「提灯記事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 提灯記事とは

2019-03-04

『LEFT ALIVE』の惨状確信した日本ゲームメディアの死

『LEFT ALIVE』というゲームがある。日本の多くのゲーマーを満足させることができなかった。

要するに大多数のプレイヤーからクソゲーと言われている作品だ。今年のクソゲーオブザイヤーノミネート作品とまで言われている。

もちろん自分も定価で予約して買った組だが、あまりの出来にいつゲオに売りに行くべきかを考えている。

閑話休題クソゲーが生まれ理由は多々あるだろう。ただプレイヤーである自分には関係ない。

ただゲームを論評するゲームメディアはどうだろうか。多くのプレイヤーから厳しい評価を受けている本作に対する否定的レビューがなぜないのか。

一般プレイヤーより早くプレイできるのだから、その内容を伝えるのがゲームメディアとしての「ジャーナリズム」だろう。それがクソゲーであってもだ。

それではなぜ批判的なレビューが書けないか。それはシンプルな話でゲームメーカースポンサードしているからだ。

Webゲームメディア収益源は広告であるGoogle AdSenseなどのバナー広告などである

だがGoogle AdSenseだけで食っていけるほど景気の良い業界ではない。

そこにゲームメーカーがつけいる隙が生まれる。「そのバナー広告の欄をうちが買いますよ」と。

ゲームメーカーからすればゲームメディアを読んで自ら情報収集をするようなプレイヤーは上客だ。

ゲームの購買欲はもちろん、SNSなどでの拡散も期待できる。テレビCMより、量販店CMより効率の良い広告枠だろう。

ゲームメディアバナー広告なんて費じゃないほどのお金が転がり込んでくる。基本無料ビジネスを存続させるためにスポンサー必要だ。それは地上波フリーペーパーもなんだってそうだ。

すると何が起こるか。スポンサーに対するネガティブな事は書けなくなる。それがどんなクソゲーでも。

仮に書いたとしたらそのメーカーからは二度と広告はもらえないからだ。

ジャーナリズムとしてのゲームメディア存在意義はどこにあるのだろうか。

提灯記事を書くのがジャーナリズムだろうか?それは地上波通販番組と同じではないだろうか?

こうして読者から信用されなくなったゲームメディア広告枠としての価値もなくなり、

PVも稼げない、企業から広告がもらえない。そうしてやがて衰えて死んでしまうだろう。

それではゲームメディアが生き残るために向くべき方向はどちらなのだろう。

お金を落としてくれるゲームメーカーなのだろうか、真摯情報を届けるべき読者なのだろうか?

2019-03-02

中国共産党の手先

宣伝広告費をもらって中国製品の提灯記事を書くブロガー

 

はてなブックマーク - 私がパソコン親指シフトもやめて、Android端末と音声入力にできたのは、わりとみんなが敬遠しがちな、HUAWEISimejiの組み合わせによる生産性の向上だと思います - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ http://b.hatena.ne.jp/entry/katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2019/02/27/191130

2019-02-08

アスキー提灯記事でできている

アスキー編集長の書いたnote燃えている。

記事はもう読めなくなっているけど、魚拓があった。

https://megalodon.jp/2019-0207-1339-15/https://note.mu:443/ibisaotani/n/n51035d4cf948

この人がどんな記事を書いているか調べたら、これ書いた人らしい。

http://ascii.jp/elem/000/001/738/1738515/

Webメディア広告予算を使う気もない会社しかニュースバリューも低い会社取材する義理はない」のだそうだ。

要するにカネがない会社のことは書いてやんないよん、ってこと。

え?ユーザーメディア自分の味方だと思っているから、メディアを信用するんだよね。

でもこの人みたいに企業の側だけ見て記事を書いていたら、メディアはいらないし、実際そうなってきているよね。

技術情報ならQiitaとか、暇つぶしならそれこそnoteを読めばいいわけで。

誰も読まない自称メディア編集長に「金持ってるなら記事にしてやるよ」なんて上から目線で言われて喜ぶ人なんているんだろうか。

からツイッターで「これはメディアの死」だって書いてあったけど、むしろ自殺だと思う。

2019-02-07

フェミエビデンスなし提灯記事迎合するのを「正しく読む」とは言いません。

違う違う!私が言ってるのは、あなたの方が↓

anond:20190130182825

ここで出したURL、「痴漢冤罪」についての記事

私は「痴漢冤罪が横行する」と主張するあなたに対して「エビデンスは?」って聞いたよね。そしたらあなたがこれを出したわけだけど、痴漢冤罪が「横行」してる数値らしきものがどこにも書いてないのよ。

しかもこの記事、ほぼエッセイだし。

から私は次の返信で「痴漢冤罪の事例が出てるだけで、他の犯罪より性犯罪冤罪が多いとは書いてないよ」って指摘したの。

そしたらあなたの返信は「フェミに長文で付き合うのはもうやめる」だったわけ。

もうこの件で、あなたにどんなエビデンスを見せても無駄だってことが分かった。なぜなら記事を正しく読み解けないから。

まあ、例え読み解けたとしても、何を見てもどうせ「女性差別ではない」ことにしたがるだろうしね。

>「見たことある(夢か妄想で」こうですねわかります

夢じゃないんだよなあ、これが。

まあ、これに関してはSNSをそこまでやってない私が悪いか

ジェンダーランキングも嘘だらけだしな。

ほら~、都合が悪いエビデンス嘘呼ばわりするんでしょ?

じゃ、嘘だって証明しなよ。あのランキングは相当いろんな数値から出してるはずだけど、頑張って立ち向かってね。

>不十分かどうかはフェミが決めることじゃない。

フェミさんじゃもっと決められないと思うけど?

>取り下げるまで攻撃するのがフェミ

取り下げてほしい方は、そりゃ「取り下げろ」と言い続けるよ?

例えばタレントだって必ずアンチはいるだろうし、CMに出ればクレームも来るだろうけど、もしそれにいちいち付き合ってたらもっとめまぐるしくCM差し替えになるはずだよね?でも実際は差し替えなんてそうそう起こらない。それは企業に、アンチの「お気持ち」なんか知らねえよ、って言える強みがあるからじゃん。

今回は単に立ち向かえるほどの強みがなかったんでしょ、ロフト側に。

フェミに正当な批判などない。

>よく知らないものを叩くのがフェミ

はいはいフェミさんの「お気持ち」ね。

女性差別はない」と言い張るあなたにはそういうふうにしか見えないんでしょ?

私はフェミニストの言うことに正当性があると思ってるし、知った上で批判している人が多いとも知ってる。でもあなたはそうは思わないし、ちゃんとした批判を見たことない(見てもそうと分からない)。この点に関しては平行線からもう何を言っても無駄だよ~。

あと私が「よく知らない」って言うのはね、フェミさんが話題に出してる作品を、そもそも私が知らないってことがあるんだよ。その場合は、フェミさんがストーリー批判してるのかそうでないのか自体判断できない。だから口の出しようがないわけ。

何となく「この人は具体的にストーリーを口に出してるな」って分かるときはあるけど。

今回ははぐプリだから口が出せた、それだけのこと。

>今回出した。

「少ない」って言ったのが見えないのかな?あんまり発言しないんだよ、私。ここだとそう見えないかもしれないけど。

逆に聞きたいんだけど、「今更フェミ批判しやがって」って思うんなら、私いつからしてれば良かったのかな~?多分、私が生まれる前からフェミニスト」って存在すると思うのよね。私がいくつかは教えないけど。

anond:20190207003256

記事を正しく読み解けない人が何をおっしゃるのやら。

フェミエビデンスなし提灯記事迎合するのを「正しく読む」とは言いません。

あ、「じゃあそいつ引っ張り出してこい」って言われても困るよ。相手方許可取ってないし取れないから。

「見たことある(夢か妄想で」こうですねわかります

フェミの言うことに真実はない。

ジェンダーランキングも嘘だらけだしな。

強いて言えば、「これじゃゾーニングとして不十分」っていうのを、具体的に細かくきちんと指摘してる人なら見たことあるけど。

要求は具体的に細かく、しかエビデンス正当性も皆無なのがフェミ

不十分かどうかはフェミが決めることじゃない。

誰も面白くてやってなんかないよなあ、基本的には怒ってるわけだし。

面白くなきゃ他人人権を踏み躙って誇らない。

エビデンスの件は、記事を正しく読み解けない人が(以下、割愛)。

フェミエビデンスなしの見解同意するのを「正しく読み解く」とは言わない。

フェミニストさんに何かを弾圧できるほどの力なんてありませんよ~。みんなどこかの普通の人だもの

集団攻撃風説の流布

社会学者を名乗るものからエビデンスなき有害レッテル

十分。

最近じゃロフトがいい例だけど、仮にフェミさんの言うことが「お気持ち」に過ぎないなら、その「お気持ち」程度で取り下げてる方がどうなのよ?

取り下げるまで攻撃するのがフェミ

俺は経験してるぞ、お前らのやり口を。

これじゃ、クレーム出した側がどんなに「面白半分でなく真面目」で「根拠のある発言」してても、はたから見たら「『見たくない』を振り回して『弾圧』させた」ように見えちゃうよね。フェミニストさんかわいそう。

単なる事実

面白半分で、根拠は何一つない。

だってはぐプリの件の後でも、フェミニストには基本、賛同してるから。返す手のひらすらありませんよ?

フェミ賛同すると言うことは表現の自由尊重しないと言うこと。

そんな人間自分の好きな表現だけ守ろうなどとはダブスタ

・多分、あなた攻撃と思っているものは、私からすると攻撃ではなく正当な批判

フェミに正当な批判などない。

データ等のエビデンスなし、法的根拠なし。

傲慢さと残虐性だけがある。

・単純に、よく知らないものには関われない。

よく知らないものを叩くのがフェミ

それに賛同するのが君。

そのくせ「よく知らないもの批判するな」と言う。自分の好きなものについてだけ。

そもそも私が意見を出してる場自体が少ない

今回出した。

うん、だからあなたは「見たい見たくない」と「配慮」の区別がつかないんでしょ?

フェミの言う「見たい見たくない」と「配慮」は直結してる。

区別などない。一体。

イヤ。それに無理。

だってここ匿名でしょ?別な話題出会っても、あなたどうせ気付かないでしょ?

なるほど、ダブスタ宣言か。

ま、匿名じゃないフェミ放置する気もないから正解かな

2019-02-05

anond:20190205070056

(4)

転叫院さんの批判に対する宇野さんのレスポンスはなされませんでした。この時、宇野さんは何をしていたか

406名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2006/09/10(日) 00:11:01 ID:1CS5n8Ba

というか今月からHJ文庫本の雑誌版『ノベルジャパン』で

DVDラノベを紹介するコーナーを担当してるし、

本業が多少忙しいんだろ

(コーナーの量からしてとてもそんな忙しそうには思えないが)

ライター業の仕事が増え始めて忙しかったみたいです。ウェブで読める「宇野常寛」の仕事はこんな感じ。

ところで転叫院さんがメンバーを抜けてこんな余波が。

429 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2006/09/13(水) 22:09:03 ID:knDGDuU2

さてプラネッツをようやく手に入れたわけだが

あとがきのところで「新訂惑星開発大辞典」を作ることを言明してるな

しかしこの計画も転叫院やらお前らやらの叩きでおじゃんになるかもしれんと思うと・・・

せめて大辞典出来上がるまではお前ら大人しくして

立ち上げ当初から惑星開発大辞典を全面改稿すると宣言していたのですが、今もそれはなされていません。メンバーリストによると転叫院さんが新訂大辞典担当するとなっており、おそらくは転叫院さんの脱退によってお蔵入りになったのでしょう。

ライターとしての宇野さんの仕事確認できるようになると、某掲示板スレッドではこんなことが書かれます

82 名前名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/11/26(日) 20:55:33 ID:o7u55b6O

宇野仕事として書いている評論やらインタビュー無味乾燥

まらないんだよな。

サイゾー大月Pへのインタビューも、惑星では作品を(エヴァ

なくてナデシコだが)腐したくせに当たり障りの無い阿るような内

容だったな。

まあ、現実社会では無力な宇野惑星開発委員会のノリで行こうと

思ったら、とたんに干されてしまうだけだろうけど、大月Pのような

力のある人間と、今後仕事で付き合っていくとなると、彼の作品

なすことは到底できなくなりそうだけど、その辺の整合性はどうするんだろうな。

95 名前名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/11/28(火) 10:35:42 ID:xVa/bnZz

提灯記事だって、引き出しの多さや語りの面白さが肝心。

宇野文章には、そういう豊かさが全然ない。

からまらない。

足場以前に自分空っぽから

200612月ころの宇野さんのライター仕事

「昭和歌謡の復権をもくろむ22歳!イケメン俳優・半田健人の素顔」

「「宇宙的に正しい」世界のためにSUGIZOが届ける愛のメッセージ!」

それに対する某掲示板の反応。

170 名前名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/12/20(水) 03:36:22 ID:KuoUp39d

お仕事から仕方ないね

171 名前名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/12/20(水) 12:19:09 ID:MWlXtQcI

コイツは「宇宙的に」カッコイイ!(笑)

172 名前名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/12/21(木) 04:56:38 ID:TCkkxLa4

ライターって大変なんだなあ

年を開けてから2006年を総括した惑星開発大賞を発表しますが、更新も減りこんな風に書かれます

45 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/03/21(水) 19:04:07 ID:pBOezhAt

流されずに我が道を行くといえば聞こえはいいかもしれないが、

昨年から惑星開発委員会の失速は、客が望んでいない木更津キャッツアイ

レビューなんかを永遠とやり続けているからだろうか。

世間に受けたきゃ、ハルヒコードギアスの全話レビューを毎週やれば

かに食いつきはいいんだろうけど、やんないだろうな。

3月更新「大学生よ、サークル貴族を目指せ!」のみ。サークルクラッシュ人間学なる文章も載せていきます更新が縮小した感は否めず……。「プライベートが忙しい」とは何なのか? それが明かされるのが2007年5月になります

「PLANETS」第三号の告知し、そしてついに5月25日発売のSFマガジンで連載「ゼロ年代の想像力」が始まります。この連載によって初めて商業誌での「宇野常寛」の文章に「善良な市民」の名前で展開していたオタク煽り、現状批判などの主張が盛り込まれていきます。この連載は初回から東浩紀批判が繰り広げられており、さっそく東浩紀さんも自身ブログで反応しています

宇野さんはこの原稿のなかで「東浩紀劣化コピー」という言葉を使っているのですが、最近の僕はまさに、彼がそう呼んでいるであろうひとたちの言動ウンザリして、批評家としてのエネルギーを失いつつありました。宇野さんの原稿は、そんな僕に久しぶりにやる気を与えてくれました。こういうエントリを書くと、また変な業界読みをするひとがいるかもしれませんが、もはやそんなのもどうでもいい。単純に嬉しいので、ここに記しておきます

あとは連載を楽しみにしています

さすがの東浩紀宇野さんの批判に手も足も出せず、適当お茶を濁しています

2018-12-08

マッチングアプリ現実

まりにもモテなさすぎてマッチングアプリ登録したものの、先程心折れて退会してきた者だ。

せっかくの体験を無に帰すのも勿体ないので、ここに使ってわかった現実を書き残す。せめてこれから登録しようと思っている増田達の糧になれたら幸いである。

結論から言おう。

世にあるマッチングアプリ恋人ができることはまずない。

特に今まで非モテだったものアプリを始めた途端に恋人が出来ました、というのはよっぽどの幸運に見舞われない限りありえないことだから覚悟した方がいい。




さて本題だが、その前にマッチングアプリには大別して二種類あることを説明しなければなるまい。

一つは主に大手グループ企業等が長年運営している大規模マッチングアプリであり、SNS広告ガンガン出ているのもこちである代表例はPairsやタップル、Omiaiなど。

もう一つはいわゆる出合い系サイト系譜を継ぐ海のものとも山のものとも知れぬマッチングアプリである代表例は某県知事の件で有名になったアレなどで、ググったときにすぐ「セフレ」だの「ヤレる」だのといった単語が出てくるのがこちらだ。

まずこの二つのウチで手を出すとしたら明らかに前者の方がいい。

というか後者はまずい。

大体登録と同時に可愛い女の子から次々とメッセージが届き、鼻の下を伸ばしてやりとりしていると「ホ別で2万ね♡」などといういかがわしい流れになり、それでもホイホイついていくと写真とは全く別人と対面することになる。いわゆる援デリというやつである。真っ当な風俗嬢なら普通に客が取れるはずなので、そもそもこんな営業してる相手な時点で色々と察するべきである。下手したら病気になるぞ。



という訳で真っ当な増田諸君は前者のアプリを選ぶのだろうが、こちらもこちらで中々の地獄を見せてくれる。

参考までに、ここでは一番分かりやす地獄提供してくれたタップ誕生 (以下タップル) を例に挙げよう。

タップルはサイバーエージェント100%子会社であるマッチングエージェント社の運営する大規模マッチングアプリであり、公式発表によると現在の会員数は400万人を超えている。SNSや各種雑誌にも広告を出稿しており、典型的な”前者”型アプリだ。

この手のアプリ業者ほとんどおらず (いないとは言ってない) 、基本的運営サクラを雇うことも皆無なので、そういう意味ではまず安心だ。

では何が地獄なのか? 単純に出会えないのである。何故かを以下で説明していく。




タップルでは登録者たちは望む相手マッチング依頼「いいかも」を送ることができる。依頼を受けた相手はその「いいかも」を承認するかしないかを選ぶことができ、ここで承認されればメッセージのやりとりが可能になる。

しかしこのマッチング依頼がクセものだ。

タップルではこの依頼権「いいかも」が1日20回分付与される (ちなみにこの「いいかも」は会員登録と同時に大量に付与されるし、課金でも買える)。

男性はこれをフルに活用すると考えた場合、仮に「ユーザー男女比が1:1」「全ユーザー間でもらえるいいかも数に偏りがない」という極めて有り得ない状況を仮定しても女性一人あたり1日20件のマッチング依頼がくることになる。

しか現実問題として、こんな甘い状況はない。

まず男女比だが、これが1:1ということは確実にない。直感にわかると思うが、この手のアプリは常に女性不足男性過剰の状況に陥っている。

では実際にはどうなのか?

やや古いデータになるが、withnewsの調査によるとタップルの女性比率2015年時点で28.62%となっている (https://withnews.jp/article/f0150915001qq000000000000000G0010901qq000012496A)。

すなわち男女比は2~3 : 1ということになり、女性一人が受ける「いいかも」数は1日50件程度となるということだ。

さらに「ユーザー間でいいかも数に偏りがない」というのも確実にありえない。

現実世界と同じく、マッチングアプリ世界においても年齢は若ければ若い方が、ルックスは良ければ良い方が人気のユーザーとなる。

いやむしろ相手の外見と簡単プロフィールしか確認できないマッチングアプリにおいて、この傾向は現実よりもさらに顕著である

実際の年齢や外見による偏りが指数関数的に急なのか、それとももう少し穏やかなのかはわからないが、普通女性ユーザーなら1日あたりの「いいかも」数が100〜200程度なことは珍しくない。

身の程をわきまえず「可愛い彼女が欲しい!」などとほざこうものなら、相手の「いいかも」数は1日あたり500〜1000件を超えていると思った方がいい。



さてここで問題である

普通人間が1日に100〜1000件のマッチング申請を受け、それを処理しきれるだろうか?

間違いなくNoである

それを仕事にしているのならまだしも、余剰時間の片手間にやっているアプリでそんな処理をこなす女性はまずいない。

まずいないが、それでも敢えてこなそうと思ったらどうするか?

先程も述べたが、マッチングアプリにおいて最初に参照できるのは相手の顔と簡単プロフィールくらいである。

すなわち、ここで女性が行う判断は大きく下の二つとなる。

1. 余程のイケメンか好条件だったら承認しよう。

2. とりあえず片っ端から承認して、その上で面白いメッセージを送ってきた人とだけやり取りを続行しよう。

逆に言えば、男性諸君に求められる能力は以下の二つのいずれかだ。

1. 外見、年収などが非常によい

2. 女性口説くのがうまく、特に強烈な掴みができる



さて、ここで改めて問題である

非モテをこじらせてマッチングアプリに救いを求める男性が、このどちらかの能力を有しているだろうか?

間違いなくNoである

というか、このマッチングアプリで生き残れるやつなら現実世界普通に彼女ができる。

それではこの低い確率を生き残れるやつは一体普段どんな職についているのだろうか?

答えは「ホストである。もちろん全員ではないが、こういったケースがかなり散見される。

すなわち、マッチングアプリとは女性にとってですら、「水商売の男が営業をかけてくる場」なのだ

こんなアプリにまともな女性居座り続けるか? あまり期待しない方がいいのはすぐにわかるだろう。


そして忘れてはいけないのが料金だ。

タップルの場合登録までは無料だが、メッセージを送ろうとした場合は月額3900円の利用料金がかかる。

相手の人気度やメッセージ既読状況を知りたい場合は更にプラスで4800円がかかる。

これが自動更新で毎月勝手課金されていく。




よって非モテ増田に与えられる結末は、毎月1万円近くの課金をした結果、あまりまともな女性ユーザーがいない環境で、ひたすら申請拒否され続ける日常である

これがマッチングアプリ現実だ。





タップルは特にわかりやす地獄アプリだが、他のアプリも正直なところ似たりよったりであることは否めない。

例えば、やはり超大手マッチングアプリのPairsもApp Store確認できる公式の謳い文句に「毎日5000人以上が登録とある

これが正しいのならひと月の登録人数は15万人を超える計算となる。

対してカップルの成立件数は「毎月7000人」だ。

ということはPairsで恋人を作ろうと考えた場合、単純計算で15万人中の7千人、トップ5%以下の勝ち組に入らないといけないのである

これは偏差値ならば65を超えるレベルだ。

さて、自分自身人生を振り返ってよく考えてほしい。

あなたモテ偏差値は65を超えるだろうか?

あなたにはトップ5%に入る自信があるだろうか?

ちなみにPairsの利用料金は月額4100円、プレミアムオプションプラスで4100円、身バレ防止のプライベートモード機能は月額2500円である





さて、文章がいたずらに長くなってしまった。

ここまで読んでくれた増田に対しては感謝を申し上げたい。

マッチングアプリは今群雄割拠時代に入っており、さらにこれらの提灯記事SEO対策万全の状態跋扈している。そのため、中々利用者生の声特にネガティブな事が届きづらい。

例えアプリ欠点を挙げる記事があっても、それは結局他のアプリ誘導するステマ記事であることは日常茶飯事だ。そんな中で、本当の利用者の声の一つとして参考にしていただけたなら幸いである。



最後に、私が上手くいかなかったのはアプリの使い方下手だからとか、自分レベルより高望みしすぎだとか、そもそも根性がなさすぎるといった意見を持つ方もいるだろう。

全て正論である

これから挑戦する予定の増田は、是非私のことを半面教師として頑張っていただきたい。

2018-09-27

リニューアル後のクウネルは結局どうなったのか  その2

リニューアル後のクウネルは結局どうなったのか

https://anond.hatelabo.jp/20180331003235

 

を書いた増田なんだけど、ふと思い出してその後を調べてみた。

前の増田では結局、売れてる!って言ってるけど、売り上げが下がりまくってんじゃないのどういうこと?という結論だったのだが、今年の1月記事が出ている

 

F1層女性が一番憧れる、雑誌クウネルに集う“元オリーブ少女”たちが熱い!

https://www.sankei.com/economy/news/180122/prl1801220021-n1.html

雑誌不況の中で右肩上がりの快進撃を続けている。「あんな素敵な大人の女性になりたい」と若い層が憧れる、50歳~60歳以上の”元オリーブ少女”をメインターゲットとしたこと好調理由

マジかよ。

少なくとも2016年リニューアルから2018年までは右肩下がりで部数が落ちてる気がするんだけど、やっぱりなにか見てる物違うの?

 

つーわけで、この時期の時期のクウネル発行部数を見てみた

時期発行部数
2016/1~3110,250
2016/4~6102,000
2016/7~990,500
2016/101284,500
2017/1~381,250
2017/4~677,500
2017/7~972,000
2017/10-1270,500
2018/01-0375,000
2018/04-0673,500

……

う、ううーん

記事が出た1月は確かに持ち直してるけど、その後又落ちていってる

ひょっとして1月記事2017年12月の過去最低売上のせいでてこ入れしたくて提灯記事書いて貰ったんだろうか

少なくとも快進撃!とはいえないと思うんだよね

リニューアル前より1万部近く落ちてるわけだし

 

あと、びっくりしたのがもう一個

 

最近クウネルには(あんまりパリがない!!!

 

前の記事でも書いたように、リニューアル後のクウネルは毎月絶対どこかにパリとかフランス記事があったんだよ

でも最近に入ってからけっこう消えている

なんでええええええ?

いや、またパリかようぜえ、パリフランスマガジンかよとか私は思ってたけど同じような声でもあったんだろうか

とりあえずここ三ヶ月の記事パリパリフランスしよりはまだ面白そうなので買ってみようかと思わないでもなかったが、残念ながらとうとう近所の本屋から消えちゃったんだよね

リニューアル前のクウネルはあったんだけどリニューアルしてから見るからに売れなくて、いつも減ってなかったからな

会社帰りに毎日寄っていたので、売れなさっぷりはよく分かっている

 

右肩上がりの快進撃という記事と実際の部数の違いが相変わらず面白

2018-08-22

かにトレンドマイクロチンコ握られて提灯記事書いちゃう日経TECHさんの「モラル」も速攻で劣化しちゃいましたね!

2018-08-20

今日鉄道関係記事

談合関係なし! 神様が見たってリニアはいける:日経ビジネスオンライン

https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/081500232/081600006/

http://b.hatena.ne.jp/entry/369613069

筆者︰金田 信一郎 日経ビジネス編集委員

内容︰JR東海 葛西名誉会長へのインタビュー。全5ページ。リニア中央新幹線の、果たす意義、資金面への疑問、工事発注における談合問題財政投融資需要と収支について。

感想

JR東海から断りの電話が入った。そこで休日、自宅を直撃する。

というような取材姿勢と、わざわざ書いてしまうのは、記事の内容以前に問題がある。

記事は筆者の勉強不足、先入観の強さが際立つ。

わざわざ会長に答えさせる質問ではないものが大半。

少なくとも、筆者が理想的インタビュアーではないのは間違いない。

掲載するニュース性はなく、これから連載につなげるのもあまりに方向が偏りすぎと思われる。

「対決姿勢のようでいて事実上提灯記事なっちゃう一例」

JR東海ウェブサイトFAQを読むほうが、大半の人にとっては有意義だし変なバイアスは少ないだろう。

参考︰

リニア中央新幹線|JR東海

http://linear-chuo-shinkansen.jr-central.co.jp/

2018-07-26

anond:20180726134455

キュレーションメディア提灯記事が多い中バイアグラって微妙に怖くて手が出せないんですよね。

薄毛にならないか心配というのもあります・・・調べてみようと思いますありがとう

2018-07-13

anond:20180713182054

そりゃスポンサーとしては一番でかいからね!

お金貰えるならどんな提灯記事でも書きますよってのがネットメディアでしょ

2018-06-04

今週末上手く行かなかったリスト

今週末も色々上手く行きませんでした。

作業DIY

机の脚に鬼目ナットを埋め込み、ボルト式のアジスターを取り付けて程よい高さに伸ばす作業を行う。鬼目ナットねじ込む際に、手元の六角レンチが小さすぎたのでホームセンターまで買いに行ったら、車をぶつけた。机の出来は想定通りで中々良いと思います

ギアベで買ったXiaomiノートPCが届く

休み明けの予定が週末に届いたのは嬉しい。Cortanaが你好言い出した時は少々戸惑ったが、日本語Windowsインストールも無事に終わり、ドライバを当てていく。chromeリンクを新しいタブで開くジェスチャーを入れようと、タッチパッドドライバを弄り出したらドツボにハマってしまった。二本指でスクロールがうまく機能せずガクガクする。これはchrome機能に原因があった。Smooth scrollを無効にすることで動作自体はなめらかになったけど、いまだにウィンドウスクロール方向と指を動かす方向は逆のままだ。仕方がないのでそのほかの画面も同じ設定にして統一している。ここは慣れで解決できるが、購入前に読み漁っていたブログ達にはこういう地味だけどちょっと使えば感じるだろう使い勝手情報は載っていなくて、所詮ギアベやgeekbuyingの提灯記事だったんだなと残念な気持ちになる。今回買ったMi Air 12.5はルックス品質をとにかく褒めそやされていたが、実際は外装のエッジにバリがあったり、キーボードキーの高さが若干不ぞろいだったり、キーバックライトの発色にムラがあったり、打ち心地も若干ぺしゃぺしゃしていてチャチだったりと値段なりの品質を感じるところも多々あった。

まぁ、結局は安くてファンレス普段使いに十分なスペックがあって起動もけっこう早くてぱっと見のカッコよさはあるから、それほど悪くないかなと思う。プライベートでWin10を使うのは初めてだし、これからじっくり付き合って好きになっていければなと思います

中華ガジェットコスパ先進的なコンセプトで魅力的なモノが多いけど、実物を触れない事が多いので、今後はもっと慎重にならないといけないし、他人意見特にクーポンコード貼り付けてるブログ記事とか)はあくま他人バイアスで書かれているので絶賛レビューは鵜吞みにし過ぎない。ちょっと今回は自分リテラシーが不足しているなと反省しました。

そして、PDA工房アンチレアフィルムを買ったけど、貼り付けは見事に失敗。四隅が浮いて折角のビジュアル台無し状態です。手先の器用さも不足しているな。

・初めてNASを導入

Mi Airストレージが小さいので、iTunes音楽データをどうしようかと悩んでいた。ふと、以前使っていた外付けHDDが目に留まり、じゃあこのHDDを使ってNAS作ろうということになりました。

Qnapのケースを買ってきて無事接続できたのだけど、古いノートPCLANが遅すぎて450GBアップロードするのに12日かかるとか表示されています。本当に12日間稼働させ続けないといけないの?

とりあえずビビってUSB3.0ギガビット対応イーサネットに変換するハブポチったところ。

設定など勉強しないといけない事が多々あるけど、これから自室が便利になるだけではなく、出先でも膨大なデータアクセスできるようになるのかと思うと胸が熱くなるな

かにも色々あったけど、これ打ちながらビール飲んでたら満足して面倒になった。

久しぶりにイカ塩辛つまみにしてみたら凄くおいしくてびっくりしている。生臭いのがおいしい!!イカれてやがるぜ!!

2018-05-21

ねとらぼはなんで提灯記事は書いても、高プロとかそこら辺はノータッチなの?

ブラック企業批判してるのは主にオタク層じゃん

連中に媚びうるにまさにうってつけの題材なのに

 

まさか報道機関面してんのに政治方面コネがないの?

ダッサ

2018-04-03

1995年1996年頃の任天堂のクソぶりを思い出す

1994年末にPSセガサターン第5世代コンシューマ機が発売されたんだけど、マジョリティは様子見してたんだよね。

第3世代第4世代と同じく、任天堂覇権を握るだろうってみんな予想してたし、1995夏には、任天堂次世代機を出しますってしきりにアナウンスしてたから。

実際に発売されたのがPS比較したら1年半後れだったんで、これは諸事情たまたま遅れました、っていうんじゃなくて、任天堂は明らかに最初から嘘をついていたわけ。

どうしたって1996年夏以降じゃないと発売できないのは分かっていたんだけど、PS流れるのを阻止するために嘘をついていたわけ。

まあ、そんなのは子供ゲーマー最初からお見通しで、繰り返される発売延期にも、

「残念だけど、いいものを作るためにはしょうがないよネ」

任天堂提灯記事しか書かない「ファミ通」なんか、ほんと、鼻で笑われていたよ。いい年した大人が恥ずかしくないのかって。

最初から発売できないのが分かっていて市場支配のために嘘をついていたわけだから、当然、何度も何度も任天堂発売延期を繰り返すわけだ。夏頃か秋に、秋が年末に、年末が春ごろに、春ごろが初夏に、と。


そういう中、PS割合好調だったのね。そりゃま、グラフィックも綺麗で、1995年から一年半、任天堂ユーザーは指をくわえて見ていたわけ。

PSも「しょせんはN64が出るまでの栄華だろ」とは思われてはいても、栄華は栄華だったわけ。

Beyondo the beyond」とか「幻想水滸伝」とか、影響力が大きいソフトも揃ってきて、「あれ?ひょっとしたら任天堂やばくない?」くらいまでは、PS先行者利益かっさらって追い上げてきていたわけ。


当時は世代が一つ違ったら劇的に性能も出来ることもグラフィックも違うからPS3とPS4の違いと同じじゃないんだよ。お米を飯盒で薪を使って炊いていたのが、全自動炊飯器が出てきたくらいの違いなんだよ。任天堂は嘘をついて一年半、ユーザー飯盒で飯を炊くことを甘受させていたってことなんだよ。一回延期するたびに一般ユーザーの間で、どれだけ任天堂ヘイトが強まっていったか想像もつかないでしょ?

任天堂マスコミ支配力が非常に強い企業だったから、文献資料としては残っていないけど、一般ユーザー感情としては「ワタミ×30」くらいのヘイトだったわけ。

それでもみんな負け組になりたくないから、我慢してたんだよね。


そこへ、スクエアFFVIIPSで発売するって発表したから。スクエアって当時は、任天堂自民党だとしたら、次世代の党みたいな感じ。任天堂ポチだったんだよね。よく言うなら「盟友」というか。スーファミ最末期の傑作「スーパーマリオRPG」はスクエア制作でしょ。あそこで潮目が変わって、PS有利、N64不利になったわけ。そしてしばらくしてとどめのようにエニックスドラクエVIIPSで出すってアナウンスしたもんだから


N64事業赤字じゃなかったにしても、本当ならコンシューマメーカーとしては任天堂はあそこで終わっていてもおかしくはなかった。

任天堂がしぶとかったのは「マリオ」「ゼルダ」、特にゼルダ」を自社ゲームとして持っていたのと、携帯ゲームソフトで「ポケモン」がメガヒットたから。

今、任天堂ガリヴァーじゃないから、なんだか旧悪も水に流されている感もあるけど、任天堂がやってきたことを思えば、私は存続させていけない社会悪企業だと思っている。

2018-03-25

え、オバマってたちばな出版が呼んだの?

ここって新興宗教のとこでしょ

ヤバくない?

与沢翼バフェット呼ぶようなレベルだよこれ

教祖の笑えない話を横で延々と聞かされるオバマかわいそすぎる

日本へのイメージも変わるんじゃないか

リアル国益を害する恐れがあると思うよ

宗教から金はあるんだろうなぁ

新聞広告提灯記事もめちゃ書かせてるし

しかオバマを呼んだことで教祖さらに箔がつくのでは

すごい危機感

2018-02-01

anond:20180201072445

どっちも界隈の中ではセーフだが、界隈の外からはアウトの目で見られると思うが。

ソシャゲあいつら金あるし、提灯記事もいっぱい作らせることができる。サブカルからイラストとかも多い。だから、何も考えずにネット見てりゃ一見大手を振ってるのはわかる。

元は廃課金から出した金だけどね。

日本人喧嘩うからやんわり断ってるが、実は内心ソシャゲにはまってる人間バカにしてる人は多い。

2017-12-23

ビットサミットは金に汚いぞボケが。

今年参加費3万円らしいじゃないの。

去年2万円で同じ会場でなんで1万円も値上げしてんだよコラ。

あと、サイトに書いてるこれなんだよコラ。

エントリー費用2500円は審査当落選の関係なく返金はございません。

http://www.bitsummit.org/2018/faq_ja.html

なんだこれこれ変態野郎お布施かなんかかよ。

こんなこと書いて

>何より大事なのはあなたの『インディースピリッツ』です!!

どう見ても金が大事だろうが本当にありがとうございました

802に運営丸投げして金だけ毟る気かよ。

京都府もこんなのに協賛してんじゃねえよボケが。

ファミ通とか4gamerとか電撃も提灯記事ばっか書いてんじゃねえよボケが。

あと、開発してる連中もおかしいだろボケが。ってビットサミット一言言えや。

お前らがありがたがって崇め奉るからボケ増長したんだろうがボケが。

これで客から2000円くらい取るつもりだろうがボケが。

2017-12-21

質問箱を買収したジラフがヤバイ

主に中小企業相手Web屋やってんだけど、質問箱を買収したジラフって会社がマジヤバイ

適当に○○買取って検索(○○には適当キーワードを入れてくれ)すると「買取価格を調べてみた」みたいな記事が大量にひっかかる。

やってることはNAVERまとめと一緒で、いわゆる中古屋や買取を行っている業者ホームページ価格から買取価格相場を引っこ抜いて、ジラフが金貰ってる企業提灯記事ライターに増産させるようなことをしている。

この怪しいサービスがヒカカクっていうジラフが運営しているWebサービスなんだけど、このサービスほんとうに酷くて、あることないことたくさん書かれてSEOをめちゃめちゃにされた中小の真面目な買取業者が今年たくさんある。

テレビCMやってる買取王子なんかヒカカクの片棒を担いでいて、ヒカカク内で悪い評価を付けるとすぐに良い評価を水増しして評価を薄めたり、買取価格を調べてみたの記事なんか「なっとくの高価買取だ」みたいなのばっかりついている。

買取王子みたいに、高価買取とか言いながら、実際買取に出してみるとキズがあるだの付属品がないだの平気でガンガン買取価格を値切ってくる悪徳業者がヒカカクに大金払ってSEO上位に表示されるのを見ると、Googleもっと仕事しろって思う。

どうせ質問箱もヒカカクと裏でつながって宣伝してもらってんじゃねーの?

だいたい1人でWebサービス作って、短期間であんなにPV稼げるほど今のWeb業界甘くねえぞ。

あと、ヒカカクは商標権侵害で訴えられてるんで、ジラフがいかヤバイ会社か知りたい人は「ヒカカ訴訟」で検索してみるといいと思う。

2017-12-08

ステマ提灯記事も無くなって最早はてなで目にすることも無くなったのにランキング入ってるパズドラって結構凄いんだね

2017-11-14

ネットリンチしてた奴がネットリンチ揶揄する茶番

ねとらぼ編集長池谷勇人ツイート

https://twitter.com/tekken8810/status/929851553799749632



他人事のように書いてるけどあんたもネットリンチ加害者からね↓

(察し)とか書くやつ全員死なねえかな、例えばねとらぼとか

http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20150905/1441391885

ところでこの記事匿名で書かれてますが、画像ファイルで書いた人間特定できるという情報を得まして。

どういうことかというと、画像ファイルの「l_○○150904××.jpg」の○○の部分が書いたライター共通だということです。

例えばこの記事

田辺誠一画伯まさか五輪エンブレムデザインに参戦 イラストから想像できない意外な才能を発揮 - ねとらぼ

たろちんという方の記事ですが、画像ファイル名に「taro」と書いてあります

他の記事も全て同じです。

たろちん - ITmedia 著者別インデックス

では件の記事どうでしょうか。

「ike」と書いてあります

結論から言うと、この画像ファイル名前の付け方は池谷勇人というライター記事で使われている。

池谷勇人 - ITmedia 著者別インデックス

ということでわざわざ他人名前を使ったとかの理由でなければ池谷勇人が書いたということで間違いないだろう。

ちなみにこの池谷というライターはちま清水提灯記事を書いたライターでもある。

「辛くない時期はなかった」 月間1億2000万PVで得たもの/失ったもの 清水鉄平はちま起稿」に狂わされた人生 (1/3) - ねとらぼ

まあ誰が書いたにせよ、ねとらぼがこういう悪乗りした記事掲載したのは事実なので淫夢厨と一緒に跡形もなく消滅してくれと願うのみです。

修正されたようです


誰かを誹謗したりする時だけ自分名前を隠してやっていたという

こういう方が副編集長を勤めているネットメディアが「ねとらぼ」です。

2017-10-02

anond:20171001172336

テストなのはいいんだけどさ(9月のうちにやっとけ)

10月の何日に公開しますとか、新バージョンスクリーンショットをチラ見せ!とかのアナウンスをするとか、

ユーザーからの新機能・残してほしい機能TOP10はこちら、全て実装済み!」って煽るとか

それこそお抱えのブロガーレビューさせて「これすごいっすよ!」って提灯記事書かせるとか

広報すりゃあいいのにと思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん