2016年09月12日の日記

2016-09-12

[]9月12日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:五目ご飯納豆、袋ラーメン

調子

はややー。

月曜日は疲れる。

はややー、来週の月曜日はお休みなので、今週は頑張ろう。

バッジとれ〜るセンター

ノー課金

ポケとる

ログボとニャース稼ぎのみ。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

妖怪ウォッチ

ジャンル妖怪友達にして戦うRPGって感じ。

いわゆる、ポケモンとかドラクエモンスターズみたいな「集め系」って僕は呼んでるジャンル

今日は一時間半ぐらいプレして、今は三章まで進めた。

かなり売れたソフトだけあって、確かに面白い

特に良いのが、街を探検する感じが凄く良い。

三章になってからサブクエストとかもあって、街を探索するだけで、なんかこうワクワクしてくる。

ただ、肝心の妖怪キャラクタイマイチ好きになれないけど、200体ぐらいもいるわけだから、進めて行くうちに気に入るキャラクタも出てくるかなーっと前向きにプレイしていきたい。

http://anond.hatelabo.jp/20160912130549

女だけでなく、自分だけのものになるべく運命付けられたものがあってほしい、それによって自分特別存在になりたいという願望ではないか

伝説の剣とか、筋斗雲とか、処女とか。

http://anond.hatelabo.jp/20160912210215

まっちゃんは、基本的自虐的内向的で、スタジオの中でしか生きていない。外では普通におとなしい人。

たけしは1000万円かけてたけちゃんまんロボットを作り、風雲たけし城のようなバカなセットを作ってまで番組を作り、ファミコンゲームにもなり、写真週刊誌に殴り込みまでした。

性格全然違う。

http://anond.hatelabo.jp/20160912134944

自分の手でブレーカー落とすとかやめたほうがいいのでは

バレてすべての責任を背負うはめになるかもよ

差別を受けている増田を見た女性の反応はほぼ一律。

http://anond.hatelabo.jp/20160911230951

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20160911230951

「私は女だけど虫を潰す(から私は男性差別などしてない)」

「私は女だけど虫を潰す(から私は男性差別などしてない)」

「私は女だけど虫を潰す(から私は男性差別などしてない)」

「私は女だけど虫を潰す(から私は男性差別などしてない)」

「私は女だけど虫を潰す(から私は男性差別などしてない)」

「私は女だけど虫を潰す(から私は男性差別などしてない)」

 

なお先日は同様に「私はアイヌ●●などと言わない(から私はアイヌ差別などしてない)」といった日本人全員が殴られました。

ここ最近何もせず月曜日が終わってしま

月曜日になって、午前中まではぼんやりと「研究室行くか……」と思っているのだけれど、

行く準備が整い始めるとだんだん気持ちが沈み、気付くと家から出ずに一日が終わる

こんな月曜日を何度か繰り返している

ゼミがある日くらいしか研究室に行っていない

行ったところで疲れるだけだから

研究は進まないし、やったところで希望は見えないような内容

同期とは折り合い悪くてそこにいるだけで動悸がする

教授ともそんなに仲良くないというか、訳あって信頼しづらい

あんなところ、行きたくない

そう思っている自分がいる

どうにかしたい

けれど方法は分から

http://anond.hatelabo.jp/20160912233356

父です。つらい思いさせてすまなかった。

でもきっとお前がそれをバネにしてくれると思って、わざと辛く当たってたんだ。

早く教授になって、学費を返してくれ。

安倍政権批判的な元外交官

天木直人二重国籍を認めた蓮舫の往生際の悪さ」

http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/09/07/post-5353/

孫崎享「非常に重要問題。もう少し整理しておいて欲しかった」

https://www.youtube.com/watch?v=-9nKRDO9Gdk

自分の専門分野になると、政治カラーが抜けて急に標準的なことを

言い始める現象面白い

http://anond.hatelabo.jp/20160912204811

直感だと8割ぐらいは」

それがお前の話の最大の弱点

結果的に選んだ進路が親への当てつけになってしまたかも。親ごめん。

中学とき父がリストラされて、今でいう貧困家庭になりました。生活保護まで受けてはいなかったけど。

衣食住は大丈夫だったし、ひもじい思いはしなかったです。親に感謝

ただ、お金がないことによる制約や、格差社会に対する不満を同年代に比べ募らせたのは確かです。

それと正直、お金問題よりも生活が困窮したことで追い詰められた父から精神暴力がきつかった。

大学社会学を学べる学部を選びました。はじめは中高年のリストラ問題に興味があったから。父の問題ですねー。

ですがだんだん現代貧困格差社会児童虐待とかに関心が向いていきました。

結局、自分問題に帰ってきたわけです。

今それができる場にいて、楽しいです。しかし、これは思いっき中学の時の体験が影響してるわけで、それを私に味わわせてしまったと考えている親、特に父の代わりに働いてきてくれた母にとってはあまりこの経緯にいい思いは抱けないのかなあと思ったり。ごめんねー親不孝で。

でも契機が何であれ、今自分のやりたい勉強ができるのは嬉しいです。

逆にここまで強烈なモチベーションが生まれ体験ができて私ラッキーかもしれない。今は結構肯定的過去をとらえています

あんまり親に正面切って言えないので、ここで書いちゃった。すっきり。

かわいそうだけどさ、

http://anond.hatelabo.jp/20160912120633

もう遅いんだよ。そんな簡単に惚れるんなら、なんで若い時にそれをしなかったのかって。

お互い学生バイトなら、告白して恥かこうがお互いブチ切れして絶交しようが、なんでもアリ。それが若い人の特権で、人生練習期間。

社会人になったら、どんなに真剣に好きだとしても、そして万が一、相手も君のこと好きだったとしても、それやっちゃダメだよ。力関係があるし、セクハラだよ。

だいたいな、相手がお前に好意持ってたら、バイト辞めた後だって向こうから連絡してくんだろうが。それぐらい考えろ。

相手がそれほど積極的性格でないなら、せいぜい「また今度飲みに行こうな」の口約束ぐらいにしとけ。それで向こうが一ヶ月たっても何も言ってこないならそこまでの関係だってこと。

いい年して甘ったれんなよ。

王子様に助けられるお姫様を強いられるより

嫁もらうために命をかけて魔王と戦うことを強いられる方がはるかに辛い

下手すると自己犠牲を払ってでも女を助けろとか言われよる

お姫様は安定した生活を手に入れられるけど男はいだって命がけ

戦争になれば真っ先に戦場に行かされるのは男

なのに世の中にあふれる性差別を憂う声は女のものばかり

世の男性もっと声を上げていいと思う

http://anond.hatelabo.jp/20160912084440

元増田です。

君の名は。」の脚本には、根本的な欠陥としょーもない欠陥が多数あります

前者の代表は、多くの人が指摘しているように部屋のカレンダースマホ日記アプリもあるのに時間のずれに気がつかないとか、ばあちゃんと先輩が物語上果たすべき役割を果たさないので空気になってるとか、二人の関係迷惑パートナーから恋心に変わるエピソードが全く存在していないとかです。

それはいいんです。あとで小説でもコミカライズもつかって補完すれば。

問題は絵面を優先させるために条理をねじ曲げたため(あるいは何も考えてないため)に発生した後者のしょーもない欠陥の数々です。

まりは「たそがれ時」のシーンのバックを雲海にしたいという理由だけで神域の外輪山を本格登山必要レベル高山にしてしまったり、ポスターデザインのために交差しないはずの彗星と破片の尾を交差させてしまったり、画面をシンメトリーにしたいがために右利きの人間に左頬に落書きをさせてしまったりしたことです。

これはどうにもフォローのしようがない。しかもどれも簡単に取り除けるものばかりです。たとえば最後の点は、主人公左利きにするだけでいい。

これには大きな利点もあります物語構造上、ばあちゃんが入れ替わりに気がついたように東京の側にも入れ替わりに気がついた人間必要です。その役割を担うのは先輩以外にはあり得ません。先輩が気がつくきっかけとして、左利き主人公が入れ替わってるときだけ右手をつかうなんてのはうってつけのエピソードです。先輩は入れ替わりに気がついた状態で「協力者」として高山に同行するべきです。

そんなかんじで、簡単に解消できたり解消すると物語が深くなるものばかりなので「本当にひどい」と。

http://anond.hatelabo.jp/20160912134944

こんなゴミが未だに生きのさばってるのが信じられん。

パソコンごと窓から投げ捨てろ。

http://anond.hatelabo.jp/20160911235238

あなたトラックバックであったように、例えば会話の中でふとした拍子に父と同じような嫌味を言いそうな自分気づき、いやになることもあります

ですが、個人的に育ちは修正できると信じています。そして、育ちのせいにしたら思考停止したら、そこで止まってしまうことも父を見て知っています

一時は自分が不幸だと嘆いてばっかりでしたが、今は当時の状況を俯瞰して考えられるようになってきた分、落ち着いてあの経験の影響を加味しつつ自分人生を考えられていると思います。世の中のもっと私より大変な人をおもえば、グチグチ言い続けるのは情けないですし。

コメントありがとうございました。

サービス残業はいかがでしょう?

どんなときも決して消えることのない、美しい無給のきらめき

満天の星々が、みなさまをお待ちしています

シン・ゴジラストーリーと全く関係ない感想

上映前に『怒り』の予告編やってて

田代くんと一緒に住みたいの」「そんなに田代のこと好きか」とか言ってて

田代」で頭に浮かぶのはひとりしかいなくって

田代」っていう名前はもう登場人物名前として使わないほうがいいんじゃないかと思ったりして

んでゴジラ始まってちょっとして

最初に出てくる人名が「志村」なわけ

おいおいつながっちゃったよってなって

そんで内心ニヤニヤしてたら柄本明出てきてもうダメ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん