「自然の摂理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自然の摂理とは

2021-11-16

そもそも「週の始まり日曜日」って誰から教わったんだ?

子供のころからずっと「週の始まり月曜日」が当たり前だっただろ。

週末は「土日」のことだし、学校に行くのは「月曜」からだし、

曜日を並べるときは「月火水木金土日」の順に並べただろ。

キン肉マンだって「月火水木キン肉マ〜ン金土日はあ〜そびたい」って歌ってたぞ。

「日曜始まり」だなんて考えたことすら無かった。

そう言ってる人たちはどこでそんなこと教わったんだ?

ちなみに、この混乱はそもそも欧米宗教事情によるらしい。

ユダヤ教ではもともと土曜日安息日だった。

旧約聖書天地創造エピソードは有名だよな。

俺はそれを「月曜日から世界を作りはじめて日曜日に休んだ」と思い込んでいたんだが

本来は「日曜日から世界を作りはじめて土曜日に休んだ」ということだったらしい。

ともあれユダヤ教では

「神が土曜日に休んだから俺たちも休む」

土曜日が週の終わりだから週の始まり日曜日

これはわかりやすいよな。

しかキリスト教では「キリストの復活」が起きたのが日曜日だったので、日曜日仕事を休んで礼拝を行うことが定着してしまった。

古代ローマ帝国の時点で「安息日土曜日ってのは取り消し!礼拝日曜日に行えよ!」という法律が発布されていたらしい。

それなのに「週の始まり日曜日」という慣習だけは残ってしまたから大変だ。

アメリカでは今でも「週の始まり日曜日」なのに「休み日曜日」という混乱した状況になっている。

ややこしすぎるよな。

でもそういう宗教事情って日本では関係ねーじゃん。

「どっちが宗教的に正しいか」じゃなくて「どっちのほうが現実的か」で割り切れるじゃん。

そんで普通に考えて「一週間の始まりから休もう」みたいな発想にはならんじゃん。

やっぱり働いたあとに休むのが自然の摂理じゃん。

から現実に即せば「月曜始まり」のほうが正しいことになるじゃん。

異論ある?

anond:20211115105424

anond:20211116123736

郵便局での切手の交換」は自然の摂理でもなんでもなくただ人間が決めたシステムなので

手数料マイナスになるような意味のないことはシステム上出来ないようになっていると推察するのは合理的思考だぞ

2021-11-15

自分語り 〜友人の結婚に際して〜

こんど、友人の挙式に参加することになったのだが、興味半分劣等感半分で若干辛い方に寄っている。

まあそもそも出来ないという現実は置いとくとしても、オレは挙式をしたくないと思ってる人間だ。呼べる過去の友人がいないし、基本プライベートは隠したいので披露宴で生い立ちを振り返られる演出されると死ぬ

多分写真は取って、両家揃ってのこぢんまりとした会食やって二次会もなしに終わりって感じかなあ。挙式それ自体はやっても良いけど披露宴はしたくない。披露するだけの身の丈を自分は持ち合わせていないからだ。そういう妄想結婚という概念に抱いている。

それなりに飢えを感じずに生きてはこれたが、親の離婚経験し、血の繋がっていない父親自分勝手なことして勝手に消えてって、結局片親のまま今に至る。一人暮らしもせず、貯金も無く、ただただぼうっと生きている。

これを恵まれてないとは言わない。もっと辛い境遇を生きた人など掃いて捨てるほどいる。ただ、現実の辛さから目を逸らして生き続けてきたオレだからこそ、結婚には程遠い人間になってしまったのは言うまでもない。

これを後悔と断定する人間とは付き合いうまくいかなそうだとは思ってる。後悔は今のところ無い。こう生きるしかなかった。それがオレの人生であり、結果だ。

世の中は結婚を、子を成すことを善としている。少子化が叫ばれるだけ叫ばれて久しい。そんな世界にあって、結婚人間ステータス判断されるのは正しい。というかヒト科の生物本能として種を存続させなければならないのだから、それは自然の摂理とも言える。

対してオレはどうだ。社会常識を疑い、当たり前を嫌い、人付き合いをめんどくさがり、体脂肪率基準値を大きく超えて肥えている。健康診断が怖くてたまらない。結果を見ようともしない。その結果が、今このオレ自身なんだ。

そうだ。どうせ早死にする身で何を遺すというんだ。死んだところでオレを構成する肉塊と、片付けることもせず部屋に溜めるだけ溜めたガラクタしか無い。

死後の世界など無く、死ねばそこでオシマイ。悲しむだけムダだ。どうせ数年経てばオレの顔を覚えている者は片手の指くらいになる。意識的写真に写らないように生きてきたのだから。死んだ後の世界で死を悼まれてもオレには何の得もない。

こんなこと言って自殺でもするのかと言われても、別にそんなことをする気はない。そうするだけの勇気が無いし、理由もない。ただ、己の身体が死に至る時に死ぬだけなのだ。それが、年金をもらうより早いだろうというだけの、なんでもない話なのだ

友人の挙式に行くこと自体は(次の機会なんて無いと思うので)人生経験として行きたいと思ってはいる。そこまでの縁を感じてもいるし。ただ、二次会かには参加せずとっとと帰るがね。それくらいのワガママはさせてもらうよ。

2021-11-07

おかしフェミネット民が増えるのは社会不安ではなく社会が豊かな証拠

昔なら働かなかったり、もはや他人協調できるレベル人格でないからどこにも働き口がないみたいなのや

社会に対してキチガイ同然の逆張り主張でかまってもらおうなんてしたら

いずれは食えなくなって、勝手に不摂生生活内臓疾患で早死にか、餓死か、転んで頭打っても誰も気が付かずそのまま脳挫傷で死亡とかで社会からいなくなっていったか社会調和が保たれていたが

今は、なまじ超ヌルくて優しい社会になったか

この手の昔ならとっくに死んでるようなメンタルで惨めに社会やありもしない悪人や、クソ男を恨んでネット意味の分からないことを主張しているフェミや極論気狂いでも、精神が狂って無敵化して刑事事件起こして捕まるまでは野放しになってしまっている

社会不安からおかしい奴が増えるんじゃない

社会が豊かだから普通な自然の摂理勝手死ぬような遺伝子バグみたいなやつでも40か50まで生きることができるのだ

2021-11-04

世の中そんなに甘くない

どれだけ景気が悪くなっても税負担が増えてもそういうものだと思ってる。

変えられると思ってない。

学習性無力感というやつかもしれないが。

でもその世の中ってやつには自分自身も含まれていて甘くなさは再帰的に強化され続ける。

世の中は甘くないのだからどれだけ冷酷になってもそれは自然の摂理だと言い張ることができる。

新自由主義の行き着く先は破滅だと最初から決まってることにも薄々気付いていて受け入れている。

人権侵害環境破壊も受け入れられる。

だって世の中は甘くないから。

ってな考えを内面化しきってる人たちが自民維新を支持してるのだろうと思ってる。

anond:20211104084517

強い者は弱い者を助け守るそして弱い者は強くなりまた自分より弱い者を守るこれが自然の摂理

2021-10-22

俺のことを好きになれ

今日からあの女に俺のことを好きになる呪いをかけてやるんだ

俺のことが好きで好きでたまらなくなるようにしてやる

俺のことを好きにならないのはおかしいんだ

絶対に俺のことを好きになれ

俺のことが好きにならないのは法律違反憲法違反宇宙法則違反であらゆる面で違反なんだ

俺のことを好きになれ

俺のことを好きになるんだ

俺のことが好きで好きでたまらなくなれ

俺のことばかり考えろ

俺のことを好きにならないといけないんだ

それが自然の摂理

俺のことを好きになれ

2021-10-20

炭治郎「強いものは弱いものを助け守る」

「そして弱いものは強くなりまた自分より弱いものを助け守るこれが自然の摂理だ」


でも、女は強くなっても下方婚してませんよね。

女は鬼なんですか?

2021-10-18

いつからだろう、自分イケメンを好きになったのは。

「そんなのは自然の摂理じゃない? 疑問に思う必要もないわ」と、数多くの淑女様は応えられるだろう。

しかし、そこは少し待って欲しい。

自分は紛れもない「男」なのである

ツラのいいイケメンキャラに釣られて始めたコンテンツは数知れず。

つい先日もタルタリヤくん欲しさに原神を始め、見事にガチャ一本釣りを成し遂げた。

弓と双剣自由自在に使いこなし、生き生きとフィールドを駆ける様は恐ろしく目の保養になる。

ありがとう、miHoYoさん。願わくばつの日か、鍾離先生が引きたいです。

そんな自分イケメン好きは止まることを知らず、ついに自分イケメン深淵の一部を覗いてしまったのである

そう、「ボーイズラブBL)」だ。

コミックスのどこを覗いても、イケメンイケメンイケメン__。

まさにBLコミックスは、自分にとってケーキのような存在だった。

時にはショートケーキのように、王道の甘きイケメン口説きを楽しみ。

時にはフルーツタルトのように、色とりどりのイケメン模様を楽しみ。

時にはガトーショコラのように、ほろ苦く、切ないイケメンを楽しんだ。

読んだ冊数は、今年で約300冊だろうか。もはや数えるのも面倒だと感じている。

ちなみにや小説同人誌は含んでいないため、それも含めると500冊程度にはなるだろうか。

正直、まだまだ読み足りない。もっともっとイケメン摂取(とり)たい。

ついには同人誌も出したから、もう止まるところを知らない。(突然のラップ

いつかは自分プロデュースした、一大イケメンコンテンツを築き上げたいと思っている。




が、正直、二次元イケメンという大海原を今まで単身で航海してきたことによる弊害が生じている。

まず、萌え語れるような友人がいない。

いわゆるオタクや腐女子と呼ばれる友人はいるが、どうしても語る前にブレーキをかけてしまう。

彼らの美しさを称賛しようとした時の、己の醜悪さを恥じてしま自分が悔しい。

そして最近、「いつまで自分は彼らに傾倒するのだろう」という浅ましい悩みが頭をよぎる。

いつだって、誰だって、彼らを好きで応援していいはずなのに。

そんなことを思いながら、今日も一人、大海原で舵を取っている。


PS.

アークナイツおすすめです。いいバランスケモノが吸えます

2021-10-01

anond:20211001112455

生物学的な自分の弱さを否応なしに自覚させられたら、

そりゃ、庇護されたい願望が生じるのは自然の摂理なのでは。

自分を守る盾を自慢したくなるのは、しゃーないやろ。

2021-09-14

anond:20210914115442

生活習慣病虫歯は治さないと身体の不調に繋がるけど、中年妊娠が難しいのは自然の摂理だし、病気じゃないし、高齢出産母子共にデメリットがある。

そう考えてるから生活習慣病虫歯中年不妊問題が異なると思うし、それより若い世代妊娠出産したいと思える環境作りの方が大事。という持論。

2021-08-17

anond:20210817114855

そうだとして、じゃあ津波で死んだ人は墓地じゃなくて海に捨てるべきだというのか?

それは全然違う話なんだよ。

倫理自然の摂理関係がない。

anond:20210817114122

お前は自分無知だって自覚がないから、自分批判したものと同じ間違いをまんまと犯しているんだよ。

 

仮にレイプ自然界多数だったら、レイプが正しくなるのか?

違うだろ?

 

自然の摂理であることと倫理規範的に正しいことを、いきなりイコールで結んでるところが、その手の言説の最もおかしいところなんだよ。

なのに、自然の摂理だって見方が間違っている、なーんて指摘して、その話が論点かのように扱ったらだめだよ。

弱者男性さまさまレイプ自然の摂理」 ← むしろこれが少数派なんだが

例えば鳥なんかはオスがけばけばしい羽でメスを惹きつけたり

セミなんかは鳴き声が評価基準だし

ライオンだって基本的にはオス同士が戦って強い方がハーレムリーダー格になるわけじゃん

 

自然界では基本的に「メスがオスを選別する」過程人間以上に露骨

筋力であったり鳴き声の強弱であったり、オス同士の闘争であったり

そういうのであからさまに選別される 

何のためにカブトムシの角が生えてるのか、君らは考えたことがあるか?

何の為にカエルはああも必死で鳴くのか?

 

当然、子孫を残せずに捕食or死んでいくオスも多い  

養蜂業者なら見かける光景だが、秋場になると

女王バチと交尾できないオスは巣から追い出され、死んでいく

女王バチと交尾してもどのみちオスはすぐ死ぬ 

まり、巣箱の下で悲しい末路を辿るオス蜂はセックスできなかったもの

そういうオスが山ほど積み上がるのだ

自然界では基本的に、弱者交尾にありつく「ことすら」難しい

仮にメスによる選別が無くとも、

オス同士が基本的に競い合いor殺し合いで序列を決めるのが自然

人間に近いチンパンジーを見ても分かるだろう

 

LGBTは反自然()云々の主張でもそうだが

自分の情けない他害性の正当化自然()に託すのはやめるべきだ

無知さで火傷するだけ

2021-08-12

anond:20210812001850

自然の摂理で死んでいくならともかく、故意的に見捨てると子供殺しを狙う無敵の人が増えるだけな気がするが

2021-08-07

ただの怪文書

猫の獣人になって、平田広明さんに飼われたい。

設定としては、猫形態と人型形態獣人形態の三つを自由に行き来できる猫の半獣で、普段の家の中では猫形態なんだけど、ときどき獣人形態になる。外に出る時は人間形態になって着飾る。

猫になって平田さんの手からエサを食べさせてもらいたい。撫でてもらったり一緒に寝転がったりしたい。

彼は声優から、家でセリフ練習をすることもあるだろう。そんな時は仕事邪魔をしないように、部屋の隅で黙って彼の声を聞いている。

性別はもちろんメスだ。あの人が前に「ウチに男は入れない」と言ってたから。ああ、平田さんに飼われてる二匹の猫ちゃん達が羨ましい。

夜は猫形態から人間形態になって抱いてもらう。でも私以外の女がいたって別にいい。ペット扱いで構わない。

ときどき外に連れ出してもらう。その時は彼に買ってもらった可愛い洋服で出かける。むろん私は美少女に生まれ変わっているので、どんな服でも着こなす。夏の日差しの下、手を繋いで電車に乗り、どこか遠くの方へと旅をしたい。あの人が控えめな声で鉄道知識を並べるのを、隣でうとうとしながら聞いていたい。

食事平田さんの手から渡されたものしか食べない。猫形態の時はペットフードを食べるし、獣人形態人間形態の時は、彼が買ったもの手料理を食べる。たまに二人で一緒に創作料理を作りたい。

でもそんな甘い生活もいつか終わりを告げる。きっと彼のほうが先に亡くなるのだ。彼と私は親子ほどに年の差がある。自然の摂理、仕方のないことだ。

私は三日三晩、彼の愛用していた枕を涙で濡らし、空を見上げながら彼を想う。彼が囁いてくれた耳を撫でながら。

そして私は激しい飢えを覚える。なにせ平田さんから与えられたもの以外は口にしないのだから

かつて私と彼が抱き合ったベッドの上で、人とも獣ともつかない唸り声を上げながらうずくまっていると、強烈な空腹感も薄れていった。死が近いのを悟った私は、「愛しています」とだけ呟き、そのまま息絶えた。

平田さん、58才のお誕生日おめでとうございます

2021-07-27

anond:20210727091626

このまとめは初めて読んだけど、為末氏ってかなり過激競争主義者なんだね。

人間社会の話はどのような認識を持つべきかという話なのでそれは個々人が自由にやればいいとして、自然淘汰自然の摂理なのでそれは事実としてしょうがないと思っている。

自然淘汰自然の摂理」「事実として自然淘汰によってエコシステムは支えられている」という考え方を、その後の文脈に出てくる「不健康に暮らす人」や障害者にも敷衍しているのなら、結構怖い発想だなと思った。blogのほうにある「世界常態競争である」は、陸上競技世界成功してきた人ならではの価値観なんだろうとは思うけど。

一方で、同時に「もちろん競争なのでうまくいかない人もいるので、それらは国家補償すべきだと思う」とも言っていて、それはつまり「淘汰」というのは見捨てるという意味ではなのか? 彼はそもそも自然淘汰」って言葉で何をイメージしてるんだろう? 単なるメリトクラシーなのかな。

2021-07-25

流れで言えば「Dr.STONE」も連載中止にするべき

Dr.STONE」といえば科学監修の名目で毎回名前クレジットされている「くられ」氏ですが、この「くられ」氏も90年代鬼畜カルチャーでならした人物です。

しかしこの「くられ」氏はいじめや差別ネタなんてレベルじゃございませんでした。

実際にこの人が作った本で本物の爆弾テロリストを生んでるんですよ。


「くられ」氏が編集長を務めた「危ない28号」という雑誌爆弾製造方法を詳細に書き記され、それをテキストに実際に爆弾を作って街中で爆発させた事件がありました。


以下、ここ参考

https://ameblo.jp/7ninblog/entry-11047336229.html

 JCO臨界事故に怒りを感じた男が,JCOを爆破しようとして,爆発物を作成,JCO近くの住宅街にそれを放置した事件

 2000.1.6 07:00頃,東海村JR東海から北へ300mほどの住宅街の,踏み切り脇,東海駅東口タクシー乗り場のベンチ前に,赤い液体が入った,清涼飲料水ペットボトルや,金属製と思われる銀色ボンベなどの不審物が,黒いバッグに入れられて放置されているのを,通行人が見つけて茨城県警ひたちなか西署に通報した.

 同県警は,爆発物の可能性もあると見て,重装備の機動隊爆発物処理班を派遣

 処理班がバッグをX線で調べたところ,中には塩化ビニール管が2本,鉄パイプが1本入っており,これらはリード線で乾電池などとつながっていた.

 また,真鍮管,タイマーアルミ缶,百円ライターなども見つかった.

 鑑定の結果,これが殺傷能力のある爆発物であること,爆発物の一部は,安全装置を解除して,タイマーをセットすれば,すぐに爆発させられる状態だったことが判明した.[1][2]

 塩化ビニル管や鉄パイプアルミ缶などに、アセトン系の爆薬が詰められ、起爆装置雷管鉛筆キャップ使用。「グロプラグ」と呼ばれる模型飛行機などのエンジン用点火プラグが装着されていた。[2]

 この爆発物は,前年末に発生した,2件の爆弾事件遺留品などと似ていた.

 1件目は1999.12.24大阪府摂津市JR東海新幹線車輌基地大阪第1車輌所」にて,新幹線から回収したばかりのゴミ袋が爆発.

 大阪府摂津署の調べによれば,爆発物のアルミ缶の中に,有機溶剤をしみ込ませた粉末が詰められていた.

 火薬で爆発させた後、粉末に引火させ被害拡大を狙った模様.

 しかし同署によれば、爆発物の殺傷力は低いという。

 爆発した後の現場には、乾電池4個と充電池、小型のアルミ缶、リード線のついたふたのようなものが落ちていた。[2]

 2件目は,その3日後,JR浦和駅コインロッカーで,その点検中,ロッカー内にあったアルミ製の箱が爆発,管理会社従業員(当時53)が指に1カ月のけがを負った.

 埼玉県警浦和署の調べによれば,箱は持ち上げた途端に爆発する仕掛けになっていた.

 アルミケースから外にひもが出ており、その先端がロッカーの内壁にテープで固定されていた。

 また,発泡スチロール製の球状の不審物は、直径約6センチの半球状のものを2つ重ね合わせて作られていた。

 中に白色と灰色の粉末がまざり合った状態で詰め込まれ、紙製の導火線が外に延びていた。

 ロッカーの中からリード線のほかリチウム電池プラスチック製の容器が複数見つかった。[2]

 これら2件の事件について,大柴は

爆弾威力を確かめるためにやった」[1]

ロッカー管理がずさんで、警告のために仕掛けた。爆発で死者が出てもいいと思った」[2]

などと供述した.

 警察によれば,大柴は同年11月から12月までの間、東京埼玉などのホテルを泊まり歩きながら、アルミニウム容器に火薬を詰めた上で導火線をつないだ爆発物を製造

  同月20日に,浦和駅西口にあるコインロッカーに仕掛けたという.[2]

 また,大柴は,府警捜査一課と摂津署の調べに対しては、

東京駅で新幹線に乗り、小田原駅で下車する際に爆弾を置いた。1時間以内に爆発するようタイマーを仕掛けていた」

供述した.[3]

 大柴が、爆弾づくりのテキストにしたとされる雑誌は,データハウス社(東京新宿区)発行の雑誌「危ない28号第三巻」(99年3月発行、定価1400円).

 特集危険物!」と題して、爆発原料の入手方法市販材料や身近な家庭用品を使った爆薬火薬の作り方などを図解入りで詳細に解説している。

 2000.2.29,群馬県は同誌を,県青少年環境整備条例に基づく「有害図書」に指定した。

 雑誌「危ない28号」は徳島和歌山岐阜の3県が事件から有害指定しており、栃木県も同月指定していた.[5]

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E3%81%AA%E3%81%8428%E5%8F%B7

『危ない28号』(あぶない28ごう)は、データハウスから1998年から1999年まで季刊誌として発刊されたアングラ雑誌である不定期刊誌『危ない1号』の実質休刊後、インターネット系のアングラライターを中心に編集され、第5号まで発行された。現在2021年7月)では全5巻ともに絶版となっている。

日本がまだコンピュータインターネット黎明期だった1998年、KuRaReを編集長サブカルチャーアングラ本として発刊される。ハッキング兵器ドラッグなど、実行すれば犯罪者になってしまいそうな情報が満載の雑誌であったため、全国18都道府県有害図書指定されることとなった[1]。

2000年1月浦和駅東海村大阪で発生した一連の爆弾事件で、犯人が同誌を参考に爆発物を製造したと供述したため[2]、刊行済みだった第5巻を最後廃刊余儀なくされた。

小山田圭吾なんかとは格が違いすぎますね。

こっちはくられ氏の本でガチの爆発物テロが発生し、負傷者も出し、下手をすれば死者もでていたかもしれないんですよ。


そんな人間集英社週刊少年ジャンプ編集部は漫画の監修をさせ、毎週のように名前を載せ、特集記事に写真付きで掲載してるんですけど、その事をジャンプ編集部や集英社人達理解してるんでしょうか?

こっちは本当の死者が出ている可能性があったんですよ??

くられ氏は「実際に作るとは思わなかった」「真似してもらうために書いたものじゃない」とか言い訳してたみたいですが、「どのご家庭にもあるものでカ~ンタン爆弾が作れちゃいマス♪」なんて事細かに実用性のある爆弾製造方法を記しておいてそれは無いんじゃないすかね。

真似してもらいたかったんでしょ?実際に爆弾作ってもらいたかったんでしょ?だから書いたんでしょ?

そんで本当に作ってテロ起こっちゃったから慌てて保身に走ったんでしょ???


つうかさ、くられに限らずこの辺の鬼畜ライターが心底みっともないのって、鬼畜ブームが去った途端みんな言い訳を始めたところなんだよね

「ある種のジョークでやってました、まさか真に受ける奴が出てくるとは思いもしませんでした」ってさ

根本敬唐沢俊一自殺した青山正明殺害された村崎百郎もみ~んな同じような苦しい言い訳をしていた。

村崎百郎なんて殺された時まわりの連中「まさかこんな恐ろしい事になるとは・・・!」って悲しむフリしてみせてたけどさ、ほとんど自然の摂理のようなもんだろ。キチガイ煽ってキチガイに殺されたってさ

そんで追悼本なんか出したりして、ダッセエの。


話は逸れましたけど、最近小山田圭吾を発端とする90年代鬼畜ブーム断罪する流れでいうならくられ氏も当事者であり、こっちはいじめ差別どころか死者も出てたかもしれない爆発物テロ事件が実際に起きましたから。

その流れで言えばくられ氏が関与している週刊少年ジャンプ連載漫画Dr.STONE」は即刻連載中止絶版回収にするべき

良くてもくられ氏が監修した部分は全面的に削除するべきです。

2021-07-23

anond:20210723120048

中学生高校生とき同級生との会話の中で「自然の摂理」って言ったら、「小難しい言葉使って気取ってんじゃねーよバーカバーカ」とめちゃくちゃ粘着されたのを思い出した。

ワクチンなんて打たないよね😏

卑しいねぇ。

どんだけ生きたいの?

どんだけ生に執着してるの?

己の命はそんなに価値のあるものなの?

人類よ、もう一度自分に問いかけよう。

弱き者は淘汰されるのが自然の摂理

自然に逆らってはいけない。

2021-07-11

[]も悪趣味すぎた件について(ネタバレ有)

100日ワニを見てきました

えぇ、わざわざ踏みに行きましたとも

見えている地雷
 

感想としては可もなく不可もなく

特に不快感もなく60分拘束されるだけだし、時間をムダにしても気にならないんなら見に行けばいい

本音を言えばお前らにも苦しんで欲しい



客が少なくて空調効きすぎてるから防寒対策必須

オレはおなか壊して二周見ることになった

南無三



ストーリー概要



ワニが死んだ後にやってきたカエル君がワニのポジションを引き継ぎましたとさ、ちゃんちゃん

以上、閉廷!

ほんとうにこれだけの映画です

対戦ありがとうございました

合わない人にはキツいだろうし、まぁつまらないのもわかる

そもそも原作のものが、おもんないし

1点だけ擁護するとしたら

尺稼ぎがどうのとか作画がどうのこうのって批判はズレてる

それは間違いない


だってこれ4コマ漫画映画化よ?


100日間かけて成立してたコンテンツメッセージ性を入れて完成させただけで称賛モノでしょ


みんな、誰かの死を抱えながら生きてる


ありきたりなメッセージですが、表のテーマはこれだと思います

ポジションを引き継いだうんぬんは勝手妄想なので後述

登場キャラ達はワニ君がきっかけで友達になっただけだから、ワニが死んで疎遠になってしま

みんな気分が落ち込んでる中、田舎から能天気カエル君がやってくる

このカエル性格がワニと正反対でとにかくウザい

バイクが好きで友達欲しさで誰にでもダル絡みするガイ

バイトのヘビちゃん告白するも爆死、ついに心が折れる

で、カエル田舎親友を亡くしてたことが明らかになるんだ

それをネズミ君(ワニの親友)に打ち明けて仲良くなる

親しい人が亡くなった悲しみを共有して仲良くなるってのは、不謹慎だけどリアルに感じたよ

死に直面した反応は人によりけり


ネズミみたいに落ち込むのか、カエルみたいに無理に元気出して空回りするのか


クソ浅いけど、バイク物語キーになってる

カエルは修理屋のネズミバイクの調整を依頼する

カエル「いや~、なんか最近バイク調子悪いんすよね」


実はこのバイクどこも悪くないんすよ

悪意をもって考えれば、ネズミ友達になりたくて必要のない修理を依頼しただけに見えるけど

そうじゃないんすよ


直接は描写されないんだけど、カエルバイク事故親友を亡くしてて(たぶん)

カエル親友を思い出してしまうからバイク無意識に避けてた


それを察したネズミ

「このバイクどこも悪くなってないよ(お前はまだ走れるぞ、頑張れカエル)」って励ましながら

いつまでもクヨクヨしてた自分に気づかされる

このシーンは人によっては泣けるかもね



前半のワニの描写基本的カエルと重ねるためのお膳立てです

身内ノリがクソ寒いしワニが出てるシーンはつまら

(ワニの扱い悪すぎてカワイソス



お前の代わりはいくらでもいる


そうしてカエル君は見事にワニのポジションに成り代わる、ちゃんちゃん


<お前の代わりはいくらでもいる>こっちが多分本命テーマ


画風や普段twitterを見るに原作の[きくちゆうき]氏は死ぬほど趣味が悪い

監督脚本原作か知らんが死ぬほど悪趣味なやつが制作陣に紛れてる


原作者説濃厚



空いた席には気がつけば他の誰かが居座っている

心のスキマが出来れば駆け魂が住みつくし

上司定年退職すれば誰かが昇進する



当たり前の話だけど、それって人間関係でも同じよねって

自然の摂理というか所詮現実はそんなものって

ホントカスみたいな主題だと思う


良い悪いじゃなくで逃れられぬカルマって感じ

ニュアンスよ!これで届いてくれ!



与えた影響は不変

人間が生きてれば、良くも悪くも影響を与える


 ポジションを奪われて

 存在を忘れ去られたとしても

 他人から受けた影響ってのはその後の人生で消えることはない


 それが生きた証になるんだよ~ん    』


くっさ

けど伝えたかったのはそんなとこかなと


ネズミくんはワニの真似して

ミカンのうまさに101点つけたり

六時の真似をしたりする


まぁわからんくはない


オレだって

ファミレスライスペペロンチーノオリーブオイルかけて食べたり

麻雀で初手字牌を切らないように意識したり

ALI PROJECTの曲が唐突に聞きたくなったりする


・・・・・・・・・・。

急に思い出してしんどくなった。

すまん。

100ワニプロジェクトは実質詐欺



これは多くの人が勘違いしてるとおもうんだけど、100ワニは感動ポルノじゃないよ

もう一回言います



100ワニ≠感動ポルノ!!!



受け手勝手解釈したのを否定しなかっただけ


映画を見終わってそう思った


感動ポルノものとしてウケちゃったけど、バズったしええか

そんな配慮のなさを感じた


そもそも100日後に死ぬワニをみんなで眺めようって企画死ぬほど悪趣味

から勝手に<命の大切さ>や<何気ない日々の大切さ>が主題だと思い込んでた

オレたちは


だけど違うんだよ

キクチユウキ氏は想像以上に悪趣味だった

ワニが死ぬまでの過程を皆でニヤニヤ嫌らしく見つめること

それが彼の提供たかったエンタメだったんだ


だってキャラの死を玩具にしようと本気で考えるヤツがいるなんて考えもしないよ

サイ〇パスだよ

でもキクチユウキ氏の作風を見てると、そんな気かしてくるでしょ


友人の死を乗り越えて、

それでもなお<お前の代わりはいくらでもいる>

残酷現実を突きつけてやりたい


そんなドロドロした不気味なクリエイター情熱を感じました まる



100ワニ前のきくちゆうき氏


記事を書くにあたって、100ワニ前のきくちゆうき氏のインタビューを読んだ

https://ledgeweb.com/1847/


読まんでもいいです

要は創作キャラのグッズ展開がしたいと


どうやったらグッズが売れるか


100ワニは

どうすればグッズが売れるのか

そこがスタート地点だったんじゃないか


で、金儲けの手段として目を付けたのが香典だった(最悪)


キャラを死なせて香典を作者が回収するってのは手法として理にかなってるよ

自分倫理0点なのでこれに関しては何が悪かったのかわかりません


ツイート控えめで最初から悪趣味企画であることを明言しなかったことか

勘違いされたまま進んで誤解を解こうとしなかったことなのか

まとめ


1).みんな誰かの死を抱えて生きてる

2).死に直面した反応は人によりけり

3).お前の代わりはいくらでもいる

4).与えた影響は不変


ex).そもそもワニは悪趣味エンタメとして設計されてる


映画のものが悪いとこは、ほぼない

声優もまともだから最後まで見ていられる

良いところもない、ひたすらに無難でした


映画は全体的に薄味です

薄めた毒に近いか

人によっては薬になるよ

みんなオーバードーズで死んでね


マルチまがいのプぺ〇だか、過去レイプのトイ4なんかよりは実害はないか作品としてはちゃんとしていたと思います

史上最低の映画とか見る虚無ってのは誇張表現よ、信じちゃダメ


とはいえ、わざわざ劇場音響スクリーンで見る意味はないか

広い箱をほぼ貸し切りってのは気持ちよかったから、公開終了が近づいたらまた行くかもしれません


人身御供になってやったんだからコメントはしてくれよな

投稿駄文失礼以下略


追記

読みにくい部分を少し書きなおしました

反応があるとやっぱり嬉しいものですね



ユアスト>>ニノ国=100ワニ>>プペル>トイ4



自分主観がかなり偏ってる自覚はありますが、制作陣が創作物に思いを注いでいるか評価に直結してます


サメ映画とか顕著ですね

ほとんど見ないけど)

あーこれはクソ映画でどうしようもないけど好きで作ったんだな~って作品駄作ではあっても不快ではありません

そういった意味ではドラゴンクエストユアストーリズは好きな作品でした(オチは許さん)

だってあのビアンカフローラモデル絶対こだわって作ってたじゃん


愛ですよ


私は100日ワニに不快感を感じなかったので、つまりそういうこと

2021-06-27

anond:20210627161825

それ、なんとなくわかる。俺も日本人の女が相手だと身内感が強すぎて性欲がイマイチ盛り上がらん。近親相姦っぽい感じがすると言ったら大袈裟かも知れないが、まあ、そんな感じ。

異人種の女が相手だと、そういう抵抗感が無くて、思いっきり性欲全開にできるので、積極的になれる。

こういうタイプ人間がある程度は存在しているというのも、遺伝的に遠い相手を選ばせようとする自然の摂理なのかも知れない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん