「時給800円」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 時給800円とは

2021-11-25

先輩がウザいアニメを見てたらムカついてきた

30の俺が時給800円手取り12万の深夜バイトして車免許代貯めて毎日昼飯は100円ローソンパンで何かお金からない趣味を見つけようと思ってジョギングにハマってやっと

自分底辺だと忘れかけてたのにこの糞アニメのせいで俺の精神崩壊しそう

俺の人生全てが否定されてるような気がしてならない


会社員ってのは楽でいいですね

僕の工場は休憩10分ですよ

この前15分休憩したら正社員に怒鳴られました

なんなんでしょうね

なんでこうも俺と公務員は違うのだろうか?


フェミニストはこういうのこそネットで抗議するべきだろ

こんな洗脳アニメ廃止しろってよ

なんでも萌えアニメにすればいいと思ってんじゃねーぞ糞が


高校中退で中卒30で正社員ってなれるのかよ

これから俺はどうすればいいんだよ。。。

2021-09-03

何ができていたら有能な総理大臣になれたのだろうか

菅さん最後まで無能無能と叩かれ続けた訳だが、じゃあ何ができていたら有能総理になれたんだろうか

五輪中止を強行? それはそれで要らん恨みを買いそうなんだよな

IOCってEUに強いコネ持ってる、というかEU主要国が地盤みたいなもんだし

東京ロックダウンして強力な行動規制をかける?

はてなにも多いけど、自民党政権にそんな権限を与えるのは嫌だって言う人は結構いるよね

病床をもっと増やしておけばよかった?

設備はどうにかなるとしても、医者看護師にょきにょき生えては来ないよね

医療関係規制を思いっきり緩和して、時給800円くらいのバイト看護させるとかやればなんとかなったかもしれんね

時給800円人間がやる看護都民が満足できればの話だけど

結局、菅さんって賭けと言える様な極端な政策をほぼやらなかった

五輪にしても、決まった事を可能範囲(無観客開催)で実行しただけに過ぎん

ワクチンにしても、封じ込め策にしても、医療対策にしても、水際対策なんかもそう

色んなところの反応を見ながら、ギリギリ妥協して貰えそうなところを狙った政策を取り続けた

その狙いが外れる事も多かったけど、元が極端じゃないか悪化の度合いも中途半端だった

同時に博打を打たないか突破口になりそうな要素も見つからなかった

博打を打って、その上で勝ってればもう少し評価も違っていたんだろう

博打に負けてたら、今の時点で政権ひっくり返ってただろうけどね

菅さん危機的状況下で博打を打てる様な豪胆な(或いは無謀な)人物ではなかったな

賭けに出てその上で勝てる豪胆で強運な政治家こそが、危機的状況下における有能な政治家ってやつなのかもしれん

2021-06-23

anond:20210623183400

今は最低賃金上がったか時給800円は無いけど、今でも時給900円くらいで普通にあるぞ

女で既婚子持ちで一度仕事辞めてしまうといくら資格と5年以上経験あったってその程度の職にしか雇ってもらえないんだよ

特に田舎はな

それでも肉体労働ではない事務職ってだけで買い手市場だぞ

2021-04-06

anond:20210406200250

そういうのもあって

販売業態としてどうなのかなと

ビル登って降りてで5分かかるとすると、時給800円を達成するには70円の利益を出さないといけない

2021-03-20

銀行資料管理センター派遣

都心通勤する旦那がいる専業主婦が多いニュータウン銀行資料管理センターがあって、

派遣社員時給800円で使ってたんだけど倍率が高くて大卒既婚女性じゃないと落ちるようだった

母親20年前にそこで働いてたんだけど時給800円で働いてる派遣同僚がみんな金持ち文化的治安が良さそうだった

頭が良いのに実力の30%くらいの簡単な内容の事務処理だから精神的な余裕があったそうだ

金に困ってなくて子供も高学年になって手がかからなくなって暇つぶしみたいに主婦コミュニティを求めて働きに来るわけだ

派遣よりも「旦那パワー」に頼れない正社員のほうが労働内容も重くてきつそうだったと

20年経ってそういう生活に困ってない人のパラダイスみたいな場所が減ったんだろうな

妻がお小遣い程度の稼ぎで充分っていう男も今どきは少ない、というか待遇が下がったから仕方ないし

今の女はちゃんと働かなきゃいけない、結婚すると夫の分の家事子供負担が増えるだけという時代になった

2020-11-30

アラフォーオヤジが今の時代に続くであろう当時を懐古して一人語りす (追記

今の40台位の人々は、バブル絶頂機を小学校高学年から中学生くらいの間に経験し、大学を出た辺りで超絶的な氷河期に入った、という経験をしている。俺もその中の一人だが、日本社会で印象的だったことをなんとなく懐古してみる。そして、今の時代伏線は30年前にすでにはられていたのだな、というふうに感じた、ということも書いておきたい。

最近パソナの某がどうしたとかそういう企業による国民搾取問題になっていると思うんだが、「こうなるための準備は30年かけて着々とされてきた」ということだ。我々の親の代にはすべて始まっていた、と言ってもいいかもしれない。

バブル絶頂

まず、自分にとって最も印象的だったのは以下の2つだ。

1. 職業選択の自由アハハン

2. バイト探しが週二回

この2つを覚えている人は多いだろう。つまり、「なにか特定仕事をやるんじゃなくていろんなこと片っ端から好きなようにやっていこうぜ」という社会的な機運づくりだ。たしかどちらもリクルートがやっていたと思う。リクルート賄賂かなんかで大変なことになったという印象が強いのはこの辺のせいだと思う。

これまでは、一つの会社新卒から定年まで勤め上げていく、ということが美徳であり、給料年功序列会社はアットホームだった。今でいうとどれも警戒されてしま単語になっているのだが、この頃の会社は本当に一種共同体として機能していた。バブルお金に余裕があったからというのもあったとは思うが、この点は本当で、誰一人ここに疑問を持っていた人はいなかったと思う。

会社運動会をやり、社員旅行があり、ゴルフ大会なんかもあったりと今では信じられないような状況だった。だが、同時に過労死であるとか、24時間働けますかとかの過剰労働問題視され始めた時期でもある。

まだ、軍国主義の発想も強かった時代で、過労死した社員は2階級特進で部長待遇退職したことにするみたいな、会社がそれに報いるとか、なんかそんなこともしていた気がする。この頃は俺は小学生からテレビで見た印象、ドラマで見たネタなんかも多分に混ざり込んでいるかもしれない。

タクシーなんかも無礼で、乗車拒否の嵐だったとか、彼女がほしかったらなんとかいアクセサリーゴールドを渡さないとだめとか、とにかく金、金、金、の社会だった。なんたら言うアクセサリーシルバーだと女に「だっせ!どっかいけよ!」とか罵倒されていた。

この頃になると、あまりお金を持っていない男性たちはアッシー、メッシーとか言われて単なる移動手段や金づるにされていた。この辺りフェミニスト女性陣はどう思ってるんだろうか。とにかくひどいのだ。ある女性彼氏デートするので自分のことを好きらしい別の男性に長時間列に並ばせてチケットを買わせるとかそんなのをドラマでやれて問題視されない程度にはこのへん行き届いていた。

この頃は女子高生ブルセラショップなる店で自分パンツとか売っていた気がする。この辺から確か援助交際かに続いていっているのかもしれない。とにかく老若男女ブランドしか目に入らない、ブランド物が手に入らないことは恥、春を売ってでも手に入れるべき、みたいな価値観蔓延していた。この辺は今もづついているかもしれない。

新築マンションも棟の単位10億円とかで売っていたし、ゴルフ会員権とかも何百万円で取引されていた。とにかく金が余って仕方ない、金を使わなくては、という時代だ。

若者たちが努めている会社にいる50代60代はこういう社会で生きてきた人たちだということは肝に銘じたほうがいいかもしれない。

バブル崩壊

さて、バブル崩壊だ。バブル崩壊、という言葉自体自分にはなんの印象もない。当時の経済状況をバブルと言っていた人はテレビには出ていなかったと思う。そもそもガキ過ぎてニュースを見ていなかったというのもあるだろうが。なんにしてもバブル崩壊した直後に起きたのは「リストラ」だ。

この辺りで自分たちは家族だと言っていた企業が突然社員に牙を向き始めた。

いきなりやってきて「君クビね、さよなら」くらいカジュアル社員をクビにし始めた。バブルで家を買ってローンもかなり高いものを組んでいた家庭の大黒柱がいきなり収入を断たれる、という状況だったのだが、社会としてそもそもリストラをきちんとルールにしていないので、とにかくやったもんがちだと言わんばかりにどの会社社員をクビにし始めた。そして代わりに台頭したのが「職業選択の自由謳歌していた人々」だ。

彼らはとにかく働いた。アルバイトを何個も掛け持ちして月収100万円なんていう人もいた。いつねてるのかはわからないが、バイトがとにかく儲かっていた。彼らは企業に雇われてしまうと自由がない、自由職業を選べて好きなときに好きなだけ働けて、休みたければ休めばいい、こんな人生最高じゃないですか、というように言っていたが、彼らが今も息しているかはわからない。

バブル崩壊を契機に正規雇用から非正規雇用企業は主軸を移し始めた。正規雇用はクビにしようとすると大変だが、非正規雇用は単に契約を打ち切れば終わる。正社員への登用をちらつかせることで企業は優位に立つこともできる。多分この辺は今も残っている。制度だけ残して給料は極限まで減らしているということでもありそうだが、移行期間というのは企業お金を出すので、この頃はバイト結構儲かった印象が強い。当時の経済状況でも時給800円くらいだったのだから結構出していたと思う。考えてほしいんだが、携帯電話インターネッとと言ったものは無いのだ。生活にかかるコストなんかそんなに高くなかったのだ。

同時に問題になったのは銀行不良債権だ。バブルときには土地の値段はとにかく上がっていくので、銀行土地にどんどん融資をした。この辺金融機関としてリスク管理できていなさすぎだと思うんだが、とにかく金を貸した。例えば土地を買うので1億円貸したとする。この1億円はもはや回収できなくなった。なぜなら土地を売っても数千万円にしかならない。日本不良債権問題銀行がこの状況を受け入れてしまうとどの銀行債権が取り返せなくなるのでどんどん倒産してしまう、というところにある。この頃になると俺もある程度ニュースを見たりするようになるので、なんとなくだが覚えている。

返してもらうこともできない、精算してしまった時点で大損確定する債権が大量にある、という状況だ。この辺りはよくわからないんだが、よくある含み益、含み損、と言うやつのことを言っていた。そして、債務者お金を返せない。債務者破産していき、債権者はどうしようもない債権ばかりが溜まっていく。そこで何が起きたか、国による救済だ。この不良債権に対して国は税金を注入して銀行を救ってしまった。資本主義世界であれば、この辺は銀行自己責任倒産するのが正解だが、もしそうしたら、日本銀行は一行も残らなくなってしま可能性が高い。

銀行金融庁による介入を受け入れて国は銀行を救済した。とはいえ、いくつかの銀行証券会社倒産してしまった。

このとき銀行は「もうこれで銀行倒産しないことになった」という認識を得たかもしれない。国による救済というのは、ある意味で半分銀行国営化するようなものからだ。今後銀行倒産すれば、国が損を被ることになる。そして熾烈な不良債権処理が開始された。

とにかく債務者から引っ剥がす。貸し剥がしというのが確かそれだ。銀行自分たちが損したくないのでとにかく徹底的に国民から搾り取った。国民がどうなろうがお構いなしだ。少なくとも日本において債権者と債務者は全く公平ではないということがここに現れる。

ところでなんでこんなにひどいことになったのか、というはなしだ。どの国でもバブル崩壊することはあるだろうが日本のそれはとにかく深刻だった。国が支配力を強めるためのシナリオでもあったのかと思うくらいにひどい。

おそらく当時の人々は何も考えないで借金して先物取引していたんだろう。借金先物取引の組み合わせの極悪さは想像すればわかるだろうが、当時の人々はとにかく酔っていた。国はちっとも諌めなかった。

この辺は都市伝説だが、あるときユダヤ系資本が急に日本から引いてしまったらしい。日本アメリカ重要ものまで買い取り始めたからかもしれないとかいろいろ言われているが、俺の中にある投資に対する不信感はこの辺にあると思う。「ある時更に力を持つものが食い荒らすだけ食い荒らしていなくなってしまう」ということだ。

就職氷河期

さて、このリストラが吹き荒れたことで企業正規雇用を徹底的にダンシャリして非正規雇用に走った。就職氷河期というが、これは正規雇用企業がひどく渋ったことによる。使い捨てバイトがたくさんいたほうが企業としては助かる。だが、国民メンタリティ社員になってなんぼ、というのが強かった。

更にこの頃になるとIT一般的になり、これまで10人でやった仕事が1人でできるくらいに合理化されていった。もはや人間はそれほど必要ない、という時代突入したと言ってもいい。コンピュータならぶっ壊れるまで酷使しても違法じゃない。この大きく時代が変わるときプログラミングが少しでもできた人は大いに特をした。20年後の今は結構苦しんでいるが。周囲が仕事のなさにあえいでいるとき適当会社仕事を手に入れることができた。多重請負地獄があるとも知らずに。

時代が変わるときは、大きく得する人と大きく損する人が出てくる。就職氷河期仕事を見つけられなかった人々の現状はさんさんたる物だ。変な話だが、WORDEXCELができれば仕事があったのだが、それを受け入れられなかった人(ここには仕事EXCELタカタやるもんじゃないという反発する人もいたかもしれない)との間で命運が別れたと言ってもいいかもしれない。

2010年くらい

この頃になると、旦那の小遣いなんか0でもいいがそれだと死んでしまうから日500円くらいは渋々許す(収入殆ど旦那なのに!)という変な歪みが出てきたように記憶している。お金子供習い事や塾、そして、日々家事に忙しい奥様のたまの贅沢に主に使われるようになった。旦那は家に収入100%を吸い取られるようになった。お金がない旦那似合わせて飲食店も値下げを始めた。ワンコインランチというのを出すようになった。

この辺は鶏と卵の話かもしれないんだが、男性社会還元するお金を持てなくなったこととデフレの開始は無関係ではないかもしれない。もうちょっと言うならば、お金の行き先が特定業務に行くようになってしまい、ほかは旦那の少ない小遣いの獲得合戦になっていったように思える。

そして値下げ合戦が始まる。マクドナルドなんかは何でもかんでも100円とかで出すようになった。アルバイトたちが激務になることはお構いなしだ。値段を下げる、商品もしょぼくなる、デフレスパイラルの開始だ。

吉野家の肉なんかは露骨に減った。

デフレスパイラルに入り、企業お金が手に入らなくなった。手に入らないのだから給料も支払えない。年功序列型の給料をもらっていた中年層が今度は槍玉に挙げられた。日本ではリストラ絶対にできないと言われているが、実はできる。

2020年

こうしてみると、今の状況は変な話だがバブル崩壊から始まっていると思う。もっと言うなら明治時代から始まっているかもしれない。パソナ竹中平蔵に対するバッシング最近すごいが彼の経済学者としての歩みを見ると、1990年くらいから始まっている。彼はおそらくバブル崩壊経済とそれが崩壊することの意味をわかっていたのかもしれない。

小泉内閣から急に出てきたように見えるが、実は小渕内閣の頃にはすでにいろいろやっている

追記

びっくりするくらいブクマされてんのね。

よく調べてかけとか言う人々、嫌だよめんどくせえ。

はっきりいうと自分記憶と印象だけで書いている文章から、間違いや事実誤認、正確性の欠如、だらけだろうね。気になるならこの辺の正確な経緯でも書いてみてくれ。

誤字脱字が気になる人、どうやら俺は老眼らしいので、画数の多い漢字は正直あまり良く見えない。

本当にアラフォーか?っていう人、アラフォーって、40プラマイ5歳でいいんだよな?不安になった。

2020-11-23

anond:20201123184743

パン食かあ

うちはお母さんが雇われのパン屋してて毎日売れ残り食べてたよ

でもある日経営者がパン屋止めて別の事業やるって言いだしてお母さんクビ

せっかく10年続けてパン屋のなんか資格も取ったのに働く場所がなくなってしまった

おうちで作るのは勝手が違うからいやがって、今は介護時給800円やってる

パン業だからってなんでもできるとは違うと思う

2020-11-13

anond:20201113090608

男女区別関係なくただのいじめ会社いじめが発生したコスパ落ちるしトラブルにつながるんだから男女誰だろうが絶対やったらだめ

そういう会社に勤めたいって言うなら勤めなよ。今は国家資格持ちで実務経験5年以上の人を時給800円募集してたり、10年以上務めた優秀な社員関連会社移籍させるって嘘教えて会社都合を自己都合に変えて退職金なくしたりするけど

でもそれやられるのも男女区別いからお前にとってはい会社なんじゃねーの?

2020-11-02

時給800円バイトするよりも泥棒した方が儲かるから仕方ないだろねアベが悪い

岩手リンゴ6000個盗難、強引な犯行痕跡 警察複数による犯行とみて捜査 

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4116851.html

2020-08-30

時給800円から1000円にパワーアップした!

ただの非正規雇用求人に応募したけど書類選考でも面接でもめちゃくちゃ落ちまくって自尊心削られまくったけど時給1000円のとこに採用されたぞ!!!!!

時給時給850円筆記試験パソコン試験課してきた会社バー!!!

時給800円でぶしつけな質問してきた会社バー!!!

精神疾患の有無聞いてきた会社バー!!!!!

時給1000円で楽しく働いてるわ!!!!!!!バーーーーーーカ!!!!!!!!!!!

2020-07-19

働くの不安ニートちょっとこい派遣社員やってみろ【追記あり

おっす、オラ、ド底辺よろしくな!上昇志向増田諸君回れ右してくれよな!

=====

まずオラがどれぐらいド底辺かっていうとだな、

高学歴諸兄だらけのはてなだ、オラより低能なド底辺は居ねえと思うぞ!

そんなオラでも派遣社員だけは続いた、そして派遣職歴をつける事によって空白期間を誤魔化し正社員にまでこぎつけて今でも働いてる。オラみたいなゴミカス人材正社員で働けるまでになったなら増田にいるようなニートだったら誰でも社会復帰できると思うんだ。(生存バイアスかもしれんが)

まずは「時給1000円前後」「大人募集」の派遣社員の長期案件を探してくれ。

おすすめ派遣会社?そんなもんないよ。パソ●でも、ア●コでも、キャ●アリンクでも、何でもいい。ただし、同じ案件でも派遣会社によって時給が変わるので「勤務地と駅から何分か」の条件で複数派遣会社を調べてみよう。A社では時給1000円の所、B社では時給1100円で、C社では1400円だったことがあった。同じ案件でだ。それだったらC社のほうが良いよな?オラはそのほうが良いゾ!

時給が1000円前後大人募集してる仕事っていうのは、まず派遣社員オペレーターが覚える仕事が滅茶苦茶少ない。プロパーが複雑な仕事を分解して猿でも出来る難易度に噛み砕いてくれてるからだ。どれぐらい楽かっていうと、楽すぎて働いてる時間苦痛に感じて辞める人が出てくる。それぐらいの楽さだ。オラはキーバンチャ―をしてたが、前の席に座ってる女派遣を視姦しながらアナログデータ電子フォーマットに打ち込むだけの厨房でも出来る仕事だったゾ!10間引きこもってオナニーしかしてない猿でも、pornhubで「japanaese」「asia」「amature」「mangacafe」ぐらいは打てるよな?打てるならお前はこの仕事が出来る。1000*8*20で月収160000円で君の収入保障された。

底辺ニート諸兄は人間関係不安だと思う。わかる、俺も不安だった。しかし「安時給」と「大人募集」の案件っていうのは、後先の無い年配者や、どこでも働けない社会不適合者が多いので、正直人間関係が滅茶苦茶希薄だ。仲良くなりたい人はコミュニティを築くが、人と付き合いたくない連中の方が圧倒的に多い。良くも悪くも他人に関心がないので、お前は休み時間、お前のやりたい事をやって静かに過ごせる。ロッカー室は寝っ転がって寝てる奴が多いぐらいだ。最初難民キャンプかと思ったゾ。逆にお前が人と積極的に接したい、人と接する仕事がしたいというならこんな仕事をするべきじゃない。もっと上を、もっと高みを目指すべきだ。ルート営業なんかは今人手が足りてなくて、ニート時代よく誘われたぞ。

ニートしてる奴はこういう糞楽な仕事フルタイムで「1年間」やってみろ。何、家でニートしてるか職場ニートしてるか、それだけの違いだ。そうすると「失業保険」の受給資格が発生する。これによってお金をもらいながら「職業訓練校」に通う事が出来るようになる。本来失業手当は「3か月の給付制限」の後、「3か月の失業手当て」が受給できるようになるが、職業訓練校に通うことで、「給付制限をすっ飛ばせる」上に、「職業訓練校に通ってる間ずっと失業手当もらえる」。どういうことかというと、本来「3か月」分しかもらえない失業手当が、「6か月の受講期間」がある職業訓練を受けると「6か月間」分受給できるのだ。これは利用したほうがいい。財源はお前が就業中に払い続けた雇用保険だ、回収しとけ。民間職業訓練よりも、独法の「ポリテクセンター」なんかがお勧めで、就職するために勉強したい奴にとっては本当に良い環境だ。下手なOA事務職業訓練に行くとパソコン教室に行く羽目になるから気を付けろ。porhubでエロ動画漁れるリテラシーがある奴が行くと精神死ぬ職業訓練の受講コースは年齢によるがお前が気になるものでなんでもいい、ITエンジニアを目指すなり、旋盤加工で工員を目指すなり、電気設備勉強してビルメンを目指すなり、選択肢はいくらでもある。もしも職業訓練を受けて就職して運悪く就職先でダメなっちまっても、お前は大丈夫だ。派遣社員がある。あの派遣現場にいったお前ならわかる。「いくら歳を取っても派遣なら働き口は腐るほどある」ってことだ。派遣の快適さに溺れる奴がいるぐらいだ。ひょっとしたらお前はもう派遣の時の味を占めちまってるかもしれない。それならITエンジニアとして就業経験知識を身に着けてから派遣社員に移る手もある。大変なことも増えるが正社員よりも気楽で時給が阿保みたいに上がる。

もしも現在ニートで、先行きに1mmでも不安を感じるなら派遣社員から始めるこのコースお勧めしたい。

ニートに「ハロワいって就職しろ」なんてのは横暴だし、そんな横着な事いう奴はお前の不安なんて微塵もわかっちゃいない。無視していい。

5年前のニートしてたオラが唯一後悔してることといえば、「もっと早くにこう動けばよかった。」ということだ。

社会は厳しいけど、案外門戸は広くて、意外となんでも受け入れてくれる。

誰かの一歩の手助けになれば、これ以上嬉しいことは無い。

追記 7/19】

だらだら靴洗って、だらだらルンバ分解してメンテナンスして増田開いたら想像以上に反響あってビビってアカウント消そうかと思ったゾ。「japanease」いじり止めろ恥ずかちい。けど本当に無能なのを察してくれたならオラは嬉しいぞ!(必死強がり

想定した通りに「派遣営業の回し者なんじゃないか?」「いい事ばかり書いてないか?」っていう疑問が確認できたので、それについて回答して誤解を解けたらと思う。何故ならそれで足踏みをされるのは逆にオラが機会を潰した事になっちまうからだ。

まずオラのスタンスは「派遣会社を利用しろ」という所にあると明言する。従属して奴隷のように働けとは思わないし、現場ガチャもあるだろう。糞現場で滅入りそうになったら即効飛べ。俺なら飛ぶ、何故なら正社員ですらバックれた男だ。派遣は飛びやすい。仕事が怠くて飛んだ奴を何人も見てきた。無理して働いて労働アレルギーになるぐらいなら飛んだほうが良い。再起不能になるぐらい滅入ると回復するのに相当時間がかかる。(決して褒められた事じゃないし、派遣営業の人みてたらすまん。ただオラ達も生きてくだけでいっぱいいっぱいなんだ。)ただし入館証と作業着だけは郵送して返そう。あれはパクる結構ややこしいらしい。老齢バックラーでもその辺は律儀にやってるという話を聞く限り相当こじれるんだと思うゾ。どうなるかはわからんが。

オラが元々能力が高いんじゃないかみたいな疑問もあるかもしれないけど、断じてまったくそんなことは無い。今は正社員だが、時々派遣に戻りたくなる。そんな人間だ。てか出来るなら働きたくねえよな。筋斗雲。こねえ。

https://anond.hatelabo.jp/20200715185140

あんまり貼るのに気が進まないが、この間だらだら派遣時代の事書いてたので、これを参考にしてもらえばオラが居た現場がどんな風なのか、オラがパーソナル的に非外交的で如何にエネルギーの無い人間かが1mmぐらいわかってもらえると思う。糞駄文申し訳ないが、もしも足踏みしてる人の不安が解消されればと思う。人間本質ってのは白シャツにこぼしたコーヒーのシミみたいで、いくら洗っても落ちねえ。

あと、「40過ぎだと厳しいか」、みたいなブコメがあったが、俺が居た派遣現場だったらマジで問題はない。というか非正規しかいたことがない60過ぎの人とか普通にいた。趣味車屋で試乗することらしい。そしてもちろん買わない。高齢でも結構イキイキと派遣として働いてる人もいる。ただ、職業訓練の利用となると、選択肢が狭まると考える。ブルーカラーコースは平均年齢が高めだったので、職業訓練に一切通えない。ということは無いと思うがそこの割り切りは必要だと所感。

ブコメを読んでるとオラと似た境遇の人とかいてワクワクすっぞ!!この方法ではすべての人を掬えるわけじゃないとは思っていて、指摘にあった「地方だと無理」っていうのも一理あると思ってる。オラがいた現場都内から地方ではどうなのか把握してない。そこはすまん。だけどこれを契機に色んな人の知見が集まって、その中で参考になれるルートが見出す事が出来たら良いなと思う。

あと下ネタ不快な思いした奴もいたと思うがそこはすまん。しかしオラは冗談を言ってないと死ぬ病気だ。オラは死にたくねえ。だからそういう奴は脳内でオラをめった刺しに殺してスッキリしてくれ。お前がスッキリしてくれるのはオラも嬉しい。

もしもこのルートで試した人がいたら、いつかフィードバックをくれると嬉しい。それが上手くいけば他の人の励みにもなるし、上手くいかなければ上手くいかなければで、俺がとりわけ運に恵まれてただけだということが浮き彫りになる。何年先になっても読むから待ってる。あと生きてくれ。頼む。

2020-05-05

ウーバーイーツ配達員を1か月やってみた感想

地方民。おっさん自転車

マック渋滞ヒドイ。中の人ホント大変そう。

グーグルマップはだいたい正しい。

マンション名・アパート名があれば間違えないは、8割正しい。同一区画に3棟あると迷う。

同一名のマンションアパートで後ろに「ABCD」で区別されてるけど、並びになくて道の反対側とか線路の向こうとか、ある。

建物建物名が書いてる表札あるけど、場所が分からないことある。あと読めない字だったり、夜暗いと見えない。

アプリのピンずれは、本当に悩む。一戸建てだとよく隣の家にピンが立ってる。表札本当に大事。ありがたい。

住所検索すると、隣や向いの家が出る。お客さんの入力した住所だとその人の家にはたどり着けない。住所が謎。

番地全体再開発マンションアパート一戸建て全部微妙にピンがずれる住所もずれる。

間違えた家に行って完全に不審者は一回やった。

「同じ建物が3つあるので、その真ん中です」と言われて行ったら4つ並んでる。暗くて分からなかったけど一番奥が違う建物だった。

届けるまで「どこだここは?」とスマホにらめっこしてるけど、届けて通りに出ると「ここか!」となる。道と道がつながる。

置き配は不安。あってるのか分からない。写真もなかなか撮れないし。

郵便宅配の人、ホントすごい。

不動産サイトをよく見る。グーグル航空写真も重宝。

大規模マンションエントランス抜けてから迷う。エレベーターはどこにある。

小さい川がある、橋を探す、線路がある、踏切を探す、意外と大変。え、通れないの?狭いけど通れる・・・

地元からと言って住所が分かるわけでないし、道を知ってるわけでもない。行き止まり多い。

地図で見て感じる道と実際の道を走って感じるギャップ感。

ピン近くまで来て「そこじゃなくて〇〇の何号室」てメッセージくる。そのマンションはどこだと地図チェック。たまにある。

「ピン間違ってます交差点すぐの〇〇ってアパートです」、その〇〇は地図に出ない、交差点すぐにアパート4つぐらいある大変。

地方でも外国人はたくさん。店員さん、注文した人、夜道で集団歩いてる中国人解体現場にいる黒人とか。

インドネパール料理店の数が多い。異国の地で頑張ってる人おおい。すごい。

道がボコボコ自転車だと無茶苦茶ゆれる。足も痛いけど手も痛くなる。

車道を走れとはいうけど、車は配慮してくれないよね。歩道ひろいところが多いのが救い。

交差点左折する車は巻き込み防止で寄せてくるのは分かるけど、歩道に戻れない直進できない、止まってスペースできたら歩道にあがってる。

警察車両めちゃくちゃ走ってる。自転車止められてる人おおい。路駐怖い。

夕方から帰宅時間帯はスマホ歩きの人がすごい多い。道の真ん中で蛇行しながら歩いてる人いる。

タバコ吸いに家の前でプラプラしてる人、電話してる人、スマホいじってる人、けっこういる。

交通法規を順守しているとは言わないけど、安全大事と思ってスピードは出さなくなった。人をひかない、車にひかれない。たまにあるけどヒヤリハット

自転車こぎは内もも筋肉

届けて「ありがとう」と言われることもある、うれしい。チップというのもあって、もらうとやる気でる。

背中のバッグを見て「あーウーバーだー」と口に出すのはだいたい子どもカップル地方で珍しいのは分かる。

最近配達員爆増してる。駅付近で5人とすれ違った。鳴らない。

お店まで10分、15分はよくある。あの分数は、けっきょく、何の時間なのか謎。20分はとったことがある。遠かった。

寿司難しい、気を遣う。意外と牛丼屋が汁気強い、ラーメン自転車には向かない。

時給800円以下だった。月収40万も不可能じゃないだろうけど、難しいと思う。

クエストという〇〇回運んだら〇〇円ボーナスみたいな制度があるので、たくさん運べば時給はアップする。

鳴るか鳴らないか配達員は決められないので、暇なときは暇。ケツだけ痛くなる。

お店から配達先までの距離を足すと月に350kmぐらい走ったらしい。きっとすごい少ない。

ダイエットにはなる。月に3kgぐらい痩せた。もとが太かった。

副業とか運動がメインでお小遣い稼ぎ、みたいな人には良い。

本業でとなると適性があって体力に自信ある人、または自転車やめてバイク配達になると思う。

パッとピックアップして、パパッとドロップしてと要領よく配達できる人はすごいと思う。

要領悪くてもどんくさくても、形にはなる。なった。

事故事件で一発退場できるぐらいに不安定。

ウーバービジネスですごいのはリスクアウトソーシングしてトラブルはカネで解決して、小銭を集金するシステムアプリ提供してること。

2020-04-11

1 年で4回クビになって、今は在宅ワーク生活している私からメッセ

1年で4回クビになったのは、今から12、3年前の話。

ドラマのワンクールとともに新しい仕事を探す羽目になった。

仕事能力がなさすぎたのが2件、使用間中にやっぱりもう1人の方が良い、

と言われて

内定を取り消されたのが一件、やけくそになって受けた時給800円パート

普通すぎるんだよと言われてクビになったのが一件。

(面接で私の能力勝手に買いかぶりすぎたらしい)

 

ズタボロになったのを覚えてる。

ハロワ担当者を前に号泣したこともあった。

一応ね、この地元ではそこそこ名の知れた大学をでたのにである。 

 

就職氷河期就職して、転職活動を始めてからリーマンショック

そこから冒頭のような怒涛の1年を経験

もちろん自分に力がなかったのもあるけれども、私の実力以外のところで

あっさり切られたのはほんとに悔しかった。 

 

二度とやるもんかと思ったドラッグストア再就職して、

いやいやながらも登録販売者資格を取りつつ、本当はやりたかった

英語勉強死ぬほどした。

何ならクビになった翌日に、英検準1級の試験を受けに行って

泣きながら問題解いて、ギリギリ合格したのもその年。 

 

ドラッグストア仕事って、休みが取れないし、何社か経験したけど

1番ひどいところが本当のブラックで、12時間労働の後、毎日3時間

上司に怒鳴られ続ける日々だった。

その間も通訳学校毎日大量の課題をこなしてたし、プライベートなんかまるでなかったし

貧乏すぎて学費払ったら靴下すら買えない日々があった。 

 

そうやってやっと通訳デビューしたけど、ここでも実力不足

泣けるけど誕生日にクビを宣告された。

 

 

向いてないのはわかってたけど諦めきれなくて、安い給料でも

バイトしながら単発で通訳仕事をいくつか受けて、でも次に繋がらなくて

通訳を諦めてからは、英語に少しでも関わろうと思って、外資系企業に入ったけど

ここでも試用期間できられて、系列ホテルに配属になった。 

 

接客業ならできるんじゃないかと思ったけど、外国人もいっぱい来てるホテル

ちなみにそこは京都だったんだけども、地方出身の私の方言馬鹿にする同僚と

それに準ずるような外国人の同僚たちに囲まれ仕事もうまくいか

ホテル仕事も夜中起こされたりして大変で、一人暮らしアパート

家に帰るたびに家族友達に泣きながら電話して毎日死にたいって泣きわめいて

3ヶ月後の試用期間終了と共に生きられて、家に帰ることになった。 

 

もう人間と働くのが嫌だった。

あんなに好きだった英語苦痛しかならなくなって。

でも唯一、在宅でできる今の仕事だけは、やりたいと思った。

英語学習に苦しむ人をサポートしたいってほんと心から思ったし、

これまで死ぬほど勉強してきた経験が活かせるんじゃないかと思った。 

 

本社東京だったけども、夜行バスで日帰りで往復1日かけて1カ月間毎週

研修に通って今の仕事について、正直これだけで食べていくのは収入的にきつかったけども

他の会社仕事も引き受けることで何とか生活の目処がたったし、仕事で初めて評価されたし

クライアントから喜ばれたのは初めてのことだった。

 

 

そして今は、このコロナ騒ぎで、クライアントますます増えてくるし

在宅でWi-Fiさえつながればどこでもできる仕事しかも人と働かず自分のペースでできる

この仕事をしていて本当に良かったと思う。

羨ましがられることもある。

自慢かよと思われるかもしれないけど、ここに来るまでの苦労私は話したかった。 

 

仕事が減ったりクビになったりして苦しい人いっぱいいると思う。

でも誰も恨めないし今回のことに関しては、それに、悩む前に動くしかない。

社会不適合者なんだって本気で思ってたし、どこかおかしいんじゃないかと言われて、

精神科受診したこともあった。

あともう1歩で鬱を発症してもおかしくない状態だった。

でも支えになったのは友達がいたからと、後は、夢があったからだ。

結局その夢は、いちどだけかなって、やっぱり向いてないってことに気がついたんだけれども。

その時の全てが崩れ落ちるような絶望とそれでも何かしようと思ってきてきて

今の仕事に巡りあった。 

 

どんな状況下でも、絶対自分人生あきらめないと思ってた。

その思いがあれば、絶対何とかなる。

私の場合は、実力不足って言う自業自得なのもあったか説得力いかもしれないけど、

仕事が減ったりとか収入が減ったりとか仕事自体がなくなったりとか

いろいろあると思う。でも逆にできるのは時間だ。 

 

この時間に何をするか?

自分はこれからどうやっていきたいのか。

社会に振り回されて、こんな目にあったと思うかもしれないけど、

今だからこそ、自分はどう生きたいのか本当に考える時間だと思う。

そのためにどうするべきか、それがわかれば、この先何があっても大丈夫な気がする。 

 

私が思ったのは、誰にも私の人生邪魔させないと思った。

周りの全部が敵だと思ってても、自分だけは味方だと思ってたし、

自分だけは絶対大丈夫だと思ってた。

自分あきらめなかったから今がある。 

 

こういっちゃほんとに不謹慎かもしれないけども、

たかだか1社や2社、斬られた位でガタガタ言うんじゃない。

社会に振り回されない自分になるんだ。

25歳でそう決めて、10年以上振り回されてきたけども、今やっと自分の居場所を見つけた気がする。

たとえ今の会社がなくなっても、自分の強みも弱みもよくわかったし

何とかなる自信がある。

そしてなんとかするためにも、今でももちろん英語以外にも

アンテナを張って社会の流れなんかに負けないように、勉強してる。 

 

不安不安と言う前に動け。

動くことでしか不安は解消されない。 

 

会社なんて、あてになんないんだから

自分を信じて、自分価値を上げるしかないんだ。 

 

そして何よりも言いたいのは、絶対なんとかなる。

私みたいなほんとに何もできない奴も、居場所見つけた。

いろんなとこで散々頭を打って苦しんできたからこそ見つけた。

誰にだってそんな場所はある。

向いてない場所は逃げればいい。

絶対あなた場所はあるし、何とかなるから

2019-08-01

貧困報道が出る度にテレビ局世間知らずっぷりが露呈するんだけど

話題になってるのはZIP

 

例えば自分おっさんから年1000万以上稼いでるけど

若い頃は時給800円以下でバイトもしてたし、社員でも手取り20万ちょいみたいな頃もあったか

数字で出したとき違和感とか辻褄が合わないとかすぐ分かるし

皆そうなんじゃないの?と思う

 

わかんないのは最早なんなの?

数字が苦手なんだろうか

それとも本気で温室育ちなんだろうか

2019-07-25

内容も独創性もない文章お金もらいたい

タイトルのような文章を短時間で量産するのが得意なので延々とプレスリリースやどうでもいい商品説明、諸々の告知などを書く仕事をしたいのだがフリースポット的なやつないかなあ。クラウドソーシングだと文字単価0.1円みたいなやつしかない上に大体形式の決まってるブログ記事なのでやるだけ無駄だしなあ。無駄というより消耗する。

時給800円くらいでもいいんだけど。しかしまブログで金稼ぎみたいな人、書きたいと思って書いてるとも思えない、それを書くことでなにかにつながるとも思えない文章を書いていて心折れないんだろうか。俺は2日で折れる。た。

継続は大変だなー。えらいなーブロガー。金じゃねえんだよ楽しいんだよっていう高コスト趣味を持ちたい。ブログでもWeb小説でもまんがでもいいけど、ハードル低い割にはMPコストが高いので続かない。

2019-06-24

わざわざ給料の低い仕事を選んであとから文句いう人

図書館司書介護職も保育士もそうだけど、最初から給料が低いとわかってるところにわざわざ就職しておいてあとから生活できない!」って文句いうのってどうなんだろう。

求人に月50万って書かれていたけど低かった、ならわかるけど、最初から給料低いなんてわかりきってることでしょうに。

どうせ「低くても自分なら頑張れる!」とか思ってたんでしょう?

それががんばれなかったからって後ろ足で砂をかけるなんてあまりにも幼稚で、社会人とは思えない。

時給800円って募集で入ったバイトが、「時給800円は低すぎる!」って言い出したら「は?」ってなるでしょ。

普通の人たちは給料選択基準なかに入れて、エージェント年収○○万以上でって言って、面接でも交渉して高い給料を勝ち取るもんなんですよ。

わざわざひくい給与額の会社入社してあとからわめくなんてことはしないですよ。

給与計算をせずに就職するなんて甘すぎ、社会人として幼稚すぎ、としか言いようがないし、救えない。

給料が低い職場はいる」なんて自由行使しているんだから文句いうべきは自分自身でしょうに。

それと給料低いなら生活保護で補填することもできますよ、と。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん