は走り去っていった。

常に父と弟を優先する母が『放っておけ』と言ったので、よほどクソどうでもいい内容だったのだと思う。

弟になにを言ったのかまったく覚えていない。

 

夕飯の買い物を終え自宅に戻ると弟はふて寝していたので放置した。

無職の父もいつも通り自分世界に入っていたので放置した。

 

しかし、ふて寝している弟の呼吸がおかしいことに再度様子を見にいった母が気付いた。

すぐに救急車を呼び、ご近所は騒然となった。

 

“弟はどうなるんだろう” ではなく、恥ずかしいなって思ったことを覚えている。

 

救急車に全員は乗れず、母だけが乗った。そして、救急車が去った後、思った。

 

 

・・・で? 搬送先どこだよ?

 

 

自宅のネットは止まっていたので、自分ひとりで近くの交番まで自転車で行き、

とりあえず、緊急搬送されそうな近くの大きな病院について尋ねた。

 

その時のおまわりさんがえらくやる気がなく、自分で調べるから地図だけ見せろと言ったことを覚えてる。

おまわりさんいわく、『調べるのは別にいいけど、必ずしも近くの病院搬送されるとは限らなくね?』

救急車に一緒に乗った家族からの連絡を待てば?』眠そうな顔して、いちいちまったくその通りである

 

しかし、母は携帯を持って救急車へ乗ったか怪しい。

加えて、母は子の携帯番号を暗記していないし、暗記している自宅の固定電話は止まっている。

 

ます病院へ行ったとしても特に出来ることはないけれど、一応家族が死にかけている時は近くにいた方がいいのでは?と思い、

やはり片っ端から近くの緊急病院タクシーでまわる事にした。近くに搬送されていなかったらその時は仕方がない。

母に任せてたらすべてが片付くまで連絡無しだろうから、出来ることはしておいた方が自分自身の納得感があるだろう。

 

そう思って病院メモをとっていたら、父から連絡があった。

から搬送先の病院の連絡があったのだという。交番から近く自転車10分で行ける距離だ。

 

その時に思ったのは、“よっしゃ直ぐに向かうぞ” ではなく、『なに先に無職(父)に電話してんだ?どうせ金払うのは自分だぞ?』である

どうして母は父に連絡したんだ?もなにも自分の予想通り母は携帯を持って救急車に乗っておらず、

子の携帯番号は覚えていなかったかなのだが、非常に腹立たしかった。

子の携帯番号は覚えていないのに最近買った無職父のプリペイド携帯番号は覚えているわけね。

もちろんプリペイド携帯本体含め自分が金を出している。

 

無職の父はタクシー病院へ向かうと言う。当時父はまだ50代で持病も怪我もなかった。

そのタクシー代は誰の金で払うんだ?と思ったが『タクシー代は持っているのか?』とだけ父に尋ねた。

タクシー代は持っていると言うので母の携帯がすぐに見つかるようであれば病院へ持っていくように伝えた。

 

病院へ着くと母はロビーにいて憔悴するわけでもなくブチ切れていた。

 

『どうして家にいたのに様子がおかしいことに気付かなかったのか?』『自分の子どもに関心がないのか?』と父を詰めた。

 

“おっ、公開処刑か、いいぞもっとやれ!” と思ったが母はそれ以上は何も言わなかった。

“ちっ、つまんねぇな” と思ったことを今でも覚えているが、

母と話せそうな感じになったので、本来目的である弟の様子を尋ねた。

 

弟は ICU に入っていて胃洗浄済みだが意識が戻るかどうかはわからないそうだ。

とりあえず2〜3日は様子を見るしかないのでいったん自宅へ戻るように言われたのだという。

 

ふーん、現実ICU の中に入って付き添うとかじゃないんだな・・・と思いつつ、

帰るならタクシー代を出そうか?と伝えたところ、また母のブチ切れスイッチが入る。

『これから医療費どうするつもりなんだ!』『本当にあんた(父)という人は!』

 

どうするもこうするもねぇだろ。

父も弟も無職で母はパート、払えるわけがない。払うのは自分だ。

“なんだこのクソ茶番は?”と思ったが、余計なことは言わず、『病院費用なら出すよ』とだけ伝えた。

 

 

帰るならタクシー代を出そうか?ともう一度伝えたところ、何故か母は歩いて帰ると言う。

じゃあ自分の代わりに自転車に乗るかと母に尋ねたところ、何故か母は父を蹴り飛ばした。

“おっ、バトルか、いいぞもっとやれ!” と思ったが、父は蹴られても何も言わず、母もそれ以上は何もしなかった。

 

父と母ふたりで歩いて帰るので先に自転車で帰るように言われたが無視した。

 

ちょっと頭が足りなそうな母も我が家の異常な状態にようやく気付いたのでは?と思ったかである。観察しとこみたいな。

 

しかし、母が父を詰めるわけでも物理攻撃を仕掛けるわけでもなく、父が言い訳や慰めを口にするわけでもなく、無言のただひたすら重い時間が流れただけだった。

家まで半分くらい歩いたところで、『先に帰れ』と母にもう一度言われたので、仕方なく家に帰ることにした。

 

母と父が戻ってくるまでに何故か2時間以上かかったので、家族3人で話し合いでもするのかと思ったが無かった。

 

目は冴えていたが、起きていても仕方がないので数時間寝た。

 

鳥が鳴き始めたが白白明けで、ネットも止まってるしなにをしたものかと思いながら、

1階へ降りると、父と母はいっしょに寝ていた。

 

ちなみに部屋は家族分ある。わざわざいっしょに寝てたわけだ。

おそらくなんの話し合いもせず、問題を先送りにして。

 

・・・急に何もかもバカらしくなり、家を出た。

 

電車が動くまでコンビニ立ち読み時間を潰し、同人即売会に出掛けた。

物色しながら、”弟は意識が戻らないかも知れないらしいが実感ないな。現実はこんなもんか” と思った。

 

そろそろ飯食って帰るかと思っていたら、母から連絡があった。

弟が意識を取り戻したのだそうだ。

 

えっ、2〜3日は様子みないといけないんじゃなかったのかよ?と思った。

続いて、ふーん、と思った。

 

とにかくよかった(喜)とか、目が覚めてよかったけどなにしてくれたんだ(怒)とか、

体調は大丈夫なのだろうか(心配)とかではなく、

ただ、ふーん、とだけ思った。

 

 

弟は一般病棟に移るタイミングで本人の要望精神病院に移ったが、

いわくサイレントヒル病棟みたいでイヤとのことで1ヶ月経たずに出てきた。

 

もちろんすべての費用は父母弟にかわり自分が払った。

ただ、ふーん、とだけ思った。

 

それ以降は弟は自殺未遂はしていないし入院もしていない。

いわく入った精神病院がヤバくてトラウマになったそうだ。

 

かに弟の入った精神病院はヤバかったなと自分も思った。昼でも院内を1人で歩きたくない。

ホラーアトラクション意図していないなら、内装と照明を変えるべきだと思った。

 

現在の弟は希死念慮もないし、健康に重大な問題も抱えておらず、結構状態である

これについては素直にとても喜ばしいと思う。

 

ただ、将来のことが不安とのことで塞ぎ込んで家にひきこもっている。

これについては妄想固定化しないか非常に不安である

働かないのは問題ないが、誰とも交流を取らないのはとてもよろしくない。

 

ジムへ行くよう弟にお金を出したこともあった。

一緒に住んでいれば自分が弟と一緒にいったが、住んでいないので、母の分も出すので弟に付き添うように言ったが、なぜか母に断られた。

案の定、1ヶ月もせず弟は辞めた。

 

費用自分が出すので一人暮らしするかと弟に打診したこともあるが一人暮らしはイヤだという。

自分と一緒に住むか?と尋ねたところ、『それはちょっと…』と弟に断られた。草生える

 

とりあえず、毎月お小遣いを送っている。

誰とも交流はしていないがお小遣いがあるので外には少し出るようである

 

この状況について母はたぶんなにも考えていないと思う。いつもの問題先送りだ。

父は知らない。そもそも今どこでなにをしているのか知らない。

 

 

そんな調子の今、弟が自殺未遂する夢を見た。

結論から言うと未遂なので、夢の中でも死なずに済んだわけだが、夢の中の自分は弟を非常に心配していたし、助かったことをとても喜んでいた。

 

現実ではふーんだったのにな。

 

いま弟が問題を抱えつつも死なずに生きていることについては本当によかったと思っている。

 

ただいったいなにがしたいのか?についてはモヤモヤしている。

 

でもよくよく考えたらなにがしたいのかよくわからないのも本人の自由で本人の人生である

 

そんなもんか、と思った。 

 

 

要約

  • 昔、弟が自殺未遂をした。結果、助かったが、その時は“ふーん”とだけ思った



  • そんな今、弟が自殺未遂する夢を見たが、夢の中の自分は弟のことを非常に心配していたし、助かって喜んでいた


  • 当時は“ふーん”だったが、いまは助かったことを心からよかったと感じている


  • ただ弟がなにがしたいのか理解不能である。将来が不安から引きこもるというのはつまりどういうこと?
    出来ることがあれば協力はしたいが、よくわからないことをするのも本人の自由なのかなぁと思う



この増田を書いた理由

 

自殺選択したのは弟自身だが、死を選ぶということは相当なことであり、残念ながらその人物家族例外なくどうかしている。

 

母と父のどうかしている具合を書くと、文字数制限に引っかかるので、増田作文中にも現れていた自分のどうしようもなさを補足すると、

父のことはクズだと思ってたので、クズに相応しい扱いをするべきだと当時は思っていたし、

母のことは少しおつむが足りないと思っていたので、彼女判断能力をいっさい信用していなかった。

 

ここまで関係破綻していたのなら家を出るべきだったが、どうかしていることに家を出なかった。

父が無職になる前から家に毎月20万入れていたし、それとは別に自分お金を持っていたので経済的理由では無い。

 

弟の自殺未遂きっかけになった言葉は思い出せないが、常にこんな調子なので追い詰めるようなことは日常的に言ってたと思う。

 

いくつか覚えているのは、

 

弟の高校入学費用・在学費用はすべて自分が出したのだが、

『このお金自分が進学するためにバイトで貯めてたお金から、せいぜいしっかり勉強してね』は確実に言った。

思えば、この時点で家を出るべきだったのだが、どうかしているのでやはりそうはしなかった。

 

元気なさそうな高校時代の弟の様子を見た時も、自分バイト高校費用自分で払い、

修学旅行も辞退し、進学費用(弟と親に渡したが)を貯めてたので、

勉強している様子もなく、バイトをするわけでもなく、結構なことだね』は確実に言った。

 

まわりがそんな調子でも弟は高校卒業し、就職するが、父母は弟に金を集った。

父の失業から家に毎月20万入れていたのに、母のパート代で10万あるのに、

父の失業保険が満額出ているのに、まだお金が足りないとは驚きである

ちなみに自営業を営んでいて破綻したとかでは無い。父は元はリーマンだ。それも高所得の。

シンプルクズなだけである

 

なんで集られなきゃいけないんだと尤もなことを言う弟に助け舟を出すこともなく、

自分は16歳の時から家に幾ら入れてきたかからないけどね。みんな自由で良いいね』とは確実に言った。

 

うーん、この・・・

 

まぁ、大なり小なりこんなもんじゃないいでしょうか?精神を病む人物のご家庭というものは。

2020-09-19

anond:20200919073306

うーん、このまま話を進めても君が俺を説得するのは無理だと思うよ。

 

断定などしてないって言うけど、どうみても断定したそうに見える。印象を覆すには君が方向性を変えないと無理だと思う。それは後述する。

 

理由を話すのが普通と言われても、マッキョおじさんは口頭で言いたくないか筆談で伝えたかったわけじゃん?

それを聞かれもしないのに口頭で言いたくないことを自分から伝えないと普通じゃないって君は言うんでしょ?

それは俺の常識とはかなりかけ離れてる。

 

出発を遅らせたのはピーチの方だ、という視点も君には欠けてるよね?

それは君がピーチは正しくてマッキョおじさんが危険人物からだと決め付けているからに見えるんだよ。(君が決め付けていると俺が感じる原因のひとつがこれ)

 

常識とか普通だと感じることは人それぞれで、それは仕方がないよね。

から俺は君を説得できないと思うし、君にも俺を説得できるとは思えない。

 

でも、君が俺を論破したいというなら最後まで付き合うよ。

そして、たぶん俺は負けると思う。

どうする?まだ続けたい?

2020-08-31

anond:20200519224343

また役員からメールがきた。

例によって、アンケート取るから所定のExcelに書き込んで欲しい。

設問1

社是や行動規範を知っているか

YES NO(図形をオブジェクト挿入して丸で囲めということらしい)

設問2

自身社是や行動規範に沿った行動が出来ているか

YES NO(図形を 略)

設問3

設問2で答えた出来てる出来てないというのはどういうところか?

(空のセルが用意されてる。勝手に書けということらしい)

所属名前を書いて提出

うーん、この

記名は構わないんだが、Microsoft365契約してるんだからFormsつかって欲しいんだが…

1番時給が高い人が、返信ごと添付ファイル名前をつけて保存をして、集計フォームとして用意した別のExcelファイルコピペするのか…

YES NOの質問をヒトの目で判断して数を数えるのか…

こんな自由記載の回答をどうまとめるのだ…

前回と同じなら、このアンケート結果を発表する全社ミーティングが開かれる。

この会社もうダメかもしれんね。

この役員、建て直すために外部から招聘したんだが、それでこれ。

2020-08-28

現場猫って出世したら主任猫になるの?

主任猫「うーん、この案件よく分からないけど…ヨシ!」とか言ってなんでも引き受けたりしそう

2020-07-23

出会い系友達を失った話

私の高校時代から友達に、とても美人女の子がいた。

華奢で、シンプルニットタイトスカート高校のうちから着こなして、大学では大学院まで行って英語を学んで海外仕事をしたいと語る、耳で綺麗に揃えられたショートヘアの彼女は、私の自慢の友人だった。

高校卒業して大学に入っても、彼女とは頻繁に連絡を取り合っていたし、お酒を飲めるようになってから月に一度は私たちには少し敷居の高いお洒落なお店で近況報告をした。ふたりで丸一日ディズニーランドで過ごすことなんて何度もあったし、初めての海外旅行は彼女とだった。つまり、かなり仲が良い女友達だったのだ。

彼女はあまり男運が良くなかった。

本気で好きになった人に秒でやり捨てされた大学1年の夏、男がダメなら女と付き合うことにしたと言っていた(私はその日初めて彼女バイだったことを知った)翌月、親のために結婚をしたいと言われ振られたと泣いていた2年の春。

もはや自暴自棄になった彼女が手を出したのは出会い系アプリだった。

そこで出会った10個上の男性は、彼女曰く「完璧な人」だったらしく、彼女はわかりやすくそ男性にのめり込んでいったし、あっという間に付き合うことになった。

それはおめでたい飲み会を取り付け、肉を焼きながら話を聞くのだが何かがおかしい。

「彼は社長らしくて、忙しいから月に一回会えるかどうか」

「家が2つあるらしくて、ひとつの家にはお邪魔させてもらったけどもう一つの家には社員さんとルームシェアしてるから行けない」

「付き合って3ヶ月経つけど、未だにおうちデート以外したことがないし、写真も撮らないでねって言われてる。そういえば苗字も知らない」

「あと、完璧主義で私にもそれを要求してくるんだけど、それは全部私のためになることなだって。」

………いやいやいや。いやいやいやいやいや。

どう考えてもおかしい。麻雀のことはよくわからないけど、「役満」ってたぶんこういうことだろう。ダメ役満。どう考えても奥さんか、それか本命の女と一緒に住んでるオチだろうし、完全に遊び相手にされてるだろ。喉まででかかった言葉を飲み込んで、

ちょっとモラハラ気味じゃない?大丈夫かなあ」

と一番突っ込みやすそうな部分を笑い混じりで指摘してみたところ、彼女の顔色が変わった。

「でもね、彼と私は、今のままの私じゃ釣り合わないんだって。だから彼は強く言ってくれるし、私が気づかないような部分まで指摘してくれるの。伝えてくれたところを頑張って直すと、自分がとてもいい女になった気がするの」

「それよりね、こないだ彼と〜」

あれ、彼女、こんな子だったっけ?

最初に抱いた違和感はそこだった。一瞬言葉に詰まったのを覚えている。

無我夢中で彼の「いいところ」を並べ立てる彼女は、可愛らしいというより少し不気味だった。

そんな別人のような友達と喋ることが辛くなり、その日は早めにお開きにした。

それからは恋は盲目、あばたもえくぼ、そんな自分に気づかない彼女は周りを蹴散らしてどんどん彼に猪突猛進。そんな状態が続いた。

「ベッドに長い髪の毛が落ちていた。でも大丈夫。私は彼を信じているから。」

「彼の通知画面に出会い系アプリの通知があった。でも大丈夫。私は最後には幸せになるから。」

「彼には何年も付き合っている彼女がいて、その人と同棲していた。でも大丈夫。私が一番愛されているから」

私はそのたび彼の矛盾している部分を何度も何度も指摘したが、私の言葉彼女には何も届いていないようだった。

友達出会い系アプリで彼と出会ってから、もう一年半が経とうとしていた。

私は就活をしながら、めっきり会う頻度が減った彼女の裏アカウントツイートを眺めていた。いつのまにかラインもしなくなった私たちが、お互いの近況を知るためのツールツイッターインスタグラムだけだった。

基本的には、彼のどんなところが好きだとか、自分には何が足りないのかとか、そんなことを綴っていた裏アカウントに、衝撃の言葉が綴られていた。

「彼の会社就職することにした♡面白そうだし、楽しみだなあ。」

頭がくらくらした。たしか、彼の会社ベンチャー企業で少なくとも海外で働けるような環境ではない。

いやお前、、、あのさあ、、、

海外で働く夢は?進学予定だった大学院は?その夢を応援してくれていたご両親は、、??

もう、私が知っている彼女はどこにもいないのだとその時痛いほど突きつけられた。私が大好きだった彼女は、出会い系出会った32歳の男性によって全て塗り替えられて、まったくの別人になってしまったのだ。

大体、出会い系20歳女の子を引っ掛けて会社にまで入れちゃう30代社長って何?最初から最後まで地雷物件じゃねえか。

まあ、幸せならそれでいいのかな。話のネタにもなるし。

そんな気持ちで裏アカウントフォローも外さず、監視を続けていくと(わかっているとは思うが、私の性格全然良くない。)、彼女の様子はどんどんおかしくなっていった。

仕事が辛い。けど、頑張らなきゃ。」「大学辞めたい。仕事に集中したい。」「仕事に集中したいのにゼミの人たちが邪魔をしてくる。」

「闘っていかなきゃ。仕事を楽しまなきゃ。」

「こんなの、やりたい仕事じゃない。」

うーん、このままだと、大学中退就活経験フリーターが出来上がってしまうのかな。それとも先に鬱になっちゃうのかな。でもまあしょうがいか。もはやエンターテインメントひとつとしてしか彼女を見ていなかったが、それも長くは続かなかった。

彼女が裏アカウントを消してしまったのだ。理由は確か、仕事愚痴をここに吐いてしまって甘えてしまうとかだった気がする。

これで完全に彼女との深い友人としてのつながりは切れてしまったと思った。あとはうわべだけのインスタグラムしか残っていない。インスタグラムストーリーで、彼がついに本命女と別れて、彼女ちゃんとした同棲を始めたことを知った。(ふつうにすごい。健気さと執念と若さ勝利だと思った。)(本命女は30前半だったらしい。)

ただ、すでに私の中で、心からおめでとうと言える段階ではなかった。

私は高校時代から大好きだった友人があっという間に変わっていくのが悲しかったのかもしれない。私の話も聞かずに彼のことばかりを上の空で話し続ける彼女から目を逸らしたくて、連絡する頻度も少なくなっていったのかもしれない。ただ、今となってはそんなことはどうでも良くて、彼女は私にとって「どこからどうみても地雷の男に溺れて忠告も聞かず自分との友情を切った女」でしかなかった。そんな女を今でも大好きな親友♡と思えるほど、私はお人好しではない。

彼女同棲を始めて少し経った時くらいだろうか、彼女から急にインスタグラムDMが来た。(驚きすぎて、その日の夜は彼女社長の彼と私の3人で遊ぶ夢を見た。悪夢だった。)

2日間ほどぽつぽつとやりとりをしていると、送られてきたのは「彼が浮気していて辛い。自分の思い描いてた幸せはこんなものじゃなかったのかもしれない」というメッセージだった。

「今更気づいたのか」以外の感情が沸かなかった。ていうか彼との関係不安定になってきたから私に擦り寄っているようにしか見えないんですけど…。

ねえ、私たちってまだ友達なのかな。私がもっと優しい人だったら、今でもあなたの悩みに寄り添えるのかなあ。そう思いながら、興味本位で話を聞き続けた。彼女はいつのまにかポエマー気質になっていて、文章はとても読みづらかった。(彼も清水翔〇の書く歌詞のようなLINEをすると話していたことを思い出した。やっぱり彼氏彼女は似るのかと思ったし、良くないところばっかり似る気がする。勘弁して欲しい。)

ついきのう、彼にもう無理かと思ってると言われた、辛いけど離れようと思うと彼女から連絡が来た。これを伝えるためにライン1スクロール分くらい使って送ってきた。

ねえ、もう大学四年生の冬になるよ。失ったのは、たぶん彼に費やした時間だけじゃないんじゃないかな。学校での信頼とか、ご両親の信頼とか、私との友情とか。あなたはこれから、どうやって過ごしていくの?

あ、お願いだから、私にだけは頼ってこないでね。

そんなふうに思いながら自分の心の整理のためにメモ帳アプリに書き起こしてみたら、想像以上に大長編になってしまった。とりあえず残しておこうと思う。

後日談

結局彼女はのこのこ彼と復縁をして、また頑張ってみると抜かしやがった。2時間電話して別れたのは正解だったよとテープレコーダーのように繰り返し声をかけ続けた私の虚しさを返してほしい。

怒り半分、悲しさ半分。この時の気持ちは、同じ経験をした人にしかからない気がするが、ここまで読んでくれた人にはちょっとでも共感してもらえたらいいなとも思う。

気付いたら「なんでもいいけど彼の言うことしか聞けないならもう私に連絡してこないでね」とラインしていた。完全に友達を失ってしまった瞬間だった。(何度でも言うが、私は性格が良くない。)

ねえ、Tちゃん。今までこんな私が友達で本当にごめんね、仲良くしてくれてありがとう、彼とお幸せに。

2020-07-18

増田のやべーやつ番付2020年7月場所幕内

絵文字分類はめんどくさいのでやめました。なお、これまでの番付をまとめてくださった方は別人です。→前回の【幕内】【十両以下】)→【今回の十両以下】

横綱(触れてはならぬ人たち)

昭和時代イオン、ぷちくらちゃん女装子?)などごく一部の例外を除き、森羅万象罵倒する増田罵倒対象をよく「お前」呼ばわりするが、誰かは不明

何度も削除を食らっては毎回戻ってきており、かつての安倍bot低能先生に劣らぬやべー増田筆頭。

近頃では他の増田にその座を脅かされている感もあるが、通報即削除の低能先生枠に入りながらも増田居座り続けるヤバさにかけては、やはり他の追随を許さぬ存在

文頭をスペースで空けるため「字下げ増田」と呼ばれるが、ごく稀に空けないこともある。

子供に虚を突かれて殺された」という、確認されただけでも2015年増田まで遡るフレーズを用いることから、実はかなりのベテランだった説がある。

得意技は怪文書じみた判決文。その文体自分語りの内容から、****で**された****である可能性が極めて高い。

ひたすらIT関連と思しき意味不明愚痴ポエムを垂れまくるメンヘラ増田AKB乃木坂などのアイドルネタ下ネタなども繰り出し、なぜか「ヒロポンの街頭配布」を訴えている。

相変わらずの暴れっぷりで、文句なし横綱昇進を果たした。まさに令和の怪物

やたらとひらがなを多用するのが特徴で、他人増田にいきなりクソリプかましたかと思えば、その後に自演トラバを延々と伸ばしたりする。

この点、病的な駄文を垂れ流す点では共通しているものの、他人に絡むことは少ない↑の字下げとは対照的。出現頻度の異常な高さもあり、もはやこいつの方が迷惑という説もある。

THEクソ増田自己顕示欲とイキりだけはいっちょ前だがユーモアが全く追い付かず、「増田のチンフェのような存在」と称される。「ポリコレ」ではなく「パリコレ」が正しいと勝手に主張し、文中に「ポリコレ」が含まれ増田に「パリコレ」とトラバを繰り返すのが名前の由来。

他にも「エビデンスエビでやんす」「フェミ→笛民」など意味不明な言い換えを提唱しているが、もちろんどれも根拠などなく、「ゾーニング→ゾーサイス」に至っては「ネトゲでムカついた奴の名前を挙げただけ」というただの私怨

たこの他にも猛虎弁トラバ誘導KKO増田金正恩など他人パクリも含めた様々なネタを操る(以下の増田もこいつと同一人物と思しき奴がちらほらいる)が、やることなすこと全く面白くない生粋荒らし技のデパートならぬ技のバッタ屋

なお、当番付に載った数が多いことを理由増田の王を自称しているが、もちろんそんなルールはない。

増田音楽関係ネタを出すと「ゴミを○○するな」と言及を飛ばす音楽嫌いな増田。たまに他のものにも噛みつく。↑のパリコレが同一人物と主張しているが真偽不明



大関

無駄に長い語りに過剰な自意識を挟んだクソエモ長文増田。このところ尋常でない勢いで増えているので小結から昇進。

書いているのは別人のはずだが、あのテンプレみたいに似たような文体はいったいどこで覚えてくるのだろうか?

女性向け厨ジャンルにクソ長文が湧く法則は相変わらずで、鬼滅の刃終了後の現在はツイステ長文が覇権ジャンルとなっている。正確に言えばDオタ側からのツイステ叩き長文がバズったことを契機に始まった感のあるこの流れだが、正直どっちもめんどくさい。

さらには同人界隈の奇怪な人間関係を描いた「おけけパワー中島」なるワードがこれをも押し流さんばかりの勢いで大流行中。お前の界隈おかしいよ。

そして毎年恒例、総選挙の時期に大量発生するアイマスクソ長文もやはり健在。ただ今回は中間発表がなかったためか、最終結果発表後に一気に増えて一気に落ち着いた感がある。

他にはVtuber長文もややマイナーながらブクマカがやたら伸ばす傾向にある。

その名の通り句点2つ「。。」を多用する増田。以前増田で大暴れした「句点増田」に酷似しており、本人も同一人物と主張している。

異常な自己顕示欲からのどうしようもないつまらなさ、そして高い出現頻度と、まさにパリコレ増田の生き別れの弟のような存在である

クソ投稿クソリプ(相槌だけの無意味なクソトラバを異常なペースで垂れ流す)に加え、他人投稿につくブクマ数を勝手に予想しトラバするという妙な技を繰り出す。


関脇

パンティ

「でもキモくて金のないおっさんは……」と、KKOに対する差別や無関心を訴える増田活動は長いものの、相変わらずあまり共感されている様子はない。

最近オリジナルと思しき増田活動が極端に減り、代わって「でもキモ」とだけ書かれた省エネバージョンがよく見られるようになったが、人の真似をするなら文章ぐらいは考えてもいいんじゃないかと勝手に思ってしまう。

追記 番付発表後、オリジナルかどうかは不明だが、フルバージョンのでもキモ構文増田が戻ってきた。大関復帰なるか?

  • マスダとマスダの冒険

カテゴリー参照。厨二臭い上に意味不明SSをひたすら垂れ流すクソ増田無駄キャリアが長い割には成長している様子もない。質より量を体現する増田三峯徹存在。でも正直なろうかどっかでやってほしい。

その面の皮の分厚さの割に意外と沸点は低いらしく、クソリプがつくと反論してくることもある。



小結

  • うんち

文字通りのクソリプ特定増田に限らず流行し、増田ミームと化した。「ドラゴンうんち(通常よりさらにうんちなもの対象?)」や「リベンジうんち(再投稿のもの対象?)」などのバリエーションがある。

最近では「マイリトルポニーうんち」・「うーん、この」・さらには絵文字など亜種が次々と現れており、もうわけがからない。絵文字に至っては💩より🐉の方がメインになりつつあるという、謎の逆転現象まで起きている。

おそらく複数人が同時にやっており、長文自分語り増田など「うんち」がつきやす増田一定の傾向はあるものの、基準統一されているわけではない。うんち同士がかぶることもたまにある。

一方、この増田自身も↓のミソジニー連呼増田など、特定クソリプ増田から粘着を受けている。同様のミームに「しゃぶれよ」などもあるが、こちらは一応励ましの意図があるらしい?

左翼フェミ叩きに対して憎悪を燃やすベテラン増田。「711」「R30のところにコピペしないの?」「いつもの地ならし」「○時まで寝ていたんだ」「見つかりそうか」「ということにしたいのですね」「おばさんはいいんだよ」などと、意味不明クソリプばかり飛ばす。

また「プライベートで○ブクマwww」「自演リー」などと、むやみやたらに自演を疑うこともあった。

id:Ereniおよびid:iteau両氏の名前を出すことが度々あり、おそらく本人の脳内では毎回特定相手粘着しているつもりなのだろうが、実際には明らかに政治思想無関係増田因縁をつけていることも多く、結局のところ噛みつく基準がよくわからない。

とにかく自衛隊を叩きたいらしい増田。某議員の件がよほど癪に障ったらしく、何度も何度も蒸し返してくるのが特徴。最近では「ブルーベリーフランペチーノ(?)」や「24億円」など妙な陰謀論連呼も始め、ますますビョーキの進行に歯止めがかからなくなっている。

他にははだしのゲン町内会長をやたらと持ち出してくる。

余談だが、89式小銃の後継となる20小銃調達が今年から始まった。

何の話題でも強引に新自由主義叩きを展開し、毎度おなじみの長文を投下する。さながら青汁CMのような増田。反緊縮などの話題が出た時は文体からしてだいたいこの人。

日本医師専門家は飛び抜けてレベルが低い」という謎の使命感にかられ、医師免許更新制などを唱えている増田コンプでもあるのだろうか? 一時は新型コロナちょっとでも関係する増田無差別トラバ飛ばしてきており、もはやコロナ大先生と化していた。

最近では「日本人は教育社会選別以上の価値がないと思っている」という持論を振り回し、同様に日本教育界を叩いている増田がいるが、手口が似ていることからこの大先生と同一人物と思われる。やっぱりコンプでもあるのだろうか?



前頭

池田」なる人物を憎む増田。この増田によると「池田」はサイコパスで、信者を操ってネットリンチストーキングを行うらしい。もちろん真偽は全く不明

過去投稿をよく消す(消される?)ため投稿は残っていないが、名字だけでなく下の名前や他の情報も漏らしており、粘着対象人物がモロに特定できる状態だった。5月最後投稿が途絶えていたが、6月下旬になって復活。

こちらも当該人物粘着し、同じタイトル書き込みを繰り返す増田。以前は毎日2回の投稿を欠かさなかったが、最近は若干ペースが落ちている。

何の前触れもなく「ワイは~」と誰も聞いてない自分語りトラバ爆撃を繰り返すなんJ臭い増田横綱パリコレ増田も同じネタを使うことがあり、元々この増田をパクったと称している。よって正確には何人いるのか不明

特定増田として、体重100kgという設定の増田カテゴリー今日のワイの餌」で日々の食事を記録する増田などがいる。

カテゴリー参照。あらゆる事象を「ってマ?」という語尾で検証しようとするが、大半はしょうもないダジャレ。やはり質より量の増駄。

5月には一日に何度も投稿するしつこさだったがその後は数が減り、6月はほぼ休場。7/15に復活している。

こちらも「非モテの女は『いないこと』にされている」というのが大好きな青汁増田の一人。なお、同様の主張をしているidがあり、現在はてブ活動中。

ジェンダー関係増田ども。そもそも増田フェミも反フェミもやたら多く、個別増田を挙げるのもめんどくさい。

フェミ・反リベラル増田の一人。名前の通りかつてはTogetterのまとめを引用することが多かったが、現在はそれ以外のネット記事リンクを貼っている。

フェミリベラルを目の敵にするが、現政権自民党の熱烈な支持者というわけでもない。特に山田太郎議員赤松健氏などは頻繁に叩く姿が見られる。いわゆる表現の自由戦士としては一貫している?

こちらも(自分で作ったと思しき)Togetterのまとめを増田拡散しようとするツイフェミ。なぜか「全員同じような文体で」「同時に同じ人物ばかり叩く」特定の3垢から引用しており、3つ全てを一人で使っているものと思われる。

はてブでも活動しており、日々男叩きばかり垂れ流す某フェミidとほぼ間違いなく同一人物特定済み。というのも、「Togetterに書いたコメント増田に書いたトラバと一字一句同じ文章をなぜか自分ブクマにも書いてしまう」というなんともおマヌケ習性があるため。

ちなみにはてブでは複垢利用で404化を食らった(※2つ同時に消えたこから判断。そして別idで即復活している……)前科があり、確認されただけでも2度の転生を経験しているが、文体にもこの手口にも全く変化がなく、戻るたびにすぐ足がつく。

追記 TogetterでBANを食らい、複垢使用不能になった模様。過去のまとめも全て消えたが、案の定別垢で同じ内容のまとめを作り直している。

こちらもたまに見かけるフェミっぽい増田。男女の産み分けを提唱し、産まれる男を減らすべく活動している。つまりTwitterによくいそうなノリの人。

うんちトラバを見かけるや「ミソジニー」云々というトラバをせずにはいられない増田。うんちを求め増田彷徨う姿は哀愁を誘う。自称フェミ男らしいが詳細不明

なお、実際には男性と思しき増田にうんちトラバがついている例も多々あるのだが、やはりそれにも雑な認定を下してくるあたり、おそらくミソジニー意味理解していない。

カテゴリー参照。かつての「Bluetooth変態オヤジ日記」(※こちはいつの間にか全て消えていた)同様、増田本人が(以下略

疑問形増田を嫌い「ママに聞け」という言及を繰り返すクソリプ増田。たまにママ以外も登場する。かつて引退宣言の後に姿を消していたが復活を果たし、当番付に対し4000字超の謝罪文要求するという意味不明な行動に出ている。

こちらも質問増田を嫌う増田ストレートすぎる。ママに聞け増田後継者存在だが、同一人物かどうかは不明

変なリンクを貼る増田。一応後で消されるが多い時は多い。なお、最近は「他人増田をパクり、文中にわかりづらいリンクを追加する」というスパムも出現し、釣られてマジレスする増田がたまにいる。

めぐみん罵倒されたい増田こちらも最近パンティーに匹敵するレベルで増えた。

変な絵文字で煽ってくる増田。なんか腹立つ。🤘(👁👄👁)🤘ウィー

こちらも🌈死のコロナビーーーーム🌈をまき散らすクソリプ増田。←の由来はコロナ騒ぎで話題になったMTGカードと思われる。過去書き込みは消えていたが、番付発表後なぜか復活している。

東京コロナ感染者数を毎日のように挙げ、「指数関数増加厨」に対して謝罪要求している増田要求バリエーション無駄に多い。

なろう系作品ありがちな設定にいちいちツッコミを入れ、愚痴と不満を垂れてばかりいる増田。言いたいことはわかるが読まなきゃいいのでは?

2020-07-13

うーん、この

よく増田に寄せられているコメントだ。

特に何か明確な意見提示するわけでもなく、ただ漠然増田に対して否定的ニュアンスを表す効果がある。

見かける度に思うけど、この一言ってすごく卑怯だ。

内容に対して言いたいことがあるなら、自分言葉コメントすればいいのに。

コメントする動機が「何となく不満だけどその理由言語化する語彙力がない」のか、「言っても理解できないだろうから言わない笑」なのか分からないけど、

こんなの、赤の他人理由もなく自分マイナス感情押し付けるだけの表現だよ。

まぁ言いたいだけなんだろうな。

何となくなんか言ってやった気になって一人で気持ちよくなれるもんね。

でも、否定的コメントよりもよっぽど要らない類のコメントであることは確かだと思う。

anond:20200713124521

「みんなが納得できように法律を作ろうよ」→「法律違反してなければ何をやっても良いって認識どうにかしたほうがいいぞ」

うーん、この・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん