「ヒノキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒノキとは

2019-10-14

anond:20191014164120

増田は等しくネット弁慶身体能力女子高生以下だからヒノキの棒でも死んじゃう

空手黒帯選手ラグビー経験者だったら鉄アレイ程度では何発食らっても死なない

2019-06-19

anond:20190619131950

スイカとか桃とか、盗んできて資金源にするヤクザもいるし、そこまで意外性はないかも。

杉やヒノキ勝手に切ってきて金に換えるヤクザもいるし、まあいろんな世の中ですわ。

ケナフ資金源に、セイタカアワダチソウ資金源に、獣害をもたらす野生の猿やリスを資金源に、グリーンアノールイグアナ資金源に、野生化したジャンボタニシウシガエルブラックバス資金源にとかだったら驚く。

2019-05-24

花粉症シーズンが異様に長い。

もうじき6月になろうというのにまだ花粉症が終わらない。いまだにくしゃみと鼻水がひどい。基本的ヒノキ花粉の時期の症状が重く、医者には5月中旬まで飲み続けられるぐらいの薬をもらっていたんだが、一回行くと30日分の薬の処方箋を書く医者なので、それ以上長く飲み続ける必要はないかと薬を止めたらこである

若い頃に血液検査を受けたら、ポピュラースギヒノキハウスダストの他にカモガヤとか訳の分からないやつも軒並みプラス反応だった。これでは一年花粉症ではないかと思うけど、案外秋の花粉症シーズンは症状が出ない。

最近風邪でも花粉症でもないのにマスクをして歩く人が増えたので、季節外れのマスクも変な目で見られなくて良くなったが、大した病気ではないといえ、2月5月まで花粉症が続くと人生損してる気分になる。薬を飲まずに症状を軽くする方法はないだろうか。

2019-05-06

anond:20190506145859

ヒノキ花粉じゃないの 場所替えたらなおるかもね

それか肺の難病はいくらでもあるよ、肺がんとかCOPDとか

一応健康診断のつもりで受診してレントゲンとってもらえば

2019-04-15

だいぶ花粉症の症状が治まったのに、それでもまだくしゃみ鼻水が出る

スギはそろそろ終わりで今はヒノキだとか

ヒノキにも反応するようになったのか 辛い

2019-04-13

anond:20190413165202

いや、私はヒノキ花粉の時期の方が症状が悪化するので、ヒノキは嫌いですよ。ただ、木材としてのヒノキイメージが高級品なので、「花粉症の原因になるからヒノキは全部切ってしまえ!」とかいう主張はしにくいです。

2019-03-21

なんか静かですね

街の中にはヒノキ花粉もいないし

高尾山はえらい違いだ

みんな嫌がるし

インフルエンザも頑張ってたし

俺も頑張らないと

2019-03-12

anond:20190312150017

ヒノキ花粉症もあるから5月中旬まで鼻グスグスしてんのよね

健康民にあと2ヶ月はマウンティングできるわー

2019-02-01

スギヒノキ花粉林業

こんばんは。林業関係者です。

花粉症ホッテントリがあがってたので、つらつらと思うことを書いてみます

https://www.yomiuri.co.jp/science/20190131-OYT1T50028/

もちろん、私も花粉症です。

ブコメ欄の方々も気持ちもよーくわかります。だけど、木を燃やせーとか全部切り倒せーとか言われると結構つらいです。

スギヒノキが多い理由

めちゃめちゃ雑に言うと、スギヒノキお金=財産になったからです。

むかしから、日本では建材や建具としてスギヒノキが重宝されてきました。特に大きくて、まっすぐで、健康な木はとてもとても高く売れたそうです。

戦後の大植林時代

戦後はいろいろあって、日本の野山はとても荒れていました。そこで、価値の高かったスギヒノキを当時の国策として日本の山々にめっちゃ植えました。

当時の考えからすれば、50年、60年後の子孫に財産を残してあげようって感じでしょうか。もちろん、それだけじゃないと思いますが。

外材登場

しかし、世の中そんなに上手くはいかないものです。

オーストラリアカナダ南米などから安くて質のいい外材が盛んに輸出されるようになると、スギヒノキ価値はだださがりとなりました。

人工的に植え木は手入れが必要です。手塩にかけた木を二束三文で売られたら、はっきり言って赤字もいいところ。なので、山主さんたちは木を売ろうにも売れない状況が続いています

花粉、無花粉もある、けど。

もちろん、林野庁も手をこまねいてるわけではありません。花粉が少なかったり、出なかったりする樹種を研究開発して、なんとかこの状況を終わらせようとしています

けど、結局のところ木が売れないことには、山主さんたちも植え替えしづらいんですよね。さっきも言いましたが、植林するとめっちゃお金かかるんです。伐採、搬出、地ごしらえ、獣害対策、植栽、下刈り、枝打ちetc

正直、林業業界税金なしではやっていけません。けど、どれだけ補助があっても、山主さんの金銭負担ゼロというわけにはなかなかいかないです。植え替えても金にならなる見込みがない。だからやらない。そういうことです。

じゃあどーすんの?

2025年から日本森林を整備するために国民一人当たり1,000円/年の税金が追加されます。このお金を使って、杉やヒノキ花粉の少ない種に植え替えたり、針葉樹(スギヒノキ、マツ)と広葉樹の混ざった混交林に変えたりする予定です。ちなみに、なぜか平成31年から市町村に配布されるので、身近な山林も変化してくるかもしれません。

山林大国日本

とはいえ花粉問題はすぐには解決しません。日本国土は多くが山林ですが、一斉に伐採して植樹したら、あっという間に国土が荒廃してしまうからです。嫌われ者スギヒノキですが、土壌安定や水質向上のためにはとてもとても大切なんです。

最後

花粉症はつらいです。ほんとに。林業従事者は大雨の日以外は現場にいることが多いですから、そのつらさをよくわかってます。同時に、木の大切さ、大事さも身にしみてかっています。だからこそ、山主さんと話し合って、税金を使いながら、少しずつ、少しずつ植え替えをしているのです。

全て理解してほしいとは言いませんが、こんなことを思ってます

あと、製薬会社さんは眠くならない特効薬、お願いします。

もう花粉症の人は

杉とかヒノキがめちゃ植えられてる山に行って一か八か花粉死ぬほど浴びるのはどうだろうか

浴びすぎて治るか死ぬかのどちらかになりそう

2018-11-05

アスタキサンチン花粉症患者の色々比較

花粉症患者率(下位から)

  1. 沖縄県
  2. 北海道
  3. 鹿児島県
  4. 長崎県
  5. 秋田県
  6. 富山県
  7. 石川県
  8. 岩手県
  9. 熊本県
  10. 福岡県

鮭鱒消費量(上位から)

  1. 青森県
  2. 北海道
  3. 岩手県
  4. 群馬県
  5. 新潟県
  6. 長野県
  7. 秋田県
  8. 山梨県
  9. 福島県
  10. 宮城県

エビ消費量(上位から)

  1. 和歌山県
  2. 岡山県
  3. 奈良県
  4. 大阪府
  5. 鳥取県
  6. 青森県
  7. 北海道
  8. 三重県
  9. 山口県
  10. 長崎県

カニ消費量(上位から)

  1. 鳥取県
  2. 石川県
  3. 福井県
  4. 新潟県
  5. 島根県
  6. 富山県
  7. 北海道
  8. 青森県
  9. 京都府
  10. 奈良県

スギヒノキ花粉量(下位から)

  1. 沖縄県
  2. 北海道
  3. 和歌山県
  4. 大阪府
  5. 長野県
  6. 愛知県
  7. 鹿児島県
  8. 兵庫県
  9. 秋田県
  10. 熊本県
  11. 岡山県(アスタキサンチンポイント調整のため11位も掲載)

アスタキサンチンポイント(上位から)

鮭鱒・エビカニ消費量ランキングに登場したら、それぞれ1ptずつ増加させる

スギヒノキ花粉ランキングに登場したら1pt減少させる

同位の場合は鮭鱒・エビカニの消費総量が多い方を上位とする

  1. 青森県(3pt-0pt=3pt)
  2. 北海道(3pt-1pt=2pt)
  3. 鳥取県(2pt-0pt=2pt)
  4. 新潟県(2pt-0pt=2pt)
  5. 奈良県(2pt-0pt=2pt)
  6. 秋田県(2pt-1pt=1pt)
  7. 岩手県群馬県山梨県福島県宮城県和歌山県三重県山口県長崎県福井県島根県富山県京都府(1pt-0pt=1pt)
  8. 長野県岡山県大阪府(1pt-1pt=0pt)
  9. 以下その他の県(0pt-0pt=0pt)

総論

かにアスタキサンチンを多く摂取していると思われる都道府県花粉症患者率が少ない傾向がある。

同時に当然ながらスギヒノキ花粉量が少ない地域花粉症患者率が少ない傾向があるが、注目すべきはスギヒノキ花粉量が多ければ比例して花粉症患者率が上がるわけでないという点。

ただアスタキサンチンを大量に摂取している青森県民が意外にも花粉症患者ランキングではトップ10入りしていない点が気にかかる。

青森県では塩分摂取量が全国1位であるという不名誉な面もあるので、そこが影響しているのかも知れない。

沖縄県ではそもそも影響を無視して良いレベルしかスギヒノキが植えられていない。

結果としてアスタキサンチンの影響は多分ゼロじゃないけれどアレルギーに対して特効薬レベル効果はないんじゃないかな?という結論に至った。

地方によって食文化も違い、アスタキサンチンと同様な抗アレルギー物質を摂取している可能性も十分にあり、アスタキサンチンのみで判断するということは学術的に微妙であるのは言うまでもない。

今回は綺麗な空気栄養を考えた食事健康を支えるのであるという、何だか当たり前のような気がする結論アスタキサンチン限定すると出てくるということで締めたいと思う。

2018-11-02

電車GO!!がとってもエッチ

フェミニストのみなさーん

2018-08-15

アトピーが治る謎条件について共有希

私はアトピー体質で、ひどさのレベルは弱い方だと思うがひどくなるときはひと目で分かるぐらいひどくなる

特に額の皮膚が浮いてバリバリ薄皮をむけるぐらいになる

から下も血がでるほどなところもある

そんな私のアトピーがほぼ治る条件を見つけたのだが理由がわからないのでお医者がいたら知見がほしい

治る条件はイギリス滞在することだ

以前語学留学で初めて1人でロンドン半年滞在したのだが(初海外)

アトピーの症状がほぼでないことがわかった

2度目の旅行で来てているのだが、やっぱり症状がかなりマシなのだ

しかも着いて1週間もすればほぼ良い皮膚状態になっている

アトピーの原因はよく言われるのがいくつかあって

1.食生活ビタミン不足

2.ハウスダスト

3.ダニ

4.花粉

5.ストレス

6.睡眠不足

となる

ここでロンドン生活日本大都市での暮らし比較する

日本

1.自炊ゼロ外食ファストフードコンビニ

栄養補給のためビタミンC、マルチビタミン緑黄色野菜タブレット青魚タブレット亜鉛

いずれも小林製薬

2.気づいたらルンバでやっている

3.ダニ殺害スプレーをこまめにシーツとベッドにかける

4.どうしようもないので放置

5.仕事している

6.あまり変わらないと思う。たくさん寝る方だが、夜遅くまで起きて朝遅いみたいなタイプ

イギリス

1.コンビニサンドイッチレンチンでできるパスタラザニアプリングルスコーラたまに外食

現地で買ったビタミンCタブレット補給

2.初期状態からやってない。窓開けている

3.なにもしていない

4.花粉は多分ない(スギヒノキブタクサアレルギーだけど多分ロンドンにはないだろう)

5.ただの旅行

6.昼寝したりもするけど、日本と変わらないサイクル

状態で言うと、ロンドンでの皮膚が80-100だとすると、日本では40-80をウロウロしていて

たまに100の状態にもなるって感じ。

イギリスでの食生活は飯がまずいので明らかにバリエーションがない。

外食をしてもフィッシュアンドチップスかバーガーなどの油もののみ

野菜ゼロ生活

日本での方が栄養状態は高そう

前回の語学留学では10kg近く痩せて帰った(ダイエットおすすめ)

掃除についても、留学生用宿舎を借りているが

掃除機さえもかけていない(掃除機どこにあるんだよ)

最初花粉がないからかなと思っていたが、友人から花粉が飛ばない季節も荒れてるやんと言われたので

それだけではないかもしれない

日本にいてイギリスはいないダニのせいかな、と思っているけど確信はない

日本では夜に風呂はいらないと、次の朝から荒れはじめる。保湿しないからだろうか。

だがイギリスで試したら、風呂入らないでもちょっと乾燥しているかな程度

そもそもイギリスではほぼ保湿していない

日本でたまに酒を飲みまくって深夜に家帰るとかすると荒れ出す

といっても日本でも平日はほぼ酒ゼロ

ロンドンでは昼間に飲んだりするけど夜は飲まない

ちなみに男なので化粧はしていない

日本固有のダニあたりが原因かなあとは思っている

(だから日本風呂はいらないとダニ付着した状態で一晩過ごして荒れるのかな、と)

仕事半年ほど定時帰りでも荒れる時期があったのでストレスけが原因てわけでもないかなと思う。

もしアトピーで苦しんでいる人がいたら

高価な薬を買う前に、亜熱帯地域以外の国で長期滞在してみてはいかがか

私に関しては将来的に日本以外で暮らしたほうが幸せになれると今は思っている

2018-07-30

anond:20180730095123

国産ヒノキ使う金あるなら鉄骨選んだほうがいいような気がします。

2018-06-07

香害便乗商法

シャボン玉石けん新聞全面広告話題になっている「香害」。

ツイッターブログでも「香害」に関する記事が昨日から多いです。

しかし、「香害」に便乗する商売ネタも増えています

 

「アロマなら安全!天然由来のエッセンシャルオイルを選びましょう!」

化学物質過敏症発症した人だとアロマ危険です。

特にヒノキレモンの成分で体調を悪化することも多いです。

エッセンシャルオイルにしても自然物を人工的に凝縮した物。

残念ながらそういう意味では人工物になってしまます

有機化合物であることにも変わりありません。

とにかく化学物質過敏症無知なアロマテラピストさんが多くてとても困ります

アロマテラピーが万能でないこと、ヨーロッパではエッセンシャルオイルが原因で

最近アレルギーが増えている現状を知って欲しいです。

ホテルでアロマディフューザーを使う人がいますが、それも立派な香害です。

 

「うちの整体は香害でお困りの方も治療出来ます!完治します!」

血行が良くなったりして頭痛等の症状が一時的に軽減したとしても、

原因物質を取り除かない限り根本的に良くなりません。

医者の中には「化学物質過敏症アレルギー中毒中間にあるものではないか」と

考える人がおられますが、整体でこれが完治するというならば

極端な話、ガス中毒の人が整体受けたら救われるのでしょうか?

整体化学物質過敏症が完治できる」と言うのは同等のことを言っているわけです。

 

他にもアヤシイ健康療法が次々出てきますが、まずはネットで調べてみてから実践して欲しいです。

アヤシイ商品については、ニセ科学エセ科学というキーワードで調べてみるといいかも知れません。

「誰」が効果があると言っているのか?それは公的に認められている効果なのか?

研究機関によるデータがきちんとあるのか?もチェックしてみて下さい。

騙されて無駄お金を使ってはいけません。

 

くれぐれも言いますが、原因物質から離れない限り、改善はしないし、

化学物質過敏症の症状が軽減しても完治したという報告は残念ながら聞きません。

もしそういう療法があるというのなら、きちんとデータを取って、

世界中に発表すればいいのではないでしょうか?

2018-04-16

anond:20180416101123

関東だったらまだスギ花粉飛んでるし、東北ならヒノキシラカバかなー

何に対してアレルギー持ってるか、アレルギー検査してもらうといいよ

2018-04-15

花粉症つらい

もうスギヒノキ伐採してほしい

強い薬3種類飲み合わせても全然効果ないし、

マスクしてるけど鼻水無限に出るしくしゃみめっちゃ出るしコンタクトぼやけて全然見えへん

夜も鼻水のせいで全然寝れんくて毎日寝不足やし

あと鼻づまりのせいで酸欠なのか眠くなくてもめっちゃあくび出るねんけど

上司に「人が話してる時に眠そうにするな」って言われてつらい

あくび止める方法ってなんかないん?

ほんまにしんどい、会社やめたい

2018-04-05

今年ヒノキ花粉428倍ってどういうことなんだゆ!???

おかしいゆ

国民で国に集団訴訟するゆ

2018-04-02

anond:20180402194025

はあー

ヒノキ科、早く飛散辞めてくんないかなあー

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん