「コンシュマー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンシュマーとは

2024-02-08

ありとらゆるオタク娯楽にしんどさを覚えるようになった

30に入ってそこそこ

漫画単行本一冊を一回で読むのがしんどくなって、

文庫本そもそも開くのがしんどくて買わなくなった

アニメは30分を見るのがしんどいし、毎週定時に視聴準備するのがしんどい

映画は元々レビューサイトSNSの反応だけで満足する方だったけど、

最近はそれらも暴言があふれてて見ているだけでしんどくなる

ソシャゲデイリーイベントの消化がしんどくなってみんな辞めてしまった

フルプライスコンシュマーゲームごとに違う操作を覚えるのがしんどくて手を出さなくなった

Youtuber配信リアルタイムで見るのはしんどいし、

切り抜き動画でさえもしんどく、切り抜きの更にショート以外見れなくなった

結局、何もアクションを取らなくても勝手情報流し込んでくれるテレビ以外の娯楽はみんなしんどくなった

近々固定回線も解約して、パソコンも手放すつもりでいる

今まで買った紙媒体の本や実体のあるゲームゲーム機は少しずつ処分している

一応、災害時のインフラとして携帯だけは残しておくが、

それもAmazonでの定期購入の調整以外使わないと思う

 

50、60にもなって趣味に元気に暮らせる人が本当うらやましい

私は30ですっかりくたびれてしまった

残り40年は仕事をして寝るだけの生活を送るつもりで居る

まりに虚無ではあるが、今更新しい趣味を探すのもしんどい

ありとあらゆることがしんどい

2024-02-05

anond:20240205164309

部分的にそうだと思う

ネトゲMMO、短時間に消費する漫画(縦長漫画等)、男性アイドル産業等の中心は中韓に移った

 

長期連載のじっくり読ませる漫画や、買い切り型の大作コンシュマーゲームとかはまだ頑張れてる

 

後、この間、セガちょっとボヤを出して可視化されたけど、海外日本ゲーム愛好家は、

ポリコレ的、キリスト教価値観に反する、なんでもありの、悪く言えば古めの価値観日本的と捉えている節がある

そう言う層の望むものを出せば、コアで熱心で金払いのいいゲーム市場が見つかるかも知れないなとも思ってる

2023-08-30

ソシャゲに染まった結果。

コンシュマーの本格的なゲームをする集中力がなくなった。

2時間プレイしてるとしんどくなってくる。

これがソシャゲ脳の末路かと思ったけど、信頼できる人に相談したらただの加齢とバッサリ切り捨てられた。

みんな、若いうちにたっぷり娯楽は楽しんでおいた方がいいぞ。40超えたらもう人間は終わりだ。

2023-05-14

[]5月14日

ご飯

朝:なし。昼:お菓子。夜:牛丼

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみ

イヌワシ~うらぶれ探偵お嬢様刑事池袋事件ファイル

株式会社オレンジが開発したゲームで、タイトルの通り、うらぶれた探偵狗神エイジとお嬢様刑事鷲宮ヒナコンビ池袋で起こる様々な事件解決するADVスマートフォン向けのアプリコンシュマー移植したもの

全体的に良い意味でも悪い意味でも軽い作りになっていた。

優秀な仲間が沢山いる上に、犯人が途中でバレても計画を変更しないタイプが多いため、捜査とか推論とかが挟まる暇がなく、リニア式に寄り道なく事件解決していく。

エイジの元相棒にしてヒナの兄であるツカサの自殺真相が縦筋にあるメインストリーで起こる事件が7篇、季節のイベントや本筋とは離れた関係から起こるサブストーリーで起こる事件が7篇、所謂「謎解き」的な小さいストーリーが3編に、完結後に追加された後日談DLCシナリオが1編の計18個のストーリーがある。

正直、どれも何か引っかかることがあるわけじゃない事件ばかりで印象が薄い。

まずダブル主人公の一人ヒナ警察キャリアで、地位が高いため公式捜査情報は容易に手に入る上に、ちょっとした超常的な力も持っているため通常なら想定外ルートでの調査可能

次に協力者の美馬ハルカは元カラーギャングリーダーで池袋ことなら裏路地の一本残らず知っている上に知り合いも多いため裏ドリや人員必要な場面は彼に連絡するだけであっさり解決

他にも狐塚チヒロは尋常じゃ無いレベル天才ハッカーなためインターネット情報セキュリティの有無に関係なくあっさり全てを抑えるし、監視カメラスマホパソコンクラッキングお茶の子サイサイなためここも余裕。

優秀でかつ電話一本で動いてくれる鑑識官の友人や、裏ルートからどんな物品も調達するオジサン、噂好きの女友達など、とにもかくにも、優秀な仲間が多すぎる。

そのため、事件発生からあっという間に概略を掴める上に、特に凝ったトリックが仕掛けられているわけでは無いため、本当に一直線にサクサク事件解決していく。

彼らの優秀さを封じようと、閉鎖空間に閉じ込めてのデスゲームっぽい展開をするお話が何度かあるのだけれど、そこも主人公狗神と、協力者の美馬の腕力サクサク解決していく。

元がスマホゲームなのでプレイ時間の都合があるのかもしれないけれど、それならそれで事件の規模を小さくしたり、容疑者複数用意してフーダニットするなり、やりようは幾らでもありそうなところだけに狙った味なんだろう。

キャラクタの掛け合いや関係値についての描写も軽く済まされていて、地の文が少な目でかつ、セリフも状況を説明したり意見を要約することが多く、そちらの見所もあまりなかった。

あらすじを思い出すとそれらしいシーンは沢山あったような気がするんだけど、具体的に引っかかるところが本当になかった。

普段はだらしないけどやる時はやるタイプの僕の好きな主人公像だったので少しハードルを上げて遊んだこともあって、心に残るシーンが無かったのは拍子抜けしてしまった。

ただ、どうしてもこうしてコンシュマーゲームとしてまとめて遊んでいるからこう思ってしまうが、定期的に更新されていたであろう運営型のスマートフォン向けのアプリとして遊んでいたら、間が置かれて時間が何かのスパイスになって違った楽しみ方が出来たのかもしれない。

面白くない、というよりは、薄味で僕の好みではなかった作品だった。

2023-05-06

[]5月6日

ご飯

朝:なし。昼:ご飯豚汁納豆たまご。夜:お菓子

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみ

○イハナシの魔女

・はじめに

フラガリア開発のノベルゲームで、男女の恋愛が主に置かれつつもそれが世界の命運も左右することになる類のジャンルコンシュマー版はケムコからの発売。

もう少し具体的に言うと高校生男の子が同年代女の子とひょんなことから出会って共同生活を始めて、最初はぎこちない距離感だったのが徐々に互いの良い所を知っていき、サブヒロイン達の課題解決していくと、急にメインヒロイン日常生活が送れなくなる奇病にかかって、メインヒロインを助ける道を選ぶか世界を救う道を選ぶのかを選択するやつだ。

若干揶揄するような書き方をしてしまったが、保護者に見捨てられ小さな離島で一人生きることになった主人公の西銘光と、パスポートも持たずになんらかの使命を持ってその離島へやってきた異国の少女リルゥの二人の恋愛お話

リルゥは日本の常識を何も知らないが魔法が使えるため多少の不便はなんとかなる。

とはいえ家もなく暮らすこともできず、光とリルゥは二人暮らしを始め、光は日本の常識を、リルゥは魔法で衣食住などのサポートをするという塩梅物語が始まる。

離島での共同生活描写

保護者のいない男女が離島生活することになるんだけど、色々な人の善意でなんとか仕事を見つけて生活をしていく。

この辺が地に足がついた描写になっていて、頑張れ頑張れと応援しながら読み進めた。

嫌味な一面と優しい面の両面がある仕事先の上司や、電気水道やガスの滞納料金を支払いそれらが開通した時の達成感、家事の分担などなど、生活のもの描写が多め。

そこに、異国からやってきたヒロインの異なる常識という要素が絡むところが物語になっている。

タイトル通り魔法が使えるため、水道がなくても水を出す魔法を使えばいいし、お風呂に入らなくても洗浄魔法があれば問題ないと言った具合の、すれ違いと、いざ水道電気があれば楽しく使う辺りのギャップノベルゲームしてるなあ感があった。

・真っ直ぐ好意を伝えてくれる

ルート分岐がないこともあり恋愛関係になるヒロインはリルゥ一人だけ。

かなり序盤からもう恋愛感情自覚的で好きの気持ちを度々表明してくれる。

感情表現に乏しいクールキャラなのに、この辺のデレデレした感情は隠さないというギャップが魅力的とされるんだろう。

他のヒロイン嫉妬してしまうシーンや、より好きになってもらうために料理を頑張るシーンなど、好きの気持ちを早めに表明したからこそ盛り上がる展開が幾度も用意されているのが話が早い故の見所。

人生観への問いか

サブヒロインである声優志望のあかり保険販売員の紬等のエピソードでは起承転結の転の部分でリルゥから人生観を問うやりとりがある。

この問いかから、リルゥがそれに相応しい魔法を使い憑き物を落とすという展開になる。

そして、最後のリルゥ本人のエピソードでは主人公である光に対してこの問いかけが行われ、それがエンディングに繋がっていくという構成

この辺を説教臭いと捉えるか、含蓄があって興味深いと思うか、啓蒙的な面が良きとするのかは、一様には言えないが、やろうとしたことは伝わった。

・リルゥを取るか世界を取るか

そんなエピソードが積み重なっていき順風満帆に思えた二人だがリルゥが日常生活がままならなくなる奇病にかかってしまい、彼女を助けるためには世界を…… という大きな話が展開していく。

とはいえこの辺りも、奇病にかかっても二人で頑張って生活をしていくパートの文量が多く、世界云々は選択の重み付けのような部分で解説はあっさり目。

二人だけの関係値でなく、二人が築いてきた島民との関係値が後押しする展開は数が少ないながらもある程度の社会性を持った恋愛だったことを裏付け描写になっていて、心配りを感じられた。

・おわりに

王道ボーイミーツガールものだった。

テンプレート的展開だと安易揶揄するつもりはなく、ある程度自覚的に行いつつ改善していこうという気概を感じられた、ちゃん王道を噛み砕いてこの物語に相応しいように加工していた。

特に序盤の共同生活からまり生活基盤を整えるところや、主人公ヒロイン関係値だけでなく他のキャラとのそれも後押しになる箇所などは、二人きりの閉じた世界に収めたくなかったんだろう。

リルゥの感情表現に乏しいながらも恋愛のそれは真っ直ぐ伝えるらしさが気にいるなら間違いなく楽しめると思う。

2023-03-05

[]3月5日

ご飯

朝:チーズクラッカーコーンスープ。昼:ラーメン。夜:サブウェイ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみ

探偵・癸生川凌介事件譚 対交錯事件

携帯電話配信されていたアプリニンテンドースイッチに復刻したADVで、シリーズ化されているものの第六弾。

今作はミステリADV王道中の王道ADVやるならこれをやってこそ、満を辞してのマルチサイトだ! マルチサイトとは、小説と異なり、読む順序をある程度ユーザ自由度に任せることができるゲームならではの手法

簡単に言えば異なる主人公シナリオ自由な順番で、それも交互に行き来しながら読むシステムだ。

EVE、街、428、Ever17、ルートダブル、AI2、etc… 僕がオールタイムベストに上げたくなる大好きな名作が数多くあるものの、Remember11タイムトラベラーズのように名作に挑もうとしたが消化不良で上手く扱えなかった作品も幾つか思い付く。

扱いは難しいがハマれば絶大な魅力を持つことになるジャンルだ。

そんなわけで、今回の対交錯事件では、いつメンの二人、助手ながら名探偵顔負けの実力者の白鷺洲伊綱と、プレイヤー投影先となる一人称キャラで察しの悪さが際立つ生王正生いつメン二人の視点を行き来しながら事件に挑む。

伊綱ルートでは準レギュラーキャラ音成コンビを組んで被害者共通点が見当たらない連続殺人事件調査、生王ルートでは行方不明になった大手広告代理店社員捜査を始める。

じょじょに二つの事件が交差し始め、ついに衝撃の真実が明らかになる、という流れ。

低価格ゲームながら、かなり本格的な構造で、先に上げた幾つもの名作と、やりたいことが劣っているとは思わなかった。

この構図自体に何らかの仕掛けがありそうな雰囲気作りも、遊んでいてワクワクした。

マルチサイトといえばコレだよねー、と呑気に思うのもよくないが、交互に視点を行き来するお話しで片方が頑なに交流を拒み出したり電話しか会話しなかったりすると、あらあらまあまあだ。

原作携帯電話アプリなこともあり容量的な制約と戦いながら高度なことをやっており、テキストが魅力の大半を占めるADVからこそ、今この時代(2023年)に遊んでも全く見落とりしない名作の圧を感じた。

とはいえマルチサイト構造を利用した文章記述の仕方による驚きを感じさせる、という一点突破作品で、それが驚いたかどうかと言われると若干悩ましい。

度々この感想で書いているがネタバラしの前に先んじたか/先んじれなかったか、で作品評価する気はなく、ネタバラしで驚かなかったからと言って面白くなかったと言うつもりはない。

(逆に驚いたからと言って評価する気もない)

それはミステリあくま物語ミステリの謎は物語を際立たせるための仕掛けであり、クイズ大会問題や、所謂ナゾトキゲーム」や「脱出ゲーム」の謎とは大きく異なっているためだ。

バランスの難しいところで、本作は少し僕の好みよりもそちらに寄っていたかなと思った。

勿論、物語として情緒を書かせても一線級なのは先の4作目でわかっているので、限られた文量の中で最大限やれることをやった結果なのは伝わってくる。

ただまあ、幾つかの著名なミステリ作品でも、サプライズに振り切って、驚かせたら俺の勝ち、驚かなかったら俺の負け、みたいな態度のもいるっちゃいるような気もするようなしないようなただのサービストークのような何というかなので、難しい問題ではある。

低価格短編ADVとして面白いこと、そうとは思えない高度なことをやっているのは間違いなく事実面白かった。

ミステリにおける物語トリックバランスという、それこそ大山誠一郎米澤穂信一流中の一流でも、読者である僕とのバランス感が違いシックリこないこともある、とても難しい部分での満点ではなかったものの、そもそもこの点を感想に書こうと思うこと自体が、ミステリやってるねえ、感のある素晴らしい出来だった。

これで6作品プレイしてきたが、現時点では一番面白かった。

しかしながら、このシリーズ10作目がヤバいとの前評判から遊び出したこと、今作でもそこへ繋がるキーワードがあり、そちらへのハードルは爆上がりしているのも確かだ。

癸生川凌介シリーズ面白いぜ!

探偵・癸生川凌介事件譚 音成刑事捜査メモ

携帯電話配信されていたアプリニンテンドースイッチに復刻したADVで、シリーズ化されているものの第七弾。

シリーズ準レギュラーキャラ音成刑事過去編を描く番外編。

今作はかなり箸休め的な内容でボリューム歴代で一番小さく、謎やお話もすごく薄め。

一応過去作のキャラがチラッと登場したりのファンサービスはあるものの、そっと添えてるだけ。

面白くないことはないが流石に文量が短すぎた。

音成刑事チワワと一緒に捜査をする牧歌的雰囲気を楽しめればそれで良いのかもしれないが、生憎僕は小動物が怖いので、物語でもあまり素直に可愛いと思えなかったのも合わない点だ。

これで7作目までプレイしてきて、次はコンシュマー移植でかなり大規模な作品になっているらしい8作目、4作目で示唆されていたあの人の前任者にまつわる9作目、そしてこのシリーズを遊び始めたキッカケでありなにやらすごい展開が待っていると噂の10作目と、ここからはもう遊び回は無いので、緊張感を持ちながら遊んでいきたい。

(パラノマサイトまでに全話遊ぶのは厳しそうだ)

2022-12-08

コンシュマーゲームについてゲームファンって言うことについて

真面目にやれば二日以内にエンディング見れるがほとんどなんだからファンになりえないだろ

それももう発売から一年経ってるゲームについてファンって言ってる芸能人言って笑えないよ。NHKの某番組なんだけど。一年も経ってたら同一シリーズでも次のナンバリングでちゃってるだろ。

(ま、対戦機能が充実してたりしたら例外もあるかもしれん。MGO2やりたさにずっとMGS4やってた奴とかいるし。)

アスペほどじゃなくていいから少しは言葉の持つ意味を考えて発言しような?「過去楽しんでプレイしてました(今はやってない)」はもはやファンではない。

2021-12-08

マイクラは果てしなく苦痛

お付き合いでやらざるを得なくなったんだけどさ、これがものすごい苦痛

 

まず明確な目的がないと言うのがもうダメ

一応エンドラ討伐とかエリトラ入手とか進捗埋めとかあるんだけどさ。

明確に「こいつぶっ殺せばゲームが進行する」と言うのがないのが苦痛

 

キャラも率直に言ってキモい。村人とか全員おっさんだし、仮にMODいれてもあんなカクカクのキャラ欲情しねぇ。

俺はな、二次元かわいい女の子がひどい目にあうのが好きなんだよ。おっさんが出ても萎えるだけだ!

しかおっさん同士が掛け合わさったら、同じ顔した子供ダイレクトに生まれてくる。

たけしかよ!生まれた時からおっさん顔かよ!生まれ持ってのセクハラかよ!

 

操作もこのご時世にキーボードマウス操作。パッドでは非常に不便。そこはコンシュマーから逆輸入しろよ。

 

そもそも俺は0からクリエイティブ()を信奉する頭おかしデザイン会社で、散々パワハラを受けて、頭ぶっ壊れたので、クリエイティブとか創造とか言う言葉死ぬ程嫌いなんだよ!

 

そうしていやいや作った建築は「豆腐w」とか「センス無いなw」とかバカにされる。当たり前だ、こっちは嫌々やってるんだよ!熱意なんかこもるものか!察しろよ!

 

マイクラマイクラプレイヤー全員が嫌いになりそうな今日この頃

2021-11-15

ゲームが遊びにくくなった

から本当に暇な時にたまにプレイする程度のライト層なんだが、最近コンシュマーは壮大でクリアまでに100時間プレイとかだし、要素が複雑過ぎてとっかかりにくい。

とっかかりやすさで言えばスマホゲーだが、シンプルゲーム性無料のもの広告本体と言うくらいしつこく広告出てストレスがひどいし、少し凝ったものはまずガチャ課金ゲーの対人要素満載なので、無課金暇つぶし程度にプレイしていても負け続けるだけでストレスになる。かと言って10万も20万もソシャゲ突っ込みたくはない。

Steam?積み上げられたクソの山からましなクソを探す行為ゲームと呼べるなら、Steam自体ゲームみたいなもんだが、そもそもロリコン萌豚も兼ねているので、海外基準美男美女はブッサすぎてうけつけない。任天堂世界相手にしたモデルすらぶっさと思ってしまう。

結果、自分ゲームするのがひどく億劫となり、適当ユーチューバーガチャで数十万溶かすのを見てケラケラ笑って、それで満足する体質になってしまった。

しばらく前にユーチューバーゲーム配信する是非みたいなので増田が賑わってたが、ゲームがサブのサブの趣味程度の扱いの場合最近ゲームは複雑すぎるか、ストレスすぎるか、金がかかりすぎる。

特に日本市場の狭さから太客からガッツリ搾り取らざるを得ないと言う事情はあるかも知れんが、あまりにそれが露骨過ぎて暇つぶし程度に遊びたい程度の自分には居場所がない。

レトロゲーに走るのもいいが、そっちはそっちで難易度が高すぎてついていけないし、スマホでもゴリゴリアニメ絵3Dで動くのが当たり前になり過ぎて、今更無印PS時代ゴリゴリポリゴンに戻れる気もしない。

2000~3000円の規模の同人エロゲーでもやってればいいんじゃないですかねと言う気はしてる。多分、本邦開発のゲーム自分にとって一番満足度の高い遊び方だろうなぁ。ただこちらも結局インディーズであるので、Steamと同じ問題はらんでいる。

はぁー、どっかにいい居場所いかな。

2021-09-07

エロに特化してない18禁漫画が無い

成人向け指定されている漫画はもれなくエロが内容の主体になっている。

でも、端的に言って、そうである必要性はない。

エロゲーと呼ばれているものを考えてみてほしい。

あのジャンルにはエロ主体じゃない作品普通にある。

たとえばfateリトバスEXにおいて、それさえ省けば全年齢向けとして販売できるシーンは俺の体感だが2パーセントもないのではないか。そんな「エロゲー」がごまんとある。

もちろん特に抜きゲーと呼ばれるようなとってつけたようにエロシーンが組み込まれている作品もある。

そもそもエロゲーは、一般向けの土俵では戦えないと判断されたものエロで釣って販売数を確保するという、手段的な側面がある。だからとってつけたようなエロシーンこそある意味本来的だ。一般向け(コンシュマー用)の版が販売されるようになるということはメーカーにとってもファンにとっても喜ばしいこととされる。

一方18禁なら一般向けより自由作品作りができるという面がある。一般的には倫理的観点から嫌悪すらされるが一部の人間に刺さるもの(そして作者が納得するもの)を作りたくて18禁という領域が選ばれることがある。

結局、様々な事情が想定されるエロゲーにおいてエロがメインである必然性はない。

対して漫画はどうかというと、成人向け雑誌エロシーンが一度も出ない漫画なんかまずない。あほすたさんみたいにインターミッション的な役割を持った作品は除くとして。

読み切りならばそれは当然かもしれない。でも続き物で毎話エロシーンを挿入しなければならないものなのか。

つの単行本になったときに毎話エロシーンがどこかにあるというほうがむしろ自然なのではないか

漫画においては「成人向けであるということ」を自由作風を確保するための手段としてはいけないのだろうか。

エロ漫画ではまるで義務かのように、とってつけたようにエロシーンをくっつけたり貞操が堅いみたいな性格設定をされているキャラとんとん拍子で脱衣していったりする。でもそうじゃない作品があっちゃいけない理由はない。

思うに「エロ漫画」というのがブランディングとして失敗している。「エロ漫画である限り、一定量以上の成人向け要素がなくては詐欺であるかのようになってしまっている。消費者側も考え方が変わる必要がある。

一般向けのエッチシーンは大事な部分に過度な修正を施すか全く見せないか、はたまた朝チュンみたいに記号化されているかのどれかだ。一般向けを銘打って未成年の購入や閲覧を正当に認めている以上それは仕方がない。

であればそうじゃないことはエロ漫画領域でやるしかない。つまり、たとえば大人同士の交流とか、未成年でもいい歳になれば性交渉があってもおかしくないだろう。そういうふうに自分が描きたい物語要請からエロシーンがリアリティへの接近に必須ではないがぜひ必要になって、しかもその場面における具体的な作中の事実物語の本筋に関わっているような作品である

作中の事実とは、たとえばどういう体位でどこをどのような道具でどういう動きで攻めたかとかみたいなことが、恋人が二人以上いるとかなら性器の細かな差異等があったとする。それらの「時空間的な広がりをもった」事実描写が、後背位とかグロマンとかバキュームベッドにぶちこんだといったような単語文章では片付かないものであり、且つそれゆえに、その場面の様子について成人指定されるような具体的な視覚情報提示することでしか、それに前後する特定の場面のコマ説得力が最大にならないという、そのような事実のことを言っている。言葉言葉因果関係で結ぶのなら小説でもできるわけで、コマコマ、あるいは漫画特有表現効果同士を因果関係で結んで文字によるものとはまた別質な説得力のある筋書きを紡げることが漫画醍醐味の一つだと僭越ながら思う(もちろん小説しか表現できないこともあるだろう)。

そういうわけだからエロシーンの性描写は克明に行う。その部分だけ取り出すと通常のエロ漫画の抜きどころと遜色なく人を興奮せしめるものであっても一向に構わない。本筋を成しているのだから具体的に描くこともまた当然ということである。抜きたい奴は自由に抜けばよろしいというスタンスだ。

されどそれが全体としてみれば物語を進める舞台装置になっていて当該場面の前後有機的につながっていたりある場面の原因としてうまく機能しているような作品。そういう作品タイトルでは指そうとしていた。

少なくとも現在商業エロ漫画界にそのような作品の居場所はない。連載において毎話エロシーンを挿入しなければならないという制約はそうした作風と相容れない。物語の展開によっては単行本に対してエロシーンが含むもの1話しかなかったり、単行本一冊分エロシーンが皆無だったりすることも理屈では十分あり得るのだが、同一のシリーズで1巻と3巻では成人向け指定があって2巻では指定がないみたいなものはないからだ。

そういうわけでそのような、エロシーンも本にまとめられるぐらいにはそれなりにあるけど比重としてはそれは壮大な物語の一部に過ぎないみたいな漫画の居場所一般向けにも成人向けにもないことになる。

商業漫画は成年向け雑誌という媒体をそういうエロのためにエロを描くのではなく、物語エロを盛り込む手段として利用させてもらうという半端者を認めないのだ。

しかしこうした実態にはエロゲーの様相を鑑みれば業界と読者との共同の固定観念があるように感じる。読者はエロを銘打ってエロがないのを詐欺だと思うし、業界詐欺呼ばわりされるのを恐れている。これらの固定観念創造性を毀損している。まずエロの有無如きで「詐欺かもしれない」と疑ってかかる狭量さや臆病さをお互いに捨てるべきだ。

先にエロ漫画というブランディングが失敗しているといった。私からの代案として「18禁漫画」という公称を提案したい。

コンシュマー18禁ゲームは性的要素を含むものに限らない。つまり単に18禁と名乗る限りではエロがないか詐欺批判される余地も生じないわけだ。

蛇足(では現実的にどこに発表するかということ)

現状商業でそんな漫画は出せない。持ち込んでも突っぱねられて終わりだ。

ならば個人で描いて発表するしかない。さてどこが相応しいか

pixivは続き物の漫画投稿やす仕様がある。商業みたいな話当たりの枚数制限もない。

ただたとえば十数枚のうちエロシーンが1枚しかないのにR-18と設定としていいものなのか。エロを探してる人間から検索妨害批判されたりしないだろうか。批判されるなら大量投稿している深淵絵師が先と考えれば杞憂なのかもしれないけど。

セカンドライフ仮想空間内で発表するということも一つの考えだと思う。セカンドライフには18歳未満立ち入り禁止区域があるが、その中も全域がネオン街みたいになっているわけではない。同じSIM内なのに、洋風のお城があってその中に名画っぽく額縁にど健全な絵が飾ってあったり木々小川のどか雰囲気になっているところもあったり、いい意味で猥雑としてる。こういうところで漫画を発表するなら詐欺呼ばわりされることはまずないだろう。

個人サイトを作ってトップページに18未満を退出させるお断りを設けその内側で発表するという古典的手段もある。

ただこれも、18禁部分があまりにも少ないと判断されたときに「もったいぶってたくせに騙された」みたいな人から炎上対象になったりしないか懸念するのは考えすぎだろうか。

しかし実際は詐欺を恐れて漫画が発表されないとかじゃなく、こういう能書きみたいなことを考えている人は俺以外にも割りといて、でもそういう奴に限って面倒くさがりで漫画を描けないか描こうとしないというだけなのかもしれない。

追記

なんだなんだどのブコメ漫画知識マウントとってきてよお!

お前らだってexhentaiと言われても何のことかも分からいか規制しか持ってないかのどっちかのくせに!

koviW52M

dorawiiより

2021-08-27

anond:20210827115714

ゴルゴ13コンシュマーdsの1作しかなかったと思うけど現に不動の地位に立ってるだろ

ゲームの本数で将来を予測するのはなかなか奇抜だと思うけどやっぱりあてにならないと思う

2021-06-02

そっちはキャリアいか

高い

プログラマー歴は40年ぐらい、コンシュマーとか、

大衆雑誌経験有りで、

プログラムコードをわかりやすくかつ大衆向けに簡単にとなると

さすがに事務所と分けるとしてもページ3万はもらう。 実施は10万超えるがまぁ今は、安くていい

2021-01-25

anond:20210125111831

コンシュマー向け つまり ハード制限なし 2万円の激安マシーンから 100万円のハイエンドまでというのも経験がある

これはこれで面白い

2021-01-13

anond:20210113103025

問題比率だろ。同じ用に、あらしにエサをやらないでください。だとおもう。100人に1名だとまぁ、しょうがいかなぁ、となるけど。100人に99人だと、誤爆となる。ただ1名に対応しないといけないのはいっしょだけど。コンシュマーなのだから100%はほぼ無い。いろんな人がいるから。何をどうかこうと、誤読をする人はいる。問題は、騙すために書いたかどうか?それをちゃんと、創作です。って書いてあるか。あとで、こういうルールってこっそりおしえてもいい。

ただ、増田などは半分真実、半分ウソぐらいが丁度いい。そう思って読む。

逆に言うと、本人が特定できちゃうから、かならず嘘も入れて。

2020-09-01

anond:20200901110216

まず、書き方がまちがっている。

初音ミクは、誰にでも買えるが、誰にでもは出来ない。

学校音楽の授業をすべて、サボったやつは、基本的五線譜音階すらわからない。

コンシュマービジネスなめるな。というのをわかりやすくかくと、こういう感じ。

2020-08-15

anond:20200815114310

エンジニアプレビュー版というのはあります

 

コンシューマー向けにも ベータあじわってほしい というご要望にお答えして

 

 (メーカー側が開発の都合で)全部変えられるよ って さきに お断りをして かわる といっておいて

 

 製品ベーター版をご体験いただくチャンス。いままでエンジニアだけだった ベータを いま コンシュマーでもご体験!!

 

 もはやベータ一部の人間だけの特権ではないのだよ

 

 間違えてベータ版をお買い上げいただかないよう。安定している10年以上の歴史のある 20年の歴史のあるバージョンメーカーにお問い合わせください。べっとご用意しておりますが、最新の実験機能はない場合があります

2020-08-10

一般的努力可能範疇

シェアが多ければ、努力可能範疇

さら大金を投じれば、可能範疇

可能範疇にもいろいろあるが、まぁWebでいう99.95

一般コンシュマーで言う98.5

用途制限がかかっているからだいたいこんなもんだろう

2020-07-02

それがよかろう、わるかろう と 先月と数字が ばいらいなー ではない というそれだけのりゆうで

評価方法がまちがっっている指標でも 30年40年 つづけることがある どんだけめんどくさい業界かというのがコンシュマー

からまずは団体内でもむ

算出方法おかしいなんて わかってんだけど かえられない

から リリース前になんどやりなおすかわからない というのが 説明

そう考えてもらえると 今回限りのプレビュー 4年は変わらないLTS ところで ななぁ どこにおかねはらえばいい?

ちなみに つぶらプロはあっち↓ おぅ 相棒

2020-06-23

技術系の仕事っていうのは

施策仕事成功して当たって、コンシュマー市場で売上を立てられなと、結果論うからない。

から、初期の仕事は、値段なんてあってないようなもの。1円入札でもいい 100億円入札でもいい むずかし。

2020-02-26

営業さんは1-10奥ぐらいとみつもってるけど

業界相場は10-100億円 コンシュマー向けて巣と込みだから

営業経費でキャバクラいっぱいいけるから

お酒吸っても タバコ呑んでもキャバいってもいいし、そのためのお金も用意されてる

から、死なないでね どんなにくるしても 死なないでね お酒も キャバもいっぱいのめるから

予算はつけたから 死なないでね

そういう予算

2020-01-27

[]

もう難しいこといわないでっておもう。

N=1,Big

最初は何かの手違いかな?とおもって確認して要ったけど

さまざまな会社相手に、さまざまな案件で、さまざまなトラブルが起きて意見交換をする。

そうると結局、実案件はいえないこともおおいから、

ソートを例にして

N=1,Big

BigBig Data(Thank you増田

をあつかって、アルゴリズムには地域と変域などさまざまな環境要因により特殊解が存在してその調整が

理想的な常用の数倍、コンシュマーとなると数十倍となることがある。

 

この実装コストは、さらにさまざまなアルゴリズムがあり、それこそ実装コストがN*Nになるようなやりかたもあって、デスマーチと呼ばれる。(ふつうそんなのやらねーよ)

うまくやったひとは億単位の金を45までに(自分の力だろうと、下請けだろうと)稼いで 45歳定年説というものがうまれた。

50以後はきっつい。

 

吸われないようにするというのは、よく言われる。

ここまで、まtめあげるの、本当に大変だった。15-20年かかった。

2019-11-22

クラウドを使うコンシュマープロダクトなので

コンシュマーも エッジも クラウドも全部まとめて設計してるんだけど

端末で打ち合わせやるとネット向けだとそうなんでしょうけど端末ではねといわれ

クラウドで打ち合わせやると端末向けだとそうなんでしょうけどクラウドではねといわれ

まんなかはつれーなと

思う。

から中間の奴のいう事は聞くから安心しろ

あえていうなら、お前らのいう通りに作ったら通信成功しねーよ

どれだけ双方(まぁ3社だが)が歩み寄るか?というプランを決めてるのが俺だ

まぁ元受け(1次受け)っていうんだけどな

前任者が大赤字出したからどうしてだとやってくればこんなもんか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん