「安全神話」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 安全神話とは

2020-09-10

anond:20200910111839

半減期が人の何世代分もある放射線放出して生体群の存続に関わるコア因子である遺伝子破壊する恐れのある核種大気中に飛散してたかだか200km圏内ことなのに

ただちに影響はない」とお上が言ったら「なんだ影響はないのかー」って納得して、他国原発廃止に動いたりしてるのにアホみたいな自堕落享楽的日常を優先して、

あまつさえ根拠も乏しいのに放射脳とかレッテル貼って謎の安全神話ミームを何ら検証のないまま惰性で続けることをよしとする国民国家だぞ?????????????????????????????????????????????

2020-08-31

日本韓国に負けている。冷酷な現実を見ろ。

未だ日本ヨーロッパと肩を並べる世界最先端先進国勘違いしている日本人がいることに同じ日本人として驚愕していますが、現実には日本は未だに後進国です。

50年以上続く経済の低迷で、年々経済ランキングは伸び悩み、コロナがそれに追い討ちをかけた。GDP財政状況も改善していない。

学生学力韓国より下で、最近では一人当たりの労働生産性でも韓国より下になった。

日本は更に地震台風といった自然災害集団組織犯罪世界で最も盛んな国である

少子高齢化財政問題や未だに改善しない生活安全に対する対策については議論すらされず、周回遅れの根拠なき安全神話を右翼階層が大声で語っている。

日本が誇る科学技術力は進歩が伸び悩み続けていて、既に韓国に抜かれており、こちらも期待できない。

コロナによる不動産不況でどの地域でも市場価値は下がっているか伸び悩んでいるにも関わらず、税金の高さも主要先進国ではトップクラスで、この有様では民間投資も期待できない。

日本は未だに後進国現実を見る必要があります

2020-08-09

日本政府国民を守らない…「原爆は怖くない」ウソだらけの安全神話

8月8日付 防空総本部 談話より

次の諸点に注意すれば被害を最小限度に止められるから各人は実行しなければならぬ。

待避壕に蓋がない場合は、毛布や布団をかぶって待避せよ

・火傷を防ぐため、手足を露出しない服装にせよ

家屋からの出火を防ぐため、台所などの火の用心をせよ

8月9日付 防空総本部 談話より

軍服程度の衣類を着用すれば、火傷の心配はない

・防空頭巾手袋を着用すれば、手足を完全に火傷から保護できる

----------

8月11日付「新型爆弾への心得」より

破壊された建物から火を発することがあるから初期防火せよ

・火傷を防ぐためには、白い下着類が有効である

・この爆弾の火傷には、油類を塗るか、塩水で湿布すればよい

https://news.yahoo.co.jp/articles/5a2d1d79e46cd925f9f9117600c789b4269a9c57

PCR検査したら医療崩壊するが抜けている

2020-03-27

anond:20200327204642

ああ

また君か

放射脳くん

インフル交通事故を出して

安全神話語りたまえ

イタリアで。

うそう言う雑魚

令和は生きれないか

いらないよ

不要

2020-03-07

白竜LEGEND 

https://b.hatena.ne.jp/entry?url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fdp%2FB00ITK880C%2F

白竜LEGEND原子力マフィア編 1 Kindle版

天王寺大 (著), 渡辺みちお (著)

東日本大震災原発事故を予見したかのような内容により、一度は連載を中断した禁断の章が遂に単行本化。原子力発電所危険性、労働者達の現実、そして、闇に隠れた利権…。安全神話崩壊タブー白竜が斬り込む!!時を経ても忘れてはならない現実を再び脳裏に焼き付ける衝撃の話題作がここに!!」

2020-02-22

anond:20200222084902

年寄りに多いけど。マスコミ的な一切責任の無い立場から批判の為の批判ばかりしている人って、「安全神話崩壊」「一流国からの転落」とかこの手の事言うよね。

2019-11-18

anond:20191118160904

まだ死んだこと無いか大丈夫

安全神話、すなわち神の力で守られているのだ

2019-06-08

日本はもう終わった。さようなら

氷河期世代新卒時に正社員就職もできず、竹中平蔵規制緩和した派遣法の追い打ちで

非正規雇用ばかりで絶望させられた。仕方なく、親に頼み込んで1000万円借りて起業した。

初年度で年商1億円を超えるところまで行った。

上手くいってる会社を乗っ取ろうと画策するクズ攻撃にあったり、

銀行の糞みたいな貸し剥がしやクソみたいな爺どもに嫌がらせを受けたが、

全員ぶっ潰してその後も、成長を続けて今も会社経営してる。

俺は金持ちになった。

日本はこれから(今も)貧富の差はどんどん拡大する。

金持ち税制の軽いタックスヘイブンに逃げて、日本を捨てる。

残るのは、非正規雇用の人たちに過重労働を強いる企業

絶望して自殺暴動を起こす人たちばかりになる。

通り魔殺人事件テロ事件は多発して安全神話崩壊する。

日本はもう終わった。

でも何の感慨もない。

この国が俺に何をしてくれた?

俺はこの国を捨てる。サヨナ日本

2019-03-18

これだけ散々「ゲームを参考に事件を起こした」と犯人自白してるのに

いまだに安全神話にすがるってどういうロジックなんだろう

 

 

研究者に「ゲーム有害性を調査します」言われてゲームプレイすりゃ

そら短期的には自制するだろうよ

 

問題ゲームコンテンツによって生み出される、

大衆の抱くマイノリティへのステロタイプ偏見の方だ

個人だけを調査するから、その真の有害性が見過ごされるというのに

2018-10-06

anond:20181005210645

原発問題で「安全神話は何だったんだ」ってもの言いする人達が多かったから、偉そうに講釈垂れてても聞かなくて良いんだなと思うようになったよ。

毎年広島長崎の追悼してんのに、原爆原発リンクしない人達なんだなーって。

結局、教科書マニュアルはしっかり覚えるけど、応用して別の物と総合的に考える事ができない人達なんだなーって。

2018-09-14

自己責任

北海道なんて冬の寒さが厳しい土地を何故選択するのか。と関東から北海道に越していった知人に問い掛けたい。

彼ら、彼女らは原発事故で住み慣れた土地が侵された時、易々と故郷を捨てた。放射能汚染からも逃れ、子供の為と言って不要人間関係を断ち、北へ赴いた。だから、正直わざわざ北へ行き被災した人達の事など知ったこっちゃない。日本は狭い国だ。どこに居ようといずれ震災にはまみえる。そういう時引っ越すのも逃げるのも手段の一つだと心得ている。

ただし、そういう自己都合で移動した人達が住みやすさを求めて環境を思いのままに変化させるのは間違っている。北ではなく西にも、沖縄にも暮らしやす環境は有ったはずだ。北海道資源に恵まれ大事土地だ。それは理解している。小樽は素晴らしい所だったし、何十年後もあの観光地が栄えていて欲しいと願っている。

しかし、だからこそ再稼働は絶対に許せない。住み慣れた故郷公園は、放射能汚染で今も汚染度が看板に表示されている。震災直後は最も物々しく、黄色ロープが張られていた。今だって北海道民は身に染みて感じている事だろう。震災海外から観光客をも途絶えさせてしまう。そんな時原発事故がもし起こっていたらどうなるか。日本安全性は失墜し、海外からも大きく批難される。今まで寂れた村として紹介されていた限界集落に益々人が訪れなくなる。二日間停電が起きていたとしても、それで死者が出たとしても、津波による被害の比ではない。我々は、東日本大地震を通じて学んだはずだ。原発は今の日本には荷が勝ちすぎる。国民の大半はその機構をよく知らないまま恩恵に預かっていた。リスク考慮しないまま、安全神話にもたれかかって居た。誰に何を言われようが、北海道未来を奪って欲しくない。

消去法という苦し紛れ選択肢ではあるが、結局引越し検討して貰う他ないのだ。

2018-09-09

北海道停電について、原発が動いていれば停電にならなかったのでは、という意見があるらしい。

震度7地震が来たのだから、その時に原発が動いていなくてよかった、と思うのが普通ではないだろうか。

もしも地震の影響で原発事故が起きたら、数日停電するのとはまったくレベルの違う災害(数十年に渡って人が住めない地域が広範囲に発生する事態)にみまわれることになる。

リスクとリターンの計算がまったくできていない意見だと思う。

福島をへても、いまだに原発安全神話を信じているのだろうか。

だとしたらもはや狂信のたぐいだろう。

2018-06-26

【追記②】hagexもそうだが、「人を馬鹿にする代償は殺人」というのを知らないやつが多すぎる

散々話題になっているが、hagexが刺殺された。

しかTwitterを中心に「言論の自由ガー」とか「ネットウオッチャーガー」とか「いい人だったのに」とか、変な論調にずっと違和感を感じているのでここに書き留める。


人を馬鹿にする代償は衝動的殺

これはフィリピンの例だけど、''公衆面前で人を馬鹿にする''ってのは「殺されてもおかしくない問題である」ということを日本人は知らなさすぎる。


「公での罵倒は、多くの国で強い報復を呼ぶ」「日本人韓国人が、フィリピンで多くこれで殺害される」

https://togetter.com/li/1226566


日本だって同じだよ。この国ではたまたま法的な力・家族にかかる迷惑など、負のインセンティブが強いからそうならないだけであって

本来、''公衆面前他人バカにするというのは、いつ殺されたっておかしくない''という事。負のインセンティブがかからない「無敵の人」なら尚更。

で、hagex通報だけに飽き足らず、それをわざわざ記事にしてしまった

低能先生に対するはてな対応が迅速でビックリ

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2018/05/02/112825

いわば、低能先生は「公衆面前で晒された」訳だ。しかも文末にはご丁寧に「福岡イベントやるよ」というリンクまで添えて。激情に駆られるにも無理はないだろう。

こういう衝撃的な殺人リスクを一切考えていなかった訳だ。

正直、ざまあとしか思えないし人の心理的な面に疎すぎる。人を軽く見すぎている。



聞こえのいい「ネットウォッチャー」という言葉

ネットウォッチャーって横文字にしてるからわかりにくいんだろうけど、そもそもネットウォッチャーってネットストッカーとネットリンチを併せ持っている訳だろ?

ネットいじりじゃなくてそれはもうイジメ。まずここを把握してほしい。


日常的にはあちゅうイケハヤ、梅木やLINEハゲまで叩いてた、いわばあらゆる面々に自分から喧嘩を売り、いじめていた。


ネットだけでの行動に飽き足らず、はあちゅうサロンにまで入って揚げ足を取ってやろうだなんて普通にネットストーカー超えてリアルイジメからねそれ。



で、それを見た周りの連中どうなるか。

はあちゅうイケハヤなどを嫌ってる連中は、叩きの記事を上げれば喜ぶとしても、彼らに無関心で、かつhagexの矛先が自分に向けられた人はどう思うだろう?





「あらゆる面々を叩いている→それに迷惑している人がいる→矛先が自分に向けられた→排除せねばならない」



という正当化に結びつかないだろうか?

まともな神経なら「何を馬鹿な」と思うかもしれないが、殺人を行うまで追い詰められた人が既にまともな神経でない前提でもう一度考えてほしい。

ネットの言説の度が過ぎてるということと、殺されるというのは全然違う次元の話」なんて書いてる人がいるけど、それはメンタルが平静を保っているからそう言えるだけだ。


匿名では「ざまあ」という人が多いのでは?

「当然の報いだわ」ってさっき書いたけど、そう思ってる連中少なくないんじゃないか

デスノートでもあっただろ?世間的には人を殺すのはいいことだなんて言う人はいない、だが内心はそうではないって

はあちゅうイケハヤだって表向きは哀悼の意を出してるけど、実際はどうだろうか?

あれだけねちねち、執拗ネットストーカー・リンチをしていた人がある日、ぽっくりいなくなる。ストレスの根源が消える。

決して口に出さないけども、嬉しくてたまらない、もしくは安堵しているのではないのか。

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ここでも書かれているけど、本人だけではなく周りの家族性的なことまで、およそ正当性のないようなイジメhagex日常的に行っていた。



おわりに

hagexはそういうリスクを鑑みてなかったのだろうか。

まりにもカジュアル他人バカにしていくうちに、超えてはいけない一線がわからなくなったのだろうか。

仮にも他人不愉快にさせるようなネットウォッチャーが、それを自称しているのであれば

他人攻撃に身を守るためにも、そういった配慮必要だったように思う。


相識のあるやまもといちろう氏が

>> 散り際は無念だったろうし、彼のことだから心の中で「すいません」を連呼していたんじゃないかとすら思う。https://lineblog.me/yamamotoichiro/ <<

と書いているけど、殺される局面にまでなってやっとそれがわかるような鈍い・臆病な人間だったのだとしたら、

'どれだけ社会的に弱い人間でも、人は殺せる'という大前提を忘れ、あまりにも人を舐めていたとしか思えない。合掌。

追記

予想以上にたくさんの人に読んでもらっていて驚いてる。はてブコメなどから何件か気になったところをレスさせてもらう。

>どんなに追い詰めようがテロ絶対に許されない。擁護絶対ダメだ。

それは理想論だよ。そりゃ建前としてはそう言わないといけないだろうけど、実際に殺人は起きている。

擁護ダメというのはちょっとよくわからないな。あまりに起こった現実から目を逸らし過ぎているのではないのか。


>命を取られるほどの原因とは言えないし暴力ダメだとおもうけど。

冒頭で書いたように「公衆面前で人を罵倒する」なんていうのは、普通に命を取られる原因になるんだよ。

暴力ダメという姿勢を作るのはまぁ理解出来る、が実際に暴力は起きている。hagexは命を奪われても仕方がない。

まぁ少なからず何かしらのIDが付いてると、「いい子ちゃんコメントしか出来ない」のもよくわかってる。捨てIDだとしても何かしら足がつくし

私もこういう場じゃないとこんなことは絶対に言えないや。


Hagexもまたネット中毒だったということで、シャブ中ポン中殺したようなもん

まぁこれが思ってることと一番近いかな。他人を軽く見下して攻撃する人間って、本当「自分絶対にされない」ってある種の安全神話を信じてるからな。

そういう意味では、今回の出来事ネットで目立つ人を軽々しくいじめるような人間はいい薬になったんじゃない。


>大体件の容疑者氏が何をどのようにしていたか考えて、公衆面前以外に何か対処し得たか?

から言ってるじゃん。公衆面前晒し上げることな粛々と通報だけしていればよかったって

室町時代だろうが平成時代だろうが、人の根幹的なところは同じ。

いかにそれを法や社会セーブするかってところで時代の差は出るだろうけどね。

インターネットでの煽りに負けないように、ロジカル思考いくら構築したところで、この問題本質はわからない。

何度も言ってるけど、足りないのは「感情面での配慮だ」って言ってるの。

これとは直接的に関係ないけど、事実一つを指摘するにしてもトゲのない言い方や傷つけにくい出来ないのか?っていつも思うわ

人を追い詰めるなら、その相手はもうロジカルさがない、感情だけの世界になるんだってことも考えに入れないといけない。


参考

Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

2018-03-09

anond:20180309174527

いい加減かどうか判断するのは人によるし、知能の差によって違うと思うけど

君がいい加減だと思ってた10年前のやつが当たってるなら君の知能を疑うべきなんじゃないの

少なくとも原発メルトダウンする可能性があるなんて震災前に言ってたやつはキチガイ扱いだったかもしれないけど

既にメルトダウンした後の現実では誰も安全神話なんて信じてないだろ

改めないといけないのは君の認識と知能レベルでは

2018-03-07

刀剣乱舞実写化、「今まで良かったから」って安全神話みたいな小林靖子への信頼感から異様に盛り上がっているけどこういうのコケたら今騒いでいる信者アンチ転向して阿鼻叫喚になるんだろーなーあわよくば爆死しないかなーとか思ってしま

疲れてるのかな

2018-02-09

原発安全神話は崩れたが、放射能安全神話が産まれ

チェルノブイリを超えるメルトダウンを起こしても、

そこで出来た飯を食え、福島県産批判するなと怒られる。

ガンになる可能性が高くなろうが、福島県の桃柿米を食えという。

キチガイか。

もう農業は諦めて、世界中放射性廃棄物を集めるゴミ処理場でも運営しろ

放射能特区しろ

食いたいやつは黙って全て買って食ってろ。

https://anond.hatelabo.jp/20180208195635

デマっていうのは

原発安全神話のこと?

それとも

福島県安全でありただちに悪影響はない

ってこと?

福島県メルトダウンチェルノブイリ大惨事を超えている事は世界中共通認識なんだけれど、

まさかそれでもチェルノブイリと違って日本放射能安全とでもいいたい?

2018-02-08

https://anond.hatelabo.jp/20180208191904

チェルノブイリを超えるような大事故なのに、安全神話にすがる安全教徒達。

大多数の日本人が「福島県のは食べたくない」と、思っても口には出してはいけない。

同調圧力の酷さは戦後も変わっていない。

2018-01-07

anond:20180107043219

一般的に言われてることが間違ってるかどうか自分脳味噌で考えないとビットコイン借金して今からぶっこむガイジみたいな行動に走ることになるぞ

信じる信じないの自由勝手だけど天動説を信じてた人や原発安全神話馬鹿にしないなら一般的=信頼できる情報って認識続ければいんじゃね?

水素水ときとかも世間が信じてるとき自分も信じてて、嘘だと分かったら薄々わかってたはー!わかってたはー俺はー!みたいなやついるけどこいつ脳味噌入ってんのかな

2018-01-05

anond:20180105181412

選択余地はなかったと思い込むことももちろん自由選択の結果だよ

今の時点でも選択余地はどこにでも潜んでいると信じている選択をしている俺と

そうは思わず選択余地がないと信じているそちらで選択分岐してるじゃん

選択結果が複数存在する、選ばなかった場合の結果が存在する(実在する、ではない)ということは選択余地があったということ

結果的にたどる歴史は1本道しかないのはそりゃ当たり前の話で

分かれ道があったということは、そこで左道を選ぼうが選ばなかろうが右道の選択を行ったということ

分かれ道に差し掛かったとき自動的に右に進むと予め決定するという選択の結果で右を自動的に進むのもそれは選択

タイピングがまさに予め設定した自動選択行動

分かれ道に差し掛かって選択した後であの時は選択余地がなかったと理由づけできることそのもの

その分かれ道でどちらに進むのかを持てる情報感覚を全て消費した故の結果であり

それを積み重ねた先で片方を除外してもう片方を選ぶしかない状況になったのならまさしく完全に自由なる意志的な選択行動の結果

ただそれにしても人間現実認識しきる能力というのはどこか欠けているのが常なので結局何かしらどこかしらに情報不測による選択余地は付きまとう

原子力発電所安全神話で信じていた選択100%余地のない選択だったが現実の方は許してくれなかったわけだ

なるようになるしかないというのは生来自分価値観による自動行動選択に委ねるっていう選択をして思考的な労力を無くしたいという願望選択だろう

ラットでさえ経験迷路の道を選ぶが同じ影響を与えても同じ反応を全くたどるわけではない

まりそこでラット個体間に思考の際が生じているということでラットは各々別の思考を持ってして選択しているわけだ、これは自由だな

なお、この実験は結果を人間が予期しているので強制させられている、という見方はそれこそ傲慢

実験する研究員コンマ何秒後にラットがどのルートをたどるとか完全な予測なんてしてない

単にデータからこうなるだろうなと予測をしてこうなったらいいなくらいの感覚で行っている、研究者の大半はこうなってくれ頼むくらいで実験結果を待ってる

なお本能に基づく習性とか反射とかは個人努力経験からはどうしようもないことが多いのでその領域に関しては君のように自由選択余地もないだろうな

呼吸を止め続けるとか心臓意識的に止めるとか無理だし自由はないだろう、

だけど顔面に物が迫ってきて目をつぶる反射的行動は訓練で抑えられたり本能領域のものでも自動化を解除する方法はある

それを訓練しない人にとっては選択余地がないように思えるけど格闘技武道をやるやつにとっては自力で主導権を握れる選択権のあるものだと認識するわけだ

極論を言うと全能感のあるマッチョほど選択権が増えていき、そうでないクソ雑魚ナメクジほど世界は狭く不自由になっていく

なにせ自分の選びたい選択結果にどうやってもたどり着けないんじゃ、経験を重ねるたびに自分の無力さと不自由さを重ねるだけだから

仮に産まれてこのかた自分第一希望しか叶わなかったような人間世界選択はなく、全てがこうするしかなかったんだと言い聞かせて信じ込む必要なんてないんだから

だいたいそういうやつは自分の無力さを呪いながら別の選択をできなかったことを何らかのせいにして自責の念や後悔を払しょくさせたいだけ

しか実際問題として自分能力値さえ足りているならその問題解決でき別の選択行動に移れたと仮定できた時点で自分がそこまで到達しなかったという選択をしたとも認識できる

テスト赤点取るのはなるようになったんじゃなくて、単純に学力が足りないのに勉強サボった選択の結果

ただし現実死ぬほど強いのでどれだけマッチョでも選択を誤るときがくる、問題は同じことがあったとき自分がどう次の選択をするか考えて備えることだ

それが歴史を学ぶことの本質

2017-12-11

anond:20171211111929

原発安全神話を信じてた馬鹿同類だねって話

誰もリスク承知原発使っていこう!なんて言うやついねーだろ

メルトダウンする前に気づけ馬鹿

2017-08-27

え、WHOまでもがHPVワクチン安全神話の補強に加担するのか!?

これは我が代表堂々退場しか無いですね…

2017-06-07

あんたは正しい。放射線検査なんざいくらでも歪めることができる。御用学者の協力もあればなんでもね。

http://anond.hatelabo.jp/20170606174324

原発安全』な神話御用学者によって"作られ"てきた。そして事実は暴かれた。メルトダウンによって。

御用学者 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E7%94%A8%E5%AD%A6%E8%80%85

現代における用法定義することは難しいが、学術的な調査改竄ないしは恣意的解釈し、権力者統治者、ないしは依頼者に都合の良い結果を導き出す者がこう呼ばれる。一方で、権力者などへの批判側が恣意的解釈に基づき自らに都合の良い結果を導き出していることを指摘・批判する学者に対して、反権力側がレッテル張りとして用いる場合もある。

水俣病問題

現代日本においては水俣病の例が嚆矢である1956年昭和31年)、熊本大学医学部研究チームにより、有機水銀原因説が有力視されたのだが、同年11月12日には厚生省食品衛生調査会常任委員会水俣食中毒特別部会大学と同様の答申を出したところ、厚生省は翌13日に同部会を突如解散1960年昭和35年4月日本化工業協会塩化ビニール酢酸特別委員会付属機関として、田宮猛雄・日本医学会会長委員長とする「田宮委員会」を設置。後に熊本大学医学部研究班も加わることとなった。有機水銀説に対する異説として清浦雷作・東京工業大学教授らがアミン説を発表し、彼らの主張がそのままマスコミによって報道されたため、原因は未解明という印象を与えた[1]。

ナイロンザイル事件

詳細はナイロンザイル事件を参照のこと。1955年昭和30年)、日本登山者ナイロン製のクライミングロープ(以降ロープ記述する)を原因として死亡した。ナイロンは引張りについては従来の麻のロープよりも遥かに丈夫だが、鋭利な岩角などに擦れた場合には容易に切断される。これはすぐに明らかになったが、大阪大学工学部教授日本山岳会関西支部長篠田軍治は、事前の実験ザイルが容易に切れることを確認した上で、公開実験ではあらかじめザイルが接触するコンクリート製のかどにヤスリがけをして十分な丸みをつけた状態で、作為的実験新聞記者等の前でデモンストレーションしてみせ、ロープメーカー東京製綱および日本山岳会共謀して、犠牲者に対する誹謗中傷運動を山岳雑誌化学学会誌などで長期にわたって続けた。法改正安全規格が定められ交付されたのは1975年昭和50年)、最初事故以降に確認されているロープの欠陥による死者(通産省調査した範囲内での数字)は、20人を越えるとされる。なお、偽装実験マスコミの前で実行した篠田軍治は、日本山岳会名誉会員推薦により、1989年平成元年)に評議委員会の全会一致で同会の名誉会員になっている。

イラク戦争への対応問題

哲学者の山脇直司東京大学教授は、安保理決議のないままブッシュ政権主導で2003年3月イラク戦争が始められたことへの日本政府対応について、「アカデミシャンとしての私が今一番一番懸念していることは、アメリカを無邪気に支持し、フランスなどを非協力と言って批判する小泉首相川口外相のお粗末きわまりない答弁の背後にいる『外務省お抱えの御用学者』の存在です。」「外務省お抱えの『御用学者知的退廃』を暴く必要を今痛感しています。」[2]と書いている。また、2003年12月から自衛隊イラク派遣を決定する過程について、政治学者イスラームシーア派に詳しい松永泰行日本大学助教授は「私の知る限り、政府研究者の実力よりも、政治家官僚の都合で彼らが望むことを言ってくれる御用学者を起用している」と述べた[3]。

喫煙受動喫煙問題

日本たばこ産業研究費を支援してもらうかわりに、タバコ擁護する発言を行うなど、消費者健康よりも特定企業利益を優先するような行為をしている学者を指して使われた事例がある。[4] また、メーカーから多額の研究費を受け取っていたために、タバコ乳幼児突然死症候群との関係があるという論文が、根拠が乏しいというように書き換えられてしまったとの指摘が存在する[5]。 タバコ産業から研究助成については学界において問題視されており[6][7]、2003年10月22日日本公衆衛生学会学会員に対し「たばこ産業及びその関連機関との共同研究、及び同産業から研究費等の助成を受けた研究を行わない。」との行動宣言を発している[8]。また、国際的にもたばこ産業による研究助成等について全面規制を求めるたばこ規制枠組条約ガイドラインが追加採択されている[9]。

公共事業原発

今日現実社会の中では、例えば有力な学者政府公共事業などの施策に対して、自己の信念に基づく意見思想審議会などの場で反映させる為に、そうした機関に呼ばれる立場を確保するべく、ある種の手練手管として、権力へのおもねりと自己の真の主張を両天秤にかけながら駆け引きをする場合がある[10]。そのため御用学者か否かの線引きは困難な側面を有する。駆け引きに失敗して結果として権力へのおもねりの手練手管を権力に利用されるだけの結果となったときには、結果として御用学者呼ばわりされてやむを得ない側面がある一方、駆け引き成功して自己の信念を政策に反映させることに成功した場合には、反骨の策士と評価される場合もありうる。また原子力発電の分野では、研究に多額の費用がかかることから権力におもねり、「安全神話」のお墨付きを与えることで電力会社等の支援[11]を受ける例があり、このもたれあい関係を「原子力村」[12]と評される。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん