「社長ブログ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社長ブログとは

2018-02-01

この互助会記事無言ブクマスターを3つか4つつけてんのね

水漬けパスタ冷凍実験~塩加減2%が時短でおいしく茹でられる~ - 50kgダイエットした港区芝IT社長ブログ : http://tanaboo.hatenablog.com/entry/2018/02/01/055900

まぁ、それだけなんだけど

あとこの水漬けパスタって逆に手間増えてるし冷凍庫の容量圧迫するしで利点を全く感じないね

2017-11-11

30人の壁・50人の壁を見上げるイチ社員つぶやき

会社が成長するにつれ起きる主に人事関連で起きる問題象徴的に表す言葉で「●人の壁」というのがあります

その30人の壁・50人の壁を体験している社長さん側の語りは見たことがあるのですが、社員側の意見を読んだことがないなと思い、筆を取りました。

ちなみに特に結論みたいなものはありません。「ふーん」と読んでくれればと思います

しばらく前になりますが、六本木の安い居酒屋ベンチャー社長たちと飲んでいるとひとりの社長が語り出しました。

いまちょうど30人の壁のようなものにぶち当たっている気がするのがけれど、何がいけないのかわからない。会社は順調だし、ブラックでもないし」と。

数億の資金調達をし、界隈ではそこそこいけている感じの会社だったと思います

自分は少し前に独立したのですが、話を聞いた時はこの社長とは別のベンチャー社員でした。30人の壁とやらで辞めたうちの一人です。

30人の壁を前に、そして真っ最中に、どういうことか起きるか、起きたかを羅列してみたいと思います自分は辞めた側なので当たり前にマイナスなことが中心になります

ちなみにこの壁とやらが30人で起きるのか50人で起きるのかは会社によるのですが、簡単言葉で言うと『社長の器による』という印象です。20人で起きている場合も、50人でも平和のものという会社もあります

そして、ここ重要ですが、「社長はこう思ってるんだよ」「イチ従業員の君たちにはわからないだろうが」というのは当たり前ですが一切抜きでいきます

30人の壁を見上げる者、また後方から眺める者としての一方的意見です。

会社の動きとそれによるマイナスな影響】

1、フラットに近かった関係性に「組織」という概念生まれる。人事に納得のいかない社員がつまらない思いをする。(自分はこれです)

2、縁故採用だけではなく、一般採用が急激に増え、コミュニケーション不足による不協和音が発生する。

3、サービス認知の拡大により1→10のフェーズに入り、これまでヒーローとされていたゼロイチが得意なメンバー営業チームに押され、プライドが傷つく。(自分はこれです)

4、社長ブログパワーアップして胸焼けする。(自分はこれです)

で、この中で、2や3は社長さんたちのブログなんかでよく見かけるので(でも的外れ意見だったりするとは思う)、1についてやや深堀りし、4についてはもっと深堀りたいと思います

繰り返します、社長さんたちの思いはスルーしますよ。

まず1の組織化ですが、全員が納得する人事なんてあるはずもなく、自分もっと良いポジションにあるべきだという(自分のような)人は、よっぽどその会社に恩義を感じていたり、給料が良かったりしない限りは俄然やる気が消滅します。そして当たり前のように「会社やめよっかな〜」と言う考えが脳裏をよぎるようになるのです。

何せここは引き抜きが横行するベンチャー界です。しかも今は大型資金調達成功が続き、経営者たちは西にIoTプログラマーがいればウチならもっと唯一無二の開発ができるよと口説きに走り、東に死ぬまで売りまくる営業がいればビジョンと涙を垂れ流して獲得に行く、そんな時代ライバル企業メンバーを堂々と引き抜きにかかる猛者もいます人材流動性の高いベンチャー界においては人事は諸刃の剣となることはいうまでもなく、「このポジションでしばらく我慢してくれよ」と言っている間によそから引き抜かれてもしょうがないのです。

自分場合でいうと、辞めた会社では一桁台の入社で、自分能力会社を支えてきた自負がありました。技術方向性会社事業マッチしている。自分が開発したものが売れて、人の役に立っている様子はとても嬉しかった。みんな忙しいだろうなとひとり仕事を抱えたことも数知れず。でもベンチャーってそういうもんなんだろうなと思っていたので頑張ってました。

でも人事で自分の上に立ったのは、自分より後から入ってきた「人に仕事を渡すのが上手い人」。技術者として自分よりいい仕事をしているとは思わない。お恥ずかしながら勝手に感じていた社長との信頼関係はないものなのだと感じ、人事発令から2ヶ月で、辞めますよと(slackで笑)辛い時期を支え合った総務のメンバーに伝えました。

「情けないな、次の人事で上に行くように頑張ればいい」という、自分大人気のなさを諌める自分も出てきて一瞬悩みましたが、その時間ももったいないと思い、すっぱり辞めることにしました。

そもそも管理職になりたいのかというとそうでもない。ただ、会社行方には口は出したい、そんなわがまま気持ちがあることもここで気づかされました。

出した退職届はそれなりの引き止めののち受理され、いま自分独立してひとりで仕事をしています。誰かを雇うなどは考えていません。めんどくさいので。

さて、僕のしみったれた話はこの辺にして、次に、4の社長ブログについて。

そもそも壁とか関係なく社長ブログを好まない社員も多いと思います自分も嫌でした。

以下、社長ブログを書いている会社社員に聞いてみた、社長ブログで「まじ勘弁」と思っていることベスト3です。(3人しか聞いてませんが。プラス自分

1位 読んでることが前提なこと(勝手に発信して読んどけ感出すな。)

2位 すべてに感謝感謝みたいな内容(マジでやめてほしい。恥ずかしい。イタイ。 ※20代拒絶反応

3位 名前は出さなくても社員の誰のこと書いてるかわかる批判自分のことだなっていう内容を書かれたあとどういう反応したらいいかからない)

壁とどういう関係があるのかというと、やっぱり組織化すると雰囲気変わるんです。ブログちょっとより社長っぽくなる。

辞めるまでの2ヶ月、組織ってどう変わるんだろうと思って見てたんですが、それぞれがそれぞれっぽくなるんです。

総務がめちゃくちゃ厳しくなったり。営業でそれまで自由にやっていた子がなんかパワー半減してたり、その上に行った人はキリッとしてたり。「俺通して」感出るんですよね。

それが耐えられなかったんですよね。なんか。子どもですね。自分がそこに混れなかったからかもしれませんが。

前の会社は入った時から組織ができていたからなんとも思わなかったんだと思うんですけど、みんなが窮屈そうになったのがなんか嫌で。もう自由になろうと決めました。

社長ブログはよりラブ&ピースになり、以前からあった特定の誰かを示唆する内容がより増えました。僕以外にも人事に抵抗しつつ残っている人はなんかかわいそうなくらい書かれていました。あれって、社員には言い返す場がないんですよね。ずるいよ。

いきなりですが、ネガティブ気持ち書いてたら疲れてきたのでここらで締めます

結論はありません。では。

2017-07-01

車椅子利用者事前連絡を強いるのは、なんちゃってバリアフリーでは

バニラ・エアの件、論点が増えすぎてうやむやになって終わりそうだったので、論点をいくつかに分類した上で私が思う問題点について書いてみます

長いので結論だけ先にまとめておくと、車椅子利用者のみが自主的事前連絡を求められていることはバリアフリーでなく、より確実なバリアフリーを目指すために航空会社システムの側で対応すべきということです。

ちなみに私は健常者ですが、中学の時にこのエントリと同じような趣旨卒業レポートを書いたり大学車椅子利用者向けのインターフェースについて勉強したりしていたので、どちらかと言うと車椅子利用者側の意見になっているかもしれません。

論点の整理

今回の騒動話題になった記事http://b.hatena.ne.jp/topic/300611893821289425 が割とよくまとまっています(おそらく自動生成ではありますが)。これらのエントリを見ると、論点は大きく4つに分けられます

エントリでは4つめについて主に述べたいのですが、一応私の立場の表明がてら他の3つについても軽く触れておきます。長くて読むのが面倒だという方は飛ばして次のセクションを読んで下さい。

バニラ・エア側のその場の対応問題であったか

その場の対応についてはバニラ・エア側も謝罪対応しており、搭乗拒否したことが問題である点については多くの方が同意するところでしょう。「バニラ・エア車いす利用者搭乗拒否に対するDPI日本会議声明 : DPI 日本会議」でも、やはり搭乗拒否についてが問題として指摘されています

LCC車椅子利用者対応を期待するのは過剰サービスだ」という批判も中にはあるようですが、これは障害者差別解消法でいうところの差別にあたりますコスト理由だけで搭乗拒否することは「合理的理由であるとは言えないでしょう。

報道の仕方に問題があるのではないか

報道の仕方については、やや見出しが過剰にセンセーショナルであったことは否めないように思います

【ラジオ書き起こし】荻上チキ×木島英登×石川准「誰もが暮らしやすいバリアフリー社会を実現するためには何が必要なのか(2017/06/29 TBSラジオより)- "シュプレヒコールを歌え" 」に、「あの、私は、階段を這って上ったことは、僕にとっては屈辱でも何でもなくて。 」とあります。つまり這って上る事自体木島氏も問題視していません。

一方で最初話題となった記事タイトルは「車いす客にタラップはい上がらせる バニラ・エア謝罪」でした(今は修正されたようです)。このタイトルからは「はい上がらせ」たことが問題であったようにとれる点で、そもそも論点がずれていたと言えます。結果として話題となったのは良いかもしれませんが、論点のずれによって初期の議論が迷走し、木島氏へのバッシングなども引き起こししまったのではないかと感じています

木島氏の行動・人格問題があるのではないか

3つ目の木島氏の人格についてですが、私はあまり問題であるとは思っていません。「プロ障害者」という批判があるようですが、当事者として声を上げられるのは当然当事者だけです。「 なぜ声をあげた障害者がバッシングを受けるのか?バニラ・エア問題、本当の争点はどこにある 」にもある通り、「声を上げた」ことは他の車椅子利用者の方にとっても救いとなるのではないかと考えています

一方で「本来必要とされている事前連絡をしなかった」という非が木島氏にあることはたしかで、この一点のために個人責任を問われているところがありますしかしながら、事前連絡必要であることそれ自体問題があるのではないでしょうか?すなわち、搭乗拒否差別であることだけでなく、事前連絡必要性もまた差別であり解消されるべきものであるということも、今回の件から考えるべきではないでしょうか?これについては次のセクションで詳細に述べたいと思います

事前連絡必要なことは差別なのか?

木島氏への批判理由として、「本来必要とされている事前連絡をしていない」ことがあるようです。今回のケースでは連絡していても搭乗を拒否されていただけであろうことを考えると、この批判は当たらないようにも感じますしかし一方で、木島氏は普段から事前連絡をしていないようなので、そのことを問題視する方がいるのも理解は出来ます

特に車いすで飛行機に乗る時は | いすみ鉄道 社長ブログ」によって、航空会社側の安全管理上の都合が多くの人の知るところになって以降、その傾向が強いようです。

この航空会社側の都合とは、車椅子利用者の方があると事前に分かっていれば対応できるのだから事前連絡をして欲しい、ということのようです。対応できる事自体は素晴らしいのですが、この考えには飛躍があります。その飛躍とは、「航空会社が事前に把握するための負担を、乗客である車椅子利用者が負わさせられている」という点です。

少し話は逸れますが、他のケースとの比較を通じてこの問題点について考えてみましょう。

機内食についての事前連絡必要性に関して、ベジタリアンや信教、健康上の理由からマイノリティでも事前に連絡しているという意見がありました。バニラエア確認してみると、機内食としてベジタリアン用の食事は予約時に選択できるようになっていますバニラ・エアグループ会社であるANA確認してみると、さらに多くの種類の食事が選べるようです。

さなお子さんがいる場合航空会社は把握する必要があります。この場合も、システム利用者誕生日入力させることによって航空会社は把握することが出来ます

すなわちこれらの2例では、マイノリティ存在を把握するための仕組みがシステムの中で事前に準備されているということです。

話を戻して、車椅子利用者についてはどうでしょうか?ANAでは「おからだの不自由なかたへの空の旅へのお手伝い|ANA 」にあるように、事前に電話で連絡する必要があります。今回問題となっているバニラ・エアではFAXまたはフォームからの連絡が必要です(「お手伝いが必要なお客様|ご利用ガイド | バニラエア Vanilla Air」)。すなわち、航空会社システムとして主体的車椅子利用者存在を把握しようとするのではなく、車椅子利用者の方から航空会社自己主張をするという構図になってしまっています

この対応の違いこそが差別的であると私は思います

もちろん食のマイノリティ幼児に比べて車椅子利用者は少ないという数の問題はあるでしょう。しかし、だからといってその存在例外として扱って良いわけではなく、存在するのが当然と見なして対応するべきです。マイノリティについて事前に把握する必要があるならば、そのコスト利用者側でなく航空会社側が負担すべきではないでしょうか。実際「障害者への差別的な対応しないよう航空会社に指示へ 国交省 | NHKニュース」でも、「搭乗前に乗客に聞きとる」という航空会社主体的な行動が要請されています(この記事に対して、やはり木島氏は事前連絡すべきだったとする意見があるようですが、それには前述した飛躍があります)。

一方で、電話で連絡すれば搭乗がスムーズになるというのは、搭乗できないよりは遥かにマシでもあります。それ故この対応を「差別である」と切り捨てることもできません。

まり重要なことは、「ある行動が差別であるかどうかは0/1で決まるものではなく、比較可能ものである」ということです。今回のような「比較差別的」な状態は、「比較バリアフリー」を継続的に目指すことで解決されると私は考えています

なんちゃってバリアフリー比較バリアフリー

差別が0/1で決まるものではないという話をしましたが、それは「バリアフリー」についても同様です。事前連絡をすれば搭乗できることは、全く搭乗できない場合よりはバリアフリーであるといえますしかし同時に、事前連絡せずに搭乗できる場合よりはバリアフリーではありません。本当にバリアフリー社会が目指すべきなのはこの、「事前連絡せずに搭乗できる」という状態でしょう。

つのバリアフリー手段が用意されていることだけをもって「バリアフリーだ」と言い張るのは簡単です。しかし、それによって既存バリアフリー施設問題点改善点が見えなくなってしまうという新たな障壁もあります。そのような「なんちゃってバリアフリー」の状態に甘んじることなく、全てのバリアがない「真のバリアフリー」を目指すことが、社会全体としては必要とされています

もちろん「真のバリアフリー」は理想論であり、全てのバリアを一度に完全になくすことは現実的不可能です。だからこそ、一つのバリアフリー施策実施するだけでバリアフリーになったとするのではなく、既存バリアフリー施策で足りないところを改善しながら一歩一歩「真のバリアフリー」を目指していくことが必要となります。この、漸近的に解消していくプロセスこそが合理的配慮である、と私は考えています

今回のバニラエア場合は、例えば予約時にモビリティ上の特記事項があるか否かのチェックボックスを用意すれば、航空会社車椅子利用者の利用を把握できる上、ユーザーの手間もそれほど変わらないでしょう。その上で航空会社がどのように対応するか、主体的に決めることも可能になります。多くの種類のマイノリティ存在する中でどれに対応するのかという問題はありますが、サポートする範囲を少しずつ広げながら、差別を減らしていけるはずです。

差別バリアフリーを0/1で捉えるのではなく、連続的に改善していける社会になればいいなと思います。長い文章でしたが、読んでくださった方ありがとうございました。私より中立的立場の方からコメントや、車椅子利用者の方のコメントが頂ければ嬉しいです。

2017-06-30

はてな」よりも2ch嫌儲かい落書きの方がリベラルだという事実

いきなりですがバニラエア問題話題になっていた「いすみ鉄道 社長ブログ」さんの記事があります

今回は以下の記事に対するコメント賛否の数を具体的に数えました

車いす飛行機に乗る時は | いすみ鉄道 社長ブログ

http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2918

2000超のブックマークがついていますがその内コメントのもの確認時点で610あるのでそれを一つ一つ仕分けしていきます

http://b.hatena.ne.jp/entry/isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2918

比較対象として2ch嫌儲板にたてられたこのスレッドでも数えてみます1000レスユニークIDは332あります

元航空屋のいすみ鉄道社長が「バニラエア搭乗拒否問題」を詳細に解説 めったわかりやす

http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1498725826/

結果

バッサリいうと賛成は「障害者の方には事前連絡をお願いしよう」という意見の方、反対は「事前連絡必要ない」という意見の方で以下はその割合です

はてな

コメント有のID数 610

割合判別不能を除いた割合
賛成422 69.2%89%
反対52 8.5%11%
判別不能136 22.3%

判断基準

賛成-記事同意する形での賞賛意見記事全面的肯定する意見トラブル元の車椅子の方を非難する意見記事中立性を賞賛し称える意見、これらを賛成にカウントしました

  例「今回の騒動で一番腑に落ちるエントリ」「中立的に書かれた素敵な記事。まさしくこの通り」「すげえなこ文章完璧だ。」「全面支持」

  例「必読。マスコミと違って非常に中立的な、本来的な意味での「批判」をきちんとされている文章」「完璧過ぎる見解」「完全な正論

  例「こういうひとのこういう意見確認できてよかった。問題点の整理とどちらかに偏らずに断ぜられるところ」「騒動を起こして注目を集めるのが本意だから、どうしようもない。」など

反対-記事中立性に疑義を唱える意見記事非難する意見事前連絡必要ないと主張する意見ブコメの賛成意見に異を唱える意見、これらを反対にカウントしました

  例「このどこが中立的なんだ」「言葉遣いが丁寧なら中立的ロジカル提言なのかw」「はてなーはチョロいなー」「~悪質な記事」「~最悪な太宰メソッド

  例「後半は賛同できない」「美味で口触りのいいオブラートに包みまくるのが上手なだけで中立ではないと思う」「差別解消への道のりの長さをしみじみと感じた」など

判別不能-賛否の分からない引用ブコメアイスクリームに関するコメントあとで読むカテゴリのみの意見ダジャレ、なんともいえないなどの意見、これらを判別不能にカウントしました

  例「~社長ブログ」「バニラ」「あとで読む」「サイボーグ技術はよ~」「車椅子利用者エントリいかなあ」など

嫌儲

ユニークID数 332(1000レス中)

割合判別不能を除いた割合
賛成107 32.2%47%
反対121 36.4%53%
判別不能104 31.3%

判断基準

賛成-基本的に「はてな」と同じですがスレッドという形式上対話が生まれるので反対派と対立している意見言葉が汚いのですが木島氏を罵る意見なども一応賛成にカウントしました

  例「的確だし読みやす文章だな」「プロ障害者~」「~障害者差別だって言い出す卑怯者~」「~差別だ!差別だ!」「ガイジは迷惑」「このおっさん活動ってたかり屋のソレですよね」

  例「モンスタークレーマーには手を出しても一切裁かれない仕組み作るべき」「そのうち矢切の渡しバリアフリーしろとか言い出しそうだな(笑)」など

反対-「はてな」の基準に加え、ブログ反論する形で木島氏を擁護する意見、法的な観点から事前連絡必要性のなさを訴える意見などを反対にカウントしました

  例「先進国になりきれない国民性がまさに露呈してる案件」「バスが遅れることで老人を憎む社会はまっとうなのか?」「事前に連絡しろだの俺に呼びかけしろろだの何で健カスお客様目線なんだよ」

  例「健常者が「私は健常者なので格別のご配慮はいりませんゾ!」って事前連絡しろや」「障害者にも健常者と同じようにできることを広げることがどうして障害者優遇になるんだよ」

  例「カタワがいちいち事前に電話入れなくても飛行機に乗れるようにする為の知恵をみんなで出し合おうよ」「健常者様の言う偏見の無い状態って「障害者は俺達健常者のご機嫌を取って謙虚に生きろ」だからな」など

判別不能-2chなので関係のない話題はいくらでもあります、それらは全て判別不能にカウントしました

  例「ここまでソース無し」「バニラエア無料宣伝できてよかったな」など

はてな」が思ったよりリベラルじゃなかった

別にリベラルから正しいとか保守から正しいとか言うんじゃありません

もっと言うとこの話題に対してこっちのスタンスからリベラルだとか、あっちのスタンスから保守だとかい認識自体間違ってるのかもしれません

ただ自分認識としては「はてな」というコミュニティは今回の話題については事前連絡必要ない派が多いだろうなという印象だったんですよね

はてサかいコメントもよく見ます

それが「いすみ鉄道 社長ブログ」さんのブコメを見てみると思ったものとは違ったので驚いて実数を数えてみたということです

ちなみに比較対象2ch嫌儲なのはこの話題扱った比較可能対象がこのスレッドくらいしか見つからなかったからで他に特に理由はありません

ただ驚いたのは言葉遣いは汚いですが書かれている内容は嫌儲の方が「はてな」よりも自分認識としては「はてな」らしい言説が多かったことですね

2chってもっと障害者差別かばかりで炎上しているものだと思っていましたし権利を声高に主張するとか活動家とか大嫌いでおそらく盛大に叩かれているんだろうなと

でも実際見てみると「事前連絡なんて絶対必要ない」「歩み寄りが必要なら社会の方が変わるべきだ」みたいな意見が半分くらいあってかなり驚きました

ハッキリ言って今回の話題に限っては「はてな」よりもリベラルだなという印象です

一応載せときます

ホントに数えたの?などと疑われるのは嫌なので一応載せられるだけ載せときます

字数制限で全部は無理なので一部です

(1つ10分かけて確認したとかではないので個々に見ていけば仕分け間違いも結構あるでしょうが全体では概ね合ってると思います

(ちなみにこの記事は書いた後反省して削除した記事再利用です)

はてな

賛成

panchoo wildhog biyoub mikanuirou forAction BritanJP h1romi TAKAPPRS

yuichi0613 plagmaticjam scorelessdraw ko-gold rururutea nibo-c tomk59 yunitaro holly_d

mugitora tamuo bfms350 baboocon19820419 doksensei parikko hinaho ghr1130

ntnajp605 fu-wa ftype a_dogs superHoge triggerhappysundaymorning thirty206 wwolf

jaguarsan tick2tack affable_noise Taro416 fatmonger Katharine_15 f_oggy

milkmooncake sub_low roadman2005 arittake tenkinkoguma keisuker vlxst1224 jiro68 alivekanade

nonameblog charismanbou eriko315 bluekeeper maru2tech nekonuma

kenichi_odo aceraceae kazoo_net14 cranky001 kyousuke104 taitoku Ayrtonism kei_1010 threelarge

flyeagle htandescondor mats3003 mawhata facebooook tetsuya_m

David334 sho nikkatsu the_sun_also_rises zoidstown terlen0 mojisan mashori albertus satoashu rsky

otou-no amayan yamadadadada2 securecat teebeetee arrack STARFLEET

lovely kazoo_oo kyurinigate ysync yem3399op Outfielder mirucons namikawamisaki zintomo

njgj sangping Yagokoro mogmognya tikuwa_ore to4yuki POMME wonodas

nakayuki805 lucifer_af ottyanko yooks nikoli popowa yukatti marilyn-yasu onasussu shufuo BIFF

damehobbyanimelike-913 kazoo1080 weekly_utaran nika1vf b4takashi ponnao

qouroquis stealthinu UDONCHAN mr_yamada take-it adramine m_shinzaki warp9 rajendra

inazuma2073 nankichi catnbeer ytRino QueSTioN kirifuu yulalila watatane

ROYGB REV QJV97FCr hageatama- kokubu8810 kamayan1980 nicoyou olicht navagraha

poko_pen masumizaru sharia semimaru hakuginnyan nacamula digits_sa kosigan naopr

haruhino sky-y spam_lover

反対

parallel-world kutabirehateko chiaki35 Jcm mobam kent4319 djwdjw gonzales66 eringix mekon actin

c_shiika nanashino BigHopeClasic www6 rain-tree blacksorcery minazarashi FutureIsWhatWeAre Yozhik

判別不能

mizugarasu0330 mohno fifthpapa arguediscuss rna cloudliner_tweets simabuta

misiu_teddy ninjaripaipan ujimusi ko-ya-ma aoichang heiwa48 a_micchan kk_solanet

kamomewa_kamome marumo012 macj_jp yhfjiug4 hogetahogeko tyu-ba rag_en

nakoton firstbento tmtms kamezo wacok kniphofia sawat kato_19 You-me heniha shima2tiger

mionosuke yto mythm frothmouth lastline tomoppa merico2404 MnMisato

ppummu sacatorine lone-dog forcutie noaim y-Aki starthinker KoshianX synonymous W53SA nagisabay axel69

嫌儲

賛成

ニククエ KKd6-t/ze

ニククエ Sa25-QUqp

アウアウカー Sae9-gKly

アウアウカー Sae9-nEzC

オイコラミネオ MMd6-4LHc

ガラプー KK79-rcFm.

ガラプー KK79-rcFm・

ササクッテロラ Sp71-HpRm

スッップ Sd62-34WU

ニククエ 0148-Xip7

ニククエ 02cd-N8F9

ニククエ 067a-wjSU

ニククエ 1948-nP2k

ニククエ 1948-wjSU

ニククエ 1948-XKcx

ニククエ 22a7-nP2k

ニククエ 2e20-CicO

ニククエ 4218-XKcx

ニククエ 424f-hy1C

ニククエ 42af-CicO

ニククエ 42d7-nP2k

ニククエ 46fc-1sCA

ニククエ 4937-wjSU

ニククエ 65a8-nP2k

ニククエ 6d47-TwWI

ニククエ 6eaa-KVPo

ニククエ 82f6-wjSU

ニククエ b18d-XKcx

ニククエ c247-wjSU

ニククエ c5f3-TwWI

ニククエ c665-vtNh

ニククエ c969-XKcx

ニククエ c9a8-CicO

ニククエ c9ab-lO1+

ニククエ cd65-Rp6i

ニククエ cd71-AqLU

ニククエ d99f-nP2k

ニククエ e25a-WwN4

ニククエ e2e4-WwN4

ニククエ MM62-VjxI

ニククエ MM92-6qbC

ニククエ MM92-Q/fz

ニククエ MMd6-5/PS

ニククエ MMd6-lonu

ニククエ Sa25-c190

ニククエ Sa25-nIbb

ニククエ Sae9-ImDA

ニククエ Sae9-QicN

ニククエ Sae9-wEtA

ニククエ Sae9-YZaj

ニククエ Sd0a-HpRm

ニククエ Sd62-craR

ニククエ Sd62-Myhu

ニククエ Sd62-P9OG

ニククエ Sd62-sdB6

ニククエ Sp71-cmvZ

ニククエ Sp71-HpRm

ニククエ Sr71-aH8M

ニククエT Sa25-SqsB

ニククエW 0148-/WSL

反対

ニククエ bdc6-a1xH

ニククエ 06ae-QZ2B

ニククエ c1fc-nP2k

ワッチョイ c1fc-nP2k

アウアウウー Sa25-FK0e

ガラプー KKd6-5DIh

スッップ Sd62-zc/o

スップ Sd62-7nsYage

スプッッ Sdc2-fD6Qage

ドコグロ MM62-MfSw

ニククエ 06ae-QZ2B

ニククエ 09b9-hy1C

ニククエ 1948-EVd7

ニククエ 1e05-wjSU

ニククエ 1e18-wjSU

ニククエ 2e25-vtNh

ニククエ 2e59-uerO

ニククエ 2eb6-QNC5

ニククエ 2ebc-mwel

ニククエ 42ee-wjSU

ニククエ 46fc-q9Kq

ニククエ 624f-N8F9

ニククエ 6e16-wjSU

ニククエ 6efc-wjSU

ニククエ b174-ddzC

ニククエ bd66-wjSU

ニククエ bdc6-a1xH

ニククエ c15a-uerO

ニククエ c233-lonu

ニククエ c959-CicO

ニククエ c9ce-ui4O

ニククエ c9e9-j7CS

ニククエ cd82-Cu+A

ニククエ cda0-lO1+

ニククエ d204-wjSU

ニククエ f965-wjSU

ニククエ MM61-nz7l

ニククエ MM62-k5gH

ニククエ MM62-nFgZ

ニククエ MM62-r5Tq

ニククエ MMd6-CG5Q

ニククエ MMd6-mlCq

ニククエ MMd6-mQuD

ニククエ MMe1-hy1C

ニククエ MMe1-XY2z

ニククエ MMf5-HpRm

ニククエ Sa0a-3D8/

ニククエ Sa4a-HpRm

ニククエ Sae9-HpRm

ニククエ Sae9-Q+y+

ニククエ Sd62-1Yq1

ニククエ Sd62-W+l3

ニククエ Sp71-BWge

ニククエ Sp71-ucr6

ニククエ Sp71-zc/o

ニククエ Sr71-LveV

ニククエT Sa25-mQuD

ニククエT Sa4a-wjSU

ニククエW 0148-HpRm

判別不能

アウアウウー Sa25-U1Q1

アウアウオー Sa0a-+k/C

アウアウカー Sae9-Dnj7

アウアウカー Sae9-zUSX

エーイモT SE0a-wjSU

ガラプー KK79-MoQb

ガラプー KK79-rcFm

ガラプー KKd6-ntTI

スップ Sdc2-/yms

スップ Sdc2-dEZD

ドコグロ MM62-WBlH

ドコグロ MMe1-e0WE

ニククエ 2da8-WwN4

ニククエ 422f-wjSU

ニククエ 4248-AqLU

ニククエ 4248-wye1

ニククエ 492c-a07H

ニククエ 623f-wjSU

ニククエ 65bc-nP2k

ニククエ 698f-D66J

ニククエ 6991-2wFU

ニククエ 6991-wjSU

ニククエ 6d87-bLw5

ニククエ 822f-q9+R

ニククエ 9269-wjSU

ニククエ c1fc-wjSU

ニククエ c26b-52GC

ニククエ c27b-h+ec

ニククエ c919-1PJ5

ニククエ c9b6-nP2k

ニククエ d2ef-CicO

ニククエ KK05-ssIu

ニククエ MM62-xdRK

ニククエ MM92-CxjY

ニククエ MM92-IszL

ニククエ MM92-qFc6

ニククエ MM92-Qoee

ニククエ MM92-sRyQ

ニククエ MM92-TFUV

ニククエ MM92-tij3

ニククエ MM92-v5vx

ニククエ MMe1-OXoP

ニククエ Sa0a-dZda

ニククエ Sa25-i75/

ニククエ Sae9-8ssk

ニククエ Sd62-HpRm

ニククエ Sd62-WB4X

ニククエ Sd62-we3q

ニククエ Sp71-1fDS

ニククエ Sp71-TaZ6

ニククエ Sp71-upg+

ニククエ Sx71-1fDS

2017-06-29

はてなブックマーク - バニラ・エアに声をあげた障害者に「クレーマー」、広がるバッシングに疑問の声

id:(略)←無知公共交通機関提供している航空会社であれば、身体に障がいのある乗客に対し、身体の状況を事前に告知すべきことを要求することはできない」https://twitter.com/ktgohan/status/880081514070892544

はてなブックマーク - 車いすで飛行機に乗る時は | いすみ鉄道 社長ブログ

貴方敗訴します「公共交通機関提供している航空会社であれば、身体に障がいのある乗客に対し、身体の状況を事前に告知すべきことを要求することはできないところではある」https://twitter.com/ktgohan/status/880081514070892544


https://twitter.com/ktgohan/status/880081514070892544

あとになって見つけましたが、「公共交通機関提供している航空会社であれば、身体に障がいのある乗客に対し、身体の状況を事前に告知すべきことを要求することはできないところではある」(大阪高裁平19(ネ)2425、判例時報2024p20)との判例があり、本来原則こちらです。



これなん?

障害者情報を知らされず搭乗拒否控訴棄却のやつ。

身体障害者航空機搭乗についての一考察

http://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20170629092629.pdf?id=ART0009677741

判例の引き方を知らないか孫引きで長いから流し読みで略しまくりだけど。


(略)

⑵ 本件に至る経緯
①  原告は、平成15年7月30日から同年8月
4日までの日程でタイ王国バンコク)へ
の旅行計画した。

(略)

②  原告は、前記の予約に際して、両上肢及
び両下肢に障害があって車椅子使用する
こと、言語障害があること、同行者はなく
単独搭乗を予定していることを旅行会社に
伝えず、そのため、被告はこれらの情報を
当日まで知らなかった。

(略)

④  同日午前8時50分ころ、被告日本支社
関西国際空港支店空港カスタマーサービ
ス部長である E は、原告及び B らに対し、
原告は介助者の同行がなければ搭乗するこ
とができない旨告げるとともに、その理由
として、原告言語障害があり、意思の疎
通がスムースにできないこと、上肢及び下
肢に障害があることを挙げた。
   B らは E に対し、搭乗拒否理由につ
いて具体的な説明を求めるとともに、原告状態説明するなどして単独搭乗を認め
るよう要望したものの、E は原告単独搭
乗を認めず、結局、原告SQ973便に搭
乗することができなかった。

(略)

  神戸地裁尼崎支部平成19年8月9日で
は、航空会社である被告原告単独搭乗
を拒否したことについて、原告が、本件搭
乗拒否旅客運送契約上の債務不履行であ
り、かつ、公序良俗に反する不法行為であ
るとして、被告に対して慰謝料等を請求し
た事案において、原告には、身体を抱えて
移動させるとともに、緊急脱出を円滑に行
うという客室乗務員にとって対応困難な援
助が必要であるから原告身体状態は、
本件規定安全上の理由があることが認め
られ、被告原告のこのような身体状態
を知ったのは、本件飛行便の出発約2時間であるから被告において、原告身体状態考慮した人的、物的な対応を期待
するのも無理な状況であったと認定し、被
告従業員による留保解除権行使によって
原告単独搭乗を拒否したことは、本件規
定に基づく正当なものであるとして、原告請求棄却した。そこで原告は、一審判
決を不服として控訴した。

2  大阪高裁平成20年5月29日(控訴棄
却・確定)

(略)

⑴  被控訴人の債務不履行の有無について
   公共交通機関提供している航空会社
であれば、身体障害のある乗客に対し、
身体の状況を事前に告知すべきことを要求
することはできないところではあるけれど
も、前記認定控訴人の身体障害の状
態、動作の実情、これまで航空機に搭乗し
た経験等の諸事実に照らすと、時間的余裕
を持って上記の諸事実が被控訴人に知らさ
れていれば、控訴人が単独搭乗することに
ついて必要とされる介助や緊急時の援助態
勢に関する検討をすることは十分可能であ
り、それによって、被控訴人が控訴人の安
全確保に関する不安を払拭できたのではな
いかと推測することができる。
   しかし、E は、控訴人に対し、D からの
前記報告以外に、その情報を一切知らされ
ていなかったために、SQ973便の搭乗手
続直前の段階における D から情報に基
づいて、前記の検討をした結果、上記のと
おり控訴人に対する介助や緊急時における
控訴人に対する援助態勢について不安を持
ち、介助者の同行を求めるという極めて慎
重な態度をとったものであるが、限られた
情報時間的余裕のない中で、E の取った
対応が、航空会社として不合理に過ぎる判
断であったとまでは言い難いものである。
   以上の点を考え合わせるならば、身体障害のある人の積極的社会参加、そのた
めの移動の自由の確保及び旅客航空機の社
会的役割に着目し、客室乗務員乗客に対
し、これまでに述べた意味での適切な援助
を提供すべきであること等を考慮してもな
お、E が留保解約権を行使して、控訴人に
対する本件搭乗拒否に及んだことが、当該
時点において E が認識していた事実関係
のもとでは、不合理であったとまではいう
ことはできない。
   したがって、本件搭乗拒否が E の故意・
過失による違法判断に基づくものとし
て、被控訴人に対し、その債務不履行責任
を問うことまではできないと言わざるを得
ない。
⑵  本件搭乗拒否公序良俗に反するとして
被控訴人に不法行為責任が生じるか否か)
について
  上記の事案の概要等で摘示した本件搭乗
拒否に至った事情及び判断記載のとお
り、E は、控訴人の前記身体の状況や外観
によって控訴人を差別的に取扱い本件搭乗
拒否に及んだものではなく、控訴人につい
ての限られた情報時間的余裕のない中
で、控訴人には単独搭乗を拒否できる前記
特別の援助が必要との判断に基づき本件搭
乗拒否に及んだものであって、このことが
公序良俗に反するとまでは言えず、本件搭
乗拒否について、被控訴人に不法行為責任
を問うことはできない。
⑶  以上のとおりであるから、原判決結論
において相当であり、本件控訴理由がな
い。よって、主文のとおり判決する。

最初ツイートのは平成19年

後のほうのは控訴棄却平成20年。(事件の日は平成15年

これ同じやつかな。

⑴  被控訴人の債務不履行の有無について

   公共交通機関提供している航空会社

であれば、身体障害のある乗客に対し、

身体の状況を事前に告知すべきことを要求

することはできないところではあるけれど

も、前記認定控訴人の身体障害の状

態、動作の実情、これまで航空機に搭乗し

経験等の諸事実に照らすと、時間的余裕

を持って上記の諸事実が被控訴人に知らさ

れていれば、控訴人が単独搭乗することに

ついて必要とされる介助や緊急時の援助態

勢に関する検討をすることは十分可能であ

り、それによって、被控訴人が控訴人の安

全確保に関する不安を払拭できたのではな

いかと推測することができる。

https://twitter.com/ktgohan/status/880081514070892544

で言われてる原則のあとに「けれども」つってなんか色々続いてるけど。

相当な理由があれば障害の内容については要求可、絶対ダメとはならない感じ。

バニラエア問題事前連絡しようという意見が多いですが

いずみ鉄道社長ブログさんの素晴らしいと絶賛されていた記事

http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2918

結論車椅子人間事前連絡しましょうということでした

私はこれはおかしいと思います

なぜなら事前連絡コストしかいからです

つまるところ車椅子人間は健常者がスムーズ社会生活を送るために無用コストを払えと言ってるだけに思えます

事前連絡くらいは当たり前」「事前連絡くらい大したコストにもならない」と言う人もいるかと思います

そういう方はもし

「弊社では車椅子をご利用のお客様には特別対応必要としており、ご搭乗可能な人数に限りがございます

つきましては人数の把握のため全ての健常者の方は予約の際、健常者であることを事前連絡して下さい」

というコロンブスの卵的な解決方法を導入されたとしても文句を言わず

事前連絡くらい大したコストではないからもちろんOKだよと言えるのでしょうか

現在多くの人にとって事前連絡不要なのは健常者という多数派に属し、その特権無意識享受しているからに過ぎません

この問題に対して「みんながみんな少しずつ配慮を出来る社会になれば良いね」と言っている人を多く見かけます

具体的な内容を見てみると、配慮しているのは障害者のみで

結局のところ「弱者迷惑をかける存在なのだから健常者のために常に配慮するべきだ」と言っているだけに思えます

みんながみんなに配慮する社会というなら

そして、航空会社ハード面の限界として車椅子人間が搭乗出来る枠に限りがあるなら

障害の有無に関わらず全員が事前連絡をすれば良い話です

もしこれに対して「なんで車椅子人間のために健常者の私がわざわざ事前連絡しないといけないんだ」と思うのであれば

それはそのまま障害者だけに事前連絡を課することへの裏返しだと思います

まり、この問題に対する解決策はニつ

健常者か否かに関わらず全員から障害の有無を聞く

もしくは全員から障害の有無を聞かない

どちらかだと思います

障害者だけに事前連絡を課するのは真にバリアフリー社会とは思えません

飛行機はまだ公共交通機関としては半人前ですってハッキリ宣言したほうが良いんじゃないかなあ

電車に乗るにあたって、車椅子なんだけどって事前に連絡とってから駅に行くことって無いんだよね。

婆ちゃん車椅子でさ。

電車、少なくともJR東日本とか、あとはまあ都内だとバスもだいたい大丈夫

じゃあどんなとき電話するかって言うと、レストランの予約取るときと、タクシーに来てもらう時。

レストランも、大抵の場合は予約無しで入口で聞いて判断するけど、ファミレスとかだと別に問題ないなあ。

飛行機も当然電話して、確認取る。

なぜならば、車椅子をどうやって運ぶかが問題になるから

空港車椅子あるんだけど、万が一にでも預けた車椅子が帰ってこないと大変なことになるんだよね。

現実利用者目線としては、飛行機公共交通機関じゃないなあ。特殊な乗り物。

から、「公共交通機関としては対応は当然だけど、出来ることに限りがあるから声かけてくれ」ってのは、

単に「車椅子なんだから健常者向けに設計された乗り物載る時は、一声かけろよ」って丁寧に言ってるだけだよね。

はてなブックマーク - 車いすで飛行機に乗る時は | いすみ鉄道 社長ブログ

オレはまあ、良いんじゃないの健常者向けの乗り物として設計されてんだし、とは思う。

ただ、それには「公共交通機関じゃなく、特殊な乗り物なので」って最初に入れて欲しいなあ。

足腰不自由な婆ちゃんが死ぬほうがマシだから

健常者様の道を塞がないように窓際に座ってもらってるんですってのを、

「そういう乗り物なので公共交通機関ですけど」ってドヤ顔解説してんのを、

現実的な落とし所だね」ってしたり顔でコメントしてるブコメ見ると、まあ高齢化社会とか言われてるけど老人は迫害されてんなあと思う。

足動かなくなる怪我に合うのはまれかも知んないけど、足腰不自由にはみんななるぜ。ぽっくり死なない限り。

まあ、言うても車椅子JR乗ってて嫌な思いしなくなったのも、最近かもしれないからなんとも言えないけどね。

今もベビーカー迫害されてるし。

個人的には、飛行機が健常者向けに設計されてるのが間違ってると思うんだがなあ。

車椅子のジジババとかいっぱいおるで。

お願いするのも悪いしっつって表に出なくなった爺さん婆さんとか、みんな知らないだけでいっぱいおるんやで。

車椅子タクシーが出来たからお買い物に行きやすくなって嬉しいみたいなコメントを、もっと真剣に考えるべきなのでは。

半人前の健常者向けの交通機関が、慇懃無礼弱者配慮をお願いするってのは、オレは醜悪な気がするけどな。

多分アレ婆ちゃん読んだら、みんなに悪いか飛行機はやめとくって言うと思うんだよね。

それが正しい社会のありようなの?そういうもんなの?

2014-09-01

http://anond.hatelabo.jp/20140901120548

コンピューターオタク技術オタクは、この社長さんの言葉をよく読め

 

ベータソフト社長ブログより http://blog.livedoor.jp/betasoft/archives/2012-03.html

  • 技術者にあらずんば人にあらず」このような理想の中、技術者技術者による技術者のための集団を作ろうとしていました。
  • 営業という職種に対しては、「嘘つき」だと思ってました。
  • ・・・営業を正直バカにしていました。
  • しかし、イヤでもわかってきます自分が魂を込めて作ったもの二束三文の値段しかつかないことに。なぜだかわかりませんでした。
  • 一番偉いのは、一番顧客に近いところなのです。メーカーはただ作るだけ。それを世の中に受け入れてもらうことが実は一番難しいのです。

2014-07-04

http://www.open.sh/entry/20140525/1401020625

そういう経営をやっていて株主に対して説明が立つのかも考えます

株主がいなければ株式会社は存続できません。参謀本部には複数株主がいます

株主の方々の投資に対して、中長期的にリターンを返していけるかのビジョンと計画も持っていなければ行けません。

私は株式の過半数は持っていないので、株主の方々が協力すれば株主総会議決権行使して私を解任したりできます

そうならないように、ちゃんと中長期的なプランを考えます。数年以内の株式上場を目指していますが、そのための計画と株主への現状の経営状況の明確な説明も考えています

http://www.honbu.co.jp/about-us.html

株式会社参謀本部は本当に上場する気ならこの社長ブログ止めたほうがいいと思うんだけど取締役上念司氏は大丈夫か?

twitter見る感じこの人もアレな感じするけど。

https://twitter.com/smith796000

あと会社概要のページに崖の写真が出てくるのは何の暗示なんですかね?

2013-10-15

意識が高い系社長ブログ

意識が高い系を見ると脳が拒絶反応を示す。

下のブログを見た瞬間わたしは、全身が痙攣し、口から泡が吹き出し、目は脳味噌の位置を確認するかのごとくぐるんと白目を剥いて倒れてしまった。

『オーチアス・ライブラリー開設』 http://amba.to/15Ddoho

2013-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20130731184746

例えばハテナ界隈で言えば、

発売前はなんとなく社長ブログブックマーク付けて流れてくるくらいで

敢えてタイトルに惹かれなければ見ない。

発表とか知らん、ってのが殆ど

一般のニュースサイトなんかで流れてくるのは見たことがない。

発表後は、話題のあたらいしものが発売されて試してみた!

といった感じのブログが沢山出てきてブクマでも流れてきたけど、

一方、一般のニュースサイトなんかでは全然見ない。

まり、話題話題って言ってるけど、人のブログをわざわざ見るような機会がなければ誰も知らなくね?って話。

ハテナ界隈でも、発表後、社長ブログ意外にも色んな人が釣り気味のタイトルブクマもらいまくってるから

ちょっと話題っぽくなってるけど、

一歩外でたら情報全くなくね?と。

まり、発表後の色々なブログエントリはまるでステマではないか、と言うのが元のブログでしょう?

それを情弱、とののしるのはおかしいんじゃないの?と。

http://anond.hatelabo.jp/20130731162759

巷じゃなくてハテナ

あの会社周辺だけだろ。。。

それをさも世間一般みたいに。。。

せめてyahooニュースに載るかテレビで紹介されてから話題、と言ってくれ。

もしされてたとしたら気づきもせんかったけども。。。

(自分社長ブログはてブで流れてきて知った。その後その社長ブログが流れてくるたびに悲しい気持ちになる。)

2013-07-07

アメブロの○○社長ブログってアホだな

アメブロの○○社長ブログって多いじゃん。

で、居酒屋成り上がり系や怪しい情報商材系の社長ブログが多いか広告980円/月で外せるのに外してないじゃん。

あれ、バカなの、金ないの?

2013-02-23

「いつかはゆかし」の批判・評価・評判・疑問・口コミ徹底検証検証

はじめに

最近一部界隈で絶賛話題沸騰中のアブラハムプライベートバンク、どうやら会員はアフィリエイトで小銭を稼ぐこともできるらしいですね。資産運用で1億円も稼げる上に日々のお小遣いも稼がせてくれる。優しい。

アブラハム社の詳細についてはちょっとぐぐってみればネット上で賞賛の嵐であることがよくわかると思うので適当に調べてください。

で、こちら。

「いつかはゆかし」の批判・評価・評判・疑問・口コミ徹底検証 ブログ

http://verificationitukaha.blog.fc2.com/

会員だというブログ主の方の書いたこの記事を読んでみましたが、いくつか気になる点、補足が必要な点、単純な事実誤認などがあるような気もしましたので、この場を借りて簡単に補足させていただき、この方の判断材料一助になればと願っております

あ、助言料はいただきませんのでご心配なく。

会社概要

「いつかはゆかし」の提供会社であるアブラハムプライベートバンク株式会社関東財務局に登録されている金融商品取引業者で投資助言・代理業である

投資助言・代理業を営むには関東財務局への登録が必須となっていますので、万が一登録されていなければ「怪しい」どころか「違法業者」となってしまます。通常の投資助言会社であれば登録されていることなど当たり前以前の話であり、ことさらにそんなことを言うのは怪しい消費者金融業者が「うちは都知事登録もしている安心な業者ですよ!」と言うのと同じくらい怪しい印象を与えてしまいかねません。余計なお世話ですが、真っ当な投資助言会社であるアブラハム社の方が万一そんな営業トークをされているのであれば、速やかに見直しをお勧めいたします。

アブラハムグループの業績は好調のようで、同社は、2012年、2013年の両方で、監査法人トーマツ・デロイトーマツから日本アジアで急成長企業として表彰されている。

テクノロジー Fast50 Fast500」ですね。こちらは「売上高成長率」のみを基準とするランキングですので、「勢いのある企業」ということがわかります蛇足ながら申し添えますと、業務内容・利益水準・その他定性的評価等は一切考慮されません。また、当然ながら母数が小さいほうが成長率は高くなる傾向にあります

また、完全に余談ですがアブラハムグループホールディングス株式会社の事業領域が「メディアエンターテイメント」に分類されているのは現状を鑑みるとなかなか面白いなあと思う次第です。

http://www.tohmatsu.com/jp/fast50/

アブラハム社長ブログによると創業以来「無借金」。従い、倒産リスクが無く(確かに負債が無いと理論上、倒産しようがない)堅実経営とのこと。

企業倒産するのは借金を返せなくなったときではなく、資金繰りが回らなくなったときです。また、負債とは借入金だけではなく仕入や買掛金、各種引当金負債の一種です。簡単に言うと東京駅電車テレビで大量展開されている広告費は(支払が完了するまで)負債に計上され、それらの支払いができなくなったとき、同社は倒産する可能性があります。まあ、そんなしちめんどくさい財務諸表の読み方なんかわからなくても投資ができるというのがアブラハムサービスの素晴らしさだと思います

えっ、「倒産リスクがない」って社長ブログで書いてるんですか。いいんですか。

実績

富士経済レポートによれば、「いつかはゆかし」の投資対象の過去5年の平均リターンは15.34%とのこと。

<図>

出典:日経ビジネス

「出典:日経ビジネス」と書いてありますが、内容を確認するとこれは日経ビジネスの取材記事ではなく記事広告であることがわかります

http://abraham-holdings.co.jp/wp-content/uploads/2012/12/e94dd6ab3e4d07678a8c063fc0e2c7c4.pdf

ちなみに

海外投資新聞 「海外ファンド日本に居ながら直接買えるのが魅力”。「いつかは ゆかし」お客様第1号(36歳会社員)に、アブラハム社長インタビュー

URLや運営者情報を見るとアブラハム社の運営するサイトだということがわかります

http://media.yucasee.jp/offshore-news/posts/index/192/

2つとも記事広告であることや同社の運営サイトであることは全く隠していませんので、非常に誠実だと思いますしかし、ブログでこういった書き方をされると中には「消防署のほうから来ました」みたいな胡散臭さを感じてしまう人もいると思うので、表記は多少変えたほうがいいかなあとも思います

はいえ、もしかしたら記事広告のほうが「日経の記事です」より信憑性は高いかもしれませんが。早くドコモからiPhone出ないかな。

ところでこの記事広告に掲載されているグラフですが、注釈を読むと「※アブラハムプライベートバンクの「いつかはゆかし」、各投信の単品積立、各証券会社の積立商品中一番リターンの良い商品(シャープレシオが0.75以上に限定)を対象に、2007年9月2012年9月までの5年間の年平均利回りを比較。」と書いてあります。これはつまりアブラハム投資助言の対象にしている商品の中で最もリターンの高かった商品は15.34%でした(※それを推奨したか、買った会員がいるか、1人当たりの平均リターンがどうかは考慮していません)」ってことでしょうか。私の読み方が間違っているんでしょうか。こういう比較の仕方って投資世界では普通なんでしょうか。詳しい人に教えていただけると幸いです。

富士経済レポートについてもこういったグラフがあるというよりは「各投信の商品別平均リターンの調査から当社が抽出編集しました」な気がしますが、確信はないので黙ります。多くの商品の比較ができるのは良いことだと思います

最後

このブログ名前を挙げられている各氏については今後もバトルの様子を興味深く見守りつつ、私も30年後に資産1億円を目指すふりをしたいと思います

2012-10-30

かたや天国、かたや地獄

下記同じ日にホッテントリ入りしてたのは、なんというか、皮肉だなあと思った。

くまモン」は私たちが育てました  --ゆるキャラを“売るキャラ”に変えた熊本県職員たち

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121026/238634/?rt=nocnt

何もしないことは犯罪なのです  --いすみ鉄道 社長ブログ

http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=848299

かたや、公務員トップぐるみで盛り上げて大成功したくまモン

かたや、イチ平公務員によってあっさり却下されたおかげで失敗こそしなかったけど成功もしなかったBASARAとのタイアップ

天国と地獄

どうして差がついたのか…慢心、環境の違い冗談抜きで。

2012-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20120305112303

ワタミが買収した郁文館夢学園のエントランス写真がなんだかすごいことになってますが、コラージュじゃないですよ。ここが写真元→e037.dgblog.dreamgate.gr.jp/e67276.html この人、ワタミみてえなのに心酔してアップしたんですわ。この手の『単細胞金持ちになりたいバカ』ってのは結構いるのです

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/kanyu_drop/status/176223802991198208

 

ワタミ会長の肖像画を今も掲示している教育者がまだいるとしたら、それは人間としての堕落、それ以外のなにものでもないと思う。

で、これが「単細胞金持ちになりたいバカ」と言われた株式会社イノベーション代表取締役富田直人@inonaoの方の言い分。

 

http://e037.dgblog.dreamgate.gr.jp/e67276.html

2010年01月15日

郁文館学園 石田常務理事今年第1回目のMRK(元リクルート経営者会)

ワタミ経営する郁文館学園に訪問

常任理事石田さんの講演。

お会いするのは2回目

郁文館の改革の話、教育ポリシー世界観など

またまた、たくさんの刺激をいただいた。

今日気づき

・全ての判断は理念であること

・生徒に夢を持たせることはしない。自分で夢を持ってもらえる環境提供すること

教育ポイント先生の知識ではない。相手に希望を持たせて火をつける力

世界中教育機関を見たベスト学校とは、寄宿校、20人程度の少人数制であること

クレーマー対応する側にも大きな責任がある

などなど

グローバル化そして人間力も向上できる素晴らしい教育

入れるものなら入学したいほど魅力的な学校だ。

マネジメント組織論グローバル化など会社でも活かせる話が満載!

エントランスにある理事長です。

http://dgblog.dreamgate.gr.jp/usr/e037/%E9%83%81%E6%96%87%E9%A4%A8s.JPG

まさに渡邊イズム

石田さん本当にありがとうございました

 

2010年01月15日というと、ワタミで働いていた女の子自殺して、遺族が労働災害認定を求めて1年以上経っている頃だ。

ワタミ殺人的な労働環境になっていて、実際に過労自殺労働紛争事件が起きていた事実を知らないで、このエントリーは書かれたのかもしれない。

この富田直人という男は、ワタミがこれだけ批判されている今、どう思っているのだろう?

ブログを見ると、ワタミでまだ飲み会を続けているようだ…。

 

ベンチャー社長ブログ:直人塾最終回

http://e037.dgblog.dreamgate.gr.jp/e93956.html

2012年02月09日

今晩は広尾ワタミん家で打上げ!

http://dgblog.dreamgate.gr.jp/usr/e037/2012-02-08s21.25.23.jpg

素敵な時間だった。

 

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん