「週アス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 週アスとは

2019-02-21

町山智浩の本当はこんな歌』 15曲目はマリリン・マンソンの『ビューティフル・ピープル』

https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/077/77345/

 意味も知らずに口ずさんでいた有名の洋楽の本当の意味を、映画評論家町山智浩さんが紹介していく週アスの人気連載。

 木を見て森を見ない、という『ビューティフル・ピープル』の歌詞のとおり、美しい人々が本当にそうなのかは、視点によるところが大きいわけです。

 そんな偽善者たちが“美しさ”を求め続けた結果がどうなるのか。ヒットナンバー『ビューティフル・ピープル』と『ザ・ファイトソング』とともに、町山さんが解説しています

THE FIGHT SONG(Marylin Manson)和訳

http://blog.livedoor.jp/isreal/blog-entry-62.html

マリリン・マンソンの”The Fight Song”を訳してみたよ…

And when we were good

You just closed you eyes

俺たちがまともだったとき

お前らは目を閉じてた

良いフレーズだな。

2019-02-08

anond:20190208100219

関係ないけど週アス占いコーナー。

紙の時代は一ページだったけど、今は星座一つに一ページ使っていて、あんなに薄めないとページが埋まらないのかって思ってしまう。

2018-12-06

パソコン雑誌って絶滅してない?

定期購読しかできない日経パソコン以外は?

週アスがあるけど、Webオンリーだし、PC雑誌というようりガジェット雑誌だし。

と、思ってググったらMr.PC日経PC21というのが生き残ってた。

2017-10-26

週間アスキー動画配信

昨日、週アス動画配信で今週号の紹介をやってた。

2万代スマホ記事があって

「なぜ今2万代スマホ記事を?」

「(一瞬ちゅうちょして)ぶっちゃけこれで十分だからです。私もiPhone買いますけど、普通はこれで十分です」

とか言ってた。

ふだん、めちゃくちゃ盛り上がったふりしてiPhoneの紹介動画とかやってるけど、やっぱ内心は「こんな高いの普通はいらないよな」って思ってるんだよな。

2017-05-14

はてブのEngadget批判が低レベルすぎる

あのさ、業界人間から見るとはてブのエンガジェ批判って全然的外れなんだわ。結論から言えば記事の「レベル」は落ちたけど、数字は取れてるから結果オーライ。ACCNを編集長にヘッドハントしたことは大成功というのが業界評価ね。ソーシャルでの露出度ナンバーワンでしょ、いま。

はてブコメントでittousaiの頃がよかったとか書いてる奴。よく覚えてないんだけど、本家翻訳メインにシニカルコメント付けてたんだっけ? それってコタツ記事だよね。

いまのエンガジェのように現場記者を出して取材するのって、やっぱりコストかかるのよ。ここで生きてくるのがACCNの人脈。メディア作りに欠かせない広報企業VIPライターとつながっているのは当然として、広報といえばA社のT部長のようなクラスライターも連載複数持ってる大御所クラスね。彼らと四六時中チャット仕事進められるスピード感、これができる編集者業界にどれだけいると思ってる?

記事が薄いという指摘は当たってるかな。ACCN自身、そんなに知識あるわけじゃないし、文章もまんま週アスじゃねーかという指摘はごもっとも。業界の中では原稿料も高いとはいえない水準。外部ライター記事クオリティってほぼ原稿料次第だからね。5万出せばサービス精神旺盛に張り切ってくれるけど、1万じゃあ殴り書きになる。

でもね、マニア相手にしても数字にならないのよ、実際。はてブコメント見てても、レベル低い奴ばっかりでしょ。たとえばLINEモバイルステマとか言ってる奴いるけどさ、MVNOSIMをきっちり評価すれば、UQは別格として、LINEモバイルの速さは明らかでしょ。素人でもアンテナ張ってればそれくらいは分かる。でもそういう分かってる子だけ相手にしてたらメディアって成り立たないの。もっと下層を取り込まなきゃ。それがいまのエンガジェ。

2015-10-30

http://anond.hatelabo.jp/20151030115900

アスキー死んでる間も週アス生きてたのに、ぜんぜん触れてなくて、ダメだと思ったな。

2015-05-24

ゲイツちゃん最終回だった

週アス電子版が100円だったから買ってみたら桜玉吉ゲイツちゃんが最終回だった。

とくに最終回らしい話でもなく、小さく手書きで「最終話だけど何回やったかからない」って書いてるだけ。

たまに桜玉吉を思い出したら、週アスゲイツちゃんを見て生存確認してたのに。

2015-03-20

スイス時計メーカーが作ったスマートウオッチはため息が出るほど凄すぎな件 - 週アスPLUS

あの価格であそこまでの質感を出しているAppleWatchの凄さが際立つね。

デザイン面では老舗の時計メーカーでもなければ対抗すらできないという事実

すごい時代になった。でもそれが、Appleなんだよね。

2014-08-11

dマガジンを利用してコンビニ店長を思い出した話

7日間無料で試せるというので、dマガジンを利用してみた。

サービスのものは良質だと思う。

月額400円で、雑誌をあまり読まないような人でもタイトルくらいは知っているメジャー誌が読み放題。コンビニ中吊り広告でチラ見するような雑誌が揃っている。

圧縮技術が上等なのか、電電公社よろしく鯖にちゃんとカネをかけているのか、コンテンツダウンロードスムーズだ。

私は普段雑誌を読まない。なぜ読まなくなったかは忘れた。それくらい読んでいない。

どれを読むべきか分からなかったので、とりあえず『IT』にカテゴライズされている雑誌週アス日経PC21Get Navi)を読んでみた。

   私「……なんですの、これ?」

ググれば分かることが誌面に踊っている。これでカネを取るのか?

ふと、インターネット草創期の雑誌業界が脳裏をよぎった。

ネットが普及し始めた頃、真っ先に廃刊をキメたのは皮肉なことにパソコン雑誌だった。

ITリテラシーのある人間から雑誌を読まなくなった。

広く浅い情報を扱う雑誌は、おそらく最も情報化の割りを食った媒体だろう。浅い知識ならネットで手に入る。

雑誌業界も自らの弱点ことは重々承知のようだった。専門性の高いムックを出したり、女性誌が豪華な付録をつけ始めた時期は、ちょうどインターネット成熟期と重なる。

よく考えてみると、dマガジン価格設定はとても興味深い。

月額400円というと、月に1~2冊雑誌を読めば元が取れる額だ。たぶんこのくらいの頻度で雑誌を買う層がターゲットなのだ

もっと雑誌にカネを落とすユーザーに訴求できればそれに越したことはない。

日経のように強気価格設定で電子版を配信すれば良いのだ。毎月2,000円分の雑誌を買っているユーザーなら、月額1,000円でも電子版を買ってくれるだろう。

そうしないのはできないからだ。もう、雑誌を月に何冊も買う人間ほとんどいないのだろう。

ハナから雑誌を読まない人間は月額400円だろうと40円だろうとカネは落とさない。ググる

消去法で残ったのが『ネットを使いこなせず、毎月400円強は雑誌にカネを落とすユーザーなのだ

かつて、はてな村にいたコンビニ店長は『エロ本を買うのはオッサンばかりだった』と書いていた。

きっと、dマガジンに毎月400円払うのもこうしたオッサン、あるいはこうしたオッサン程度のリテラシーしか持っていない人間だ。

ちなみに店長はある時期からエロ本を店に置くのを辞めた。理由は売れないからだ。dマガジンの行く末は険しい。

2014-02-17

艦これの垢取得我慢してる俺の気持ち分かる?

 もうダメだ。

 自制心ないから、垢取ったら寝食を忘れてプレイしてしまうだろう。

 米帝プレイで散財もしてしまうかもわからない。

 今まで、欲望を小出しに発散することでごまかしてきた。

 pixivやニコニコ静画、こんなサイト( http://kancolle.orlab.jp/ )やTOSPYで艦これ画像見て「プレイした気分」を味わったりして。

「これはビジネス」と自分に言い聞かせて、艦これ特集号のコンプティーク週アス買って読んでオクに流したりもした。

 だけど、そろそろ限界だ。

 もともとあんまり忍耐強い方じゃない。

 深夜の間食、オナ禁挫折なんてしょっちゅう。この手がイケないんだ!(不浄の手を叩く)

ちょっとだけ……」と思ってエッチ画像見てると、ムクムク元気になってきちゃって「また妻に怒られる……と思いながらもやっちゃう

 今もAmazonほしいもリストに窓(艦)タブが入っていてポチりそう。

 あ、ああああああ!!(昇天)

2014-02-06

週刊アスキー艦これ特集

 次号の週刊アスキー付録は『艦これ』だという( http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/198/198778/ )

 付録とは言っても、編集部曰く“通常の本誌とは別に艦これ仕様週刊アスキーをもう1冊つけることに決定した”というので、『艦これ』はメインコンテンツだ。

 もうパソコンも何も関係なく、雑誌が売れれば良いというスタンスは敬服に値する。

 HPに貼られている本号のAmazonリンクには『オフィス完全活用』とあり、『艦これ』の文字はどこにも無い( http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00I48R292?ie=UTF8&tag=weeklyascii-22 )

 よく見ると、リンク直下に“誌名の一部に含まれている『オフィス完全活用』は本誌の特集タイトルですのでご了承ください”と書かれている。マイクロソフトに謝れ。

 週アス艦これも元締めは角川だ。商業主義たくましい。

 ちなみに表紙は那珂ちゃん(改二)だ。

「ほら、いつも通りグラビアは“アイドル”ですよ(ゲス顔)」という編集部の声が聞こえてくる。

2013-09-24

週アス編集長

週アスのものはどうでもいいが、

あのクソ野郎がほえ面かくとこ見たいか週アス潰れてほしい

2009-07-01

職場の机に子供写真やら嫁さんの写真やらを立てている人の気持ちがわからなかった。

さっき、「そういえば今週の週アスの表紙は水樹奈々だったな」と思って週アスサイト開いてみた。

なるほど。

2007-11-25

はてなダイアリーについて考えてみた

週アス見て驚いたんだよ - ニートスズキ

http://d.hatena.ne.jp/rahoraho/20071020/1192828759

を読んで個人的に思うことをまとめてみた。

あくまで個人的に思った事であって、はてなを貶めようと思ってる訳ではありません。

はてなダイアリーのいいところ


特にない

はてなダイアリーのわるいところ


粘着質なユーザーが多い

それゆえキーワードリンクスパムリンクとして上手く機能している

なんか心地わるい

使っていて気持ちがわるい

デザインにしろ、雰囲気にしろ、使ってるヤツらがきもい

会社自体のヘボさ、質の低さ

ブランド力のなさ

個人的に感じる課題


有料オプションのお得感がない

有料オプションを使っても他サービスに比べてマイナス

サービス自由度で金を取ってはいけない

ちなみに私は無料ユーザー

はてなダイアリーカスタマイズ

初心者はてな記法モジュールを覚えるくらいなら他サービスHTMLを使う方が情報量が多いし、ネットリテラシー(笑)の観点から健全

ヘビーユーザーにとってかゆいところに手が届かない

ライトユーザーにとっては意味不明

デザイン

ナビゲーション

ださすぎ

こんなダサイナビゲーションを見てるだけで反吐が出る

遊び心の課題

中の人が感じるいいデザインがきもすぎる

初心者には近寄りがたいキモさがある

はてなの方向性

セグメント化

初心者にやさしいサービス目指してんじゃないの?

現状、きもい連中しか使えないきもいツールにしか見えない

収益モデルシフト

スパムで儲けてる会社だから仕方ない


駄目だしばっかしましたがはてなダイアリーは良いサービスです。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん