「lovers」を含む日記 RSS

はてなキーワード: loversとは

2017-11-14

結婚記念日

来月の24日が父と母の結婚記念日

自分は親元を離れて暮らしてるのだが、突然「〇〇、ディナーショーチケットが3枚あるからあなたもこない?」と電話があった

もちろん行くつもりだ

だが、17年間生きてきてなにもしてあげられてないのが悲しい。だからピアノでも披露しようと思う

習った経験なんてないし(独学で少しだけピアノは弾いてた)、そもそも音楽とは程遠い生活(楽器弾かない、ライブ行かないって意味ね)で、進学校に行くために親元を離れたようなものだった

でも、僕には唯一好きなバンドがいた、sumikaだ

sumikaは受験の時にもお世話になったし、暇と心に余裕さえあれば聴いてるバンド

なので、loversピアノで弾こうと思う。ゲスト?に管弦楽系の人を呼んで、最初モブのフリをしてたけど、だんだんピアノに混ざってくるっていうものも考えたけど、今から募集するのは難しいよなぁ。

とびっきりすごい結婚記念日にさせてあげたい。

母さん、父さん、育ててくれてありがとう

今度は僕が感謝を返すよ

2017-10-11

マンドリン業界、そろそろ足並みを揃えようよ

※完全に業界人向け

大阪でARTE国際コンクールフェスティバルが開催された。

マンドリンオーケストラに入って10年近くになるが、様々な演奏を、しかもとてつもなく高いレベルで聴ける機会はこのコンクールを除いてほぼ知らない。

高校の全国フェスもこうはいかないから、やっぱりすごいことだと思う。

何となく派閥みたいなものが見えてきた。活動が活発なのはいいことだが、各々が勝手な方向を向いて、互いが互いの悪口を言っているのは見苦しい。それだけでなく、大切な部分で足並みがそろっていないのが情けない。

====

ARTE MANDOLINISTICA

活動の幅が広く、若い世代からはそこそこ信頼も得られているのではないだろうか。しかし、2012年頃の丸本大悟作品集ピークに演奏会での方向性が定まっていないのが不安である

私が地方高校生の頃は遠路はるばる聴きに行ったが、今は関西関東学生集客すら苦戦しているようである地方出身の私からすると、目の前にいい演奏があっても行かないなんて信じられないことだが…。

交響曲シリーズ個人的には大好きだが、業界人間の興味を惹くには的外れ(これには思うところがあるけど)で、一般の人には何だかんだハードルが高くなっている気がする。業界に向けるか、一般に向けるか、折衷案をとるか、悩ましい部分だが、ここが上手くいけばマンドリンオケコンサートで新しいスタンダードが出来て、全体の集客にも貢献できると思うので頑張ってほしい。

マンドリン響演

先日、京都で行われた演奏会プロ奏者の演奏公募した奏者(主に学生かな?)によるオケ演奏会。実力者が集った演奏の上に、オケに乗れば指導を受けられるという仕組みは非常に魅力的だ。特に比較学生団体が盛んな関西地区でこのような機会を設けるのは良いことだと思う。モチベーションアップにつなげてほしい。

同じことを、次は関東でも出来ないだろうか。学生団体社会人団体が乱立している関東地区は、指標となる奏者、団体に乏しかったり指導者同士の絡みがあったりして何となく全体のレベルの魅力が低く感じる。奏者人口は多いので、こんな機会があればいいのにな、と思う。

Mandolin Lovers Club

試みとしては非常に面白い。有料会員制をとったこと、奏者が頭をひねってコンテンツを全力で提供することは意義深いと思う。マンドリンオーケストラでの演奏会というのが一つの活動単位となっている感がある。それに対して、演奏会1回分の値段(マンドリンで3000円取るところは少ないけど)でコンテンツ提供しているのは発送としては良い。

しかし、時期尚早かと思う。そのように価値判断を出来るアマチュア奏者は非常に少ないのが現状であるマンドリンオケだと無料演奏会が基本となっているなかで、そのようなコンテンツお金を払う意識がきちんと芽生えるかが大きな課題である本来なら、もうワンクッション置いて、マンドリン業界における価値(お金を払う場所)についての意識が高まってからこのサービスが出来たのなら最高だったと思う。

無駄な対抗意識

アマチュア奏者でも、プロ奏者でも、指導者でも、互いが互いの足を引っ張ることが非常に多い。

とある団体で賛助で出たときアンケートを読ませてもらったら「○○(普段私が所属しているオケ)より上手かった」と書かれていた。純粋無垢高校生が書いてしまうならともかく、わざわざ他所団体を引き合いに出してくる大人がいることに笑ってしまったし、関係者が乗っていることに気付かない(普通気付かないだろうけど)ことにさらに笑ってしまった。

百歩譲って、アマチュアだけでやる演奏会であれば理解は出来る。他所団体に負けたくないから同じ曲をやるとか、初演が良くなかったから再演したいとか、器が小さいとは思うけど、人間なんだからそういうことはあってもいい。

問題は、演奏会以上のことでそれが発生することだ。

高校の全国フェスでは、審査体制が変わって、あげくに大会名前が変わって大騒ぎになった。自分の頃よりは審査はマシになったけど、ちょっとマシになったところで止まってしまっている。その頃に「他のコンクール演奏した曲を全国フェスでは演奏してはならない」という規約がついたことには卒倒しそうになった。誰がどう見ても、アルテの合奏コンクールへの嫌がらせだった。

ARTE国際もそうだ。せっかくの三連休で大きな行事をやるというのに、そこに演奏会を合わせてくる、被せてくる団体結構多い。何も一番規模の大きいコンクールに合わせなくても…と思う。高校の全国フェスに合わせて演奏会をする団体はいない、下手したら独奏コンクールでもいないにも関わらず、アルテがやるときはそういうことを平気でしてしまうのは腑に落ちない。方法はともあれ、頑張ろうとしている人の揚げ足をとっているように感じる。

(同じようなことをトップの人が個人アカウントで言っていたが、言い方がやらしすぎる点には共感できなかった)

コンクールはみんなで支えてあげようよ

支えると言っても、みんながスタッフをやるとか、そういうことじゃない。コンクールに行って、感想Twitterに書く。全国フェスでもARTE国際でも独奏コンクールでも、全部一緒だ。

チケットを買って、聴きに行く。一人じゃなくていい。大学メンバーをみんな引き連れてとか、オケマンドリンパートだけでも一緒に行くとかでもいい。

普段の態度が気に入らないとか色々あるかもしれない。でもそんなのは演奏会でやろう。

(個人的には、演奏会にも行かず、聴きもせず「気に入らない」と言ってしま人間が最も愚かだと思うので、そのままのスタイルマンドリン生活を楽しんでればいいと思う)

あるいは、そんなに気に食わないなら自分達でコンクールを開いてみるとか。

精神論になってしまって恐縮だが、私はコンクールを聴きに行くと、楽器が弾きたくなる。「その程度かよ」と思われるかもしれないが、足を運べば確実にモチベーションが上がる。そこから楽器を上手くしていこうと思うのは別に恥ずかしいことではないと思うがいかがだろうか。上手くするモチベーションがなくても、得られるものはあると思う。

以上、高校フェス出身者の戯言。

2017-09-07

九月に入ると増田九月の曲が流れるレガナガクョキの津学堕す的類土津額...

なるほどこれがいま話題の1週間したら消したくなる増田

それはそうとサマータイムブルースラジオで「子供がさーまちゃんぶーと歌ってる」というおたよりを紹介してたのが記憶に残っている。不評だがHELLO LOVERSのも嫌いではない

2017-08-15

Lovers In Japan

本日終戦記念日戦争で亡くなった人々に思いをはせる日だ。

でも今年は、先日伯母からきかされた祖父母の話が、ずっと頭から離れない。離れないのでちょっと書いてみようと思う。

88歳で亡くなった私の母方の祖父は、歯医者だった。でも現役時代の姿を見たことはない。なぜなら私の母が生まれた時に祖父はすでに50歳、私が生まれた時には80歳だった。

祖父東京歯科大を卒業した後、開業はせずに歯科医院を転々としていたらしい。今は歯医者といえば個人開業する人が多いが、当時はそうでもなかったようだ。祖父40代後半で20歳以上歳の離れた嫁(=私の祖母)をもらい、48歳の時に伯母、50歳の時に私の母が生まれた。しかし私の母を産んで間も無く祖母病気になり(たぶん肺結核)、終戦直後食糧事情が悪いのも重なり、母が2歳の時に亡くなってしまう。祖父は男手ひとつで伯母と私の母を育てることになった。とにかく娘ふたりを食べさせなくてはならない。彼らは知人のつてを頼りに高知県とある漁村疎開田舎のほうが食べ物があったからだ。以前から母はその当時のことをたまに話してくれることがあった。

「あの頃は食べることには困らなかった。父が村の人の歯を診てあげて、その報酬食べ物をもらっていた。毎日新鮮な野菜や魚をおなかいっぱい食べていた。田舎で贅沢なものは何ひとつなかったけど、辛いと思ったことはない。毎年夏は採れたてのトマトを丸齧りするのが楽しみだった。」

う~ん、なんかこれ今書いてて初めて気づいた。まるでとなりのトトロじゃん!!

そんなわけで母は自分出身地高知県と思っている。実際は違うけど高知故郷だと。

長年私が祖父について知っていたのはここまでだった。あと、若くして亡くなった祖母については旅館で働いていた仲居さんだったということ、祖父は初婚ではなく再婚だったということぐらい。

しかし今回とあることをきっかけに、祖父母について、ある事実を伯母から初めてきかされた。

私は祖父若い頃の写真を見たことはない。しかし伯母によると、そんな親子ほど歳の離れた若い女ですら簡単ものにできてしまう程だから、かなり容姿は良かったという。「おじいちゃんは鼻が高くてねー、すごい男前やったんよ」と伯母は言っていたが、祖父にとって祖母との結婚は、なんと4回目の結婚だった。

3回目の結婚でも子供ができなかった祖父は、その結婚生活最中にひとりの女と出会う。それが私の祖母で、祖父は泊まった旅館仲居をしていた彼女一目惚れしたようだ。そして最初所謂お妾さんに近い形で彼女の面倒をみていたらしい。そして奥さんと離婚してから彼女正式に妻とした。

こんな話、平成現在ではありえないので、きいた時はびっくりした。でも祖父母の話は昭和初期、戦時中のこと。人々は生き抜くだけでも精一杯だった時代倫理観とか恋愛観も今とは全然違ったろうし、これぐらいは珍しい話ではなかったのかもしれない。いや、わからんけど、少なくとも今よりは。

祖父は50歳でやっとまともに家庭を持てたのに、あっというまにその妻は亡くなり、ひとりで2人の娘を育てることになった。祖父は、さすがにもう再婚はしなかった。娘たちを食べさせるため高知田舎にひっこみ、やがて娘たちの進学や就職にあわせて神戸うつった。

私の記憶にある祖父はシワシワのおじいちゃんでしかない。高齢になってからは伯母がおじいちゃんをひきとり、私の家へは孫の顔を見るため、たまに遊びに来ていた。接する機会が少なかったかあんまり詳しく覚えてないけど、わりと物静かな普通の老人といった感じで、若い時(と言っても50歳近い頃だが)にそんな風に祖母結婚したとはとても信じがたかった。

伯母にしたら祖父母の話はあまり語るべきでないものという認識があったようだし、母にしても当然あるのだろう。しかし墓にまで持ってくもんでもないかな…というぐらいの感覚で話してくれたのだとは思う。

まぁもう昔の話だからね~。そんなこともあったのねって感じやね~と伯母は笑っていた。

当たり前だが、戦争で亡くなった人々より生き残った人々のほうがはるかに多い。無念の死を遂げた死者の話も大事だが、生き残った人々が戦後をどう生きたのか、どうやって次の世代に命を繋いだのか、今はどちらも同じぐらい大事に思える。その結果、ここに私が生きていて、また次の世代を担う子供たちを育てている。

で、祖父母の話をきいて思い出したのがColdplayのあの曲だ。タイトルもそうだが歌詞もなんとなく合ってる気がした。

時には正しい(とされる)ことが誤っていることもある。まさにそれは戦争のことで、戦後の状況の中で自分の道をつき進んで2人の娘を育てあげた祖父は最高にかっこいいと思った。

から今年のお盆は久しぶりに祖父のお墓参りへ行こうと思ったけど、県外の遠方だし、この暑さなので、秋のお彼岸には必ず行こうと思う。

2017-01-15

今後出そうな今期アニメエロ同人タイトル予想

2016-12-19

ステージに上がった悦びを知りやがって!お前許さんぞ!

http://anond.hatelabo.jp/20161218031848

ステージに上がった喜びを知りやがって!お前許さんぞ!

ステージに上がった喜びを知りやがって自分たちばっかし、俺にもさせろよ!グギィィィ!…セックス

コノヤロー…許さんぞ…自分ばかりしやがってよ…コノヤロー

許さんぞこういうことは!

人の自由剥奪しやがって。 性愛自由剥奪しやがって。

許 さ ん ぞ !

そして今度は何だ?女に相手にされんのだったら、ホモ転向しろかよ。バカじゃねえか?

ホモとかレズってのはいつも言うようにな、生まれた時から、性同一障害っていう、障害者なんだよ。

異性を愛せないという、病気なんだよ。なんで俺がそんな病気になると思う。

俺は女大好きだよ!何言ってんだ。

チキショー…そんなに変なこと、出来るわけないだろう!チッキショー…

近頃はもうそういう風俗呼ばないと寝られんくなったじゃないかぁ。病気になったよ完全に。

不眠症なんだよ。女性の裸見ないとどうにかなるんだよ頭が。

そんなグラドルのな、あん写真なんかで、おっさんが満足出来るか。

小学生じゃあるまいし、グラドルのやつなんかで。チクショウ。

何がグラドル写真だよ。バカじゃねえのか…。

いい歳こいたおっさんグラドルの、そんな若い子見て興奮するわけないだろ。馬鹿馬鹿しい。

いい加減にしろよ。グラドルですって、馬鹿にしてるよ。チッ…くっそぉ…

自分たち、お前たちには当たり前のこと俺はやっとらんのだ!ふざけんなよ。

週末には彼氏彼女の部屋に泊まりに行くくせに。Weekend Loverの癖に。冗談じゃないよ!

そして、そのWeekend Loverのために色んなことをするんだろ。「ああでもないこうでもない」って。クソ…。

あんなことこんなこと、ドラえもんみたいにヤっとんだろ。あんなことこんなことヤっとんだろお前。

あんなこといいな こんなこといいな」って言いながら、Loversやっとんだろ。Weekend Loverで。

んで月曜日の、Mondayに、そ、そ、そういうの、やったから、元気が出るんだろ!

2016-10-18

労働の喜びを知りやがって!

定時退社の喜びを知りやがって!お前許さんぞ!

定時退社の喜びを知りやがって!自分たちばっかし、俺にもさせろよ!グギィィィ!…アフター5…

コノヤロー…許さんぞ…自分ばかりしやがってよ…コノヤロー

許さんぞこういうことは!

人の自由剥奪しやがって。 趣味時間剥奪しやがって。

許 さ ん ぞ !

そして今度は何だ?休みがないなら、仕事に生きがいをみいだせだと。バカじゃねえか?

サービス残業とか名ばかり管理職ってのはいつも言うようにな、生まれた時から労働法に反する、犯罪なんだよ。

労働者を死に追いやる、病気なんだよ。なんで俺がそんな病気になると思う。

俺は仕事大好きだよ!何言ってんだ。あっ血が出てきちゃった…

チキショー…対価もなく働くこと、出来るわけないだろう!チッキショー…

近頃はもうそういう眠剤のまないと寝られんくなったじゃないかぁ。病気になったよ完全に。

不眠症なんだよ。薬飲まないとどうにかなるんだよ頭が。

そんな差し入れのな、あん缶コーヒーなんかで、おっさんが満足出来るか。

小学生じゃあるまいし、ダイドーのやつなんかで。チクショウ。

何が遅くまでお疲れさんだよ。バカじゃねえのか…。

いい歳こいたおっさん上司の、自分より若い子に労われて興奮するわけないだろ。馬鹿馬鹿しい。

いい加減にしろよ。遅くまでお疲れさんですって、馬鹿にしてるよ。チッ…くっそぉ…

自分たち、お前たちには当たり前のこと俺はやっとらんのだ!ふざけんなよ。

週末には彼氏彼女の部屋に泊まりに行くくせに。Weekend Loverの癖に。冗談じゃないよ!

そして、そのWeekend Loverのために色んなことをするんだろ。「ああでもないこうでもない」って。クソ…。

あんなことこんなこと、ドラえもんみたいにヤっとんだろ。あんなことこんなことヤっとんだろお前。

あんなこといいな こんなこといいな」って言いながら、Loversやっとんだろ。Weekend Loverで。

んで月曜日の、Mondayに、そ、そ、そういうの、やったから、元気が出るんだろ!

2016-09-12

1991年発表愛聴作品一覧を吐き出してみた

A Tribe Called Quest / The Low End Theory

Ambitious Lovers / Lust

Arvo Pärt / Miserere

Carlos D'Alessio / India song et autres musiques de films

Dinosaur Jr. / Green Mind

dip in the pool / Aurorae

Doom / Human Noise

Eddi Reader with The Patron Saints Of Imperfection / Mirmama

Elliott Sharp/Carbon / Tocsin

Ensemble Ecclesia / Old English Carols

Fugazi / Steady Diet of Nothing

Gonzalo Rubalcaba / Discovery (Live At Montreux)

Guns n' Roses / Use Your Illusion

Guns n' Roses / Use Your Illusion

Guy Klucevsek - Ain't Nothin' But A Polka Band / Polka Dots And Laser Beams

La Pat / La Gabbia dÓro

Lenny Kravitz / Mama Said

Nirvana / Nevermind

Painkiller / Guts of A Virgin

Pascal Comelade / Ragazzin' the Blues

Pizzicato Five / 女性上位時代

Primus / Sailing The Seas Of Cheese

Red Hot Chili Peppers / Blood Sugar Sex Magik

Simon Fisher Turner / Soundtrack of 'Edward II'

SION / かわいい

Tamia - Pierre Favre / Solitudes

This Mortal Coil / Blood

U2 / Achtung Baby

さかな / 夏

小川美潮 / 4 to 3

浅川マキ / BLACK-ブラックにグッドラック

矢野顕子 / LOVE LIFE

柴野さつき / rendez-vous

2015-08-20

00年代邦楽バンドの4つ打ち曲を集めてみる(1バンド1曲)

くるり - ワンダーフォーゲル2000年

https://youtu.be/I_PndY44ROg

TRICERATOPS - Fall Again2000年

https://youtu.be/UZIanTfTWl8

ポルノグラフィティ - Century lovers2000年

https://youtu.be/GBUKnr1bIwE

ノーナ・リーヴス - LOVE TOGETHER2000年

https://youtu.be/3y8UZylK8L0

JUDY AND MARY - Rainbow Devils Land2001年

https://youtu.be/eS-UVahQ2oQ

SUPERCAR - YUMEGIWA LAST BOY(2001年

https://youtu.be/F8RrddJgA7g

B'z - ultra soul2001年

https://youtu.be/Ujb-ZeX7Mo8

THE BACK HORN - 涙がこぼれたら(2002年

https://youtu.be/0ZwG5QuxJw0?t=5m30s

Cymbals - Wingspan(2002年

https://youtu.be/s1tLZGYfxMA

Syrup 16g - 空をなくす(2002年

https://youtu.be/pDtJ3tQGiZo

SOPHIA - -僕はここにいる-(2003年

https://youtu.be/60ce1rLyX2A

ASIAN KUNG-FU GENERATION - 君という花2003年

https://youtu.be/MIY3lM-jGkI

SPARTA LOCALS - ピース2003年

https://youtu.be/2d8cEUl5rBQ

フジファブリック - ダンス2000(2004年)(インディーズ盤では2002年

https://youtu.be/PgHiovxrgtw

BUMP OF CHICKEN - オンリーロンリーグローリー2004年

https://youtu.be/_XeoMm-sH5c

オレンジレンジ - 以心電信2004年

https://youtu.be/OdoklQK9O4c

サンボマスター - 青春狂騒曲(2004年

https://youtu.be/l7NDx9vLvlM

キャプテンストライダム - マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー(2004年

https://youtu.be/VsuGZ83c-84

ウルフルズ - バカサバイバー2004年

https://youtu.be/n9QTaxnm-P0

スピッツ - 甘ったれクリーチャー2005年

https://youtu.be/-kPUkoKT8hs

FLOW - DAYS2005年

https://youtu.be/q9qX5px2RHg

ストレイテナー - DISCOGRAPHY(2005年

https://youtu.be/f89T_MgrDcc

ART-SCHOOL - あと10秒で(2005年

https://youtu.be/WS5VLZpTuK8

POLYSICS - Baby BIAS(2005年

https://youtu.be/PHhWT8IztH4

the band apart - higher(2005年

https://youtu.be/s9c1b6F8ZYA

DOPING PANDA - MIRACLE2006年

https://youtu.be/8mGjD-ZhQTA

チャットモンチー - シャングリラ2006年

https://youtu.be/NEb9MTNk3y4

Base Ball Bear - ELECTRIC SUMMER2006年

https://youtu.be/qPBaI3165Jk

レミオロメン - 明日に架かる橋(2006年

https://youtu.be/M_MX1lydB_Q

BOOM BOOM SATELLITES - KICK IT OUT2006年

https://youtu.be/56KV6q9CH_4

サザンオールスターズ - DIRTY OLD MANさらば夏よ~(2006年

https://youtu.be/NsLq3AfTNKI

アナログフィッシュ - アンセム2006年

https://youtu.be/DES0lr2Q3-Q

hare-brained unity - ORION2006年

https://youtu.be/9IaIHX2FO-0?t=15s

Mr.Children - フェイク(2007年

https://youtu.be/n7H4p0ArZUU

L'Arc〜en〜Ciel - SEVENTH HEAVEN2007年

https://youtu.be/hyVOZryDheU

LUNKHEAD - 桜日和2007年

https://youtu.be/CBpNyCSE_II

MONOBRIGHT - 頭の中のSOS2007年

https://youtu.be/9rwE4oauQME

GOING UNDER GROUND - TWISTER(2007年

https://youtu.be/GlRSDDMuiF0

school food punishment - you may crawl(2007年

https://youtu.be/PC1F9KqpF78

Aqua Timez - 虹(2008年

https://youtu.be/KVs_U-FA0rc

the telephones - Love&DISCO(2008年

https://youtu.be/Uv0zJSbMLEI

サカナクション - セントレイ2008年

https://youtu.be/eM4wFhp7BRg

竹内電気 - Baby I Love you2008年

https://youtu.be/oHuXfxWQlb8

カラーボトル - 1020年(2008年

https://youtu.be/mEHq9cnNC5U

winnie - first class speed of light(2009年)

https://youtu.be/2v869FzNVLU

UNISON SQUARE GARDEN - MR.アンディ(2009年

https://youtu.be/I79m_otKgJI

相対性理論 - 品川ナンバー2009年

https://youtu.be/rLp5-7GrPNc

2009-08-25

田中秀臣氏はリフレを実現させたくないのか?

2009-07-24 - Economics Lovers Live を読んだ。

ここで田中秀臣氏(id:tanakahidetomi)は、白川日銀総裁の会見を紹介した本石町日記のエントリーに言及している。その言及の仕方はまるでリフレ政策を実現させたくないかのようだ。もし田中氏がリフレ政策を実現させたいと考えているならば、敵を作る行為は慎むべきだ。


本石町氏(bank.of.japan氏のこと)は、馬鹿な質問を次のような正論答弁で退けた白川総裁に拍手を送っている。

・世の中の人々、苦しい人々の状況を理解するのは大事である

・年金生活者の苦しみは分るが、一方で景気が悪くなれば職を失う人の苦しみもある

・世の中には(金利面では)利害関係でいろいろなグループがある

・しかし、金融政策を狭い意味での(特定の)利害に配慮して運営するのは自殺行為だ

・(それゆえに)金融政策は独立性を持って(物価安定下の)持続的な成長を目指すしかない

白川総裁の答弁は正論である。それは田中氏も認めている。それなのに田中氏は、

 確かに金融政策は特定の利害に配慮して行いものではない。しかし特定の利害を強調して、自らの組織(この場合は日銀)に有利な政治的手札を切ることは頻繁に観察されることである。まさかこういうことを前にして、とてもではないが、この白川総裁の発言に拍手を送ることはできない。これが要するに僕がこの人のブログを読まない(読んでも用心する)理由である。

と書いて、本石町氏をけなしている。

田中氏が白川総裁の発言に拍手を送らないことは別にいい。日銀は確かに過去に不適当な行動をとった。だが、本石町氏をけなすのはいただけない。それは敵を作り、リフレ政策を実現から遠ざけるだけだ。

正しいことをしたときに褒めることは悪いことではない。その人が別の時期には間違ったことをしていたとしてもだ。良いことをしたら褒め、悪いことをしたら叱ればいい。本石町氏は、この日の白川総裁の発言が正しかったから誉めただけだ。本石町氏が非難されるいわれはない。日銀がした悪いことを擁護しているときには非難すればいいが、田中氏が引用した記事はそうでない。

田中氏は時々、日銀を非難しなければ正しい言説ではないとでも言わんばかりのことを書く(相手が好不況とは別のことを問題にしていてさえ)。また、彼の発言は攻撃的だ。はっきりと相手を罵倒していることもある。リフレ派の一人と見られている彼がこうした行為をとることは、リフレ派の敵を増やし、ただでさえ人気がないリフレ政策を実現から遠ざける。

リフレ政策を実現させたければ、世間に訴え仲間を増やして世論を作っていくしかない。少なくとも、敵を増やす行為は慎むべきだ。


はてなで書いているリフレ派の中では、飯田泰之氏(id:Yasuyuki-Iida)は政策実現に向かって正しく行動している。飯田先生の努力が早期に実を結ぶことを願う。

2008-11-16

経済学離れが問題なのではなく

経済学者以外の経済学的素養の希薄化が問題だと思うんだが、どうだろうか。たとえば、少し古い話になるけど、

2008-09-28 - Economics Lovers Live

どう見ても詐欺か何かの類にしか見えない発想なのに、一部の国会議員までもがまじめにこれを主張してしまうというていたらく。リンク先の議員達の経歴は知らんが、当人達にそれなりの経済学的素養があるなら、こういう怪しいシロモノは最初から門前払いしているはず。類似の詐欺としては「サプライサイドネタがあるが、日経新聞が一時期広告塔みたいな事をしてたっけな。

経済学離れを何とかしよう!」というのは、経済学分野の就職を増やそうという事とは別に、日本人全体の経済学の素養を高めようという観点も追加されるべきだと思う。そうでなければ、理系で、しかもそれなりの地位の人すらいつまで経っても前述のような詐欺カモにされ続けるわけだ。これって、社会全体からしてみればものすごい無駄だと思う。一部の人間(経済専門家の職種)のレベルを上げるのも重要だけど、経済学とは疎遠な人間にもあまねく経済学の素養を持たせていけば、色々な無駄が減って社会が今よりもスムーズに回るんじゃんないだろうか。

from http://anond.hatelabo.jp/20081115232636

てな感じでどの分野についてもいえる時点で元の増田の発想って間違ってるよなあと思ったり思わなかったり.歴史学についても同じような改変ができそう.

2007-12-13

コアに行こう エロマンガ10

http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20071210/p1

酔拳の王 だんげの方さんで、

エロマンガフユ10という企画がありましたので参加してみる。

選んだ人は、「男」です。

集計用リストは下のほうへ。

作者名 作品名 ジャンル 出版社

月野定規,♭38℃ Loveberry Twins,普通エロス,コアマガジン

挙げてる人が既に多そうだけど、鉄板だからなー。

フクダーダ,恋におちよう,学園,コアマガジン

この人の作品はアンソロで見ることが多くて、割とそれらは好きなんだけど、

なかなか単行本になってないんだよなー。唯一の単行本てことで選んでみた。

ものぐさうるふ,月虹 Forbidden Lovers,兄妹相姦,フランス書院

2002年発行と少し古い作品。

女性作家らしい少女漫画っぽい作りになってるけど、

エロければ、そんなの関係ねーってことで選んでみた。

妹+巨乳+歪んだ愛が好きならオススメ

顔と同じくらいのデカさの巨乳は苦手ってのなら、パスしとけw。

反村幼児,Little Drops,ロリ,コアマガジン

ロリっぽいロリ作品かな。

西川康,悶える妹 誘う姉,近親相姦,富士美出版

表紙買いして良かった作品。

タイトルは、姉と妹とあるが、友達の母まであり、

守備範囲が広めになっている。

いとうえい,秘密関係,分類不能,松文館

2003年発行とやや少し古い作品。

女性作家らしい少女漫画っぽい作品がオムニバスに集められてる。

鴨川たぬき,ELEMENTS,分類不能,フランス書院

表紙のニーソLOVEってことで選んでみたw。

ウエノ直哉,インセスト,近親相姦,ティーアイネット

タイトルのとおり、妹あり、姉ありといった近親多目。

汁気が多くエロエロで良い。

水無月十三,ずっとずっと好きだった,学園,富士美出版

1998年発行と、選んだ10作品の中で一番古いもの。

が、今見てもひどく古い感じはしないと思った。

学園モノの基本としてか、後輩・先輩・同級生のお嬢様先生・幼馴染と

カバーしている範囲は広い。

ひんでんブルグ,ただ今妊娠中!,妊娠,松文館

ロリ+近親+妊娠が好きならオススメ

以下、余談。

他にも、赤銅茉莉の「Melty Pink」とか、

あかざわREDの「くぱぁりぞーと」とか、

甘詰留太の「奥さまは少女」とか、

あうら聖児の「真夜中の聖母」あたり、

なんかも候補に挙がったんだけどさ、

泣く泣く10個に絞ったんだ。

つっこまれる前に開き直っておくぜ。どうせ俺は、ロリで妹好きさっ!


集計用一覧

月野定規,♭38℃ Loveberry Twins,普通エロス,コアマガジン

フクダーダ,恋におちよう,学園,コアマガジン

ものぐさうるふ,月虹 Forbidden Lovers,兄妹相姦,フランス書院

反村幼児,Little Drops,ロリ,コアマガジン

西川康,悶える妹 誘う姉,近親相姦,富士美出版

いとうえい,秘密関係,分類不能,松文館

鴨川たぬき,ELEMENTS,分類不能,フランス書院

ウエノ直哉,インセスト,近親相姦,ティーアイネット

水無月十三,ずっとずっと好きだった,学園,富士美出版

ひんでんブルグ,ただ今妊娠中!,妊娠,松文館

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん