「交通違反」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 交通違反とは

2019-10-08

UberEatsで1ヶ月働いたので配達員立場から見た良い点と悪い点を書く

UberEatsで1ヶ月働いてみて、自転車で50回配達完了したので感想を書いてみます


■良い点

・儲かる

名古屋で1日8時間強働いて収入は9,892円。

https://twitter.com/kouzin987456/status/1180892327809695745

Uberから給料だけでも時給1000円を超えるので、まぁバイト代わりとして使うにはいいんじゃないかと思う。東京なら時給2000円になったりもするらしい。

自分ポイントサイト経由で登録して、かつ紹介者IDを使ったのでポイントサイトから1.7万、紹介者からキックバックで2.7万、Uberから給料で3.2万の合計7.6万ほど稼いだ。50回配達で30時間くらいかかるので時給換算2500円くらい。


・クソ客対応をしなくていい

普通仕事ならクソ客がいても真摯対応をしなくてはならないが、UberEatsなら「Uberに言ってください」「配達員にはなんの権限もないです」といってその場から逃げればいいだけなのでクソ客対応に苦労することはない。

仮に受け取り拒否や支払い拒否をされてもUberからもらえる報酬に変化はないので特に困ることはない。むしろ受け取り拒否してくれたらタダ飯が食えるので嬉しい。

ただ、店や客に遅いと怒られたりすることはよくあるので怒られるのが嫌いな人には向かない仕事だと思う。

そういえばUberEatsに登録した時、当時はあの事件の前だったのに「受け取り拒否された食品をその辺に捨てたりしないでくださいね」と強調されたので、おそらくその辺に捨てる配達員がたくさんいるんだろう。


自由時間自由服装で働ける

09時-24時の間なら自由タイミングで働くことができる。普通仕事なら仕事時間とは別に通勤時間も発生するが、UberEatsの場合は自宅で仕事開始ボタンを押して、注文が入ったら家を出て店に向かえばいい。食べ物を扱う仕事だが特に清潔な服装にしなければならないというルールはないので見た目に気を使う必要もない。

■悪い点

・突然アカウント停止される可能性がある

自分は客からの低評価率が21%なのだが、噂によると30%を超えるとアカウント一時停止されるらしい。副業ならいいが本業にしている人はい収入源を失うかわからないので不安でしょうね。

自分アカウント停止されても困らないからクソ客にはまともな対応をしないが、本業にしている人ならBAD評価されないようにする為にペコペコ謝らないといけないだろうからUberEatsのメリット享受できない。

ちなみに21%評価の大半が配達遅れが原因。自転車ゆっくり安全運転をして、信号を守っているとUber側が客に提示する「○分に着きます」という表示通りには着かない。あれはバイク配達か、危険運転信号無視を想定している時間だと思う。


福利厚生ほとんどない

アメリカの一部の州では配達員を従業員として扱わなければならないという判決がでていると以前聞いたことがあるが、日本では相変わらず単なる個人事業主として扱われているので、仮にケガをしてもたいした補償はない。

■その他

・賢い店について

実際には「大衆食堂うばばば」みたいな名前店舗経営しているのにUberEatsには「本格タピオカ専門店」「本場名古屋仕込みの台湾ラーメン専門店」「ふわとろオムレツ一筋20年」みたいな名前メニューごとに店名変えて大量出店している店があって、賢いなぁと思った。

UberEatsは出店手数料無料で、注文ごとに何割かUberに取られる形だからできる手法だろう。

店側は仮にUber絡みで問題が起きても店舗の評判には影響ないし、客からしても専門店の方が味が良さそうだと感じるだろうから注文も多そう。


配達員の質が悪い理由について

UberEatsで質の悪い配達員がいるのは50回配達完了時点で退職するつもりの人が多いからではないかと思う。

UberEatsは紹介した配達員が50回配達すると名古屋なら3万。東京なら時期によって違うが3~8万ほど紹介報酬が発生する。

50回配達して紹介者からキックバック9割もらって辞めれば名古屋なら時給2500円。東京なら時給3000~5000円くらいになる。そりゃあみんUberEatsで働くよね。

Twitterを見ていると数百人紹介して数千万円ほど売り上げている人もいた。自分もそれで稼ごうと思ってTwitterで「キックバックするからDMくれ」と固定ツイートに書いたけど誰一人DMくれない。まぁ「UberEats 紹介」みたいなワード上位表示されるようなアフィサイトを持ってないとできない稼ぎ方なんだろう。


Uber Eatsを頼んだら遅れた上にグチャグチャになっていたので受取拒否すると投げ捨てられていた件について

https://togetter.com/li/1413386

この件でUber側を責めている人が多いけど、共有部分にゴミを捨てるのは犯罪だし、犯罪行為を取り締まるのは警察仕事なんだからそちらに言ってくれというのは普通対応

学校でのいじめ事件とかもそうだけど、わざわざ税金を納めているのに警察仕事民間人やらせようという発想がそもそもおかしい。

Uberからしたら客が共有部分に捨ててからその写真を撮って嘘の報告している可能性もあるし、誰が嘘をついているのかは判断できない。判断できない以上、とりあえず客には全額返金して、配達員はBAD評価率30%を超えたらアカウント停止という対応をすればそれで十分。

AmazonやAliexpress、iherbも商品問題があった時は返金するだけで販売者をいきなり処分することはないし、これが普通なのでは。

確実に商品を届けてほしいなら日本サービスを使うべき。問題が起きないようにする事にコストを払わず、代わりに安い料金でサービス提供する。そして問題があったら返金すればOKというのがグローバルスタンダード


・・・と思っていたけど、よく考えると書いててやっぱりおかしい気がしてきた。

Uberは明らかに配達員が犯罪を起こしやすい仕組みを意図的に作っていて、その問題放置することで大金を稼いでいる。

自分は50回配達するのに30時間かかったが、Twitterを見ると1時間に2~3件程配達するという人がたくさんいて、実際街で見かける配達員はみんな猛スピードで走っていて、信号無視もよくしている。既存の出前店のような固定給料制ではなく成果報酬型の雇い方をしてしまっているせいで、交通違反をすることにインセンティブを与えてしまっている。

時間以内に15回配達すると追加報酬3500円みたいなボーナスもよくやるので、残り1時間で3回配達すると追加ボーナスがもらえるという状況なら多少リスクあっても危険運転をして配達しようという発想になってしまうのだろう。事故にあった際の補償もないのに。

店側にUberがよく説明していないせいで普通の速度で店に向かっているのに遅いと怒られ、店の梱包Uberの仕組みに問題があるのに客には遅い、配達の質が悪いと怒られる。それが繰り返されることで配達員のストレスが溜まり、共用部にゴミを捨てるという犯罪行為もしてしまう。

もちろん犯罪行為をした配達員もよくないが、こういった問題が定期的に起こることがわかっていて、対策をしないのはやはり問題があるのではないかAmazon商品問題があっても配達員に抗議はされないがUberEatsの場合現場配達員が何度も怒られることになる。自分に非がないのに怒られるということを何度も経験すると、何度も理不尽な目にあわされたのだから自分理不尽なことをしてもいいという発想になってしまう弱い人も出てくる。

配達遅れや食べ物がこぼれるのはそれで人が死ぬわけではないし、犯罪でもないので嫌なら注文しなければいいだけだが危険運転が多い問題や受け取り拒否された商品不法投棄される問題はしっかり対処するべきだろう。

しかしまぁ、犯罪が発生しやすい場を意図的に作り、その場にいる人から場所代を取り、責任追及されても自分は場を用意しているだけだからといって逃げるビジネスApple権利侵害アプリ放置)、Google迷惑YouTuber権利侵害動画)、Twitter名誉毀損権利侵害)などが長年やってきて、許されてきている。

UberはこれまでWeb企業Web上でやってきた事を現実世界で行っているだけなので、これまで多くのWeb企業が許されてきたようにUberも許されてしまうのだろう。

追記

追記1

自転車配達しているという情報を書き忘れていたので本文を一部修正しました。


追記2 低評価21%が高すぎる件について

jp817 低評価21%とか高過ぎて草。100回くらい配送したけど4%しかマイナスつかなかったし、そこまで待たせる事ってそうそう無いか仕事のやり方間違えてそう

50回配達に30時間かかったと書きましたが、この内5~10時間コンビニ漫画立ち読みしたりファミレスご飯を食べたり自宅でパジャマを着て寝ながら漫画を読みつつ注文が来るのを待っている時間で、注文が来てから店に向かうまで10分くらい準備時間がかかる場合もあるので、それが原因で低評価率が人より高いというのはありますね。

Uber登録する際、「注文を受ける時に”店まで○分”という表示があるがこれは目安でしかないので気にせずゆっくり安全運転で向かってください」と強く念押しされているので、この仕事のやり方に問題はないかなと思ってます


あとは、Uberから渡される配達バッグとは別にクッションも配達員側で用意しないと食べ物がこぼれる可能性があるのですが、自分はそれを知らなかったので最初の1件目の配達寿司が少し崩れてしまってBAD評価をもらった件と、Uberアプリに表示されるマップピンの場所と実際に届ける場所に違いがある場合があるというバグ存在を知らず、配達時間がかかってBAD評価をもらった件もあるので、もし今後も働き続ければ高評価率85~90%くらいにはなると思います

2019-09-15

中央分離帯もない片側一車線の信号のない横断歩道

車が来ているのが見えているのに気にせず真ん中まで渡ってきて

車が通り過ぎるのを待ってる歩行者なんなんだろ

あれは交通違反じゃないの?

左右確認してからGOだろ

右見てとりあえず半分渡ってからの左見てじゃなかろ?

2019-08-19

警視庁2019年の成果一覧

1月 原宿署の警部補拳銃自殺巡査部長墨田区渋谷区喫茶店計3店で置き引き

3月 麹町署警察官交通違反もみ消し依頼

4月 池袋高齢者暴走事故加害者を他の交通事故と同列に扱わなかったため、「上級国民」が再び流行語

5月 組織犯罪対策4課の男性巡査長が捜査情報漏洩

6月 府中署の職員が落とし物100万円を盗む

7月 高田馬場パトカービルに突っ込む

8月 パトカー市ヶ谷幼児はねる

一昔前の神奈川県警彷彿とさせる成果の数々。さすが日本首都警視庁

2019-07-22

良いと悪い

我々は生きる上で、あらゆるもの自身価値基準に照らし合わせて 良い、あるいは悪い と判断している。だが、何故あるものは良く、またあるものは悪いのかを意識することは少ないだろう。

果たしてそれは“良い”ことなのだろうか、“悪い”ことなのだろうか。

我々が普段どのように善悪判断しているかを指摘し、それを理解しないことがいか危険かというのを主張したい。

そしてあらかじめ言っておくが、私は殺人肯定しない。

さて、我々は一体どのように善悪判断しているだろうか。ここでは、信号待ちにまつわる善悪判断を例にとって考えてみたい。

 

例えば、広くて見通しの良い一本道にかかっている横断歩道信号待ちをしているとしよう。周りには車も人も通る気配が全くない。現在信号は赤であるとする。

この時、律儀に信号が赤から青になるまで待つことは良いことだろうか、それとも悪いことだろうか。

 

結論から言うと、良くもあり悪くもある。

当然の話だが信号無視というのは交通違反であり、実際に歩行者が罰せられることは少ないとは言え法的な観点から見れば明確に“悪い”ことだろう。

一方で、この状況で信号無視をしたとして一体誰が困るだろうか。車も人もいないような歩道で律儀に信号を待つことは非効率である。すなわち、この状況での信号無視は効率的に“良い”ことであると言えるだろう。

したがって、信号無視は良いことでもあり悪いことでもある。こういった事実を前提とした上で、我々は何か1つの思想立脚して善悪判断するのである

 

こんなことはほとんどの人が理解しているだろう。普段我々が行なっている善悪判断の基本原理なんてこの程度のものだ。

にもかかわらず、この基本原理を徹底している人は少ない。さらに言うと、その危険性を理解している人はもっと少ないと感じている。

 

少し話を変えよう。

我々は行動する際、必ず行動目的存在を前提としている。分かりやすく言うと「我々は必ず、ある目的を達成するために行動する」ということだ。考えてみれば分かるが、我々は目的を前提としない行動は取らない。生理的しろ理性的しろである飲食するのは栄養を摂るため、働くのは金銭を得るため、息をするのは空気を取り込むためだ。

換言すると、全ての行動は「目的を達成する」という点において合理的であり、故に正しいと言える。

 

言いたい事はというと「あらゆる行動は他人から見てどんなに非合理的であっても、本人にとって合理的で正しい行動である」という単純な事実である

この事実が導く主張は「殺人は正しい」だ。何故ならば、我々という他人いくら否定しようとも少なくとも人を殺した本人にとっては正しい行いだからだ。これは直感的には理解できないかもしれないが、出来れば無下にせず飲み込む努力をして欲しい。

冒頭で述べたとおり、私は殺人肯定しない。しかしながら、善悪判断に真に取り組むとはこういう事だと思う。我々は「どんな行動でも行動者本人は正しいと思っている」という事を理解しなければならない。逆に、自分がどんなに正しいと思っていても、他人から見れば間違っているという事も十二分にある。その事実認識することで、我々は初めて相互理解し得る。

 

信号無視」が良くも悪くもあるように、「殺人だって良くも悪くもあるのだ。

それでは結局の所、良いとは何か。悪いとは何なのか。

 

私は「あらゆる物事はそのもの構成する事実のみの存在であり、良いとか悪いといった評価は我々の主観から付与された観念にすぎない」だと思う。

信号無視や殺人はそれ自体悪いものではなく、価値観と照らし合わせて評価された時に初めて悪い、あるいは良いものとなる。

ある1つの行動をとっても、それはある観点からは正しくて良い行いだと評価され、別の観点からは間違っていて悪い行いであると評される。だが、それは単に物事見方が違うために生じる差異であって、行いそのものが一貫して良い、または悪いということではないのだ。

良い、悪いは物事性質や側面ではなく、我々の見方差異に過ぎないということを強く主張したい。

全ての物事はある観点から見れば良く、また別の観点から見れば悪いものであってそこには本来物事構成する事実のみが不変的に存在している。

 

では、あらゆる物事が常に良くもあり悪くもあるならば我々はどのようにして判断すればいいのだろうか。

私は、物事それ自体善悪を携えているのではないと了解した上で、自分立脚する1つの主義思想を明確に意識し、それに沿って一義的物事を捉えるしかいであろうと思う。そこで生じるメリットデメリット等を勘案、斟酌し、相手理解しようと最大限努めながら議論するべきである

殺人犯は理性のない獣ではない。合理的判断可能人間だ。

そしてそれを理解しない方がはるか危険だ。

2019-07-19

どんな軽犯罪でも一律死刑にすれば万事解決では?

被害者感情

どんなに小さな憎しみや恨みも、死刑にしてしまえば一律リセットできる。

もちろん罪人の命なんてどうでもよく、金銭被害に対する補償を望む人もいる。

それも死刑になった罪人の全財産を国が没収し、それをプールして被害者の被害額に応じた補償をすれば

だいたい賄えるんじゃないかな。

罪人にかかるコスト

そもそも刑務所自体不要になる。死刑執行所や執行人は必要からコストゼロにはならないけど、

単位刑務所生活コスト比較すれば、ずっと安く抑えられるだろう。

再犯防止

全員死刑なので、再犯原理的に発生しない。

犯罪抑止

ちょっと魔が差して…」程度の犯罪も怖くてできなくなる。

当然過失事故労基法違反も含まれから交通違反による事故も激減するだろうし、

ブラック企業経営者パワハラセクハラ上司も、グッと減るだろう。

政治家汚職選挙違反ももちろん全部死刑






もっとも、罪がバレそうになった人や、こんな息苦しい社会に嫌気がさした人が開き直って、

周りを巻き込む無差別殺人事件をじゃんじゃん起こすかもしれないけど。

2019-06-21

クルマ3000万円以上も無駄になる負債交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車乗り。自転車利用者のほうがまだ長生きな事実

クルマ3000万円以上も無駄になる負債

交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車乗り。

自転車利用者のほうがまだ長生きな事実

クルマという馬鹿しか持たない負債は1秒でも早く売却処分したほうがよい。所有しないが最も利口。

資産1億円以上を有している堀江貴文上念司西村博之なんかも車は負債なので持たないのが実情。

あなたお金持ちになれるかどうか一瞬でわかる質問/「自動車資産負債どっち?」

http://www.goodbyebluethursday.com/entry/to-be-rich

Q:自動車資産負債どちらでしょうか?

回りくどい説明は後回しにしましょう。お金持ちになれる考え方における正解は、「負債」です。

会計に詳しい方や、簿記を習ったことのある人は、異議を唱えるかもしれません。確かに会計学上、自動車は「資産」の欄に計上されます

しかしながら、お金持ちの考え方では、「自動車負債」です。

なぜならば、お金持ちの考え方における資産負債の考え方は、「それがお金を生み出すかどうか」で判断するからです。

その判断基準を持って、「自動車」をもう一度考えてみましょう。

新車で買うと数百万、車検保険ガソリン代がかかります。月日が経てば、メンテナンス代も嵩むでしょう。

それでは、「自動車」が生み出すお金は?

ゼロです。

自動車」はお金を吸い込む紛れも無い「負債」なのです。

自動車にかかる金銭コスト一覧

車両代金 ・カーナビチャイルドシート等のオプション費用 ・消費税

教習所を含めた免許取得費用 ・免許更新費

駐車場代金 ・オイル交換等、諸々のメンテナンスコスト ・燃料代

揮発油税及び地方揮発油税 ・租税特別措置法による暫定税率

高速道路料金 ・交通違反反則金

自賠責保険強制) ・自動車保険車両、対人、自損 etc.)(任意

自動車取得税 ・自動車税 ・自動車重量税 ・車検費用

その上、交通刑務所リスクや自他の死傷リスクも極めて高い乗り物・・・自動車

交通刑務所懲役者のほぼ100%自動車運転手

実名公開、顔の公開、懲戒解雇刑務所懲役につながる場合も多いのが自動車交通犯罪

自動車運転手及び同乗者の年間死者数は1200人以上。これは自転車の約3倍も車内で死者が発生している事実を示している。つまり自動車依存者は自転車利用者より短命。早死に。そして車は馬鹿しか買わない負債

------

自動車運転手及び同乗者の年間死者数は1200人以上で自転車の約3倍。

警察庁統計より。

保有台数別統計を見ても

自動車より自転車のほうが事故率も死亡率も低く

自転車より自動車のほうが事故率も死亡率も高い(車内乗員の死亡率)。

また、英国で26万人以上を医学的に追跡調査した結果でも、自動車依存者より自転車利用者のほうが長生きだという事実が明らかになっている。

長生きしたいなら自転車

短命、早死にで終わりたいなら自動車

なのが医学統計的に示されている事実

https://i.imgur.com/z1MBtUv.png

https://i.imgur.com/FTVy7qe.png

https://i.imgur.com/tQhzW6X.png

https://i.imgur.com/3hvLWXf.jpg

2019-05-09

車のってて不可解な事

ゴールド免許失いたくないから基本譲るし、かもしれない運転心がけてるのよ。

今回の大津のように青信号で直進しようとするのに右折で割り込もうとする車ってのはかなり頻繁にあるのよ。

今回の大津のような事故を危うくかけたってことも10年間乗ってきて3回ほどあるけど、そのたびに「危険予測していてよかったな」って思う。

でも、そういう時の右折車ってなぜかこっちを睨むのよね。

まるで俺が交通違反をしているかのような感じで。3回出会って3回ともそう。1回はクラクション鳴らされた。いやいや、鳴らすのはこっちだろう。

実際事故おこったら過失は君のほうが大きいわけだけど大丈夫か?って思いながら不快気持ちが出てしまう。君の交通違反を正すため実際は事故にしたほうがよかったんじゃないかとも思ってしまう。

それでも俺はゴールド免許失いたくないから、譲るし、かもしれない運転を心がける。ブルー免許の同乗者に「運転下手くそだね」っていわれながら。

2019-04-24

anond:20190424130233

煽られてぐらいでってのもあれだけど、

交通違反はまあ誰でも犯すんじゃない?

それでだんだん安全運転になっていくわけだし。

自分20代の頃はスピード違反とか、車擦ったりとかあったけどね。

そんなもんじゃないの?

2019-04-17

anond:20190417014201

あっ、消火器について聞きたかったのね。禅問答みたいな言い方しないで最初からそう言ってくれたらいいのにw。

では、僕の意見を言うね、

まず、この問題は聞いた話っていうのと、さらにその聞いた相手ダンプ燃やした当事者からしか聞いてないってことです。(ミニストップ店員からの話はない)

この時、コブシ大の大きさの火っていってたってことだけど、まず、ブレーキ火災は表からは見えにくい。見えた部分がコブシ大ってことなのかな?実際はもっと燃えてた可能性もある。

それに交通違反やったことある人はわかると思うけど、

警察「何キロオーバーやとおもう??」

自分「10kmくらいかな?」

警察あほ!!20キロオーバーや!!」

ってやり取りはやったことあるんじゃないかな(僕はありますww)

このように人間って自分の過失って過小申告する傾向はあるんじゃないかな??

それに、ダンプタイヤって破裂して、ホイールカバーが近くに居る人に当たると人って直ぐ死ぬよ。(これの死亡例はぐぐれば直ぐ出てくる)

その場合責任問題ってどうなるの??消火器貸したら貸した人も責められるんじゃないかな??

結論として、僕の意見は初期消火するのも素直に消防つのもどちらも正しい(要するにどちらが正しいかは判らない。多分、ここは水掛け論になって結論はでないよ)

ってとこかな?

現場状況が判らない以上、ここは議論してもしょうがないって思ってる。(どうしても決着付けたければダンプ運転手ミニストップ店員裁判でもすればいいんじゃないかい??)

それよりも、僕が言いたいことは本文に何度も書いてるようにミニストップ善意の第3者ってこと。

多分、消火活動のために駐車場整理もしたであろうし、仕事にもならなかっただろうし、ミニストップ迷惑しか被ってない。

それを無かったことにして、消火器さなかったから悪いって論調おかしくないかい??

後、蛇足だけどミニストップつぶしたいって言ってる人もいるようだけど、そこの店つぶれたら、今まで待機場所に利用してたダン業者が一番困るんじゃないかい??

まあ、今回の騒ぎで、ミニストップダンプ締め出すと思うけどね(だって馬鹿らしいじゃん)

2019-04-15

anond:20190415165914

すごく正解だと思う

女のもとに交通違反罰金を支払う命令のように

産婦人科にきて妊娠手続き申請しない場合300万円の負債を背負いますと書いてはがきを送付しよう

製紙は全国から選び抜かれた知力体力容姿エリートブレンド精子を使い

不正が起こらぬよう関係する意思は全員女性にしよう

2019-03-28

車ってほんと馬鹿しか買わない、阿呆しか持たない負債だよな。40年間で3000万円以上も無駄になる。

1秒でも早く売却処分したほうがいいし、持たないのが最も利口。

資産1億円以上を有している堀江貴文上念司西村博之なんかも車は負債なので持たないのが実情。

あなたお金持ちになれるかどうか一瞬でわかる質問/「自動車資産負債どっち?」

http://www.goodbyebluethursday.com/entry/to-be-rich

Q:自動車資産負債どちらでしょうか?

回りくどい説明は後回しにしましょう。お金持ちになれる考え方における正解は、「負債」です。

会計に詳しい方や、簿記を習ったことのある人は、異議を唱えるかもしれません。確かに会計学上、自動車は「資産」の欄に計上されます

しかしながら、お金持ちの考え方では、「自動車負債」です。

なぜならば、お金持ちの考え方における資産負債の考え方は、「それがお金を生み出すかどうか」で判断するからです。

その判断基準を持って、「自動車」をもう一度考えてみましょう。

新車で買うと数百万、車検保険ガソリン代がかかります。月日が経てば、メンテナンス代も嵩むでしょう。

それでは、「自動車」が生み出すお金は?

ゼロです。

自動車」はお金を吸い込む紛れも無い「負債」なのです。

自動車にかかる金銭コスト一覧

車両代金 ・カーナビチャイルドシート等のオプション費用 ・消費税

教習所を含めた免許取得費用 ・免許更新費

駐車場代金 ・オイル交換等、諸々のメンテナンスコスト ・燃料代

揮発油税及び地方揮発油税 ・租税特別措置法による暫定税率

高速道路料金 ・交通違反反則金

自賠責保険強制) ・自動車保険車両、対人、自損 etc.)(任意

自動車取得税 ・自動車税 ・自動車重量税 ・車検費用

その上、交通刑務所リスクや自他の死傷リスクも極めて高い乗り物・・・自動車

交通刑務所懲役者のほぼ100%自動車運転手

実名公開、顔の公開、懲戒解雇刑務所懲役につながる場合も多いのが自動車交通犯罪

自動車運転手及び同乗者の年間死者数は1200人以上。これは自転車の約3倍も車内で死者が発生している事実を示している。つまり自動車依存者は自転車利用者より短命。早死に。そして車は馬鹿しか買わない負債

2019-03-23

ググったら平成恩赦って1200万人出てるんだって

先帝の御大葬と、今上天皇の御即位の時がほとんど。皇太子殿下の御成婚の時は1000人ちょっとだってよ。

交通違反選挙違反とその他微罪らしいけど、人口の1割が恩赦対象ってやばくね。

お前らってそんなに交通違反してんの?

ハンドル握らないかイメージわかないんだけど。

2019-03-21

警察交通違反で儲かる

宝くじはなぜ民営化できないのか

なぜきょうしゅうじょはこくえいにならないのか

2019-03-10

anond:20190309020555

このレスについて

横田です。増田意見が難解だったので、意訳しました。下記スタイル対訳しています

原文

訳文

対訳

運用問題がないって認識下でなされた警察のその判断とそこに基づいたあくまで罪であるとしたからこその行動を罪ではないって視点から倫理性の面で語るのってよくわからないなと思う

誤認逮捕冤罪可能性なんかの議論でならわかるけど

警察が罪である判断したことに対して、"倫理性の面" (後述) から、罪にはならないって主張しているのがよく分からない。

誤認逮捕冤罪ってことなら分かるけどさ。

ラクガキ器物損壊として万引き窃盗いじめ暴行とする時に対応する警察はそれを罪だとして行動するわけだけどその一連の流れに対して親とかがそれは罪じゃないって言い分で子供の将来性がとかただのいたずらで補導なんてって子供への倫理的な面から非難してたとして一方的に展開される罪じゃない論の上のその自論は違和感がすごくてそれは実際罪かどうかとか警察対応妥当性がって話じゃなくて単純に警察が法に則ったとするそこに対して罪じゃないとしながらその根拠は示さず行動の結果や動機や影響のみを持ち出して非難するその感じが何かズレてるように感じるから元増田論理には同じような感じを受けた

例えば、落書きなら器物損壊万引きなら窃盗いじめなら暴行として警察対応するよね?

このとき補導された子の親が「子供の将来がー」とか「ただのイタズラなのにー」って感じで "倫理性の面" から非難するのって、違和感がすごくない?

上記行為が罪には当たらないって主張したいんなら、子供への影響を持ち出して "倫理性の面" に訴えるんじゃなくて、罪には当たらないと考えるその根拠を言ってほしいわけよ。

元増田論理も、この親の論理と同じようにズレてる気がするんだよね。

それが罪だと定義されるならそこでの警察側の動機所詮付随事項でしかないしノルマだろうが上司への点数稼ぎだろうが罪になるんだって大義があるからこそ与えられてる権力行使が許されるわけなんだから一番大きなそこをひっくり返してないのに罪として扱っているからこその言動自体やその影響をそうではないという前提で問う意味ちょっとわかんないなって思う

ノルマのためにー」とか「上司への点数稼ぎのためにー」とかっていう動機警察側にあったとしても、それはただの付随事項でしかないんだよ。

動機が何であれ警察権力行使したのは、それが罪である定義されているから。

なので警察批判したいんなら「ホントにそれが罪である定義されているの? 」って部分を問うべきなんじゃない?

そこをひっくり返さずに、罪には当たらないという前提で、警察コメントとかその影響について論じるのってちょっとからない。

その権力行使における妥当性への配慮ってだけならわかるんだけど罪でないのだから単なる人権侵害しかないってやるにはわからない

「罪にはなるだろうが、運用問題があるだろ」っていう主張なら分かるんだけど、「罪ではないか人権侵害」って主張してるのが謎。

本来そこやるなら運用への認識問題とその理解意識の低さによる結果引き起こされた影響、同じ事が起こる懸念警鐘とその責任って流れだと思うけど問題視するのが補導した動機適当性や対象の選び方ってのもちょっとわかんないなって思う

運用問題があるだろ」ってことを主張するにしても、触れるべきポイントがちとズレてないかい?

本来なら、問題のある運用によって引き起こされた事象、同じことが起こる懸念責任所在、という流れで論じるべきだと思う。

それなのに、補導した動機適当性、対象の選び方(中学生を選んだ)ってのを問題視するのはちょっと理解できない。

いたずらに対する見せしめでもこれが殺害予告とか爆破予告なら補導もしゃあなしなんだから中学生だとか警察側の動機じゃなく罪ではないんだって部分を展開しないままじゃモラル向上の晒し者にされるためだけに行われる人権侵害って論理は成立しないと思う

もしこれが殺害予告とか爆破予告のイタズラだったら補導もしゃあなしでしょ。

中学生からとか警察側の動機がとかじゃなく、このイタズラが罪に当たるかどうかをまず考えるよね。

そこを考えずに、モラル向上の晒し者にするという理由だけで補導されたか人権侵害、っていう論理は成立しないと思う。

警察側はあくまで公僕としての責務において罪となる行為モラル向上の意図でもってって言ってるんだからそもそも見せしめ晒し者にするためだけに補導したのではない、そうなったのは当人が法を犯した結果であるのだから当然である、というスタンスだし実際罪になるのであれば晒し者になったのも自業自得な面があるとは思う

と言っても警察側は、モラル向上の意図補導したのであって、晒し者にするという理由だけで補導したのではない。

結果としてそうなったのは当人が法を犯したかである、というスタンスだし、実際に罪になるのであれば自業自得な面があると思う。

そこの運用おかしいとするなら説得力を持たせた客観的にどうおかしいかの話が前提として必要でそれがないと正直万引きキッズかばバカ親と言ってる事変わんなくなっちゃうと思う

この運用おかしいと主張するのならば、どうおかしいのかの説明必要で、それがないと万引きキッズかばバカ親と言ってる事は変わらなくなる。

子供なのにただのいたずらで補導なんて大の大人が狭い部屋で子供相手に酷いいじめられたらどうするの受験に影響したらって言ってるのと変わらない

子供のイタズラなのに補導なんて、取り調べまでするの、学校いじめられたらどうするの、受験に影響したらどうするの、って言ってるのと大差ない。

罪は罪でしょって話じゃなくてなぜ罪ではないか罪とする警察解釈のどの部分がどのようにって根拠が示されないままそれを事実として論理を展開する感じが同じ印象

訳注:この文章は難解だった。間違ってるかも)

単に「罪は罪でしょ」と言いたいわけじゃない。

罪に当たるとする警察解釈のどの部分がおかしいのかの根拠を示さずに論理を展開する感じが、バカ親と元増田って同じだよね、と言いたいのだ。

そこでの警察側への動機批判警察組織における問題点への指摘でしかないわけで罪か罪じゃないかとはまた別の話だし

警察側の動機への批判は、警察という組織問題点を指摘しているだけで、罪か罪じゃないかとはまた別の話だし。

その動機によって罪でないものが罪とされたのだと言うなら余計にどの辺りが罪でないのか補導家宅捜索について警察の言い分のどこがどうおかしいのかは前提に必要な気がする

警察側の動機によって罪でないものが罪にされたのだと言うのなら、どの辺りが罪でないのかの説明が、余計に必要になる気がする。

それに、補導や家宅捜査についても、警察側の言い分のどの辺りがおかしいのかの説明必要な気がする。

からこそ交通違反言われた坊さん達はそこを示すため衣を動き辛いと定義する事への反証として動きまくったわけだし

からこそ、僧衣を着たまま車を運転して交通違反を切られた坊さん達は、罪には当たらないことを示すために、僧衣が動き辛いとする定義への反証として動きまくったわけだし。

中学生補導した警察が正しいとかじゃなくて論理の展開の仕方がなんか意味わかんないというかブッ飛んでんなって思った

中学生補導した警察が正しい、と言いたいわけじゃなくて、論理展開の仕方が意味分かんないというかブッ飛んでんなって思った。

増田

勝手に意訳してゴメンね。間違って解釈してるところもあると思う。

できれば次投稿するときは、もう少しだけ、おれら側に歩み寄ってくれると嬉しいです。

増田意見、納得する部分があるから

javascriptって難読化できるんだけど、増田も何か意図があってそうしたのかしら)

ちなみにおれは、兵庫県警はすげぇ恥ずかしいことをしたと思うよ。ま、理屈は組み立てられないけど。

2019-03-09

  • 警鐘の数だけ人間犠牲にするようなことをしてはならないというが、警鐘の数に及ばないならば犠牲にしていいと考えているのか?

anond:20190308194950

運用問題がないって認識下でなされた警察のその判断とそこに基づいたあくまで罪であるとしたからこその行動を罪ではないって視点から倫理性の面で語るのってよくわからないなと思う

誤認逮捕冤罪可能性なんかの議論でならわかるけど

ラクガキ器物損壊として万引き窃盗いじめ暴行とする時に対応する警察はそれを罪だとして行動するわけだけどその一連の流れに対して親とかがそれは罪じゃないって言い分で子供の将来性がとかただのいたずらで補導なんてって子供への倫理的な面から非難してたとして一方的に展開される罪じゃない論の上のその自論は違和感がすごくてそれは実際罪かどうかとか警察対応妥当性がって話じゃなくて単純に警察が法に則ったとするそこに対して罪じゃないとしながらその根拠は示さず行動の結果や動機や影響のみを持ち出して非難するその感じが何かズレてるように感じるから元増田論理には同じような感じを受けた

それが罪だと定義されるならそこでの警察側の動機所詮付随事項でしかないしノルマだろうが上司への点数稼ぎだろうが罪になるんだって大義があるからこそ与えられてる権力行使が許されるわけなんだから一番大きなそこをひっくり返してないのに罪として扱っているからこその言動自体やその影響をそうではないという前提で問う意味ちょっとわかんないなって思う

その権力行使における妥当性への配慮ってだけならわかるんだけど罪でないのだから単なる人権侵害しかないってやるにはわからない

本来そこやるなら運用への認識問題とその理解意識の低さによる結果引き起こされた影響、同じ事が起こる懸念警鐘とその責任って流れだと思うけど問題視するのが補導した動機適当性や対象の選び方ってのもちょっとわかんないなって思う

いたずらに対する見せしめでもこれが殺害予告とか爆破予告なら補導もしゃあなしなんだから中学生だとか警察側の動機じゃなく罪ではないんだって部分を展開しないままじゃモラル向上の晒し者にされるためだけに行われる人権侵害って論理は成立しないと思う

警察側はあくまで公僕としての責務において罪となる行為モラル向上の意図でもってって言ってるんだからそもそも見せしめ晒し者にするためだけに補導したのではない、そうなったのは当人が法を犯した結果であるのだから当然である、というスタンスだし実際罪になるのであれば晒し者になったのも自業自得な面があるとは思う

そこの運用おかしいとするなら説得力を持たせた客観的にどうおかしいかの話が前提として必要でそれがないと正直万引きキッズかばバカ親と言ってる事変わんなくなっちゃうと思う

子供なのにただのいたずらで補導なんて大の大人が狭い部屋で子供相手に酷いいじめられたらどうするの受験に影響したらって言ってるのと変わらない

罪は罪でしょって話じゃなくてなぜ罪ではないか罪とする警察解釈のどの部分がどのようにって根拠が示されないままそれを事実として論理を展開する感じが同じ印象

そこでの警察側への動機批判警察組織における問題点への指摘でしかないわけで罪か罪じゃないかとはまた別の話だし

その動機によって罪でないものが罪とされたのだと言うなら余計にどの辺りが罪でないのか補導家宅捜索について警察の言い分のどこがどうおかしいのかは前提に必要な気がする

からこそ交通違反言われた坊さん達はそこを示すため衣を動き辛いと定義する事への反証として動きまくったわけだし

中学生補導した警察が正しいとかじゃなくて論理の展開の仕方がなんか意味わかんないというかブッ飛んでんなって思った

2019-02-23

anond:20190223172913

交通違反論破してみたとか

煽られたので止めて文句言ってみたとか

2019-02-17

anond:20190216154041

 はてな匿名ダイアリーには3000文字文字制限があるらしい(?)ので、そのくらいを目安とした。

 ついでに言うと良いアイディアが浮かんだとして個人的メリットがないのだし書く必要がない。

 情報を出し惜しみする社会を実現するためには仕方のないことだ。

 まぁ、せっかくなので少しぐらいは書いておいてもいいかもしれない。

 しかし、読み返してみればアイディアはすでに書いてあるも同然では?

書店図書館漫画喫茶改善

・有料サイン会

競技化して対戦する(スポーツのように)

 まず書店図書館漫画喫茶改善については、いくつかあるだろう。

 サイン会を有料とするのは、すでに書いたとおりだ。

 今検索してみたが「有料サイン会」は海外スターは行っている様子ではある。

 (隠語として「交通違反」を指す意味もヒットする)

 「サイン会作家負担となっている」という話を聞けば、ファンとして作家のことを考えているほど行きづらくなるような気がする。

 タダ働きで疲れるサイン会よりは閑古鳥が鳴くぐらいが丁度いいとすら言えるだろう。

 もしかすると報酬は出ているのかもしれないが、明言しない限りは基本的にタダ働きと思われているような気がする。

 サイン会で作者に直接支援できるとなればファンは気兼ねなく駆けつけるのではないか

 ついでにTシャツなどを販売してもいいかもしれない。

 他には直接的な支援ではないが「元作家従業員として優先的に採用する」というシステムはどうか?

 作家の中には書店図書館漫画喫茶が衰退しようが構わないと思っている者も少なくはないだろう。

 特に図書館漫画喫茶に関しては、商売の妨げとなるのだからむし積極的にそれを望んでいるのでは?

 このとき、こういった店舗が将来的に自らのセーフティーネットになるのであれば無下にはできないだろう。

 元作家従業員とする方針を持てば店舗同士の競争において「作家生活を支えたい」と思うファンの来客を促すことができる。

 作家を目指すには引退後がネックだが、このような流れができれば挑戦しやすくなるはずだ。

 次に競技はどんなものになるだろうか?

 競技には得点を競うものだとかタイムを競うものだとかがある。

 今回は「本」と「タイム」の組み合わせで考えてみよう。

 そうすると、とりあえず「本の即売」を競技化するということが思いつく。

 「競技即売大会」とでも言うべきだろうか?

 チームに分かれて対戦して先に本を売り切ったほうの勝ち。

 勝利チームの購入者は栞のようなちょっとしたグッズが貰えたりする。

 ブックカバーを装着しなければならないなどのレギュレーションによってバリエーションが作れる。

 もっと競技について言えば、流行らせようと思って流行らせるのは難しいだろう。

 良い感じの競技自然発生することに期待するしかあるまい。

 その他にも挙げておこう。

 とりあえずシンプルに「直接会って仕事の依頼ができる」ような施設がないように思える。

 その場所に足を運びさえすれば、適当仕事にありつけるというような施設だ。

 漫画なんかでは○○ギルド的な仕組みがよく登場するような気がする。

 それは漫画家が「なんかそういう仕組みが欲しい」と思っているからなのかもしれない。

 既にこのような施設存在していてもおかしくないように思えるが、あまり話を聞かない。

 まぁ、挙げはしたが出版社立ち位置としては難しいだろう。

 こういった施設を作るとしたら出版社関係のない人間だろうか?

 それを警戒して、やっぱり出版社が先手を打って囲い込みを狙う可能性もなくはない。

 実物とテジタルの違いを考慮するなら「その本とセットとなる読書空間」というのはどうか。

 映画などは自宅でも見ることができるが多くの人間映画館に足を運ぶ。

 違いはどこか? 「没入感に違いがあるのだ」と映画愛好家は言う。

 では本の没入感を高めるための仕組みを考えるなら、どうなる?

 トータルコーディネート的に「その施設で読むことで最大の没入感が得られる」というシステムだ。

 例えばファンタジー風、サイバーパンク風の内装を持つ部屋で、その世界観人物になりきった状態で本を読むのだ。

 他には「人が住んでいる部屋」という設定の施設と「住居者が残した日記帳」という設定の本を組み合わせるなど……。

 当然ではあるが本の内容も、そのように考えられている。なんならコスプレも組み合わせる。

 本のスタンドアロンで消費可能性質は利点ではある。

 その利点を捨て、環境との組み合わせで最大の効果を得られる方向での優位性を獲得するのだ。

 施設がメインならば施設にあわせて作品を仕上げることとなるだろう。

 逆に作品がメインなら簡単内装を変更できるような仕組みの施設となるだろう。

 本などを「布教」という言い方をすることがある。

 この布教という概念も、もっとうまく使えば良いように思える。

 現状ではファンが本を2~3冊買って身近な人間に配る程度だろう。

 そこで「本を布教したい人」があらかじめ料金を支払い本を確保する。

 「この本を欲しい人はいいか?」と問いかけると「欲しいです」という人が出てくる。

 転売されるかもしれないので布教したい側も相手を選べるようにすべきだろう。

 そこで希望者の中から大丈夫そうな相手を選べるというような仕組みだ。

 これは実際の施設でやってもいいしネット上でも実現はできそうだ。

 「ほしい物リスト」はあっても「布教したい物リスト」はないように思える(※未調査)。

 他にも、

道の駅にある「蕎麦打ち体験」のような作家による「作文体験」「漫画執筆体験

特定飲食店食事をすると収益作家還元されるシステム(協賛店?)

外国人観光客向けの持ち込んだ絵本漫画などを翻訳してくれる施設

 のような仕組みが思い浮かんだ。

 施設という方向性を挙げさえすれば、この程度のアイディアならすぐに思いつくと思ったのだが……。

 なにも思いつかないのか?と逆に聞きたい。

 まず前提として「画期的な万能の施設により全員の作家がどうにかなるとは到底思えない」というのがある。

 作家性との相性もあるのだし、一種類のいい感じのアイディア解決するのは不可能だろう。

 結局は「なんか施設を使ったら」という曖昧方向性の話以上にはならないはずだ。

2019-02-07

anond:20190206210818

自作自演なんぞしなくとも、事件はいくらでも見つけられる。冤罪上等で片っ端から取り締まれ権限予算があればな。交通違反の取り締まりといっしょやで。

2019-01-29

anond:20190129223153

GPS自動ブレーキも今の技術で十分可能なんだから制限速度を1キロでも超えたり一時停止無視するような車はその瞬間に爆発して木っ端微塵になれば交通事故も減るし誰も交通違反なんかしなくなるよ

2019-01-08

信号無視切符を切られないようにする方法

私の勤務先の近くに交差点があり、メイン通りではない方の道にあまり車が通らないトンネルがある。そこにパトカーが隠れていて信号無視の車を見張っている。多い時は一時間に1~2回サイレンを鳴らして捕まえているようだ。毎日ではないけど、頻繁にその狩り場に来ている。こんなに信号無視する車っているか?という疑問が出るほどだった。交差点角のガソリンスタンドスタッフの話だと黄色でも捕まえているということだった。

サイレンを聞く内にある考えが浮かんできた。

その時たまたま運が悪くて、捕まったのではない。

過去の蓄積で捕まっている。

普段から横断歩道が点滅→赤 信号が変わるからアクセルを踏む」を習慣にしているといつか捕まるのだ。

ポイント制と思えばわかりやすい。

点滅で加速すると1ポイントが貯まる。

例えばだけど、10ポイントで捕まると思っていればよい。

おのずと横断歩道の点滅で減速し、止まる準備ができるようになる。

しかし、このポイントは時に2倍3倍もしくは一気に満点がつくことがある。

慌てている時、怒っている時など感情が高ぶっている時だ。

その場合も非常に捕まりやすい状況ということも少しだけ意識すると良い。

この話を普段一緒に乗るパートナーに話すとさら効果的。

パートナー安全運転をしてくれるようになるし、時には助手席から黄色になるから止まって!ポイント貯まるよ!」と注意してくれるようにもなる。

蓄積は信号無視に限らず、スピード違反や他の交通違反も同じだと思う。

普段からポイントを蓄積しない安全運転を心がければ、

この記事を読まない人より切符を切られる事は低いと思います

2018-12-30

と言うかですね。

交通違反に対しては警察側がドラレコなり映像使うのが本当は筋だと思うのですよね。

ほぼ取り違える事はないにしろ信じすぎてない?って思うわけですよね。

大体それで正しければ警察側には何の不利益も無いものですから

2018-11-18

自動車ドライバー交通違反交通犯罪動画積極的Youtubeなどで公開しましょう。

一罰百戒という四字熟語がありますが、その効果は実際に絶大です。

こうした交通犯罪ドライバー晒す動画効果はとても大きい。顔もナンバーも隠す必要はありません。

警察庁統計によると自動車乗車中の年間死者数は1200人以上であり、1日に約4人も車内で死者が出ている計算になる。

これは自動車と同等の保有台数である自転車の約3倍の数字です。

保有台数が自転車と同等なのに、自動車乗車中に自転車の約3倍も死亡しているのが自動車乗車中における乗員の死の現実

交通犯罪自動車運転手を野放しにしたり、甘い捉え方をすれば、自動車乗車中の死者数は増加に転じるでしょう。

一時停止するべき場所で停止しない、できない者は自動車という重量1000Kgを超え、車内外で一気に大勢の死者を出し得る凶器運転する資格はありませんし、運転しないが本人のリスクの為でもあるのです。

自動車電柱にぶつかって出火、炎上し、車内で苦しみながら焼け死んだニュースもありましたからね。自動車炎上して乗員が焼死は後を絶たず、最近でも相次いでいます

[]日本人ドライバーモラルは極めて劣悪ですよ。

日本人ドライバーモラルは極めて劣悪ですよ。

警察庁統計にもはっきり示されています

速度違反は年間約200万件

一時停止違反は100万件以上

信号無視携帯ながら運転は約80万件にもなる

そして交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手。

自動車乗車中の年間死者数は1200人以上で自転車の約3倍も車内で死者が出ている現実

自動車交通違反交通犯罪の取り締まり罰則もっと厳しくしてこそ交通死者は減らすことができるというのは断言できる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん