「両性愛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 両性愛とは

2019-07-18

自由の女神ポリコレ的に正しくないから取り壊せ

白人黒人アジア人男性女性・元男性・元女性異性愛者・同性愛者・両性愛者・無性愛者のすべての組み合わせで作り直せ

2019-07-13

世の中のLGBTへの認識って多分ズレてる

 最近は『LGBT理解しよう!』とか『LGBTへの誤解をなくそう!』『LGBTにも権利がないとかわいそう』とか、主張するアライ(所謂ノーマルの人)が増えているように思う。そのこと自体は喜ぶべきなんだろうけど、少し心配な部分がある。

 自分とは全く関係のない世界人種の話だと思ってないだろうか、と。


 私の話をしようと思う。

 私は現在大学に通っている。女のバイセクシュアル自覚したのは1年程前のこと。

 高校時代までに好きになったのは皆男の子だった。だから普通に自分異性愛者だと思っていた。しか大学に入ってすぐの頃、唐突女の子が好きになった。戸惑ったしかなり悩んだけどそのうちに受け入れた。

 BL百合モノだと『男(女)が好きなんじゃなくて君が好きなんだ!』『好きになったのがたまたま男(女)だった』って展開は少なくないと思う。気分的にはそんな感じの状態だった。



 さて、つまり何が言いたいかっていうと、LGBTは皆が皆最初からLGBTではないということ。

 今異性愛者の人でも同性愛者、両性愛者、になるかもしれないということ。性別のズレに気づくかもしれないということ。

 それに限らず、唐突動物を好きになるかもしれない。無機物を愛すかもしれない。あるいは誰のことも好きではなくなるかもしれない。今(あえてこの言葉を使うが)"普通"だと思っている自分家族、友人、知人、自分でさえも実は"普通"ではないのかもしれない。私たちはあらゆる可能性を含んでいる。

 『LGBT理解しよう!』その言葉は嬉しい。ありがたい。

 しかし、そこに『自分には関係ない人たちだけど、可哀そうだから協力しよう』という思いはないだろうか。

 

 もし自分が同性を好きになったら。自分の娘や息子、友人が『同性のパートナーがいる』『自分は"普通"ではない』と言ってきたら。果たして受け入れられるだろうか。自分とは関係ないところでなら受け入れられた。でもいざそれが自分の身に感じられて、受け入れられなかったとしたら。そこの齟齬に苦しんではしまわないだろうか。自分の大切な存在否定してしまわないだろうか。

 

 ここまで語ってしまったが、恐らく当事者にならない限り身近に感じるなんて無理だと思う。理解できなくて当然なのだから。ただむやみに否定されないだけとてもありがたい。でも、『もしかしたら』という意識必要だと思うのだ。世の中が多様性を受け入れようとしている今、カミングアウトするハードルは少しずつ下がってきている。これまで秘密を抱えていた誰かや、これまで気づかなかった自分の心が、明日あなたの袖を引いて言うかもしれない。

『私、実は〇〇なの』

 それを、否定しないで欲しい。

 

2019-07-09

anond:20190708215636

小児性愛それ自体は、異性愛同性愛両性愛に無性愛となんも変わるところのない性指向一種だよ。

実際に性交に及ぼうとしたら法律上自動的レイプになってしまうというだけで、そういう性指向を抱えて生まれたことはあなた責任ではないし、あなたがその性指向を恥じる必要はどこにもない。堂々としていればいい。

異性愛者でも、たとえば縛られたり苦悶したりする姿に欲情する、という人はそれなりにいて、もちろんそれを実際にやったら犯罪になるわけだけど、そういう人たちはSMという形でロールプレイを楽しんだり、漫画とかアニメとかで架空性的拷問を消費したりしている。

あなたの性指向実践したら犯罪者になるということは、だからあなた差別されてもよい罪深い存在である、ということとイコールではない。

実際に小児との性行為を認めるべきではない、という話と、小児性愛ひとつの性指向であり差別されるべきではない、という話は両立する。

実際の子供に手を出さない限りにおいて、あなたの性指向尊重されるべきものなのだ同性愛異性愛がそうであるように。

2019-07-04

anond:20190704142318

えっ増田に書いたの初めてなんだけど、こんな優しいもんなの……?

両性愛者の自覚はあるのでアドバイスありがとうね。

2019-05-18

同性愛者(両性愛者)の「友情」と「愛情」の処理

異性間で友情が成立するのか、なんて話をする前に、ここらへんの実例から学んだ方がいいんじゃないのか?

個人的にはとても気になる話なんだが

2019-05-14

ロリペドってのは異性愛者、同性愛者、両性愛者のそれぞれに含まれるサブカテゴリ―ってのが分かってないやつが多いな

2019-05-10

LGBTTQQIAAP

セクシャルマイノリティはLGBTだけじゃない!あなたは"LGBTTQQIAAP"という言葉を知っていますか?

この記事読んだ。

LGBTはご存知の通り以下の4つ。

Lesbian(レズビアン女性同性愛者)

Gayゲイ男性同性愛者)

Bisexual(バイセクシュアル両性愛者)

Transgender(トランスジェンダー性別越境者)

そこにさらに以下を足したのがLGBTTQQIAAPらしい。

Transsexual(トランスセクシュアル性別違和)

Queer(クイア、当事者セクシュアルマイノリティ全てを包括する言葉総称)として抵抗運動クィアムーブメント)や連帯合言葉

Questioning(クエスチョニング、性自認社会的な性、性的指向確立できず、自問している人)

Intersex(インターセックス身体的な性別(体の性)を男性女性どちらにも分類できず、性染色体に異常がみられる。両性具有など)

Asexual(アセクシャル恋愛感情を抱くことがなく、性的に興奮することもない)

Ally(アライ、人権平等化やLGBT社会運動支援する)

Pansexual(パンセクシャル性的指向性別という概念を持たず、どんな性に対しても同じように性的指向を持つ)



え、おかしくない?

なんで「アライ」とかが平然と入ってるの?「クィア」?連帯合言葉ってなんだよ。

これ、性的少数者の分類じゃねーじゃん。ただ自分の味方とか認めてるやつを並べてるだけじゃん。

しかもしれっと「PZN」(ペド、ズー、ネクロ)とかを省いてる。

PZNも性的少数者なんだけど?「アライ」なんかより優先順位が下だってのか?

おかしいでしょ。そこまでして性的少数者内で差別を続けたいの?

はっきり言わしてもらうけど、こういう不誠実なダブスタ差別を続けてる限り、LGBTには何の正義もないよ。

蜘蛛の糸の犍陀多。救われようとしてるくせに、他の性的少数者を蹴落とそうとしてる。


記事のまとめ文を引用しよう。

セクシャルマイノリティ理解は我々日本人にはまだまだ足りていない部分が多いと思います

現状では、セクシャルマイノリティの方々が安心して普通に暮らせる環境がまだ整っていません。

誰もが自分らしく生きていける世の中にするために、一人一人がセクシャルマイノリティ理解を深めていく必要があると思います

そうだな。まずお前が理解足りてないよ。

この国で、いや世界で一番差別を受けてる性的少数者の分類は何か。

Pだよ。paedophilia。

性的少数者であるというだけで「犯罪」「加害」として石を投げられ続け、同じ性的少数者から差別される。

安心して普通に暮らせる環境」どころの話じゃねーよ。

2019-04-18

二次元三次元、両方を愛するセクシャリティ尊重すること

私自身のセクシャリティ二次元のみを愛する方。それ故に、時には政治的戦略として、時にはマイノリティとしてのルサンチマンを晴らすために、三次元を愛するセクシャリティ攻撃してしまうことがよくある。でもその度に笹井一個さんの言葉を思い出す。「二次元三次元も両方好きな人はどうすればいいの?」と。

一世代前の同性愛コミュニティでは両性愛者が迫害を受けた、みたいな、そういう現象が今ここで起きている。私もそこに加担している。

いやでもさ、結局三次元こそが本命で、二次元は「代替物」「劣化版」「いつか卒業するもの」程度にしか認識していない人と分かり合える気がしないじゃん!?

という言い訳

二次元三次元も、平等に両方好き」って人、きっとたくさんいるよね。

それでも私は、この戦略がまだ手放せない。色んな人の心を踏みにじって生きている。

でも本当に言いたいことはそうじゃないんだよ。ただ平等であって欲しいだけ。

ミラーリングって麻薬だね。一度ハマるとやめられない。

2019-01-11

色々異常です リスカしてます 刃物類が好き 13歳/彼氏欲しい/欲深い/依存症/両性愛/人間不信/女装&男装好き(しないけど)/腐女子/ボカロ/歌い手/V系/ピアス/指輪/音楽/痩せたい/「愛されたいだけ、嘘でもいい」

2019-01-09

anond:20190109170508

異性愛者の女の脳は男×女、男×男、女×女のどのポルノでも興奮する、って研究を思い出した

因みに同性愛者の女だと女×女だけ、異性愛者の男は男×女だけ、同性愛者の男は男×男だけに興奮する、らしい

まり異性愛者の女(だと本人は思っている)の大多数は実際は両性愛者で、女のマジョリティはそれ、なんじゃないか

実際BL百合も好きな女って普通に多いしね

思春期女子の女同士の関係嫉妬とか独占心とか色々入り混じって面倒臭いのも恋愛感情が入り混じっているからとすればしっくり来る

2019-01-08

ある両性愛者の悩み

私は両性愛である。いわゆるバイセクシャルであると割と最近自認した。

相手男性でも女性でも「好きな人」になりうる。あなたセックスができる、可能なら付き合いたい、という意味合いの「好き」な気持ちになる。

当たり前だが友人としての好き、も男女問わずある。恋愛的な好きの気持ち範囲が男女両方なだけだ。

私の悩み。新婚である友人(女性)のセックス想像してしま自分(女性)が気持ち悪くて耐えられない。

友人と書いたが私は彼女のことが「恋愛的な意味」でも好きだった。だが彼女結婚し既婚者になった。私は想いを一切伝えずバイセクシャルである事もひた隠しにし、友人として彼女と接して生きていくと決めた。彼女は完全なる異性愛者、ノンケである

友人から連絡があるたび、今夜はセックスは良いのかな、新婚だし忙しいだろうと思う。

こちから連絡をしようかなと思っても、新婚だし夜はやめておこうかななどと気を遣ってしまう(まあこの判断自体は正しいかもしれないが…)。

幸せな既婚者を相手に、何でもかんでもすぐにセックスに結びつけて物事を考えてしま自分あさましくて憎い。何より私は友人として彼女と付き合っていきたいし、彼女も私と友人としてやり取りしてくれているのに、私は彼女の夜の姿を想像してしまう。とても辛い。

彼女は私のことを信頼してくれている。新婚生活のことも、そのほかのことも、信頼できる人間以外には話さない様な出来事も伝えてくれる。彼女にとって友人として大切な人間になれて嬉しい。

なのにこれだ。私ときたら彼女のことを思うたびにふと彼女旦那さんとセックスしている想像をしている。もちろんほかのことも考えているけれど、ふとしたときに浮かぶ。最悪だ。

付き合いたいくら恋愛的に好きだったのだ。気づいたのは彼女結婚してからだけど、それより早めに自認していたとしても彼女には伝えていないだろう。彼女はかなりはっきりとストレートであるから。私は拒絶されたくなかった。だからせめて彼女にとって素晴らしい友人になれるよう、努力して生きて行くと決めた。なのに。

こんなこと誰にも言えない両性愛者になりたくなかった。

2019-01-01

anond:20190101012656

両性愛者のカムアウトはいいんだけどさ、元カノの話して快く思う今カノなんていないだろ。

なんか両性愛を受け入れてもらえないみたいな奴ってそのへん勘違いしてるんだけどな。

俺は両性愛者だけど付き合った彼女両性愛カムアウトされたら不快だわ。逆に、両性愛カムアウトを不快に思われた経験もある。腐女子元カノからは喜ばれたが

異性愛者同士だと普通に不快だとわかることを、両性愛者は理解してないのが問題だと思うなぁ。

同性愛問題なのではなく、自分恋人の、恋人とは別の恋愛対象の話をするのが問題なのよ。

バイ結婚した夫は、テレビに妻好みの女が映ると呼んでくれる

私は女性だ。この年末男性結婚した。

高校から数えて男性4人、女性3人ぐらいと付き合った記憶がある。

男性結婚したバイが、界隈によってはよく思われないのを知っている。

女性も好きになれることを、実生活で関わりのある人にはほとんど打ち明けていない。

から誰にも伝えようのない私の小さな救いを、ここに書き留めようと思う。

恋人カムアウトしたのは夫が2人目だ。

1人目は、その前に付き合っていた男性だった。

おそらく、その告白には私のエゴが多分に含まれていたと思う。

相手との結婚が見えた時、何となく自分の遍歴を言わずにいるのは不誠実な気がして、後ろめたさに背を押されるような形で私は昔の恋人の話をしたのだった。

打ち明け始めてすぐに、話さなくてもいいことを話してしまった手応えがあった。

案の定相手の反応を要約すると「そういう話はあまりしてほしくない」というものだった。

「逆だったらどう思う?」とも聞かれた。「俺が男と付き合った話をわざわざしても困るだけだろう」と。

別に困りはしなかったけど、それを口に出すのもなんだか違う気がした。

その後、一人で考えた。

昔の恋人が男だったとして、「実は昔男と付き合っていて……」という話を今の恋人にするだろうか。

なぜ、相手が女だっただけで打ち明けなければいけない気になるのだろうか。

ただ「話さない」というだけのことが、いつしか「隠している」に変わり、焦ってしまうのはどうしてなのか。

この理由に少し近づけたような気がしたのは、今の夫に2度目のカムアウトをした後だった。

1度目の告白に失敗したことで、私は懲りていた。

けれど、その恋人結婚視野に入れたまま数年付き合い、別れ、のちの夫となる相手出会って少し経ち、また結婚が見え始めると、私は黙っていられなくなった。

元々、秘密を持つことに耐性がない性格なのだと思う。

相手困惑を生むことを想像し、極力黙っていようと努力はしたが、結局押し負けるような形で私はまた打ち明けてしまった。

夫の反応は実にあっけないものだった。

「へえ。何か得だね」と感想を口にしたあとで、彼はいつも通りの会話を続けた。

どんな女の子と付き合ったのか、どういう人がタイプか。そんな話をした気がする。

夫のトーンは、映画感想を言い合う時や夕飯のメニューを決める時とほとんど変わらなかった。

なんなら、かえって私の方が慌てたような記憶がある。普通もっと抵抗葛藤があるはずだと、夫の表情にぎこちなさがないか探したりもした。

そうして、私は自分バイアスに気が付いた。

他の同性愛者やバイと同じように女の子と付き合いながら、同性と付き合うことに抵抗葛藤を感じていたのは他でもない私だったのではないだろうか。

育った環境大人になるまでに聞いた言葉社会観念形成するまでのさまざまな刺激。

それが、自分が同性と付き合うようになった後もなお心の隅に残り、自身咎めていたのではないだろうか。

「話さない」ことを「隠している」と考えてしまう癖も、いつも何かに押し出されるように口にしてしま告白も、それならば合点がいく。

同性愛者が同性愛否定するという発想はなかった。

そのために、自分の感じていた謎の焦りの正体に気付くまで、ずいぶん時間がかかってしまった。

夫との一件から、永く私を苦しめていたカムアウトに対する焦燥感一時的になりを潜めた。

しかすると、それはまた何かの折に浮上するものかもしれない。

あるいは、今後ついぞ姿を見ないで済むものかもしれない。

ただ、今は「両性愛であることは罪でなく、打ち明けないことも罪ではない」というごく当たり前のことに気付けただけでほんの少し心が軽い。

私が両性愛であることを知る夫は、結婚後もテレビに私好みの女性が出ると「好きそうな子が来たよ」と教えてくれる。

そんな言葉に無邪気にはしゃぐひと時が私の救いになっていることを、彼はきっと知らない。

2018-12-15

anond:20181215122527

性愛者なので両性愛者の感覚も単性愛者の感覚も分からない。

人を好きになるという感覚理解できない。

両性愛者なので単性愛者の感覚がよくわからない

全体を見てもLGBTにおいても両性愛者というのは少ない方になるだろう。

理解したいのだがいまいち感覚がピンとこない。難しい…。

2018-11-26

anond:20181126181121

LGBのレズゲイバイ「女の同性愛者」「男の同性愛者」「両性愛者」という「私は誰を愛するか」のカテゴリ

T(トランスジェンダー)という「自分の性をどう認識しているか」という全く関係のないカテゴリがくっついているのがすべての元凶

そもそも男女を分けないのであればLGで「男の」「女の」というわけ方をするのが間違い

2018-11-17

恋愛感情を持ったことがない

まれてこの方、恋愛感情を持ったことがない。

家族友達はみんな好きだけど、特別存在という訳ではないと思う。

昔何かの本で、「好きな人結婚した時に素直に喜べないのが恋愛感情」と書いてあったが、それに照らし合わせるとやはり誰かを恋愛感情として好きになったことは無い。友達結婚したらとても嬉しくなると思うし、結婚式にも大手を振って参加するだろう。

でも性欲は割とある方だと思う。人と比べたことがないからなんとも言い難いけど。

そこで問題が発生する。

私は女だけど、男性女性どちらにも欲情する。

これは私が両性愛者なのか、それともただ単に性欲さえ満たされれば相手ことなんてどうでもいいただの最低な人間なのか?

こんな悩み誰にも相談できないので、3年ほどずっと悩み続けている。

そして、他人恋愛せずに性的行為を行うことが怖いのに、性欲だけが大きく膨れ上がっていくのも恐ろしい。

大学に上がってから男性との性的行為経験豊富(不適切な例えかもしれない)な女性の友人が出来たこともあり、焦りは増えていくばかりだ。

こういうのは周りと比べるものじゃないと言う人もいるが、性の話はあまりにもクローズドになりすぎて、気軽に相談しにくいのがネックなんだなと痛感させられた。(インターネットや本で同性愛両性愛のことについて調べても、出てくるのは恋愛感情のことで、性的なことは実際の行為の話が主な気がする。あまり詳しくないので知識が間違ってたり検索方法が悪かったりする可能性もあるけれど)

頭の中でにっちもさっちもいかない状況になってしまって、唐突匿名日記を書こうと思いたった。

いつか私が人を好きになる、または答えが出る日が来るのだろうか。

2018-11-12

理由いじめ差別はなぜしてはならないか

理由

昔々、もう遠い昔の出来事

中学生の頃、いじめられていた。

教科書を隠されたり取られたり、なんて日常茶飯事。

給食当番を無理やり代わりにやらされたり、ひどい暴言で罵られたり。

消しゴムを裂かれて、シャーペンの芯を手や肩に刺されたりしたこともあった。

もう本当にひどくて、つらかった。

よく”いじめられる側に原因がある”なんて言う人がいるけど。

自分いじめられた理由はたった一つだけ。

「お母さんがいないこと」

私がまだ小さいうちに両親は別居し、あれよあれよと言う間に離婚した。

父親一族は家の後継ぎ欲しさに、一人っ子だった私をろくに子育てもしないくせに強引に引き取った。

母親は泣く泣く私を手放したが、相当揉めたのだろう(この辺りの詳しい事情を私は知らない)。

月に数回、実父のもとを離れて、母と遊びに行く時間をもらうことができた。

から厳密に言えば、生き別れでも死に別れでもない。

決して「目の前にいない」わけではなかったのだ。

会いに行こうとすれば会える。

話ができる。

本当に幸せだった。

今考えれば、このあたりが気に食わなかったのかもしれない。

「お母さんいないんだよね」

そう言っていじめてきた女の子がいた。

両親が離婚したことは、その女の子には言っていなかったが、なぜか知っていた。

流行りの通信学習講座でもらったプレゼントがあれば、それを取り上げて隠し、勝手に使う。

お楽しみ会くじ引きがあれば、私が引く前だけわざと中身を見て、私に都合の悪いくじを引かせようとする。

1人がいじめ出すと、いじめられっ子と特に関わりのない子までいじめるようになるらしく、いじめクラス全体に広がってしまった。

男子女子も。四面楚歌とはこのことだろう。

先述のようないじめ毎日のように続いた。

何かあれば「お母さんがいないのをばらすぞ」と脅された。

いないわけではない。それなのに、そんなことを言われるのが悔しかった。

学校に行くのが嫌だったが、それとは比にならないほど、家庭環境(実父と祖母)が悪かったせいで、不登校にはならなかった。

その頃、母は再婚して、実父とは大違いの、優しい義父と3人で遊びに行くようになった。

しばらくして、義父と母のとの間に子どもが産まれた。

それからは、4人で遊びに行ったり、家で家族団欒したりするようになった。

家族っていいものだなって、久しぶりに思った。

こんなに幸せになっていいのなのだろうか。

多分これも、いじめてきた女の子にとっては気に食わないことだったのだと思う。

いや、あの女の子にこの辺りのこと一言も言ってないんだけどさ。

というか、このことは友達にも父方の親戚にもほとんど話してない。

何度も何度も、バラすぞと言われて脅された。

毎日毎日

仲の良い友達は他のクラスにたくさんいた。だけど、いじめは、友達のいないところで受けていた。

母親がいないせいで(もちろんいじめる側が悪いのだけれど)いじめられてるってバレたくなかった。

相談しても「お母さんがいないからだね」なんて言われるはずがないことぐらい分かっていた。

だけど、どうしてだか分からないけれど、誰にも相談できなかった。

ーーーーーーーーーー

私は知っていた。

いじめてきたその女の子の両親は離婚していて、その子にはお父さんがいないことを。

その女の子の妹は児童養護施設暮らしていることを。

全部全部、自分の母から聞いて知っていた。

私が母から聞いたように、きっと、あの女の子も誰かから人づてに、私の家庭環境について知ったのだろう。

不思議と、「相手の身の上をばらしてやろう」とは思わなかった。

結局、ばらすことはしなかった。

きっと、あの女の子は、私が何も知らないとでも思っていたのだろう。

あの時はそう思っていた。

離婚していても、離れ離れになっている親や兄弟と会うことのできている、私の環境がうらやましかったのだろうか?

そんな風に思ったのは、随分後になってからのことだった。

だけど

からと言って、いじめていい理由にはならないよね??

いじめられる側にも原因がある、という人たちへ。

家族構成が〇〇だから

容姿がひどいから。

声が汚いから。

いじめられる理由って、そんなことですよ?

それ、本人に責任ありますか??

本人がどうにか努力して、変えられることですか?

チョコレートが嫌いだから

病気から

足が遅いから。

もし百万歩譲って、本人に原因があるとしても、いじめていい理由にはなりませんよね?

いじめていい理由って何かありますか?

伝わりましたか

もう、一種差別ですよね。

いじめって。

それでもまだ、いじめられる側に原因があるっておっしゃいますか??

それでは、見方を変えてみましょうか?

どうしていじめはいけないか

なぜ差別はいけないかってお話になります

そういうの、身を滅ぼしますよ?

例えましょう。

「〇〇って部署のアイツ、男のくせに男と付き合ってるらしいぜ。俺、先週見たんだよ。男と2人で手繋いでデパートに入っていくの。アイツと同じ部署になりたくねーわ。気持ちわりーww」

あなたがそれを笑いながら話している相手同性愛者かもしれないって考えたことありますか?

その会話を黙って聞いている、遠くのデスクあなた上司同性愛者だったらどうしますか?

え?結婚してるから違うって?

両性愛者かもしれませんよ??

友達家族いるかもしれませんよ?

あなたの印象悪くなりませんか?

?????

公私混同だって???

ちょっと待って。

だってそれ、取引先の会社の人と飲み会したりしてるときに、酒に酔ってポロっと口走っちゃうかもしれませんよ?

取引先の人、同性と付き合ってるかもしれませんよ???

言っていいことと悪いことが分からない人だと思われるかもしれませんよ?

そんな人に大事仕事を任せたい??

働いている時はダメ

プライベートな付き合いだったらいい?

からね。友達当事者かもしれないでしょう?

あ、絶対違うって?

その友達彼氏彼女家族が、両性愛者かもしれないよ?

気づきでしょうか?

あなた恋人も、両性愛であることをあなたに言えないまま、あなたと付き合っているのかもしれないですよ。

それでもまだ、同じこと言えます???

いい加減、差別する人間の方がマイノリティな世の中になりつつあるって気づけよ?

※セクシュアルマジョリティいじめっ子&差別主義者の読者が前提みたいな書き方をしてしまって申し訳ないです。読者の大部分の方々は、私がこんなに熱弁せずとも、お分りいただけると思っています(これも一種偏見なのかもしれませんが)。もうこんなにひどい差別はなくなって欲しいです。

話が逸れました。熱くなりすぎましたね。続けます

ーーーーーーーーーー

中学2年の時、クラス替えでその女の子とは別のクラスになった。

でも、周りがいじめ出していたせいで、いじめは続いた。

中学3年になった。

クラスメイトの男の子いじめられていて、クラス中で大問題になった。

聞いた話だと、わざわざ見張り要員まで用意した上で、ターゲットにされたクラスメイトに対して暴力をふるったそうだ。

この件にあの女の子無関係だけど、いじめをより一層のトラウマにした。

もう絶対いじめられるのなんかゴメンだ。

そう思った私は、合格圏内だった地区番手進学校いじめてた女の子はそこに進学した)を受験するのをやめ、いじめっ子全員とは別の高校に進学した。

やっと自由になれた。そう思った。実際、その通りだった。

いじめられっ子は中学を以て卒業した。

高校生活は本当に楽しかった。

好きなことを好きなだけ勉強できた。

たくさんの友達にも恵まれた。

毎日が楽しかった。

幸せだった。

旧帝とか早慶上理とかではないけれど、行きたかった大学にも合格できた。

そのまま、私は県外の大学に進学し、地元を離れた。

ーーーーーーーーーー

後日談として。

ここから先はほとんど独り言愚痴みたいなものですので、読みたくない方は読まなくても結構です。

ちなみに、先にお断りしておきますが、お互いに謝って仲直りの握手をしてハッピーエンド!!めでたく仲直り!!みたいな展開は一欠片もございません。

そもそも、直す仲もございませんし。







あの女の子は、実は高校に進学してからも時々見かけてはいた。

まあ、高校が離れていたけれど、相変わらず同じ地区に住んでいたし、買い物したりしてると遭遇してしまうんですよね。

しかも私がよく行く店でアルバイトを始めたから、嫌でも会ってしまうことに。

途中で辞めたんだかシフトを減らしたのか知らないけど、そういやいつの間にか見かけなくなった。

それと、私が勉強部活に忙しくなって、あんまり学校以外の場所に出没しなくなったせいだと思うけど、街でも会うことはなくなった。

次に再会してしまったのは、高校3年生の暮れにあった、大学入試センター試験の模擬テストときだった。

大学キャンパスとか、センター試験が実際に行われる会場を借りて行われるテストで、休憩時間?に遭遇してしまった。

私の名前を呼び、話しかけてきたが、挨拶をしたぐらいでほとんど話さなかった(気がする)。

遭遇したことは覚えているが、多分この頃には、記憶に残すのも勿体無いほど、どうでもいい存在になっていたんだと思う。

これを最後に、今に至るまで会ってはいないのだが。

ここまでの記憶で終わっていれば、ああ、そんな控えめに言っても人間の風上にも置けない最低な人いたなーぐらいの存在の枠に収まっていたかもしれない(じゅうぶんすぎるほどのインパクトはあるし、自分でもひどいことを言っているとは思うが)。

唖然としたのは、大学に入った後。

うん、来たんですよ。SNS友達申請が。


控えめに言う。

お前、どのツラ下げて友達名乗ろうとしてんの?

勘違いも甚だしいよね。


しかも付随して来たメッセージに音符(♪だったかな?)ついてたし。

友達だと思われるからやめてくんないかな。

いや、他の人からはそのメッセージ見えないけどさ。

メッセージ読んだだけで、申請却下もせず受理もせず放置

半年ぐらい経って、忘れた頃にようやくブロックしてみました。

そしたら、何年か経った後で、また別のSNS友達申請が来ました。

このSNSメッセージつけられないから、友達リクエストが届きましたって通知が来ただけだけど。

あんなにひどいことをしておいて、

あんなに散々いじめておいて、

自覚ないんだね。

遺憾です。もちろん今回は即ブロ。

その後、公立幼稚園先生になったって聞きました。

しか常勤の。

市役所が出してる広報に載ってたね。

かぶったコメントも載ってたね。

友達のお父さんが「みんな預けたくないって言ってる」って言ってたよ。

みんなって誰だか知らないけど。

今、友達のお父さんって言ったけど、実は私も同じこと思ってるよ。

そうこう言ってるうちに、幼稚園お辞めになられたそうですね。

かぶっている猫が足りなくなったんですかね。

知らないけど。

多分、私も相当ひどいこと言ってるね。



一言だけ。

しないと思うけど、もし、この歳になっても、また前と同じことをするのなら、その時はもう容赦しないよ。

君にだって、失うものがあることを忘れるな。

2018-11-01

どろどろでべちゃべちゃで何にもならない

友人から向けられている好意無視している。

半年近く。

から書くことはめんどくさい女とめんどくさい女しかでてこない。個人間で解決できるかとしれないことをここに書くこと、それはもしかしたら許されないことかもしれないけれども書かせてもらう。こうやって形にしないと、いつか私が潰れてしまうと思ったから。直接言えないから。

誰も読みなんてしないと思う。けれども、相手が虚空でもいいか吐露させて欲しいのだ。

友人から好意に気付かないふりをしている。クラスで一番仲の良い、可愛い女の子から好意

前述しておくが私は女だ。

彼女あの日自分両性愛者だとカミングアウトしてくれた。

彼女好きな人がいると知った日、彼女は今は女の子が好きだと教えてくれた。それを聞いて、私は特に大きな感情は湧かなかった。

友人が誰をすきだろうと、性的対象が同性だろうと、私が彼女と過ごしてきた時間に何一つ変わりはない。「教えてくれてありがとう」なんて言葉を返した。

今思えば、あの時は他人事だったから、そんなふうに言えたのかもしれない。

細かく記述はしないが、ある瞬間に彼女好きな人自分であることに確信してしまった。

……本当は「好きな人が女のコ」と伝えられた瞬間から薄々勘づいてはいたけれども、ある瞬間に確信した。

私は美人でもなければ可愛げもない。性格の悪い気持ちの悪い人間で、そんな人間を好きになるなんていないだろう、と思っていた。けれども彼女好きな人がそんな「私」だと確信を得てしまった。自意識過剰だ、と笑えないくらいにそれは現実だった。

最初に私が覚えた感情は「申し訳ない」だった。こんな人間を好きになったって何にもならない。申し訳なくて、あの子は可愛くていい子なのに、他の人を好きになれば幸せになれるのに、こんなどうしようもない人間相手なんて、という感情だった。

ひたすら悩んで、苦しんで。

私は何も知らないふりをすることにした。

私は馬鹿阿呆から、鈍感な子の振りをすればみんな気づかないんじゃないか?と思ったから。

友人から好きな人の話を聞く度に、第三者の振りをした。彼女世界自分が組み込まれてない振りをした。もし彼女が「気付かないふりをしている私」に気づいたとしても、きっと踏み入っては来ないだろうと思っていたから。

好きな人、まだ気づいてないんだ」

相手可愛いの?」

「大変だね〜そんな鈍感な子相手って」

そんな気持ち悪い言葉を沢山吐いた。嘘を1つ着く度に、気付かないふりをする度に良心がじくじくと傷んだ。

これが正解だと信じていた。

でも、現実は違った。

段々と、友人からアピールが増えた。

私が違う女の子可愛いとべた褒めしたり、男の子をかっこいいと言うと頬をつねったり、わかりやすく拗ねるようになった。

前々から多かったボディタッチが、なんだか増えた。

ちょっとずつ、ちょっとずつ外堀を埋められていくような気がする。

私が演じている「鈍感な私」もそろそろ無理が出てきた。全然気づいてくれないんだ、という彼女に対して気づかない方がおかしいよ、という言葉は言わなかった。

段々と、友人に会いたくないと思ってしまった。

大好きだった友人が怖くなる。一方的好意押し付けが、気持ち悪く感じる。人から好意は喜ぶべきことなのに、私にとっては「恐怖」以外の何物でもない。

友人が何を望んでいるのか、わからない。

前に彼女は「付き合いたいとは思っていない」「相手に好きだと伝えるだけでいい」と言っていたけれども、それも私(好きな人)にたいする詭弁だったんじゃないか?なんて疑ってしまう。

私に気づいて欲しいのだろうか。

私に言って欲しいんだろうか、

「私のこと好きでしょ?」

なんて

もう無理だ。

恋愛自己満足自己満足のぶつけあいで、片思いなんて好意を押しつける自己満足の塊でしかないことくらいは理解しているけれど、もう無理だ。耐えきれない。苦しくて苦しくて仕方がない。

気付かないふりを演じるのが苦しくて仕方ない。申し訳なくて、怖くて、辛くて、気持ちが悪い。

から好意を「迷惑」だと感じてしま自分が嫌で嫌で仕方がない。

私が死んでしまえばいいのに。

そしたら全部解決するのに。

私はヘテロセクシュアリティ、いわゆる異性愛者だ。性的マジョリティ。いわゆる世間一般の「普通」だ。だから彼女気持ちには答えられなくて。

じゃあ女の子じゃなかったらいいの?なんて聞かれそうだけど、多分私は彼女男の子でも、私が男でも、私が同性愛者でも両性愛者でも好きにならなかったと思う。

でも友達としては大好きで、優しくて。

彼女を傷つけたくない自分彼女距離を置きたい自分が両存して、気持ちが悪い。

友人は卒業までには好きな人告白すると言っていた。

卒業まで、あと4ヶ月。私はどうすればいいんだろうか。

目を逸らし続けて、嘘をついた私は、きっとどこにも行けない。

2018-10-02

マカプに萌えなくなっていた

マカプに「萌え」という感情を抱けなくなっていた。

中学生くらいのころ、二次創作というものにハマり(最初FF8サイファー×スコールだった)、BLNL問わず様々な個人サイトを回りいろいろな作品を見て時にほくほく時にときめき燃え盛り楽しんでいて、

その後不登校になった高校2年くらいか一時的にそういうものから離れて音楽お笑いゲーム実況等の方面趣味が移り、しばらくの間全く読まなくなった。

大学に入ってから男性アイドル育成シミュレーションゲームにハマったのを契機にBL、ひいては二次創作に再び浸る毎日になった。

pixivとかが発達していて文化すごい、すごいとなった

そうして二次創作作品に再び触れるころには、いわゆるノマカプ、男性女性カップリング作品に「萌え」を感じる感性を失ってしまっていることに気付いた。

自分両性愛男性であり、高校時代女性しかそういった感情をともなう関わりを持つことがなかったからなのかもしれないが、もう女性を「エロい対象」としか見れなくなっていた。

しかしたら世間ヘテロ男性の一部には、こういった視点をはじめから共有している人がいるのかもしれない。

自分の中身がまるごとすり替わってしまったようで、なんだか気味が悪くて寂しかったけど、仕方のないことと割り切れもせずウダウダしたまま暮らしています

2018-09-26

LGBTと性欲とゾーニングのこと

まず、昨今のLGBTQの動きと性の多様性を認めようという動きにわたし賛同している。

休刊が発表された新潮45ではLGBTと題しながら、同性愛クローズアップされて語られた。それは、同性愛が性欲の話になるからだと思っている。

両性愛からすると恋愛を、同性しか愛せない、異性しか愛せないと語ることは、人格ではなく性別恋愛対象をふるいにかけることを肯定しろという発言性差別にも思えるある種暴力的な言説ではあるが、それでもその言説が支持されるのは、性的欲求対象個人の理性でコントロールすることは、人間もまた性的動物であり不可能であることを認められているからだ。

人間の性欲を尊重しようということだと思っている。

フランス1789年人権宣言宣言したように

第4条(自由定義権利行使限界) 自由とは、他人を害しないすべてのことをなしうることにある。したがって、各人の自然的権利行使は、社会の他の構成員にこれらと同一の権利享受を確保すること以外の限界をもたない。これらの限界は、法律によってでなければ定められない。
第5条(法律による禁止) 法律は、社会有害行為しか禁止する権利をもたない。法律によって禁止されていないすべての行為は妨げられず、また、何人も、法律が命じていないことを行うように強制されない。

他害しない限りは自由は守られるべきことであり性欲はその人そのものに根差すものだ。だから性愛対象区別する権利、性欲を他者に抱かない権利、すべての対象に性欲を抱く権利、性欲を抱かない権利を、加害性がない限り肯定されるべきことだと思っている。

日本明治以前は同性愛に寛容だったのは性欲を悪とする価値観がなかったからだ。明治以降のキリスト教的な価値観によって性欲が恥ずべきものにされていった。

まり生産目的ではない快楽を求めるためだけのセックス道徳的によくないという価値観だ。このセックスを楽しむためだけのセックス道徳的でないといった価値観新潮45の論説に繋がる。

彼らにとって痴漢同性愛もはしたない行為であり道徳的ではないから同じなのだ

そして昨今のラノベの表紙もまた同じ問題になる。

子供性的ものを見せない配慮とは、責任を果たせない子供セックスをすることを推進しないためなのと、過激暴力描写現実ファンタジー混同やす子供には良くないといった理由であり、それは必要であると思っている。

ただ、それらを推進していない女性の体が強調されているだけの絵については、問題はないと考える。

気持ち悪いと切り捨て道徳を持ち出すことはかつて同性愛者を弾圧した言説と同じだ。

サイゼリヤボッティチェリヴィーナスの裸体のレプリカ絵が許されるように、露骨性的表現がされていない表紙も許されるべきである

性欲で誕生した我々が性欲を否定することは愚かでしかない。

日本では明治以降に抑圧された女性の性欲を漫画が勝ち取ってきた歴史がある。

ずいぶんと長いこと女性向け男性同士のポルノヤオイと言って山なしおちなし意味なしと卑下しなければならなかったが、そのポルノ自体卑下からはようやく脱却し、自らを腐ってると自虐することに移行してきた。その自虐自虐ではなくなったきて、堂々と宣言しはじめてきたのを見ると女性ポルノと性欲を勝ち取ってきたのだと思える。

今でこそ形骸化してる雑誌アンアンセックス特集最初の衝撃はすさまじく、女に性欲があることを宣言する一つのターニングポイントだった。

気持ち悪いと道徳モラルを持ち出して性欲と性的まなざし否定し、ゾーニングを推奨する人々をわたしフェミニズムだとは思わない。

anond:20180926105206

いやだからヤオイBLとなってその創作物自体卑下する段階を抜けて、それを愛好する自分への自虐に移行していったことを言ってるので、同一視はしてない。

JUNEがまた別であることもわかっているよ。

アンアンの衝撃については鴻上尚史著作と当時の新聞評論からなので、間違ってたら申し訳ない。あとアンアンについてはポルノとは言ってない。

anond:20180926113659

24年組風と木の詩からの流れを持ったJUNE女性二次創作が爆発的に増えたキャプ翼聖闘士星矢で広がったヤオイが元々が別なのはわかっているよ。

ここらへんの知識中島梓の「コミュニケーション不全症候群」の影響が強いので絶対とは言えないが、違ったことは知っている。

ただそれらがBLに吸収されるより前にまだヤオイと広く使われていた時代腐女子自虐の広がりは同時期だったと認識してる。

追記14:21

性的まなざしを通した視点性的欲求自身に齎す存在表現することを「主体性のないモノ」扱いにしていると否定規制させようとすること自体が、性的抑圧行為同意味だと思っている。

そして性的まなざしを通した表現は男女に差がなく溢れている。なぜそれが正常な状態ではないと断言できるのかその根拠がわからない。

2018-09-14

LGBT

俺は同性愛は反対しないし、そういう愛はあると思っている。

でも、お父さんお母さんの呼称を使うのは差別だという考えは、間違いなくおかしいと思う。

そもそもそのお父さんお母さんがいたからこその自分たちだろう。

それに親に対してパパ・ママ、お父さん・お母さんと呼んできたはず。

まさかLGBT対象になっている人たちは親を名前で呼んできたの?って疑問。

愛に関しては自身の持つ感情から、これは物心ついてから身につけたものだしね、問題はない。

でも、それ以前から親に対してお父さんお母さんと呼んできたはずなんだよね。

なのに、現在千葉ではわけのわからないことが起こってる。

お父さんお母さんは差別だっていうんだから不思議

そもそも同性愛者が、そのようなことで差別だと考えるほうがおかしいと思う。

嫌な言い方をすると生産性皆無の人たちなんだよ。あなた達は。

でも、世間に指さされながらでも同性愛を貫いてる部分は尊敬に価する。

そんな人たちが、そんなくだらない呼称差別と叫ぶのって変じゃない?

養子をもらったとしても、呼称なんかは役割でそれぞれ決めればいい。

LGBTはだいぶ認めてもらったから、今度は呼称での区別をなくそうというのは、ちょっと都合が良すぎるよ。

あくま人類男と女という性別での組み合わせが基本なんだから

そこに同性愛もありだろうという意見が入り込んできたから、アリだよねってだんだん認められて来ているだけということを認識してほしい。

認められたから、今までの呼称差別だ無くせというのはだめだよ。

それって自分たちに都合が悪いかルールをなくせって言ってるだけだもの

基本となるベースがあって、そこから派生したのが同性愛だよ。

それを忘れちゃいけない。

なぜかLGBTの人たちをみると、変な主張ばかりしてて自分勝手な人をみかける。

もちろん、ちゃん社会ルールに則って、同性愛をしている人もいるから全てに問題があるわけじゃないけど、一部のワガママな人たちの主張はあまりにもおかしい。

そう感じた。

両性愛者に関しては、どっちかって言うと、差別云々聞かないんだよなぁ…。

こっちのほうが人ができてる感じ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん