「歌い手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歌い手とは

2020-05-24

anond:20200524154140

”クソカバー”はよく聞くな。Don't Look Back In Angerの日本語クソカバーみたいな、ダサダサ打ち込みアレンジ凡庸歌詞ニコニコ歌い手歌唱で酷すぎて笑えないやつもある。まあこれは原曲の素晴らしさあってのクソだから意味が変わってくるか。

最低限リズム音程破綻していなければ視聴する人間不快にならないのかも

真実っぽいな。クソカバーも、原曲知らなきゃどうでもいい有象無象だし。

2020-05-19

Vの歌みたがつらすぎる

タイトル通り。Vの囲いが怖すぎてどこにも言えないのでここに流すことにした。

(※V界隈には全く詳しくないので実際と認識が違うかもしれない)

まず自分について、

どこにでもいるオタク20↑)。学生時代ボカロしか聞いてなかった。今でも聞いてるし追っている。

先日、ついったのトレンド自分推しPの大好きな曲があがっていたり、TLのフォロワーたちが話題にしていたりする場面に遭遇した。

ずっと推し続けていたので嬉しくて嬉しくて、なんで盛り上がっているんだ?と開いたら、

Vが歌ってみた投稿していた。

そして、誰もが「Vの歌った楽曲」で騒ぎ、解釈をし、絵を投稿していた。

心に重く刺さった。

それは、私の推しPの曲で、

ずっと聞き続けてきていた、大好きな曲だったのに、

こいつらはなんで盛り上がっているんだ、と。

歌ってみた自体は好きだし、歌い手も追っている。

歌い手は好きだ。趣味で歌い、その曲が好きな人に歌ってシェアし、自分の歌も好きになってもらう。

あくまで、原曲へのリスペクトがそこにあるからだ。

だが、今回の件は。

原曲アレンジし、原曲そっくり動画をつくり、キャラ独自解釈をし、囲いたちが騒ぐ。

それに自分推しの大好きな曲が使われていることが、苦痛でたまらなかった。

大好きな曲を、大好きなのに、自衛のために、泣きながらミュートした。

ラスボス千本桜自分の歌のように歌っているのをしばしば見る。

これは今回の状況に少し似ているのでは?と友人に言われたが、

ラスボスにはニコニコへの、原曲へのリスペクトが明らかに存在しているから、応援するし、聞くし、推したいと思える。

しかし、今回のには、そのリスペクト存在していなかった(ように自分には見えた)。

囲われるための道具にしか見えなかった。

再生数稼ぎに使われていることが、ビジネスライクに使われていることが苦痛だった。

まあ、これは自分がVに対する理解意識がなさすぎることによる偏見なのかもしれない。

自分では判断できないので、この思いをここに垂れ流した。

今ではだいぶよくなったけど、最初はVがMMDキャラのなりきり、のようにしか見えなかった。

実際は違うと思う。複数人で、Vというコンテンツを作り上げているのだと思う。

けれど、第一印象がそんな感じで最悪だったのだ。

Vが曲提供をしてもらったり、自分オリジナルを歌ったりするのは、全然いいと思う。

歌がうまいVだって実際いるのだろう。

歌い手系(?)みたいなのもいるんじゃないの。知らんけど。

でも、その上でも、

推しPの好きな曲が使われ、Vの誰かが歌うたびに話題に上がるのが、マジでキツい。

自衛してもフォロワーが無言で投げる絵は避けられないし、今のアカウントは8年くらい使っているので、付き合いが長い人も多く、

アカウントを変えることはどうしてもできない。

そのフォロワーと仲が悪いわけでもない。むしろ付き合いが長く、浸っている界隈が違うだけだから会話もする。

からミュートもできない。

直積んでる。

Vの歌みたがつらすぎる。

作成日:20205月19日

2020-05-18

最近強く思うのが、

曲で作曲者作詞者、歌い手よりも一番凄いのは編曲者じゃないのかと思う。

良い曲で良い詞で良い歌い手でも

アレンジがカッコ悪かったら台無しじゃないか

から一番凄いのは全部まとめてる編曲者だと思う。

2020-05-15

anond:20200515141716

何より違法配信ですよ

最初期は一緒にコメント投稿しながらアニメを見る友達のいない人の集いの場だった

違法配信が消えて歌い手が台頭してパラライカみたいな歌のうまいおっさんが仕切るリア充の場になった

anond:20200515141155

最初期のニコニコの売りは、当時はレアだった違法配信

アニメキョンシードラマ映画違法配信

2010年より前はWinMX音楽ファイルを一個アップロードしただけの人が逮捕される国だったかニコニコは何で運営逮捕されないのか謎だった

 

そして歌い手

ライブかに縁のない俺にとって、歌のうまい人がカバー曲を歌う動画は初めての経験だった

2020-05-03

anond:20200503172003

YouTuberとして毎日ライブ配信すればええんちゃうの?

ボカロPとか歌い手かにも既にバンドマンが混じってたと思うけど

もっと全体で本格的にやりはじめたらええのに。

2020-04-16

赤い公園』の3年ぶりのアルバム『THE PARK』が発売されたので全曲短評

[説明]

赤い公園2010年結成の4人組ロックバンド。3年前に結成からボーカルが脱退、その半年後に新しいボーカルが加入(自分調べ / リーダー津野米咲天才自分感じ

石野理子2018年解散したアイドルグループアイドルネッサンス』のメンバー解散した2ヶ月後に赤い公園ボーカルとして加入(自分調べ / うたがうまい自分感じ

自分おっさん邦楽聴き。赤い公園歴はメジャーデビュー以降。アイドルには疎い。

[前置き]

どうしたって邦楽においてボーカルバンドの顔なのですよ。

その顔が変わってしまってアワアワしていたいちファン新体制での最初のフルアルバムを聴いたのですよ。

まだ10回ずつくらいしか聴けてないけど、なるべく初期のインパクト文章化したかったのでカキコ()するですよ。

夜だしスピーカーで音量出せないのでオーバーヘッド我慢ですよ・・・

[01.Mutant]

新体制になって最初のフルアルバムの記念すべきオープニング曲

今までの赤い公園にはない曲調のナンバーをここに据えたのはやはり確信犯的なものなのだろうか。

1曲の中で代わる代わる別のメロディが現れてボーカルが大変そうと思ってしまった。

1番の後の溜息と2番の後のボソボソとした語りがよい。

[02.紺に花]

1曲目とは打って変わってこれぞ正統派赤い公園!な疾走感のあるポップナンバー

なので前のボーカルがこれを歌ったら・・・という余計な想像をしてしまいそうになるのだけど、ところがどっこい、

既に天才津野米咲は新ボーカル石野理子の元気ではっきりとした高域の使い方を完璧に心得ているんだなこれが。

かっこいいピアノとかっこいいストリングスがよい(語彙ィ

なんとしてもMVを作って頂きたい一曲

[03.ジャンキー]

ベースというかリズム隊フロントに出ずっぱりな縦ノリ曲。イコライザバスブースト確認してしまった。

途中のバンド楽器の音が無くなってバックがコーラスのみになったところでボーカルに浮遊感が生まれるところがよい。

[04.絶対零度]

既にシングルで発売されているタイアップ曲で、可変拍子が癖になる変態曲。それがよい。

ボーカルリバーブが強めな気がするが曲の世界観に合っているとも言えるかも。

なお、これのMVアイドルネッサンスの『17才』あたりのMVを交互に見てると50回目くらいから娘を持った親の気持ちになれるぞ(誤爆

[05.Unite]

ピアノギターやら出たり入ったりするところがよい。音色を変えまくってるのか何が鳴ってるのかよくわからなくなるのがずるい。津野米咲ずるい。

ループして聴いていたらなぜか泣いていた・・・

[06.ソナチネ]

ボーカル石野理子現在歌声ストレートに味わえるバラード

アイドルネッサンス時代の石野はリアルタイムではベボベ繋がりで軽く聴いた程度だったが赤い公園加入発表後にDVD付きベスト盤やらシングルやらを買いYouTubeチャンネル登録されてる(石野関係ないものを含む)1700超の動画を全部観たので完全に理解した(してない

アイドル時代から落ち着いたトーンで歌うのが得意な歌い手さんだと思っていたがどんどん成長していっているのが判っておじさん嬉しい(まるで駄目

[07.chiffon girl feat. Pecori]

iTunesでこのアルバムを取り込んだときに、曲情報アーティスト欄が違うせいでこの感想を書き始めるまで聴けなかった曲(^^;;

サビのボーカルの高音のコントロールが圧巻でよい。

この曲やシングルに入っていた「Yo-Ho」のようなGroovyな曲調のものだけ詰めたものも聴いてみたいと思ったけどそれはもう赤い公園では無いかなぁ(>_<

[08.夜の公園]

アイドルの時に提供されてソロで歌っていても違和感のない甘酸っぱいミディアムナンバー

ひとり若い石野に歌わせて他のメンバーがニマニマしている絵が浮かんでしまうがそれは只のおじさんの妄想です。

[09.曙]

こちらはこちらでまたアイドルグループ曲かな? と思ってしまうくらい静かだけど明るくて熱い曲。

澄んだハイトーンの抜けが気持ちよい。声質がいいんだよねー。

[10.KILT OF MANTRA]

ちょっとドキッとする歌詞なのだけど楽しげな曲調と全員のコーラスがそれを感じさせず、逆に元気を貰える唄になっている。

コーラスが多かったせいか一番ボーカルが溶け込んでいた様に感じた。

[11.yumeutsutsu]

アルバムエンディングリード曲となるハイテンポナンバーMV出てた。

アルバムで一番ドスをきかせてるボーカルは迫力があって何か覚悟のようなものが伝わってくるし、

ギターベースの見せ場がそこいら中にあるし、ドラムまで殺気立っているように激しく感じる豪華な3分間。

これが赤い公園の新しい真骨頂となっていくのだろう。

ありがとうありがとう

[総評]

優勝!!!

[補足]

とまあ自分には新体制赤い公園はかなり肯定的に感じられたのですよ。例えて言えばGTM版のFSS

このまま継続して全力推しですよ。

などとタラタラ書いていたら寝落ちして朝ですよ。もう出勤します(リモート

2020-04-14

最近vにハマった

んだけど、まじでRPだけしっかりして欲しいっていうのはただのわがままなのだろうか。

別に前世歌い手であろうが声優崩れ、アイドル崩れどうでもよくてただ彼らがVとして活躍してくれているならそれで良い。

だけど自分推している子(メンバーにもなってる)は、設定年齢よりも年上らしくてたまにそれを匂わせる。

の子所属しているところは、そういう公式自己紹介を持ち前のキャラで打ち破るっていうことが多くて、それはそれでいい。

見た目とキャラ設定が大人しめでも、中のキャラ破天荒とか。

それでも決められたRPだけは守ってほしい。その人は別に悪魔とか天使とかこの世のものではないキャラではなくて、ただの学生なんだ。

から何したって何言ったっていいから年齢だけ守ってほしい。

キモくてごめんな。

中の人はいないと考えている自分と、いると思ってしま自分がどうしてもせめぎあってしまう。

くそ厄介オタクでごめんなさい。

2020-04-10

ツイッター群体(思い込み駄文

絵が綺麗だなと思って何となく見ると、比喩もなく何にもかかってない平凡な心情の垂れ流しをみんなが褒めていた。

この感じどこかで、と思ったら十年以上前にもなる携帯小説ブームのノリに近いのかもしれないという感覚に到達した。

読者も読者で、かつてドスト批評に「感動しました!」とか頓珍漢な感想を書いていた層に比肩する連中だ。

多分彼らは本音批評なんてする気もなく、適当に褒めとけばいい程度で感想を書いているんだろう。

これはたしかコミックスが売れない。実際金を払ってまでは皆ほしいと思わないらしい。

建前の裏側がコミックの先細りに直結している。漫画という果実は熟して今まさに腐り落ちようとしている。

別段玄人受けすればよいのではなく、最先端なら最先端なりに尖ったものや、極まったもの必要だと思う。

それがまるでない。

好きでもない友人を戦略的に増やしつつ、有名無実になることを専一に考えるのだから完成度は二の次になるのも無理はない。

本題。

思えばツイッター代表する文化なんてあっただろうか。ウィヒッヒー?

思い出せるものがほぼなにもない。

ツイッターには流動的な群体があるのみで、2chニコニコ固形物の保守的世界とはかけ離れている。

あんなに血が濃い集団はいまやニコニコはてなくらいになってしまった。無論それがいいとも思わない。

けれども群体として「名無し」であるツイッターはかつて殷盛を誇った名無しの集団よりも名無しになってしまった。

それこそ集団流行病のようだ。ニコニコでバズれば歌い手デビューするのか、という思いが巡る。

はてなでバズれば面白いアプリケーション開発者が出てきたのかと想像を巡らせる。あるいは村の闘争か。

ツイッターにおいては芸人か何かが一時的に有名になったのか程度しか思い浮かばない。

このあいまいさの問題ツイッターという母体が様々な形容内包しているからだろう。

EU的な集合体ツイッターなのではないか。けしてアメリカ的とは言えない。

多くのアメリカ人はアメリカを誇りにし、とき嫌悪批判するが、ツイッター民に自国意識はおそらくない。

明日使えるメディアが登場すればあっさり裏切ってそちらに向かうだろう。

そこにはマスとクラスタがあるだけでつながりといえば共通話題ユーロ)だけだ。

時々カタルーニャイギリス独立宣言するが、それをやる人物はせいぜいは5chで叫ぶ程度だ。

大利益を享受できるツイッターを彼らは捨てることはできない。

一致団結できない群れが国家形成すれば、それこそEU中国のようなまとまりのない中身になる。

システムがそうなのだからやがてツイッターはほころぶのではないか

国家になぞらえるのは無理があるか。

まあ、駄文。頭の中の妄言をそのまま推敲しないとこうなる。

2020-03-11

歌い手とかボカロ文化が優れてたっていうより既存レコード会社が古くて需要を拾えなかったってイメージ

anond:20200311122102

もとはボカロ曲だろ。

技術進歩したとはいえまだまだ人間のほうが歌は上手いかボカロ曲の「歌い手」に人気が集まった。

そんで歌い手自体アイドル的な人気を得るようになるとカラオケ感覚ヒット曲とかを歌うようになった。

さらに人気が出ればプロとしてデビューしてオリジナルの曲も歌うようになった。

こういう段階を踏んでる。

あと音大生やインディーズバンドマンとかが自分作曲してボカロに歌わせて

人気が出ればセルフカバーするというパターンもあって米津玄師とかはこれ。

歌い手の魅力がわからん

ようは歌の上手い一般人が歌った動画撮ってるだけだろ

自分で曲作ったり作曲家に作ってもらったりしたわけでもなく、有名アーティストの曲で一般人が歌ったカラオケ動画

結局他人の褌で相撲取ってるだけじゃないのか

みてて何が楽しいんだ?元のアーティストの方が断然良くないか

一般人からワンチャンいけそうとかそういう脳内お花畑な層が支持してんの?

今は歌い手でも有名な人は芸能事務所契約してるらしいが、歌手じゃなく歌い手ってなんで?

上手いなら歌手として自分の曲がほしいとかないのか?

こういうこと言うと米津玄師は元歌い手云々言うやついるが、あの人は歌い手よりも先に自分で曲作ってた人だから論外な

2020-03-08

anond:20200308152506

歌い手っつったら男の歌い手女子小中学生コメント付けてたのが中心だろうが…

本当に女のネットユーザーが騒いでるコンテンツについて知らんのな

萌え少女萌えアイドル女に男客が群がってる様子しかしらない

一般女性について徹底的に無知で驚く

2020-03-03

そもそもニコ動では女に「かわいい」とコメすると「こんなぶりっ子かわいいなんてコメするのはキモオタ男ー!」と先に腐女子一方的に男オタを迫害していた

 昔のニコ動腐女子は(今も変わらないけど)本当にクズ丸出しだった。

 女性投稿者なんて実質上『腐女子あるある替え歌』以外には生存権も認められてなかった。

 それ以外の投稿者には「ぶりっ子しね!」「声キメェ消えろ」ってコメで覆い尽くされ、少しでも「かわいい」なんてポジティブコメが付こうものなら「こんなブスにかわいいなんてコメするのはキモオタ(萌え豚)男」って迫害コメでボロクソに叩かれた。

 「男にかわいい侮辱」っていうのは、いかに罪のない男性投稿者を叩かず、罪のある腐女子だけにやり返すための理性的方法

 そして何が起きたか

https://anond.hatelabo.jp/20190324040152

 腐女子はそれをさも自分達が一方的迫害されてた証拠のように挙げ、被害者ぶり始めたのである

 一方的迫害してたのはテメーらだろうが。

 そもそも自分等がやってたことだったくせに、自分等がほんの少しやり返された事だけをあげつらい、男オタに謂れのない罪悪感を植え付けようとして排除しようとしている。

 そして腐媚び男どもは自分達が叩かれなかったことを良いことにアニメゲーム漫画歌い手とやりたい放題に媚びまくった。

 そのほとんどはただ女と姦淫しまくりたいがためだった。

 もうこれは腐女子という存在事態が諸悪の根元って証明だろう。

 本当に腐女子のような本物の排他主義者だけは完全に消滅させなきゃいけない。

 「腐女子排除するなー!」って、それは「ナチスにやり返すなー! ファシスト存在していい!」って言ってんのと同じことだ。

2020-02-20

自分年収Youtube換算する遊び

Youtuberが年間再生数×0.3円稼いでいると仮定

個人事業主から社員の大体1.3倍稼ぐ必要があると仮定する

 

参考

https://ytranking.net/ranking/mon/?mode=view&date=202002

 

年収3000万円の人 → 年間再生数1.3億回級

月の再生1083万回は、国内Youtubeチャンネルランキング180位くらい

ってことは180人以上はこれ以上稼いでる可能性が大ってこと?すごいね

(よく見ると個人わずかっぽいけど)

 

ちなみに

178位 ディズニー公式

179位 モンスト公式

183位 ガッチマンゲーム実況者)

 

年収2000万円の人 → 年間再生数8666万回級

月の再生数722万回は、国内Youtubeチャンネルランキング300位くらい

 

ちなみに

290位 ホリエモン

301位 プリキュア公式

318位 ナナヲアカリ歌手歌い手

 

年収1000万円の人 → 年間再生数4333万回級

月の再生数361万回は、国内Youtubeチャンネルランキング700位くらい

 

ちなみに

699位 BBC News Japan

704位 にじさんじ公式

714位 Perfume

728位 アブ(ゲーム実況

 

年収600万円の人 → 年間再生数2600万回級

月の再生数216万回は、国内Youtubeチャンネルランキング1150位くらい

216万回って行けそうかな

一芸あればワンチャンって感じ?無理か・・・

 

ちなみに

1100位 マックスむらい

1154位 わため(VTuber

1175位 tvasahi

1178位 DELISH KITCHEN

1188位 ウェザーニュース

 

年収400万円の人 → 年間再生数1733万回級

月の再生数144万回は、国内Youtubeチャンネルランキング1650位くらい

行けそうな気がしないでもないけど、ライバルを見るとまだまだきつそう

 

ちなみに

1600位 へんないきものチャンネル

1609位 森永乳業公式チャンネル

1657位 ラトナ・プティVTuber

1690位 本当にあった感動する話まとめ

1713位 勝間和代が徹底的にマニアックな話をするYouTube

 

年収200万円の人 → 年間再生数866万回級

月の再生数72万回は、国内Youtubeチャンネルランキング2750位くらい

ここらへんが生活足切りラインだとしたら結構多いよねYoutubeチャンネル企業チャンネルも多いから実際にはもっと少ないが)

 

72万回再生ってかなり人気者のイメージ

まり普通に働いて年200万くらい稼いでる人はそのくらい価値あることしてるってことだな(そうか?)

労働コスパめっちゃ高く感じる

 

ちなみに

2793位 SEGA

2724位 Adobe公式チャンネル

2727位 パズドラ公式チャンネル

ここらへんでも公式チャンネル沢山あるね

月72万回ってかなり高いしな

https://ytranking.net/ranking/mon/?p=136&mode=view&date=202002

 

年収100万円の人 → 年間再生数433万回級

月の再生数36万回は、国内Youtubeチャンネルランキング4200位くらい

 

ここらへんになると個人勢がたくさんいて「私もできそう」って気がするけどこれでも実は上位勢

https://ytranking.net/ranking/mon/?p=211&mode=view&date=202002

 

ちなみに

4181位 外務省

4212位 吉本新喜劇チャンネル

4240位 国税庁チャンネル

 

吉本Youtubeに対するやる気の無さが感じられて良いね

 

 

※注意事項

例であげてるチャンネルは大抵別口でビジネスやってるから注意

企業アカウントなんて単なる動画インフラに使ってるだけだし

あくま再生数だけで考えた場合の遊び

 

参考

10位 月5679万回(HIKAKIN

100位 月1616万回

1000位 月256万回

10000位 月3万500回

20000位 月280回

 

※これ登録されてる分だけ

2020-01-13

anond:20200113161813

音楽ジャンルとして流行ってるものなんて日本にはもう長い間存在していないだろ

アイドルみたいに流行っているのはあくま歌い手

はてなー2010年代以降のヒップホップわかってなさすぎ

なんで日本ではラップが流行ってないの

これのブコメとかトラバしてるはてブロガーとか一通り見たけど

ラップにはメロディがないから〜」とか

歌詞がどぎついから〜」とか

日本にはギャングいないから〜」とか

つの時代ラッパーの話してんだよ。

Dragon AshのGrateful Daysくらいしか知らんおっさんが勿体ぶってちょこちょこいってんだろうから仕方ないけどな。

流行ってるヒップホップは半分くらいこんなで↓

https://youtu.be/uQcQsIL5UNU

日本ラッパーもこんなん↓

https://youtu.be/8VGR4QPPZhY

メロディアスで色恋がどうとかいうポップソング然としたヒップホップが増えたから、

今までヒップホップに関心なかった層から支持されるようになったっつうのが今のアメリカメインストリームにいる一因とも言われてるのね。

からむしろヒップホップの方が日本人大好きなポップスに近づいてきてんのになんでみんな聞かないの??って話になるわけさ。

まあ言うても残りの半分くらいはトラップビートの上で「コカインぷんぷぷーん」とか言ってる系なんだけどね。

俺が思うに日本人は作曲できる奴が一流みたいな謎の信仰サンプリングに対する拒否感があって、そのためにちょっと馬鹿にされてるんだろうね。

あと元増田コメントにもあるけど日本だったらニコ動ボカロPとか歌い手やってたんだろなって奴がヒップホップシーンにいたりすんのよ。

向こうのヒップホップ=ネット文化みたいなとこあって、

炎上で注目集めたりコラ画像MADの素材にされることで人気でたりすることよくあるし

Soundcloudにあげた曲が好評でメジャーデビューとか

yo utubeにしこしこあげてたタイプビート売れっ子ラッパーが買い取ったとか

そういう話がヒップホップドリーム定番エピソードになってる。

そういうオタクと元来のヒップホップ好きそうなヤンキーくさいのが束になって音楽シーン盛り上げてんのね。そりゃヒップホップばっかりになるよ。

2020-01-03

anond:20200103031109

歌手ルックスだよ

ニコニコ動画歌い手の顔がわかった時の女性ファン微妙な反応

ルックス大前提仕事だろう

技術だったら4050の中年歌手需要が大きいはずだけどそうなってはいない

2019-12-29

たぶん個人発のアマチュア文化ってYouTuber最後だよな

2000年代Web2.0だのUGCだのCGMだの言って「企業トップダウンで作るもの」を否定して「個人ボトムアップで作るもの」を称賛してきたけどもはやその限界を隠すことができなくなってるよな。

Wikipediaは死んでるし、口コミレビューはクソまみれだし、SNSデマを広めるだけで、2chニコ動死に体Pixivイラストレーターはみんなプロになった、ボカロP歌い手のめぼしい奴らもプロになった、なろうブームは既に終わって、はてブ大喜利会場に成り下がった。

2020年代GAFAのような巨大プラットフォーマーが自ら大金をかけてコンテンツを作る時代になる。いやもうなってる。

2019-12-12

 

prriの視聴、mrsの韓国語キッモ……

歌い手混ざってるし十代の子にはウケるんかな

2019-12-11

anond:20191210213423

ガワのある生主なのはわかってたし、今はもう完全に生主しか無いと思うけど、Vオタクブヒってるのがやっぱ無理だったわ。

昔(といってもつわはすとかの頃)人気歌い手や人気ゲーム実況者のイラストを描く腐は「まぁ腐ってそんなもんでしょ」と受け入れられたけど、Vは無理。

結局立場を逆転させられたら受け入れられない事って普遍的にあるし、それは知れてよかった。

anond:20191210213423

えっ、その2人も以前から活動してる人たちだし

生主歌い手がVになるのとの違いって出身くらいな気がする

2019-12-10

Vtuberに退化を感じる

Vtuber世間に出てきたころ、基本的キャラクターロール型が多かった。増田が当時好きだったのはンヌグムとバーチャルおばあちゃんだ。

しかしここ1年くらいでキャラクターロール型というよりも"二次元のガワ"が用意されたただの中の人が多くなったと思う。

ここでめちゃくちゃ既視感を感じる。これただのガワのあるニコ生主じゃん。

というか転生前がおそらく人気だった元歌い手や元ニコ生主がちらほら見受けられるのでマジでこれはニコ生ないしニコニコなのだ

結局求められているもの本質はいつの時代も変わらないということなのだろうか。

初期の空気が一番新鮮に思えた増田にとっては今のV界隈は俗に言うナマモノジャンルのようで正直なんとも言えない気持ちだ。

あとVで二次創作を見ると「でもそいつ公表してないけど転生前から結婚してるぞ」「子供いた気がするなあ…」と余計なことを考えたりするので増田には触れてはいけない禁断のジャンルになりつつある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん