「とっぴんぱらり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: とっぴんぱらりとは

2022-07-22

統一教会じゃないけど親が新興宗教にはまっていた話

宗教二世と言う単語が俄に話題になっており、そう言えば私もそうだったなと思い、なんとなく当時の思い出を振り返りがてら

父親がはまっていた崇教真光について記そうと思う。今までROM専だったので、至らない所があったら申し訳ない。


崇教真光との出会い、並びにどういった宗教であったか

かい時期は覚えていないが、確か小学校にあがったあたりで父親が入信。

ある日いきなり家族を車に乗せて連れて行かれたのが西千葉にあった真光の道場(真光は支部道場と呼ぶ)であった。


崇教真光と言うのは、神道系の流れを汲み、基本は教祖のもと真光大御神と言う神様を祀る新興宗教で、

一番の売りは、御神霊(おみたま)を言うものを装備して手を3回たたくと、手から目に見えない光が出て、

その光を当てると病気は治り食事は美味しくなり機械は治り悪霊は退治できると言う物であった。


この御神霊は初級中級上級などのランクがあり、初級はたしか5万円だか7万円だかを払い、

3日間泊まり込みの研修を受けたら誰でももらえるヒノキの棒のような物であった。

私も小学校2年か3年の時に受講させられてゲットした覚えがある。普段ネックレスのようにして首からさげ、

胸元に御神霊を入れるポケットがある専用のシャツを作ってそこにしまっていた。

から外す時は、水に濡らすなとか心臓より低い位置においては行けないとかなんか細かいルールがあったけど忘れちゃった。


とにかくこれで御神霊をゲットした者同士でお互い手かざしをして、病気煩悩などの悪いところを祓う修行をする場

と言うことで道場と呼ばれているようだった。


手かざしをする時の流れは、暇そうな人が集まる待機所に行き「すみません、○○をお願いしてもいいですか(なんて言ってたか忘れった)?」

と聞いて了承を得ると、二人で道場に行き、まずはお互い正座をして向き合って座り、

祝詞をパクったような呪文を唱えてから額に10分間照射するのが始まりだった。


その後は後ろをむいて肩首、うつ伏せに寝て背中腎臓のあたり、足裏の順で指圧をして硬い所を見つけたらしばらく手かざしをすると言う流れで、

体が軽くなったと喜ぶ人も居たが、たぶん指圧効果だったと思う。

たまに父親がなんだかんだ理由をつけて若い主婦の鼠径部あたりを執拗施術?してたのは今思うと普通に痴漢セクハラの類だったんだなとは思う。




■真光との付き合いや家族の事

宗教との出会い上記の通り。典型的モラハラDV親父だったため、母親を始めとして兄2人と妹を含めた4人兄弟は誰も逆らえずに入信。

定期的に道場に行っていたが、おそらく父親含めて誰1人信仰心から行っている者は居なかった。

逆らったり不満を漏らしたりすると、分厚いガラスの灰皿やゴルフクラブが飛んできたり、良いと言うまで正座もしくは町内をランニングなどさせられた。

母親は朝から晩まで会社で無給の事務員をやらされ、空いた時間道場いかされ、家事をやるものは居なく家の中は荒れ放題であった。

やっていた時期は自分小学校1年から6年生ぐらいまで


おそらくは父親自身さびしさの穴埋めと承認欲求のために家族全員入信と信仰を強いられたのだと思う。

「○○さんのお家はご家族ですごいのね」

今思うと全てがこの一言をもらうためにやっていたように思える。


例えば真光では、体調を崩して熱が出るのは体の自然状態なので、なるべく解熱剤などを使わないようにし、

手かざし自然治癒で治そう。ただし本当にやばい時はちゃんと使わなきゃダメだよみたいな教えがあった。


これを先の一言をもらうために、熱が41度出ようが右足に古釘がささって切断寸前までいこうが家族病院と薬の使用禁止し、

無理やり病院に連れて行ってくれた先生を呼びつけ罵詈雑言を浴びせ殴るけるをし、自身経営する会社の金を横領

道場に高級車や多額の献金をし、子供学校を休ませて道場にかよわせ、真光一の子供が集まるキャンプに参加させ、

岐阜総本山での大集会に参加させてってここまで書いて思ったのですが、宗教と言うか父親の話ですねこれ。



これだけでは何なので、普段道場での過ごし方について少々


大体土日ともに朝6時ぐらいに起こされて父親の車に乗せられて道場に連れて行かれる。

この時献金用(なんかお金を紙につつんで2礼2拍手かなんかしながらうやうやしく神前に置いていた記憶が)の100円と

昼飯代などを渡され、妹と二人でおいて行かれる。

母親会社につれていかれて無給で仕事の残務処理を、父親ゴルフなどをしにいっていた。

父親目的は「○○さんのお子さんは熱心ですごいわね」と言われる事で、

信仰心を満たすためでは無かったためこれはすごく理にかなった行動だと思う。


そして私と妹は、道場内にある託児所のような場所で、布教用の新聞を折る内職をしたり、信者同士で手かざしをしたり、

マイッチングまちこ先生の絵の人が書いた布教用?の漫画を読んだり、道場長(支部長)が幹部候補生(無給で道場雑務を処理する青年奴隷)に

パワハラしてるのに怯えたりしながら、ゴルフ帰りの父親が迎えに来るまで時間を潰していました。


当時の数少ない娯楽で楽しみにしていた事が2つあり、1つ目は手かざし中にたまに憑依した霊が手かざしの光を嫌がると言う設定で、

普通のおばさんが「ワシは武士だ!」とかいい始めたりする突発イベントだった。私は2回しかたことが無かったが、

最初は「まぶしい!やめろ!」とか言って目をつぶったまま光を避けようと抵抗してたが、

最後は「あたたかい…」とか言いはじめて最終的にはなんかお礼とか言ってた。

もう1回はなんか頭揺れてうーうー言ってただけ。今思うと後者寝不足な人が眠気に抗ってただけなのかもしれない。


もう1つは布教(?)に連れて行かれる事であった。これ自体面白くもなんとも無かったが、外に出られるってだけで嬉しかった。

主婦が5人1組ぐらいのPTをいくつか組んで、ワゴン車で移動して死亡事故があったところを皆で手かざしをしたりしたのだが、

たまーに「手がピリピリする!」とか言う人が出てくると、そこにどうやら成仏できない霊がいるみたいな設定で皆で集中砲火をするのが面白かった。

その浄化作業の後は阿佐ヶ谷姉妹玄関開けると居る人たちってネタそのままの行動をしてた。


これのために子供会の野球もやめさせられたし、友達全然遊べなかったのが辛かった。


当時一番嫌だったのが、金曜日から日曜日にかけて行っていた総本山での大集会(なんか名前がついてた気がするが忘れた)。

金曜日の夜に背もたれを倒せない古いバス10台ほどに分乗して千葉道場を出発し、皆で寅さん映画などを見ながら金曜日の夜を過ごし

土曜日の早朝に岐阜総本山へ到着。全国、というか外人さんのために通訳とかもあったからおそらく世界中から数ヶ月に一度ここへ集まり

手かざしのおかげで病気が治った、事故にあわずにすんだ、なんかしらの災いから逃れられたなどの今で言う嘘松体験のような物を

泣きながらやる発表会や、ありがたいお話を聞いたり、青年会かなんかの歌や踊りを見たり、みんなでお祈りをささげたりしながら、

集会1番の売りである教祖様手ずから信者に向けての一斉手かざし(※通常は1on1でやるものだが、教祖様は凄いので大ホールに集まっている

全員に一斉に、しかも両手で光を浴びせることができた)を受けて良かったねと言ってまたバスで1晩かけて帰る。

2夜連続で狭く揺れるバスでの宿泊は車に乗ると確実に酔う私には拷問に等しかった。マジで2晩中吐いてた。


たこ集会にはアントニオ猪木をはじめとした国会議員が数名来ていた。その他芸能人も何人か来ていたが、覚えているのは丹波哲郎のみ。

大霊界とか言う映画撮影総本山を使ったらしい。

小学校低学年だったため、子供でも知ってる猪木と、映画を見させられた丹波哲郎以外は名前を知らなかったし覚えていない。

全国から岐阜に集まっちゃうぐらい言う事聞いちゃう信者に顔を売ると言うのは、政治家や人気商売有名人にとって計り知れないメリットがあるんだろうね。

教団側も内外への広告塔として利用価値あるし、統一教会政治家がずぶずぶなのも何を今更としか思えなかったし、

参加している芸能人はともかくとして、政治家がどこまで本気で信仰しているのかは怪しい所だと思う。



■その後というか話の締めくくり的な物

父親はその後、思春期を迎えた兄2人を暴力支配できなくなり、母親には小学生だった私と妹を連れられて離婚され、

会社銀行没収され、すっかり存在を忘れられていたが、数年前に膵臓がんにかかり長男に会いに来た所、玄関の扉も開けずに追い返されたとの事。


とっぴんぱらりのぷう



追記

読んでくれてありがとう自分の中ではとっくに整理がついてたつもりだったけど、改めて文章にしてみると無視してただけで

100%飲み込んだわけじゃなかった感情とかが見つかって良かったと思う。

全部じゃなくて申し訳ないけど、いくつか適当に返信を


最後ググったけど秋田の話?

上には書いてなかったけど、私が小学2年生の時に母親に連れられて秋田に逃げた事があった。

その時は確か3ヶ月ほどで見つかり連れ戻されたんだけど、そこの児童館かなんかで聞いたフレーズでやけに記憶に残っていた。

当時は個人情報にそれほどうるさくなかったから、学校への問い合わせで見つかったっぽい。

その失敗を踏まえて数年後にまずは母親が単身で家出して、生活基盤を整えてから私達を迎えると言う計画に出たが

場所計画などがバレないように私達には内緒にして行った物だから、妹と2人でお母さんに捨てられたと絶望したのはまた別の話。

(※兄2人は知らされていた)


崇教真光勧誘には会ったことないけど、勧誘に連れてく子供他人の子供だった(そういうケースもあった)というのは新鮮な驚きだったわ

勧誘基本的主婦積極的に狙ってた。主婦を釣ればほぼ確実に子供がついてくるし、財布を握っているケースも今より多かったからだと思う。

結果として託児所みたいなところがあって、そこに子供を預けて行くシステム千葉道場にはあった。他の道場宗教はわからないけど

どんな宗教でも主婦を狙うのは基本っぽいから、似たようなケースはあると思う。


経営者の親父は親父で経営者同士の会合とか政治家もいる会合とかで出会った人間に言いくるめられて入ったんだろうな

これはわからないけど、私個人見立てとしては、めちゃくちゃお金を稼いで社会的には成功したのに人に好かれない寂しさからはまったんだと思っている。

でもさ、反対意見を言った社員を角材でぶん殴ったり、泣き止まないからって理由子供を3階のマドから吊り下げたり、雪の降る夜に裸で追い出したり

高速道路に捨てていったり、今だったら即懲役になるような事をやるような人が自分を変えないまま新たな居場所を見つけようとしても、嫌われたり避けられる体験が増えるだけなんだよね。

離婚以降は真光をやめて新興宗教転々としてたって噂に聞いた。


>結局、信仰宗教って最強の弱者ビジネスに思える。経済的身体的、精神的な弱みに漬け込みお金と人を集め、それを目当てに寄ってくる人間を利用する。

これはめちゃめちゃ居た。ガンなどの医師からさじを投げられた人たち、今思うと自閉症だったんだなって人のご両親が熱心にお祈りしてた。あと家庭内不和あたりは本当に

石を投げたらあたるぐらい居た。上得意だったと思う。日常解決できない問題の救いを求める場所って言う意味では良いと思うんだけど、

割りと強引な勧誘がね…。


2022-05-27

ある女のセクハラ体験談(追記)(更にいくつかの追記修正あり)

 現在ネット上で私に対する告訴をちらつかせている人物は、その人物の元・妻であると私が称したと主張している。しかし、文章修正の前も後も、私はそんなことは一言も書いていない。その点に関してだけは明確にしておく。

 2022/05/30告訴をちらつかせている人物がいるが、私はその人物の元・妻ではない。繰り返しになるが、最初から私はそのように称していない。本来ならば、セクシャルハラスメント被害者として、特定されたり好奇の目に晒されるような二次被害を防ぐために個人情報曖昧にして書いた。それなのに、告訴をちらつかせている人物からは「自分の元・妻ではないから、このセクシャルハラスメント被害の話は虚偽」と言われ、私は非常に苦痛を強いられている。痴漢冤罪ピックアップすることで痴漢被害者の声を掻き消そうとする人たちがいるが、それと同じことをセクシャルハラスメント被害者に対して行っていると、告訴をちらつかせている人物には自覚して欲しい。

 以下の話は、フィクションである実在人間団体事件には一切関わりは無い。

SLAPP訴訟を準備している人に対する注釈ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 最初に発表した時点では無かった「実在人間団体事件には一切関わりは無い。」という一文を、上のとおり書き加えることにした。後に続く部分でも同じ書き加えをした。この、たったの一文を挿入することが、私には耐え難い苦痛だった。私自身のハラスメント被害を無かったことと、皆の前で宣言しろと言われているような気持ちになったからだ。私は今、トイレに行って嘔吐してから、この部分を記している。結局、あの頃と同じく今の私も、保身のために自分の主張を引っ込めたことになる。

SLAPP訴訟を準備している人への注釈・終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 元・夫が、ある場所で「離婚したとはいえ、元・妻が傷つけられるのは許せない。何らかの対応検討する」と言っていることを知った。この元・妻というのは、何を隠そう私のことだ。はてな匿名ダイアリーに書いているのだから、隠すも正体を明かすもないが。

 「傷つけられる」と元・配偶者が言っているのは、かつて私がある人物から受けたセクハラについての情報が広まって、私が心無い言葉を浴びたり、中傷される状態を指しているようだ。

 しかし、である

 今になって「元・妻が傷つけられるのは許せない」と言い出すぐらいなら、何故あの頃、言ってくれなかったのか。そう思って、元・配偶者ながら、というか元・配偶者からこそ余計に、私はゲンナリしている。

 私にセクハラをした加害者は、元・夫の仕事上で付き合いがあり、仕事以外のプライベート時間や場でも私たち交流が有った、私たちよりも年長の男である

 加害者は、私にセクハラしただけでなく、そのことを仕事仲間などに自ら話したりもしていた。懺悔としてではない。愉快な話としてである。つまりセクハラをされた時にだけでなく、その後にも継続的に、私は傷つけられ続けている状態に置かれていた。

 セクハラされた時、私は「そういうことは止めて下さい」と加害者に対して言ったのだが、私の憤りや恐れや嫌悪感情をまるで理解しようともせず、軽い口調で「ゴメンゴメン」みたいな感じで誤魔化されただけだった。今でも「もっと強い口調で言えば良かったのでは?」「いっそ殴ったり蹴ったり物を投げつければ良かったのでは?」「何故あの時、もっと適切な反撃ができなかったのだろう」と、自分自身に対して不甲斐無さを覚えて、自己嫌悪に陥ることが度々ある。

 さらに私が苦しむ原因になったのは、その頃は婚姻関係にあった現在の元・夫が、私の側に立ってくれなかったことだ。

 加害者から私がセクハラを受けたこと、それに対して私は憤りや恐れや嫌悪を感じたこと、加害者へは私に対する謝罪をするように要求して欲しいことを、その頃は夫であった彼に訴えた。それに対する彼の反応は「あの人も悪気があった訳ではない」とか「あの人は昔気質の人だから」とか「あの人は冗談のつもりだったのだから、怒るのも大人げない」とか、概ねそういった言葉だった。漫画寄生獣』でパラサイトと会話する主人公・新一が、昆虫か何かと話している気分に陥る描写があったが、私も新一と同じような気分だった。つまり元・夫は、加害者の側の人間だった。だったという過去形ではなく、であるという現在形で言うべきだろうか。

 会社勤めとか役所勤めの仕事などであればその組織に訴え出て処分要望するとか、金銭知識を持っていれば弁護士などに相談するとか、何かしら対処の仕方があったかもしれないが、私は上手いやり方を思いついたり実行したりすることは出来ず、そうこうしているうちに私たちは、元・夫と元・妻という関係になった。

 あの頃、彼は「馬鹿馬鹿しい話だ」と言った。近頃の彼は「これまでは馬鹿馬鹿しい話だから取り合わず放置していたが、いい加減、噂を広められて元・妻が傷つけられるのは許せない」と言っているようだ。私にとっては、あの頃も現在も、少しも馬鹿馬鹿しい話ではなかったのに。

 私の元・夫が「馬鹿馬鹿しい話」として放置できなくなったのは、決して私が苦しんでいることが理由ではないことを、私は知っている。元・夫が黙っていられなくなったのは、加害者の男が批判されているかである。元・夫は、あの男のことが大好きなのだ

 最近では、何処の業界職場でも大なり小なり、セクハラは良くないことであり、するべきではないし、セクハラをする人がいれば止めたり批判するべきであるという意識が浸透し始めた。私にセクハラしたことを愉快な話として吹聴していた加害者の男と、私を救ってはくれなかった元・夫が関係している仕事世界にも、少しは変化があった様子で、私に対するセクハラの話を愉快な話とは受け止めてはもらえなくなったと聞いている。

 このため、加害者の男は「大袈裟に話して誤解を招いた」と言うようになったらしい。大袈裟?誤解?私にしたことを、そのまま本人が言い触らして回っていたのに、いったい何が大袈裟で何が誤解なのだろうか。

 元・夫は、誰に対して、どんな対応をするつもりなのだろうか。私がされたセクハラの話を誰よりも他人に広めたのは、ほかならぬ加害者本人なのに。元・夫は、加害者批判したり止めたりしてくれなかったのに。まさか加害者批判する人たちに対して「元・妻が傷つくから許せない。セクハラについて語るのを止めろ」と言うつもりなのだろうか。仮にそうだとしたら、それを何故あの頃、加害者に対して言わなかったのだろうか。元・妻である私を救おうとしなかったことが知れ渡ると、元・夫としては困るのだろうか。

 セクハラ被害者が、セクハラ加害者に対する批判を食い止めるために、よりによって元・配偶者から利用されるという救いの無い境遇を知ってもらうために、理解してもらうために、自分気持ちを吐き出すために、はてな匿名ダイアリーに書いた。

 以上の話はフィクションである実在人間団体事件には一切関わりは無い。最初に書いた時には、ここに「どっとはらい」という言葉を記したが、それは、めでたしめでたしという意味らしいので、この先の未来の私に少しでも幸いが有ればと願いを込めていたからだ。しかし今は、私は少しも救われなさそうだと理解したので、その言葉を消すことにする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記修正2022/05/29

 このフィクション日記に書かれた人間関係が、具体的に誰のことを指すのかに関して、はてブで推察と特定が試みられている。それに対する答えのようなものを記しておく。

 以下もまた、フィクションである実在人間団体事件には一切関わりは無い。

 私は、人物特定に関する推察を肯定否定のいずれもするつもりは無い。答えは無い。それが答えである実在人物団体事件には一切関わりはない。

 そもそも特定可能ならば、匿名ダイアリーに書いたりする必要は無く、私も現実世界対処しているはずだからだ。

 一次的なセクハラが反復的に行われていれば、それを例えばボイスレコーダーで録音するなどして証拠を固めて私も反撃できただろうと思う。しかし、一次的なセクハラが突発的・単発的なものであった場合被害者は驚きやパニックなど心理的な硬直状態に陥って、証拠固めなど実行できずに終わることが多い。たとえ複数回継続的に行われるセクハラであっても、被害者が恐怖心で萎縮するなどして理性的思考するのが困難な状態に陥り、やはり証拠固めをできないことは珍しくない。

 私に対するセクハラを愉快な話として加害者が吹聴していたという、二次的な加害行為に関しては、その話を聞かされた人たちの記憶にも残っている。しかし、一次的な加害行為のものに関する証拠が残されていない状態では、加害者が今になって主張する「大袈裟に話していただけで、事実ではない」という言葉を覆すのは、極めて困難だ。

 二次的な加害行為だけに関して言えば、それ自体セクハラなので、その被害司法機関などに訴え出ることは理論的には可能かもしれない。しかし、それを仮に私が実行したとしても、やはり加害者は「大袈裟に話していただけで、事実ではない。しかし、たとえ事実ではなかったとしても、愉快な話として触れ回ったことは被害者を傷つけた。だから、そのこと(二次的な加害)については謝罪する」といった、一見すると謝罪に見えるが、肝心の一次的なセクハラ行為については否定する言葉を述べるという手法をとるだけであろう。

 私が、何よりも加害者に認めて謝罪して欲しいのは、一次的なセクハラ行為についてなのだ。それなのに、加害者にとっての都合が良い主張を、それを覆す手段も持たないままに聞かされて、挙句の果てには「一次的なセクハラ行為については、認定が困難である」と公的結論づけられるかもしれない。そう考えると私は、とても精神的に耐えられない。もっと悪い方向に想像を巡らせ、加害者が「むしろ自分の方こそ、セクハラしたと誤った情報を流されて苦しんだ被害者立場だ」と、SLAPP訴訟などで私を攻撃してくるかもしれないとも思って恐怖すら覚えた。元・配偶者ですら助けにならなかったという、孤立感も私を動けなくした。

 こうして私は、自分が受けた一次的なセクハラ被害を決して忘れたわけではないのに、無力感や恐怖感から口を閉ざすことを選ばざるを得なかった。私が口を閉ざしているから、どうせ何もできないと高を括って「大袈裟に話していただけ」と言い張ることで、加害者は乗り切ることにしたのだろう。元・配偶者からセクハラと思われるようなことは無かったよね?」と誘導され、無力感孤立から沈黙することを選んだので、加害者が私のことを何もできない人間と値踏みしたのも無理はない。

 加害者の男は、私に対するセクハラを無かったことだと言っている。つまり、私に対して行ったセクハラの話は、加害者の男にとってはフィクションというわけだ。私を登場人物にして作り上げた、馬鹿馬鹿しいフィクションだ。

 ならば、と私も考えた。

 私が私自身にとってのフィクションを作ったとしても、特に問題は無かろう。今度は私のターンなのだから、私の周囲の人物登場人物として、馬鹿馬鹿しいフィクションを書いたというだけのことだ。柳美里作品とは異なり、人物特定もできないように最低限の配慮もしてある。人物特定ができないということは、私の受けたセクハラ日本社会でありふれた話なのだ。それに、加害者とは異なり、私は私のフィクション現実の周囲の人たちに言い触らしたりなどしていないのだから、私の配慮に少しは感謝してもらってもいいぐらいだ。

 世の中のセクハラ加害者たちは、私たちのような被害者たちが沈黙しているからといって、セクハラした過去を全く無かったことにできるなどとは思わない方がいい。京極夏彦の『姑獲鳥の夏』の中で、法的に罪に問えない人物に対して京極堂呪いを掛ける描写があったが、このフィクション呪いとして書いたようなものだ。呪いが在るのか無いのか私には分からないが。

 以上もまた、フィクションである実在人間団体事件には一切関わりは無い。一つ目の追記を書いた時には、ここに「とっぴんぱらりのぷう」という言葉を記したが、それは、めでたしめでたしという意味らしいので、この先の未来の私に少しでも幸いが有ればと願いを込めていたからだ。しかし今は、私は少しも救われなさそうだと理解したので、その言葉を消すことにする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 2022/05/29さら修正して追記

 私は、自分が誰なのかも、文中に書いた登場人物が誰なのかも書いてはいない。私は誰それの元・妻ですとも書いてはいない。

 では何故、私はフィクションと銘打って、人物特定しない書き方をしたのか。それは、これが「普遍的物語」だからだ。被害者となる人間、なった人間は、私だけではなく誰でもあり得るし、加害者もまた同じく誰でもあり得る。被害者の側に立たないで、加害者の側に立つことを選択する第三者も、同じく誰でもあり得る。だからこそ、読み手に「これは自分のことを書いているのでは」と自問自答して欲しくて、自省を促すために、そういう書き方をしたのだ。そういう意味でならば、読み手に「自分のこと」という思いを抱かせる狙いが有った。想像力がある読み手ならば、性別を入れ替えたりセクハラパワハラに置き換えたりして、考えを深めてくれることだろうと淡い希望も抱いていた。

 しかし、それを「これは自分のことを書いているに違いない。だから自分に対する名誉毀損だ」と決めつけられて、法的な措置をちらつかせることで圧殺しようとする人間が出てくるとまでは思いもよらなかった。それはまるで『ホテル・ルワンダ』の公開に対して「これは関東大震災朝鮮人虐殺を描いていて、日本人を攻撃している。日本人に対する名誉毀損だ」と言うようなものではないか

 自分のことではないならば「この文章に書かれた人間同類にならないように、自分は気をつけよう」と省みれば済むことではないか

 私が「ある人物の妻ではない」ことによって、何故「私がセクハラを受けた話」まで無かったことにされねばならないのか。ルワンダ虐殺被害者でなければ、虐殺被害者ではないと言うつもりなのか。自分たち以外に、この社会構成している人間存在しないとでも思っているのか。

 仮に、ある痴漢事件冤罪により罪を問われている人間がいたとしても、それとは別の痴漢事件被害者に対してまで、被害を訴えたり加害者批判したとしていることを「これは冤罪で苦しんでいる自分のことを書いているに違いない」と決めつけて「痴漢冤罪を作るのは止めろ」と言うのは、いくらなんでもおかしいではないか

 セクハラを含めたハラスメント被害というものは、とても苦しい。それ自体が苦しい上に、顔や名前を出せば好奇の目に晒されて、さらに苦しむ。その一方で、その苦しみを誰か他人に分かってもらいたい、共感してもらいたいという思いも湧く。以前、はてな匿名ダイアリーでは「保育園落ちた、日本死ね!」という記事が書かれたということを知っていた。だから、ここでなら匿名を保ったままで、自分の辛い気持ちを吐き出して理解共感を得られると思ったのだ。

 それを今、私は「お前は自分の妻ではない。だから、お前のセクハラ被害の話は嘘に違いない。正体を暴く」と脅されている。理解共感を示してくれる人ばかりではないだろうとは予測してはいたが、まさかSLAPP訴訟によって口を塞ごうとする人が出てくるとは思わなかった。

 私は、私が救われるために、私自身の物語を書いた。私自身の人生尊厳を、無かったことにされたくなかったから。セクハラだけではなく、ハラスメント全体を減らしたい、無くしたい気持ちがあったから。たとえ過去自分は救われなかったとしても、未来の他の誰かが同じような苦しみを味わうことは防げるかもしれないと思ったから。

 「この文章自分のことを書いている。だから許せない」と言う人間は、私が私自身の話を書く行為について、許可や不許可を下す権限が有るのか。例えば「今、そんな文章を書かれると、自分が誤解を受けて困るから止めろ」とでも言うつもりなのか。では、私は、いつになれば声を上げることを許可されるのか。一年後か?五年後か?十年後か?その日は、やって来るのか?文章修正し始めて理解したが、そんな日が来ることはなさそうである

 この文章を書いた人間である私が、ある特定人間の妻ではないからという理由で、嘘つき呼ばわりされて、勝手に私の苦しみが無かったことにされるのは、極めて心外である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 「実在人間団体事件には一切関わりは無い。」という一文を、苦渋の決断とはいえ書き加えたことで、私の文章から普遍性が失われた。私の文章を読んだ人間の誰もが皆、セクハラを含めたハラスメント問題自分自身のこととして受け止めて欲しいという思いから書き始めてアップしたはずの文章だったのに、今の私は、一部の人間をこの問い掛けの対象からは除外しようとしている。とんだ腰砕けだ。私は、セクハラを無くしたいと言いながら、土壇場になって、我が身かわいさの保身に走ったのだ。このクソみたいな自分自身のことを許せない。私にはセクハラハラスメントを無くすことはできそうにないと思い知った今、絶望しかない。

2021-10-08

anond:20211008142027

まさかここでとっぴんぱらりのぷぅが見られるとは…。お話のおわりやね

anond:20211008140657

俺は漫画家イラストレーターにどう考えても適当に付けたペンネームだろ、ってのが多くて気になっている。

しまかり間違って大きな賞とか取ってしまったらどうするんだろう?

「第○○回手○治○漫画大賞を受賞されたとっぴんぱらりのぷぅ太郎さんで~す!」とか大々的に呼ばれるわけだが。

2021-06-17

anond:20210617175605

ネタバレしとくと始祖ユミル王様への恋が断ち切れなくて2000年悩んでてその悩みの解決先をミカサに託したわけでミカサの恋心がキュンする度に頭痛が下のはユミルが脳を覗き見してたからなのんミカサエレン相思相愛だったんだけれど戦争運命のせいでガッサーー引き裂かれてたけれど最後ミカサエレン斬首し且つキスすることでユミルはんもニッコリというプロットやわそいでエレンも相当先の未来を見通してたんだけれどユミルはんは皿にその一歩先を見通しててだからエレンは最終的に巨人の居なくなる大団円未来は見通せたけれど何でそうなるかは分からないし味方同士の殺し合いはハラハラ感あったけどユミルはん的にはそこはお見通しではあったがそこから先がわからんからどうなるかミカサおせーてといった塩梅オカピ使いながら吉田沙保里よろしくこっそり然るにしっかりヲッチしてたらミカサが一瞬夢と妄想現実逃避しそうになったが最後ガッツーン来た頭痛で真の愛を見出して何故か分からん巨人エレンの口の中に首のエレンがいることを伏線1オングストロームもなしにズバリ言うわよと細木確信リヴァイ使役しつつ前述した首チョンパアンド情熱のキッスでエンドや。

あとはアルミンの二段階ネタバレフィニッシュやな。とっぴんぱらりのぷう。

2020-08-18

コロナで数千人の死亡を恐れて

経済で数万人が死亡しました

とっぴんぱらりのぷう

2019-12-23

AIはアホを最初学習する。

今日Twitter

https://mobile.twitter.com/hayato_itimonzi/status/1208661759776575493

……みたいなのが軽くバズってるのを見た。内容としてはAIヘイトナチズム簡単学習してしまうというものだ。

これが事実か虚偽かは瑣末な事なので論じないが、もしも事実とするなら理由簡単である

このAIが如何なるものを指すかは知らないが、どうせ今のAIというのは単なる学習プログラム以上のものではない。多少高度なものでもニューラルネットワーク系の神経学モデルにすぎないだろう。

まあ大体が人間の話す内容を理解して回答するのではなく、人間インターネット上に書いた文章を大量に集めた上で、その中から「数が多いパターン文章/類型学習して返す」という程度の能力しか無いのである

そして大体のAI設計者は、それを単に強大なマシンパワーでもって大量に学習させれば人間っぽくなる……と思い込んでるかのような、そういった単純設計しか行わない。

まりそもそもAIという名の「言語学マシン」でしかないのが、今のAI設計者のアイデア限界なのである

神経を模すだけで人間精神が完成するなら、脳がわざわざ大脳小脳なんて分化する必要もないし、虫だってサイズが大きければ人間レベルの知性になるはずだ?そんなわけがないだろう。アホか?

素人目線で言わせて貰えば、その程度の学習プログラムAIだなんだと言ってる人間の大半は、実際には本気で人間の知性を真似ようとしてない人間が大半だと私は思う。

まあ人間本来能力は素晴らしいものがあるので、ちゃんとしたガチ勢なら多少マシなプログラムを書いてると思いたい……というか、この情報って何十年か前の話だよね?マジで現状こんな程度のAIしか作れてないとか有り得ないでしょ…………

まあ閑話休題

それはそうとして何故に今の自称AIヘイトナチズム簡単学習するかと言えば答えは簡単で、ヘイトナチズムは「◯◯=□□」という単純な図式で構築可能からである

それも、これらの多くは物事を「Aは善、それ以外は悪」という二元論として構築されることが殆どだ。

例えば「黄色人種は最高!」とか「それ以外はクズ!」みたいな風にだ。

このような論理は単純であるが故に、意味理解を伴うことなく非常に容易に学習できる。しかコンピュータでなくとも、このような論理デジタル思考をする人間にとって非常に親和性が高い。

そして人種性別というのは人間の誰もが持っているので、これに対する意見の集積は容易である

これは人間であれば尚更で、仮に会話や文書の内容として直接そのような事を書かなかったとしても、そういった相手の特徴に意識を向けながら会話するだけで誤学習する事すらある。

そう、そもそもAIナチズムヘイト親和性が高いのではなく、ナチズムヘイトナショナリズムなどの単純論理それ自体が、ローコンテクスト認知機能学習機能に対して親和性が非常に高いのである

結論としては、人間AIを問わず、「◯◯=善(正)、それ以外は悪(誤)」という二元論は覚えやすい毒論理であり、そういう二元論自体学習しないようにすべきである

そういうことなのだ。とっぴんぱらりのぷう。

2019-10-11

あそれ、真ッ!真ッ!!真フレフレ〜ッ!!

しかし、ほんと思うんですけど偽フレの言う「たつき信者」って本当に変な名称っすなぁ〜〜

いやちょっと聞いて下さいよ奥さん所謂、真フレって奴らの事なんですがねェ。まあ僕は彼等の事を偽フレって呼んでるんですが。

え?真フレって何かって?そんなの決まってるじゃないですか〜知らないなら調べてみて下さいよ。あ、ニコニコ大百科ダメっすよwwwザックリその辺りなんか編集がキツいみたいなんでwwwww

まあ簡単に言うとですね、真フレってのはKFP……所謂けものフレンズプロジェクト」の現コア(中心的)メンバーに対する熱狂ファンの事を指すんですが。もしくはアニメけものフレンズ」1期や1期たつき監督アンチと言うべきかもですね。まあ、その辺の定義は正直どうでもいいすね。客観的評価はとかく、自分が真フレだと思えば誰でも真フレなんじゃないっすかね。

何にせよコイツらがですねぇ、実に酷いんですよ?自分達の好きな「けもフレ2」、通称□を悪く言うと「たつき信者」って言ってくるんですよぉぉぉぉおお〜〜?酷いっしょおおお?

あ、別に僕らにとっちゃ何も全く酷くはないんですよ。まずほとんど誰も反論しようとしない程度にはね。

しろ誇らしいかもネ??でへへ!!

……ま、それは置いといてすね。

しかし、ホント思うんですけど、彼ら偽フレの言う「たつき信者」って本当に変な名称なんッスよ〜〜

だってたつき監督を本気で宗教の神レベルで信じてる輩が居るとしたら、そもそも偽の言うような言葉を信じたりしないから全スルーでしょ。

□?何それ?みたいなね。

そんな事をガチで思ってそうな真の「たつき信者」ってのが彼らの言う12文字(注釈:有名けもフレ関連まとめサイト)なんてのに居るのかね?って僕には疑問に思えて仕方ないんですねェ……

強いて言えば、□を見た上で後から信者になるパターンもなくはないっすけど、それだってのしょーもない出来なぞ刹那で忘れるでしょ?みたいなね??

いやぁ、これだから論理的に考えれな人間は困るっすねぇ…………

え?そんなに□ってのは酷いんですかって?そんな風に言うのは無いんじゃないかって?

そんな事を言う人は実物を見てから、見た人は他のアニメと比べてから、また来てみて下さいよ。

そりゃね?原作ゲームイラストは兎も角として。アニメ1期を作った著作者たつき監督だろうけど、そもそも□の問題ってのは制作陣の悪意的なまでの杜撰さ劣悪さが問題でしょ???って僕は思うんすよ。

それに加えてKFPコアメン(主に吉崎テレ東AGN)自体の信が問われてるんですけど、まあそれは□関係とはいえ問題なんですね?ま、それはそれで炎上してくれると楽しいかもですが??興味ないけど、どうせなら話題になった方が下s……大衆メディア的には良いじゃないですか。

何にせよ。たつき信者でなくたって□は単純に言ってダメでしょ?そういう他の情報なしに□見たら、1期にも期待できる訳がないレベル

それこそが現実で、それを明らかに□を見たこともないガチ信者押し付けたところで意味がない。

□が不人気なのは、君達の大好きなKやYやIという人達のォ責任であって、それを既に関わりのない前作の監督押し付けようなんてのは……とても彼等のがんばりに失礼だヨーー????ってね!!!

君達の信じるKFPってのは、そんな一監督の影ごとき永遠に囚われ続けるような雑魚なのかい?違うのかい??そう思えないのは信者レベルが足りないんじゃないか!?

もしも現実そうなら、まあ仕方ないけどね♪……みたいなね?

この辺りを理解してない限り、永遠に信者は見えない「たつき信者」に囚われ続けちゃうと思うんですが。どうしても彼らは、そう呼称して憚らないんですよねぇ〜〜

現実問題マジで正直どうでもいいんですけど、慈悲深い僕としては彼等が可哀想で仕方ないんですよ。いや、割とマジで

ホント、この世からあらゆる諍いが無くなると良いっすね〜〜。どうせ無理だろうけど。

なにせ、人を悪に落とすのは……いつだって自分が正しいと思う心なんですから

から普通人間には無理。

自分普通だと普遍的だと異常でないと……普通こそ善だと思い込んでる限り、ずっっとその人間純粋で……それ故に、ひたすら邪悪なんです。

ただ、それに気付けるかどうかでしかない。

ま、それは偽フレを無為に叩いてる過激派連中にも言える事かもですけどね。戦う相手、違うんじゃないです?みたいな。

とはいえ本音としては好きにすれば良いんじゃないですかって思ってますがw

人生、長いんで。自分自分の事に気付くまで時間まだまだあるっしょwww

ただ、一石くらいは投じても良いかなというね。気まぐれ。


そう思わずはいられない邪悪狂人の僕チンでした。とっぴんぱらりのぷう。

あそれ、真ッ!真ッ!!真フレフレ〜ッ!!

しかし、ほんと思うんですけど偽フレの言う「たつき信者」って本当に変な名称っすなぁ〜〜

いやちょっと聞いて下さいよ奥さん所謂、真フレって奴らの事なんですがねェ。まあ僕は彼等の事を偽フレって呼んでるんですが。

え?真フレって何かって?そんなの決まってるじゃないですか〜知らないなら調べてみて下さいよ。あ、ニコニコ大百科ダメっすよwwwザックリその辺りなんか編集がキツいみたいなんでwwwww

まあ簡単に言うとですね、真フレってのはKFP……所謂けものフレンズプロジェクト」の現コア(中心的)メンバーに対する熱狂ファンの事を指すんですが。もしくはアニメけものフレンズ」1期や1期たつき監督アンチと言うべきかもですね。まあ、その辺の定義は正直どうでもいいすね。客観的評価はとかく、自分が真フレだと思えば誰でも真フレなんじゃないっすかね。

何にせよコイツらがですねぇ、実に酷いんですよ?自分達の好きな「けもフレ2」、通称□を悪く言うと「たつき信者」って言ってくるんですよぉぉぉぉおお〜〜?酷いっしょおおお?

あ、別に僕らにとっちゃ何も全く酷くはないんですよ。まずほとんど誰も反論しようとしない程度にはね。

しろ誇らしいかもネ??でへへ!!

……ま、それは置いといてすね。

しかし、ホント思うんですけど、彼ら偽フレの言う「たつき信者」って本当に変な名称なんッスよ〜〜

だってたつき監督を本気で宗教の神レベルで信じてる輩が居るとしたら、そもそも偽の言うような言葉を信じたりしないから全スルーでしょ。

□?何それ?みたいなね。

そんな事をガチで思ってそうな真の「たつき信者」ってのが彼らの言う12文字(注釈:有名けもフレ関連まとめサイト)なんてのに居るのかね?って僕には疑問に思えて仕方ないんですねェ……

強いて言えば、□を見た上で後から信者になるパターンもなくはないっすけど、それだってのしょーもない出来なぞ刹那で忘れるでしょ?みたいなね??

いやぁ、これだから論理的に考えれな人間は困るっすねぇ…………

え?そんなに□ってのは酷いんですかって?そんな風に言うのは無いんじゃないかって?

そんな事を言う人は実物を見てから、見た人は他のアニメと比べてから、また来てみて下さいよ。

そりゃね?原作ゲームイラストは兎も角として。アニメ1期を作った著作者たつき監督だろうけど、そもそも□の問題ってのは制作陣の悪意的なまでの杜撰さ劣悪さが問題でしょ???って僕は思うんすよ。

それに加えてKFPコアメン(主に吉崎テレ東AGN)自体の信が問われてるんですけど、まあそれは□関係とはいえ問題なんですね?ま、それはそれで炎上してくれると楽しいかもですが??興味ないけど、どうせなら話題になった方が下s……大衆メディア的には良いじゃないですか。

何にせよ。たつき信者でなくたって□は単純に言ってダメでしょ?そういう他の情報なしに□見たら、1期にも期待できる訳がないレベル

それこそが現実で、それを明らかに□を見たこともないガチ信者押し付けたところで意味がない。

□が不人気なのは、君達の大好きなKやYやIという人達のォ責任であって、それを既に関わりのない前作の監督押し付けようなんてのは……とても彼等のがんばりに失礼だヨーー????ってね!!!

君達の信じるKFPってのは、そんな一監督の影ごとき永遠に囚われ続けるような雑魚なのかい?違うのかい??そう思えないのは信者レベルが足りないんじゃないか!?

もしも現実そうなら、まあ仕方ないけどね♪……みたいなね?

この辺りを理解してない限り、永遠に信者は見えない「たつき信者」に囚われ続けちゃうと思うんですが。どうしても彼らは、そう呼称して憚らないんですよねぇ〜〜

現実問題マジで正直どうでもいいんですけど、慈悲深い僕としては彼等が可哀想で仕方ないんですよ。いや、割とマジで

ホント、この世からあらゆる諍いが無くなると良いっすね〜〜。どうせ無理だろうけど。

なにせ、人を悪に落とすのは……いつだって自分が正しいと思う心なんですから

から普通人間には無理。

自分普通だと普遍的だと異常でないと……普通こそ善だと思い込んでる限り、ずっっとその人間純粋で……それ故に、ひたすら邪悪なんです。

ただ、それに気付けるかどうかでしかない。

ま、それは偽フレを無為に叩いてる過激派連中にも言える事かもですけどね。戦う相手、違うんじゃないです?みたいな。

とはいえ本音としては好きにすれば良いんじゃないですかって思ってますがw

人生、長いんで。自分自分の事に気付くまで時間まだまだあるっしょwww

ただ、一石くらいは投じても良いかなというね。気まぐれ。


そう思わずはいられない邪悪狂人の僕チンでした。とっぴんぱらりのぷう。

2019-08-02

[]暑くてねむ〜い

暑いですね! 暑すぎますね! めちゃくちゃ暑い。昨日ぐらいかものすっごくお腹が空くしすっごく眠い

ちゃう…って感じじゃなくて眠気だけがずっと取れない感じ。わかりますか? 体が食って寝てを選び、死にあらがおうとしていますね。優秀だな〜。

あんまりにもだるアンドねむなので今週は1日しかジムに行けていません。命の危機を感じてる。

今日ラーメンを食べに行くのでそれを楽しみに楽しみに楽しみに頑張っています。暇部らしく、やることぜんぜんない。たったひとつのやることを、50億倍の時間をかけて、めちゃくちゃなハイクオリティで、やるしかない。

仕事ください(昔は他所から仕事をもらっていた)と頼んではみていますが、これ以上仕事するのは給料に合わないかダメーと言われてダメーですね。なんでやん。仕事くれや。暇すぎて死んでしまう。暑すぎて倒れてしまう。困りました。困った夏です。とっぴんぱらりのぷう。

2019-06-01

anond:20190601020452

ちなみに俺たちの大好きな『オナニー』も聖書語源なんだよな。

昔々あるところにオナンという次男坊がおったとさ

あるときナンの兄が病気で死んでしまった

兄にはタマルという妻がおったのだが、兄夫婦には子供がおらなんだ

そこでオナンの父はオナンに、タマルと子作りして兄の血筋を残すように命じた

しかしそれが気に入らなかったオナンタマルとセクースはしたが中には出さなかったんさ

父親の命に背いたんじゃなあ

ナンは神の怒りに触れ、殺されてしまったとさ

とっぴんぱらりのぷう

2019-03-04

レーダー照射事件真相(妄想)

前提

今回の事件概要は「自衛隊哨戒機韓国駆逐艦から火器管制レーダー(以下、FCレーダー)を照射された(と主張している)」です。事件の中心にいる韓国海軍の駆逐艦・広開土大王には、2種類のFCレーダーが搭載されています

照射を受けたP-1哨戒機飛行機です。従って、対艦FCレーダーMW-08は関係がなく、STIR-180が問題になるというのが、一般的な考え方です。

広開土大王

昨年12月20日15時頃、作戦行動中の広開土大王に、自衛隊のP-1哨戒機が近距離で飛行します。韓国国防部が言うように「威嚇的」だったかはさておき、「ウザい」と感じる状況ではあったのでしょう。

上層部の「はねっ返り」が、レーダー照射で追い払おうと考えたとします。そのとき、わざわざ司令部許可を求めてSTIR-180を使うでしょうか? そんなわけないですね、司令部却下されるのがオチです。では、どうしたか本来なら対艦用のMW-08を哨戒機に対してFCモードで撃ったのです。

レーダー照射時のP-1の高度は公開されていませんが、高度数百m程度の「水面すれすれ」なら、対艦FCレーダー照射が届く可能性はあります

実は、広開土大王的には「試しに照射してみたら当たってしまった」というのが、実態だったのではないでしょうか。

P-1/防衛省/官邸

MW-08の照射は、P-1では「FCレーダー照射を受けた」として検知されますFCレーダーなので、当然ですね。

そして、約28時間後の翌21日夜、防衛大臣による記者会見として外部発表されます。岩屋防衛相は「実際の火器使用に先立って実施する行為」と述べます。おそらく、この時点では「STIR-180/MW-08の確定が済んでいなかった」あるいは「MW-08に対空FCレーダー機能があると誤認していた」か。いずれにせよ「対艦FCレーダー照射だった」とは認識していなかったと考えられます

その後、どこかのタイミングで、対艦FCレーダーだったことに気が付いたと思われますが、大臣が発表した以上、もう、後には引けません。

日韓交渉

12月24日ブリーフィングで、韓国国防部は「日本側はSTIR-180を撃ったと言っている」と言っています。おそらく、それまでの時点で、日本側が「対空FCレーダー」と失言したのでしょう。韓国狂喜乱舞したと思います

この段階で、日韓両国は、共に「引け目」を抱えることになります

韓国:対艦とはいえFCレーダー哨戒機照射したのは事実

日本:対艦FCレーダーだったのに気づかずに、話を大きくしてしまった。

お互い、相手の状況は把握していますが、自国の「引け目」も、バラされると困る内容です。FCレーダー照射したことが確定する韓国はもちろん、自衛隊も「対空FCレーダーと対艦FCレーダー区別が付かなかった」となればマヌケな話です。両国とも、勇ましいことを言いつつ、交渉では強気に出れないわけです。

そんなわけで、日韓共に白黒を付けられず、交渉は泥沼に…。更に韓国が「威嚇飛行」を持ち出して、狙い通り、更なる泥沼へ持ち込んだ…というのが、今回の情景だったわけです。とっぴんぱらりのぷう。

2018-03-29

anond:20180329161921

ほんの十年くらい前まではアマゾン券に替えられたんだがな。いつの間にかとっぴんぱらりのぶうよ。

2017-11-14

アレなブログの結びコレクション

・おわりに

・みなさんいかがでしたか

最後まで読んでいただいてありがとうございます

・いじょう!

・おわり!

追記 11/15 20時まで

こちらからは以上です

・わっしょい!

・ご清聴ありがとうございました!

・あとで追記していきます

・よろしかったらポチッとお願いします!

とっぴんぱらりんのぷう

現場からは以上です。

・私だけでしょうか?

じゃあの

釣りでした

とっぴんぱらりんのぷう

・ともあれカルタゴは滅ぶべきである

ではでは。

こんなものかな。それでは

アナルパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール

2016-09-23

パン屋パンの耳をあまり見かけなくなったのは、サンドイッチを置くパン屋が減ってきているということではないでしょうか

確かにコンビニで売っているようなサンドイッチはあまりぱんや では みかけません

ぱんやにあるのは丸くて味がついたりトッピングされているものほとんどです

理由を考えました

やはりサンドイッチは鮮度(サンド)が命

基本常温で置きっぱすることが前提のほとんどのパン屋さんでは、シャキシャキレタスや足の早いつぶしゆで卵を使ったサンドイッチは難しいのではないでしょうか

もう一つ考えられる理由としては、普通サンドイッチならコンビニで買えるから、というのがあるように思えます

どうせパン屋で買うなら、普段なかなか買えない、パン屋しか売ってないようなおいしいパンを食べたい、というお客のニーズもあるのではないでしょうか

それにお店側がこたえる形でサンドイッチ店頭から姿を消していった・・・

しかしてパン屋から普通サンドイッチは消え、それにともなってパンの耳も減っているのではないでしょうか

とっぴんぱらりのぷう

2016-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20160217194416

話の締めを表す「とっぴんぱらりのぷう」みたいなものなんじゃないかな

もしくは「そんな気合入れて書いた文章じゃないから真に受けないように」というニュアンス

2015-09-04

宇宙怪談

" イオンエンジン眠る丑三つ時。墨を流したような暗がりの中に縞模様の宇宙服の男が歩いています。手には提灯もなく、月は雲で隠れているのにひたひたと日中をゆくが如く堂々と街道を歩いています。向かう先は町外れにあるNASAの酒蔵です。ご存知のように老舗の宇宙問屋であるNASA宇宙燃料に、嗜好品に、と使い勝手のいい酒を自家栽培するようになり今日では「まるな印のNASAの酒」として市場を賑わせています。その酒蔵へ、男は吸い込まれるように入っていくのです。カードキーで施錠されたNASA鉄壁セキュリティーも男の手にかかれば造作もありません。懐から取り出した木の葉を滑らせると「ピッ」という小気味良い音を立てて開いてしまます。扉は油を引いたように滑らかな動きでスライドし、真っ暗だった通路に灯りが点ります。ぬっ、と入ってきた宇宙服の男は電灯の下ではまさしく異様な風体でした。六尺はあろうかという見上げるような宇宙服の大入道で、全身に黄色と黒のだんだら縞が入っています。奇矯奇怪な風体ですが不思議品位を感じるのはそのゆっくりした立ち振る舞いからでしょうか。やおら男は歩を進めます警備員はというと監視カメラに睨みを利かせていたのですがちっとも男の侵入には気づきません。煙のようなものモニターを横切ったようにしか見えないのです。男は真っ直ぐ酒蔵に向かうと醸造樽をにハシゴをかけ、猿の様な勢いで一気に上りきるとそのままどぶり。酒の中に入ってしまいました。立ち泳ぎをしながら男のヘルメットが横一文字に裂けたと思うと大きく開きます。中から輝く白い歯列。どうやら口のようです。そのままごうごうびゅうびゅう音を立てて酒を飲み始めます。しばらくすると宇宙服が全体に赤みを帯び、満足したのでしょう大きな大きなげっぷを垂れました。ぐえーふ。そして滑らかな樽の表面に手を突くとヤモリのように登りきり、ふちから外に飛び降りました。流石に酔っ払っているのでしょう。尻からどっかと落ちてしばらく寝転がっていびきをかきますしかしそれも寸刻のこと。ふらふらした上体を揺らしながら起き上がるとゆっくり出口へ向かって歩き出します。ここへきて警備員は物音から動き出すのですが男はすんでのところで逃げてしまって行方はようとして知れません。これが月に何べんもあります

 NASAの高官たちは寄り合いを開いて対応協議することにしました。長官がぱちぱちとはぜる囲炉裏の火を見ながら語ります。「これは我らが神をないがしろにし、ロケットでただ宇宙を駆ることばかり考えた罪ではないのか」かぶりを振って「気ばかりのスティーブ」と呼ばれる翁が怒気混じりの声を上げます「こんなものは怪事でもなんでもない!ただの泥棒だ!警備員を倍増させ、捕まえてしまえば問題ない!」そこへ人事部ロジャース鼻声反論します「君、警備員を倍増させるのはいいよ。しかしね、その給料はどうするのかね。10人増やせば月に3万ドルの出費だ。それに泥棒を捕まえたらすぐクビにできるのかね?一ヶ月でクビ切り?おお、怖い。私は幽霊よりも労働組合が怖いね!」長官は二人のやり取りを呆けたような目で見て震えるばかり。とても裁定ができるような状態ではありません。先週妻と協議離婚をしたばかりなのです。親権も奪われました。涙ばかりがぽろぽろこぼれます。頭に浮かぶのは幸せだったころの自宅の庭。今では古タイヤがつまれているだけです。そこへ新役員のホプキンスが手を上げます「それならここにいる役員全員がかりで泥棒を取り押さえようではありませんか。幸い我々は一般職員と違って仕事をしていない。時間は十分にあります。それに私は我々の日本友達JAXAから棒を貰う算段をつけていますアジアに生える桃の木で作った棒は邪気を払うといいます。この棒で泥棒を叩きのめせば普通泥棒なら死ぬでしょうし、怪異であっても無事ではありますまい」その後、閑をもてあました役員たちはそれでも命令を出すのに忙しいと文句を言って中々重い腰を上げませんでした。しかし、長官が人寂しさから全員酒蔵でキャンプをしようと訴えだし、その様があまりに哀れだったため無下に断ると死んでしまうような心持にさせられたため役員総出で寝ずの番をすることになりました。

 老人たちの酒蔵生活が始まりました。杜氏は黙々と仕事をするだけで彼らを一瞥しません。なぜなら彼らはロボットであり視覚センサーを備えていないためそもそも見ることができないからです。終業時刻を迎えそれぞれ酒蔵の目立たないところに張ったテントに戻ると全員それぞれテント内でちびちび酒を飲んだりマンダリンを弾いたり思い思いのことをしています。そんなことで泥棒が捕まるのかはなはだ疑問でありますが、彼らは仕事をしない生活が当たり前になっていたため全員目標を忘れていたのです。そんな生活が四晩も続いた頃でしょうか。ついにだんだらの宇宙服がやってきました。彼は既に見つからないことが当たり前になっていたせいでしょうか。宇宙服の表面は毛羽立ち、ヘルメットからは大きな舌が覗いています鼻歌を歌いながら酒樽に近寄りハシゴをかけようとすると「ジュワッ」肉を炙るような音がして宇宙服手袋が黒く焦げました。ハシゴを桃の木製に架け替えていたのです。あっ、とうずくまる大男に老人たちが殺到しました。堕落したとはいえ元はやり手のサラリーマンたちです。身のこなしが違う。久々の仕事に興奮した役員がやたらめったら男の全身を打ち据えます。ぼっ、じゅっ、叩く度に焼きゴテを押し当てたような音がします。きゅうきゅうという音を立て、身をくねらせる大男は徐々に身長が縮んでいき宇宙服もぼろぼろになり獣の毛皮のようになっていきます。狂乱の二分間が過ぎると長官が割って入りました「みな待ちたまえ。もうこの泥棒に盗みを続ける気力はあるまいよ」そこには大男だった痕跡ほとんど残っていない一匹の狸が傷だらけの全身を震わせ横たわっていたのです。不憫に思った長官が狸に尋ねます。ここは人間の酒蔵だ、一体どうして人間の酒蔵を荒らすのか、狸は目に一杯の涙を貯めて語ります。「つい先年、妻と協議離婚をしたのです。親権も奪われ自暴自棄になり、とにかく酒以外に救いがなかったのです。人間様にご迷惑をかけたのはわかっています。それも今日のように罰せられるのを期待していたのかもしれません」それを聞いた長官は膝から崩れ落ちて泣き出しました。おお、お前は私だったのだ。狸を抱き上げ介抱を始めました。もうこんなバカなことをするものではないよ。酒が欲しいのなら私に言いなさい。獣一匹が飲む量くらいはすぐに都合してやろう。「ああ、旦那様。人間とはかくも暖かいものだったのですね。いいえ、いけません。貰うばかりでは狸のプライドが立ちません。どうか私にもできることをやらせてください。そうだ、エンジンの出力を上げるくらいなら狸にとってはどうということはありません。これからNASA打ち上げロケットは全て狸の加護を加えましょう」それからというものNASAから打ち上げられるロケットの出力は全て30%増加することになりました。それによりNASA宇宙開発は飛躍的に進み、今でもNASA本社玄関には傷ついた狸を抱き上げるかつての長官の銅像が立っているのです。とっぴんぱらりのぷう。"

2014-07-12

カメムシがでた

帰宅して早々ブーンという羽音でギョッとして見ると、かの悪臭で名高いカメムシ御大がいらっしゃった。妙に角ばったフォルム、やけに鮮やかな緑色かと思えば汚らしい茶色だったりし、大発生して道路をうめつくしたりもする、あのカメムシだ。

私はカメムシが大っ嫌いで、生理的嫌悪感ゴキブリと同等である。あの角ばったフォルムは到底仲良くなれそうにない。そのため速やかにここから退出していただきたかったが、あいにく彼らは非常にナイーブなためティッシュで掴むような無作法を働くと悪臭を放つ。本当に扱いづらい奴等だ。

まずは情報戦だとばかりにインターネッツのちからを借りると、ペットボトルを使ってカメムシキャッチャーなるものが作れるそうであるペットボトル中間あたりをカッター等で切断し、その上側をひっくり返して下側にはめ込むそうだ。そしてそのカメムシキャッチャーの上部をカメムシにかぶせるようにして壁につけたままカメムシの足元を崩すように移動させると、カメムシカメムシキャッチャーの中に落ちてしまう。カメムシにとって足元を掬われることは無作法には当たらないようで、かのコリアンダー臭も発しない。上部をひっくり返してあるため返しのようになって、カメムシ未来永劫出てこれないのだという。

しかはてな?これで捕まえたカメムシはどうやって逃すのだろう。そもそも逃すことは想定していないのだろうか。ペットボトル内に入って出られなくなったカメムシが息絶えるまで一緒に暮らすしか無いのだろうか。

一抹の疑問は浮かんだがこうしてつべこべ言っていても仕方がない、ようし作るかと目の前の空きペットボトルを持って移動したその先には使用済みの洗った紙パックがおいてあった。ずぼらなため、洗うだけ洗ったら放置していたのである

これだ、と思った。カメムシキャッチャーと呼ぶにはあまりにも紙パックそのままだがさっそく紙パック上部を完全に開いて装備し、カメムシに接近する。要領はカメムシキャッチャーと同じでカメムシにかぶせるようにして、足元を崩すように壁にそって動かすだけだ。

へっぴり腰で天井に紙パックをひっつけて動かしているとカラカラという硬い音が紙パック内に響き、ナイーブ権化たるカメムシを脅かさずに穏やかに捕獲成功した。この紙パックの良い所は、カメムシを逃すのに逆さまにするだけでいいということである。あらかじめ窓を開けておいたのですぐさま紙パックを逆さにして必死で振り回す。無事かの憎きカメムシにご退出いただく事ができた。

今年からカメムシに怯えずに済みそうだ。同居中のカメムシを穏便に退去させる方法にお困りの方はお試しあれ。オチは無し。とっぴんぱらりのぷう。

2013-09-14

アリとキリギリス

あるところにアリとキリギリスが居りました。

アリは勤勉で、夏の間せっせと冬の食料を集めておりましたが、キリギリスときたらどこ吹く風といつも遊んでいるのでした。

遊ぶこともせず四六時中食べ物を運ぶアリを横目に、キリギリスは歌など歌って気楽な生き方をしておりました。

キリギリスさん、そんな風に遊んでばっかりだと将来困ることになるよ、女王アリがそうおっしゃっていたよ」

「いいや俺は今おなかいっぱい食べられるし、歌を歌ってれば幸せから良いんだよ」

アリはキリギリスの将来を思い、かわいそうな奴だと思いました。


さて冬がやって参りました。

今年の冬はことに厳しく、生き物が生きていくのにはあまりにも過酷でありました。

キリギリスは死にました。食べ物備蓄もなかったし、今年の冬はあまりにも寒かったのです。

アリも死にました。食べ物備蓄はあったけれど、今年の冬はあまりにも寒かったのです。

キリギリス死ぬ間際アリのことをふと思い出し、かわいそうな奴だと思いました。

とっぴんぱらりのぷう

2013-08-05

おっさんが教える、Facebookで、いいね!をたくさん貰う方法

Facebookがつまらない。

みんな一生懸命くだらない日常生活をアップしているけど、ありゃなんだ。




お前の不細工な子供写真見せられて、他人が喜ぶと思ってるのか?

「Bill's行って来ました!パンケーキ!」って投稿して、みんなになんて言って欲しいんだ?

酔っ払って不細工になった集合写真投稿して「最高の仲間です!」じゃねーよ、馬鹿




あのさ、言っておくが。

『お 前 の こ と な ど 、 全 く 興 味 は な い 。」

貴様が何を食べていようと、誰と飲んでいようと、子供がどうなろうと、全くどうでもいいのだよ。

逆に聞くが、お前は同僚が、昨日何食べたのか知りたいのか?

会社上司の、子供が成長した話を聞きたいのか?

疎遠な友達が、夏休みどこに行ったのか、自慢話を聞きたいのか?

リアルで聞いたとしても、退屈な話ばかりでしょう。




投稿するなら、読んで楽しい話にしてくれよ。

旅先で飛ばしすぎて来られた青切符写真とか、

酔っ払いすぎて殴り合っている友達同士の動画とか、

ばったり別れた彼女オカンに会って、小一時間近況について尋問された話とか。




いいこと教えてやるよ。

人は、他人の不幸話でしか楽しめないんだよ。

みんな、お前のハッピーな話なんて、聞きたくねーんだ。

他人がつらい目にあった話に飢えてるんだよ。

その上で、エロ・グロ・ナンセンス意識して投稿内容考えるといい。




おい、そこの若い女。

試しに、

「昨日買ったばかりの花柄のレギパンが、しゃがんだ拍子にオケツがビリっ!と裂けちゃいました~死にたい(T_T)

って投稿してご覧よ。

すげー数のコメントいいね!がつくから

普段スルーしてる奴らが、ここぞとばかりにコメントしてくるから


ここで大事なのは、『お下劣過ぎないこと』

Facebookでの振る舞いはかなりセルフブランディングに影響するので、下品過ぎる投稿には誰も反応してくれない。

『ほら見て僕の摘出した盲腸』とか『昨日彼氏に菊の御門をご開帳されました!』とかだとやりすぎ。

もうちょっと手前の、ちょっとエッチな、でも可愛らしいのがいい。

『ウン・コモ・ラ・シータ』はボーダーラインかな。

君のキャラ次第ではいけるかもしれない。

ヘーコキましたねの世界観くらいがちょうどいいと思うよ。




周りにはアホに思われてるくらいのほうが、人間関係が上手くいくってもんだよ。

覚えとけ。

とっぴんぱらりのぷぅ。

2013-01-13

思春期恋人が作れないレベル人間について


俺は十年も前、思春期に考えた。

思春期彼女が出来ないような人間は後から何しても無駄じゃん、と。


よく、「学生時代に冴えなかった奴が社会的成功して逆転」みたいな話があって

から頑張れ人生はこれからだみたいに励まされるしそれは正しいんだけど、

恋愛とか異性関係については全然あてはまらないんだよね。


「本来異性に好かれないような人間財産や地位を築き、そういうのに寄ってくる異性と付き合う」

戦略問題点は3つある。


1.客観的に醜い・見苦しい

醜いよね。社会的見下しの対象でもある。

(よく世間的な揶揄の対象になるのも、「正しいカップル」より一段以上低い・卑しいものからだろう

「正しいカップル最上位は勿論、若く互いにホルモンに突き動かされて付き合ってるような2人)

まずこれ目指して頑張るっていうのは俺は気力が湧かなかった。


2.時期のズレ

一番恋人とか欲しいのは十代から二十代の初めまで。 精神的にも肉体的にも。

二十代後半だの三十代だので異性に寄ってこられてもそもそもあんま嬉しくなくね?

少なくとも嬉しさ十分の一ぐらいかそれ以下だよ、思春期だったらに比べて。

まり時機を逸することによるニーズのがた落ち。

また、その異性が同い歳前後だとすると、言っちゃなんだけど、相手の市場価値もがた落ちした頃だよね。

まり時機を逸することによる品質のがた落ち。

双方向から時機を逸する。

取引が成立する頃にはもう取引をする動機がかなりうせてるんじゃないかと予想した。


3.そうして出来た恋人は実は恋人ではない

重要

だって、金や地位でひきつけた異性なんて、本当は俺の相手なんかしたくないわけで。

言ったら恋人と言うより愛人でしょそんなの。

俺と居る間ずっと打算や仕事気分でいる人が欲しかったんじゃない。

俺のプレゼントを即効で換金して本当に好きな人プレゼント買う異性にプレゼントしても楽しくない。

と考えるとこんなの全然、わざわざ獲得する価値がないモノとわかる。

シミュレートすると、愛人作ってガッハッハというタイプの男のマッチョさは想像を絶する

 相手が腹で自分を好いてなかったり憎んだりしててもそんなのお構い無しで楽しんじゃうんだから


こういう予測を十代の頃に立てて、

予測を立てたと言うかあらゆるルート絶望が身に染みただけだが)

仕事趣味は頑張ろう、しか恋愛とかはすっぱり諦めて降りるしかないんだ・・・と決めた。

そして今二十代後半になった俺は、一応社会的ステータスのある資格仕事についたけど

キリンですし元増田の言うことがよくわかる大人になっちゃいました。


恋愛とか恋人に関しては生まれた時から詰んでたんだよ、

とっぴんぱらりのぷう。

2012-02-14

国語の授業に則って


筆者の気持ちを説明しなさい

実際アレが本当に大元元増田の肉付けだったとして、ではその肉付けをした上で増田に書いた意図を考えると、

自分性格」を理由に「子どもを作らない」ことは正しい判断であるっていうのを他人に肯定してもらいたい

という期待があったのでは? と考えられる

その場合

子ども持つかどうかは人それぞれの判断だし、今の時代子どもなしでも楽しんで生活できればそれでいい」

みたいな流れは、母親孫の顔を見せないという復讐正当化することにも繋がるので元増田的には一石二鳥で大歓迎となる

逆に「孫の顔見せてやれ、恩返ししてやれ」という助言に対しては、「なに的外れなこと言ってんだ」と怒りをたぎらせ、

自分はこんなに抑圧された、こんな過程があってこそのこの結果なんだ」と切々と真意を訴えることができる

(実際にはその真意を示唆する描写があるので正面からは訴えなかったかも)

ところがここで、子ども持つか持たないかの判断の源すなわち骨の部分である恨みやトラウマにまで切り込まれてしまった

その際まるで自分の恨みや憎悪に無自覚であるかのように扱われたのが(なぜか他人である解説者らの)癪に障ったのだろう

当然だ、真意という骨に肉を巻いて意図的に皮肉に仕立てていたとしたらその憎悪と恨みに苦しんでいないはずがない

いわば傷口に塩を擦りこまれたも同然の指摘記事がついたのである

かくしてわざわざ他人のネタを懇切丁寧にネタばらす人が出現したのであった、とっぴんぱらりのぷう

感想を述べなさい

解説者のいう「文章として面白みがないから肉付けを行った」という解釈はあまりよろしくない

理由は簡単で、肉付けても面白みがないかである

面白いかどうかは主観の問題なので退けるとしても、肉付けを行ったことで背後に隠された「骨」が新たに展開しているかというとそうも言えない

骨すなわち真意が展開するとは、書き手の中でその恨みやトラウマがどのように昇華したのかが示されるということを指す

元記事において恨みやトラウマはまったく昇華してはいない、元増田は依然として母親「教育」の影響下にあり、意趣返しこそ為したが何ら救われていない

「文章として」楽しむのならばそこで救いを生じさせ、感動を生むことを狙うのは定石である

この文章は定石を打っておらず、また定石を超えた独創的な結末を持っているわけでもない

よってつまらない。つたない。肯定的な評価を与えるための理由が無い。

である恨みつらみやトラウマをそのまま露出させれば得られたであろう「生々しさ」という面白さすらない。


腑に落ちないのは

例えばブコメにも「のろいがえしー」のような読みが普通に転がっているわけで、やっていることは増田記事での指摘と同じなのに、

何がどう琴線に触れてこんな大爆発に至ってしまったのかは不明。しかもその琴線の主は解説者であって元増田ではないときた。もう何が何だか


ああ。ひまだな、自分

http://anond.hatelabo.jp/20120214171717

2012-01-08

結婚に必要最低限な条件って個人によって違うんだろうけど、

無料デートで楽しめる」

「問題を解決する意志と向上心がある」

「心理的に独立している」

僕の相手はこの3つが満たせてないと結婚は厳しそうだなぁと最近思う。

恋愛してる分にはそんなのとっぴんぱらりんのぷぅだけどね。

ケチだし自由でいたいし面倒臭いのは嫌い、ってなんか最低っぽくない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん