「祟り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 祟りとは

2020-05-28

3年ぐらい前かな

祟りにでもあっているかのように不幸だった。

怪我もした

財産も失った

なんでこんなに、たたられているんだろうな

2020-05-22

底辺労働者借金背負ってコロナ地獄

うんよくありついた、おいしい

いいよね。

ついてない。

ノイローゼ菌 ついてない 祟りみたい

2020-05-14

当方介護士施設で働く職員。お爺ちゃんお婆ちゃんたちの面倒を見ております

もともとはそんな体質ではなかったのですが、この仕事をし始めてから、そろそろ30X号室の○○さんから呼び出しされるな、あと数分でおむつ交換よね、そろそろ機械壊れるから準備しておかなきゃ、などと勘が強くなってきました。被介護者や施設からすれば助かるのでしょうが、私にはほとんどメリットの無い技術です。頼られるのが苦痛すぎて仕事を辞めたいです。あえて特技というなら、死期が近い人が分かってきましたが、それは医者が診ていればわかることだし、そんな物騒な事を赤の他人には言えません。

この能力が付くようになって一番困っているのは、人の思念が入り込んでくることです。愚痴文句ならいいのですが、たまに悲しみや怒りといった比較的大きい感情がたまに飛んできます。なるべく深入りしないようにすれば大抵の人の思念は影響が低いのですが、中には祟り神かというレベルの人がいて、そんな人の担当になった日には、その人の体調もろとも自分の体に引き受けてしまます気持ちの辛さは解らなくはないのですが、せめて体調を崩すほどに思い込まないで欲しいのです。そういった事を説明するのも気が引けるし、説明が通じたとしても、そのぶんこちらに向かってくる重が増えてしまう。透明人間ジレンマです。老いボケるのも人によっては必要ですね。

どうしてワシをこんな所に置き去りにした。そりゃそうですよ。私もそう思います。多少の差はあるものの、家族にとっても苦渋の決断で来ている事がだいたいです。人間、本気で悪気あってやる人は少数。あとの残りは言い訳勘違いか本当に選ぶ選択肢がない理由です。選択手段は1つだけではない事がほとんどで、デイサービス日中だけ来所するとか、夜のおむつ交換だけお願いするとか、家族が軽くなる方法はいくつもあるのです。しかし、本当に突き詰められた家族は、もう耳を貸す余力が無くなっています。なので、結局施設に丸投げ選択をしてしまう。立場上、その家族説明する事もできる訳ではないですし。本当に必要な事や優先順序の他に、思い込みにとらわれている事まで気付く事ができれば、解決策は他にもあるはずなんですけどね。早く自分家族面談できる立場になるべきなんでしょうね。

ただ、もうこの仕事自分の体質上合ってはいないのかな、自分の身を削る事が多すぎるので、辞めようかと思っています。ただでさえ他の人も疲れているのに、自分さらに内部も痛めつけられるので。

何がどうという話ではなく、ただちょっと一息ついた愚痴です。辞める決意にいたる痕跡を後で振り返る時の目印でしょうか。目障りな駄文失礼いたしました。

2020-04-24

常々思って自覚している事象がある

私に悪い事をした人や会社はもれなく不幸な目に合う(最大値だと死人が出ている)

逆に私を大事にしてくれる人にはもれなく幸せな事が起きる

面白いのはお金関連には働きが薄い

目に見える事には働かないのがこの事象の特徴

ちなみに今回は悪い事が起きていて被爆者は三週連続で災いを受けている

どっちかというと不幸率がかなり高いか

祟り神的な物だと思っている

2020-04-13

はてブホッテントリ八つ墓村化、又はミスト

当然だが最近はてブホッテントリにあがるのはコロナ関連のニュースばかり

それは仕方ないがそういうのでトップコメになるのは、

根拠なく自論や自分シンパになっている人物からの伝え聞いたことで醸成された悲観的なヒステリーか、

又は政府批判的な指摘に意気揚々同調し、政府を弁護するような意見陰謀論的な隠蔽工作だとして全て跳ね除けるようなコメントばかり。

そんなブクマカとそれに群がるスターリストさながら「八つ墓村」の「祟りじゃ」お婆さんか、「ミスト」の宗教おばさんだ。

こういうことを言うとまた政府擁護しその杜撰な行いを見逃したいのかと、解像度の低い茶々が入る。

僕は本気で、現状の中で最良の経済補償医療設備の補充、検査体制の強化、行動自粛による第二波パンデミック収束を実現したいんだ。

そのためにどういうアプローチをすればいいのか、具体的にどんなことを国に嘆願していけばいいのか、Webコミュニティ集合知を高めていくべきじゃないのか。

これは「市民間の努力が結局大事なんだから政府に頼るようなことばかり言ってたら駄目だよ」っつうネトウヨ的な論点ずらしではない。

現実問題として金が補償されないなら、なんでもいいからみんなが給付制度を頼って今までの経済ちょっとでも維持しようとしなければならないし、そのための情報重要で、

結果としてあてになるかわからなくても厚生省雇用調整助成金存在を今一度アピールする意義はあった。まじで「給付金貰えないんだ、日本終わってるね、俺まじおわた」で思考止まっちゃってる人も多いんだよ。

政府に適切に動いてもらうのと、僕らが生活守るためにやりくりするのは別問題で、「政府が駄目だから、僕ら何もできません」じゃ駄目だ。足掻いて手に入れられるものかき集めて、それと並行して政府にも目を光らせてなければ駄目なんだ。行動がどっちに偏ったら生き残れない。

ブクマカ政府を叩くだけで、生活に火がついてる奴からすれば立川志らくとか坂上忍とかと変わんない。どうせもう大きく自分生活が変わることなんてなくて、何かでっかいものを叩いて贅に浸ることしか考えてない。社会がどうなろうと知ったこっちゃなくて、むしろ悪くなってくれる方が高みから憂いの眼差し差し向けるには都合が良いとすら思ってる。

まだ立川志らくとかの方が語りが洗練されてる分ましだわ。

なんで五輪のしがらみがあったにせよなんで緊急事態宣言もっとはやく出せなかったのか、医療拡大の準備を水面下でもっと出来なかったのか、収入が減った人たちへもっと手厚い補償を促すために僕ら一市民政府自治体に具体的にどうアプローチを仕掛けていけばいいのか

、そういう意見の出し合いや、ブラッシングをしなければならない時に中身のないシュプレヒコールに吹き上がるはてブにはうんざりする。

じゃあ俺はコンビニバイトに向けて一眠りするよ。

今日田舎の畦道の真ん中にたたずむ店舗の掃き出し窓からずっと向こうの田んぼを眺めながらレジ打つよ。

こんな日々もいつか終わると思ってたのにさ、

夢なんて言ってやりたいこと諦める心の整理もまだまだついてないのにさ、

もう不安で頭いっぱいだよ。

2020-04-04

anond:20200404233852

本能で、小動物の頭を切断できる人間て、どんなん。

ねこって祟りそうなのに特に

2020-03-22

anond:20200321122925

まり祟りや亡霊の存在が信じられている社会においては許される?

2020-02-29

anond:20200229210247

母親をA、注意する人をB、Bをアホだと思う人をCとしよう

赤ちゃん泣くとAはオロオロ、すかさずBは注意する

ところがCの行動はここで2つに分かれる

Bに注意する少数派C1とBを無視して触らぬ神に祟りなしを決め込む多数派のC2だ

赤ちゃんが泣き出した現場にBがいてC1がいなけりゃAは恐縮するしかなく

BがいなくてもBの登場に怯え続けるから赤ちゃんを泣き止まそうとするんじゃないの?

2020-02-25

今日のよんてんごP

2020-02-24

久々に、面倒臭い人にweb上で出会い、そして去って行かれた。

黙って去って行かれたからまだ良かった。

数ヶ月前に、私の書いた二次創作小説が大好きだとDMしてきたAさんと、Twitter相互フォローした。そしたら、三ヶ月もしないうちに雲行きが怪しくなった。

最初はこっちをDMとかでベタめしてきて、私の小説の挿し絵に(←私は別に頼んでいない)と絵を描いて送って来てくれたくらい。極度の他人褒めと自分下げが酷い時点でうっすら普通ではない感じがした。

次に、Aさんは地味に失礼なDMを送って来るようになった。「誰々さんと増田さんの新作のことを話していて」と、彼女第三者(私は知らない人)のLINEでの会話のスクショを送って来た。楽しそうだが、見ようによっては私と私の作品を貶しているような、微妙な会話だったが、悪気はないのだろうと思い、普通に「気に入っていただけて嬉しいです」と返信した。

ところで、私は二次創作はするけど同人誌を作ったことはなく、これからも作らない方針だ。その理由自分なりにいくつかあるのだけど、公表はしないし、する必要はないと思っている。

ある日Aさんが私に、同人誌を作らないのか、とリプをくれたので、作らない主義からです、と答えた。そしたら来たリプは、

「金ならあります!」

う、うーん……。私の書くものお金を払う気があるのは有難いが、だからといって自分の信念を曲げる気はないので、「同人誌を作る予定はありません」と返信。

年末辺りから、私は二次創作よりも一次創作に力を入れ始めて、二次創作ジャンルTwitter巡回をすっかり疎かにしていた。たまにTwitterを見ると、Aさんはやたらとアップダウンの激しいツイートをするようになっていた。経験的に、今触ったらヤバいやつだな、と思ったので、こちからは話しかけないようにした。

自分オリジナルの助平な小説をTLにツイートした。そしたらAさんからリプだったかDMだったかが来た。

「読みました。それより××(二次創作推し)の助平な小説をまた描いてくださいw▲▲(私の小説主人公)ほど変態でなくていいですがwww

悪気はないんだろうなぁ、この人。TL見ると誰にリプするときも、いつもこんなノリだし。私は、「読んでいただきありがとうございます。また××も書きますね」と返事をした。

その頃、質問箱に変な質問が来た。質問内容はたわいのないものなのに、口調がやたら乱暴命令口調だった。たぶん、バラエティー番組みたいなノリでふざけたつもりなのだろうと思ったが、かといってヘラヘラ相手をして、しつこく絡んで来るようになられても困ると思った。それで、「そういう人を馬鹿にしたような質問には答えません」と答えた。そしたらすぐに、

人間不信になりました。」

と、質問箱に返事らしきものが来たので、あの妙な質問フォロワーの誰かだったのだと気付く。

年末ジャンルのTLを巡回したら、なんだか病んでるツイートをしている人達が多く、あちこちで訳のわからん小競合いが起きていた。だが、ジャンルや人の顔ぶれが違えど、年末って大体いつもこんな感じなので、私も限られた仲のいい人とリプをし合うくらいにした。一次創作が捗って、二次創作はあまりしなくなっていた。いい加減ネタが出尽くしたかなのだが、そんなことは勿論ツイートしない。

年明けから平穏Twitterライフを送るようになった。私の一次創作は捗り、二次創作はめっきりやらなくなった。最後に書いた二次創作は、Aさんと共通ジャンルではなくて、もう十年以上ハマり続けているジャンルのものだ。あぁ、私のホームグラウンド。過疎っているけ皆優しいし仲良し。今日もわいわい温泉に浸かっているみたいな、ほんわかした会話が続く。久しぶりに書いた二次創作を、久々の供給じゃーーー!と皆喜んでくれた。

気付けばAさんとその共通ジャンル人達とはめっきり会話していなかった。いまだに会話をする仲の人達は、二次創作垢というよりも日常垢の人達ジャンルまるで関係ない、日常会話をほのぼの続けている。

ある日、私が何気なく呟いた一言が、Aさんの専門分野のことだったらしい。Aさんが久々にDMしてきた。DMの内容は簡単に言えば専門家の知見なのだけど、言葉が一々キツい煽りなのだった。しめは、

クソリプすいませんねwwwwwww」

私の元ツイートは人を貶めようとかデマ拡散しようとかいう類いのものではなかった。例えば、「着物自分で着てみたけど帯の結び方がうまく出来なかった」みたいな、ただの日記文を私が書いたら、プロ着付け師の人が帯の結び方をレクチャーしてきたようなものだった。だが、プロ着付け師の人は「そんなことも出来ないとか馬鹿なの?w何で自分着付けなんかしようと思ったの?w素人の癖に呟いてんじゃねーよwwwwww」という煽り丁寧語で書いたDMを送って来た。そんな状況だった。

私は返事をする前に、しばらく考え込んだ。いくら素人からといってそこまで言われる筋合はないよなぁ。だけど、専門家知識を詳細に教授してくれたのも確かだ。Aさんがしばしば相手に対してちょっと失礼なリプを送りがちなのはいつものこと。相手が私でなくてもそうなので、自覚全然ないのかもしれない。

なので、「専門知識を教えていただきありがとうございました。とても為になりました。仰有る通りに挑戦してみたら上手く出来ました!」という内容のDM普通に送った。そしたら、Aさんからは「怒ってない?www怒ってない?www」みたいな返事が来たので「おこってないよ!」みたいな返事をした。

久しぶりにAさんのTLを見た。アップダウンが激しかった。どうせ自分なんかクソクソのクソ!と嘆いているかと思ったら、自分はあれが出来ます!これも得意です!と言っていることもある。専門分野の知識漫画で描いて、「素人は全くわかっていないですねー」などと言っているときもある。自尊心が低く、承認欲求が高い、そういう人なのだ

私はその後も平常運転一次創作を続け、日常的な呟きをしていた。けれども、遂にAさんからフォローを外された。支部の方もだ。支部では、私はずっと前からAさんをフォローしていたのだが、Aさんが私をフォローしたのはつい二三日前だ。フォローされたと思ったらフォローを外された。私の小説の挿し絵だといって描いてくれた絵は全て削除されていた。

寂しくないかといえばそんなことはないけど、二次創作を長年していると稀によくある話なので、しょうがない。触らぬ神に祟りなしと思い、私は平常運転を続ける。

2020-01-23

親が酒を飲んで暴れているか

行きたくない飲み会に連れていかれているか

お酒を嫌う原因はだいたいこの2種しかない

体質で飲みニケーションできない奴は酔っ払いを冷静な目で眺めながら無駄時間を日々過ごしていることだろう

高い酒から安い酒まで飲んだ

ワインビール日本酒は味と値段が比例しない

どの価格帯でも当たりとはずれが均等にある

こんなことすら分かっていないのなら酒エアプ勢に決まっている

問題は酒を嫌うキチガイ増田祟り神になっていることだ

どうすればあの阿呆は冷静になるのだろうか

2019-12-18

anond:20191218152733

あんただけでも逃げるしかないでしょ

一人で逃げるのが嫌なら家族全員で逃げろ

祟り神みたいなもんだよ、あんたの姉ちゃん。逃げるか奉るかしかない

2019-12-09

底堅い内閣支持率に対する私見

各社から内閣支持率調査結果が出ている。ここ最近、絶え間なく不祥事を連発している安倍内閣だが、支持率を見ると底の堅さを改めて見せつけている状況だ。

おそらく今宵にかけて、はてブではこのニュースホットエントリになって、愚かな国民を憂うコメントがいっぱいつくのであろう。けど、国民が愚かだと言っても何も始まらないのであって、さらに言うと国民は彼らが思うほど愚かではない。

実際問題として最も大事なのは目下食っていけるかどうかであって、失業率改善などによってその問題に対して答えを出している(ように見える)のが、今の安倍政権なのである。そこが崩れない限り、支持率は大きくは変動しないのではないか。度重なる不祥事も、その答えの前では、政治家はどうせ清廉潔白ではないという諦念とともに希薄化してしまうのである

もっとも、その「答え」が安倍政権政策のもたらした結果なのかどうかは、本当のところよく分からない。失業率の推移を見ても現政権政策との関連性が明瞭でなく、政策とは無関係自然とそうなったのかもしれない。とは言え、よく分からないんだけれども、今の政権が続く限り、政策に大きな変化はなく、「今の状況が崩されない」確率が最も高い。要は「触らぬ神に祟りなし」であって、これが「支持する理由」でよく出てくる「他より良さそうだから」の正体ではないだろうか。

この先、支持率が落ちる場面があるとすれば、明らかに景気が悪くなった時だろう。その時を迎えれば、これもまた政策とは無関係に、政権交代(与党内での交代を含む)の圧力が強まるのではないかと思われる。ただ、長期政権のおごりも散見される昨今、情勢の自然な変化を待たずして一強多弱から脱せるのであれば、その方が良いだろう。そのためには、現政権よりも国民を豊かにできるビジョンと実行力を肯定的言葉で主張できる第二勢力が求められる。もちろん、政権の失政や不祥事を追及することを止めてはならないが、同時にそれで政権を引きずり下ろすことができると思ってはならず、あくまでもビジョン第一だという姿勢を維持しなければならないだろう。

2019-11-28

難病罹患者の家族です。

つくづく思うのは、難病とかがんの罹患者の世界ハイパーハイコンテクストだということ。

基本的に「他人家族含む)には自分たち気持ちなど分からない」というスタンス

とにかく地雷が多すぎて疲れる。なので、基本触らぬナントカ祟りなし状態

他人患者気持ち勝手に代弁するなどもってのほか

例の小藪ポスタークレーム出した患者団体も、普段のそのノリをそのまま健常者の世界に持ち込んでしまったのだろう。

闘病に疲れて繊細になっているのは分からなくもないけど

自分を腫れ物扱いして社会から透明人間的な扱いにされて、困るのは自分たちではないかと思いましたまる

2019-11-26

あくびがとまらなくてつらい

会社くるともうずーっとあくびまらんのよな。めちゃくちゃに眠いって訳じゃないんだけど。

10分間に10回以上はしていると思う。

週末の睡眠不足の影響もあるだろうけど、ちゃんと寝ている(と思っている)時でも止まらいから、なんかストレスなのかそういう祟りなのかと思っている。

2019-11-11

自分祟り神になる前に、自分を早く処してしまいたい。

2019-11-03

いまの社会学フェミフルボッコ炎上キズナアイ祟り

日本社会学者は、「キズナアイに手を出したばっかりに……」とフェミを恨んでいるに違いない。

2019-10-03

祟り

電車通学してるけどかわいい子はみんな僕の地元の1つ前の駅で降りていく。なぜ?

2019-09-26

anond:20190925142538

ゆたぼんは下級霊でグレタは祟り

から祓うか敬うかの対応を変えた方がいい

どっちも人間には迷惑存在だけどな

2019-09-14

近所の祭が結構呪われてた

近所の小さい神社と隣町の中くらいの神社で同じ名前の祭をしている。

日本で農耕が始まったくらいの大昔、朝廷に反逆を起こした人を殺して首を切ったら隣町に飛んで行って祟りまくったから、それを撲滅する為に首が飛んで行った所と、胴体がある所に神社を建てて頭と胴体を埋め、毎年祭をしているらしい。

近所の神社は頭をもした丸い縄、隣町は胴体をもした竹を引き合い、バラバラにし、首を切ったところに運んで燃やす

近隣の人は祭期間決して見てはならない、音を立ててもいけないと、家にこもり、家畜はよその地域に預け、料理もできず、身を清めてその祭をやり過ごしていたらしいが、今は皆普通に見に行ってる。

地名の由来も反逆者達の死体を多数ほうりなげていた所から来ているらしい。

実がなると戦争が始まる柿の木とか、近所の伝承を調べたらやたら呪われた話が多くて何か嫌だ。どこもこうなんだろうか。

誰も自主的にやらないのは関わるとひどい目にあうからなんだよね

触らぬ神に祟りなしといいまして。

Slackレスとか誰も拾いにいかない理由全然分かってなくてウケる

自分がやりたいことに手を挙げて苦労するとかならまだ納得感あるんだけど、他人の出したゴミを拾いにいくようなもんだからそりゃみんな可能な限りスルーするでしょ。

そのゴミ掃除ってことを上の人たちが理解してればまだいいんだけど、下手すると掃除してる人がゴミ責任まで押し付けられるから完全にババでしかないん。

またゴミ掃除ちゃん計画立ててやられるなら、ゴミが落ちてることくらい教えにいく人もいるんだろうけど、伝えたら最後「ほんとですかー! 今すぐ片付けてくださいー!(業務時間おかまいなし)」ってしかならないからまさに関わるだけ損。

ゴミが増えてるんですけどー!」ってピーピーわめくだけのゴミをまず片付けたいところだよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん