「公式見解」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公式見解とは

2024-02-06

参政党支持者って本当に精神疾患境界知能の人の集まりなんだな

人はなぜワクチン反対派になるのか ―コロナ禍におけるワクチンツイートの分析―|プレスリリース | UTokyo-Eng

ワクチンクラスタ分析した結果、「コロナ禍以前からワクチン反対派であった立憲民主党れい新選組日本共産党を指示するユーザ」と「コロナ禍以降に新規ワクチン反対派になり参政党への支持を強めたユーザ」が識別されたとされていて、後者陰謀論スピリチュアリティ自然派食品代替医療への関心が強いらしい。

両者の違いとして、左派政党は(一部頭のおかし議員や支持者はいものの)党の公式見解としてワクチン否定する立場を取っている訳では無い(れい新選組ですら、ワクチンのもの否定していない)が、一方参政党は党全体として陰謀論全開である

参政党の重点政策を見て欲しい。

3つの重点政策 | 参政党

2. 食と健康環境保全

化学的な物質依存しない食と医療の実現と、それを支える循環型の環境の追求

薬やワクチン依存しない治療・予防体制強化で国民自己免疫力を高める

(略)

このXの陰謀論アカウントポストみたいな文章が重点政策(笑)である

かねてより陰謀論にハマりやすい傾向のある特性として、熟慮的思考科学的推論能力の欠如との関連を示唆する研究が発表されたり、統合失調症パーソナリティ障害との関連がみられるなどの報告があった。もちろんどの政党の支持者にもそういった人は一定数含まれるのだろうが、党の重点政策としてスピリチュアルな論を掲げているのは参政党だけである

こんな政党国政政党として議席を得て更に支持を広げているという事実に、日本の政治の著しい劣化を感じる。

2024-02-02

anond:20240202154927

なんなら二次創作界隈だと、原作では異性愛であることを明示してあったり、性愛対象を明示してないキャラ同性愛者設定になって、それが何故か公式見解として扱われ、異性愛である発言するだけで界隈からボコボコにされて、最悪は永久追放されることも頻繁に起こるぞ。ワイはそれで5つの村で処刑されて5回転生した。原作重視とリスペクトなんて都合のいい嘘だね!ワイにははっきり分かる!

2023-12-28

元総理ちゃん仕事しろ

日本はこう考えているが、しか政府立場としては公式コメントできない、というときがある。そういうときに、元総理コメントするとそれなりの重みがある。もちろん、「これは私の現在個人的意見で言うのですが」という前置きで発言するので、その発言自体政府公式見解扱いはできないのだが、現政権とも一定意思疎通が取れる首相経験者の発言なので、海外の受け取り手としては現政権事実上代弁者として理解するのである

このやり方で有名な事例は、アメリカカーターで、それ以外でも俺はよく知らないけど、ドイツとかフランスとかイギリスの首脳経験者は時折、そういう役割を担って外交の場に出てきているのが見て取れる。

で、我が国はどうかというと、長期政権から上がって院政モードだった安倍がいなくなったのがまじで厳しい。アンチ安倍だった俺ですら、そう思う。

鳩山元首相の肩書きあんなこんなやってるのは問題外として、菅直人野田は現政権とは立場が違う旧民主なのであんまり動いても意味がないだろう。小泉本来的には

日本におけるカーターになれたと思うのだが、自民党と切れているので、鳩山的な存在になってしまった。森元スポーツ関連でしか存在感がない。麻生はよくわからんけど、社交的、ボス的なパブリックイメージほどには活動をしていなくて、それは歳だからなのかもしれない。消去法ではあるが、ガースー、もうちょっと頑張れということである

2023-12-24

anond:20231224092912

国連部落差別存在を認めてるのに「部落差別解決済み」って公式見解続けてるのは日共じゃん

間違ってると思うなら国連と「話し合い」してくれば?

2023-12-10

anond:20231209195525

ちょっと前まで日本共産党公式見解が「同性愛資本主義堕落象徴」とかだったのよねえ

今は撤回はしてるけど、婚前交渉やらなんやらは今でも資本主義堕落というのが公式見解

2023-12-07

anond:20231206174416

この話、日共の連中が「差別反対」してるのが滑稽すぎた

部落解放同盟糾弾闘争とか朝田理論への党の公式見解一切合切忘れてるようで面白すぎる

2023-09-06

anond:20230906095322

それについては「ちゃん批判してるぞ(私以外が)」で無効化できるという公式見解が出ました

2023-09-01

立憲民主党は「汚染水」言い間違いの追及で何か得るものがあると思ってるんだろうか

どう考えても普通の人には呆れられるだけだし、コアな支持層はむしろ自分たち汚染水ってよんでる側だし

野党で追及していくっていっても共産党は党の公式見解として汚染水ってよんでるし

一体何をどういう方向でやるつもりなんだ?

何でもかんでもダボハゼみたいに食いついても無理だなって思う人いないの?

なんで政治家ってそんな頭悪くなるのか不思議

2023-08-28

anond:20230828000931

2023/08/22

AFURI株式会社から提訴について

https://kikkawa-jozo.com/blogs/news/sosho1

 ↓↓

2023/08/24

反論として掲載されたfacebookストーリー参照(大本は参照不可)

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=pfbid022rnB3SuP6KqoERAn7PRioVvnka5pTDtnWGaYvvTCjrcmD8u6EU5PCztPjCc65XgFl&id=100001089293998

 ↓↓

2023/08/26

AFURI株式会社公式見解

https://afuri.com/wp/press/680

 ↓↓

NewsPicks /ニューズピック

商標炎上問題ラーメンAFURI代表が緊急反論日本酒「雨降」を提訴した本当の理由。(中村比呂人/阿夫利/吉川醸造

https://www.youtube.com/watch?v=vGOXwJ0cEAo


YouTube記載

インタビューは 8/26 10:00 に行いました

Newspicks編集部では8/27(日)9:00に吉川醸造取材を申し込みましたが、吉川醸造裁判中との理由取材拒否しています(2023.8.27時点)

インタビュー17分くらいで廃棄要求の話

通知を送ったのは明言してて

これ、公式PRESSの「吉川醸造社に商品の廃棄を求めていたわけではありません」と矛盾ちゃうんだよね

ラーメン側は法的にめちゃくちゃ有利なのに、先制パンチして以降は取材拒否してる酒蔵側の方が擁護されちゃってるんだよぁ

2023-08-24

anond:20230824235553

そもそも戦前幹部女性党員をお手伝い兼愛人としてあてがってたかジェンダーもクソも無いんだよな

つい最近までLGBTも「資本主義性的退廃」が公式見解だったし

2023-08-03

水星魔女の件

あれ北米公式のX(旧ツイッター)ではwifeって言っちゃってるのよね。

そうなると日本だと結婚してるかどうかの解釈視聴者に委ねるのが公式見解

北米だと結婚しているのが公式見解ってことになるんだが、バンナムはそれでいいのかね。

まぁ会社が面倒ごとに巻き込まれない見解がその地域での公式見解ですってことかもしれんが

コンテンツ事業者としては不誠実だよな。

2023-07-24

コミュニティノート自体が新たなエコーチェンバー形成している悲劇

反ワクや怪しい健康商品詐欺的な広告についてるコミュニティノート有益だが

政府政策に対する個人見解や予想に対して、それに反論する意図政府公式見解やそれをソースにしたWikipediaを貼り付ける様な質の低い物も目立つ

これは荒い運転をしている人間事故心配をする意見を言った側に、その運転手や身内が「事故が起きるとは思っていない」と答えている様な物だ

また、現状のコミュニティノートには思想の偏りが見られる

実際、コミュニティノートが付けられたツイートを表示するアカウント、役に立つコミュニティノートhttps://twitter.com/HelpfulNotesJP)の内容を見ると

右翼的ツイートには殆どコミュニティノートが付けられていない一方で、左翼的ツイートにはコミュニティノートが多く付けられている

これをもって「左翼右翼よりも嘘をつく事が多いから」という主張をする人もいるが、Twitterには左右共に酷い言動人間は幾らでも居る

右翼側の例を挙げるなら根拠のない人種差別的なツイートやDappiの様な野党へのデマを用いた攻撃などがそうだ

だがそれらへのコミュニティノートが付いている事があまり見受けられない現状には違和感を覚えざるを得ず、現状の運用システム問題があると思われる

https://wasegg.com/archives/5251

https://www.asahi.com/articles/ASR3K51YMR3JUTIL00V.html

また、このシステム運用するTwitter自体が誠実であるかという点も考慮する必要がある

Twitter実質的トップであるイーロン・マスク氏は、かつて自分が嫌うメディア関係者アカウント一方的に凍結した過去があり、他者思想尊重する立場人物であるとは言い難い面がある

https://www.bbc.com/japanese/63995918

https://www.afpbb.com/articles/-/3443738

コミュニティノートは正しく運用されればデマ拡散エコーチェンバーなどの対策の1つになりえる

しかし逆に正しく運用されなければ、真逆の結果を招く

現に「コミュニティノートはほぼ誰でも参加・反論評価可能」なものであり、故にその内容は必ずしも正しい物ではないにも関わらず

今ではコミュニティノートが付いたという事だけで、「こいつは嘘つきだ」「コミュニティノートが付くのはやばいやつだけ」というコミュニティノート絶対に正しいものであるという前提で発言する者も目立つ

これはコミュニティノートというシステム自体を起点とした新たなデマと、それによる新たなエコーチェンバー形成されてしまっている事の証拠だと言える

Qアノンの様にデマを信じてテロを起こした集団がいた事を考えると、この人間思考を停止させる機能が追加されてしまった状況には悪い予感しかしない

2023-07-21

anond:20230721123311

人工知能学会誌はともかく

のうりんの頃から賛否両論」だったよ

一枚岩公式見解なんてあるわけないだろ

常識的に考えろよ

水着撮影も当然に「どこまで(から)NG」って話は普通にあった

都合よく忘れるのは、おいちゃん感心しないなぁ

2023-05-30

マックトレイ置く向き逆問題

何年も前から言われてるっぽいけど公式見解がパッと探しても出てこないな

絶対そういう指導されてると思うけど、だれか現役クルーか知ってる人いたら教えて

2023-04-25

社会教科書における尖閣問題

尖閣問題について教科書ではどう教えているのか。

中国がわが国固有の領土である尖閣諸島の領有を主張していますが、領土問題存在しません」みたいなことが書いてあるわけ。

教科書ってのは必ず文部科学省審査を通さなきゃいけないので、書いてあることは政府公式見解になるわけだけども。

 

ぶっちゃけた話、「領土問題存在しません」ってのは日本政府スタンスの話であって、

領土問題存在するんだけども、領土問題存在を認めること自体が不利なので、領土問題存在を認めません」みたいなことじゃん。

でもそんなこと、小学生かに言ったってわかるわけないよね。

普通に考えて、「え、中国領有を主張してるなら、問題があるってことなんじゃないの?」って思うよね。

しかも、竹島北方領土と同じくくりで出てきて、そっちは領土問題だって言ってるわけだし。

しかもこの領土についての話って、小学5年生の最初の単元でいきなり出てくるんだけど、

初っ端からこんな矛盾したこと教科書に書いてあって、教師もどう説明すりゃいいんだっての。

2023-04-03

朝日新聞税金泥棒しても差別ごまかせると考えているらしい

伊木 緑

@midomidomisos0

4月1日

女性に対する攻撃で、根底には女性への差別意識があるように思う。一種ヘイトクライムではないか

識者はこう指摘します。相次ぐ妨害により都の指示を受けて休止を余儀なくされているColaboのバスカフェルポと、妨害誹謗中傷の背景やこれまでの経緯の詳報です。

それ、識者じゃなくてただのバカですわ。あと全然断定していないので腰が引けている。こんなので識者とかいうなチキンと言うことにしかならない。

https://twitter.com/midomidomisos0/status/1641819639343902721?s=20

これ、いくらアカウント個人見解と書いてあってもだめでしょう。法律違反差別といえばごまかせる。これが朝日新聞公式見解ですよ。

そうでなければ個人でもこんなことは言わない。

遵法意識朝日新聞には欠けている。社会常識が欠けている。モラルに欠けている。そういう反社会的組織だということです。

個人見解でもこんな倫理ウラも取らないアホはクビです。クビにしない以上、朝日新聞は公金の横領肯定し、差別と言ってごまかせばいくら税金横領してもいいと考えているわけです。

個人見解なら逃げられるわけじゃないですね。首にならない以上公式見解です。

こういう公私混同をするくらいレベルが低い記者が多すぎる。活動家ジャーナリスト区別がつかないレベルの低い連中が多い。

朝日新聞、もう廃刊してほしい。

2023-02-13

anond:20230213093651

「良くも悪くもモリカケサクラ問題と同程度に問題」ってだけの話じゃないかね。

モリカケサクラ問題の時に「陰謀論w」と笑ってた連中はcolaboを追求する資格は無いし、モリカケサクラ問題の時に騒いでた人たちはcolaboを擁護する資格は無い。

元増田モリカケサクラ問題もcolaboも両方「問題がある」と考える人ってだけじゃないかな?

一貫していればどっちでもいいと思うよ。


擁護する資格は無い」は言い過ぎかな。擁護するにしても、やり方があるよね。「追求は虐めと一緒!」みたいな言い分はなぁ。

私たちの見る限りでは、問題のある活動をしていたとは思いません。colaboの活動を信じます」と公式見解を出す、くらいがいい塩梅の援護だと思う。

2023-02-10

婚姻制度は、生殖のためである

やや逆説的だけど、たぶん

婚姻制度は、生殖のためである

という主張が広がれば広がるほど、ドン引きして結婚したがらなくなる人(特に女性)は増えると思う。

特に政府が正面から婚姻制度生殖のためです」みたいに公式見解を発表したら、逆に世の人々の結婚意欲に相当なダメージがくるのでは

世の人がすんなり結婚しているのは、ある意味婚姻制度が何のためにあるのかが曖昧な感じで美化されてるおかげだと思う。

同性婚否定するために「婚姻制度目的は〇〇だ!」みたいなのを厳しく主張すればするほど、逆に世間の人は嫌気がさして、異性婚の意欲も失われていくんだよね。

https://twitter.com/ShinHori1/status/1623604714725343232


先生最近は本当にだめだなあ。保守派を「論破」したいという以上の意味がない、理屈にならない理屈ばかり。左派ひろゆきになっている。


生殖」という言葉ストレートに使えばそりゃドン引きだけど、普通言葉で言えば「子どもが欲しいか結婚したい」だろう。そして、このように言う女性は今でもたくさんいるでしょ。この点では男性の方がむしろ結婚消極的


結婚目的全然曖昧じゃない。「子どもが欲しいから」はこれ以上のないわかりやすい明快な目的だろう。

2023-02-06

ローマ教皇庁ヴァチカン)は15日、カトリック教会同性婚を祝福することはできないとの公式見解を示した。

カトリック教会では、司祭などが教会の名の下に人々に祝福を与える。

教義および道徳の保持と促進を担う教理省は今回、神が「罪を祝福」することは「不可能」だと説明

2023-01-24

質問主意書とは&音喜多議員によるColabo関係質問主意書追記あり

以下で音喜多議員評価しつつも愚痴った増田です。

喜多議員そりゃないっすよ(引き続きColaboの話)(追記あり

https://anond.hatelabo.jp/20221231010455

"本来は今後の音喜多議員言動を見ていくべきなんですよ、もちろんそれは分かるんですが感情的問題として、ね。"

今後の言動を見ていくべきと締めましたが、音喜多議員から割とガチめな質問主意書が出ました(https://twitter.com/otokita/status/1617443528648593408)ので質問主意書のもの解説ついでに読んでいきたいと思います

結論

質問主意書とは

質問主意書答弁書閣議決定を経てなさへる政府公式見解なので重たいもの

一般的に答弁のスケジュールは極めて厳しいが音喜多議員は余裕を持たせてくれている(優しい)

役所に「本気で注目している」と分からせる良い手段

質問内容

○大部分は「東京都において適切に実施されていると承知」のような回答になると思われる

○全体的にもう少し突っ込んで聞いても良いと思うが議論の取っ掛かりとしては十分

※"大部分は「東京都において適切に実施されていると承知」"としましたが、本稿を最後まで書ききって「厚労省現状認識を問う部分」も多くありました。「大部分」というのは誤りですが残しておきます

質問主意書ってそもそも何?

国会議員文書を持って内閣質問する方法です(国会法74条・75条)。

回答は文書をもってなされることとされており、これを答弁書といいます内閣に対する質問であり、内閣意志決定閣議決定でなされるため、この答弁書閣議決定必要です。

国会質疑と違って文書での回答であるため、原則として後での修正(言い間違え)はなく、政府公式見解となります

余談ですが、一般に「何でこんなこと閣議決定してんねん!?」って報道があるときは、まず間違いなく質問主意書が出されています。例えば「1+1=2であるか問う」みたいな質問主意書が出された場合閣議決定の上で「貴見のとおり」と回答されます

ちなみに「趣意書」と誤記する人をよく見かけます役人でも意識してないと間違えることがありますね。

事務手続(割振り)

国会議員議長内閣

国会議員質問主意書作成し、所属する議院議長に提出します。

議長のところでは主に議院事務局による体裁審査が行われ、その上で内閣に送られます転送)。

まりに乱発され事務の停滞を招いたこともあり、議長への提出前に両院議院運営委員会で事前に審査されるようになったはずですが、今はどうなったんでしようね?

内閣総務官室⇒各省庁⇒内閣総務官室⇒担当省庁

内閣転送された質問主意書は、まず内閣総務官室で担当省庁を割振りします。例えば次のように割振りを行い、各省庁に通知します。

・問1:答弁作成 厚労省

・問2:答弁作成 厚労省/合議 財務省経産省

・問3:答弁作成 経産省/合議 財務省

・問4:答弁作成 内閣府/合議 厚労省経産省

・取りまとめ:厚労省

作成省庁が作成し、合議先の了解の上で答弁内容が固まるイメージ

ここで、その割振りに異議のある省庁は一時間以内に内閣総務官室に異議と正しい割振り先、その理由を通知する必要があります(一時間ルール)。

したがって、「今日質問主意書内閣総務官室に転送されたよ」という情報がある場合、各省庁は即座に対応できる体制を整えておく必要があります国会待機)。

質問主意書の回答担当になると業務的に非常に厳しい(特に取りまとめ)ため、基本的にはどの省庁も「これはうちじゃなくて✕✕省の担当だよ」「取りまとめがうちになってるけど、この主意書の肝になる問いの答弁は△△省担当なんだから取りまとめもそちらだよ」という意見を出すことになります消極的権限争い)。

内閣総務官室は各省庁から意見に従い、割振りを決定します。各省庁から意見を出す際、多くの場合担当省庁間で話がついているのですが、一時間以内に結論が出なかった割振りについては内閣総務官の権限で割振りを決定します(裁定)。

担当省庁⇒担当部局担当

担当省庁において、担当部局担当課を決定します。

実際は内閣総務官室とのやり取りと平行して行われ、こちらでも消極的権限争いがなされることが多いです。

担当課まで決まれば、担当者間(だいたい課長補佐)で連絡先を教え合います。例でいいますと、「問4について、内閣府、経産省厚労省間で担当者連絡先を交換する」「厚労省の取りまとめ担当者は各問いの答弁作成担当者者と連絡先を交換する」ような感じです(窓口交換)。

事務手続(答弁作成

スケジュール確認

質問主意書は、内閣転送されてから休日を含めて7日以内に回答することとなっており、延長することも可能国会法75条2項)ですが滅多に認めて貰えません。

実質的に5営業日祝日が絡むともっと減る)で回答する必要があるため、そこから逆算してスケジュールを組みます

スケジュールは極めて厳しく、答弁の作成は受け取った翌日、どれだけ遅くとも翌々日には終わっていないと間に合わないイメージです(おって説明します)。

答弁書案の作成

担当課は、たいていの場合担当課長補佐を中心として答弁書案を作成します。出先機関委託事業者確認をとる必要がある場合には情報の提出を求めますが、それも極めてタイトであることが多いです(質問主意書20時に受け取り、21時に発注して翌日10時に締めきったりします。)。

担当課長まで了解を得たくらいの段階で合議先の了解も取り付けます。また、合議先に答弁の一部を書いて貰ったりもします(メモ出し)。

内閣法制局審査

答弁書は、閣議に付される前に内閣法制局による審査があります

質問に対する答弁として適切か、法令や先例との整合性文言審査などを受けます

担当部局が「正確にはAだけど利害関係者とかマスコミのこと考えたらA'って回答かなぁ」と持ち込んでも、内閣法制局には原則として利害関係者がいないので「なんでAって回答しないの。おかしいでしょ」と詰められます

ちなみに、この審査は平気で22時からとか設定されます。また修正意見がつけられ、再度対面・電話でやりとりの必要がある場合には27時(AM3時)から設定されたりします(働き方改革コロナ禍でずいぶん改善したそうです、私はもう去っているので知りませんが。)。

省内決裁

閣議を求める(閣議請議)のは各大臣権限内閣法4条3項)であるため、取りまとめ省庁は大臣までの決裁が必要です。

答弁作成者(課長補佐からの決裁ルートはこんなイメージです。

関係部局が多岐にわたる場合には更に合議先が広がります

局内

⇒(企画官等⇒)課長⇒(局次長等⇒)局長

大臣官房

⇒官房総務課課長補佐(総括補佐とか政策調製員とか呼ばれる人)⇒官房総務課長⇒官房長⇒(省名審議官⇒)事務次官

政務

政務官⇒副大臣大臣

閣議

決裁が終わった文書内閣総務官室に提出し、最後確認(ここでは体裁のみ)を行います

閣議原則として火曜日と金曜日の開催です。スケジュールをたてる際には真っ先に確認します。

まとめ

これだけの作業を実質5日間で行うため、スケジュールは非常に厳しく、質問主意書の内容にもよりますが取りまとめとなった場合には一週間それにかかりきりとなることが多いです。

喜多議員による質問主意書の内容

簡単に見ていきます

質問は長いので私にて要約します。

○様々な困難を抱えた若年女性とは?

○若年女性の自立とは?

⇒この定義厚労省内部では当然に持っているものと思われます議論の前提ですね。

○Colaboから事業について要望はあったか

⇒当然にあったと思いますが、公式見解を残しておくことは重要です。

モデル事業の成果を具体的に示されたい

政策評価定量的目標設定について

○都及び他の自治体からの報告とその検証について

⇒当然の質問ですね。ザルになっていないかのチェックです。定量的ってところがポイントでしょう。ただ、役人的にはモデル事業の成果について具体的かつ網羅的に示されたい質問するところです。そうしないと具体例を一つだけ書いてかわされます

予算を引き上げた根拠

予算額と積算根拠執行の現状

予算の透明性の確保

議論の前提ですね。積算がザルっぽいのは都の監査結果を見ても明らかなので答えにくいと思いますが、たぶん「都(各地方公共団体)において適正になされたと報告を受けている」くらいにさらっと書かれると思います

○経費の区分費用の切り分けについて

⇒これも現段階では「各地方公共団体において適正になされていると承知」くらいの回答がきそうです。

休眠預金活用法によるColaboへの助成が高額

⇒これだけは内閣府が主担当かな?「分配団体により適正に(略)」という回答かと。

○国から自治体への是正を求められるか

⇒「都において適切に行われていると承知」という回答の線引きをするための質問ですね。またどこまで補助金適正化法対象かを確認する意味もあります

○仁藤夢乃さんの政治活動と、そういった団体への公金支出について

⇒この質問だと、「政治活動は禁じられていない」とのみ回答がきそう。ここはもう一歩踏み込んで、「政治活動に公金は用いられていないか」「支援対象者を政治活動勧誘していることを把握しているのか、またその勧誘妥当だと考えているのか」「公金の使用勧誘について把握していないのであれば調査するつもりはあるのか」などと聞いてほしかったところです。

委託先が限られてしまうのでは?

⇒良い質問

毎年同じ事業者落札するような事業財務省総務省からかなり厳しく指摘を受けます。それを回避するための方策を考えろという議論に繋げるための質問と思います

現在のところ「既存事業者による有償研修による新規事業者の育成」を想定しているようで批判が大きそうに思います。身内でお金回してるだけやん?って。

有識者会議構成員の選定方法と適格性について

一般論としてお金を配る側と貰う側が同じなんてのは認められるわけがなく、当然の質問ですね。

⇒仁藤さん個人政治的活動咎められるべきではないと考えます(それを言ったら例えば連合有識者会議に呼べなくなる)。

個別検討会の内容まで踏み込む質問27)のであれば、仁藤さんがヒアリング対象として推薦した者の適格性についても突っ込んでほしかったところです。

官僚も大変だろうから7日以内じゃなくて21日以内でいいよ

⇒優しい。

ただし、期間延長は議員了解ではなく「内閣が、期間内にできない理由と期限を明示する」必要があるので、この記載をもって直ちに延長可能とはなりません。ただ、この記載をもって担当部局は延長を主張しやすくなると思います

個人的には質問の数は多いものの内容はそれほど厳しくなく、大規模な調査不要でと思われるため7日以内に回答可能と感じますが(長妻議員並感)。

全体として厳しく突っ込むというよりも議論の前提の認識確認する感じですね。これからの深堀りを期待します。

追記(1/25)

○都の監査報告書読むと都が適切に監督できてるとは言えなそうだが、はてさて

○ふわっとした質問が並ぶので「各地方公共団体において適正になされていると承知」という回答が並んでcolabo弁護団が大勝利宣言する流れ?

私が答弁書案を書くならこんなのが思い浮かびます

答弁書案】(現時点では、)各地方公共団体において適切に対応されていると承知している。(なお、御指摘のとおり、東京都においては住民監査請求監査結果において再調査実施等が勧告されたと承知しており、その結果に基づいて適切に対応がなされるものと考えている。)

()はより踏み込んだ表現

ただ、大きく報道される可能性のある事案であり、幹部から書きぶりの指導が入るかもしれませんね。

また、東京都再調査前結果公表前に答弁書が出されることになりますが、東京都から事前に実態聴取して、事実齟齬がない範囲で、さらに踏み込んだ表現にすることもあり得ると思います

○こういうの見てて思うのって仮に「適切である」と回答したとして、適切じゃないことが後からわかったときに何が起きるの?ってことかな。

よくあるのが「…と承知している」「…と認識している」「…と把握している」という書きぶりですね。答弁時点ではその認識が正しかったので嘘ではない、という理屈です。

2023-01-11

 父親がしつこくバイトしろバイトしろってうるさかった クラスが違ってたら違ってただろうな 

クラス運がなかった 俺的ランキングみたいな その程度の公式見解 歴史の正解とか古典の正解とか その程度

2023-01-10

昔の世界の終わり

空は青く澄み渡り夢を目指して歩く

今の世界の終わり

夢を持てなんて無責任なことは言わない

昔を否定してるのか

不安焦り でもなにもしたくない矛盾 思い出し怒りフラッシュバック

公式見解がない なぜおれにうまれたのか なぜこの体 なぜこのタイミング

なぜこの脳 公式見解がない 回答がない 答えがない 正解がない わからない

思考の正体ってなに 意識の正体ってなに カブトムシ エサ 場所 エピソード記憶

から ノリで生きていくってことか? 知らんが

親戚に会いたくないと 脳が だした 脳で草 お に ど い このへんか?

でこのあたりからでたぞ おぼれてるのかとおもった 寒い暑いし 水分いるな あと咳したほうがいい

あとあのフタつかわんほうがいい あとおぼれてる自覚もったほうがいい おぼれてたわ

2023-01-04

大半のわかる人には不要だろうけどColabo関係東京都監査事務局監査結果要旨の読み方

https://www.kansa.metro.tokyo.lg.jp/PDF/17press/press050104juminkansa.pdf

令和3年度東京都若年被害女性支援事業委託契約委託料の精算には不当な点が認められ、その限りで本件請求には理由があるから、次に掲げる措置を講じることを勧告する。

委託料の清算」に限って、現時点で確認可能資料ではおかしな点(≒正しいと確認できない点)があるので、「その限り」において請求を認めるってことだね!

言い換えれば、請求のそれ以外の点については、おかしくないというか、精々「(処理は間違ってるかもしれないけど)不当とまでは言えない」ってことになるね!

現時点での役所公式見解がこれなので、委託清算以外の部分についてあんま吹き上がるのはやめとく方がいいと思うよ!

もっとも、大半の人は委託費の清算以外はあんま興味ないというかそこまで問題視してないと思うけど!

(1)監査対象局は、本件契約に係る本事業実施必要な経費の実績額を再調査及び特定し、客観的検証可能ものとすること。

後述されてるけど、監査対象局っていうのは福祉保健局だね!

「本事業実施必要な経費の実績額」が「正しいと確認できない」から再調査及び特定(=確定)させろってことだよ!

あと「客観的検証可能ものとすること」てのは当然その経費を福祉保健局以外のどこかが正しいか確認するって意味だね!

(2)調査の結果、本事業として不適切と認められるものがある場合委託料の過払いが認められる場合には、過去事業年度についても精査を行うとともに、返還請求等の適切な措置を講じること。

再調査及び特定した結果、それでもやっぱりおかしかったら、その上で過去に遡って精査し、場合によっては過去分も合わせて返金させろってことだね!

当たり前か!

こっから再調査してColaboがしっかり出すもの出したら「やっぱり合ってました」とか「間違ってたけど悪質ではなかった」となる可能性も無くは無いので、再調査の結果がちゃんと出るまではあんま叩くのもどうかと思うよ!

請求の内容

東京都若年被害女性支援事業について、事業受託者の会計報告に経費の過大申告など不正があり、都から委託料について不正受給が認められるとして、当該報告について監査をし、必要に応じて返還等の措置を求めたもの

監査対象

福祉保健局

最初に出てるとおり、繰り返しになるけど、「委託料の清算」に限って、現時点で確認可能資料ではおかしな点があるってのが公式回答なわけで、現時点で「不正受給が認められたわけではない」よ!

そこは勘違いしない方がいいよ!

判断要旨

監査対象から説明聴取及び関係帳簿の調査関係調査を行ったところ、請求人の主張は一部を除き妥当でなく、また、本事業委託契約委託料の精算に当たり計算の基礎とした実績額(総額)は、委託料の上限額を超えている状況は確認したものの、その精算の内容において

委託事業の経費として計上するに当たり不適切な点があるもの

委託事業の経費として計上するに当たり妥当性が疑われるもの

が認められ、委託料の精算は妥当性を欠くものと言わざるを得ない。従って、本件精算には不当な点が認められ、その限りで請求人の主張には理由がある。

請求人の主張は一部を除き妥当ではなく」 まあそうだろなって大半の人が思ってたと思うけど、それがお役所公式回答だよ!

その「一部」が経費精算なわけで、それはやっぱアカンやろってことだけどね!

その上で「委託事業目的費用だけど金額が正しいと確認できない費用があるぞ」「そもそも委託事業目的内だと確認できない費用があるぞ」て指摘なわけだね!

具体的には支払いの実績を確認できないとか、支払先がなんかおかしいとか、この事業目的に対して何なのこれ? みたいな費用があるとかそんな感じだろうけど、とにかく現状では「正しいと確認できない」状態なので、一応Colaboの逆転チャンスはまだあるんだよね!

あくま増田個人の感想としては、そのへんちゃん証拠書類があればさっさと出せばよかったわけで、出てないからこうなっており、この時点で出てないなら出せないじゃねーのと思うけど、あくま再調査結果確定まではまだ推定段階だよ!

監査結果通知日

令和4年12月28日(水)

令和5年1月4日

監査事務

【連絡先】監査事務局総務課 直通 03-5320-7015

監査結果の全文については、別添「東京都若年被害女性支援事業について当該事業受託者の会計

報告に不正があるとして、当該報告について監査を求める住民監査請求監査結果」をご覧ください。

ごめん別添の全文の存在に気付いてなかったよ!

増田赤面だよ!

というわけで別添はこれから読みます

そんじゃーね

2022-11-22

信号信号のない交差点

4歳の子供に交通規範を教えなければならない。

4歳早々に自転車コマなしペダルとなり猛スピードで走っている。危ない。

走って良いのは公園までと公園の中だけ。

 

公園まで信号は無い、だが交通頻繁な道路を一つ横断しなければならないが信号は設置されてない。

いわゆる信号のない横断歩道

自動車法律無視してぜんぜん止まってくれないやつ。

 

最近警察はようやくこれの取り締まりをやるようになったが。

さて俺は子供が生まれる随分前、結婚からこれが気に食わなかった。

自分が車を運転していた時は歩行者を蹴散らして走っていたが自動車に乗らなくなってから歩行者俺様が優先だろ?と転換した。

俺は自分勝手なのだ

蹴散らして走り抜けようとする車に対して横断の意思を見せ急停車させるのは長らく俺のライフワークだった。

 

お行儀よく自動車に進路を譲る歩行者にも憤りを感じていた。

皆が俺と同様に自動車を強引に止めさせるのが当たり前になれば多くの自動車はいわずもがな止まるようになる。

事故は減る、皆がきっちり歩行者に譲るようになれば信号機の数も減らせる。

誰一人横断者がいないのに信号で止められる、そんな理不尽信号機も削減できる。

歩行者がいれば歩行者の横断を待つだけ、信号で待たされるよりも合理的で短い。

皆にとって良いではないか

 

から俺はキワキワで自動車ブレーキをかけさせる。

甲斐あってか最近はずいぶんと自動車のお行儀が良くなった。

やれやれ

 

次に信号機の問題も論じる。

俺は基本的信号を守らない、歩行者自転車信号を守らなくて良いと思っている。

自動車交通法規を守らない国で歩行者だけ守らせても仕方あるまい。

信号のない横断歩道自動車が100%止まるようになれば俺も信号を守ってやる、これはディールだ。

 

俺は自分の身を守れれば良いのだ、ルールなど知ったことではない、

こっちがルールを守っても違法な車に轢かれて死んだのでは意味がない。

から俺は信号が赤だろうが左右確認して安全ならば渡る。

 

ちなみにこれは警察にも確認しそれで良いと回答を貰っている。

 

俺はとある交差点慢性的タクシー客待ちで始終渋滞している箇所があり、何度も警察に取り締まり要請した。

俺がまだ自動車を所有していた時期で俺は毎日その交差点を通過せねばならないため渋滞が鬱陶しかった。

まりにもしつこい俺に警察が怒って回答した、

タクシー客待ちは止まっている、静的違反である、これは取り締まり対象ではない、動いて事故を起こした車だけ取り締まりするのだ。

だってさ、

俺は「ならばスピード違反信号無視事故じゃなければいいじゃないか、俺がそれらの違反をしても切符切らないと一筆書け、警察署長がサインしろ」と食いついた。

それは動いている動的違反からダメだ。そんな文書だすかアホ

だって

 

意味わからんそもそも静的違反とはなんぞや、いくら調べてもそんな法律用語はない。調べ方が悪いのか?

ともかく、違法性阻却事由可罰的違法性の事を言うているのだろうか。

 

事故加害当事者にならなければ良いというのが警察公式見解である解釈したので以後歩行中は信号は守らないと決めた。

アホらしい。

加害者になることはありえない。俺にぶつかった自動車がふっとぶか?俺がいくらデブでもありえない。

たか歩行者信号無視とき可罰的違法性を満たすとも思わない。

倫理的議論余地はあるだろうが、俺は自分の身を守り訴追から回避されてりゃそれでいいのだ。

勝手拡大解釈

そうだよ

文句ある?

 

ルールがぁ、法律がぁ、とほざくアホがいるだろうが、道路交通法76条4項2号、守れるものなら守ってみろボケ

文通文字通りに解釈するなら信号待ちでも立ち止まらず足踏みを続けなきゃならない。

あ?やるか?今日から実践するか?

やんねぇだろうが

ちなみにこれ罰則は5万円以下な。

ちなみに歩行者信号無視は2万円以下な。

 

ちなみにこの条文、安保闘争で便利な条文として警察は乱用した、死条文ではないのだ。

道路で立ち止まった「だけ」のアカどもをバシバ検挙し48時間拘束。

当時の警察庁の見解を調べてみ。国会議事録とか残ってる

もうね、道路では一切立ち止まれなくなります、立ち話、信号待ち、ぜーんぶダメ、一切ダメ法律から

ってのが警察公式見解な。

閑話休題

 

ともかく、屁理屈はどうあれ現実問題として俺は信号なんぞ守らんのだが、さて子供にどう教えるか。

 

正しくは信号は守るべきである、そのように生きたほうが人生である

俺のような面倒くさい人間にはならない方がいい、そりゃわかってる。

 

さりとて、今更俺も宗旨変えなどしたくない。

ここにジレンマが生じる。

 

子供には信号を守りなさい、信号の無い横断歩道では自動車に進路を譲り安全確認してから渡りなさい。

ともかく交差点手前では一旦停止しろ

 

規範真逆を教えている。

まぁ俺の中では論理的整合は取れている。

優先すべきは子供安全なのだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん