「案山子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 案山子とは

2018-04-03

案山子

案山子部になって女子とわちゃわちゃしたい

2018-04-02

新入社員に言っておきたいことがある

これだけは覚えておいてほしいんだが、勝手な行動はやめろ

勝手なことをするな」っていうのはそのままの意味で「自分判断勝手になにか作業をしようとするな」

なにかしたいと思ったらすぐに上司や先輩に聞け

「○○していいっすか?」

これでいい。これだけはちゃんと聞け

 

「いいよ」って言われたらやったらいいし、その結果それで怒られても「○○さんがいいよって言ってくれました」って言える

ダメ」って言われたらそれこそ「○○さんがダメって言ったのでやりませんでした」でいい

絶対了解を取れ

自分責任を負おうとするな

 

こういうと「そんなこと言っても『自分で考えろ』っていうんでしょ?」とかいう糞みたいなコメントをする馬鹿がいるがそんなやつはしらん

妄想案山子になんか言わせて何の意味があるんだあほらしい

仮に、もし仮にそういわれた場合でも、絶対自分で考えて動くな

自分責任を負おうとするな。絶対に上の人間責任転嫁できるように行動しろ

自分で考えろ」って言われたら、別の上司に「○○さんに自分で考えろって言われたんですけど」って言え

あいつの指示で勝手な行動をしました」と責任転嫁できるようにしろ

 

「こいつうざいなぁ」と思われるくらいでいい

勝手な行動をすると責任他人転嫁できない

慎重に行動しろ

新人のうちは先輩に責任を負ってもらえ

それが先輩であり教育担当

 

はいえ、もし勝手な行動をして責任問題になっても、責任を負うのが先輩だ

だけど、勝手に動かれて責任を負わされたら、先輩はおまえを見捨てるぞ

からしつこく了解を取れ

自分判断で動くのは教育が終わってから大丈夫

2018-03-14

anond:20180314015815

いやでも面白い視点なので。

へんてこな読みのやつで聞いた話だと、

案山子、とか美人局

これらは中国語から持ってきたのでこうなったそうな

あと数字もへんなのが多いし、漢字は謎がたくさんある。

慣用句の定着とかも不思議にかんじる。やぶへびとか。

2017-12-04

日本中国に完敗した今、26歳の私が全てのオッサンに言いたいこと』の感想

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53545

この記事はてブtwitterでバズっているようだ。

この記事の要点は以下の4つである

  1. 日本凋落している一方中国経済的に発展を続けている
  2. 若者無知蒙昧な老年世代搾取された被害者
  3. 凋落した日本ではなく中国に行かせるべきだから老年世代支援しろ
  4. 日本コンテンツ産業は素晴らしい

1.については正しいだろう。中国経済は急速に拡大を続ける一方、日本経済は一進一退を繰り返している。

4.については日本コンテンツ産業過大評価しているきらいがある。日本コンテンツもかつて栄華を誇った家電製品と同様、凋落の道をたどるのは確実である。これに関しても色々言いたいことはあるが、文章主題から外れるためこれ以上書くのは控える。

 

問題は2.と3.である

藤田氏は若者の置かれている現状についてこう記している。

私はすべての20代代表して、人生の先輩方であるあなたに言わせてもらいたい。先兵のひとりとして、管理職を務めるあなたに、経営者あなたに、意思決定権をもつあなたに言わせてもらいたい。

(中略)

出生率データを見ろ、大卒初任給平均のデータを見ろ、平均労働時間データを見ろ!

おれたち若者は疲れ果て、飢えている。もしもいまのような見当違いの戦略で、いつまでもおれたちを戦わせ続けるつもりなら、おれたちはこんな国から出ていくぞ。

この文章からは、かわいそうな若者vs無知蒙昧な高年齢層という対立構造が見え隠れする。

若者無知蒙昧な高年齢から搾取を受けた被害者だといわんばかりの文章である

逆に高年齢層は、昔甘い汁を吸い今は若者から搾取する加害者としてデモナイズされている。

被害者であるがゆえに、加害者勝手認識している層に対し呪詛を吐こうが命令に従わなかろうがそれは仕方がないといわんばかりである

イノセント被害者としての若者特定世代に属している人間はすべて純粋被害者(または加害者)だという言説は被害妄想しかない。

若者だって高年齢者層から被害を受けるだけではなく、高年齢者層に対し何らかの加害行為を加えて生きているが、そういうことへの想像力が完全に欠落している。

から、私はあなたに言いたい。頼むから私たち若者あなた愚痴に付き合わせる案山子としてではなく、経済的鉄砲玉として使ってくれ。

(中略)

20代に機会を与えよ。我々に恩を与えよ。そうしなければ、私たちはもう、日本を捨てて、勝手にやる。それも一斉にではない、能力のある者から順番に、だ。

これを書いた藤田氏はエビデンスに基づき文章を記したわけではない。

ただ中国深センという一つの都市を訪れ、そこで感じたことを勝手日本社会全体に敷衍し、天下国家を論じているに過ぎない。

統計などであらわされる社会と、自身の皮膚感覚とは大きく乖離する(そして自身の皮膚感覚の方が間違っている)ことは往々にしてあるが、藤田氏は皮膚感覚を過信している。

加えて「被害者の言うことはすべて正しい」という前提も含まれているように思われる。

この文章根拠は著者自身の皮膚感覚被害者無謬精神の2つだけである

政策などを推し進めるにあたっては、エビデンスが不可欠であるしかし、皮膚感覚被害者無謬精神エビデンスとしてのポテンシャルを持っていない。

藤田氏の主張する「凋落した日本ではなく中国に行かせるべきだから老年世代支援しろ」という議論は、著しく根拠に欠ける無理難題である

話半分に聞くぐらいならいいが、本気にすると痛い目をみるだろう。

 

この文章にとって、中国の発展について論じた部分は枝葉末節に過ぎない。本質被害妄想とそれに基づく無理難題要求である

若者らしい無鉄砲さといえば聞こえはいいが、この文章上梓たことによる影響について無頓着ではないのか。

若者がこの記事のせいで被害妄想を持ち、上の世代への敵愾心をむき出しにすれば、社会の分断がさらに進むのは確実である

果たしてその覚悟藤田氏にあるのか。

 

こんな駄文を書き散らしたのは自分藤田氏と同じ1991年まれの26歳だからである

読んでいて頭に血が上ったので思わず書き散らした。根拠へったくれもない駄文未満の代物だが、こういうことを考える人もいるということで読み流していただければ幸甚である

2017-10-15

女だらけで休憩時椅子にすら座れない明後日労働不用意な言葉に切れないよう今から備えなければ僕は案山子僕は案山子僕は案山子

2017-08-30

スプラトゥーン2まらんな

サーモンランだけ楽しい

ナワバリガチもつまら

なんでだろうと思ったんだけど、俺1では長射程で遠くから地面とかをヌリヌリして味方のアシストするプレイが好きだったんだわ

後ろから戦況見てヤバそうなところにインクを投げるとだいたい状況が良くなるっていうのが楽しかったし、突っ込んでくる敵を有利ポジから返り討ちにするのが楽しかった

1にあったような遠くからヌリヌリするのが楽しいブキって2にはいまのところない

ステージも、ここにいればよほどのことがない限り安全っていう入りこみにくいポジションがない、あっても後方過ぎて意味がない

長射程でヌリヌリしたら有利になる地面もない

結局2を楽しむには前線でかち合ったり裏とってかき回したりするスピーディなプレイングが求められるんだよな

それをしないと単に後ろで狩られる案山子になってしま

そうするとワチャワチャしてるなかで確実にキルを取る技術必要になってくるっぽい

でもそれは俺がやりたいスプラトゥーンじゃないんだよな…

きもちよくヌリヌリするだけでゲームに参加してるという感覚がもてるようなそういうスプラトゥーンがまたしたい

2013-09-30

ポールグラハム氏のエッセイで、プログラムのいくつかは”エッセイ”ではないかという話を読んではっとなった。

エッセイの元々の意味は「何かを理解するために書いてみる」ものだという。ソフトウェアもわからないままに書き始めたという意味で同じではないか、と。

この感覚を長らく忘れていた。

元々何かを作り始めることは好きではない。生粋クリエイターでもメイカーでもない。

手先は恐ろしく不器用だったし、作るより壊すのが得意だったからというのもある。

ブルースクリーンに陥ったWindows Meリブートするために

先生が教えてくれたalt+ctrl+delは、間違いなく最初に覚えたショートカットの一つだろう。

……蛇足だった。

理由がなければ何もしない。プログラマー怠惰な面だけ受け継いだ私は、いつまでも好奇心ばかり加速させて読めない本を読むか美味しそうと親指をしゃぶって何もしないだけのガキだ。あるいは、"試しに"やってくれと課題を言われるのをずっと待っているだけの案山子のような。

理解したいという欲求。分かりたいという欲望。あれは難しいからいいやと逃げてどれくらいになる?

常磐線でまた人身事故だ、あはは

2013-09-14

http://anond.hatelabo.jp/20130914120315

(1)疑問:「死刑制度」に意味はあるか?

罪を犯して罪を償うのは、当然のことです。では、犯罪者から命を奪えば、彼(ないしは彼女)は「罪を償った」ことになるのですか?

それで「イイキモチ」になるのは、ハッキリ言えば事件に関係のない第三者だけではないですか? いい気味だ、ざまあみろ、自業自得だ、正義は為された。…etc。そんなことで、被害者の心は本当に癒されるのでしょうか?

大阪教育大附属の児童殺傷事件の犯人宅間守は、「死にたかったが自殺する勇気がなかった」「死刑になれる相手なら誰を殺してもよかった」「子供をねらったのは殺しやすかったから」そして、死刑判決が出て、遺族に何か言うことがあるか、と聞かれ「あの世でもう一回お前らの子供を○してやるわケッケッケッ」…という趣旨の発言をしたそうです。

こういう人間をただ殺して、それで遺族は本当に心が癒されたと思いますか?

日本社会では、問題が起こると、当事者が「責任をとって辞職」したりします。しかし、それは本当に「責任を取った」ことになるのでしょうか。

特に事故など、今後の対応が重く、長く、苦しい、果てしないものになることが想定されるとき、そんな対応から逃げ出したくなっても無理ありません。そんなとき、「辞職したか責任取った」と得意気に言われると、むしろ殺意が湧きませんか? それはむしろ無責任」の一形態に過ぎないのではないでしょうか。

(2)主張:死刑制度には意味がない。

私が死刑などやめた方がいい、と思うのは、それが無意味からです。本当の意味で「罪を償わせる」ためには、生かして、生かして、長生きさせて、どんなに苦しくても一生をかけて自分のやったことと向き合わせる。「償う」などということが実際に可能であるか否か、それは分かりません。しかし「罪を償う」などということが、もしできるのだとしたら、そういう地道で苦しいやり方の中にしかあり得ないと思うからです。

(3)論拠:死刑制度肯定論とそれへの反論、問題点の指摘

よく主張される「死刑見せしめとして役に立つ」という意見。ですが、これまで死刑が廃止になった国で、凶悪犯罪が増大したというデータはないので(むしろその逆です)これは否定されます(※)。死刑に「犯罪抑止効果がある」という意見にはエビデンスがない。また、死刑には、受刑者本人に対する教育役割(刑を受けることで、罪悪感を感じ、社会復帰への道が開ける)がないことは明らかであり、経済効果についても、無期刑に比べてコストが安いということも無いのです(人を監禁して殺す、というのは簡単なことではありません。そのための特別の施設、管理者、担当者手続き……様々に膨大なお金がかかっています)。

更に、よく言われることですが、死刑は不可逆であるというその性質から冤罪が発生したときに取り返しのつかないことが起こりかねない、もっと言えば、取り返しがつかないだけに「『取り返さないでおこう』という圧力が発生する」という危険も指摘できます

死刑制度には、合理的に見ればこれだけの問題があり、普通に考えればむしろ「無くす」のが当然の立場なわけです。ご理解いただけたでしょうか?

(4)発展:ではなぜ死刑は無くならないか

それでは、次の問題。これだけ問題のある死刑制度が、アジア圏で根強く残るのはなぜなのか? これを考えてみたいと思います

死刑を残す国々(日、韓、中など)は、どれも同程度に人権意識が低いのでしょうか? これらの国々は、民主主義的にみせていても、その実、全体主義的な管理社会からなのでしょうか?

いろいろな理由は考えられますが、私は、これらの社会が、依然として「家、一族」を基盤とする封建制社会の気風を残しているからではないかと考えています

「家、一族」を基盤とする封建制社会は、「個人」に対する毀損を、「一家、一族」に対する毀損と見なします。「個人」を基盤とする社会にも、もちろん特定の個人との絆からくる個人的な「復讐」は発生するわけですが、「家、一族」を基盤とする社会では、「個人」に対する毀損が「家、一族」あげての「復讐」、つまり「敵討ち」引き起こしかねない。だから、これらの国家で秩序を保つためには、国民勝手に「敵討ち」をしないようにする…つまり公権力による敵討ち代行」を、制度として保証するしかない。それが、これらの国における「死刑制度」の意味なのではないか

「日、韓、中」が、近代社会における刑罰としての「死刑制度合理性がないと分かっていながら、その廃止に踏み切れない理由は、これらの社会がもつ潜在的な「敵討ち」の論理のせいであり、これらの国で国民死刑が支持されているのは、依然としてこの国の人々が「敵討ち」大好きだからなのではないか、と思っています

(5)展望死刑制度日本社会の今後

従って、核家族化が進行し、家族関係欧米化していけば、いずれは日本でも、死刑は廃止されるのではないでしょうか。ごく自然の流れとして。そうなっても不思議はない、と私は考えています。少なくとも、死刑を廃止した国々が「人の命を軽んじている」わけでも、「罪を償わせるシステムをもたない」わけでも、被害者を軽んじているわけでもない、ということさえ理解していれば、死刑廃止論というのを、まるで非現実的な論のように批判するのがおかしいことは、理解できるはず。そこで考えるべきなのは、「なぜ他の多くの国と違って、これらの国では死刑がなくせないのか」です。

(6)終わりに

最後に、ちょっと厳しいことを一言

死刑廃止論感情論だと決めつけて、叩く。そういうのを「案山子論法」と言います。相手の実体でなく、自分勝手に想定した案山子のような無力な「敵」を相手に、(自分の中では)華麗にワン・ツーを繰り出し、ノックアウトする。気持ちいいかもしれませんが、それはただのオナニーです。

死刑廃止論を批判するなら、もう少し死刑法律社会に関する勉強をしてからにした方がいいと思います


追記

※参考:抑止効果という神話 http://d.hatena.ne.jp/good2nd/20070901/1188667970

2013-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20130511135155

あのさあ。

なぜ、「憲法九条は素晴らしい」と語る人が、その憲法九条の力で北朝鮮核実験や、中国領海侵犯を止めるための活動をしないのだろうか? 大使館前でデモ行進くらいはすればいいのに。

日本憲法」を守れと、北朝鮮中国に要求しろということ? 頭は大丈夫か?

左翼リベラリスト護憲派平和運動家を全部ごちゃまぜにした案山子論法乙。

世界中平和主義で埋め尽くす覚悟がなければ護憲を訴えるなとでも言いたいのかね。無茶苦茶言うなあ。

日本人が「日本国憲法を守れ」と主張するのがそんなにおかしいか? そんなに日本が嫌いか

日本国憲法なんて守りたくねえと言う党に万歳唱えてりゃ満足か?

右翼がどうとか、関係ねえよ。

何言ってんだ?

2011-11-30

わかるよね

案山子のように

魂のない人形

監視をしないで

2011-08-03

http://anond.hatelabo.jp/20110803212102

アスペの人はすごくニッチなところで力を発揮できることもありますね、

独善的で、他人の感情に無関心というか、共感性がまるで無かったりする反面で、

地図や図形・数式やグラフ視覚的・直観的に把握・思考できたりするので、

科学芸術系で活躍している人にはアスペっぽい人が多い気がしま

ただ環境の変化が異常に苦手で、些細なことでパニックになったりすることがあり、

自分二律背反的な情報が与えられると頭がフリーズして止まってしまます

彼がどんなタイプアスペ案山子ブリキ男?ライオン?)で、

どんな能力を持っていて、何ができて何が出来ないのかを何なのかをよく知れば、

魔法など使わなくとも二人の願いが叶うかもしれません?

2010-08-24

独り暮らししない若者が増えている、これは問題だ、という変な論旨の記事を書いておきながら

独居老人が増えている、これは問題だ、と言う頭の悪いメディアはなんとかしてほしい。

案山子かお前ら

2008-07-29

彼女にならないあの子の10の鎧。のあとがきにかえて。

http://anond.hatelabo.jp/20080728155928増田さんです。なんか色んな人に読まれてコメントを頂いて、色々考えさせられました

で、彼女にちゃんと返事を聞こうと思ったんだけど、叫びだしてとまらなくなって、結局埋めてしまいました。

なので、1つ詩を紹介させていただきます。自分が一番醜い非モテをこじらせていた時に聴いてやられてしまった曲です。多分Youtubeとか探したら曲聴けると思うので聴いてください。気に入ったらCDも探してみてください。脳髄が痺れるメタルです。それでは。

『ねえ、相田みつおって何した人なの? うぉううぉう 俺もてきとー書いて売って歩きてぇ

 駅前で似たようなことしてる人たちは 10年後何やってるの

 売るものが無くなって それでもおなじ所にいるの それってちょっといいよね おーいえー

 ねえ、みのもんたってどこで焼いてるの? ううぉううぉう 夜道で松崎しげると正面衝突

 帰り道 たんぼでシャドーボクサーをみたよ 案山子を撲ってた

 案山子の顔は どこかボクサーに似ていて ボクサーは泣きながら叩いてた

 目をあわさずに通り過ぎる人は多いけど 俺はちょっともらいなき うぉう

 猫を抱いて旅に出よう 腹が減ったら土鳩を焼こう おいしいところは猫にやる いえー』

("それっておいしい?"/詞・曲 させ子)

結局今の自分が思うのは、自分で自分を元非モテと自称して、解脱者を名乗ってクネクネしながらネガティブなことを垂れ流すのは自分のためにも(その時は甘くて気持ちいいかもしれないけど、長い目で見て絶対)良くないし、何よりも自分の話をわざわざ読んでいる人々にとって、それはすごく卑怯で不誠実な対応だと思うんですよね。

そういう意味で「増田とかいって下らない過去の自分をナジるのやめたら?」とは思っても「君も早くモテになれよ」なんてのは全然思ってません。

そういう意味と、あとは生来のネタ心と少しの空いた時間であんなエントリを書いてしまいました。

お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。それでは。

参考にしました(http://anond.hatelabo.jp/20080727194741)

追記:JASRAC通報とか勘弁してくださいマジで

2007-11-10

窮鼠猫を噛めない世の中

ちょっと長いが聞いてほしい。

近年の子供は、集団による言葉攻めや、相手を孤立させる村八分などの、ちょっとした暴力よりもよっぽど凶悪な攻撃を行う。

携帯メールなどが普及したこともあり、その手口はますます陰湿で極悪になっている。

そしてなにより、虐めがあまり気軽だ。まるでメンコで遊ぶ感覚で虐めが行われる。

通常このような虐め、すなわち攻撃にあった子供は、状況を打破するために反撃を試みるはずである。

孤立させられている状況を考えると、反撃の手段は拳によるものになるだろう。

反撃は攻撃を、すなわち虐めを緩和させるための防衛手段だ。

攻撃者も、反撃というリスクを理解していれば、いじめにも慎重になる。虐めは無益だと気づくだろう。

攻撃すれば反撃される、必死に抵抗される、場合によっては自分も致命的なダメージを負う、

というシステム動物でも熟知している自然摂理だ。当たり前のことである。

ところが、虐められた子供が虐めた子供を殴ると、どういうわけか虐められた子供が非難される。

理由はどうあれ、最終的に暴力を振るった人間、相手を目に見えて傷つけた人間が最も悪いそうだ。

もし、このようなシステムを許容すると、できるだけ早く虐めを始めた子供が圧倒的優位になる。

相手を孤立させて虐めれば、反撃の手段を拳に限定できる。

しかし拳は「暴力はよくない」というステレオタイプにより禁止されている。

虐めても、顔に傷を負うとか、目をつぶされるとか、そういったリスクがない。

昨今の加害者過保護の風潮もあいまって虐めが発覚しても、それほどしかられることもなく、処分を受けることもない。

虐めが気軽に行われるのはリスクがないからである。虐めはノンリスクなのだ。

最後のストッパーになるべき教師も、昨今ではもはやただの案山子、親御の奴隷

ノンリスクであるから、虐めに歯止めがきかなくなる。やり放題だ。

虐めの標的になった子供サンドバッグになるしかない。逃げるしかないのだ。

どこに逃げるのだろう?

引っ越すのか?

人格を消すのか?

死ぬのか?

この状況に疑問を持たない大人はいないだろう。

ノンリスクの状況はいたるところに存在する。

モンスターアレンツの問題も、学校へのクレームに関するノンリスクが問題ではなかろうか。

言い放題なわけだ。結果として教育現場が混乱し、自分の子供デメリットになるのだが、そのリスクを理解していない。

ノンリスクシステムは欠陥品といえるものだ。

そのようなシステムの穴、ノンリスクを利用する人間は、悪人か馬鹿である。

自分の子供がノンリスクを悪用する馬鹿に成り果ててもよいのだろうか?

子供の反撃の拳を規制することには、反対である。

それは虐めた子供にとっても自然システム、行動とリスクを理解させるチャンスであり、

虐められた子供にとっても自分を守る手段なのだから。

リスクを理解できなかった子供は二世モンスターアレンツになるかもしれないし、

守ってもらえず、同時に自分の身を守る手段を奪われた子供人間不信になるかもしれない。

どちらも攻撃者となれば、それはけんかである。子供のけんかは大賛成だ。

けんかを許容するシステム。ある程度のけんかで仲裁できる教師。

今の日本にはこの二つが必要である。

それにしても、現代人は「暴力は悪い」というステレオタイプに踊らされすぎではないだろうか。

私は正しい暴力もあると思うのだ。

2007-06-28

案山子

十数年前の記憶がふとよみがえった。

開けてみると、消息を知らせる便箋一枚。

それとマフラーや下着などの衣類が入っている。

レトルトカレーやカップラーメン。

どこでも買えるようなものばかりだよ、母さん。

そんなふうに思っていたなぁ。

2006-12-22

紅白白組予習

空白は検索能力に限界があって見つからなかったモノです。

秋  川  雅  史 (初)

千の風になって

http://www.youtube.com/watch?v=ix2ln17bnpA

Aqua Timez (初)

「決意の朝に」

http://www.youtube.com/watch?v=5IjEmvFmJLA

五  木 ひ ろ し (36)

高瀬舟」

 

w??inds. (5)

ブギウギ66」

http://www.youtube.com/watch?v=ZlQaXO4K880

ORANGE RANGE (2)

チャンピオーネ

http://www.youtube.com/watch?v=RYKuymZllHU

北  島  三  郎 (43)

「まつり」

 

北  山 た け し (2)

「男の拳」

 

ゴ ス ペ ラ ー ズ (6)

ふるさと

民謡

コ ブ ク ロ (2)

「風」

http://www.youtube.com/watch?v=r2YEax8nDA4

さ だ  ま さ し (18)

案山子

 

SEAMO (初)

マタアイマショウ紅白ミックス」

http://www.youtube.com/watch?v=lcMD86pmkCQ

ス ガ  シ カ オ (初)

「Progress」

http://www.youtube.com/watch?v=O8Fu1hv1POc

ス キ マ ス イ ッ チ (2)

ボクノート

http://www.youtube.com/watch?v=9rW36_TX7A4

S M A P (14)

「ありがとう」

http://www.youtube.com/watch?v=2rQjgzenKAQ

DJ OZMA (初)

アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

http://www.youtube.com/watch?v=A277Pdo7cLw

TOKIO (13)

宙船(そらふね)」

http://www.youtube.com/watch?v=8ZD9BMbYr0M

徳  永  英  明 (初)

「壊れかけのRadio」

http://www.youtube.com/watch?v=J_Lq5R8rG4s

鳥  羽  一  郎 (19)

「兄弟船」

http://www.youtube.com/watch?v=SW4h9yecfrQ

氷  川 き よ し (7)

一剣

http://www.youtube.com/watch?v=ma86ZnIFndg

布  施   明 (22)

イマジン

http://www.youtube.com/watch?v=zj8LR25HeJAジョン・レノン

細  川 た か し (32)

浪花節だよ人生は」

http://www.youtube.com/watch?v=jtk55xSxre0

堀  内  孝  雄 (17)

「愛しき日々」

 

ポルノグラフィティ (5)

ハネウマライダー

http://www.youtube.com/watch?v=HRUmPMjCo7E

前  川    清 (16)

長崎は今日も雨だった

 

美  川  憲  一 (23)

さそり座の女2006」

http://www.youtube.com/watch?v=vj8Nymzkvms(Ayuready 21)

森    進  一 (39)

「おふくろさん」

http://www.youtube.com/watch?v=3vkob1tyEEo

W a T (2)

「5センチ。」

http://www.youtube.com/watch?v=HAOjWWOwdhE

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん