「対偶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対偶とは

2018-07-08

私生きてもいいんじゃない

なんか、すごい唐突に「私生きてもいいんじゃないか?」と思えて、明るい未来を描けて、根拠のない自信に溢れて、涙が止まらない。

運動をしたからか、甥(5歳)と二人きりで過ごさせられたことが思いの外楽しかたからか、色々理由はあると思うけど、唐突に「なんか、これから人生なんとかなる気がする!」「楽しい人生を送れる気がする!」という楽観視が出来るようになってる。

今まで「楽しい未来」を想像することがマジで本当にできなくなっていたのだけれど、なんか、漠然と「楽しい未来」が想像できる。帰り道とか、食後とかに幸せ」を感じている未来想像できる!すごい!!「幸せ妄想」ができる!感動!!

私、今まで自分のことをうつではないと思っていたのだけれど、冷静に考えてうつに片足突っ込んでいたのでは?と思う。

・「自分は生きてはいけない人間」「自分ダメ人間で悪い子」「どう頑張っても幸せにならない」「幸せになってはいけない」などと無自覚に考えている

・ゆえに肉、甘味、酒などを接種しない(食べるときは罪悪感を感じながら食べる/食べた後に罪悪感に襲われる)

・何か楽しいことがあったあとは「私には楽しい思いをする資格がないのに…」と罪悪感に襲われる。

・やりたいことが見つからない。食べたいものが分からない。正確に言えば私のなかに色々な願望はあるのだけれど、無意識に私にはそうする資格がないと諦めている

死にたいな、死ぬべきなんじゃないかなと思いつつも死ねないことに絶望している

この辺、全体的にうつの症状では…?

・頑張ることが怖い、しんどい、つらい思いをしたくないと口癖のように言っている→うつは頑張っている人がなるから、頑張っていない私はうつじゃない

という思考回路自分うつ思考全然自覚できていませんでした。上にかいたことも全体的に「今思えばこう考えていた」です。

例えば、母に働けと言われたときに、私は職場上司に出来が悪いと叱られ、同僚に感じが悪いと白い目で見られる妄想しかすることが出来なくて、そんな思いをするくらいなら絶対に働きたくないと思っていたんだけど、今思えばなんか、そんなことなくない?

人を人として扱えない人もそりゃいるけれど、心の優しい人はそれなりにいるし、仮に嫌な目に遭えば、転職すればよくない?

ーーー

基本的に悲観的な考えが頭を占めている時は、楽観的な思考はどこかに行くし、そもそも自分が悲観的だと自覚できていない。

理想は悲観的な私と楽観的な私が同じくらいの分量で話し合う脳内だろう。

でも、今はなんだかすっごい躁モードな気がするから、はやく落ち着きたい。後でガタがきそう。

おそらく私はゼロヒャク思考が強めなので、鬱モードになったときに「躁モードの時と同じだけ頑張れない私」が許せなくて、いっそなにもしないということをしてしまいがちなのだけれど、「必要最低限頑張れた私」「そこそこ頑張れた私」を認めてあげるところからはじめるべきでは。「100点以外は0点と同じ」という思考ではなく、「60点もとれた私偉い!すごい!」という思考にするべき。あと、躁鬱の概念すごく便利。「今私は鬱モードから」と全力馬力を出せない自分を許せる。というか「全力馬力は躁モードの私だから本来の実力ではない」と言い替えた方が私にとってよいかも。私はおそらく躁うつ双極性障害)ではないのだけれど、そのスペクトラム上にはいると思う。

ーーー

ねえ、もしかして私「頑張らなくても"良い"」んじゃない?頑張っているかどうかで、私の良し悪しとか、変わらなくない?

別に頑張る必要がないわけじゃなくて、頑張ろうが頑張らなかろうが私は私なんじゃない?「私」に頑張るか頑張らないかなんて、関係ないんじゃない?

今はまだ半信半疑で「本当に頑張らない私も私としてしまっていいのか?」と思っているけれど、頑張っている私も私だし、頑張っていない私も私なのでは?頑張っていない私を否定する必要はないんじゃない?むしろ否定していると、先に進めないんじゃない?

そう思えると私は随分生きやすくなるなあと思うのだけれど、どうだろう、本当にそんなことおもっちゃっていいの?大丈夫?後で取り返しのつかないことにならない?取り返しつかなくなったその時に考えればいいのかな。本当に大丈夫

頑張ろうが頑張らなかろうが私は私だからこそ、思う存分頑張ることができるのよ。

必要最低限頑張るで十分なんじゃない???

ーーー

優等生でありたい願望を捨てるんだよ!!!

優等生であろうがなかろうが、完璧であろうがなかろうが、私は私だからこそ、思う存分優等生を目指せるんだよ。

私、自分のことをたいして頑張れる人ではないし、完璧主義者ではないし、優等生でもないという評価だったのだけれど、自分でそういう評価をするということは、その実自分が誰よりも優等生完璧で頑張れる人に憧れ、なりたいと思っているということなのでは?そんなものになる必要、なくない!?

人間は失敗する生き物なんだよ。失敗した自分否定しないで受け入れて。失敗しても成功しても、私は私、どっちでも同じなのよ。で、どっちでも同じなら、成功した方が嬉しいよね。

「頑張らなくても"良い"」の対偶を書くなら「頑張らないは"悪"ではない」でしょ?(厳密には違うけどこの際気にしない)頑張らないことは悪いことじゃないんだよ。頑張らない子は悪い子ではないんだよ。頑張ろうが頑張らなかろうが、みんな等しく「子」なのよ。

私、たぶん頑張ろうが頑張らなかろうが幸せになるわ!そんな気がする!頑張ろうが頑張らなかろうが私の未来はそんな変わらない気がする!

頑張るのと、頑張らないのとで、未来が一緒なのであれば、頑張った方がいい、と思えるメンタル継続していきたい。なんか、気を抜くと「なら頑張らない方がよくな~い?」とか言いそう。

しかしながら!頑張るかどうかに私の良し悪しは関係ないのだから、「頑張らない」を選択しても、良いのだ!

これで、良いのだ~~~!!!

2018-05-31

俺は楽しく生きたいので対偶を考えると

楽しく生きていないのは俺では無い。

なるほど。

2018-05-21

8000m以上に突っ込めば、死ぬ

逆 死んだということは、8000m以上に突っ込んだ

8000m以上に突っ込んでいなければ、死なない

対偶 死んでいないということは、8000m以上に突っ込んでいない

2018-05-16

anond:20180516161508

増田パクツイとか何がしたいん?

  シャア「当たらなければどうという事はない」

 逆シャア「どうという事はないので当たっていない」

 裏シャア「当たったのでどうという事はある」

対偶シャア「どうという事はあるので当たった」

2018-04-12

anond:20180412181116

知的能力の著しく低い方々と接する機会があまりなさそうで羨ましい限り。

元の命題と逆裏対偶の真偽関係さえ理解できない人が世の中には大勢いるのだ。

2018-03-20

適性診断テスト

なんかちょくちょく問題意図が透けてるのが多い気がする

  1. 「一度もウソをついたことがない」系(一度も/絶対/常に/必ず などのキーワード)
    • これに平気で「はい」と答える人は嘘つき/体面を取り繕っている/軽薄、という評価が出るはず
  2. 一見ネガティブな内容で「~なことがある」
    • 1の対偶なので、おそらく意図も同様。いいえと答えると「絶対/常に~なことはしない」と答えたことになる。
  3. 文面を変えているけど論理的意味がほぼ同一の設問
    • 聞かれるたびに答えが変わっていると、いい加減/気分の変化が大きい、という評価が出そう

 

「さっき全く同じ質問したやん」とか「妙に絶対/常に系の質問多いな」とか思われると

嘘つきな人でも絶対/常に系は警戒するし、気分の変化が激しい人でも意識して同じ質問には同じ答え返すよね

 

もうちょっと巧妙に隠してわからなくして

2018-02-25

anond:20180225231147

過度の一般化をしてしまった場合には、対偶を考えてみると多くの場合自明なまでに偽である対偶命題が得られるので、

何かの主張をする前に一旦その命題対偶を考えてみる習慣をつけることをおすすめしま

 

女性は皆痴漢を警戒する⇔痴漢を警戒しない者は女性ではない

2018-02-24

anond:20180224142713

*は苦い

対偶

「苦くないのは*ではない」

じゃね?

anond:20180223190811

こんにちは対偶警察です。逆が真とは限らないって何回言ったら覚えるんだ君は。

2018-01-19

対偶っておかしくない?

「AであるならばBである」の対偶は「BでないならばAでない」って感じで、元の命題が真であれば、その対偶も必ず真っていうけどさ、たとえば「イケダハヤト首相である」の対偶は「首相でないならイケダハヤトではない」になると思うけど、首相でないイケダハヤトもいるわけじゃん。真にならないよね?

2018-01-11

人がやりたがらない仕事ほど対偶が悪い矛盾のはこの世の必然

理由は2つ

1つ目 有能な人間から順にやりたい仕事をやる→無能人間の中の真の無能がクソみたいな仕事に就く→市場価値皆無の無能なので条件が悪くても働く→人がやりたがらない仕事対偶悪化する

2つ目 クソみたいな仕事をしてくれる人間にはその仕事を辞めて欲しくない→警戒すべきはお金を貯めて引退されたり転職して他の仕事に疲れること→お金が貯まらないよう給料を下げ転職できないよう長時間働かせる→対偶最悪で報酬も低い上に辛くてつまらない仕事が出来る

これがお互いに作用し合いながらループした結果、究極のクソ職種誕生する

2018-01-01

「ぼくもいつかああなるんだ」って気持ちが消えたよな

スラムダンク読んで俺もいつか大活躍するぜってバスケ部に入るような気持ち

昔はネットの向こう側のヒーローたちに感じてた

初音ミクを続ければいつかは自分作曲家

ツイッターフォロワー増やせばいつかはライター

ブログを頑張ればアフィリエイター

無理だった

壁があった

熱意の壁

執念の壁

まれ続けて悟った

自分は何も出来ない側

テレビの向こうの奴らは無理でもネットの向こうの奴らならと舐めていた

そんなはずない

メディアが変わっただけで大差はない

勇気が無ければ技術がなければ根性が無ければ愛が無ければスーパーヒーローには絶対なれない

運だけでたどり着けるような場所じゃない

運なしではたどり着けないことが何の対偶になると勘違いしていたのか

俺には無理

無理と言ってりゃ楽だから無理

楽をしたい

楽をして生きていたい

から無理

俺は一生ああはなれない

無理

憧れは消えた

見る目が変わった

憑き物が落ちた

俺の本体はどっかで死んだ

今いるのは偽物の方

人格乗っ取り今は本物のフリをしている

そういう設定にさせてくれ

こっちが本物はつらすぎる

2017-12-29

anond:20171228141754

バカ風邪を引かない』

ここで、意味を整理すると。この諺の対偶は、『風邪を引くならば、バカではない』となるだろう。

ある作家曰く「風邪を引くと神様になれる」という風に表現している。

風邪を引くことで他人の痛みに、敏感になって気遣いが出来るようになるということだろう。なので、バカ風邪を引かないという諺も、本来は、バカ風邪を引いた経験がないので、風邪を引いた人に対する気遣いかが出来ないという意味なのだろう。

しかし、この意味を『バカ風邪を引かない』の一言理解することは、出来るものなのか。よって、この諺も、イマイチだなと思う。

2017-12-14

https://anond.hatelabo.jp/20171214205217

困るというか、証明問題から始まって逆・裏・対偶必要条件十分条件といった数学論理語が通じるようになった方が俺にとっては生きやすくなるな

2017-10-20

anond:20171020150502

ほとんどの人間対偶もわかるしダブスタもわかる

ダブスタがわからない高能が一人と、両方わからないアホが一人紛れ込んでるだけ

anond:20171020145631

対偶でもいいけど

合格できなかった人は全問不正解だった

っていうのは成り立たないって話をしてんだよ。

全問不正解でも実技満点だったか合格しました、なんて制度だったら成り立つでしょ。

だーかーらー

前提が足りてないんだって。お前の脳みそみたいに。

犯罪者と水も、コーラワインミルクだけで生きてきた犯罪者も当然いるでしょー?

そういうのを潰すために前提が必要なわけでちゅ。

でも馬鹿から空いてる穴を通るなとこっちに要求してきてるのね。

前提を軽視するやつはことごとく無能だと良く分かるわ。

相手が同じルールだと思ってるけど

世の中そんな都合よくできてないんで。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん