「其れ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 其れとは

2021-12-31

女系天皇ダメだという主張には説得力がない件の感想

https://note.com/horishinb/n/n48b341464e1f

これの感想文ね

先ず、女系天皇ダメだ、という人、というよりも何が何でも男系じゃなきゃダメだ、女系天皇になったらたぶん泡になって俺はこの世界から消える、因果律にも残らないレベルで消えるっていうくらいにこの問題重要な人にとっては、どんな主張でもすさまじい説得力があるんだよね。逆に女系天皇容認する主張はどれだけ筋が通っててもお前は今すぐろう人形にされるべきだ、この(以下言葉にならないひどい罵倒)め!ってなっちゃうわけだ。

これは女系天皇でなくてはならない、っていう人や、どっちでもいいことにしなくてはならないっていう事を同じレベルで考えている人も同様だ。

其れこそ、女は男より脂肪率が平均的にみて高い、脂肪は死亡、脂肪率が高いは死亡率が高いにつながって縁起悪い、だから女系天皇はだめだとか言ってもたぶん「うおおおおおおお何この完全な論理!!!!!!!!!」とかなるに違いないんだよ。

こういう議論っていうか自分たちが持っている答えを補強してさえくれればどんだけ破綻してても完璧理論に見える人っていうのはかなりいて、女系天皇周りにはこういう人が結構いるんだろうな。

一方で、男系だろうが女系だろうが心底どうでもいいと思っている人たちは、いかなる主張も「まぁいいんじゃないっすか?」程度のものしかないし、結果についても「ふーん、あ、それより昼飯マックにするかケンチキにするかどっちがいいっすかねー?」くらいのものしかない。

女系天皇問題については、このどっちかしかいないのかっていうくらいに公平に議論をしている人というのがなかなかいない。困ったものだよね。

2021-12-24

5000万円でFIREしましたとかいうやつらは今後大変な目に合うから覚悟しておけ

5000万円でFIREしました!っていう人をたまに見る。まず言いたいのはお前のそのFIREFIREじゃないし、ちょっと雨が降ったら消える程度のものしかない。いくつかのポイントで教えてやるから読むように。

1.FIREは「生きていける最低限の年収の25倍ためるじゃない」

これが一番大事だ。仮に元本5000万円を年利4%ベースで回した場合に得られる年間の不労所得はいくらだ?税金なんかを考えたら180万とかか?今後ここが岸田政権によって増税されるようだからもっと年収が減る。

FIRE重要なのは、この税金リスクをどう最小化するかという戦略だ。もともとの本を書いたアメリカ人が「年収の25倍」といっていたと思うんだが、彼は「不労所得だけで充分一年生きていける」ということを言っているだろう。もうちょっというならば、「経済に同期されて、多少税制いじくられて不労所得が減っても大慌てしなくて済む程度」ということが重要だ。彼がこれを言ったかは知らないが。そしてこの「大慌てしなくて済む程度」というのは、入ってくる不労所得の一部を再投資に回せるか、というポイント重要だっていう事だ。

アメリカインフレ社会なので、仮に元本が増えたとしてもインフレのペースと同期しているなら大したメリットはない。今後もっとおいしくなるためには再投資必須だっていう事だ。

5000万円でFIREした君はこれができているかっていう事だ。持ち家でもないなら不可能だろ?再投資できてるか?

仮に200万弱の不労所得があったとして、其れじゃ足りないかバイトなどで足しているかもしれないが、これもFIREじゃない。全然Independentじゃない。FIREっていうのは「不労所得>ほしい年収」が自動的に作られるシステムあって、「不労所得+やりたい仕事をやる>ほしい年収」じゃないんだ。ここを勘違いしちゃいけない。

仮に一人で生きていくならば年収400万円位あれば普通に行けるだろうし、500万あれば結構いい暮らしができる。結婚したら、子どもが生まれたら、どんどん増えていく。600万でぎりぎり、800万から普通に生活できる金額だろう。1000万円あれば余裕だろうが、これすら今後わからない。

そう考えたときFIREするために必要お金は最低2.5億円になるだが、今後岸田政権がここに狙いを定めて増税してくることは明かだから、そのダメージを考えて再投資もして、と考えて、今後来る経済の傾向を考えたなら3億円は必要なんじゃないか

3億円とか過剰だろ何言ってんだと思うやつは2をみろ。

2.日本は今後無理やりにでもインフレに移行する

日本経済の最大の問題デフレだ。誰が何と言おうとデフレだ。デフレから税収が減るので国民からぎりぎりまで搾り取る羽目になるし、国債ダメージも深刻になる、政府は何が何でもインフレに今後持ち込もうとするだろう。総理の首が幾つか飛んでもインフレにするだろう。

そうなった時日本で生きていく最低限必要な金がいくらになるか、これはインフレに入れば、10年ごとに倍になるかもしれない。今200万円なら10年後は400万、20年後は800万だ。アメリカカリフォルニアみたいな地域東京だ。ラスベガスみたいになった大阪、とか、テキサスみたいな九州とかそんな感じになっていくだろう。この時に年収1000万あってもあんまりおいしくない、ってなることは火を見るより明らかなので、1200万円は欲しいところだ。

そうなった時に今5000万でFIREしちゃった君たちの元本は絶対に足りない。断言してもいい。デフレさなかに作った5000万なんてインフレ世界に行ったらそれこそ「ちょっとしたお小遣いを生み出す程度の物」でしかない。入ってくる不労所得生活に消えるんだろ?じゃぁ5000万は5000万のままだ。仮にこれが時と共に成長するというのならばそれでもいいがそれは結局今の5000万の価値のままだ。最低800万ないと生きていけない社会で手に入る200万、毎月4万程度のお小遣いが入るから、頑張ってあと60万くらい稼がないといけないね

そして「5000万じゃ全然足りねえ・・・」ってなる時期がたぶんインフレに入って5年後とかに来る。不労所得に慣れ切った君たちはもう労働に戻ることはできないから元本を切り崩して生きていくしかないが、一体何年持つんだ?インフレ率を考えるなら4~5年といったところだろう。インフレに入るとその5000万円は6500万円とかにきゅうにふえる。物価が追い付いていないだろうからまだおいしい。そして休息に金が足りなくなっていく。

そう考えたときに5000万でFIREした!っていう人たちはあまりにも先が見えていない、デフレ常識に織り込まれすぎててわけがわかっていない。

3.FIREインフレ社会の考え

インフレ社会で通じる考えがデフレ社会では通じない。お金価値が減っていくのがインフレ、増えていくのがデフレだ。今5000万円程度の少額でFIREできたとか言えてるのはデフレからだ。アメリカが今後インフレからデフレに移行するくらいに日本ではデフレからインフレに移行するだろう。投資先が欲しいからだ。アメリカ投資してもおいしくないかアメリカ以外、その時に異常に安い日本にぶっこんでくるだろう。そうしたらバブル再来だ。結構スピードインフレしていくだろう。二けた成長なんかもあり得るだろう。政府はそうなれば前のバブル崩壊みたいな失敗はしたくないから急激に制度を変えたりしないでインフレのままにしていくかもしれない。

FIREの本を書いた人はインフレの中でFIREたかFIREできている。デフレの中でFIREしてもインフレになったらあっという間に鎮火だ。その時5000万円なんて言うのは何の価値もない。毎月ちょっとお小遣いくれる程度のものに成り下がる。

インフレの中でFIREした人はデフレになってくれるとむしろおいしい。大量の現金があるからだ。デフレの中でFIREした人はインフレになるとひどい目にある。大量の現金がないからだ。

なので、改めて考えろ。今お前が見ているFIREはほんの種火でしかないということだ。アメリカFIREするなら何ドル必要だ?そこに向けて資産を作れ。インフレ国家生活費を参考にしろ

2021-12-15

男が女を連れ込む同居は単なる同棲なのに

女が男を連れ込む形での同居がヒモと呼ばれるの

どういう現象なん?

これも典型的男性差別だと思うんだが

別に男女どちらが経済主体になってもいいだろ

其れを片一方だけヒモといって揶揄する風潮は間違いなく単なる差別だろ

2021-12-07

コロナインフルエンザより危険

コロナウィルス人類史上最悪のウィルスだとかいうそんな空気を感じたので書いてみよう。

コロナウィルスはこれを書いている時点で感染者が2.66億人、死亡者数が526万人だそうだ。死亡率は全体でみると2.3%といったところだ。一方でスペイン風邪というのがある。これはインフルエンザパンデミックであったことが分かっている。これの死亡率は2.5%だった。もっと言うならばコロナぶっちゃけインフル一種だ、というように今の情報から見えてきている。

両者に共通しているのは、どちらも「どう対応していいかからないウィルス」だった、という点で、違っているのは、文明の発展度合いや世界情勢だ。

死亡率だけで見るとスペイン風邪のほうが危険ということになるんだが、コロナウィルス危険、というのは一体どういう理屈危険なのか、という問題がある。当たり前だが安全ではない。

もうちょっというならば、対応方法がはっきりしていないならコロナだろうがインフルだろうが危険だ、ということだし、もしかしたらどんな病気でも死亡率は2.5%くらいで頭打ちになるのかもしれない。と思ったらペストは死亡率が50-60%だったそうだ、これマジでやべえな。

そう考えると史上最悪のウィルスはやはりペストなのだろうか?と思ったりもする。

では、今の時代に全くの新種としてペストスペイン風邪が現れたらどうなるのだろうか?今ならその場の対応だけで致死率を0.1%とかそんなもんにできるのだろうか?逆にコロナペスト時代流行したらもっとやばくて人類死滅する直前まで行くんだろうか、などと考えてみると、「コロナインフルエンザよりやばい」という議論が全く意味をなさなものに見えてくる。

今の時点ではコロナインフルエンザより致死率が高いが、それは対応方法確立しているからであって、ウィルスのもので見るならどっちも同じくらい危ない、っていう話じゃないか

要はコロナはアブないか予防接種をせよ、という議論意味を感じない理由其れでもある。

どこまで言ってもコロナにかかっても重症化したくないならワクチンをうて、というのはスッと理解できるんだよな。でも結局半年おきにブースター接種するとか、なんかそんなにしょっちゅう注射って打つものだっけ?というのもある。何が言いたいかっていうと、もうコロナ周りの議論がぐちゃぐちゃすぎてよくわからいから、判断がとても難しいということだ。

から本当なら「医療崩壊が嫌だから重症化を抑えたい、ついては予防接種を推進したい。打たない人は定期的に検査するなどして予防に努めてほしい」というのが正しいんじゃないかと思っている。

2021-12-06

やすやつは単なるあいさつですら燃やす

ここで話したいのは「理屈と軟膏は何にでもつく」ということと「つけてる本人はそれが軟膏である自覚がない」の二つだ。

日本人というのはとにかくリテラシーがない。何かしらの理屈が成立して、其れの真偽はともかく自分にとって有利に働きそうならそれを真実として採用する民族だ。

それがどう考えても言いがかり、難癖、嘘、何であっても別にかまわない、という民族だ。

精神性だけでいえば中世のそれと変わらない。

世界中中世魔女狩りのようなクソみたいなデマ社会からいかに脱却するのかということを頑張って考えて発展した結果いろいろなものが誰かの利権とか、大した意味もなくなんかやめる理由もないから続いてしまっているものとか、現代社会では明らかに損をしている人が放置されているのにやめてないとか、そういった「検証可能な」問題を頑張って解決してきた。

いまだに検証可能である解決しきれない問題も山積みだ。明らかに数字に出てくる問題、例えば貧困問題格差問題、といったもの解決しないし、相対的に数値化できるジェンダーギャップ解決できない。

一方で検証できない問題もある。相対的にも絶対的にも数字にできないものだ。これはほっとくべきだとは言わない。こういったもの議論の果てに得た結論に従う、というアプローチをとるのだ。これが「民主主義」というのを知っているだろうか。人数が多すぎる場合代表者議論してもらう。これが国会だ。自分たちの代弁者投票をするのが選挙だ。

大前提として、世の中のクソフェミ、とかツイフェミ、とか呼ばれている人々がいるが、私は彼女らに「フェミニズム」という単語をつけることは反対の立場をとっているのて「あの手の人々」という。なので「アンチあの手の人々」といういい方になるので読みにくいが我慢すべき、文句をつける社会おかしい。

例えば萌え絵セクハラなのか、性的搾取なのか、アイコン化なのか、mee tooなのかnot for meなのか、そういった議論だ。

あの手の人々はこの辺が「すでに検証された事実」の様にいろいろぶっちぎって話すので嫌われる。アンチあの手の人々は「すでに検証された嘘、もしくはそれがいかに嘘である検証可能であるのにあ頑張っているあいつら」みたいな文脈批判するから解決しない。要はお互いにコンセンサスを取る気持ちが全くないという点で同類だ。民主主義は数で押し切るテクニックではない。

はっきり言うとこのあたりの言説はすべて「あなた感想ですよね?」問題しかない。同じ感想を持った人が100人集まろうが1億人集まろうが、それは結局「感想」でしかない。事実ではない。

なので暴力的に「感想というやつは言いがかりをつけて燃やせばいい」という魔女狩りメソッドを復活させることにした。自分たちが印象だけで敵を死刑にしようとして魔女狩りをしようとしたが、これを正当化するには思ったより広範囲魔女狩り適用する必要があった、思ったほどみんな魔女狩りに協力してくれなかった、ということだ。魔女狩りにみんな協力してくれちゃったら困るから協力されないように魔女狩りをやっているだけなんだがな。

まだインターネットとかその手のものが世に広まる前、たまにいたのが「挨拶するだけでブチ切れる人」という存在だ。

おはようございます」とあいさつをするとブチ切れる。「朝10時過ぎにおはようとはどういう意味だ、嫌味か貴様」という解釈をすることでどうやら怒りの感情制御不能にして開放するらしい。昭和世界には割といたそうだ。

要は、燃やそうと思えば何でも燃やせるのだ。

かつてはこういった人は職場にいてもせいぜい数人だし、正直干すことで追い出すことができた。なぜなら少ないからだ。だが、「こういった人々がどの職場にも必ず数名いる」という事実SNSで明らかになり、つながることができるようになったことで、「こういった人々軍団」を作ることができるようになった。何なら、SNSで一人が100個でも1000個でもアカウントを作ることが可能なので、レバレッジをかけることもできるようになった。

ある人が「おはようっていっただけでブチ切れるとかわけわかんねーわ」って書いたとする。そしてそれに対して「ブチ切れたのであればブチ切れたならではの理由があるのでは?そのような言い方で相手を切って捨てるというのはあまりにも冷酷ではありませんか?ブチ切れて一番傷ついているのはブチ切れた本人かもしれませんよ?もっと相互理解を深めるべきでは?」とリプライして、軍団がこぞっていいねしてRTして同調するコメントをつけて、それが何百人、何千人にもなれば、「わけわかんねーわ」といった人をリンチにかける土壌が作られる。

お前の発言はこれだけの数の批判をもたらした。これを数名でやっても別にかまわない。

だが、最も重要ポイントおはようといっただけでブチ切れるのは是か非か」という論点はもうどこにもない。単に「そういうかわいそうな人を傷つけたやつがいる」というポイントだけでリンチにかけている。

あの手の人々がやっているのはつまりそういう事だし、そういう題材に最も適しているのがいわゆる萌え絵というやつだ。実在役者契約に基づいてそういう格好をしている、つまり「本人が同意してそういう格好をしている」というステップ萌え絵にはない。完全に書き手の都合だけで作り上げられる。創作物なのだから当たり前なのだが、そんなことあの手の人々には関係ない。あそこがいやらしいここがいやらしい、といろいろと「いか不適切なのか」という理由を述べはするが、述べた理由はすべて「主観的感想文」でしかないし、それを数の力で無理やり押し流して正当化しようとするからこじれるのだが、ここで最初の話に戻る。

数の力に加担している人々の中には「これはだたしい論理的ものだ」と思いこまされている人がそれなりにいる、という点だ。「どんなでたらめな嘘だろうが燃やしちまえばこっちのもんだからガンガンに燃やせ」という人がいるのはわかっている。そういう人ではない。こういうのに「本気で」参加している人々だ。この運動の先に私たちが苦しまなくて済む世界がある、と信じている人たちだ。

はっきり言いたいんだが、あの手の人々は問題解決なんか実はどうでもいい。本当に問題解決するなら支持者を動員して政治家になって法律を作る。目標達成するように世論を引っ張ろうとする。だがそんなことは全くしない。今日もどこかに張り出された萌え絵を探しては燃やして回っている。目的は燃やすことで会って問題解決ではないからだ。

もっと言うならば、この世から萌え絵がなくなって一番困るのはこの燃やしている人々だ。なぜなら、萌え絵がこの世から本当に駆逐されてもあの手の人々を信じて協力した人々が生きやすい世の中にはならないからだ。残念だがこれは真実だ。たぶんいよいよもって世界から萌え絵がなくなる、というゴールが現実的になるようなことがあったら、あの手の人々は今度は「女性社会的な支配者!支配されたいるのは男性!」と一気に手の平を返すかスッと引退して消え去るだろう。その時に備えてアンチあの手の人々を育ててるといってもいい。

まりあの手の人々は永遠に燃やし続けるための金脈を作り上げたということでもある。いまあの手の人々に加担している人たちは、今のうちにリテラシーを上げてほしいし、アンチあの手の人たちもリテラシーを上げてそもそもこんな議論に何の意味もないことを早々に見抜いて人生を豊かに送ってもらいたい。生きづらい人がこの世には山ほどいるのはわかるが、生きづらさから抜ける方法は知恵をつけていろいろな人と話すこと以外にない。特定思想に染まって一見生きづらさから抜け出したとしても、それはいつかもとにもどる。

ここまで書いてみて私のこの文章が軟膏であることをスッと見抜けないのであれば、あなたは今後も生きづらい人生を送ることになるだろう。

2021-04-08

anond:20210408190756

割と真面目に研究自体はされてるぞ

ちょっと前にテルアビブ大学神経科学者が、脳には完全な男脳、女脳というものはなく、男性的/女性的とされる機能の強弱がモザイク状に分布してることを確かめたからな

ついでに、人間思考や行動は脳だけではなく脊髄から末端神経に至るまでの全身の神経系で行われて、其れが脳の『性』の形成に大きく影響を及ぼしていることも分かっている

神経は適切なホルモン操作できるからLGBT治療できる日も遠くはない

2021-04-03

友達と思っていた人から切られるということ

『手前は、朋輩ではござらぬとか!』

其れは古の話、今は敵じゃ」

『この謀反者がぁ!』

「斬り捨て御免...」

2021-03-24

理解のある彼くん

→居て欲しい、パートナーとして有能すぎる、癒し、いらん事しないし必要なことしてくれる存在最高、好き

 

理解のない彼女ちゃん

→つらい、ストレス、毎回ギャーギャー言うのどうにかして欲しい、勝手にいらん認定してメルカリ格安で売らんで下さい、好きだったからつらい、ストレス

 

理解を超えた両性様

→畏れ、軽率に扱ってはならない、我々よりも遥か上をいく存在、全ては彼の方の示すとおりに、何か表現することすら畏れ多い、好むや好まざるを超えた先にある、彼の方と向かい合う時に必然的祈りポーズを取ってしま

 

拒絶

→見てはならない、聞いてはならない、感じてもならない、認識してはならない、其れが何であるかを思考してもならない、救われるものではない

2021-03-10

たまに怒られる

何かミスをしたとかそういう話ではなくて、色々な場面ではあるが私には結局「私を特別大事にして欲しい」と言っているように聞こえる内容である

仲がいいと思っている誰かにも言われたことがあるし特別親しくなかったような(しかしなぜかとても親切な)人にも言われたことがある。

其れと仲良くしているようだが私を蔑ろにしているのではないか、みたいな、そういった女子学生のような内容に聞こえる。

直接そう言われることもあるし、全然違うことを言っているが結局はその願望が叶わなかったことへの呪詛に感じられる場合もある。

こういうことは皆割とよく経験するのだろうか。

「私を特別大事にして欲しい」と言っているように聞こえるのがそもそも私の勘違いなのかしら、とも思うが、まあ事実として怒られているのだから私の何かが至らないからこうなるんだなと思っている。

面倒なのでできればそういうイベントは極力避けていきたい。

2021-03-05

嫌いなネット言葉遣いまとめ

無意味漢字にしている

→此れ(これ)、其れ(それ)など。絶対ひらがなでいいだろ。

・「あなた」を対象によって無駄に使い分けている

→男には「貴方」、女には「貴女」 別に貴方統一でいいのに何で無駄に使い分けるの?かっこつけてんの?っていつも思っちゃう

・変な語尾

→「~してくださいまし」←これ日常生活で使ってんのか?使ってないだろ?なんでTwitterとかだと使うの?

キャラ付の為なんか知らんけど、アニメキャラクターみたいな語尾。お前はアニメキャラクターじゃないんだから要らないぞそれ。

無駄格式ばった(?)言い回し

→小さい子供のお手伝いに対して「報酬を上げました」←お小遣いでよくね?報酬って言い回し子供に対して使われるともにょる

(もちろん適切な文脈で使うのはよい。子供バイトして報酬をもらった、とかなら全然気にならない。)

あとなんか色々あった気がするけど忘れた。思い出したら追記する。

2021-02-09

寝不足だと感情的になりやすいそう

詳しくは側頭葉心配などの信号を発する部位の活動が顕著になるそうだ。

寝不足の時ってはてなとかみて、実生活無益な「そんなのどっから見つけてきたんだ」ってアレな人がホッテントリを駆け上がってくるのみたり、ブクマカ罵詈雑言を見て反応したくなってしまう。

其れマジ無益

2020-12-15

anond:20201215005156

みたくないものブロックしていいと思う。他人琴線なんて分かんないし其れを気にしても創作できないか無視すればいいと思う。けど誰のことかわかるような作品下げ発言はよくないねブロック悪口も辛いけど「この人は他人作品に対して相手が傷つくかもしれないのに悪口言っちゃう性格悪い人」って思う人もいるはずだし、増田もそう思ってればいいと思うよ。

ブロックした所で鍵パカなら別垢から見れちゃうんだし。こういうバカな連中に心乱されずに創作してください。

2020-11-13

其れ、則ちスケッチあんま伸びてないな

あと残り一ヶ月程度で30%かあ。

吉崎観音じゃなければお金いれてたんだけど

そういう人多そうだな

選択シングルマザーとか言う嘘つき

芸能人妊娠してシングルマザーになりますってのを発表したけどさ

其れ選択シングルマザーとか言うのやめようよ

はじめからシングルマザーになるつもりなら、名言しとかないと

妊娠してから私は選択シングルマザーですとかいって後だしするの本当ださい

中出しはさせるは後出しはするはでもうめちゃくちゃだろ

そうやって生中出しさせてあげたのに男に逃げられた現実から目を背けるなよ

そんなやつに子育ては無理

2020-10-06

の子供たちって「錆びた鉄」をイメージできるのかな?

理科先生が「鉄の特徴は、さびやすいこと」と仰られたときに、私のような前時代人間

クズ置き場にある錆びた釘、ポイ捨てされた錆びた缶、錆が見窄らしいお下り自転車、裏庭の剥げたトタンに覗く赤錆、校庭の鉄棒茶色く染まる掌、

などをイメージするのだが、果たして其れ等を今現代の子供たちも同様なのか、いましがた気になりし所存。

そのような疑問を思いついた理由としてまず1つ、現代は昔より段違いに「塗装・鍍金」の技術が著しく進化している点がある

あらゆる鉄製品ほとんどが塗装鍍金されてると言っても過言ではない

しかもその技術は昔のそれとは段違い、錆も守るし、剥離もしない

そうなると鉄製品は錆びる前にどっかが壊れてすぐ捨てるということになる

あと、昔は家具かに釘が使われてたけど、今はクロゾメとかユニクロメッキされたボルトナットで組み立てる、骨組みも塗装済み、

特有白銀の光沢がある部分はほぼステンレスなので錆びない、ゆえにインテリアで錆を見たくても見られない、という状況なのだ想像できる

次の理由として、単に「鉄が少ない」

スマホとかアルミ家電とか外装プラスチックフライパンとか鍋はテフロン、水回りはステンレス

数少ない「鉄」はみーんな塗装済み

これじゃあ、小学生に「磁石がくっつくものを探そう」ってなったとき

「色がついている金属磁石がくっつきます」「ピカピカした金属磁石がくっつきません(ステンレスアルミ合金等)」

といった、一昔の常識とは真逆結論が出るということになってしまうかもしれない

でも、学校っていう場所は、物持ちが良いという意味で古くてボロい旧世代の代物がたくさんあるから、この疑問は杞憂なのかもしれない

から出た錆ってか(?)

2020-09-15

anond:20200915101940

でもそういう夢を見てるよな。

結婚するからには家事はやれ、男女平等に稼げ、俺を癒してくれ。其れ役割だろって。

2020-06-17

anond:20200617210045

検察とかコロナとか重大ニュースから話題をそらさせるためにやってるんだろ

警察自衛隊が知らないと主張しているってそういうことだ

普段なら外国攻撃がどうとかの話につなげるだろうに其れが無い

2020-06-04

anond:20200604121449

それはそうなんやけど、もうとんでもなく賢い人とかたまにいるのに、それがぜんぜん活かせてないのはどうにかならないのかなって。

これでもうまくマッチングできてるけど、それでも零れる結果なのか、実はマッチング全然出来てないのか、良く分からない。

海外は上手く行ってる~みたいなことはよく聞くけども、其れブライトサイドだけ適当に引っ張ってきてるんじゃないのか? とも思うし。

今のままでいいわけじゃないだろうが、じゃあどうすれば、となると本当に分からない。

2020-05-11

 夫れ言は吹には非ざるなり。言う者には言あり。其の言う所の者、独り未だ定まらざれば、果たして言ありや、其れ未だ嘗て言あらざるか。其れ以てコウの音に異なれりと為すも、亦弁ありや、其れ弁無きや。

 道は悪に隠りて真偽あるか、言は悪に隠りて是非有るか。道は悪くにか往きて存せざる、言は悪くにか存して不可なる。道は小成に隠り、言は栄華に隠る。

 故に儒墨の是非有り。以て其の非とする所を是として、其の是とする所を非とす。其の非とする所を是として、其の是とする所を非とせんと欲するは、則ち明を以てするに若くは莫し。

2020-04-19

増田ブクマカもだけど、みんな道徳的に振る舞わない人のこと考えるの辛くないですか。

しんどくない?

いや、自分接触する界隈でコロナ拡散に推奨されるような密蜜ミッツマングローブなことやられてたらそりゃ辛かろうけどさ。

増田ブクマカも、あちこちから入ってくるすべてのミッツな行動に対して一喜一憂してて、よくメンタルもつなって思います。お前そこに居ないだろ。

自分自分の周りだけでも「やばいね」「気を付けようね」「触らんとこ」でいいんじゃないかな。

まあ出勤だのなんだのの関係で、自分は出歩いてるのを棚に上げて「けしからん!」って言ってメンタルヘルスを保ってるのかもしれないけど。

オレサマが出歩くのを自粛してやってるのにお前らときたらワガママで「けしからん!」って言ってメンタルヘルスを保ってるのかもしれないけど。

ひとまずさ、自分自分の周りがリアル病気に罹らなければ其れいいんじゃない

2019-11-25

anond:20191125114204

この方も書かれているように、各家庭の考えがあるわけですが、この方の家庭での話し合いの一つであるSEX”の話を公にするこの方の気持ちが先ずは理解できない。何回か読み返しても(私の読解力不足によるものと思うが)、この方は自分の考え方を世間に問うているのか?何を言いたいのでしょうか?

私には、皆目見当がつきません。ただ、最後にこの方自身が、何であろうと、娘の出した結果をバックアップするのだという事が書かれていましたが、私には其れが救いでした。私にも二人の娘がいます。やはり私もこの方と同じく、娘たちには無条件でバックアップするつもりです。又。性の問題も含めてあらゆる問題に話し合うつもりです。但し、この方と違うのは、私から働きかけることは、ありません。来るまで、私は待ちます特に、”性の問題”及び関連することは。尚、事の緊急性については、その時になってみないと分かりませんが、平時自身を鍛錬することで、応えていこうと思います

2019-07-17

私が猫を飼いたくない理由

夫が猫を飼いたいと言い始めて、もう2年は経つ。

毎晩Youtubeで猫の動画再生しては「いいなー」「かわいいなー」「欲しいなー」「飼おうよー」と呟く夫に、私は都度「飼わないよ〜」と返していた。

2ヶ月前、そんなに毎日欠かさず言うなら現実を知ってもらおうと思い、飼うにあたっての大凡費用必要環境を調べて譲渡サイトを見せてみた。夫は「そんな本気で言ってるわけでは…」と真顔になった。

どうやら夫の言う「猫欲しい」は、「韓国行きたい」とか「5000兆円欲しい」みたいなものらしく、本気でそうは思っていないが口に出すことでなんとなく心が癒される其れのようだった。

それから夫は3日ほど猫を飼いたい発言はしなかったものの、4日後にはまた元気よく「リビングもふもふしたい」「一緒にお布団で寝たい」「なんで飼っちゃだめなの?」「猫カフェはやだー」が始まり、私はまた「飼わないよ」botになった。

わかる。頭ではわかる。私もそんな発言をすることがある。「今から温泉行きたい」とか「人のお金焼肉が食べたい」とか。でも私には、「猫を飼いたい」だけはなんか素直に「わかる~」と返せない理由がある。

物心ついたとき、既に私の家には猫がいた。

チンチラシルバーペルシャホワイトミックスで、白くてふわふわで目つきの悪い猫だった。架空スポーツ青年名前が付いていた。

猫はお世辞にも人懐っこいとは言えなかった。客人にすぐ威嚇し、撫でようとする手に噛み付きにかかる気性の荒い奴だった。

Youtubeでよく見るような、飼い主に擦り寄り甘えて喉を鳴らすタイプでは決してなく、いつもひとりで床に寝そべり、誰かが近づくとスッと離れた。母が無理やり抱き上げると蛇のように身体をくねらせて脱走した。

はいつも少し離れたところで私を見ていた。私が部屋を移動すると、少ししてから同じ部屋に入ってきて隅でまた私を監視した。

初代プレイステーションが好きで、よく上に座ってプレイ中の私を監視した。気が済むとOPENボタン踏み台にして降りた。それでよくゲームを中断させれた。

小学校から帰るとだるそうに玄関先まで歩いてきて、私を一瞥するとまたリビングに戻り、寝始めるような奴だった。

猫はやがておむつをし始め、口臭がひどくなり目やにを垂れ流しながら斜めに歩くようになった。フローリングの床で歩くと滑って負担がかかる。踏ん張る力が無くなった猫に、小さなさな靴下を履かせた。

母は献身的に世話をしたが、それでも猫は甘えた声を出したりしなかった。私たちが撫でようとすると嫌な顔をした。(猫にも表情はある)触られるのをとても嫌う猫だったので、天寿を全うする瞬間も私たちは彼を抱かなかった。

それから、はじめて私は猫を抱いた。まだ少し温かかった。涙も出なかった。結局猫が生きている間、私は一度も彼をちゃんと撫でなかったし抱っこもしなかった。

猫は一度も私を攻撃してこなかった。

人間と同じように、猫にも色々いる。そして歳をとっていずれ死ぬ

どの猫を飼っても、大変さはつきまとう。でも、その大変さを癒してくれる「可愛げ」を持ち合わせている子と、いない子がいる。それでいい。YouTubeの猫のように、寄り添って甘えてくれるのが猫の全てではない。でもこれを猫を飼ったことが無い人に正確に理解して貰うことは不可能に近い。

猫が死んだら悲しい。だから私は猫を飼うことができない。

あの無愛想な顔を思い浮かべて、私は今日も「飼わないよ〜」と夫に言い聞かせる。

2019-05-11

僕等は此れからも様々な選択をしていく。其れを省み悔やみ嘆くが、愚昧な僕らは其のこと自体も忘れる。そして其れを想起し途方にくれるのであろう。そう、そんなとりとめもなく、くだらないことの連続に声をあげ、それまた嘆くのが僕等阿呆の精一杯の妄言なのであろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん