「ps4」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ps4とは

2019-06-17

ダークソウルシリーズを一通りやったので感想を書く

先日E3フロムソフトウヮの新作「エルデンリング」の発表があった。

ここ最近フロムソフトウェアはSEKIROというゲームもなかなか好評で、まさにノリノリという感じ。

エルデンリングはこれまでの作品の中でもトップクラスボリュームになりそう、RPG要素が強い、炎と氷の歌(ゲームオブスローンズの原作)の原作であるジョージ・R・R・マーティンが参加と、

これはもう間違いなくダークファンタジー物であり、ダークソウルの直接的な遺伝子を持つタイトルになるのではという期待が高まっている。

それに合わせたという訳でもないけどたまたまエルデンリング発表のタイミングダークソウル3を終えた。

ぶっ通しで3作品遊んだんだけどやったタイトルとしては

ダークソウルリマスター

ダークソウル2(SCHOLAR OF THE FIRST SIN)

ダークソウル3(THE FIRE FADES EDITION)

の三作品だ。

ちなみにすべてPS4プレイしており、初代ダークソウル次世代機向けにリマスターされたもの、2と3はそれぞれ本編+全てのDLCが含まれ全部入り版だ

全部をクリアするまでにかけた時間

ダークソウル:約90時間

ダークソウル2:約160時間

ダークソウル3:約120時間

で合計約370時間、かなりの時間を費やしてしまった。なお途中で難しすぎて絶望して間が空いてしまたことも数知れず

ダークソウル2が一番長いのだけど、これは単純にボリュームがとんでもないからだ。DLC含めるととにかく長い。しかもむずい。

では順番に感想を書いていく

【初代ダークソウル

リマスター版なので画面は想像以上にきれいだった。

全体的に難易度バランスにむらがあるように感じた。そこも洋ゲーぽくて好きだけど。

初代ということもあり不親切な部分も多い。UI面でも不便さに感じるところは多くなる。

戦闘についても実は割と雑にこなすことができて逆に言うとある程度の思い切りの良さが必要になってくる。

シリーズ通して登場するNPCなどが初めて出てくるタイトルでもあり、クセの強さはあるものの、やはりこれを最初にやるのがベストだと思う。

ダークソウル2】

シリーズの中でも問題作を挙げるとしたら間違いなくこれ。世間的にもダークソウル2の評価賛否分かれることが多いみたいだ。

マップ構造から敵の配置からとにかく全ての面で意地が悪くプレイヤーを殺しにかかってくる。

まりキツイので戦闘ちょっと進んでは敵を確認、後ろにもいないか確認、弓で1体ずつおびき出してなんとか処理、

こんな感じでひたすら神経をすり減らすことになる。一度覚えてしまえばだいぶ余裕が生まれるのだけど、所見殺しにも程があるという感じ。

しかし、それだけのキツい思いをさせられたせいなのか、個人的になぜか3作品の中で最も思い入れのある作品になった。

ちなみに自分拠点となるマデューラという場所呪術の試し打ちをしたら物をたくさん売ってくれる婆さんを間違って殺してしまい、

以後その婆さんから買い物するために毎回高い金を払わされるはめになった。

また特徴として敵が枯れるという点がある。何回か倒すと敵が出てこなくなるのだ。なのでじっくり時間をかけて敵を枯らしていけば安全に進めることも可能

これにも賛否はあると思うけど、2に限ってだけ言えば自分はこのシステムは好きだった。

屈指のマゾさはあるものの、ほんとに多様なマップDLCの出来の良さ、本編も細かいアップデートを重ねたせいか巷の噂よりは全然遊びやすかった。

ダークソウル3】

最終作でありダークソウルシリーズ最高峰と呼ばれる作品

まずグラフィックめっちゃれい。そしてUIシステム面でもこれが完成形と言っていいだろうこなれ具合。

初めてダークソウルシリーズをはじめる時に最初にやるといいと言う人もいる。

ただし個人的にはやはり1から順番にやるのが一番だと思ってる。だってどれもそれぞれ面白いし…

3についてはアクション面がかなり強まっている。2なんかは特に動き全般もっさり感があったのだけど、3では驚くほどはやく動く。

敵もはやいのでそれなりにプレイヤースキルも求められることになる。

ただ個人的には、この早い動きでなんとかする感じがちょっと苦手だった。

特にボス戦などで速い動きに対応しおうとすると、あっという間に前後不覚になりやすくとにかくタイミングよく転がって避けるとか、とても忙しくなりやすかった。

うまく避けて倒せたときはとても嬉しいのだけど、正直なんかわからんけどなんとか倒せた、みたいな時も多かった。

これはグラフィックが良くなったせいもあると思う。ダークソウル3ではボス敵などのグラフィックもとてもリッチ表現になっていて、なにかわからないもじゃもじゃした毛のようなのがついてたり、ひらひらしたものがたくさんついてたりする。このせいでリーチがよくわからなくなったり動きが見づらくなる。

マップ雰囲気や数々の強敵無駄ものは潔く省いていったシステムなど、遊びやすさつぃては抜群なのだけど、個人的感想としてはこれは過渡期にある作品なのではないかと感じた。ダークソウルとしては総まとめなんだけど、なにかやり切れてないという印象もあったのだ。

というわけで三作品自分順位をつけるとしたら、

1位:ダークソウル

2位:ダークソウル

3位:ダークソウル

というまさかの2が一位になってしまった。正直これは不本意でもある。3が間違いなく一番面白いはずなのだ自分でも思う。

でも心が何故か2を推ししまう。そして何故か3が最下位になってしまった。

こんなはずではないのだけど、あえて順位をつけるとこうなった。

人に勧めるとしたら逆の順番になりそうだ。2は少なくとも絶対最初に始めるやつではないと思う。そんなことしたらダークソウルイメージがとても悪くなりそうな気がする。

ダークソウル3でやりたかったアイデアというのはきっと膨大にあったんじゃないか想像している。

そしてエルデンリングではそれらを盛り込んでくるんじゃないだろうか。

2019-06-14

PS4FPSをしているのだが

エイム下手だからサブマシンガン系がまったくもって当たらない

設定を見直しエイム感度を下げたら少しは当たるようになった

外さず当てたらずっと当て続ける人を尊敬してしま

anond:20190614083225

ゲーミングPCかになると沼になってくるがSwitchPS4特定タイトルに熱中する分には良いと思う。

2019-06-11

anond:20190611165931

おっさん

「買っても積むんだろうな…」

で手がでない時があるから

絶対にやる。」

ってソフトが来た時が買い時なんだよ。

それだけはてなの年齢層が高いということ。

 

俺もBloodborneくるまPS4買うの渋ったわ。

今どきダクソ2やるのもどうなんだとなったし。

2019-06-10

anond:20190610204010

からグラフィックを求める層はPS4に行くし、棲み分けてるって話でしょ?

Switchグラフィックを求める層なんてゲハヲタの一部でしょ

anond:20190610161250

元増田ですが、別の人にも書いたけど、ありがとう。その言葉が聞きたかったので。

やっとフロム素人童貞を抜け出せる気がする。それくらいフレームライドでのポカン感とトラウマが強かったので。

steamはやったことないというか、macなんですよね。まぁPS4は持ってるのでそろそろやってみようかな。

結局、フロム信者からしたらフレームライドの出来はどうなの?マイナーすぎてあまり語られてるのを見たことがない

フロムではないが、デモエクスマキナ体験版全然自分には合わなかったので、AC派生が合わないんだろうなぁ…

2019-06-06

テレビってもういらなくない?

今見ているバラエティドラマはほぼTVer配信されているし

好きなサッカーDAZNで見れる

アニメアマプラ、dアニメあたりでなんとかなる

PS4があるからブルーレイプレイヤーもあるし

年末とか夏の特番類、世界規模のスポーツイベントオリンピックとか)はリアルタイムでみたいけど

これもネットリアルタイム配信してくれるならもはやTVはいらないんじゃないかなと思える

似たようなライフスタイルの人でテレビ捨てた人がいるなら感想を聞きたい

2019-06-02

家庭用ゲーム機特にPS4)はクソだけど長所がでかい

ソフトが必ず動くということ

あるいは動かないことをメーカー責任にできること

最新PCゲームは果てしない軍拡スペック競争になっているというのもある

速攻で型落ちするから

codクロスプレイ

pc勢にとっては朗報だな

過疎る可能性が下がる上にパッド雑魚を狩ることができる

ps4勢は養分しかないが情弱からいなくなることはないだろう

有料で養分になれる素晴らしいPSW

2019-06-01

もうねFPSやめたくなってきた

PS4でやってるんだけど

マウサーの野郎共が無双していてやる気なくす

ソニー対策しろボケ

2019-05-29

暇つぶしに酒を飲んでしま

単身赴任で、ちょうど家族ってのにちょい疲れてて一人になりたかたから良かったんだけど。

いざ一人でいたらすることなくて。

今まで子どもたちの教育費の捻出で、いか自分の出費を抑えるかだけを考えて生きてきたから、

いざパッと自分時間を与えられても、

もうゲームPS4,Switchあるけどソフトが買えない、て状況がしばらく続いたら昔ほど情熱なくなっちゃった

アニメAmazon primeとか昔より恵まれ環境あるけど積極的に見れなくなっちゃった

自分のために使えるお金があまりにもなくて。

ってなると、仕事定時後寝るまでの時間すらシラフだと邪魔になってきて酒を飲む。

酒を飲むと楽しいゲームも楽しくなる。ハマれてないアニメ面白くなる。

感受性の違いかもしれないけど、酒はコスパいい。

でも多分これいわゆるチートだし、だんだん楽しいだけじゃなくて悪意や狂気も増幅されることがわかってくる。

常習癖が出たら人生終わることも知ってる。

ちなみに俺の親父はアル中の果てに母親離婚されて、ひとりボロアパート風呂溺死してるところを発見された。

DVもあったし体おかしくして仕事できなくなって家計を支えられず糞尿撒き散らす最低な親父だったな。

そうなりたくない。いや俺自身別にそうなってもいいかと思うけど、そのために迷惑する人がいるのは耐えられない。

ならないためには今から離婚して嫁と子どもから切り離されたほうがいいのかな、とすら思う。

俺の勝手判断だけど、たぶん嫁は俺がおかしくなったら、俺という負担に耐えられない人だと思う。

その前に別れたほうがいいかな。

子どもが大きくなってパートナー連れてきたときの晴れ姿とかみたいけど、たった今目の前にあるリスクのほうが大きいから離れたほうがいいかな。

親ってほんとつらいね

今や風呂桶で膨れ上がって死んだ親父ですら尊敬できるよ。オカンもっとすごいけど。

すくなくとも世の中はあの頃より進歩しているはずなのに、なんでこんな辛いんだろう。

2019-05-24

発売日に始めたルルアそろそろクリアしたい

PS4スイッチ点けるのってどうしてこうもハードル高いんだろ

2019-05-22

PS3が出た時「いや、PS2で十分じゃね?」と思っていた

PS4がでた時「いや、PS3で十分じゃね?」って思っていた

PS5が出るが「PS4で十分綺麗じゃね?(これ以上どう綺麗になるってんだ)」って思っている

しかSONYはいつも俺の予想の遥か斜め上の世界を見せて「あ、最新機すげーわ」って思わせてくれたからPS5が本当に楽しみ

 

でも、PS5買うのはアイマスの新作が出るか、フロムの新作が出る時だけです。

2019-05-18

日本人には今すぐジャッジアイズをやって欲しい

僕はとある2次元コンテンツオタクだ。別に今まで龍が如くをやったこともないし、何ならPS4も持っていなかった。

ジャッジアイズが発表された日、Twitterを眺めていたら、キムタク操作できるゲームPV出会った。キムタク新宿の街を歩き、キムタクチンピラヤクザをぶっ飛ばしキムタクコンビニを荒らす。

今まで興味がありつつも触れてこなかった龍が如くというゲームが、主人公キムタクになるだけでこんなにワクワクするものかと思った。

しかし、PS4を持っていなかった僕は、そのために買う気も起きず、そのままジャッジアイズは「いつかやれたらいいゲーム」になったまま、記憶の隅に消えていった。

時は過ぎて、バイトの休憩中に見ていたTwitterにとんでもないニュースが舞い込んだ。ピエール瀧逮捕だ。

誤解のないように述べておくが、僕はピエール瀧逮捕特にイメージが下がった、ということはない。人に危害を加えたわけではない(石野卓球は色々言われたりしたけど)し、悪いことはであっても僕個人として失望した、というわけではない。

しかし、ゲーム会社その他はそれを許すことができないのも事実で、ジャッジアイズはその日のうちに販売自粛が決まった。

このゲームをやりたいという欲求と、今後発売されるプロスピへの先行投資と考え、僕は春休みに貯めたバイト代を握りしめて、回収される前にジャッジアイズを購入した。

やってみた感想として、ネタバレしない程度に話すと、

まず、キムタク含め俳優陣の吹き替えが上手いので、ドラマを観る感覚で遊べる。キムタクハウルピエール瀧オラフをやってたこともあってか、違和感がなかった。中尾彬も上手い。

そこにゲームオリジナルキャラが絡んでも、声優洋画吹き替え活躍する人ばかりなので耳触りがいい。海藤さんが良いキャラクター過ぎて、こんな兄貴分欲しいって思えるくらいに没入できた。

そして、PVで観てた以上にキムタクで遊べる。チンピラヤクザをぶっ飛ばしコンビニ荒らし、ある時はキムタクになって麻雀を打ち、ロンで和了るとキムタクドヤ顔をする。夜の店でキムタクを酔い潰し、フライデーもびっくりの4股交際に発展する。

が、ゲームが進むごとに、操作しているキムタクが、次第に八神隆之になっていった。八神隆之を操作して、黒幕を追う。シナリオの進行とともに盛り上がっていくシナリオに、どんどんハマっていった。

PVとかで出ている部分なのでここについては語るが、ストーリーの根幹の一つとして、羽村京平(ピエール瀧)を追っていくというものがある。羽村を追いつつ過去の謎の真相に迫るストーリーは、久々に続きが気になるゲームで遊べたという喜びにもなった。

龍が如くスタジオは、6月末に海外版ジャッジアイズを発売するために、羽村モデルを全て差し替えている。これはおそらく今後日本版にも修正パッチが配布され、ピエール瀧羽村は見られなくなると思われる。

正直、ピエール瀧のあの演技を、無かったことにしてしまうのはあまりにも惜しい。だからどうか、今のうちに、日本人にはジャッジアイズをやって欲しい。

2019-05-10

時代遅れ

PS4も今時SSDではなくHDDを使っているなんてすでに化石やな

anond:20190510020802

50万くらいは使ってると思うけど、別に趣味なんて金を使うものだしね。

この部分だけは賛成。

自分も今までゲームいくら使ったことかw 人生レベルで言えば今までに1000万円近くは使ってる気がする。

ただしPS4とかの据え置きがメインでスマホゲームは一切やらない。据え置きでもコミュニケーションを伴うようなネトゲも一切近寄らないようにしてる。

ネトゲをやめた理由中毒性が高すぎたから。スマホゲーをしない理由も同じで中毒性が高そうだから

ゲームって単体だけで考えると趣味としてのコスパは良いんだよね。

たかだか数千円で数十時間〜数百時間とか遊べるし。

ただ、コミュニケーションが関わるとSNSみたいな泥沼にハマる。

人より良い装備にならなければならない。人より高いレベルにならなければならない。インスタ映えを競ってるのと同じ状況だね。

から人より課金するしゲームに掛ける時間も膨大になってきて人生に支障をきたしたりする。

[]ps4 ボーダーランズ2 クリア

1週目エンディング見たって意味クリア

やりこみ要素は2周めとか武器集めとかサブミッションとかあるけど全部抜きで

70点くらい

よかったとこ

FPSなのにロープレみたいなレベルアップ要素、スキルリーとかがある

レベル上げると強くなったことを実感できる

翻訳がすごくがんばってて日本ナイズされてた

声優も合ってた

マンガっぽいテクスチャが新鮮だった

キャラが濃かった

悪かったとこ

マップが劣悪。FF15ほどじゃないけど、高低差あるところだと迷う

高低差考えたマップ表示シてほしい 親切じゃない

レベルはあるけど、逆にそれ前提の敵の強さになっちゃってて、メインストリーだけ進めたいときに敵が強すぎるときがある

レベル上げても敵も強くなるから自分が強くなったことを実感できない

死角からボムやら一発全シールドはがしやらが飛んでくるのがうざい

あっというまに瀕死になりやすくてストレス

弾幕がすごすぎて突っ込んで戦えない

拠点で壁をガンガン叩いてるやつがうるさくてイライラする

サブミッションがやたら時間かかる割にリターンが少ない

サブミッション時間制限があるタイプミッションで、やたら制限時間が短い。1分とか2分とかでだだっ広いマップを5箇所回れとか言われる

ロッカーやら箱やら開けてアイテム回収するのが面倒くさい。開けるアクションと拾うアクションを1回ずつしないといけないから。ふつーのロープレみたいに開いたら同時に拾えよ

ストーリーがかなりわかりづらい

強い武器防具を手に入れる手段運ゲーからめんどくさい


セールワンコインかつ評判いいからやってみたけど、自分にはあんまり合わなかったなあ

ピクシブみたらエロ画像あってワロタ

まーまた気が向いたらサブミッションとかプリシークエルとかやるのかなー

当分先になりそうだけど

2019-05-08

ファイナルファンタジーX-2クソゲー呼ばわりしてる奴らに物申したい

 タイトルの通り。

 FFX-2クソゲーとして批判してる奴、ただのキモオタだろ。

 だいぶ極端で偏見に満ちたことを言ってる自覚はあるが、大体上の一行のようなデカ主語偏見で書いていくので、お気を悪くされても知らない。

 あとネタバレ注意。

 「Xのユウナが好きだったのにX-2のユウナキャラが違いすぎて嫌い」という意見が非常に多く散見されるが、そもそもXのユウナを本当に愛していればX-2のユウナも愛せるに決まっているのだ、という主張をしたい。

 あんなに名作であるX-2がやれ「ストーリー寒い」だの「ギャルゲー」だのボロクソに批判されていて悲しくなってしまったので、X-2がいかにXファンにとって無くてはならないゲームであるかを語ろうと思う。

 Xでは「召喚ユウナ様」としておしとやかに言うなれば清楚に、落ち着き払って振舞っていたユウナだが、それは召喚士として周囲から丁重に崇められている状況であるから、そう意図的に振る舞っていたであろう節が見えた。

 召喚士の使命(=いずれ死ぬ運命)が重圧となり、沈痛な面持ちだったユウナだが、そもそも当時17歳だったのである

 自ら選んだ道とはいえ、いつか死ななければならないという状況は17歳の子供にはあまりにも酷だ。そりゃあんな暗くもなるわ。

 そんな中、同世代ティーダと一緒の時間、(割と寒いと言われがちなイベントの)ルカでの「笑顔練習」の時に無邪気に笑うユウナこそ、本来の年頃のお嬢さんとしてのユウナなのではないだろうか。

 そして2年後、問題のX-2。

 シンという脅威は消え、召喚士として死ぬ必要も無くなり、その代わりにティーダアーロンといった大事な仲間がいなくなった世界

 Xのエンディングで、「いなくなってしまった人たちのこと、時々でいいから…… 思い出してください」と残したユウナ

 そのユウナあんなにお転婆になって、同世代女の子と一緒になってはしゃいでいるのである

 いや、泣くだろ。勿論いい意味で。

 前作のラストではあんなことになって、悲壮漂う面持ちだったユウナが、たくさんの物を失ったユウナが、数々の喪失を乗り越えてあんなに明るく仲間と笑っているのである

「ほんと、よかったねえ…」と泣くしかない。

 普通メンタルだったら、一緒に冒険してきた大事な仲間(兼・好きな男の子)が急に目の前で消滅したとなれば、下手したら一生塞ぎ込んでも仕方がない。

 それを、ユウナは(周りの助けもあって)乗り越えて、歌姫として、また快活なスフィアハンターとして空を飛び回る暮らしを送っているのであるユウナは相当強い。いやあ、ほんと、よかったねえ……。立派になって……。

 

 ギャルになったんじゃない。チャらくなったんじゃない。ユウナは強い子なんだ。

 極め付けは語尾の「っス」だ。最早言わずもがなだろう。「いなくなった人たちのことを思い出している」のだ。

 彼女がそれを心掛けるために、意図的に語尾に付けているのだとしたら本当に涙ぐましい(勿論、いい意味で)。

 

 相当の精神力が無ければ、再び旅をすることなんてできないだろう。でも、ユウナは旅をすることを選んだ。

 何故なら、成長したユウナが、喪ったものを取り戻すためのストーリーなのだから

 だから、X-2のストーリー全然寒くなんかないし、薄っぺらくなんかない。

 終盤のヴェグナガン戦の前、犠牲を出すしかないと判断したヌージに「納得しないで、却下です」ときっぱりと言い放ったユウナ

 召喚士の旅で、たくさんの犠牲を背に向けて進むしかなかったユウナ

 その誰かを犠牲にしなければならない運命に立ち向かうことができるようになったユウナ

 彼女は2年の月日を経て成長した。

 

 そもそも、X-2で最も賛否両論分かれている、あのユウナの派手な服装

 あれも「リュックがこれまでの荘厳な大召喚ユウナ様のイメージを変えるために、180度印象の違う衣装を用意してきた」という設定がある。

 だからちゃんと理に適っているのであるユウナあんな服を着ているのには理由があるのであるスタッフユウナおっぱいたかたからとかじゃない。いや分かんないけど。

 確かにXのあの袴の衣装デザインが完成されすぎているというのもあるけれど。

 好きですよ、あのガンナーの衣装。似合ってるし。そもそも人間2年も経てばヘアスタイル服装趣味もガラッと変わるだろ。ましてや17歳から19歳だぞ。お洒落したい真っ盛りだろ。今まで召喚士として慎ましく振る舞っていたのから解放されたんだから、それくらい好きにさせてやれよ。

 髪型を外ハネにしてティーダに似せているのも、「いなくなった人たちのこと(以下略)」なのだと思うと感慨深いものがある。

可愛いじゃん。X-2のユウナ可愛いじゃん。現代的だけど、ちゃんFFらしいデザインだし。

 

 何が「大人しかった清楚な子がギャル化した」だよ。お前らが陰キャすぎてギャルが怖いだけじゃねえか。

 

 余談だけどX-2のリュックデザインも好き。シンがいなくなって明るくなったスピラを端的に表している感じがしてとても可愛い

 ユウナは強い。強いからこそ、己を内側から変えたんだ。勇気がなければ、あの慎ましい和服を脱ぎ捨てて露出のある派手なあの服装に着替えることなんてできなかった。

 2年前の、召喚士としての旅をしている頃のユウナだと決して似合わなかったと思う。

あの派手なパーカーショートパンツ姿、ヘアアレンジは、ユウナが前に進むための決心の証なんだ。

  

 それを「大人しかった女の子ギャルになった」とかいうくだらないニュアンスで片付けないでほしい。

 そして、X-2の冒険の果て。コンプリート100%を達成した先に待ち受けているもの

 つまりティーダの復活である

 あれは紛れもなくユウナや、Xのパーティーメンバーティーダ自身、そしてプレイヤーへもたらされた救済だ。

 あのエンディングがあるだけで、X-2をプレイした価値があると言い切っても過言ではない。

 「はぐれた時は、指笛で」をちゃんと覚えていたユウナティーダ

 ご都合主義とかでもなんでもいい。ティーダユウナが報われるというだけでなんでもいいのだ。

 ティーダユウナが再会した瞬間なんてボロボロに泣きすぎて画面が見えなかった。

 本当に、X-2を作ってくれてありがとうと言いたい。


 総括すると、X-2は「前作の喪失の悲しみを乗り越えて成長したユウナ物語」ひいては「今までシンに怯えていたスピラの人々の平和日常」なのである

 正直、Xでボロクソに泣いてしょげた自分はX-2で救われた。

 立ち直ったユウナを、平和なスピラを描いてくれてありがとう

 それでもなお、「X-2のユウナの変わりぶりが受け入れられない」とか「あの和装でおしとやかで清楚(笑)ユウナ様がよかったのに」とかいキモオタは、所詮ユウナの顔しかきじゃないのだと思う。

 「和服で可愛くておしとやかで清楚なヒロイン」にしか興味が無いのだろう。X-2なんか触れずに一生清楚なユウナ様にブヒブヒ言ってろよ。

 別にXのユウナdisっているわけではない。Xのユウナが好きだからこそ、X-2のユウナも好きなのだ

 というか、XのユウナもX-2のユウナも、どっちも同じユウナだ。同一人物なんだ。

 「あんなビ○チ、ユウナじゃない」って言うな。X-2のユウナは、紛れもなくXのユウナなんだ。

 ようは、ユウナ本質とは清楚で大人しくておしとやかなところなのではなく、その内側に秘めた芯の強さや熱い心なのであると言いたかった。

 あと、戦闘システムもX-2は全然悪くなかった。というか素晴らしかった。スピーディー疾走感のあるバトルシステムだったし、ドレスフィアをチェンジする時に挿入されるムービーも美麗だった。

 新キャラパインも、シンがいたスピラの闇を抱えていた一人でとてもいいキャラだった。ぽっと出とか言われてて悲しい。

 確かに100パー完璧ゲームではなかった。シューインとレンの設定とか、たった2年でユウナ様銃の扱い上達しすぎやろとか(まあFFだし…ガンナーだし…)、途中どうしても粗のある物語進行はあった。アンラ=マンユの理不尽すぎる強さとか。

 けれど、「X-2のユウナユウナじゃない」「X-2は寒いだけのオタクゲー」と批難している奴らは、お前はちゃんとXのユウナと向き合ってからそんなこと言ってるのかと、声を大にして言いたい。

 「X-2のユウナはただのギャル」とか。エアプか?

 これを読んで、少しでもX-2を見る目が変わる人がいれば嬉しい。

 ただ、「Xの仲間を喪ってひっそりと悲しみに暮れるユウナ像を大事にしたい」という人がいたら申し訳ない。

 Xが好きだけどX-2は受け入れられないという人も、X-2の成長したユウナに向き合う気持ちができればそれだけで嬉しい。

 これは決して「X-2をやれ!」と強制しているわけではない。ただ、薄っぺらクソゲーなんかじゃないということを言いたいだけだった。

 

 あと普通音楽が神。「久遠」もそうだし、倖田來未女史の「Real Emotion」「1000の言葉」は名曲聴くべし。

 X-3ももし出るなら楽しみでしかない。

 今度PS4買ったら、XもX-2も両方最初からやり直して大泣きするかー。

 以上、ここまでオタク早口でした。

2019-05-07

全てのOSLinuxベースになる

MSWindows上でLinux互換機能提供するWindows Subsystem for Linux(WSL)の次期版となる「WSL 2」を発表

IEChromeベースになったことだし、これ近未来WinLinuxベースになるんじゃね?

AndroidLinuxだしMacOSPS4BSDベースでまあ近いし、ロボコップMS-DOSじゃなくLinixのブート画面にしとくのが正解だったな

2019-05-03

ンンンオォォィッ!

おい、PS Store

セールやってるから買ってみたら、PS4じゃなくてPS Vitaじゃないか

機種で絞り込みできるようにしてくれよ!

 

俺の小遣い返してくれ…

グスン…

どうしようもなくつまらないファミコンレベル同人ゲームをつくってるやつ

くそまらねえレトロゲーしかやったことがないような貧乏無能から昔のまんまのファミコンレベルゲームを自信満々に公開してしまう。

それでつまらねえっていわれる。

こういうやつはPS4ゲームもやったことがなくてどうせPS5も買わない。

普通に考えてPS4ぐらい最近ゲームをやっているなら海外大金をかけている大作に見劣りするなんてどんな馬鹿でもわかる。

どう考えても堂々と「自信作です」とゴミを表に出せないはず。

ゲーミングPCとかそういう問題じゃねえんだよ。

多くの人の価値観に最低限のクオリティとしてPS4の佳作レベル面白さをすり込ませてしまった状態を「時代PS4」というのであって

脳みそが足りない知的障害者には文意理解できない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん