「祟り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 祟りとは

2018-06-04

新出単語 女性には触れるな

触らぬ神に祟りなしと同義

2018-05-20

ある能力

 その青年特に際立った特徴もなく、かといって不真面目と呼べるような人間ではなかった。ようするに平凡な人物なのだ。ある日、青年がいつものように会社への道を歩いていると、突然、青年の心に語りかける声が響いた。

あなたは惜しいことをしている。あなたには時間をさかのぼ能力が生まれつき備わっているのだ。こんな素晴らしい能力を埋もれさせていたのでは実にもったいない

「そんなにいうのでしたらどうです、ひとつ証拠でも見せてもらえないだろうか」

「いいでしょう」

 そんな声がして、視界は一変して青年の部屋の天井へと移った。青年はベッドに横になっていた。

「これはどういうことだ」

 青年は首を傾げた。確かい会社への道にいたのだ。どうして自分の部屋に戻ってきたのか。これは夢なのだろうか。そう考えるのが一番自然だろう。青年は確かにベッドの中で横になっているのだ。

 しかし、青年テレビをつけて驚いた。なんと今日ではないか青年はいつも出勤前にニュースを見る習慣がある。キャスターあいさつをして、今日が何月何日なのかを告げる。すると不思議なことにほんの一時間前にみたものと内容がぴったり一致する。新聞の朝刊をみても確かに同じ日付…正夢になったとはいいがたかった。

「どうしてしまったんだ」

 しかしそんな青年の問いかけに答えてくれる人物などどこにもいない。答えられるのは…

「どうです…?」

 青年の心にまたもや声が響いた。

「これは信じるしかないようだな」

「分かっていただけましたか

「ああ分かった。それじゃあ早くそ能力を僕にくれないか

「ご安心下さい、その能力は初めからあなたに備わっているのです。戻りたい時間のことを強く念じていただければそれだけでよいのです。ちなみに先程やったのはあなた潜在意識に呼びかけて…」

「そうなんですか」

「ただし、注意していただかないとならない点が一つあります。それは残り一度きりしか使えないということです。それではよく時を考えて…」

 そこまで言うと、声は響かなくなった…

「これは素晴らしい能力に目覚めたぞ」

 青年は胸をワクワクさせ、この能力をどう使ったものだろうかと考えはじめた。

 それからも、青年は色々とこの能力の使い道を考えていた。そして考え付いた結果が、出来るだけたくさんの知識を持ち、もう一度過ぎ去った時をやり直すというものだった。はじめから何が起こるかを予め知っていれば、どうしたものかと考えられる。これから先、いつそんな事件があるか分からないのだ。そのような点に注意深くならなければ…

 青年はそんなわけで何事にも注意深く、積極的に、熱心に取り組むようになった。すべて未来のためにと思っての行動だが、青年のまわりの人間はその変貌ぶりにただ驚くばかりだった。あれほど平凡でパッとしなかった人間が、様々なことに情熱を注ぎ、そして意欲を持ち、いきいきと取り組んでいるのだ。友の中には、どうしたらそんなふうになれるのかと問いかけるものもあった。そんなとき青年は決まってこういうのだ。

「素晴らしい未来のためだよ」

 もちろんこの言葉意味するところはもっと別のところにあるのだが、その言葉に感動し自分目標を持って生きようと意気込むものもあった。

 しかし、やはりそんな目先だけの目標はいつまでも長続きするはずもなく、途中で音を上げてしまものほとんどだった。

 そんな生活を続けて数年たったある時、青年は重大なことに気がついた。それまでは知識書き込みという作業によって蓄えられたと考えていた。しかし、良く考えてみると過去に戻れるのは自分記憶だけなのだ。つまり、こんな紙っ切れに書き込んだところでどうしようもない。

 そんなわけで、さら青年の熱心さは増していった。記憶法を学び、なるべくたくさんの知識記憶に詰め込むことに努めるようになった。多方面のことに手を出し始め、ついには新聞社に転職した。そのほうが情報が入りやすいと考えたのだ。そして着々と成果を上げていった。

 いまや青年新聞社の社長にまでなっていた。青年としてはそんなつもりはなかったのだが、その熱心さやら積極性やら努力やら、他色々と認められ、驚くほどのスピード出世劇をやってのけた。世の中からも注目を浴び、いまやテレビにも度々登場する有名人となった。多くの業界知識人とも知り合いになれた。そうなると、入ってくる情報量もますます増え、青年にとっては嬉しい限りだった。

 能力に目覚めてから色々なことがあった。いまではそれを全て覚えている。これだけの知識があればそろそろ…とも思いもしたが、いざ能力を使おうとすると、もう少し待ってから使ったほうが賢明というものだと考えてしまい、知識は溜まる一方だった。

 もちろん青年もその間人並みに恋をし、そして結婚にまでこぎつけた。社会的地位は高いのだ。自分から求めずとも自然相手は寄ってくる。その中で互いに心惹かれる相手出会い、そして結婚した。青年はやり直したその時も、この人とまた結婚したいと考えていた。子供も二人産まれ、まさに幸せ絶頂といえるであろう状態になれた。

 気がつけばもう50代後半になっていた。青年はもう青年とは呼べなかった。青年は夕日が差し込む社長室の椅子に一人で腰掛けていた。

 どっと疲れた感覚、体内の節々が老朽を訴えていた。世間一般からみればまさに恵まれ人生だっただろう。幸せな家庭を築き、社会的には高い地位に就いている。子供らもスクスクと成長していく。

「さすがに疲れたな。そろそろあの若き日の自分に帰るとす…」

 しかし待てよ、いま思えばそんな事をする意味はあるのだろうか。そんな事をすれば、確かに今より遥かに多くの金や地位を手にすることだって出来るであろう。

 しかし妻はどうなる?会社は?子供は?この世界はどうなる?青年はふとそんなことを考えて始めていた。こんな寂しい事は今までなかった。今までやってきたことを全て捨て、全く新しい世界果たしてうまくやっていけるだろうか。そんな気力が果たして残っているのだろうか。

 突然秘書が部屋に入ってくる。そしてこう言った。

社長の奥様とお子様二人がたった今、交通事故に遭われまして…重症で三人とも助かる見込みは…」

 いよいよ決断に迫られたようだった。しか青年の心は既に決まっていた。青年はほんの数時間前に戻り、買い物に出かけようとする妻と子供らを止めた。もちろん事故も起こらずに済んだ。妻と子供らは不満の声を漏らしたが、青年はただ優しい微笑みを浮かべるばかりで何も言わなかった。妻はこんな微笑み方をする夫を見るのは初めてだと思った。

 その一年後、青年は長年の疲労などが祟り、病に伏しそして逝った。

 これで良かったのだ。人生なんて一度きりで十分だ。この世界を離れるなんてこれ以上の哀しみはない。最期青年はこういい残した。

「素晴らしい未来のために…」

2018-05-12

男だけどアニメキャラの「やさぐれ気味の男性」に萌えてることに気付いた

今期でいえばメガロボクスジョーなんだけど、

ただ単にやさぐれてるわけじゃなくて、ぶっきらぼうなんだけど少し優しいところもある、とか

芯の通った男だったり、とにかく単にワイルドじゃなくってなんだかんだで憎めないとか、

自分の信じた熱さを持ってたりする男キャラ萌えてることに気付いた。

ボロボロになって立ち上がろうとしてるとか1対多とか四面楚歌とか弱り目に祟り目になるけど

そういうのひっくるめて突破してくる男キャラに非常に萌えてることに気付いた。

 

純粋に女が好きだし2次元3次元も女の方が好きだけど、まさかキャラに対して萌え感情があるとは思いもしなかった。

女オタに言わせてみれば尊い系のリスペクト感情なんだろうか。

 

キャラってツンデレとかタカビーとかヤンデレとかでめちゃくちゃキャラクター性を指す言葉があるけど、

キャラには全然ないよね?

せいぜいガチムチとか三白眼とか執事とかショタとかそれくらいじゃない?

それにしたって性格ではない外見だな。

もちろんツンデレとか男に使ってもいいけど、男でツンデレって何か違うくない?

男の好きって感情と女の好きって感情が同じじゃないように

バージョンツンデレと女バージョンツンデレって結構ちゃうよね?

男のツンデレって好きなのに素直になれず口数少なくなる、それで嫌われてるのかと思ってたけど、好きな人を目ではずっと見ちゃうから扱けそうになってもすぐに支えられるみたいな、最後の回答が咄嗟の行動になっちゃう、んで照れ隠しにヘッタクソな言い訳ごまかそうとする、「あの人も可愛いところあるんですよ?」みたいなパターンであって、

女のツンデレって行動でツンツン、言葉でツンツンするけど、結局好きって気持ちが抑えられずに最後には正直になっちゃ気持ちを伝えちゃう!っていうピュアピュアさが眩しい、ツンツンしたこと自己嫌悪してるのも可愛すぎりゅうううう、「どうしたら仲直りできるかな…?」って友達相談して悩んで頑張って思いを伝える女の子ってパターンじゃん

前者と後者では同じツンデレって言えるかもしれないけど、全然違うよね、インドカレー日本カレーくらい良いところが全然んちがうよんね?

誰か分かってほしいんだけどー!

2018-04-28

お尻に入らずんばお痔を得ず

触らぬ神に祟りなし

2018-03-17

私はもう死んでるようなものですから

社会的に殺されてるもの

出たらめ言ってる奴らを、死んだら呪い殺してやる。

なーんて。





まぁ君はおデートガンバ。遠くから石投げるならもれなく祟りますからね?

2018-02-25

崇という名前に使われる漢字

祟り(たたり)に見えてしまって、ギョッとする

似た例→嶽

2018-02-24

チンギスハンあんなにモンゴルの人って怒るんだな

そういう意味ではコロコロ騒動はワタシ的には意義があった

モンゴルの人たちにとってのチンギスハンってアイデンティティに関わるような重要な存在なんだと理解できたので

ただ子供向けのマンガ程度にあそこまでヒステリックな反応を示すという点で、

あー天皇陛下を過剰に持ち上げるウヨク的な人の支持が篤いのかなーって印象もあり、

いわゆる「愛国系」の厄介なアイコンなのかなという印象も受けた

まあ「触らぬ神に祟りなし」ってことで放置が最善だね

2018-02-18

anond:20180218173209

横だけど父親の件に関して思ったんだが、これ女性差別関係してなくもないけど切り分けた方がいい問題なのかなって思う。

というのも、性犯罪被害じゃなくっても親は痛い思いした子供罵声あびせがちだから

いや、親だけじゃないな。何かの被害者に近しい人が被害者に対して最も辛辣言葉を投げつけるというのはあるある

私の周りだとむしろ大丈夫?」など素直に心配やいたわりの声かけを一番にする人の方が珍しいくらい。

多くの人は被害者の落ち度を詰る。

人間というのは、他人に弱り目に祟り目ってな仕打ちをしたい願望を生まれつき持ってるんじゃないか?というのはさすがに穿ち過ぎかな。

思うに、身近な誰かに何か災難がふりかかったせいで自分の穏やかな日常をぶち壊されたストレスを、一番手近な弱者、すなわち被害者本人に当たり散らす。そういう風にして心のバランスを取ろうとしているのだろう。

2018-02-14

怪談(笑)

広島長崎原爆東京大空襲で数十万人が焼き殺されたが、もし呪いなんてものがあるなら、アメリカ大統領なんざ100代は呪い殺されてなきゃおかしい。

平将門祟りがあるんなら、東京火の海にしたルメイがなんでピンピンしてたんだよ? おまけにアレに勲章与えたやつもぶっ殺してみろよ?

ということを考えたら怪談(笑)という気分になった。

2018-02-09

anond:20180208054807

おつかれさまです。

24とき父親脳出血で倒れた時のことを思い出すと、ほんとうに頭が下がります

幸いなことに、父は治療リハビリが順調に進み、普通に生活できるまでに回復してますが、倒れて死ぬかもしれなくなったときに、いちばんに考えたのは当時大学生だった弟の学費のことと、社会システムにそんなに強くない母を支えなければ…!ということだったのを昨日のことのように思い出します。

(弱り目に祟り目で、半ボケ半狂乱になった双方の祖父母の両親にとった対応さらに大変でまるで悪夢のようで、正直殺意を覚えました。)

認定下りないけど、日常生活が少し難しい、という状況が厳しい状況であることは想像にかたくありません。

福祉病院行政ソーシャルワーカー(←優秀な方はほんとうに優秀です。)すら微妙なところでどうにも助けにならず、四方八方が塞がっているのはとてもきついと思います

どのような声をかけたらいいのか、うまく表現できませんが、とにかく、増田さんご自身いちばん大事になさってください。

自分が生きていくことが大切です。

2018-02-02

anond:20180202214946

私を虐めたり嫌がらせをしてきた人には、私が死んだらもれなく祟ります

生きてるうちは楽しく暮らしてるといいよ。

2018-01-31

備忘録 男はみんなロリコンだ1 Lolirights

子どもに声をかけるのは性犯罪ですか? - Ameba News [アメーバニュース] http://news.ameba.jp/20160421-738/

不審者に間違われたくないので、公園で遊んでいる子どもには近寄らず、さわらぬ神に祟りなし。

子どもに気軽に声をかけることがタブー視されすぎている。

中年男が女子高生好きなのではない

女子高生好きのまま齢を重ねたのだ

だがいい機会だから言っておく

年上好きを自認している君

遅かれ早かれ自分にとっての

上限が来ることを

心に留めておくがよいぞ…

「13歳以上の人は好きになれない」

先輩は小児性愛者だと告白してくれた

そんな彼だから好きになったのかも

わたしふつうと、あなたふつうはちがう

それをわたしたちふつうにしよう

http://ur2.link/zXF9 https://t.co/7L15ywPEyZ

ありのまま自分らしく生きよう。ただし法律社会常識の枠内で。もちろん他人には迷惑をかけてはいけないし、人から白い目で見られないよう常に神経を配って。揚げ足取りされないよう言動は常に控えめに。趣味社会に受け入れられる健全ものだけにすること。さあ、ありのまま自分らしく生きよう

多様性を認めるなら「同性愛小児性愛はゾッとする」と思う人の存在も認めるべきでしょう。

しかし、人を差別して良いということにはなりません。

#ロリコン

#LGBT

#セクマイ

皆の意見をまとめると

多様性尊重するが不快ものは極力取り締まり

リベラルながらも予防拘禁積極的

ジョブズのような天才がたくさん現れるが異常者はすぐに排除できる社会

理想ってことやな。

Aという属性人間が、統計有意犯罪を犯す可能性が高いとしても、

ある人がAという属性だというだけで犯罪者扱いされることは、

差別であり許されないというのが近代文明社会規範だと思っているが、世間理解はわりと違うようだ。

Fカップ美少女といわれていた、11から13歳の時の紗綾おっぱい

揉みたいと思っちゃった人はリツイート https://t.co/D0FadofVIG

天使すぎるアイドル橋本環奈(16)のおっぱいを揉みたいと思っちゃったって人はリツイート pic.twitter.com/6XlYdLcdgW

健康日本人男性の約99%は、可愛い女子高生(17歳)のおっぱいを揉めるとしたら、揉みたいと思うはずだ!

まり健康日本人男性の約99%はロリコンだ!

#ロリコン

ロリコンとは、ロリータ・コンプレックスの略で、幼女少女特別感情を抱く者をいう

ショタコンとは、少年への特別感情を抱く者を指す造語。半ズボンの似合う少年代表として『鉄人28号』の主人公金田正太郎を挙げ、そこから名を取って「ショウタロー・コンプレックス」としたのが始まり

このbotでの定義 ロリコン=18歳未満も恋愛対象 小児性愛者=13歳未満だけが恋愛対象 このbot政治的主張 犯罪者ではないロリコン小児性愛者が、カミングアウトしても尊重される世の中にしたい。 お互いに同意があれば、大人子供恋愛尊重される世の中にしたい。

2018-01-02

ここが変だよ黒人差別問題

ガキ使の件で盛り上がってるからいくつか納得いかない事を書く

意図がなくても差別

モノマネとかで明らかに他者馬鹿にするためにやってんなーって言うのは不快なんだけどさ、ガキ使浜田浜田が笑われるためにやってるよね。

いつもいつもお前だけソレかよみたいな。

女装してもゴリラ装しても、だからって女性ゴリラ馬鹿にするとか下にみるとか言う感情は一切湧いてこないんだよ。

いじられる浜田面白いんだよ。

今回もその文脈であって、浜田黒人に扮したからって黒人を笑う感情は一切生まれないんだよ。

でも逆に黒人に扮した今回だけ大きく差別だと吹き上がってるよね。

ソレはやっぱり、差別的じゃないでしょうか。

黒人差別解決する気あるの?ないの?

黒塗りには触れてはならないと言うのが、海外から日本へと横流しされて輸入されちゃってるわけだけど、いつまで触らぬ神に祟りなしのスタンスで行くの?

黒人差別って白人黒人間の出来事だし、どっちかと言うと巻き込まれてる我ら日本人黄色人種として馬鹿にされてたか黒人側に入るし、なのに今こうして文脈無視して巻き込まれるって言うね。

ミンストレルショー?知らんがな。

馬鹿の一つ覚えでタブーからと言わずちょっと考えて欲しい。

白人黒人タブー意図文脈無視して他者にも強要するって本当に解決の道辿ってる?

巻き込まれた側はめんどくせえとしか思わないよ。

本当めんどくさいんで、他者巻き込む暇があったら白人黒人間でとっとと解決してくださいませんかね。

俺たちの間でタブーになったから、お前らもタブーなって、ソレこそ色々履き違えてない?

日本人はお前らの子分じゃないんやで。

マイノリティに対してやったら差別

これ最高に意味わかんないよね。

相手マジョリティなら許されるの?俺は嫌だけどねそんな世界

人種属性他者を見下す行為いじめ相手の多少関わらずどっちもダメでしょ。

今回はコメディとしてコメディアン当人が笑われるからOKなのであって。

だいたいさ、今回の構図、日本人vs黒人で照らし合わせたら本件は差別に当たらないで即終了ですよ。

不快に思う人がいるか差別

これってもう表現の自由に関する話になってくるけど、黒人不快に思ったからやめろって言うなら、黒人だけピックアップ差別的から声の大小に関わらずあらゆる人の不快も取り上げてあげないといけないよね。

それを徹底した世界はどうなるの?

煩悩を捨てて悟りでも開くの?

ディストピア大好きなの?

タブー視していく世界って詭弁ばかりでガバガバ過ぎない?

◆ここまで読んで

俺があれこれと理屈つけてまで黒人差別したがってる人間に見える?

ただの差別者に見えるか?

俺は差別じゃない擁護はするけど、差別擁護なんてしていない。

その主張を理解しようとも考えようともせず、タブー肯定してる教養もない差別者だと言うなら、俺はソレこそ下に見られて不快だし、ソレこそナチュラル差別心だと思うよ。

こんなこと言うとお前こそ黒人の心情を理解しようとしていないとか言うのだろうけど、こちとら関係ないところからいきなりタブーとか言うポリコレ棍棒マウント取られてるんだよ。

2017-12-18

セクハラ性上納で得た権利って有効無効

セクハラだの性行為強要で便宜を図るゴミはさっさと根絶やしにされて欲しいと思うのだが、

難しいのだがセックスと引き換えに就職だとか利権だとか便宜を得られたパターン

セクハラ犯人強姦犯人による不当な利益供与であるから当然これは無効とされるべきだろうが、

しか被害女性が心の傷を受けながらもある意味賠償金的に得られるものという側面もある

更には、例えば就職だとか縁故という形を取られると、

本来能力が無いにもかかわらずその地位に就くというのは不当とも取れるし、

正当な競争能力試験等を受けてその地位を獲得しようとする人たちからすれば不正手段での地位就任とも取れる

だがじゃあその地位剥奪すべきかと言われればあまりにも無体だろう

セクハラセックス強要問題が酷すぎて、

なおかつこちらの問題微妙過ぎて、

という二重の問題からおそらく誰も触れられないことだろうとは思うけれど、

これって見過ごしておくと後々大変な祟りを世の中にもたらすだろうなという予感がある

2017-12-08

もう鎮魂とか聞きたくない

あのさー、

祟りちゃうねんから

鎮魂鎮魂言わんでも、

1995117から22年もたったら、

被災者の皆様それぞれのカルマに応じて

何処なと輪廻転生してるっつーねん!

ええ加減しつこいわっ神戸

2017-10-28

論理的に正しか問題ないとかアホかよ

なんで野党発言時間が多いのかを今調べて知った。

反対意見をきちんと述べる場もなく、

何言っても注意してもスルーされ、

議論なんて高度な仕事は出来ず、

不正へは触らぬ神に祟りなし精神低リスク効率のいい正攻法みたいになり、

気にならないなら他の場所へとか。

免罪符も本当に売られて、1人の女性人生ナイトメアモードになってる。

それが自分人生に、制度の冷たさとかいう壮大なブーメランきてからじゃ遅くない?

優しい国に住みたいし、そういう国でいてほしいから私は選挙行った。

2017-10-07

anond:20171007011547

「おばあちゃん、おじいちゃんってどんな人だったの?」

「末代まで祟りたくなるようなクソ野郎だったよ。」

2017-09-26

anond:20170926175206

本当それ。

神じゃないけど触らぬ神に祟りなし…

気を抜くとこっちまで勝手ホモにされるから。なんで芋づる式に腐女子ばっかり釣れてるんだか

2017-09-11

anond:20170911183818

事前登録は済ませていたが音沙汰ないとおもったら、中止やったんか。

神をないがしろにする行為は、いらない祟りをもらいかねないので、中止で正解や。

巫女さんが脱げるシーンはみてみたかったが。

2017-08-31

日野皓正騒動を受けて映画セッション」について

著名なトランペット奏者である日野皓正氏が、演奏最中に共演していた中学生ビンタしたことが波紋を呼んでいる。

《完全版》世界トランペッター日野皓正中学生を「往復ビンタ

http://www.nicovideo.jp/watch/1504064045

ジャズトランペット奏者の日野皓正さんが往復ビンタ 中学生との演奏会で 世田谷区教委「行き過ぎた指導。だがイベントは続けたい」 殴打された生徒は…(1/3ページ) - 産経ニュー

http://www.sankei.com/affairs/news/170831/afr1708310010-n1.html

ジャズミュージシャンが教え子に体罰に近い暴力を振るったということで、

音大ジャズドラマーを志望する学生主人公にした映画セッション」を連想したという声も多い。

日野皓正 セッションに関するTwitterニュース



が、この「セッション」という映画を、

青年スパルタ教師のしごきによって疲弊していく様を描いたサイコスリラーだとか、

教師の手厳しい指導に食らいつき成長していくスポ根ドラマというふうに捉えている人が意外にも多い。

僕が思うにそれはこの映画評価して的を外したものではないかと思う。

セッション」という映画音楽に対して不遜な人間たちが共依存関係に陥っていく過程を描いた映画だ。

まず映画を通してみて主人公演奏技術が向上したという描写はない。

フレッチャーの下心ありげ言葉を除けば誰もその演奏を際立てて褒めるわけでもなく、

観客がわかるような明白な上達の描写もない。

それは至極当然で主人公が「いい演奏をしたい」と思っていないからだ。

上級クラスに入りたい。」「いい成績を収めたい。」「教授に可愛がられたい。」「ミュージシャンとして羨望を集めたい。」

主人公欲求はいつも自己顕示的なことばかりでその視線はいつも自分に向いている。

音楽の道を志す動機もどうも浮ついていて、インテリジェントエリートとして将来を期待される従兄弟を持つが故の劣等感によるところが本音だろう。

印象的なのがチャーリー・パーカーエピソードである

チャーリー・パーカーアドリブに熱を入れすぎてドラマーからシンバルを投げられたというエピソードが劇中の会話に登場するが、

主人公はそれを冷水を浴びせられた屈辱をバネに精進したと解釈するのだ。

本来ならば出鼻を挫かれたことで冷静に自分を見つめられるようになったという教訓を得るべき小話をナルシシズムによって曲解しているのである

自分対外的評価しか見えていないために独りよがり思考が歪んだ主人公家族にも恋人にも音楽院からも見放され最終的に孤立していく。

そしてそこに魔の手を差し伸べるのが悪名高いフレッチャーなのであった。

フレッチャー教授もまた音楽ことなどその実どうでもいいと思っている不遜者である

彼の指導支離滅裂学生を恐怖心で抑え込みコントロールする以外の効果はない。

彼もまた音楽家として、指導者として羨望を集めることしか眼中になく、自分が携わる音楽クオリティなど二の次なのである

映画終盤で主人公逆恨みしたフレッチャーは、実際とは異なる演目主人公に伝えて舞台上で彼の音楽生命を絶たせることを画策する。

いい演奏がしたいという気持ちが微塵でも存在するならドラマーを罠にはめて演奏会を混乱させる真似など出来るだろうか。

フレッチャーもまた自己中心的な振る舞いが祟り音楽院から追放されたわけだが、

フレッチャー孤立すればなお自分を崇拝する人間を渇望するわけである

フレッチャー主人公を罠にはめたのは恨みをぶつけるためでもあるだろうが、自分の手中に収められる無力な下僕を作り出すためもある。

何にせよなんの後ろ盾もない大学中退者で大ポカかました主人公に明るい未来は多分ないのだ。

から評価されず未来もない孤独青年からこそ、因縁があるフレッチャーなんぞにわらをも掴む思いですがって行った。

そして名誉を得ることにしか価値を置いていないからこそ、主人公フレッチャーという有名人と関わりを持つことに喜ぶのである

あの最後の笑みはい演奏ができたから笑っているのではない。

どう転んでも演目にない曲を演奏して暴走することは失態である。あれはフレッチャー自分を見捨てないであろうことに安堵しての笑いだ。

フレッチャーもまた青年がいいドラム披露たから笑みを浮かべたのではない。

彼が完璧に無力な存在に成り下がり自分支配下に置くことができるようになったことを喜んでいるだけだ。

話は日野氏の話題に戻るが、件の中学生もこの映画を見ておりスポ根ドラマだと誤解していたのかもしれない。

多分そうでなくて単にソロパート演奏中に気持ちが高まりすぎたという可能性が高いが、

何にせよあれは失敗というほかなく、演奏者として道徳として師である日野氏が叱責すべき行いだっただろう。

舞台上という表立った場所感情的な振る舞いをしてしまったことは非難されても致し方ないのかもしれない。

しかし氏の叱責そのもの否定するのは当該生徒含めイベントに参加していた生徒にもあまりよろしくないのではないかと思う。

当該生徒やイベント主催した世田谷区が氏に一定の理解を示しているのは幸いだ。

そして「セッション」という映画ジャズもとい音楽に狂酔する人々の話だと誤って紹介されることは、

子どもジャズをよく知らない人に悪影響だと思うので、なんだか見過ごすことはできないのである

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170823223701

90~00年代流行ったJホラーが強いインパクトを残してるけど、制作陣でなんとなく共通認識として捉えられていた「因果ものにしない」(「恨みがある相手攻撃する」、こういう原因があったから祟る、はやめる)は、すでに昭和のはじめに岡本綺堂が「因果ものは怖くないのでやめよう」って指摘してる。

幽霊って理不尽存在なわけで、理路整然とこういう理由で襲いますってなったら怖くない。詳しくないけど、そもそも神様自体日本では昔から無差別に祟るでしょ。極悪人や強い恨みを持つ人を殺してそのままにしておくと祟りが広がるから、祀って神様にしてきた。

じゃあなんで世間怪談ホラー因果ものになりやすいかというと、一般的因果がある方が物語として強くなるから。何も関係ない子供ラピュタを見つけるより、主人公たちが血の因果を巡りムスカと戦う方が面白いでしょ。

話としての尺が長くなるほど、因果を強く結びつけた物語性が必要で、それがないと読者や観客が飽きちゃう。だから強い因果必要長編(映画も含まれる)には、幽霊ホラーは向かない、怖くなりにくいと言われている。もしくは、幽霊ホラーを紐解くと悲劇構造である、とか。

Jホラー場合は、80年代?に流行ってた実話投稿怪談ベースになってるので、そのフォーマットに則りいかにも物語っぽい「つくり」を無くす方向から因果を弱めるようにしたらしい。ちなみにJホラー最初短編が多い。

長編として成り立たせるために、映画リング場合は「貞子の死体をきちんと葬れば呪いが解ける」という、ある種の因果ものに見せかけたどんでん返し呪怨物語性を薄くして怖がらせながら、連作短編で飽きさせないという風に、工夫している。

結局流行り廃りが大きいと思うが、ここ数十年は現実無差別的な事件が多く報道されているかホラーもその影響を受けているのでは、という説もある。

2017-08-10

怪談差別再生装置じゃないのか?

洒落怖など現代型の怪談の話では、事故犯罪被害者自殺者・病人貧困被差別者など、社会弱者が死後何らかの祟りで生者に危害を加える、というパターンが多い。精神異常者や知的障害者による凶行、祟りによる奇病、呪われた「家」や「血筋」や「地域」でおこる悲劇とか、怪談以外のジャンルだと問題になりそうな設定が許されているのは不思議だ。

虚構現実区別云々という反論がありそうだが、怪談はかならず実体験として語られる以上、フィクションよりも認識へ与える影響は大きい。「この話に出てくるアレってどこそこの…」とか邪推する人は普通にいる。

ついでに気になった事を言うと、怪談根本原因というのは企業(大規模建設)・自治体ダム区画整理)・国(戦争、軍)のどれかに集約されるケースが多い。にも関わらず、こうした大本の原因に対する祟り復讐はあまり描かれず、むしろ現場作業員たまたま訪れただけの無関係な人がいつも犠牲になっている。

怪談というジャンル流れる思想は「暴力強者から弱者へと流れる」「弱いもの差別されている者にはそれなりの理由がある」という強者論理だけでしかないように見える。

2017-07-27

カルマとは前世祟りである

業とは前世因果が今世に応報することである

漁業とは魚殺しの業である

農業とは植物殺しの業である

事業とは事柄の業である

金融業とは金の恨みの業である

家業とは家の前世からの業である

作業とは業を作ることである

兼業とは業を兼ねることである

業務とは業に務めることである

2017-06-21

結局周りの男とやらにどうしてほしいの?

今までずっと女性というのは「とにかく私にとって都合の悪い関わり方」を避けろと主張してきた

それ自体は当たり前のことだけど、こないだの「椅子に座ったらセクハラ」みたいに

ひたすら個人感情だけでジャッジしようとする例も増えた

今「セクハラ」というのは「ロリコン」や「レイシスト」級にヤバいレッテルで、

故に強力な破壊兵器ということをあの人たちはわかっているのかわかってないのか、

どちらにしても軽々しく使いすぎている

うその時点で、最低限以上の互助関係は成立せず、触らぬ神に祟りなしとなる

正直、女性痴漢に遭おうが変な催し物で被害に遭おうが、もはやよその国で起こったテロと同じで、

被害がなければいい、犯人が捕まればいいとは思うが、そのために自分が何かしようとか思えん

その手のまとめサイトにありそうな「うちは町内会には一切関わりません!」みたいなやつだよ

そうやって豪語してた連中が何か困ってようが、ぶっちゃけどうでもよくない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん