2016年09月23日の日記

2016-09-23

”瓶の亀頭

1 件 (0.31 秒)

頑張れ長谷川豊

今は皆構ってくれてるけど、誰にも相手にされなくなったらどうやって燃えるつもりなんだろうか

燃え尽きて灰になるまで過激化してほしい

ロシア人先生

このまえ大学客員教授が来た。

なんか金髪碧眼のロシア人で、髪を後ろでまとめていたのでセイバーみたいだった。

セイバーみてえだなあと思ったけれど、同意を求められる友人は居なかったのでメモ

ちなみに乳はない。

[]クソ雑魚ナメクジパンデミック

こちらは増田探検隊、クソ雑魚ナメクジ研究支部のものである

2016年9月現在、クソ雑魚ナメクジの異常増殖が確認されており、当局においては厳重警戒態勢を取っている。

調査では、2015年12月時点では「クソ雑魚ナメクジ」を含む増田エントリーは128件しか確認されなかった。それがこの1年で1262件にまで増えている。

はっきり言って、ここまでの異常事態は私が増田を観察して幾十年のなかまったく初めてのことであり、隊員たちは皆困惑の限りを尽くして脱糞した。

かつてはてな匿名ダイアリーでは「増田ネコ」「増田ヘビ」といった生物存在しており、「にゃ~」「にょろ~」と鳴いては殺伐としたダイアリー空気を和ませてきた。

ところが2009年ノアの方舟事件以降、増田からネコとヘビは姿を消し、「むきゅー」と鳴く謎の生物けが取り残された。

クソ雑魚ナメクジ誕生2015年11月20日http://anond.hatelabo.jp/20151120230646人力検索はてなでやれよクソ雑魚ナメクジ』が初出である

まさかここまでクソ雑魚ナメクジ繁殖するとは当時のブクマ調査員も予想しておらず、今日に至っては『クソ雑魚エスカルゴ』『増田二段お嬢ナメクジ』『雑魚ナメクジウオ』などさまざまな亜種まで出てきている。

このままではナメクジ世界があふれかえってしまう。事態は既に増田圏内では収集がつかない状態だ。クックパッドにまでクソ雑魚ナメクジ侵食を始めており、クソ雑魚ナメクジキャラ弁が大絶賛されているというではないか

我々の手でなんとかナメクジを食い止めなければならない。

今こそ増田にいる11人の戦士は立ち上がるべきだ。

知らないことでも偉そうに言えるのが日本ネット

増田に限らず本名伏せてるネット系のサービス全般に言えるけど

よく知らないことでもちょっと調べて(もしくは調べもせずに)知ったそれっぽいことを

全く知らない人に偉そうに教えて優越感に浸ることが出来る

そんなお手軽オナニー空間日本ネット空間なんだよな

ネトウヨとかその顕著な例だし

買ったことも使ったこともない製品をこき下ろしたりとか

なんでもかんでも似非科学認定したりとか

逆に江頭2:50神格化したりとか

スズキとかテレ東を持ち上げたりとか

ネタでやってるうちはまだ面白いんだけど実害が出てくると流石に規制って言われてもしょうがないと思う

このエントリも「日本ネット」って書いたけど

別に俺は海外ネット事情なんてこれっぽっちも知らないからな

適当妄想で「日本の」って付けただけ

それなのに「あー特に日本だとそういうのあるよね」とか思っちゃったやつはブクマしといてくれ

http://anond.hatelabo.jp/20160923234436

隔世遺伝で悪い血が目覚めたか

働き者が必ずしも親としては良い教育者になりえないということかのどちらかですかね。

近場に働き者の大地主がいる

地主大金持ちだが農業をやって休日になると青空市場を開き格安野菜焼き芋販売して近所の人が集まる憩いの場になっている。

その大金持ちには息子が居るのだが早々に仕事をやめて遊び呆けて、親に立派な家をもらい結婚もしている。

その息子一家が大地主の老夫婦青空市場がみっともない恥ずかしいと騒いでいて、本当に見苦しくてこんな良い老夫婦の子供が何でこんな事になったんだろうと不思議だ。

役所交付金使い切ってたら問題って

NHK政治家交付金利用率調べたらどこも95%以上使い切ってて、これは問題じゃないのって市民団体が叫んでたけど、ヤバイだろ

役所予算使い切りなんて当たり前だし、これがダメってなったら色々ひっくり返さないといけなくなるぞ

http://anond.hatelabo.jp/20160922224826

何を作るかだよね

普通かたやきそばなんかチョイスしないよね

日本語名詞男性/女性/中性を導入したら

男性: 車雄、山也、道郎

女性: 海子、谷実、箸絵

中性: そのまま


そんな感じになるのかなと想像していた

しかし、こんなのなんの役にたつのだ?

彼女は、私を追いかけ追い越し

私は下降した。

ただそれだけの話だ。

ジャンプのパワーインフレ辟易した大人にこそ「ワールドトリガー」をオススメしたい

昨年?だかの熱量高いワートリの記事に触発されてハマった。

個人的に感心したのは、トリオン体という、ある種バーチャル環境戦闘が行われる設定だ。

これによって集団戦での捨て駒や相打ち作戦を実行可能としている。

ジャンプに限らずとも、バトルマンガではトーナメント物を覗くと基本味方の全勝(最低でも死亡者なし)で、最終決戦まで主要キャラがが死ぬことはない。

ONE PIECEマリンフォード頂上決戦では、死んだメインキャラは2名のみだった。

ガチ戦争なのだから、双方の戦力が半壊ぐらいしていないと納得いかなかった。

ワートリでは互いの駒がバンバン排除されていく。

実際に死ぬリスクがないので、敵わない相手でもなるべく粘って死ぬベイルアウト)という「勝負に負けて戦いで勝つ」戦略を無理なく取れるというのがなかなか面白い

トリオン体では死なないが、生身で攻撃された場合は当然死ぬ

しかし、トリオ能力の高いものは、自身の命と引き換えに黒トリガーを生み出し、それが局面をひっくり返すほどの威力を持つが故に敵は安易に攻め込んで来ないという設定も秀逸だと思った。

さて、話をタイトルに戻すと、味方の完全勝利ばかりが続くわけではないのでパワーインフレはかなり抑えられる。

しろ連携相手の隙を生み出し、浮いた所をキッチリ取るという勝ち方が多いため単純な比較もしにくい。

この、各々が自分仕事をこなして全体の勝利を勝ち取るという所は社会人に刺さると思うのだがどうだろうか?

ワートリにおいて「気合覚醒で勝つ」という事は今のところない。

気持ちの強さで勝負が決まるって言っちまったら、じゃあ負けた方の気持ちはショボかったのかって話になるだろ』

『戦いってのは基本的に、数が 多いほうが有利だ。』

なんて事をキャラが平然と言ってのけるワートリは、ジャンプ連載作品でありながらジャンプあるあるアンチテーゼとなっている。

少しでも興味を持っていただけたら手に取っていただきたいと思うのだが、ジャンプフェス無料期間は21日に終わってしまってるんだよなぁ。

うせぇ、男は全員、乳揉みてぇんだよ!!!

男は全員死ね!!!」に対して一言

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160923231905

例えば、経済雑誌700円くらいのもの

iDが付されてて。

それを入力したら入れるコミュニティなら可能かも

しれないね

親の変化は、両家の長兄が亡くなる時期から

始まった。そしてそれが定年、社会との繋がり

なくなり、老化が始まる時期と重なり、

奇行が始まる。

まずは、引越し。突然家財を運び出す。

実家を貸すと言い出す。

[] ロックアップ

ロックアップは、企業株式新規公開する際に、創業社長会社役員大株主ベンチャーキャピタルなどの公開前の企業

株主が、公開後の一定期間(一般的には180日)、株式市場マーケット)で持株を売却することができないよう、公開前に契約

交わす制度のことをいいます。これは、上場直後(公開直後)に流通量が少ない株式を大量に売却することにより、株価が大幅に

下落するのを防ぐことを目的としており、通常、その内容は目論見書確認することができます

なお、市場外での相対取引など、相場に影響しない取引については許容される場合もあります

http://www.ifinance.ne.jp/glossary/management/man082.html

俺が辛い目にあってるのに俺と同レベル人間がのほほんとしやがって!

許せない!

あいつも辛い目に合うべきだ!

ってのが積み重なると世の中の空気ははどんどんおかしくなるよね。

閉塞的になってお互いがお互いの粗探しをするようになる。

それを防ぐ方向に社会は動かなきゃいけない。

理屈をつけてお互いに叩きあう事を続ければ社会魔女狩り時代に戻る。

子供の頃は将来もっとマシな人間になれると思ってた

ダラダラしてたらいつの間にか大人になってた

かなしい

大人になったなって思う瞬間とか経験って世間の人はあるのかな


お酒が飲めるようになったときセックス経験したとき

成人式大学卒業式就職した時も特に大人になったなんて思わなかったけど

死やな。

寿命たか

殺された寿命

殺人鬼は山にある。

昔の職場の近くをフラフラ

以前下請けSEをやっていたんだけど、当然東京各地(東京会社なので)を勤務地とするよね。

で、いい思い出ばかりじゃない、というか結構悪い思い出ばかり覚えてるものなわけね。

そうするとなんか東京各地に苦手意識のある街ってのができちゃうわけ。

それはなんかよくないなーと、下請けSEをやめて数年経つ今日このごろ思ったわけなの。

平日に有給をとって、かつての勤務地のビルのそばをスッー!と通り過ぎたり眺めたりしてみたんだ。

まあ効き目はあった、というかもうわだかまりなんて本当はない(風化したのかも)自分に気づいたっていうのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20160923224935

「そうやって規約違反行為を続けるから、お前ははてなをbanされるんだ」←責任転嫁

「俺がはてなをbanされたのは、はてな運営低能からだ」←責任転嫁ではない

 

さすがにこういう特殊責任転嫁理論は高度すぎて一般の人には理解できないと思うな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん