「吉田沙保里」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 吉田沙保里とは

2019-05-13

社会の最底辺無能なくせに女というだけで何の努力もせず冴えない公

務員に媚売って養ってもらって人生救済されるような甘えきった人生

はいうが髪結いの亭主という言葉もあるように昔から金を持ってる女が男を飼う事自体は珍しいことではないので

(私個人としては伴侶の賃金に頼った生活というのは何かあったときにすぐに困窮する可能性があるのであまり好きではないが)

媚を売って養ってもらう人生が送りたいのであれば女のように若いうちからダイエット運動等で容姿を磨き相手に好まれファッションを選び

容姿や年齢ではなく養ってくれそうな仕事の女を探しいっぱい媚を売ってみるということをしていないのではないだろうか

女はクズでも養ってもらっていいよなとはいうがあそこのお父さん飲んだくれで家にお給料いれなくて女手一本で子供を育ててて

なんてレベルの話は稀というわけでもなく巷にある話で

やろうと決意し行動に起こしているわけでもないのに想像だけで媚売ってりゃいいんだからいいよなって言ってはいないだろうか

営業という業種すらできない私には媚を売ってる事自体努力ではないかと思うんだけど)

男として専業主夫になる努力っていうのは25歳の段階で36歳の吉田沙保里さんの旦那になって生活を支えたい!!みたいな

ことだと思うんだよね

だって30歳家事手伝い専業主婦したいか相手には年収800マンくらい欲しいなって言うやつがいたら

お前が22,3ならまだ可能性あったかもなみたいに思われるのと同じで

若くて専業主夫希望の人チャレンジして見て欲しい

2019-05-09

anond:20190509180118

吉田沙保里なんてちょっと体格よくて体鍛えてる男なら一捻りやで?

男女の生物学的差は歴然やのにその中で性だけは利用してはいかんという理屈はどういうことや?

anond:20190509175603

体力は性差じゃなくて個人

男女平等階級制でやればよろしい。

吉田沙保里みたいなのいいとこまでいくだろ。

2019-05-05

anond:20190503072239

階級制にしろ

てか体重制にしても大して意味ないんだよな。その階級で同じ問題が起こるだけだし、階級変えて蹂躙するだけだし

テストステロン値で~ってのは分からないでもないけど、その結果『テストステロン値を階級ギリギリまでコントロールする』

っていうことが起こりそう。ってか起こるだろうな。

テストステロン増やしてトレーニング試合出場のためのテストステロンコントロールとかなってドーピング時代も真っ青な健康状態になりそう。

安易に言うのはいいけど、ほんとに解決策になりますソレ?


あと階級制の問題特定階級に人気が集まるだとか、競技人口の確保だとかの問題もあるだろう。

結局人気が集まるのは派手な階級だけで、男女取っ払ってテストステロン階級にしたら男のが盛り上がるだけ。

まぁ現状でも男のほうが興行的にも強いけど。

んで人気の少ない方(つまり収入が見込めない階級)でやるかって話になってそれで競技人口増えますか?

あと、階級制度にすると予選団体テストステロン値チェックが必要になると思うけどその辺の負担ってどうなるんだろうか。


The-Globe セメンヤと同等の特性を持った選手が出ない限りセメンヤの記録は今後破られず、競技シーンは盛り上がらない。CASやIAAFの決定は、フェアネスよりも興行としての盛り上がりを優先したということだと思う。

ちょっと面白かったのがこれ。本文に書かれてる有色人種の占め出しですよそれw(そういや有色人種って呼び方すげえ差別的だな(笑)

てかこの論理だと傑出した能力を持つ個人を占め出せって話にならない?吉田沙保里の記録は破られそうにないかもっと早く締め出すべきだった。

てかそもそも記録が破られないと面白くないって論理無茶苦茶なんだよな。

陸上競技ではアンタッチャブルドーピングレコードがあるから、そんなこと言ったら今の選手ドーピングをしてないと競技シーンが盛り上がらないって論理になる。

2019-05-03

陸上=CAS、セメンヤの訴え退ける 男性ホルモン制限巡り”をめぐって

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は1日、五輪陸上女子800メートル金メダルを獲得したキャスター・セメンヤ(28、南アフリカ)の、男性ホルモンの値の高い女子選手出場資格制限する新規撤回を求める訴えを退けた。

https://jp.reuters.com/article/semenya-lose-idJPKCN1S804K

いくつかの命題理解してから考えていく必要があります

第1に、(おそらく)スポーツ世界で男女を分けることは差別ではないということ。

男女平等重要価値とされている現代で、なぜスポーツだけは男女が競わないのか。いうまでもなく男女の間に無視できない生まれながらの体力の差があるからです。上半身の強さに関して女性男性の差は標準偏差が3です。つまり街で1000人の男性無作為抽出した場合、998人は平均的な女性よりも強い上半身を持っています。平均的な男性上半身の筋力は女性よりも80%多く、足の筋肉量の差は50%です。男性女性よりも脂肪が少なく、骨密度が高く、持久力や痛みに耐えるために重要赤血球も多い。女性男性よりも骨盤の幅が広いため、脚の付け根から膝までの角度が男性よりも大きくなります。そのため走ったりジャンプしたりする場合に使われるエネルギーが地面に垂直に伝わらず、前進、上昇のためのエネルギー効率が悪くなります。男女差は上半身を使った競技、瞬発力を要する競技で大きく、それ以外ではより小さい傾向があります。具体的にいうと格闘技、投擲系で極めて大きく、跳躍系で大きく、走る競技でより小さく(なお走る競技20メートル以上なら瞬発力のみではダメです)、もっとも小さな競技は長距離競泳です(ある程度の脂肪浮力の点で、丸みのある身体抵抗の点で、広い骨盤が接水面積の点で、多少のアドバンテージになっているのでしょう。)。ハンマー投げ世界記録の男女差はハンマーの重量を考慮すると51%差がありますが、走り幅跳びでは19%、ほとんどのランニング種目で11%、水泳800メートル自由形では6%です。世界トップ女性アスリートでも、記録はおおむね日本中学男子トップクラスと同レベルです。吉田沙保里男子高校生と対戦したらあっという間にフォール負けでしょう。「そもそもスポーツで男女をわけること自体差別である」という意見もあるのかも知れませんが、もしも男女でわけなければ、およそ半分の人は、女性として生まれた瞬間にアスリートになる道を事実上絶たれることになります

第2に、テストステロンには明確な男女差があり、かつテストステロンの値がスポーツパフォーマンスに影響を与えるということ。

95%が睾丸で作られるテストステロンレベル連続スペクトルにならず、女性が分泌するテストステロン血液1デシベルリットルあたり75ナノグラム以下で、男性は240から1200ナノグラム(つまり男性の下限値は女性の上限値よりも200%以上も高い)、例外的に副腎等からレベルテストステロンを分泌している女性トップアスリートでもそのレベル一般男性の下限に達しない程度であるとされています。また、スポーツパフォーマンスの複雑さゆえにテストステロンアスリートに与える影響を正確に説明できる科学者はいないものの、テストステロン値が影響を与えること自体はおそらく確実です。テストステロンレベルを下げて身体女性に変えるホルモン療法を始めたアスリートパフォーマンス短期間で急激に落ちることが確認されていますテストステロン人為的な投与は、典型的ドーピング一種です。

第3に、第1、第2とやや矛盾するが、男女の差は実は相対的ものであるということ。

受精の際に性染色体がXYとなるかXXとなるか。XYなら男性、XXなら女性だが、これは遺伝的な性であって、性別はそれだけでは決まりません。胎齢4~5週で性腺が卵巣になるか精巣になるか。Y染色体があってもSRY遺伝子がなければ、あっても働かなければ卵巣が作られるし、Y染色体がなくても遺伝情報の特殊性で精巣が作られる場合がある。胎齢6~7週でミュラー管が卵管や子宮、膣になるか、ウォルフ管が精管、精嚢、前立腺になるか。精巣が作られてもミュラー抑制因子がなければ子宮や膣が作られるし、テストステロンの分泌がなければウォルフ管が精管や精嚢に発展しない。外性器が陰核や陰唇、陰茎や陰嚢のどちらになるか。胎齢8週間まではどちらにも分化できるが、テストステロンが働かなければ陰茎や陰嚢は作られない。脳の性中枢がどちらになるか。胎生90日頃までテストステロンが少ないと視床下部女性認識する。それ以前の過程女性でもテストステロンが過剰であれば男性認識する。すべての過程で「男並みに」テストステロンが分泌されていてもアンドロゲン不応症ならそれが性分化のために働かない。さらに生まれから男の子として育てられるのか、女の子として育てられるのか。親の教育方針環境問題ですね。男性女性は確かに違うけど、偶然に左右されつつ、これだけ複雑な過程を経て分化していく。「女子男子は違う」「テストステロン値は連続にならない」のは事実だけど、それだけで男女の差が説明できるものではないし、そもそも男女の差はそれ自体相対的ものに過ぎないとも言える。だからトランスジェンダー」と呼ばれる人がいるわけです。

第4に、これまた第1、第2の点を混ぜっ返すことになるが、生まれもった素質によりある種の公平さが失われるというのであれば、スポーツは多かれ少なかれそういうものであるということ。

女子であっても身長が180㎝以上に伸びなければリベロになる場合を除き世界的なバレーボール選手としての未来はほぼなくなります陸上トラック競技五輪世陸の決勝のスタートラインをみれば、ほとんどの種目で人種的特質が程度の差こそあれ影響しているのは否定できません。モンゴロイドトラック種目で金メダルを取るのは不可能とまでは言えないけれども相当に難しいでしょう。将来にわたってピグミー出身NBA選手は生まれそうにない。さらに障がいがあればほとんどの競技で障がいのない人とは競えません。

以上すべてを踏まえて、今度のCASの決定をどうとらえるか。そもそもIAAFは正面切って「セメンヤ選手を標的にした」とは公言しないが、「400メートルからマイルまでの距離」というターゲットからは、800メートルで「絶対女王」に君臨し、最近は1500メートルにも進出してきた彼女を想定していることは誰の目にも明らかなので、彼女を例に考えてみます

一部の報道が正しければ、セメンヤ選手は、遺伝子はXXで、膣があるが、卵巣と子宮を持たずに精巣を持ち、通常の女性の3倍-平均的な男性の下限レベル-のテストステロンを分泌し、パートナー女性です。彼女の持って生まれ一般女性と異なる「男性に近い」特質が、競技者としてのアドバンテージになっていることはほぼ確実で、勝利をめざして彼女と競う他の競技者が不公平感を覚えるのは、理解できます。かつて彼女と競うことに不満を漏らした選手世間から強い批判を受けましたが、例えばセメンヤ選手が、陸上800mの選手ではなく、ボクシングMMA選手だったらどうでしょう。同じ体重であっても圧倒的な体格を持つ女性が、典型的女性選手を滅多打ちにしてノックアウトする凄惨なシーンが展開されればどうでしょう。強い選手だと喝采するどころか、感情的にはなかなか受け入れられない部分があると思います

しかしながら、上記のとおり、生まれもった素質によりある種の公平さが失われるというのであれば、スポーツは多かれ少なかれそういうものです。とすると、いずれの性に分類するかの前に-セメンヤ選手はもしも男子競技に参加すれば五輪の参加標準に遠く及びません。日本高校生に混じってインターハイの決勝に残れるかどうか微妙、というレベルです-セメンヤ選手のみが生来の体質ゆえに希望する競技に参加できないというのは避けなければなりません。

スポーツ勝負事です。勝利を、記録の向上をめざさなスポーツは、スポーツ重要部分を欠いています。だがスポーツには公平さという価値があります。勝ちさえすればよい、記録がよければよいといわんばかりに、競争における公平な条件を無視する人も、優れたアスリートではありません。そしてスポーツ社会的存在です。勝負と記録にこだわり、競技における公平さを追及するあまりプライバシー尊重人種差別禁止個人尊厳といった社会で認められた価値を軽視し、限られた人にのみ開かれ、あるいは一部の人人権を傷つけるのも、正しいスポーツのあり方ではない。

ジャッキー・ロビンソン人種の壁を打ち破る前のMLBのように、かつてスポーツには有色人種を閉め出した時代がありました。特定の種目について女子ゆえに参加を禁止された時代がありました。でも現在はこういう扱いはありえません。「黒人と競わされるなんて不公平だ」「女はこの競技をするな」などという発言は許されない。セメンヤ選手のような事例をどう受け入れていくのか、競技団体のみの判断ではなく、社会彼女のような人をどう受け入れていくのかという問題として考えなければならない。

いろいろ考えるべきことは尽きないし、悩ましい問題で、今後考えが変わらないとも断言できないのですが、私はやはりセメンヤ選手は「女」として競技に参加すべきと思います。それは人は持って生まれ資質規定されつつ自認する「性」で自己実現を図るべき権利があり、その権利尊重することは、個人尊厳としてこの社会においてもっと重要原理からです。IAAFの決定、CASの裁定には賛成できません。

追記

codingalone 良いまとめをありがとうございます。過渡期って感じあるよね

ありがとうございます陸上距離大好き、女子陸上も大好きのヘテロ男性です。自分10年前なら鼻で笑っていたかも知れません。今でも悩んでいます

追記

「これは世界喚起を促すための闘いで、競技スポーツの枠を超えたもの人間尊厳と誇りの問題で、世界喚起を促すためにやるべきこと」

https://www.afpbb.com/articles/-/3223542

この文章を書いた後で、セメンヤ選手自身がこう発言しました。こういうことなのだと思います

2019-04-08

子供意志を抑圧するのはどこまで悪なのか?

はてなー的には、悪いに決まっているだろう、というのが多数派なんだろうけど、福原愛とか貴景勝とかみてると、どうみても抑圧されてたっぽいし、吉田沙保里なんか、明解に「お父さんが怖かったから、レスリングやめたいなんてとても言えなかった」と語ってる。

でも皆さん、人間的にさほど歪んでるようにも見えないし、福原愛なんて早速二人目も妊娠しちゃって本人も幸せだし、めっちゃ世間にも好かれてるし。

なんとなくだが、スポーツとかクラシック音楽(ピアニストとかバイオリニストとか)は子供意志なんぞ芽生える前に親の夢を押し付けるくらいの方が成功するイメージがある。

一方で、将棋なんかは、羽生善治藤井聡太子供勝手に強くなっていって、親は「もっと勉強しなさい」なんて言わずに見守ってたみたいで、その辺りの対比も興味深くはある。

2019-02-24

見掛けるとうわってなるやつ集めたい

・おや…誰か来たようだ…

アーマードコアの新作が出る

日本松岡修造がいないとき寒波がくる

霊長類最強女子吉田沙保里

こういう系のやつ

2019-01-28

女性荷物持たせるなんて」とは言っても吉田沙保里にはそんなこと思わないだろ

強いほうが担当する役割ってのもあるのよ

2019-01-13

男体への恐怖心とは何かを分析する

anond:20190110110456

結論から言うと、肉体への恐怖感ではない。「男性プライベートゾーンを見られると社会的地位が落ちる」ことへの恐怖だ

吉田沙保里がどうとか、屈強な黒人がどうとか言う問題は横道にそれてるのでそこを指摘すると話が混乱する

 

これは元増田ブコメで「小学生男子が入ってくるのも嫌」というものがあったことでもわかる

もっと言うとどう考えてもレイプなぞできない要介護のじいちゃんがばあちゃん介護を受けて入ってきたらどうする?

「この人は襲ってこないか安心だ」などと思うのか。そうではない

 

要は、肉体の力の差に基づいた乱暴などなくても、男性プライベートゾーンアクセスを許したというだけで

その女性は軽んじて扱われるという社会なので、恐怖が沸き起こってくるのだ

極端な話「あの女、裸見られたんだって」と噂されたりする。このように社会的地位を軽んじる行為

男性だけでなく女性も行うので、一部フェミニストの主張するような男社会責任とは言い切れない

 

男性はこのような社会的地位の低下をもたらさないので恐怖感がいまいちからない

例えばゲイ男性ヘテロ女性に視姦され、映像が記録物に残ったとしても

あくまでも「悪いのは行った側」であり、しかるべき空間で裸になった男性には何の瑕疵もないと扱われるだろう

 

トランスでなくレズ女性風呂に入ってきても恐怖感がないのもそれ

女性プライベートゾーンを見られても社会的地位が落ちないか

レズ女性人間なので一定割合不埒な輩が出現するが、「悪いのは行った側」で解決するだろう

 

そういうわけで恐怖感の原因は社会的地位の低下にあるわけで

今回のような問題

トランス女性男性ではなく女性であり、女性プライベートゾーンを見られたことと同様に扱う

女性プライベートゾーンを見られても見られた女性侮辱しないようにする

ことで解決すると思われる

2019-01-12

ヘテロ男性銭湯ゲイ男性排除していない

https://anond.hatelabo.jp/20190112150155

とても良い意見だと思う。

お気持ちにしてもおおよその男女双方の意見合致すればそれは社会的意思となるわけだが、今回はそれが合致せず、一部女性トランス女性排除する意思を表明しているためにこじれている。

トランス女性排除しようとする彼女たちの意見はこうだ。

・力の強い存在と裸で同居するのが根源的恐怖(「小学生男子でも嫌」「吉田沙保里は構わない」という意見があるので本質ではなさそう)

男性器に対する根源的恐怖(こちらは一応の納得感がある)

ではなぜヘテロ男性はこの意見肯定しないのだろう。

答えは簡単で、彼らは既に「自分性的対象としている」「男性器を持つ」ゲイ男性と入浴を共にし続けているし、それに対する抵抗感など示したことが一度もないかである

人口のおよそ10%程度が同性愛であるということが広く知られているが、これによると大衆浴場に入ればかなりの確率ゲイ男性と共に入浴することになる。これは避けることができない。

男性と言っても力の強弱は当然あるわけで、ガタイのいいゲイ男性なら弱い(若い・幼い)ヘテロ男性レイプすることは「理論的には」可能であろう。

しか銭湯温泉公衆の場である大衆門前で性暴力レイプが始まるか?と言われるとそれは限りなくNOであろう。(そんなことがあれば周りの人間が黙っていないわけで、即現行犯逮捕となる)

ヘテロ男性はこのことをよく知っている。そしてゲイ男性も、当然ヘテロ男性レイプしない。性的指向がどうであるかと性犯罪に走ることは関係がないからだ。ゲイ男性犯罪者ではない。

この前提を個々人が踏まえているかどうかはともかく、歴然とした事実としてヘテロ男性そもそもゲイ男性排除したことが一度もない。当然のこととして受け入れているのである

恐怖どころか普段特別意識したことすらないであろう。それこそが本当の意味で「受け入れている」ということになる。

そりゃゲイ男性視点からすれば性的に興味がある対象の裸が並ぶわけだから性的関心を向けられる、性的興奮をされる、「視姦」されるくらいはあるかもしれないが、その程度好きにさせてやれという心持ちなのである。実害があるわけではないからだ。

まり防犯の意味で男女を分けているということではなく、結局「お気持ち」なのである

ことシス男性については公的施設からマイノリティ排除しようという性的差別心はほとんどない。

ここでの最終的な論点は、シスヘテロ女性差別心を手放し、マイノリティを受け入れるかどうか、これ一点に尽きる。



最後にこの論を補強するために公然事実を一つ補足しておく。

例えば先進国ドイツサウナは男女混浴であるが、それによる問題特に起こっていない。

※2019/1/13追記

『「女湯におけるトランス女性」という性自認問題に対し、「男湯におけるゲイ男性」という性的指向の問題を配置するのは非対称では?』というブコメがあった。

実際にトランス男性(未工事身体女性)が男湯に入って良いというルール社会的寛容が醸成されトランス男性が入ってくるようになったとして、嫌がる男性客がどれだけいるだろうか?

現実問題実在する混浴温泉にいるのは男性ばっかなんだからどっちが寛容かなんて説明しなくても気づくことだと思い、省略していた。

anond:20190110110603

趣旨がずれてる。女性側にだけ例外的存在を持ち出すのは、卑怯だろ。

吉田沙保里だって相手室伏広治だったら恐怖感はあるだろうし。

(この書き方だと室伏セクハラしてるみたいで申し訳ないけど)

2019-01-11

日本人プロレスラーで初めて性同一性障害であることを公にした朱崇花(あすか)さんですけど、その方についてのご感想

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-45299/

これって吉田沙保里は女に見えないwっていう価値観押し付けが入ってるよね

吉田沙保里って自分のことをキレイだと思っているよね

そうでなければ、昨日の会見で「女性としての幸せを掴みたい」なんて言葉は出てこないはず。

吉田自身の考える女性幸せとは、一人で生きていくことならば理に適っている。

しか吉田本人が「女性としての幸せ」の具体例を述べていない。

何も考えずにあの発言なら単なる天然だけど、論争になることを見越してあの発言をしたのであれば、あれは相当な狸だ。

2019-01-10

女性としての幸せ

それはフェミニストが喉から手が出るほど欲しかったもの

吉田沙保里、俺はあんたを霊長類最強でメイウェザーガチでやれると思っているが、果たしてフェミニスト喧嘩ふっかけて無事でいられるかな?

微力だが、俺はあんたの味方をするぜ

俺の名は増田

孤高のはてなー

フェミ吉田沙保里批判できない

本人が「女性としての幸せを手に入れたい」と言っているのだから別に周囲が彼女強制したわけでも何でもない。

フェミも内心では吉田本人に対して忌々しい気持ちを抱いているだろうし、ダンマリだけど。

しか国民アスリートのこの言葉が重みが違うぞ。

リベラル寄りの朝日新聞記事すらこのセリフを前面に押し出しているのは笑えた。

全ての女性吉田沙保里になるしかないんじゃね?

そうすれば男も性犯罪なんて起こそうと思わんだろうし

女性としての幸せ

https://www.asahi.com/articles/ASM1B35GCM1BUTQP006.html


俺は男だから一億%余計なお世話なんだけど、レスリング世界を獲るのって女としての幸せではないんだな

結婚して子供を作らないと女としては幸せじゃないって価値観、「大きくなったらお嫁さんになる!」がまだまだ現役ってことか

というかさらに言えば家庭を作って子供ができるというのは男の幸せとは見なされないのか

しかもこの見出し新聞各社がデカデカと掲げてるの「ほら、世界吉田沙保里がこう言ってるぞ!!」って言質取りっぽいよね何か


男女平等、男以前に女から否定されてる気がする

2019-01-09

吉田沙保里結婚してくれるって言ったら

こちらこそお願いします、って人、たくさんいるよね?実際のところ。

なんか婚活がどうとかテレビでやってるけど、実際そんなに困ってるわけじゃないと信じたい。

うまくいってないとしたら、単にこれまでの実績に対して釣り合う男がなかなか存在しなくて周りが納得しないというだけだと思うんだよなあ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん