「二次創作物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 二次創作物とは

2020-11-29

anond:20201129223732

でもさ…むしろコミュニケーションの場としてコミケとかはできたもんだから

そちらの方が正しいような気もする

しろ二次創作物で、コミュニケーションも取らんなら

オンだけでやりゃよくないか

何しにイベント来てんの?

2020-11-24

怒られたら消すライセンス

匿名ダイアリー二次創作の話が出てたので,ぼんやり頭の中にあった二次創作ライセンスについての構想について書いてみます

以下のようなルールです.

現状,二次創作物は多くが黙認されている状態にあります現在それで二次創作の界隈は成り立っており,それは素晴らしいことなのですが,一部問題を感じています

この状況を解消する手段としてひとつ原作者が「二次創作して良いです」と公言するという方法があります

ただ,これは結構リスキーです.それを公言した後,二次創作について「そういうのはやめてほしい」というケースが発生した際,トラブルになる可能性があるからです.

二次創作に行う人という属性において少ないだろうとは思いますが,「二次創作していいって言ったじゃん,消したくない」とか言われる可能性がなきにしもあらずです.

この点で,いつでも「それはだめです」と言える黙認という状況は,非常に原作者にとって都合のいいものと言えます

原則二次創作については原作者確認するのが正しいです.ただ,「二次創作する際は,毎回私に許可を取ってください」と公言すると,これまた大変なことになりそうです.

数件の許可程度であれば問題ありませんが,数十件,数百件と増えていくと,許可する側も大変です.

放置すると,「どうなんですか!」とか言われる可能性もあります精神によくないですよね.

また,許可するというのはもうひとつリスクがあります.それは,「あの人には昔許可したのに,同じようなものなのに私のはだめなんですか!」とか言われかねない点です.

微妙ラインで,同じような二次創作でも嫌な場合があります.また,理不尽かもしれませんが,この人にはしてほしくないみたいなケースも当然あるでしょう.あと,昔は別に気にしなかったけど,気が変わったというケースもあるでしょう.一度許可した二次創作について,あとから消してほしくなったということもあるかもしれません.このようなケースにおいても,原作者権利尊重されるべきと私は考えます

ということで,何も基準を示さず原則禁止,黙認という状況は非常に都合がいいです.ただし,黙認という状況は,真面目で慎重な人ほど迷ってしまうという問題があります.そして,そうやって迷いが生じる人は,相手のことを考えているという点から問題を起こしにくい人だと思います(*要出典).そうやって迷いながら行うのが,二次創作の正しいあり方なのかもしれませんね.

でも,そういう人にこそ,二次創作をしてほしいというジレンマがあります.そこで思いついたのが,上記ライセンスです.

原則二次創作は作者の許可なく行って構わないです.ただし,作者が「消してください」と言ったときには消す責任があります

また,許可なく行ってよいですが,損害を発生させた場合には,損害賠償を行う責任が生じます.これは現状と変わりません.

二次創作を行う際に,周りの人に迷惑をかけないことを心がけることは当然だと思います

まして,損害を発生した場合はその責任を取る.

気軽に行ってほしい一方で,それだけのリスクを背負う覚悟を持って,二次創作を行ってほしいという思いがあります(これは界隈の人には今更言う必要もない当たり前のことかもしれません).

あと,商用利用は禁止です.これはなんだかんだトラブルの種になるからです.商売として成立してからも,原作者差し止め請求する権利があり,二次創作者にはそれを果たす義務があります

が,お金が発生すると絶対揉めます.商用での二次利用禁止,やるなら二次創作じゃなくて,正式原作者取引して,お金を払ってやってくださいということです.

ただし,同人誌のような頒布物については,原価の回収はいいよねみたいな今のグレーゾーンを維持します.ただし,怒られたらダメです.

また,ちょっとややこしいんですが,二次創作ライセンス作成された作品は,二次創作ライセンスで公開するという制限をかけることができます.そして二次創作ライセンス作品を利用する際は,必ずその上へ,上へ辿っていって,すべての二次創作ライセンスが維持されていることを確認する必要があります

3次創作となっていったときに,実は原作者はもう二次創作をしてほしくないと思ってライセンス公開を取りやめていたけど,二次創作作品があるせいで,自分作品二次創作二次創作が広まり続けるという事態を避ける目的があります.これは原作者任意指定していいかもしれません.Creative Commonsみたいな感じです.

あと,このライセンスにはもうひとつ狙いがあります二次創作許可許可について,第三者が口出しできなくなるということです.

許可はもらったのか」「著作権違法ではないか」と,コメント欄等で不毛な争いが発生することがあります.多くは,第三者同士が喧嘩します.

二次創作ライセンス公言していれば,自分作品二次創作作品上で,このような不毛な争いが発生することを防ぐことができます二次創作ライセンスで公開されてるから問題ないよで議論が終わります

また,最低限これは嫌ということを明記することで,第三者原作者不適切用途について報告しやすくなるという麺🍜もあります

とはいえ,なんか考慮漏れもいっぱいあると思うので,完全なものではないと思います.また,法律的見地からもよくわかりません.

利用は自己責任でお願いします.なんか話のタネにでもなればと思いました.

あと,これは個人原作作品を想定しています.商用の二次創作には展開されないと思います

あと当然ですが,このライセンス付与できるのは自分原作者であるものだけです.

この文章CC BY-SA 4.0で公開しますので,煮るなり焼くなりお好きにどうぞ.

anond:20201122184253

結局あなた個人的になぜ二次創作を嫌うのかの詳細が見えてこない。嫌い、嫌だという感情だけで、一般的不利益しか語られないのがあなた匿名であろうと、ここで書き綴ろうとした思いを薄くしていると思いますファンに嫌われる、業界で干されることを恐れている故にそういう語り方になってしまったのかもしれませんが。

(私は、二次創作もしています一次創作作品を世に出している人間なので、勝手想像してわかったような気分にはなっています。主に、自分一次創作物よりもその二次創作物の方が話題になっていたり、たくさんの反響があるのを目にした時の嫉妬感情だとか、これから書こうとしていた展開と同じような内容を目にした時の筆を折りたくなる気持ちだとか。そういう時は正直嫌気がさします。)

それでも、私もあなた呪いましょう。

変わろうとしない人間が何かを変えられるとは思いあがらないでください。あなたが現状を維持したまま、世界だけ変わることなんてありません。

世の中の天才クリエイターたちは己の世界に没頭して、評価なんて気にせず、ただただ物語を紡いでいけるかもしれませんが、私もあなたも彼らとは多分違います。良くも悪くも二次創作の勢いに尻に火を付けられながら、作り続けるか筆を折ることしかきっとできません。

二次創作禁止した作品なんてこの世の中にはザラにありますし、歌ってみた禁止しているボカロ曲もあれば、実況を禁止したゲームなんてごろごろあります

好きだから二次創作している人間と、二次創作でひとバズりしたいがために作品を漁っている人間は違います二次創作禁止にしたらついてこなくなるファン、それは残念ながらあなたファンなんかではなく、後者バズるネタを探しているだけの人間だと思います。そして、二次創作禁止されてもついてくる人、それが”あなたの求めている”真のファンであることは事実で、ふるいにかけたいのに数は減らしたくないなんて、虫が良すぎますよ。二次創作空気云々ではなく、エンターテインメント提供者として、ファンを厳しく選別しようとするならファンに厳しく選別されることは肝に銘じるべきだと思います

自分のいるジャンルでそこそこ見かける、二次創作を餌にして、欲しいものリスト公開やらプレゼント企画やらしてる輩には正直反吐が出ますけど、あなた自身踏み台にされないための努力はやっぱりするべきだと思います

2020-10-09

追記あり】「キャラクター」はリアクション総体

10/10 17:10 追記しました】

二次創作物判例が出たり、現パロ学パロ女体化増田が見えたりしたので、このへんの私の感覚を書き散らさせて。

同人誌漫画小説ほか)二次創作における「キャラクター」って、突き詰めればリアクション集だと思ってるのですよ。抽象が「キャラクター」という概念なら、具体は「リアクション」。

学園パロディ現代パロディ特に服装を置換してしまうし、小説なら顔立ちは一目瞭然ってわけにはいかない。そういう意味では、原作の服も顔さえも、意外と必須ではないんですよね。名前は元の形が残ったほうがわかりやすいけど、アレンジ名つけちゃうことすらありますし。カタカナ名のキャラを無理やり和名にするとかね。

Aというキャラクターをあるシチュエーションに落とし込むと、どう反応するか? 二次創作中のその反応が、原作から醸成された「キャラクター」の共通イメージから離れていなければ、二次創作として十分成立するように思える。

から二次創作においては、極端なシチュエーションのほうがぶっちゃけ簡単なんですよねえ。キャラクターごとの反応がイメージやすいし、共通イメージとの(ロジック的な)距離もひらきやすいから、いわゆる「解釈違い」案件とも距離があけやすかったりもするし。

学園パロや現代パロ、女体化などが延々と流行るのは、それがリアクションを取らせる上で簡単から。閉じ込めてみた系とかも同じ構造だと思いますよ。

と、このように、少なくとも二次創作で扱う「キャラクター」とは、すなわちリアクションコードだと私は思っています、という一意見でした。

傍証として、ノベルゲーム選択肢システムをあげておきます。あれは、プレイヤーの行動に対して、キャラクターの反応を変えることによって、キャラクターの反応コレクションとして機能しているんですよね。特定シチュエーションにおける微差へのリアクションが豊かであることが、キャラクターを細かく立体的にすることに寄与する、というわけで、こと人格を描きたい恋愛ものとの相性が良いのだなと思います

追記

思ったより反応あって嬉しいので、ちょこちょこ反応しま

>「行動様式の束」って言い方のほうが好き

リアクション集なら二次じゃなくて一次ですればいいのに

やはり私個人としては「同人活動二次創作においては『反応』様式」という言葉のほうがしっくりきます能動的行動を含む場合、それはオリジナリティ成分の比重が高いと感じるためです。そして、一次創作でやるなら「リアクション集」では足りないんです。

いわゆる同人誌一冊全体を眺めた場合、設定流用という意味での二次成分と、アイデアの発露としてのオリジナリティ成分は混ざり合っていて、ある程度グラデーションを成すと思いますそもそも、作中において能動的行動と受動的反応を峻別することは困難です)。

一方で、例えば与えられたシチュエーション(例・学園、現代)の枠組みそのもの破壊するようなレベル能動的行動は、学園パロや現代パロを描く二次創作界隈では通常要求されません。言い換えれば、「所詮は反応」でおさまるレベルの簡易な反応様式描写であっても、二次創作裾野においては十分主流たりえると思います

トラバの「関数みたいだな」を受けて式に例えれば、シチュエーション×キャラ計算結果を描写する、と言い換えもできます。そこには

  1. シチュエーション変数として、キャラの反応を描き続ける視界
  2. キャラ変数とみなして、定型シチュエーション再利用する視界

が並走しているため、シチュエーション部に代入するのは手垢のついたもので構わない、むしろ式がシンプル理解やすくて良いとさえ言えるわけですね。

また、複数ブコメで「キャラが立つ」という表現が見受けられたので、さらに参考として、公式二次創作物における「キャラ立ち」特化作品『おそ松さんから

おそ松さんEDテーマ曲 「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~楽曲解説

https://togetter.com/li/913575

を参考に挙げます

このまとめ内に

今回は只でさえ個性かに変貌した『おそ松さん』たち6つ子を「誰が誰でもおんなじざんす』に落とし込むという作業です。

今作では、かなり個性的な台詞が、切り出して繋げたら同じことを言ってる的な内容にしたかったのです

というくだりがあります(その方法論も面白いんですが、それはまとめ内で読んでください)。この楽曲は、ミクロの「キャラ」が実質的に口調(声や芝居を含む)であり、マクロの「キャラ」が思考行動様式であることが端的に現れている事例だと考えてます

さらに関連補足として、初音ミクというキャラクターも考えると面白いですよね。彼女自身の「キャラクター」としてある種の〈空-くう、empty〉を獲得していると思いますが、その〈空〉っぷりは、(私から見れば)リアクションコード=反応様式の束がコンセンサスを獲得できないことから来ているように思えます

2020-10-07

著作権についてまとめてみるか

アウト(許諾を取らずに行えば)

  1. 創作物製品をまるごとアップロード
  2. 二次創作をまるごとアップロード

グレー

  1. 創作物の一部をアップロード
  2. 創作物の一部を引用している二次創作物を一次創作者に許可を取らずにアップロード
  3. ネタバレを含む感想

ホワイト

  1. 新規イラスト文章を起こしての創作物キャラクター無断使用
  2. ネタバレを含まない感想
  3. 発表後十二分な時間が立ってから感想
  4. 作者が許可を出した範囲内での本来であればグレーゾーンブラックゾーンである行為
  5. 著作権の効力が切れた作品への有効期限中はグレーゾーンブラックゾーンであった行為
  6. 裁判所がいいよと言った範囲

2020-09-17

anond:20200917110141

から邪魔するやで

二次創作物は「感情を感じる」部分が大きい

・が、読みなれていない人はそれを読み解けない

・そういう人たちは分かり易い創作物を持て囃す

・持て囃された側は分かり易い内容故にパクリと言われて攻撃されがち

・悪いことしてないのに高尚な書き手(描き手)様から嫉妬されて攻撃されて可哀想><

って事をクソ分かりにくく書いてあるのが元増田



ここで言う「読みやすい」は悪い言い方をすると「馬鹿でも読める」

元増田はそういうのじゃないと読めない側なんでしょたぶん

× 分かり易い⇔読み辛い(=文章が下手)

○ 分かり易い⇔難解(=行間を読むところまで含めた作品)

みたいな感じだと思うんだが

2020-08-14

anond:20200813201553

この理屈でいくと二次創作物ネット通販をしてるサイトも駄目になる気がするんだが、

どういう理屈okになっているのだろうか

Twitterでやたら流行ってる画像に関するアレ

ついに問題になっ(ているのを目撃し)た、いいねRTキャラクターが押してる画像

個人的にはそもそもあの手の画像とそれを使う流れが流行ってる事自体気持ち悪いし早く廃れろと思う。

いいねRTで事足りるのにわざわざリプで画像を貼るだとか、(いいねRTだけじゃ足りない気持ちを補ってくれる!→自分でリプしろ

自分言葉で好きですの一言も言わないで他人の作った画像を貼ってくとか、(自作画像ならまだ好感が持てるかもしれない?)

絵を描く人に宛てたリプなのに関係ない第三者の絵を貼ってるとか、(他意はなくても色々と邪推されるのでは?)

二次創作物公式宛のリプに貼るとか。(論外。MMDスクショもやぞ。公式絵貼るのも厳密に言えばアウトやぞ)

似たようなので「お前はまたそうやって俺を喜ばせる」のやつとか、再現CGメーカーで作った「尊さがどうのこうの~」とか。

語彙力芸も大概気持ち悪かったけど最早それ以下じゃん。そりゃ日本人日本語力が無くなりもするわ。

なんで好意言葉で示せないの?なんで言葉に出来ないならいいねRTに止めないの?

で、そういう風に使われる前提でフリーです!とか言って配布する奴も気持ち悪いし、

画像の元画像テンプレ?)みたいなの配布してる奴も意味が分からないし、

かに同じ画像が沢山並んでると怖いですよね><とか言ってる奴、お前が怖いわ。そうじゃねえんだわ。

という思いが常々あったので今回のアレに対して多少嬉しい気持ちはあるもののどうせなくなりはしねーんだろうな~~~~~!!!!!!解散!!!!!!

2020-08-13

コミックVケットについて

https://www.comic.v-market.work/

というVRChatのイベントがTLで話題になっていたので入ってみた。

Comic V Market、略してComicVketという名前らしいがコミックマーケットとは一切関係が無く、VR法人HIKKYという営利法人運営している商業イベントのようだ(商標権大丈夫なんだろうか)

ちなみにTLで話題になっていたのはポジティブ意味では無く、VRソフトとして異常に重いというネガティブ話題だった。

RTX 2080とはNVIDIAが作っているグラフィックボード現在最高クラス製品だ。数字の後ろの文字が強さを示していてRTX 2080 Tiは最安13万円から買えるお大尽様向けのグラフィックボードだ。PCでは無く1枚のボード単体の値段である

https://kakaku.com/pc/videocard/itemlist.aspx?pdf_Spec103=465&pdf_so=p1

1枚8万円からの2080SUPERでもデスストランディングPC版などが余裕で4K60fpsで遊べるくらい速い製品だが、それでも16fpsしか出ないとの事だ。

ちなみに、fpsとはFrame per secondの事で1秒当たりのコマである

一般的テレビ放送が30、スマブラスプラトゥーンなどの対戦ゲーやレースゲームなど動きの速いゲームは60コマ映画のようにスロー重厚感を出す映像24コマ制作されているのが一般的だ。普通PCマウスカーソルスマホタッチスクロール操作も性能が酷くない限り60fpsで動いている(iPad Proなどは120fpsヌルヌルを謳っている)。

そのような中で、コミックVケットの2080SUPERで16fpsというのは馬鹿げているくらい異常に重い。

この話題を見てコミックVケットには行ってみてその重さを確認して来たのだが(ちなみにQuest用軽量ワールドPCで36fpsしか出なかった。VRの快適ラインは最低60、推奨75以上である)、ソフトの作り以上に著作権の面で問題があるのではという懸念発見した。

コミックVケットは「バーチャル空間上の同人誌即売会」を謳っているのだが、販売されている同人誌商業作品アニメ特撮)などの二次創作物が含まれているのだ。

本家コミックマーケットあくま非営利団体コミックマーケット準備会が「趣味範疇制作費の回収」という建前でイベント主催お目こぼしを貰っている状態だが、

コミックVケットは営利法人VR法人HIKKYが主催し、ドン・キホーテヒューレットパッカード凸版印刷など名だたる会社スポンサードしている営利イベントである

そんな所で二次創作ガイドラインがある作品ならともかく、公式が無許諾の同人誌作成を断っている版権についての二次創作の本がデカデカVR空間上にあるため面食らってしまった。

VRChatはアメリカ企業運営するVR SNSであり、知り合いしか入れないプライベートワールドと違いコミックVケットのようなパブリックワールドTwitter増田のように全世界からアクセスできるインターネット空間である

そこに営利目的しか見られない状態で無許諾の二次創作物を置いてしまうのは非常に危険だと思うのだが…

2020-07-26

anond:20200726032437

行政文書みたいに、文化的事物も保存期限が来ると、原画フイルムに始まり、その販売物や二次創作物に至るまで全てを破棄しなくてはいけない、みたいな世界は設定として面白いかも。

保存期限の延長を目指して権利者側と国が対立するみたいな構造で、「図書館戦争」的な小説が書けそう。

2020-06-16

でかくて長いひとりごと

少し前のMステに鬼滅コスが出てきた。

鬼滅コスTikTok衣装バルーンアートで作った人、名前は忘れたけれど格闘技か何かの世界大会コスプレして出た人だったと思う。世界大会コスプレに寛容なことにびっくりした。そして、勘弁してほしいと思った。

テレビコスプレを流さないでほしいといつも思う。

理由は2つ

1つは私がコスプレを好きではないからだ。

これは自衛しない自分が悪い。地雷を踏んだら黙ってブラウザバックして忘れろ。

もう1つはコスプレが二次創作からだ。

コスプレに限らず二次創作基本的には作者に見逃してもらっているもので、グレーゾーンだということは二次創作をやる人、見る人には必要認識である

見たい人だけが見られるようにしなければいけない。

そんなコスプレを誰でも見ることができるテレビで流すのは良いのか?

住み分けはきちんとするべきではないのか?

と思ってしまう。私は面倒くさい人間だな!

コスプレイヤーの方々には失礼だけれど、とりあえずコスプレはものまね芸人そっくりさんだと思うことにしよう。

追記

まさかこれに反応してくれる人がいると思わなかったから驚いた。

誤解を招く書き方をしてしまった。

誤解を解くために言うと私はコスプレに対して批判的なのではない。

衣装をつくってウィッグをセットして、メイクまでできるのは本当にすごいと思う。

ただ私個人があまりコスプレが好きではないだけ。

どうかと思うのは番組制作サイドの方だ。

同じ二次創作同人誌テレビに出ない。たまにコミケ取材とかでチラッと映ることはあるけれど。

もちろんテレビ同人誌を出せと言っている訳ではない。

それだけはやめてほしい。

うまく文章にできないからこのあたりでやめておく。

それと、「テレビコスプレを流すのをやめてほしい。」ではなく「二次創作物をテレビに流すのをやめてほしい。」に訂正する。

2020-06-14

7年間いたジャンルを離れた自分ハム太郎アンチを笑えない

きっかけは約3年前 2016年年末だった 滅多にpixivに絵をまとめない作者が一気に作品をまとめて投稿した しかTwitterに上げたものをまとめることが殆どだったのに 今回はほぼ未発表のもの

スケブイラストカップリングカラー色紙が数枚、オリジナルイラストが入っていて ツイッターですら見たことのなかった推しカプの絵がたくさんあって純粋に大喜びした

でも当時親しいと思っていたフォロワーは軒並み喜んでいなかったどころか反応すらあまりしていなかった

なんでだろう?と思う気持ちと 作中で絡んだことなどないフォロワー推してるマイナーカプの絵があったことで何か確信にも似た気持ちがあった

年は明け2017年 変なDMが届くようになった 「作者と繋がってるって本当ですか?」「まとめられてますよ」まとめサイト掲示板リンクが直接送られてくる 見てみると原作者オタク数名が繋がりを持っており、その内の一人が何か問題を起こして仲間外れにされてアカウントを消したこと暴露した内容だった ここまでは別に良かった ツイッターでは良くあることだ

恐ろしくなったのは匿名LINEが送られてきた時だった 何度か一緒に遊んで顔を合わせたことのある 顔見知りのフォロワー数名としか交換していないはずのLINEアカウントを知っていた 教えたその内の誰かがサブ垢を取得したのか それとも誰かに教えたのか

送られてきた内容は「あなたは繋がろうと思えば原作者と繋がれる立場にいるんだから、余計なこと書き込まない方がいいよ」というものだった

掲示板原作者と繋がれないことを恨んだ私が書き込んだと思っているらしい言われようだった これで実際に自分原作者と繋がっていて 好きなカプやキャラの色紙を書き下ろしてもらえていればどんな罵倒誹謗中傷も甘んじて受入れられたに違いない そんな物は無い 原作者LINEアカウントも顔も声も私は知らない

渦中の内の一人にある事ないこと吹き込まれ自分アイコンを描いてくれた一番仲の良いフォロワーアカウントは消えた

私は繋がっていた側から原作者と繋がっていたが裏切られて繋がりが切れたらしい側からも どちら側からも何も言われず知らず ただこいつも何か知ってるんだろうな、と周囲からぼんやりとした疑いの目を向けられた 何も知らなかった 誹謗中傷DMは続いた

ジャンルを離れようと思った

けどここで離れたら嫉妬しているようで 自分だけ作者と繋がれてないことが嫌だからオタクやめるという証明のようで悔しかった

自分は作者じゃなくて作品が好きなんだ!関係ない!意地でも繋がりたいなんて思わず好きでいてやる! 決心した それが真にジャンルのものを推すオタクである証明になると思った

それから取り憑かれたようにそのジャンルのことばかり呟き他の作品に見向きもしなくなる この件で自分が好きでなくなってしまったら 人間関係のゴタゴタでジャンルを去ったあの人と同類のようなものだ それは嫌だ という強迫観念のようなものだった

それから3年が経った 強制的に目を背け続け 好きでい続けた日々に終止符を打った明確なきっかけは分からない 3年前のあの日から我慢し続けた意地を断ち切った決定的なものクラウドファンディングかもしれない

原作10周年記念 盛り上げようという名目で開催されたクラウドファンディング 最高額が50万コースだった 50万コース原作者が好きなキャラを一名書くよ、という文言を見て真っ先に 馬鹿にしてるのか と思った

友達オタクには好きなキャラどころかカプを無償で書いたのに?原作で接点すらないマイナーカプの色紙を描いたのに?

何度もツイッターで言いそうになっては留まる それとこれとは別、それとこれとは別だろうと言い聞かせて

それから公式側の対応が酷かった 度重なる延期や発送遅延 お世辞にも良いとは言えない本編作画OVAとオープニングが未完成の「完成披露試写会 完成披露試写会は5万以上のコースでないと参加できなかった

ガタガタの作画に全く動かないED そもそも映像が全く無いどころか主題歌すら流れないOP 誰も怒ってなくて 良かったね と言っていて正気かと思った

こんなにお粗末でいつ燃えてもおかしくないのに全く燃えないのが悲しかった 一億近く集めたくせに金の使い所が不透明 サイトには「イベント製作費用プロモーション費用、リターン品製作費用」に充てると書いてあったが

イベント特に衣装も無くセットも並 ライブパート以外は小物を使ってモノボケ原作朗読と今までのイベントの中でも最も安上がり

プロモーションは完成披露試写会まで本編映像は全く無し、オープニングとエンディングの視聴すら無し、それどころか一枚絵すら更新されない始末

リターン品はCD、複製台本円盤レプリカ学生証、薄いブックレットと正直何にそこまで金をかける必要があるのか不明だった

結局当初の予定から五ヶ月くらい遅れて発送されたクラウドファンディングのリターン品

ここまで来て最後最後円盤CDと複製台本以外の同梱物全ての入れ忘れ、声優オーディオコメンタリークラウドファンディング版には未収録で一般発売版限定、それだけでも舐めているのに クラウドファンディング版のジャケットにもオーディオコメンタリー収録と印刷ミスしてしまったせいでジャケット再配達……

酷さはもう擁護できなくなっていたし どんどん冷めていくのが分かった 一億円は全部再配達費用に宛てられたのか?

この頃にはもう自分が言わないと誰も気付かないのでは?とすら思ってしまツイッター対応の酷さへ愚痴を吐いていた

気持ちが離れてしまたから魅力的に見えなくなってしまったのか 本当に作風が変わったのかは分からないが この頃から原因不明休載も相まり原作を昔のように純粋に段々読めなくなる

楽しみにしていたイラスト集第二弾は 手描きのコメントイラストが全ページ描かれていた第一弾に比べ イラストはおろかコメントも無し 掲載されてるイラスト毎の大きさもちぐはぐで 明らかにやる気がないのが悲しかった

本誌で秋に発売されると発表のあったスピンオフ作品単行本は 延期します等のアナウンスは何も無く半年近く延期された もちろん謝罪も一切なし そして誰も怒らない 発売されるだけでありがたい!という空気 異常だ

最新刊だって購入日から一度も読み返していない 極め付けは最新刊の後書きが 3年前の事の発端とも言える作者のゲームアカウント(名義隠してイラスト上げてるサブ垢)で「知り合ったオタクアシスタントになったよ!私のことゲーム垢で知り合ったから作者と同一人物だと思えないみたい!毎日お仕事楽しい!」と存在を一切隠そうとせず こちらを煽ってるとしか思えない内容だったこ

もう冷め切って諦め果てたはずなのに 今日ポスト仕事郵便物を出しに行った時に 学生時代このポストから劇場版等身大タンディ欲しくてハガキ出したなあとか ファンレター送ったなとか 本誌のお便りコーナー宛にハガキ出して 作者から一言コメント貰えただけで大喜びしてたなあとか思い出して 泣けて仕方なかった

こっちが一言きりのコメント大事にしている間に作者は特定オタクと繋がって 一緒にUSJ行ってたり カラオケ行ってスケブ描いたり オタク女体化イラスト描いてあげたり オタク推しカプのサイン色紙フルカラーで描いてあげてたんだもんな

繋がり持ってたオタクVtuberになれば サブ垢があるのにわざわざ公式名義の方のアカウント応援絵二枚も描いて上げて 今までVtuber関連のツイートなんて一切したことないのに露骨リツイートまでして もう隠す気無いよな 馬鹿馬鹿しい

あんなに好きで崇拝すらしていたのに憎いとすら思ってしま

また昔みたいに楽しく没頭出来る日がいつになるのか分からない もう来ないだろう 勝手に憤り勝手に冷めた自分が悪い

最近は楽しかった頃の記憶だけをぼんやり辿って反芻している 好きだった 楽しかった 楽しい7年間だった こんなこと知りたくなかった

こんなことなら3年前意地を張らずに離れるべきだった 作品だけを好きでいてキャラクターだけを推し健全オタクで在りたいと思って 3年間知らないふりをしてツイッターを続けた 何があってもジャンルが変わってもアカウントは消さないと思っていた 消した 自分二次創作物ツイートもこんなジャンルに関わっていることが憎いから消した

私は繋がりを持って原作者と遊んで自分だけの推しカプの色紙を描いてもらいたかったのだろうか

本当は繋がりを持っていたオタク嫉妬していたのだろうか 友達に描いたやつ〜とわざわざ自分からピクシブ作品を上げたりオタクに贔屓のリプライばかり送り 原因不明休載期間に公式垢には作品イラストを一切上げなかったくせにゲーム垢にはイラストを上げ続けていた作者に失望していたのだろうか

もう自分が誰に怒ってるのか分からない

ふせったーにこれと似たようなことを書いた翌日に 滅多に絵を上げない原作者が5枚もイラスト連投してた上に 今までほぼ言及していなかった原因不明休載について他人へのリプライで「休載期間が本当に悔しくて〜」と釈明していて笑いが止まらなかった

イェーイ見てる〜? 繋がってないオタクことなんて眼中に無いか

界隈へのお気持ち表明なんて大手ジャンルの話だと思ってたし 対岸の火事みたいに見ていた まさか緩くて優しい人間関係を売りにしている作品でドロドロの人間関係が露呈して嫌気が差すとは思っていなかった

ハム太郎アンチのことも響きがアホっぽくて笑ってたけど ゆるゆりアンチ馬鹿っぽくて笑える響きだな

ゆるゆりなんて緩いのはタイトルだけだわ

2020-06-13

VTuberについて思うこと

VTuberスパチャしてそう」が悪口になるので、一般VTuberスパチャする人にマイナスイメージがあるのは明らかである

なぜVTuberスパチャするオタクキモがられるのか?なぜ一部のVTuber著作権炎上したのか?

配信趣味で行われているなら、権利に関して曖昧であってもお目溢しをいただいている、という認識で続けることができる。

しか配信金銭と直結して仕事になるならば、権利に関してはシビアにならなければならない。

現在大手VTuberの多くは職業配信者であって、その配信営利行為である

人の著作物を無断で使って営利行為をすることは、人の絵を勝手タペストリーにして売るのと本質的に何ら変わらない。

これらの問題は、VTuberニコ生文化後継者であることと職業配信者としてのシステムが根幹にある。

スーパーチャット(以下スパチャ)は、配信者への直接の支援というメリットを持ちながらも、配信のもの収入にすることと視聴者の一部が強い発言権を持つことによる先鋭化という問題を孕んでいる。

ニコ生主がVTuberとなって視聴者を囲い込み、スパチャによって競争する信者形成するのだ。

この問題を詳しく掘り下げる前にまず、ニコニコ動画文化的背景に同人文化の影響が強いことは認識しなければならない。

二次創作物あくま趣味産物であり、その譲渡の際に制作費をカンパするという建前が存在している。

実際には利益を出している場合もあるが、ファン活動の一環であるという原則存在している。

重要なのは二次創作によって生み出されたコンテンツ権利者に見逃してもらっているだけであって、その権利者に迷惑をかけることはあってはならないし、利益を害するようなことは以ての外であるという原則だ。

元のコンテンツを生み出した権利者へのリスペクトが前提として存在していて、それを守ることが求められているのだ。

ニコ生が盛んだった2010年ごろには、インターネットでの生配信趣味の要素が非常に強かった。

配信者としての活動のもの趣味として、収入の多くは配信外の活動だった。チャンネル存在したが、敷居は高く、普及するものではなかった。

配信者は個人であり、企業が人気のある個人提携することでマネタイズをしていた。

例えば歌い手CDを出すとかは企業権利関係を解決たからこそ可能なことであり、その意味では権利者への配慮存在していた。

権利の発生するコンテンツを扱った動画のもの金銭を得るということは好ましいものではなかった。

一方のYouTubeでは、この時期に初期のYouTuberが台頭する。

動画再生に対して広告収入が発生するのである

動画投稿することによって直接的に金銭を得て生活するスタイルの先駆けである

企業から報酬を得て宣伝を行うという形式存在していた。

いずれにせよ、YouTuberは配信者として視聴者数を強みとして広告媒体となり、企業から金銭を受け取ることでマネタイズしていた。

年月を経てYouTuberが職業としてメジャーとなり、配信者が動画によって収入を得られる市場形成された。

YouTuberのマネジメントを行う企業も出現し、プロとしての配信者は職業として確立された。

2013年にはYouTube Liveが始まったが、YouTuberの配信手段としては動画メジャーで、生配信は少なかった。

2017年スーパーチャットが登場した。

配信者に直接投げ銭をする機能である

この機能が、配信におけるマネタイズ概念を変えることとなる。

皮肉にも、VTuber誕生と同時期である

初期のVTuber2016年末に登場し、2017年以降にかけてその概念とともに知名度を向上させた。

当初は性別リアルでの容姿に囚われない新しい概念として大きな可能性を示した。

同時期のVRchatの隆盛とともに、VRの発展が期待された。

しかし、蓋を開けてみれば、中の人役者とした着ぐるみニコ生と同じことをするスタイルが席巻したのである

そもそもVTuberというスタイルコスト技術の面で敷居が高い

生身の配信であればカメラ動画編集ソフトとそこそこのスペックPCさえあれば最低限のことはできるし、PCスペック向上によって配信ハードルは下がった。

しかし、VTuberはガワが必要なのである

生身の配信必要ものに加え、モーションキャプチャーアバターの用意が必要になる。

デザインを誰かにしてもらうにしても、金銭的なコストがかかる。

自然と、企業VTuberプロデュースをする形態が出現した。

配信者のマネタイズノウハウVTuber適用することによって、生身の配信者との競合を避けることができる。

オタク向けのキャラクターコンテンツ需要が大きいことはソシャゲ流行から見ても明白で、商業VTuberターゲットオタクが多くなるのは自然である

インターネット上に絵描きは多く、発注先が豊富であるために絵師被りを起こすリスクも少なくできる。

設定を決めてデザイン発注し、配信に耐えるモデルができれば、必要もの配信を行う人間である

インターネット配信慣れした人材となれば、ニコ生主に白羽の矢が立つのは当たり前である

インターネット上で配信を続けた実績のある人間を起用すれば、配信上でトラブルを起こすリスクも低いだろう。

こうして、企業VTuber誕生した。

VTuberニコ生文化継承者となることは、必然だったのである

動画生放送というスタイル自体10年間変わらないかもしれない。

しかし、それを取り巻く制度は大きく変わったのだ。

動画再生に対して広告収入を得ることと、生配信投げ銭を得ること。

この2つが、普段活動と金銭を直結させる。

趣味であるから許された権利関係のファジーさをそのまま引きずって活動すれば、著作権炎上することも当たり前だ。

自分権利のないコンテンツ配信して広告収入投げ銭を得ることは、ファン活動ではなく商業活動である

無断で他社製品を使って商業活動をするということがいかにまずいことかは、説明するまでもない。

それに「黙認ベース」などというふざけたエクスキューズを持ち出せば姿勢を疑われるのは当然だ。

それが許されるなら、「黙認ベース」でVTuberの切り抜き動画収益化してもいいことになる。本人がそうしているのに同じことされたら文句言うなんてことは通じない。

それを擁護する人間が外から見て気持ち悪がられるのは自業自得である。嫌ならやめろ。

そもそも収入を得ている時点で職業配信者としては(副業であるにしても)モラル重要視しなければならない。

ファンマナーが悪かったら一括りで叩かれるのに、コンテンツ自体が悪いことしてたら余計に全体の印象が悪くなる。

狭いコミュニティの中で無茶苦茶なことを言い出す信者気持ち悪いのはこの世のありとあらゆるジャンルに言えることだ。ラブライブバンドリと鉄道など人気ジャンルで飽きるほど見た光景である

ついでに言うと、どう考えてもアカンことまで擁護する人は小学校から通い直して道徳を履修した方がいい。

囲いが気持ち悪いのは今に始まった話ではないが、スパチャはそれをさらに加速させた。

金を投げれば生配信コメントを拾ってくれる。だからスパチャを投げる。

スパチャによって収入を得る立場配信者がよりスパチャを投げてくれる人を優遇することは当然だ。スパチャを投げる囲いの承認欲求を刺激することで競い合うようにスパチャを投げるようになる。

スパチャを拾われるために投げる一部の囲いと、その承認欲求を満たす比較対象としての一般視聴者が完成する。いわばVTuberにとってオタクライフラインであり、牧場主と家畜の構図である

囲いのコミュニティである。出費はエスカレートし、視聴者経済的疲弊していく。

これは視聴者を囲い込んでの搾取であり、この中で得られるもの配信者とその取り巻き文化圏の外において何の役にも立たない。

貢ぐ囲いが気持ち悪がられるのは、無理のないことだろう。スパチャなどで貢ぎまくってコンテンツを支えているからと大きい顔をするオタクは、キャバクラの厄介客と何が違うのか。VTuberバーチャルキャバクラでもある。

スパチャは、囲いを顕在化させ、閉鎖的なコミュニティ形成してしまうのだ。閉鎖的かつ自浄作用のないコミュニティが外部からは非常に滑稽に見えるのは当然である

VTuberに限らずスパチャによって収入を得る配信者は、全年齢版チャットレディと言ってよい。

動画視聴者数を評価軸として収入を得るスタイルでは、配信者にとっての力とは視聴者の数であり、視聴者同士の間には熱心に視聴するかどうかの違いしかなかった。動画を見ることで十分に応援することができた。

しかし、スパチャの存在によって、職業配信者にとっての価値視聴者から囲いのコミュニティにすり替わりうるのである

こうして狭くディープ場所煮詰まったコミュニティ排他的となり、新参がいなくなり、一部の囲いも徐々に減ってオワコンに近づいていく。

結局のところ、VTuber性質ニコ生文化を色濃く継承し、そのスタイル成功しているゆえに同じやり方を繰り返し、制度の変化によって問題さら悪化させることもあれば失敗することもある。その変化とは、スパチャの登場と収益である

スパチャの登場によって配信はそのまま営利行為となり、営利行為モラルを守ることが求められるようになったのだ。

2020-03-26

[]2020年3月25日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010311063107.456
01132839563.643
0280472159.048.5
0368368254.136.5
041038438.437
051083383.352.5
06273228119.667
0773682693.542
0850383276.635
0999726373.435
101411239187.945
111721303275.849.5
1219720818105.734
131601285980.444
141891232865.231
151531266782.831
161911360571.230
171311143887.335
18140905264.732
19125781762.539
201301104084.929
211611209175.130
22214131311613.6261.5
231581506895.433
1日2914345744118.638

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

不要不急の外出(5), ロックダウン(10), 75万人(3), 和牛(34), 志村けん(13), 商品券(34), とんかつソース(3), 現金給付(7), ジャリジャリ(3), 大器晩成(3), ドスケベ(8), コンテンツホルダー(3), 二次創作物(3), 封鎖(20), ワニ(47), コミケ(44), 自粛(41), 電通(17), 100日(13), 延期(20), 買い占め(18), ガイドライン(18), イタリア(21), 現金(25), コロナ(154), 要請(15), マスク(63), 開催(27), 二次創作(28), オリンピック(34), 新型(21), 公式(29), 販売(22), 同人(19), 感染(54)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■今こそ美少女工場で働いてるアニメ作るべき /20200324214233(16), ■白米+調味料かけただけランキング /20200324210358(12), ■ワニの件で、昔大炎上したのを思い出した。 /20200325120516(12), ■おすすめゲーム教えて /20200324124530(12), ■ワニカフェまで来たらもう他のできる限りの商売考えない? /20200324015128(11), ■保護犬の成犬を引き取ってから暮らしについて /20200324160510(8), ■ブスは結婚を諦めてたけど /20200325150422(7), ■じゃあ逆にそれなりの値段の贅沢を教えてよ /20200324124539(7), ■コロナは俺のこと監視してると思ってる /20200325210831(7), ■お前はうるさいか会社辞めろ、と言われたが納得いかなかった /20200325165536(7), ■ /20200325230326(6), ■ /20200325121036(6), ■anond20200325122424 /20200325123023(6), ■黒いマスク嫌い /20200325125531(6), ■失恋ソング教えて /20200325165614(6), ■髪がベッタベタ /20200325172013(6), ■三大普通名詞のような固有名詞 /20200324004156(6), ■コミケ中止で何が問題なの? /20200325103311(5), ■全増田よ マスク欲の上限を教えてくれ /20200325151736(5), ■マスクしてないバカに煽られたとき対応策ってなんかある? /20200325162355(5), ■ワニのプレイリスト /20200325001503(5), ■ /20200325112949(5), ■anond20200325173325 /20200325173528(5), ■革命が起きる心配がなくなったのでやりたい放題になった /20200325171414(5), ■な?やっぱり『嫌儲』って正しかっただろ? /20200324204138(5), ■ウスターソースって何に使ってる? /20200325130057(5), ■AOBAKO! /20200325141532(5)

2020-03-25

二次創作物を有料で販売したらアウト」でいいじゃん。シンプルでわかりやすい。

制作費分を稼ぐくらい許してよ〜」みたいな甘えがいけない。

赤字に耐えられない奴は去れ。

anond:20200325005552

俺は元増田じゃないが、

元増田は、二次創作物の複製禁止の話を書いてるが、それと自動バックアップ機能がどう繋がるんだ?

と聞いている。

あと、宇宙が熱的に死ぬて、どういう状態だ?

2019-12-08

anond:20191208170749

私は夢女だけど、自分の中では夢女って「夢小説(特定もしくは不特定キャラクター自分との恋愛友情妄想小説。大体は主人公名前変換が可能)」や、「夢絵」「夢漫画」が好きな人のことだと思ってる。

必ずしも二次創作物として形になっていなくても脳内での妄想のみでも夢女だと思うけど。

「ある特定キャラクター恋愛感情を抱き、彼氏や夫とする人(基本的にそのキャラクターは不変)」っていうのはまた別のジャンルじゃないの?それを夢女っていう方が普通なのか?

私はめちゃくちゃ大好きな特別感情を抱くキャラもいるけど、その人含め同作品作品わず色んなキャラ夢小説読むよ。

腐女子が男(女)キャラ×男(女)キャラ恋愛やその小説漫画等の二次創作物が好きなのと同じように、ただ好きな対象が男(女)キャラ×自分に変わるだけではないのかな

2019-10-16

キャラ絵の表紙にしたくない文字書き

私は二次創作物文字書きだ。

定期的にイベントに参加して新作を出す。しかし拙作の小説に絵描様に表紙を描いて頂きたいと思ったことはない。

もちろん絵描きさんが私の作品を見て、この場面を絵にしましたと描いていただいたりなんかすると天に昇る気分だし、五体投地したくなる。それでもやっぱり表紙にキャライラスト挿絵は入れたくない。

小説読み手がその世界イメージしていくものだ。そこにキャライラストが入ってしまうとその世界イメージが出だしから決まってしまう。それだけ絵描きさんの視覚の力は強いのだ。

イベントキャラの表紙のイラスト小説を置いていたら見本で中を見て「なんだ小説か」と返されたという話を聞いたことがある。それを書き手が目の前にいるイベントで口にする行為は全く賛成できないが気持ちは正直分からなくもない。

憧れの絵描きさんに描いていただいた一枚なのかもしれない。

それでもやっぱり私は自作にはキャライラストをつけたくないのだ。私がこの先も拙作にキャライラストを入れることはない。入れている他の書き手の方に対してどうこう言う気持ちも無い。ただ私のように入れなくないと思っているという考え方もある、と呟かせてほしい。

2019-07-12

第五◯格の腐女子公式最近の動きについて

これちゃん匿名になってんのかな?

なってるといいけど。

こんな風にSNSを使いたくなかった。使う日が来るとも思わなかった。

でもとにかくキツイ。あまりにもキツイから書いたら少しは楽になるかと思って。

ここで書いたところで公式に伝わる訳もないけど、誰かに伝わればと思った。

正直こういった、腐女子に界隈を荒らされるっていうのとは自分は無縁だと思っていた。辛い。

落ち着いたら消すかもしれない。

ひっそり生きていたい人間から炎上目的とかでは決してない。

ただ苦しくて書かずにはいられなかった。

この界隈はいだって炎上日常茶飯事だ。その理由は色々あるけど、なぜこうも民度が低いのだろう。悲しくなる。

この作品を始めたのは半年ほど前だったように思う。前からそこそこ人気ではあったけど、最近になって突然爆発的に人が増えたイメージだ。

正直自分二次創作自由だと思っている。組み合わせは色々あるが、まあそれは個人自由だ。NLだろうがBLだろうが百合だろうが好きにやればいい。

人の趣向は無限にあるのだから、気の合う人と内輪で勝手に楽しむ分には好きにしてくれればいいのだ。そう思っていた。

私には愛用しているハンターがいる。このキャラで戦った試合回数はとっくに千を超えた。サバイバーをすることもあるから正確には数えてないけど、そのうち二千も越すだろう。

私はこのキャラがとても好きだ。

サバイバーを四吊りした時の快感は最高だ。

読みが当たって奇襲が成功すれば非常に愉しい。

命乞いする相手を生かすも殺すもこちら次第。

言い換えれば、煽り散らかした挙句にダウンした途端命乞いしてくる相手を、ざまあみやがれと空に飛ばすのも自由なのである

それで本題に戻るのだが、ゲーム内でなぜか一人のハンターにつき一人のサバイバーの組み合わせが当然とばかりに流行っている。

試合前後にそんなチャットを見かけることもよくある。

もちろん全部のハンターサバではない。とにかく見た目が悪くなく、性別が男であるキャラだ。

別にNL百合もあるだろうが、論点はこのBLが前者に比べてあまりに目につき、当然とされていることに疑問を感じる、というところである

背景推理いくら眺めたところで、こうした組み合わせのキャラが知り合いだとかい描写ほとんどない。

まあ内輪で好きにしてくれれば良いのだけど、問題はその組み合わせを実際のゲームに持ち込もうとするところだ。

大体ここまで来ると察していると思うが、好きなハンターを使っているとあるサバイバーがよく寄ってくる。

こちらが優鬼の動きなどしていないのに、優鬼されることが前提のように走って来ることもある。

ある人から見たら、かわいいと思うのかもしれない。

でもこちからすれば、自分性癖他人を巻き込んでいるだけに過ぎない。

野良なのだから他の人が了承している訳でもないのだ。

このサバイバー中の人ハンターだけでなく他の3人を巻き込んでいる。

仲間からしたら迷惑しかないだろう。

吊るすぞ。

試合後に軽く注意したことはあるが、あまり意味を成しているようには思えなかった。恐らく他の試合でも似たようなことをやるんだろう。

そんなことが何度かあって、私はこのサバイバーがとても苦手になった。

キャラクター自体に罪はないのに、中身の腐女子が透けて見えるのだ。

変態的な動きや恋人前提みたいなチャットをされたこともあって、ただ気持ち悪いと思った。

そのキャラクターがそんなことを言ったりやったりすると本気で思ってるのか?

と言いたいところだが、ここで問題点がもう一つ。

先に言っておくが、作られたキャラクター自体に罪はないと私は思っている。

このサバイバー一般公募で作られたそうだが、作者が腐女子なのである

もともと上記ハンターと組み合わせる目的で作られたオリキャラで、公式採用されてしまったものらしい。

もうこれだけでそこそこやばい

3月頃に炎上騒ぎがあって、その時に知ってしまった。

この作者さんは問題がある人のようで、公式に関わったにも関わらず、仕事用と趣味アカウントも分けずに、この二人は公式で腐だと公言したのである

ウッ書いてるだけでキツイ

これがこのサバイバーが苦手な一番の理由かもしれない。

嫌なら書くなよって感じだけど、この事実を知らない人も多いみたいだから、知って欲しかった。

みんな冷静になろう。この界隈おかしいよ。

民度とか以前に、本当におかしい。

このサバイバーとある衣装腐女子が騒いだせいで消えたと言われているけど、もともとこの人の二次創作である

そもそもこの二人の関係も、衣装公式ではないと、本国公式公言している(公式ゲシュタルト崩壊

勘違いしてほしくないからもう一度言うけど、本国公式は二人の関係否定しているのだ。

読み間違えないで。

否定している」んだよ。

話はここで終わらない。

知っている人もいるだろうが、この前日本版公式とあるグッズが炎上していた。

なんだと思ったら、どうやら作者がBL同人作家しかった。それも上で上げた組み合わせの18禁らしい。

この辺になってくるともうほとんど私情が入ってくるけど、とにかくやめてほしかった。

その作家さんがBLを描くのは構わないのだ。二次創作なんて自由なんだから

でも公式はなぜわざわざその人に声を掛けたのだろう。その作家さんも、このゲームを愛しているのなら、仕事を断って欲しかった。

だってこのゲームには独特の世界観がある。それぞれのキャラクターの生き様がある。

それを自己解釈で(言い方は悪いが)歪ませている人が、それを完全に隠すことも出来ない状態で、公式に関わってほしくはなかった。

そして今回、なんだかとある動画問題になっている。

二次創作BL動画を、日本公式が紹介しているらしい。なんだかもう疲れてしまった。

上の組み合わせじゃないけど、似たようなものだ。だってその二人は、作品設定の中で関係はほぼないと言っていい。ファン脳内で起こった妄想を、公式が認め始めているような気がして、とても恐ろしい。

私はこの作品が好きだ。

薄暗い闇の中、仄かに灯火が揺れるような、この世界観が好きだ。

公式聴くことが出来る、オルゴール調の音色と、そこに混じる隙間風や軋む扉の音が好きだ。

背景推理自分で解いて、考察もたくさんした。

本国探偵動画を何度も見返して、どこかに物語の手がかりはないかと懸命に探した。

とあるサバイバーが書いたラブレターだとかも、丁寧に調べれば出てくる。

悪い奴ではあるが、なかなか熱烈な手紙で意外性がある。だからと言って許されるキャラではないが。

他にもヒロインの子ども時代写真だとか、某貧乏人が仕事をしていたらしい時の写真もある。包帯だらけのハンターの素顔も見つかる。髭が生えていたとは知らなかった。

荘園に来た人々は、それぞれ理由があって、生き様がある。そして特定の人を一途に愛する者もいる。

化け物じみた風貌になってしまったハンターだってそうだ。自分の願いだとか、殺意や悲しみを抱えて存在している。

そんな彼らを捻じ曲げないでほしい。二次創作自由ものから、好きにしていいのだ。ただそれを公式に当てはめて、別物にしてはならない。

はいつも使っているハンターが、もし最初から男色家だという設定があれば、もちろん受け入れたし、もし恋人がいたのなら、再会してほしいと願っただろう。

今日呪いを受けて心臓を痛ませる彼が、幸せになってほしいと心から思う。

ただ最初から決まっていた彼の生き様や設定、価値観を捻じ曲げて欲しくないのだ。それが一番恐ろしい。

いつもこのハンターを使っていて、どんなに頑張っても呪いや銃を受けることはあるし、悪意ある相手だって会う。

苦手なサバに服の中に頭を突っ込まれることもある。

とても不愉快だ。

嫌ならやめればいいと言うかもしれないけど、やめられない。

だってこの作品世界観キャラクター達を愛しているから。

何度も言うが、個人で色々とやるのは別にいい。

でもゲームに、あなた性癖強要しないでほしい。

そして公式さん、お願いだからこの作品世界を捻じ曲げないで。

からあった設定を貫いて。

それがこの世界を心から愛する、一人の探偵の願いです。

2019-06-07

燃え上がるスピンオフの話

スピンオフ、そろそろティータイムなんて呼んでられないくらいに熱いお茶が出てきそうですね。

受け入れられない名もない風見さん推しです。

風見さんにも夢を見ていれば、降谷さんにも夢を見ている、なんなら赤井さんにだって夢を見ている人間です。

先生監修のスピンオフから公式だよね、今の時点であまり手元にない風見さんの情報が欲しいよね、と思って読み始めて、毎週毎週夢を崩されています

風見さんの趣味ゲームなんですか…?30歳男性ゲームしちゃだめとは言わないけど、車の中でやるタイプなんですね。

風見さん、降谷さんの前でそんなに酔うんですか?彼、上司の前で酔うほど飲めるタイプなんですか?へぇ、そうなんですね。

カレー回は風見さんの扱いに泣きました。

カレーくらい普通に食べたいように食べさせてあげてほしかったです。

パワハラを見せられている気分でした。

犬の面倒見させるのに、犬の名前は教えておかないんですね。普通は真っ先に教えませんか?

降谷さん、ホテル階段トレーニングするんですね。女性一人を待たせてトレーニングをするんですね。

そういう事をする人なんですか…ホテルでの食事ジャージで出向く人だとは思っていませんでした…。

服選びも風見さん任せなのに文句だけいうの?安室イメージの服に自分センスが出ないようにさせたというならわかるけど。文句言うなら自分で買いに行けばいいじゃないですか。

あれはどう言う意図なのかが本当にわからないんですよ。

今までの流れからすると、降谷さんの服のセンスが悪いのは風見さんのせいって言いたいんですか?

センスがいいと思っているなら、功績が風見さんのものってことになりますよ?今までそういう雰囲気じゃなかったですよね?

今週の降谷さん、なんで溺れてる子を助けている最中に、うんちく語ってるんですか?その体力使うなら先に岸に行ってください…。

ドヤ顔知識披露するのもタイミングを考えてください。

そういうギャップはいらないです。

それなら、もっとちゃん仕事をさせてあげて欲しい。

風見さんが弄ばれているところなんていらない。二人で仕事をしているところをください。

情報のやりとりしてから食事に行くとか、待たせている間に風見にちょっとした何かが起こるとか、そういうのはオタク二次創作物勝手妄想しますので、彼らがもっと公安として務まっているところをください。

降谷さんの「僕が何かすると、風見が変な反応するんだよ。おかしいな?」感はもうお腹いっぱいです。

隙あらばうんちくを語って風見さんを秘書どころか便利なお手伝いさんのように扱う安室さんより、もっとトリプルフェイスとして仕事をしている姿を見せてください。

追伸、方向性を間違えていきなり魚を釣りに行くのもやめてください。

2019-04-10

https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1178850.html

> 経産省二次創作物著作権利益分配をブロックチェーン管理する技術要件定義をまとめ報告


> 検討にあたっては、音楽のn次創作二次三次もしくはそれ以降)を発信・視聴するプラットフォームとして、原作コンテンツとn次コンテンツ制作者の権利関係の記録や

> 利用者からの支払対価の分配を行うサービスアプリケーションを題材に議論。そのサービスアプリケーション必要な想定される機能として、権利権利者の特定をする

> 「登録機能権利者間の利益分配を行う「分配」機能、そして利用者からの対価を支払う「支払い」機能の3つを、ブロックチェーンに関する技術的な要件定義として

> 取りまとめている。


このあたり、正直役所企業には立ち入って欲しくないというか、下手をすると漫画同人JASRACみたいな物が出来て、音楽業界の二の舞になるですよw

てか、確かに儲けも欲しいけど、盛況になっているのは儲けだけが理由じゃないという辺りを分かって欲しいというか、分かっていない連中が触れると(グレーゾーン的な部分も含めて)バランスが大きく崩れて壊れてしま可能性があるというのを理解して欲しい

2019-03-27

オタクを虐げていたのは女オタクじゃねえの?

オタクが女オタクを虐めていた事例がある事は否定しないけどさ、腐女子界隈とかは女オタク同士の諍いも多かっただろ。

カップリング論争とかジャンル論争とか。

過去には大御所腐女子二次創作物をパクった(実際には似ている程度だった)として、新人女性同人作家集団で潰した事件もあったしな。

そもそも腐女子界隈でジャンルカップリング表記にうるさいのは、男オタクや外部に対する対応目的と言うよりは、腐女子同士の内ゲバを防ぐ目的の方が本当だろ。

自分が気に入らないカップリングをわざわざ叩く腐女子が多いから、「最初から書いておきますから、嫌なら見なくて良いですよ。」という自衛行為が先鋭化したものだろ。

そして、そういう自衛行為しない腐女子腐女子に非ずと、周りの腐女子ジャンル表記カップリング表記押し付ける始末。

何が、腐女子ゾーニングしてきただよ。

ただ単に、厄介ごとを自分達で生み出して自分達で制限を掛けているだけじゃねえか。おまけに、自浄作用も無いと来た。

オタク腐女子が虐げられていたと主張

するのならば、自らの行為も省みろって話だよ。

男が悪いと決め付けて喜ぶのは、ツイフェミはてなフェミだけだ。

それとも、腐女子同士の諍いは無かったことにするのか?

そうだとしたらクソだな。

2019-02-22

強い女メーカーって名前が好きじゃないな。

▼注意▼

【商用利用について】2019/02/04更新

商用利用については原則禁止とさせて頂きます

もし商用利用される際は必ずTwitterDM経由でご連絡、ご相談頂きたく存じます

ご連絡がないまま使用されているのを見つけた場合使用料100万円を請求します。

また、商用・個人利用のラインがわからない場合はお手数ですが検索等して頂いたうえでどうしてもわからない場合のみご連絡いただけますと幸いです。

個人利用について】

自作発言アダルト二次配布以外の利用はお好きな形で楽しんでください!本メーカーイラストの加筆修正(加工)、作成したキャラクターをもとにしたイラスト小説アイコン壁紙コスプレ、なんでも大丈夫です。

ただし、お金が発生しない場での使用に限らせて頂きます同人誌同人グッズにつきましては、個人で楽しむ、または無配の場でのみ利用可能です。

グッズに使用しそのグッズの販売等も商用利用の範囲となりますのでご注意ください。

調べてみたら、こんなこと書いてあったよ。

100万円の価値があるんだろうか……?

1 はじめに

 強い女メーカーに関して、現在著作者Twitterアカウント:@agt87の管理保有者)の代理人弁護士として、著作権侵害理由に、法的な請求を各所に対して行っております

 強い女メーカーは、著作者が、個人利用の範囲で、皆様に自由に利用して楽しんでいただきたいという意図制作したもので、著作者は、商用利用を明確に禁止しております。このことは、強い女メーカー説明ページやQ&Aを 見ていただければ、一目瞭然です。

 また、商用利用を希望する場合は、著作者に対して、Twitter上のDMで連絡をするように記載があります著作者は、強い女メーカーの商用利用を希望する方からDMがあった場合は、DMのやり取りを通じて、個別に承諾するなどしておりました。

 しかしながら、著作者から何らの承諾もとらずに、商用利用と考えられる利用方法により、強い女メーカー作成した画像使用しているブログウェブサイト等が散見されました。

 著作者は、きちんと承諾を取っている方がいる中で、無断で商用利用している方を放置しておくことができず、当事務所に対して依頼をし、当事務所は依頼者の権利を守るべく、これを受任し、本件に着手いたしました。

 なお、商用利用というのは、著作物二次創作物自体販売する場合の他、著作物二次創作物を、アフィリエイト広告収入等で経済的利益を得ることができる、ブログウェブサイト等で利用することを含みます

2 現在の状況

 多くの方から謝罪を含めた連絡をいただいており、ライセンス契約の締結の可否を含め、円満解決を目指しお話合いを進めております

 しかしながら、一部の方から、不当な請求をされている、金儲けをしようとしている、強い口調で脅されているといった内容の書込みがなされ、拡散されております。こうした書込みは、著作者及び当事務所名誉毀損するものであり、著作権侵害とは別に違法行為構成するものと考えております

 なお、当事務所が、強い口調で、被請求者を脅しているという事実はございませんし、そのような書込みをしている方と、そもそも直接口頭で連絡をとったことはございません。

3 当事務所の今後の対応について

 規約等をきちんと確認せずに著作権侵害してしまったということは、著作権侵害に基づく責任を逃れる理由にはなりません。もちろん、真摯に連絡及び謝罪のあった方々には、こちらも誠意をもって、対応をしておりますし、その際に、わざとではないという事情も斟酌しております

 インターネット社会において、著作物の円滑な利用が重要視されていることは承知しておりますが、著作権法に違反する利用を是認することはできません。

 また、著作者が正当な権利を主張しているにもかかわらず、「なぜこの著作者だけ権利を主張するのか」、「脅して金を儲けようとしている」といった論調は、全くもって失当であると考えております

 上記のような、悪意のある書込みにつきましては、発信者情報の開示及び損害賠償請求等然るべき手段によって、毅然対応をいたします。

4 最後

 善良な利用者の方々には、本件を通じて、ご心配・ご不便をおかけしていることを、申し訳なく存じます著作者代理してここに謝罪いたします。

 今後とも、著作者の定めた条件の範囲内で、強い女メーカーを楽しんでいただければ幸いです。

                                                U&T vessel 法律事務所

                                               (主任弁護士 田中 圭祐

                                                   弁護士 牛島 郷介

2019-01-15

吐き気がするような恋をして今

以前、この話を書いた者です。https://anond.hatelabo.jp/20190108002516

まずは、ごめんなさい。前回の文章、とくに最後の一文で気分を害された方がたくさんいて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。すみませんでした。

弁解すると、男性を貶したいわけじゃなかったんです。

ただ、異性になりたかった。同性じゃなきゃよかったのにって、せめて異性だったらこんな思いすることもなかったのにって、性別のせいにして。友情でいたいのに、友情ならここまでぐちゃぐちゃになることもなかったのに、って、「女じゃなきゃよかったのに」って泣きながら、「女でよかった」って打ったんです。ジェンダーをなめてる。その通りです。最低でした。性別に振り回されて、私が男だろうと女だろうと、彼女は私が彼女を思う以上に私を好きになってくれないのに。本当にその通りなんです。私が男だろうと、きっと彼女には振り向いてもらえなかった。あの子が男だったら、きっと私は彼女に話しかけなかった。同性だったから、すこしずつすこしずつ、ここまで仲良くなれたのに。それなのに、自分から汚すようなことを言ってしまった。しかも、あんな『男性』をあげつらうような言い方をして。

不快になられた方、傷ついた方、本当に申し訳ありませんでした。

今回この話を書こうと思い立ったのも、この謝罪がしたかたからです。

それと賞味期限切れチョコレート彼女は「◯◯らしいわwww」って爆笑しながら受け取ってくれたし、私自身もネタ的にもプレゼントの重さ的にも完璧だと思っていたので、盲点でした。

そりゃあ潔癖な、というかたいていの大雑把じゃない人なら、賞味期限切れチョコなんてゴディバでもお断りですよね。

この話も、やっぱり長くてくどくてうざい文章です。オチもないです。ただ、前のアレとは違って、何回か見直ししたので、不快表現とかはないと思います。それでも私の嫌なところが文章に出ていて、不快になられたらすみません

昨日の話です。あの話を書いてからも、私はしぶとく自分気持ち友情だって思おうとしました。

嫉妬なんて誰にでもある。思春期ありがちな取り違え。あのときはあの子のあの発言がショックすぎて、夜になってモヤモヤ思い出しちゃって、そのせいであんなことを書いたたけで、だって、私は同級生男子と並んで歩いて緊張するし、会話して「ああ楽しいな」って思うし、久しぶりに中学同級生男子と会って前より高くなった身長にドキドキしたし、違うんだって

でも、私の友達に、彼女の話をしました。友情の悩みとして。「〜って冗談で言われたんだけどさ、さばけてる子だからマジで縁切られそうで。でも私はここで縁切りたくないんだ。どうしよ」って。

そしたら、友達は笑いながら「なんか恋話きいてるみたいな気分になってきたよー」って言ったんです。気をつけてオーバーなこと言わないようにしてたのに。

ああそうなんだなって、その瞬間、なんかもう重力が私にだけ倍かかってるみたいだった。やっぱり私は彼女が好きなんだ。あの子が好きなんだ。ほんとに、彼女への思いを実感しちゃうと胸が重くなるというか、ムカムカするというか、自分が異分子みたいできもちわるくなる。

同級生男子にドキドキした。なんとなく視線が気になった。クリスマスときにあのら中学同級生バイト先に偶然通りかかって、間抜け帽子に笑いながら手を振ったら、そしたら振り返してくれたんですよ。それにちょっと嬉しくなったりとかもしたんです。

でも、それがキュンだったらもうこっちはギュンギュンで。バカな例えだけど、彼女笑顔であーー好きーーってなるし、話しかけてくれたら緊張で心臓が握りつぶされそう。うまく話ができなくなるし、焦るし、質量圧力もぜんぜんちがう。わかってはいたけど、改めて突きつけられた気分でした。

まあそうやって友達相談して、結論はやっぱり『頑張って仲良くなろう』

頑張るしかないなと思いました。彼女との縁が続くように、私が頑張らなくちゃと思いました。このままじゃ本当に、私の三年間が無駄なっちゃうから。嫌だった。ぷっつり切れるんじゃなくて、どうにかこれを昇華させたかった。

それに、彼女、さばけてるしズケズケ物を言うけれど、とても素敵な子だから。これからも仲良くしたかった。

それからおみくじも違うものをふたつ引いて、ひとつ大吉だったんです。恋愛運なんて、「ずっと一緒にいたいと思う相手告白をしなさい」なんて書かれてて、もうひとつの方は「待ち人:遅いけれども来ます」なんて書かれてたから。背中を押されてる気がした。告白はしない。でも、この付き合いを卒業で切らせたくないって、ちゃんと伝えようと思った。

まずは距離を縮めるために、彼女と一緒に遊ぼうと思ったんです。私と彼女は、学校ときどき話すだけの人だったから。そりゃ学校が終わったら縁も切られます

でも、あの子は誘ってくれたんですよ。気まぐれみたいに。「そういえばこの後焼肉行くんだけど、くる?」とか。「そういえば放課後◯◯行くんだけどくる?」みたいに。冗談みたいに。

ついて行っちゃいたかった。ただ、そのとにはどっちも私がバイトあったからついていけなかったんですけど。でも、冗談でもそんなふうに誘うくらいには好かれているんだなって、嬉しかった。だって嫌いな人に冗談でもこんな聞き方しない。

から、私の方から誘いました。彼女の幼馴染ちゃんも一緒で、皆で出かけよって。私、幼馴染ちゃん普通に好きです。嫉妬でぐちゃぐちゃになってるときについ嫌な言い方をしてしまったけど、かわいくて華奢でやさしい子なんです。

ただその行く先が同人イベントなんですよね。

一応、彼女たちもオタクなので誘ったんですけど、腐ってるわけじゃないし同人誌というよりは個人制作のグッズがちょっと気になる程度らしくて。あまりいい返事をもらえてないです。というか価値観の違いが問題、というか。

私はグッズに貢がない派の人、というか漫画とかCDも借りるもので、ものすごくハマった時に初めてちゃんと買うレベルなんです。ハマったら公式にもある程度はお金しますけど、本当に漫画とかCDとかDVDだけで、とにかくその『話』も『キャラ』も好きですけど『キャラグッズ』にはあまり興味ないんです。二次創作物もわりと見るほうだし自分でもけっこう書いたりもします。だからオタクといえば同人イベントみたいな思い込みがあったんですけど。

彼女たちがぬいぐるみとかストラップとかクリアファイルとか、グッズをガチで集めてるの見て、オタクにも種類はあるんだなって思いました。好きなアニメが違うとかでもなく、ライト層とヘビー層の違いでもなく、同じものを同じくらいの熱量で好きなのに、その好きの示し方が違うというか。二人が痛バ作りの話で盛り上がったときはどうしようかと。

いやそういうことじゃなくて、いまは、次なんて誘おうかなって考え中です。

話にオチがなくてすみません。たぶん、でも、もう彼女の話は書かないと思います。わからないですけどね、そう言って卒業式の日の夜とかに泣きながらここに書きにくるかも。

とにかく、当面の目標は一緒に遊びにいくこと。その次は、卒業してからときどきラインしあう程度の仲になること。そしてその次は、というかこれが一番重要だけれど、ちゃんとこの恋を諦められるように整理すること。

二ヶ月後、いい恋ができたなって、いい人を好きになれたなって、そう思えるようになることが目標です。

読んでくださった方、ありがとうございました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん