「徳井青空」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 徳井青空とは

2017-09-28

ヤオヨロズのバックにバーニングガー!芸能業界との直結で乗っ取りガー!」って言ってる輩はクロコダイルはええんかい

MXとなぜかすんげぇ仲がよくて、MX放送するミニアニメのAJでのイベになぜか天龍を呼べたり、

この秋からはひるキュンっていう昼の帯番組の中継コーナーや天気コーナーに所属ガンガン顔出しさせたりしてるんだけど

しかも同じくAJでは徳井青空の展示用サイン本勝手抽選会の景品にするぐらい常識ないし

ちなみにあとから引き込んだ、そこそこ名のある声優以外の所属演技力はお察し

俺は今のままだと第二のラムズ一直線だと思って生暖かく見守ってるけど

2017-09-16

真のクソアニメ請負人を調べてみた(2009年2014年)

2014年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
ノブナガ・ザ・フール56.8点宮野真守、櫻井孝宏、梶裕貴、杉田智和中村悠一、島崎信長、小山力也織田圭祐中井和哉松岡禎丞、下野紘、石川界人、近藤孝行、藤原貴弘日笠陽子、茅原実里、東山奈央木戸衣吹、石田晴香、七海ひろき大原さやか、遠藤綾、奈波果林、梅村結衣、高橋紗妃佐藤英一河森正治サテライト
ガンダム Gのレコンギスタ56.7点石井マーク、佐藤拓也、逢坂良太嶋村侑、寿美菜子、高垣彩陽福井裕佳梨富野由悠季富野由悠季サンライズ
金色のコルダ Blue♪Sky56.7点福山潤、小西克幸内田夕夜伊藤健太郎森田成一岸尾だいすけ谷山紀章、石川英郎、日野聡、宮野真守、岡本寛志、山本圭一郎細谷佳正三浦祥朗、堀内賢雄高木礼子、水橋かおり増田ゆき、佐藤朱、清水理沙、大原さやか於地紘仁、名取孝浩大知慶一郎TYOアニメーションズ
魔法戦争56.6点宮野真守、鈴村健一岡本信彦、森川智之、福山潤、中井和哉東山奈央瀬戸麻沙美高橋美佳子田中敦子佐藤雄三ふでやすかずゆきマッドハウス
M3 -ソノ黑キ鋼-56.5点松岡禎丞、前野智昭、柿原徹也、村瀬歩、檜山修之、飛田展男日笠陽子小岩井ことり矢作紗友里、福圓美里、前田愛佐藤順一岡田麿里サテライト
幕末Rock56.4点谷山紀章鈴木達央森久保祥太郎、森川智之、小野賢章 川崎逸朗広田光毅スタジオディーン
ハピネスチャージプリキュア!56.1点 中島愛、潘めぐみ、北川里奈、戸松遥、松井菜桜子、小堀幸長峯達也成田良美東映アニメーション
遊☆戯☆王 ARC-V56.1点小野賢章、高木万平、大林洋平、矢野省吾、金城大和、坂巻学、細谷佳正、星野貴紀、浅沼晋太郎石川界人北田理道、柿原徹也、浪川大輔、山路和弘稲村優奈、石川由依、園崎未恵小野勝巳上代務ぎゃろっぷ
美少女戦士セーラームーン Crystal55.7点野島健児、大林洋平三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、前田愛、皆川純子大原さやか藤井ゆきよ、広橋涼、中川翔子境宗久小林雄次東映アニメーション
熱風海陸ブシロード55.7点KENN、石塚運昇、森嶋秀太、鳥海浩輔、鈴木千尋、赤城進潘めぐみ、サエキトモ橘田いずみ徳井青空三森すずこ佐々木未来伊藤美紀、近藤唯、山口立花子迫井政行ハラダサヤカキネマシトラスオレンジ
Z/X IGNITION55.2点下野紘、中村悠一、井上和彦、檜山修之浅沼晋太郎小杉十郎太間島淳司沢城みゆき、小倉唯、内田真礼、金元寿子石原夏織遠藤ゆりか、M・A・O、内田彩、桑島法子、佐藤聡美、村川梨衣、日笠陽子山口祐司砂山蔵澄テレコム・アニメーションフィルム
戦国BASARA Judge End55.1点中井和哉保志総一朗、大川透、関智一、森川智之、玄田哲章、子安武人、置鮎龍太郎、石田彰、立木文彦森田成一、緒方賢一、福山潤、速水奨、杉山紀彰、稲田徹、宮澤正小山力也石野竜三、上田燿司大原さやか小清水亜美、朴ロ美、桑谷夏子能登麻美子甲斐田裕子佐野隆史高橋ナツコテレコム・アニメーションフィルム
白銀の意思 アルジェヴォルン55.0点逢坂良太、土田大、吉野裕行、小林裕介、山本格、浜田賢二、興津和幸、手塚秀彰、近藤孝行、千葉進歩、櫻井孝宏、速水奨葉山いくみ、大西沙織、松本忍、大原さやか櫻井浩美、赤﨑千夏、橋本ちなみ、愛美大槻敦史佐藤竜雄XEBEC
モモキュンソード54.9点森久保祥太郎羽多野渉、日野聡、江川央生、チョー、菅沼久義、銀河万丈竹達彩奈津田美波、今井麻美、三上枝織、三森すずこ大久保瑠美大坪由佳、浅野真澄、下田麻美加藤英美里小松未可子たかはし智秋柳伸亮玉井☆豪トライスラッシュ×project No.9
ブレイドアンドソウル54.4点小山力也、チョータカオユキ、悠木碧、大原さやか、雨宮天、高垣彩陽、伊藤静、井上麻里奈、白石涼子竹内浩志、浜崎博嗣冨岡淳広GONZO
DRAMAtical Murder53.0点私市淳、高橋広樹、日野聡、松田健一郎、中澤まさとも、竹内良太、高橋研二間島淳司、樋口智透 三浦和也待田堂子×淵井鏑NAZ
暴れん坊力士!!松太郎51.6点松平健、塩屋浩三、青森伸、稲田徹、平井啓二、根本幸多、島田敏、二又一成、佐藤正治水谷優子貝澤幸男大和屋暁東映アニメーション
風雲維新ダイショーグン50.5点柿原徹也、萩原秀樹川澄綾子田村ゆかり沢城みゆき渡部高志佐藤大J.C.STAFF、A・C・G・T

2013年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
アルヴ・レズル -機械仕掛けの妖精たち-56.6点福山潤、成田剣喜多村英梨日笠陽子吉原達矢山口優ZEXCS
アラタカンガタリ ~革神語~56.1点岡本信彦松岡禎丞小野友樹、木村良平、鈴木達央保志総一朗、浪川大輔、宮野真守、井上剛、石田彰高垣彩陽皆川純子、山村響安田賢司関島眞頼サテライト、JM ANIMATION
世界でいちばん強くなりたい!55.9点立木文彦岡本信彦竹達彩奈阿澄佳奈、鳴海杏子、戸松遥、金元寿子、花澤香菜、三森すずこ上坂すみれ、佐藤利奈、大坪由佳、伊藤未来、雨宮天、喜多村英梨高垣彩陽徳井青空たかはし智秋久城りおん兵頭一歩アームス
ふたりはミルキィホームズ55.3点興津和幸寺川愛美、伊藤彩沙、三森すずこ徳井青空佐々木未来橘田いずみ南條愛乃、中上育実錦織博白根秀樹J.C.STAFFノーマッド
BLAZBLUE53.8点杉田智和、柿原徹也、中村悠一、乃村健次近藤佳奈子植田佳奈斎藤千和たかはし智秋、今井麻美、松浦チエ、磯村知美橘秀樹、水島精二赤尾でこteamKG、フッズエンタテインメント
幕末義人伝 浪漫53.7点中井和哉鈴村健一、緒方賢一、松山鷹志、鈴木千尋、立木文彦喜多村英梨、内田真礼、須藤沙織小倉宏文樋口達人トムス・エンタテインメント
義風堂々!! 直江兼続 ~前田慶次酒語り~53.3点浪川大輔、佐藤拓也、川本成、郷田ほづみ、安元洋貴、てらそままさき立木文彦菅生隆之杉田智和下崎紘史、志村知幸、松田健一郎、東地宏樹榊原良子能登麻美子ボブ白旗今川泰宏スタジオディーン
メガネブ!52.5点赤羽根健治宮田幸季田丸篤志諏訪部順一、木村良平 山本蒼美赤尾でこスタジオディーン
DD北斗の拳51.7点立花慎之介、関智一、一条和矢、森嶋秀太、神谷明、置鮎龍太郎M・A・O、堀江由衣大地丙太郎大地丙太郎、春日森春木、まんきゅう亜細亜堂

2012年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
この男子、人魚ひろいました。56.5点梶裕貴、緑川光 山本蒼美山本蒼美コミックス・ウェーブ・フィルム
えびてん 公立海老栖川高校天悶部56.0点 伊瀬茉莉也阿澄佳奈野水伊織、西明日香、村井理沙子佐藤聡美月宮みどり、名塚佳織岡本英樹柿原優子AIC Classic
蒼い世界の中心で52.4点岡本信彦、下野紘、内山昂輝、子安武人、斧アツシ橘田いずみ三森すずこ柳沢テツヤクリムゾン、扶桑高雄フィフスアベニュー
聖闘士星矢Ω52.2点緑川光、小西克幸、柿原徹也、諏訪部順一、水島裕、古谷徹雪野五月、中川翔子畑野森生、長峯達也、暮田公平吉田玲子、成田良美東映アニメーション
コープスパーティー Missing Footage50.5点下野紘、中村悠一、柿原徹也喜多村英梨、佐藤利奈、新井里美、今井麻美、南里侑香、森谷里美、大原桃子五十嵐裕美岩永彰佐藤勝一

2011年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
快盗天使ツインエンジェルキュンキュンときめきパラダイス!!~56.6点小野坂昌也檜山修之田村ゆかり能登麻美子、釘宮理恵、堀江由衣柚木涼香、新谷良子岩崎良明伊藤美智子J.C.STAFF
30歳の保健体育56.5点下野紘、置鮎龍太郎名塚佳織、渡部優衣、喜多村英梨まんきゅう秋山亮ギャザリング
ハートの国のアリス Wonderful Wonder World56.0点小西克幸、最上嗣生、福山潤、宮田幸季平川大輔、子安武人、杉山紀彰、堀内賢雄、杉田智和、石田彰釘宮理恵、甲斐田裕子、神田みか大庭秀昭五月攻プロダクション&QuinRose
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 新京都編55.8点うえだゆうじ安原義人、池田政典、成田剣涼風真世、藤谷美紀、冨永みーな、櫻井智古橋一浩岡田麿里スタジオディーン
Dororonえん魔くん メ~ラめら55.6点山口勝平、子安武人、稲葉実、中村大樹、梅津秀行若本規夫三木眞一郎能登麻美子川澄綾子宍戸留美伊藤舞子井上喜久子米たにヨシトモ米たにヨシトモブレインズ・ベース
Rio-Rainbow Gate!55.1点 井上麻里奈竹達彩奈清水香里日笠陽子たかはし智秋福井裕佳梨、中島沙樹加戸誉夫関島眞頼XEBEC
機動戦士ガンダムAGE[エイジ]53.6点豊永利行、江口拓也、大畑伸太郎、東地宏樹、小野大輔坂東尚樹羽多野渉、乃村健次、チョー、神谷浩史遠藤綾、早見沙織高垣彩陽、平田真菜、花澤香菜山口晋日野晃博サンライズ
鬼神伝52.1点小野賢章、中村獅童、近藤隆、森久保祥太郎伊藤健太郎、加瀬康之、小森創介、咲野俊介、相ヶ瀬龍史、野島昭生塚田正昭三宅健太、逢坂力、西川幾雄宝亀克寿石原さとみ東條加那子川﨑博嗣荒川稔久、川﨑博嗣スタジオぴえろ

2010年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
咎狗の血55.7点鳥海浩輔杉田智和、福山潤、一条和矢、緑川光、岡野浩介、小西克幸谷山紀章山崎たくみ 紺野直幸高橋ナツコA-1 Pictures
ちゅーぶら!!53.2点佐藤雄大、櫻井孝宏、宝亀克寿、高城元気茅原実里、寿美菜子、矢作紗友里日笠陽子大原さやか、皆口裕子、真山亜子高島雅羅小平有希杉浦奈保子永田依子ひいろゆきな吉田玲子ZEXCS

2009年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
よくわかる現代魔法56.9点浅沼晋太郎野中藍、生天目仁美、戸松遥、寿美菜子黒田やすひろ門田祐一、戸塚直樹、黒田やすひろNOMAD
うみものがたり あなたがいてくれたコト56.7点間島淳司納谷六朗阿澄佳奈、寿美菜子、堀江由衣福井裕佳梨、永井幸子、儀武ゆう子豊崎愛生沢城みゆき佐藤順一山田由香ZEXCS
キディ・ガーランド56.5点若本規夫、瀧澤樹、福山潤、石田彰、稲田徹内田彩、合田彩、高橋夢波水橋かおり、永田亮子、平野綾、桑谷夏子、松岡由貴、ゆかな後藤圭二きむらひでふみサテライト
空を見上げる少女の瞳に映る世界56.0点小野大輔、高橋伸也、平松広和、稲田徹、若本規夫、白石稔、遠藤広之相沢舞、堀川千華今野宏美、水原薫、井上喜久子、内田彩、田中涼子、松本恵、土谷麻貴、斎藤楓子木上益治木上益治京都アニメーション

https://anond.hatelabo.jp/20170916233352

真のクソアニメ請負人を調べてみた

クソアニメ請負人とは?

野水伊織さんと木戸衣吹さんのことである

主に評価が芳しくないアニメ、円盤の売上が良くないアニメでよく主要キャラを演じている声優に対して呼ばれる敬称らしい

明確な基準はなく「なぜか某社提供のアニメでよく主役級にいる」「なぜかOPEDを歌っている」「そういった作品は大体面白くないし売上もよくない」というイメージが根付いた結果、自然発生した物と思われる

しかしこんな漠然としたイメージでついた蔑称は失礼ではないか?

そもそも彼女たちは本当にクソアニメ請負人なのか?

彼女たちの汚名挽回のために真のクソアニメ請負人を調べてみる

調査方法

  • 情報源はランキング&口コミサイトあにこれ
  • 2017年春から野水伊織さんがデビューした2009年までに公開されたアニメが対象
  • 評価数が50以上で総合得点が56.9点以下をクソアニメと仮定
    • 5分のショートアニメはなぜか辛口レビューが多く数も多すぎるので除外
  • 公式サイトスタッフキャストページに記載されている声優をメインキャストとしてカウント。多すぎる場合は上に記載されている方のみ選抜
  • 出演数をカウントし、最も多くクソアニメに出演した声優をクソアニメ請負人とする

2017年冬,春アニメ

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
クロックワーク・プラネット56.8点松田健一郎南條愛乃、加隈亜衣、大西沙織、千本木彩花長澤剛杉原研二XEBEC
笑ゥせぇるすまんNEW56.2点玄田哲章 小倉宏文福島直浩、石川あさみ、夏緑シンエイ動画
カブキブ!56.0点市川太一、梅原裕一郎、逢坂良太、河西健吾、島崎信長、山本和臣、前野智昭甲斐田裕子、内山夕実、朝井彩加米田和弘中村能子スタジオディーン
スクールガールストライカーズ Animation Channel55.8点 石原夏織、沢城みゆき、小倉唯、日高里菜花澤香菜冨岡美沙子、小林ゆう、もものはるな田野アサミ、山本希望、伊瀬茉莉也、村川梨衣、内山夕実、野中藍、Lynn、木戸衣吹、釘宮理恵、藤野泰子、牧野由依、浅川悠、斎藤千和、朝井彩加三石琴乃三瓶由布子、照井春佳錦織博吉岡たかをJ.C.STAFF
チェインクロニクル ヘクセイタスの閃55.7点石田彰、山下大輝豊永利行、緑川光、柳田淳一、日野聡、川原慶久、大塚明夫佐倉綾音、内田真礼、内田彩、今井麻美小岩井ことり佐藤美由紀、伊藤美来、村川梨衣、大坪由佳、沼倉愛美工藤昌史待田堂子テレコム・アニメーションフィルム×グラフィニカ
エルドライブ elDLIVE55.6点村瀬歩、鈴木達央、小林大紀、松岡禎丞早見沙織、釘宮理恵、飯田里穂、Lynn古田丈司竹内利光studioぴえろ
南鎌倉高校女子自転車部55.4点 上田麗奈広瀬ゆうき藤原夏海高森奈津美、渡部紗弓、竹内恵美子久保ユリカ、福緒唯工藤進砂山蔵澄J.C.STAFF、A.C.G.T
霊剣山 叡智への資格55.1点代永翼、林大地、田中完、坪井智浩、德石勝大、大林隆介、宇垣秀成、玄田哲章、小林大紀、伊東健人、野中秀哲、喜山茂雄山口由里子中村繪里子、小林未沙、佐藤美由希柚木涼香畑中万里江佐藤美由希甲斐田裕子西澤晋西澤晋スタジオディーン
ハンドシェイカー54.6点斉藤壮馬、森久保祥太郎、村瀬歩、石川界人、杉田智和津田健次郎、福山潤、浅沼晋太郎、小林裕介、浪川大輔諸星すみれ茅野愛衣上坂すみれ小松未可子、加隈亜衣、日笠陽子、雨宮天、佐藤聡美、早見沙織鈴木信吾、金澤洪充金澤洪充GoHands
ツインエンジェルBREAK54.6点子安武人吉野裕行M・A・O、茅野愛衣、諏訪彩花、藤井ゆきよ、伊藤静、高橋未奈美、西明日香、久保ユリカ田中あいみ岩崎良明伊藤美智子J.C.STAFF
ナンバカ(二期)54.0点上村祐翔、柿原徹也、汐崎アイル小林大紀、関智一、津田健次郎、kimeru、山本匠馬保志総一朗、武内駿輔、奥山敬人明坂聡美高松信司広田光毅サテライト
アイドル事変52.4点大川透、藤原祐規、石井康嗣八島さらら、渕上舞、上田麗奈、Lynn、久保ユリカ、仲谷明香、吉田有里、赤﨑千夏、山本希望、佐々木優子、原愛紗実吉田大輔高山直也MAPPA/VOLN
sin 七つの大罪51.8点 喜多村英梨、藤田茜、櫻庭有紗、加隈亜衣、日笠陽子、小倉唯、たかはし智秋、伊藤静、田所あずさ戸田めぐみよしもときんじ吉本欣司アニメーションスタジオアートランド×ティー・エヌ・ケー

2016年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
SERVAMP -サーヴァンプ-56.9点寺島拓篤、梶裕貴、鈴木達央、下野紘、堀江一眞、柿原徹也、津田健次郎、小野友樹、村瀬歩、島崎信長、木村良平、松岡禎丞、鈴木裕斗、大河元気、西山宏太朗、上田燿司 更一灯、中野英明古怒田健志ブレインズ・ベースプラチナビジョン
ノルン+ノネット56.9点梶裕貴、下野紘、佐藤拓也、小野大輔、遊佐浩二、杉山紀彰、杉田智和吉野裕行、阿部敦、市来光弘浜田賢二藤村歩、高垣彩陽斎賀みつき瀬戸麻沙美阿保孝雄高橋ナツコキネマシトラス×オレンジ
ナースウィッチ小麦ちゃんR56.7点吉野裕行、浪川大輔、竹内良太、内匠靖明、三宅健太、野島健児巴奎依、山崎エリイ小市眞琴、伊藤静、桃井はるこ樺山ミナミ前田玲奈小日向茜松井恵理子立花芽恵夢朝日奈丸佳、佐武宇綺川口敬一郎村上桃子タツノコプロ
ブブキ・ブランキ56.3点小林裕介、斉藤壮馬、津田健次郎、木村昴、興津和幸、小山力也小澤亜李、石上静香、小松未可子潘めぐみ、日笠陽子、柚木涼香、金元寿子小松田大全イシイジロウ、北島行徳、小松田大全サンジゲン
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン TVシリーズスペシャル・エディシヨン版)56.3点森川智之、速水奨、津嘉山正種、玄田哲章、ゴブリン斎藤千和、雨宮天、種田梨沙雨宮哲雨宮哲TRIGGER
ハンドレッド56.1点長谷川芳明羽多野渉大久保瑠美、吉岡茉祐、奥野香耶、M・A・O、大坪由佳、衣川里佳、牧野由依、堀江由衣、佐藤利奈、今村彩夏小林智樹白根秀樹プロダクションアイムズ
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!56.1点山本和臣梅原裕一郎西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹、麦人、杉田智和神谷浩史、福山潤、寺島拓篤、河本啓佑、村上喜紀、安元洋貴 高松信司横手美智子スタジオコメット
初恋モンスター55.4点櫻井孝宏、杉田智和森久保祥太郎、村瀬歩、岡本信彦、石川界人、津田健次郎鈴村健一、緑川光、江口拓也、蒼井翔太、武内駿輔、大塚明夫堀江由衣、和井みずき茅野愛衣野水伊織稲垣隆行金杉弘子スタジオディーン
ツキウタ。 THE ANIMATION55.4点梶裕貴、鳥海浩輔、増田俊樹、前野智昭、細谷佳正、KENN、蒼井翔太、羽多野渉、柿原徹也、近藤隆、小野賢章、木村良平、山中真尋、間宮康弘 川崎逸朗川崎逸朗、ハラダサヤカstudioぴえろ
魔装学園H×H54.7点赤羽根健治影山灯、赤﨑千夏、長妻樹里、木野日菜、衣川里佳野水伊織、荒浪和沙、里咲芽生、石上静香、山田悠希堀野紗也加、三咲麻里、桃河りか鈴木美咲、結城飛鳥、山田奈都美大久保瑠美、藤田咲、明坂聡美、浅川悠、田中あいみ古川博之山田靖智プロダクションアイムズ
アンジュ・ヴィエルジュ54.5点 寿美菜子、原由実、豊崎愛生、立花理香ブリドカットセーラ恵美田村ゆかり、相坂優歌、石原舞、生田善子、高橋李依、山本希望、伊藤静、悠木碧、茅原実里、花澤香菜佐倉綾音上坂すみれ、早見沙織、相沢舞、佐藤沙耶田村正文高山カツヒコSILVER LINK.
霊剣山 星屑たちの宴54.3点代永翼、西田雅一、林大地、小林大紀松田健一郎、伊東健人山口由里子中村繪里子畑中万里江、江口菜子鈴木行鈴木行スタジオディーン
レガリア The Three Sacred Stars54.3点家中宏、宇垣秀成本渡楓、佐倉綾音久保ユリカ、小倉唯、瀬戸麻沙美、東山奈央、緒方恵美、浅倉杏美、井口裕香、勝生真沙子登坂晋小柳啓伍アクタス
ラクエンロジック54.2点小野賢章、松岡禎丞、郷田ほづみ、中谷竜、鳥海浩輔上坂すみれ、種田梨沙、東山奈央、徳井青空小見川千明水瀬いのり折笠富美子、愛美、水野理紗、橘田いずみ茅野愛衣、植田佳奈、三森すずこ千明孝一高橋悠也動画工房
逆転裁判 その「真実」、異議あり!53.9点梶裕貴、玉木雅士、岩崎征実、奈良徹悠木碧、中村千絵渡辺歩冨岡淳広A-1 Pictures
バッテリー53.6点内山昂輝、畠中祐、藤巻勇威、小野友樹、木村良平、梅原裕一郎、森嶋秀太、郷田ほづみ、村瀬歩、斉藤壮馬、石川界人 望月智充望月智充ゼロジー
ナンバカ53.5点上村祐翔、柿原徹也、汐崎アイル小林大紀、関智一、津田健次郎、kimeru、山本匠馬保志総一朗、武内駿輔、奥山敬人明坂聡美高松信司広田光毅サテライト
一人之下 the outcast53.5点田丸篤志、野島健児、立花慎之介、山口勝平、山本兼平、宮澤正、鳥海浩輔飯田友子、早見沙織、朝井彩加、日笠陽子、原由実王昕森満男パンダニウム
ディバインゲート52.9点柿原徹也、斉藤壮馬、吉野裕行、中村悠一伊藤かな恵、竹達彩奈、雨宮天阿部記之高橋ナツコstudioぴえろ
聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ52.9点松岡禎丞、楠大典、上田燿司、咲野俊介、小室正幸M・A・O、内田真礼、小笠原亜里沙伊瀬茉莉也沼倉愛美近藤信宏大野木寛ブリッジ
クラシカロイド52.7点杉田智和、梶裕貴、島崎信長、鳥海浩輔、前野智昭、松岡禎丞、楠大典、石田彰小松未可子能登麻美子、遠藤綾、M・A・O藤田陽一榊一郎、土屋理敬サンライズ
TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-51.9点山下大輝、逢坂良太、梅原裕一郎増元拓也、古川慎、山谷祥生小野大輔、GACKT木戸衣吹、田所あずさ向井雅浩吉田恵里香トムス・エンタテインメントシンエイ動画
エンドライド51.2点小野賢章、増田俊樹、高橋広樹、鳥海浩輔、内田雄馬、前野智昭、稲田徹、水島裕、大塚明夫美山加恋、大橋彩香、伊藤静、悠木碧後藤圭二待田堂子ブレインズ・ベース、ラパントラック
スカーレッドライダーゼクス51.1点鈴木達央、宮野真守、近藤隆、下野紘、高橋広樹、KENN、高橋直純、岡本信彦、藤原祐規、遊佐浩二、上別府仁資、安元洋貴清水彩香、明坂聡美小森秀人永川成基サテライト
Bloodivores49.0点赤羽根健治、佐藤拓也、速水奨、山口翔平、市来光弘喜多村英梨陳燁陳燁
アイドルメモリーズ47.8点さかき孝輔、置鮎龍太郎、永塚拓馬豊田萌絵、早瀬莉花、木村優、相良茉優、青木瑠璃子、小原莉子、水樹奈々、劉セイラ、高垣彩陽、伊藤静菊池カツヤ大野木寛セブン・アークス・ピクチャーズ
侍霊演武 Soul Buster47.6点水島大宙、柿原徹也、西村智博、新恒樽助、松田健一郎、浪川大輔、豊永利行、菅生隆之、堀江瞬田辺留依、劉セイラ、三瓶由布子、日野まり、小清水亜美静野孔文、渡部穏寛本田雅也studioぴえろ

2015年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
ミカグラ学園組曲56.8点島崎信長、花江夏樹、細谷佳正、古川慎、松岡禎丞、山下大輝、寺島拓篤木村珠莉、大西沙織、小澤亜李、諏訪彩花、戸松遥、久保ユリカ上田麗奈茅野愛衣高橋未奈美、西明日香岩崎太郎横谷昌宏動画工房
トリアージX56.0点赤羽根健治、黒田崇矢、佐藤せつじ、星野貴紀、野島健児、三木眞一郎手塚秀彰近藤唯、佐藤亜美菜大浦冬華浅野真澄、白石涼子、久川綾、嘉山未紗、安野希世乃、仲谷明香、國立幸、大空直美、橘田いずみ、味里、野水伊織、幸田夢波高見明男、加戸誉夫高山カツヒコXEBEC
ケイオスドラゴン 赤竜戦役55.5点斉藤壮馬、石塚運昇、大塚芳忠、赤羽根健治江口拓也、大川透、山寺宏一井上麻里奈沢城みゆき、内田真礼、古木のぞみ渡辺はるか松根マサト小太刀右京SILVERLINK./CONNECT
コメット・ルシファー53.7点小林裕介、寺島拓篤、三宅健太、浜田賢二、間島淳司、速水奨、柴田秀勝大橋彩香、高橋李依、諏訪彩花、水瀬いのり三森すずこ田村睦心、村中知菊地康仁野村祐一エイトビット
ISUCA53.6点河本啓佑森川智之木戸衣吹、M・A・O、佐土原かおり藏合紗恵子小日向茜、幸田夢波、ブリドカットセーラ恵、藤村歩、大谷育江岩永彰鈴木雅詞アームス
アクエリオンロゴス53.6点島崎信長、安達勇人、梅原裕一郎、中田譲治、淺井孝行、中林俊史、近藤孝行佐倉綾音、白石涼子、千菅春香、中野さいま、小澤亜李、清水理沙佐藤英一熊谷純サテライト、C2C
ランス・アンド・マスクス53.3点山下大輝、石田彰小澤亜李、沼倉愛美三森すずこ、諏訪彩花、M・A・O、花守ゆみり田中あいみ、Lynn、竹達彩奈、内山夕実、小山茉美イシグロキョウヘイ子安秀明Studio五組
台風のノルダ52.6点野村周平、金子大地清原果耶新井陽次郎 スタジオコロリド
戦国無双52.4点草尾毅、小野大輔竹本英史高塚正也、日野聡、松風雅也、山田真一、杉田智和藤本たかひろ、小西克幸、竹内良太永島由子、大本眞基子山崎和佳奈於地紘仁山田由香TYOアニメーションズ手塚プロダクション
VENUS PROJECT -CLIMAX-49.4点子安武人、村瀬歩、岩崎征実、下崎紘史、髙坂篤志、赤澤涼太秦佐和子、飯田里穂、早瀬莉花、姫崎愛未、田辺留依、根本流風、朴ロ美、宍戸留美、伊達朱里紗木村珠莉、山岡ゆり、中恵光城、高橋理恵子、金月真美、田村睦心、加隈亜衣、小清水亜美中山岳洋雑破業NOMAD
ミリオンドール48.6点梅原裕一郎楠田亜衣奈、伊藤美来、松井恵理子、渡部優衣、飯塚麻結、荒川菜月、内田彩川口敬一郎、山内東生雄村上桃子プロダクション

(増田の文字数制限のため2014年から2009年までは別記事で)

クソアニメ請負数カウント

 男性声優女性声優監督構成、脚本制作
総作品数96柿原徹也(12)、杉田智和(11)、松岡禎丞(9)、下野紘(8)、福山潤(9)、石田彰(7)、鳥海浩輔(7)、梶裕貴(7)、村瀬歩(7)、梅原裕一郎(6)、岡本信彦(6)、小野賢章(6)、子安武人(6)、島崎信長(6)、津田健次郎(6)、浪川大輔(6)日笠陽子(10)、伊藤静(8)、三森すずこ(8)、大原さやか(7)、喜多村英梨(7)、高垣彩陽(7)、M・A・O(7)、雨宮天(5)、内田彩(5)、内田真礼(5)、茅野愛衣(5)、橘田いずみ(5)、寿美菜子(5)、沢城みゆき(5)、早見沙織(5)、たかはし智秋(5)、竹達彩奈(5)、東山奈央(5)、能登麻美子(5)、明坂聡美(4)、今井麻美(4)、上坂すみれ(4)、大坪由佳(4)、小倉唯(4)、小澤亜李(4)、加隈亜衣(4)、金元寿子(4)、釘宮理恵(4)、久保ユリカ(5)、小松未可子(4)、佐倉綾音(4)、佐藤利奈(4)、徳井青空(4)、戸松遥(4)、花澤香菜(4)、諏訪彩花(4)、悠木碧(4)、Lynn(4)、木戸衣吹(4)、野水伊織(4)高松信司(3)、岩崎良明(2)、岩永彰(2)、小倉宏文(2)、於地紘仁(2)、川口敬一郎(2)、後藤圭二(2)、川崎逸朗(2)、佐藤英一(2)、佐藤順一(2)、長峯達也(2)、錦織博(2)、西澤晋(2)、山本蒼美(2)高橋ナツコ(4)、待田堂子(3)、広田光毅(3)、赤尾でこ(2)、伊藤美智子(2)、大野木寛(2)、岡田麿里(2)、白根秀樹(2)、砂山蔵澄(2)、高山カツヒコ(2)、冨岡淳広(2)、成田良美(2)、ハラダサヤカ(2)、広田光毅(2)、村上桃子(2)、山田由香(2)、吉田玲子(2)サテライト(8)、スタジオディーン(8)、J.C.STAFF(6)、studioぴえろ(5)、XEBEC(5)、東映アニメーション(4)

終わり

野水伊織さん木戸衣吹さん、どちらもクソアニメ出演数はそれほどでもありませんでした(言い方!)

ただしクソアニメ常連の方々はそもそも人気が段違いで出演数も多く、仕事の多い人にカウントが集まるのは当然と言えば当然。時間があればアニメ出演総数から見たクソアニメ出演数も調べたいと思います

そもそもネタにできるクソアニメと面白くないだけの糞アニメは別物という意見や、ソースがあにこれってどうなのとか、作品の良さに関しては主観が入る上に声優の責任と言うわけではない、クソアニメ声優が出演しているからそのアニメは糞アニメということでもないなど意見はあると思いますが…

2016-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20160321120853

ちなみに、本作で一番株を上げたキャラはにこだろう。

彼女は出番こそ決して多くなかったものの、登場するたび印象的なセリフや立ち回りを披露し、それを中の人であるそらまる氏が完璧に演じきっていて素晴らしかった。

特に5話の「アイドルっていうのは~」というセリフ12話の「あんた、それ本気で言ってるの?」から始まって激昂するシーン、いずれも本作屈指の名場面である

結果として、気難しいところもあるけどそれ以上に可愛いところもいっぱいあって、実は1年生組と一番仲が良くて(面倒見の良さを想像させる)、そしてアイドルに対する強い想いが芯にあってと、これでファンが増えないわけがない。

アニメ以前2010~2012年矢澤にこがどれだけ可愛くて個性と魅力を両立させていて強く期待を背負ったキャラだったかを知っているとなかなか上記のようには思いがたい。むしろアニメ化被害者という印象の方が強い。

『印象的なセリフや立ち回りを披露

これが曲者で「印象的」と曖昧な言い方で誤魔化してはいるが、印象的なだけならアニメ前のにこも十分に印象的なセリフばかり残している。むしろアニメ前のキャラクターの方が印象的かつアイドルらしく可愛いセリフや立ち回りが多い。

アニメ前の設定を馬鹿にする新参系や流され系のファン(実質アンチ)もアニメ前の矢澤にこについては「キャラのクセが強い」、「キャラキツイ」とよく言っている。クセが強い、キツイというのは個性の強烈さの言い換えとも言える。つまりアニメ前の方が印象的なキャラであることを認めているようなものでもある。

アニメ前や原案作成者公野櫻子作品矢澤にこは常に理想アイドルになろうとしていた存在だった。キャラ作りではなかった。キャラ作りだとしてもプライベートでもその作ったキャラのまま振る舞うキャラクターだった。

その姿勢アイドル活動に疎い他のメンバーから尊敬され、一目置かれている描写も多々あった。そのにこのキャラクター性には(公野媒体ギャグ度が弱い)海未ですら翻弄される描写もある。

アニメ版矢澤にこは花陽と絵里以外には基本的にいつも馬鹿にされている。意識だけ高い振りするウザい奴という扱いのクズである

一方でアニメ版も印象的なキャラではあったが、良い意味で印象的だったのは最終話付近で穂乃果に檄を飛ばす所くらいであり、寒い天丼ギャグ扱いのために花田十輝が拵えた改悪キャラクターとしての役回りが中心である

それでも、最終話付近は穂乃果をはじめとした周囲のメンバー腑抜けていたのと対照的アイドル活動への熱意と執念を見せるセリフや行動で株は上がっていたのは確かである

ただ、アニメ以前と比べたら少なくとも株は上がっていない。アニメ1期直後に新規投票者が増えたことで人気投票の度合が増した総選挙順位も下位を低迷し、最後にようやく自己最低タイの5位に滑り込んだ形であったことからも、1期終盤の展開もあまりカバーする効果がなかったことが明らかになった。


その他、各種ネット媒体での評判を見てもアニメ以降、矢澤にこクズ馬鹿無能といった印象ばかりが定着してしまい、矢澤にこアニメで最も株を下げたキャラクターであるというのは当時を多少知る人なら分かるはずであるし、それを認める書き込みや同情の風潮も1期から2期の途中までは他のキャラよりは多く存在していた。

実際にアニメ以後、矢澤にこといえばクズというような扱いのネタ系のスレッド書き込みが増えて定着していった。

また、そこにアニメ制作側の悪意に近いもの存在していることも、その後の2期で海外ドラマglee盗作問題が浮上した際、glee元ネタ回の損な役回りをことごとく矢澤にこに当てていた所からうかがえる。2期4話や6話は脚本プロットglee元ネタ回に近いが、2期4話の元ネタではにこに当たるキャラは最終的に同情を買うキャラマイナスイメージは無いストーリーになっているが、ラブライブ2期4話ではフォローがなくただの痛い奴という扱いのまま、メンバーのご厚意で許されたようなギャグキャラ的扱いの流れで終わってしまう。最後ソロライブすらライブシーンはなく終了。6話でも元ネタ同様の憎まれ口を言わせる役をわざわざにこに当ててしまっている。

ただ1シーンならそういうシーンとして認められるだろうが、元からいちいち頭や性格の悪い発言をさせる役をことごとく矢澤にこに当ててきた上でまた駄目押しのようにそのようなセリフを与えたことで呆れたファンも少なくなかったようであり、そこでは既に盲目信者割合が増えていた当時のラブライバーでも流石に疑問を抱いた者が多かった。それが後のglee盗作疑惑の発覚にもつながったかもしれない。


しかし、この記事の筆者に限らず2期以降はまともなファンが見限って消えた影響もあるのか、ラブライブファンの中心は感覚思考麻痺したファンばかりになってしまったようである

2期途中まではアニメ制作矢澤にこの扱いを特に問題視したり、かつてのファンに同情したりするファン結構いたのだが、段々とそういうファンがいなくなり、たまに内容に踏み込んだ批判をする人が現れても、「アニメ被害者は目に見えて出番が少なく映像付きセンター曲もない海未と花陽だ」とか、むしろ「出番は多いが変な行動ばかり描かれた穂乃果が被害者」だとか、

基本的には即時的で短絡的な感情から物言いをするファンが多く、1期から2期途中まで比較的多かったアニメ化被害者代表格が矢澤にこという意見殆ど見当たらなくなってしまった。

しかすると、アニメラブライブにおける矢澤にこ描写問題点を指摘しようとする際、どうしても「アニメラブライブキャラクター描写脚本glee盗作ネタがあり、その影響でキャラクター改変を受け、損な設定や役回りを与えられたのが矢澤にこ

という事実にぶつかってしまい、彼らがなんだかんだいっても大好きなアニメラブライブという作品根本部分を痛烈に批判否定しなければならなくなるから避けているのでは、と邪推してみたくなるほどである

ラブライバー騒動が段々と大きくなるにつれて当初は問題視していたファンも割と存在していたのにパクライブことglee盗作疑惑の件には頑なに口を閉ざし、批判者を雑に馬鹿にして精神的安定を図るのみで、その問題についてはまともに語ろうとしない所から本能的に避けるようになった節がある。

スクフェス制作しているKlabgleeスクフェスみたいなゲームを作ったか円満解決とか考えるアホらしい解釈もあるようだが、そういう簡単な問題ではない。仮に盗作が許されたとしてもそれでOKという表面的な話ではないのだが、やはり作品の内容については愛しておらず、ラブライバーをやっている自分地位けが大事と噂されるラブライバーという人種はその地位さえ守られたら安堵できてしまものなのだろうか。


1期の後は、この記事の筆者も実力を懐疑的に見ている花田十輝氏によるキャラクター改悪により、

矢澤にこは全く良い所のないキャラクターにされてしまった。

人気はあるようだが、大半はチビロリ黒髪ツインテールという記号としての見た目と声優で見ているのが大半であることは、彼らに好きな所を聞くと2期以降の話が殆ど出て来ないことから明らかである

実際は上に述べた見た目や声優のことだけが好きな理由であり、1期で少しだけ見せた良い所を拠り所に、好きな所を聞かれたらそれを答えておくという状態だろう。

それはそういうものとしていいとは思うが、それで出来上がった人気を根拠に、人気が出たのだからキャラクター改変は成功や正解というのは通らない。

そんな記号声優という要素さえあればいいならアニメ以前のまま変更する必要は皆無だった。作品内人気の面では今以上に定評があった。

徳井青空は大半が新人若手で構成されていたラブライブ!の中でも早い段階でキャラクター適応した演技を見せていた。

ニコ生内で、自分で考えてキャラクターセリフを演じるコーナーでも他の声優より抜きん出て台詞考案と演技が上手かったし、アニメ以前の矢澤にこキャラクターをよく理解していた。

それもあって作品としては黎明期であった当時の矢澤にこの人気と評価は高く、作品の今後を背負う大きな存在として期待されていただけに勿体なく残念である

電撃ラブライブ!3学期の花田十輝氏もこの記事の筆者と同様にアニメのそらまるの演技を評価しつつ、徳井青空のおかげであの改変したキャラ設定ものになったみたいなことを言っていたが、徳井青空演技力過小評価している。アニメ版矢澤にこを見てアニメ版ミルキィホームズネロの延長線上でああいキャラ付けにされたような印象を感じた人は当時多かったと思うが、徳井青空もっと他の演技もできる声優だと自ら矢澤にこを演じて証明していたのに何故あんな薄く浅いキャラクター改悪してしまったのか、とても悲しいし悔しい。

ラブライブ!アニメシリーズというのは結局の所、京極尚彦氏と花田十輝氏のストーリーキャラクター描写を行う上での無能さを知らしめるための作品しかなかったし、その最大の被害者矢澤にこだった。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん