「不採用通知」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不採用通知とは

2018-10-17

不採用通知の束

就職転職で数十とかの不採用通知をもらって

どうにもならんと悩んだり、人生否定されているような気がしてつらい思いをした

こういう体験を持つヒトって以外に少ないのかもしれないと思ったけどどうなんだろ?

2018-07-25

なんか、つれえや

就職失敗

田舎高専

春は蛙の爆音

夏はセミがほぼ24時間不快な音を立てる

シネシネシネシネ〜」

夜になると廊下ゴキブリがうじゃうじゃしてる

人間仕事するところじゃない

部活引率休日返上

学生の遊びに付き合わされて集団行動

試合では負けろ負けろと念力送るも全国大会

些細なことでトラブル

会議会議会議

魔法言葉をつぶやけば

天地がひっくり返って、バカが得をする

正直者がバカをみる

それは「教育的配慮

とっとと大学転職するぞと息巻いて

研究成果でず

学生からはひたすら嫌われ

営業スマイルで授業をこなす

苦痛だ、ただただ苦行

学校にいく、学生と目が合う

ちょっと動悸がして、目が泳ぐ

昼は学問関係のない雑用ばかり

夜も頑張る

転職振るわず

可視不採用通知多数

こんな職場オサラバと内心浮き足立っていた

面接日時をの通知を待ち永遠とき彷徨

鳴らない携帯が、おまえに学問は無理だよって

未来のことを思うと不安になる

僕も職場センパイみたいになっちゃうのかって

朝起きる

全身が痛い

目が痛い

肩も痛い

何もかも捨てて逃げ出したい

明日また目が覚めたら

希望を持てるかな?

明日明日の風が吹くかな

明日は風がふくのかな?

2018-06-20

奨学金借金1000万、無い内定19卒。希望が見えない就活生の吐き出し

吐き出し。

高校大学奨学金を借りて、返済額が1000万円近くある。

借りた当初は「どうしても学びたいことだったし、これは未来への投資」「就職したら頑張って返していこう!」そんな風に前向きだった。

元々母子家庭で、非常にお金がなかった。

運良く高校無償化の恩恵には預かれた世代ではあるが、制服代、教科書参考書代、その他施設費、そして受験費用……

結局奨学金を借りなくては高校卒業ができないような経済状況の家庭で私は育った。

このような状況なのだからそもそも大学お金がかからない国公立、もしくは行かない選択をするべきだった。

だけれども何を考えたか私立大学へ進学してしまった(今の大学を選んだことは全く後悔していない。質の高い、すごく良い大学だった。でもお金のことを考えるとその点では非常に後悔している)

結果、奨学金の返済1000万円を抱えることとなった。

最初のうちは「どうにかして上位の大学に入れたし、ここで頑張って勉強していい会社に入って奨学金を返そう!」「ちゃん就職したらお母さんも楽させたい」

そんな風に希望に満ちあふれていた。

でも、いざ就活が始まってみると、お祈り、お祈り、お祈り、お祈り……

少し長めのインターンに参加して「ぜひうちに来てください!」「あなたと一緒に働きたい」そう言ってもらえた会社からも当然のように不採用通知が届いた。

内定が欲しいのならより好みせず選考に参加しましょう!」「飲食や小売は狙い目です!」

その言葉を信じて飲食、小売の企業にも応募したが、祈られている。

企業研究だってエントリーシートの書き方だって面接対策だって、どれも一生懸命やってきた

勉強だっていつも頑張ってきた……

でもどれも結局は自己満足しかなかったんだろうな。

だって誰も、どこの会社も私のことを必要としてくれてないんだもん。私という人間は、必要とされない。その程度でしかなかったんだよな。

奨学金1000万円も借りるほどの人間なんかじゃなかったんだ。1000万円を借りてたくさん勉強するべきなのは、私みたいな人間じゃない。もっと価値のある、素敵な人がこのお金を借りるべきだったんだよ……この大学に通うべきだったのも、きっと私なんかじゃなかった……私よりも合格すべき人はきっといっぱいいたんじゃない?

なのに身の程知らずにも奨学金を借りて、大学にまで行って……

私って一体なんなんだろう……

今日、また一社から祈られた実家から通える範囲会社で、ここにもし受かれば実家に戻って、家族を支えながら働けるな…なんて思っていた。

そしてさっき実家の母から祖父がもうダメかもしれないと連絡がきた。

膵臓がだめになってたらしい。膵臓は異常に気づくのが遅くなりがちな臓器で、祖父発見がもう遅かったんだって

そもそもだって体調はよくない。もともと病気がちで、数年前に倒れてしまたこともあった。

そんな祖父や母を、私全然支えられてない……職すらまともに見つけられてない。借金けが残ってる。


奨学金、借りた本人が死んだ場合はチャラになるらしい。

私は機関保証制度を利用しているので、私が死んでしまったとしても親族には連帯責任が行かない……

大好きだったおじいちゃんももうだめかもしれないんだったら、もう私も死んでしまおうかな……

毎日そう考えて、毎日泣いてる。

2018-05-13

anond:20180513014200

自分も一時期新卒採用面接官してたか気持ちわかるよ。

うちは学歴では切ってないんだけど「生意気そうで内部の人は合わない」って言われてしまって、

採用断念したことがある。

現場では「この子いいね」となっても、なぜか人事でNGになる。

そして、そのNGはだいたい間違っていて、社長や人事が「良い。優秀」と入れた新人の方が、

問題を起こして、大騒ぎになるのだった…。

新卒採用に関しては、学歴で切る会社もあるし、うちのように「既存社員と合わない」という

人事の主観採用を阻まれることがある。

就職活動している学生からしたら、不採用通知は本当に辛い出来事だと思うけど、

自分を落とした会社はクソ」くらいに思った方がいい。

ほとんどの場合会社あなた本質なんて見分けられてないんだから

そんな相手に心を痛めるなんてもったいないよ。

2018-04-02

18年新規アニメ全話視聴した作品の雑感

ゆるキャン】われわれの求めているすべて

全話視聴。

不採用通知違法労働、上がらない賃金世代間格差世間体を気にしただけの結婚などに怯える現代日本人の夢と希望が「ゆるキャン」に詰まっている。われわれは、アウトドアという名のゆる~い異世界のんびりとカップヌードルをすすりたいのである

食事シーンが抜群においしそうに描かれていたのがグッド!エロに寄りかかることのない姿勢を、萌え系のクリエイターの方々にはぜひとも参考にしていただきたい。

アウトドア用品のこだわりが見えるだけでなく、このランプかわいい!でも高いから買えない(といっても4000円程度)という女子高校生らしいリアリティがあったのもグッド!

一番グッときたのはSNSの使い方。ソロキャンパーと野クルメンバーをゆる~くつないでいたのはSNSでのやりとりだった。風景写真動画を送り合うことで、ソロキャンプ大事にしつつ友達とつながっていられる。SNSは負の部分がピックアップされがちだけれど、本来はこういう正の部分を大切にしないといけない。

それにしても、同クールのなかで一番評判がよかったのが日常系ってのは何年ぶりだろう?けいおん以来?

幸腹グラフィティ食事)」と「ヤマノススメ登山)」の中間あたりの「ゆるキャンアウトドア)」がこれほど心地いいとは思わなかった。

幸腹グラフィティ」は題材が日常的すぎるせいで、つくっている側が不安を感じたのか、読者・視聴者の気を必死に引こうとした結果、露骨エロに走ってしまった。それが人気が出なかった一因となった。

ヤマノススメ」の登山という非日常的だけれどハードな題材は、日常系との相性が悪い。そのせいで最新OVAでは山がほとんど出てこなかった。人気が出た要因に登山要素はまったく関係ない。

これらふたつの作品に比べ、アウトドア日常系のなんと相性のいいことか。非日常の場で食事をしたり、おしゃべりをしたりという日常の延長がくり広げられる日常系マジ最高。

アウトドアという非日常が安定して話を引っ張ってくれるから、あせってエロに走ることもないし、アウトドア日常を延長してくれるから、いらない要素になることもない。ヘビーローテーション間違いなし。

三ツ星二次元ロリの魅力について

全話視聴。

視聴者なかには赤い子(名前を覚えるのが下手なんでこの表記で許してほしい)が泣くシーンをサービスシーンだとわからない人がいると思う。あれは、うなじがちらりと見えるようなものだと思ってくれたらいい。トランシーバーから聞こえてはいけないはずのメンバーの声が聞こえてきてうろたえるシーンは特段によかった。赤い子はあざとすぎるギリギリのところで踏ん張ってくれていてとてもよかったと思う。

いちばんグッときたのは青い子で、帽子を押さえながら走るシーン、上着の隙間からわきがちらりと見えても、そんなことお構いなしに凛とした表情で街なかを駆け回る青い子に対して、笑うでもなく笑う私がいた。青い子は帽子を押さえながら走ることも、わきが見えていることも、なんとも思っていない。良いとも悪いとも、恥ずかしいともそれが魅力だとも思っていない。そういう状態にグッとくる。この感情は、かの文豪川端康成も「伊豆の踊り子」で似たようなことを書いているので日本美学である。美しい日本の私なのだ

この作品キーポイントひとつは、キャラ萌えとクソガキ感がほどよいところだ。

たとえば赤い子は常にほかのふたりに虐げられるアッカリ~ン的なキャラなのかと思いきや、黄色い子のボケナチュラルスルーしたりするし、ときどき辛辣だったり、青い子のゲーム勝手クリアしようとしたりする。このバランスがこの作品の良さにつながっている。

青い子も、残酷なことばかり口走るかと思いきや童話に涙したりするし、ゲームが得そうな顔をしているくせにゲームが下手だったりする。黄色も黙ってりゃかわいいのだ。

ポプテピ】原作マンガパブリックイメージを120%使い倒して引きずり回したSNS時代代表する作品

全話視聴。

ぶっちゃけ良いと思ったのは、OP二種(星色ガールドロップ本家)、フェルト人形ミュージックビデオ、ヘルシェイク矢野くらいのもので、ほかはたいしたことない。いや、三つも魅力があげられるのだから、それなりにいいアニメか?というかOPはめちくちゃ良い。ここ三年くらいで一番良い。

それはともかく「ポプテピピック」を語るとなるとどうしても内容よりも外枠を語ることになってしまう。

この作品のすごさは「やりたい放題」の環境を整えたこと、その「やりたい放題」の楽しさ・開放感を視聴者と共有できたこと、この二点だ。とくに後者ができたのがすごい。これまで「やりたい放題」は制作側の特権だった。

たとえば近年だと「ニンジャスレイヤー」が「やりたい放題」していたけれど、特殊な鍛錬をつんでいる熱心なファンニンジャヘッズ)を除けば、視聴者側の反応は冷ややかだった。しかし「ポプテピピック」は良い反応・悪い反応が入り乱れ、たいへん熱く盛り上がった。

なんでこんなに熱く盛り上がったかを考えてみると、四つ理由が思い浮かんだ。

一つ目は、原作マンガネット上で自称マンガとして有名で、その糞イメージを巧みに利用して糞でもFワードでもなんでも許される環境をつくれたこと。

二つ目は、短い小ネタの寄せ集めだから見ていてしんどくないということ。15分アニメというのも視聴者にやさしい。「ニンジャスレイヤー」はひとつネタが二十分つづく「ポプテピピック」だと考えればいい。ついていける人間は限られる。

三つ目は、ニコニコ動画ツイッターなどの影響で、素人のつくった雑なネタをみんなで楽しむ土壌ができていたから「ポプテピピック」の糞さを楽しめたんじゃないかということ。

四つ目は、アニメ作品重箱の隅をつつくようなネット上の叩き(ちょっと作画ダメなくらいで崩壊だなんだと騒ぐなど)にみんなうんざりしているんじゃないかということ。生半可な叩きは「ポプテピピック」には通用しない。ある意味頼もしい。

まあ理屈はこんなところかなあ~と思うんだけれど、じっさい「ポプテピピック」観ていて思ったのは、こんなことをしていてもしかたないよな……ということだった。

ポプテピピック」はアニメーター見本市に似てる。アニメーター見本市はたしかにすごかったけれど、あれはアニメーター見本市という特殊環境があってはじめて可能なんであって、逆説的に通常のアニメであれをやるのは不可能だということを示してしまっている。

ポプテピピック」もそれと同じで、特殊環境からこその暴れっぷりであって、逆説的に通常のアニメは通常どおり行儀よくしないといけないことを示している。この作品フォロワーはそう簡単には生まれない。影響はなにもない。絶対的孤立。三ヶ月後には話題にあがらなくなるだろうことを思うとちょっと悲しい。

高木さん】この優良原作ダメするほうが難しい

全話視聴。

原作マンガを読みながら、深夜アニメと相性が良さそうだなあ~と思った。じっさいアニメを観てそりゃおもしろくなるよなと思った。

そこまで高いクオリティ要求されるわけじゃないし、たとえディオメディアがつくったとしても、おもしろくなったんじゃないかなあ。

七つの美徳】クソ頭悪くてサイコーエロバカMAD作品

全話視聴。

エロバカアニメエロくてバカな部分だけを寄せ集めたMADみたいで頭空っぽで見れて素晴らしかった。

スニッカーズみたいに濃厚で甘ったるいから、五分アニメなんだけど15分・30分観たいとは思えない、ある意味希少な作品

30分アニメでこれをやっても、余分なストーリー・設定・バトルなどが追加されるだけだろうし、五分アニメの枠をうまく使い切った作品といえるかも。でもメシア(竿役)が出てこない回は案外つまらないのがちょっと意外だった。

長くなったので分割。つづきは → https://anond.hatelabo.jp/20180402204402

2018-02-13

下町ボブスレーNHKドキュメンタリーを見た

https://www.youtube.com/watch?v=YF1h1CQuhbQ

4年前の2014/2/25放送だそうだ。

正直この動画みただけではそんなに細貝に嫌悪感は抱かなかったが、設計してなんとか作ったものにいきなり五輪で乗ってもらえる的な妄想があったようにみえた。

改善要望のあったリアフレームも、図面どおり作ったら選手モモに当たってあざになるとか、そりゃお前いきなり採用は無理だろって

町工場のオッサンが「設計の段階でこれがいいものだと思って信じて作っているのにどうなんだ」的なことをいうのに下ボブは精神論しかいわない。このままじゃ終われない、くやしい、大田のものづくりの心を伝えたい

でもまぁそれ含めてもそんなに嫌悪感無いんだよなこの番組自体は。ここから4年たっての一連の騒動はもう擁護できないほど酷いって感想しか抱けないが

NHKには是非この4年間の下町ボブスレーの軌跡もドキュメンタリーとして放映してほしいもんだ

2017-10-12

吃音のある就活生はなぜ障害者手帳を持っていない?人事採用戦略の話

吃音のある就活生はなぜ障害者手帳を取らないのか 人事採用戦略障害者雇用、法定雇用率が重視されていることを知らないのか? 発達障害学生達の方が障害受容をできている件

2017年10月11日NHKEテレ放送したハートネットTVを見終わった。

吃音のある大学生就職活動だった。番組は「私たち就活 —吃音とともに生きる—」

>http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201710042000>

今年もスタートした就職戦線社会に出る期待と不安に揺れる大学4年生。近年、売り手市場が続くなか、取り残されそうな若者たちがいます吃音症のある就活生たちです。吃音症とは、発声の際、第一音が出ない、繰り返す、引き延ばすなど言葉を円滑に話せなくなる症状。全世界人口100人に1人が吃音者であり、日本では120万人以上の吃音者がいると言われています吃音は、その場の状況によって不規則に変化していき、家族や周りの人も理解しづらい上、本人すらもいつどこで吃るのか、わからないといいます医学的にも、その原因や本態は分からず、完治も困難というのが通説です。多くの吃音者が、自分障害と正面から向き合わざるを得ないのが就職活動の時。言葉によるコミュニケーション能力要求される面接は大きな壁となっています言葉が円滑に話せないことで、コミュニケーション能力が不足していると判断されることも少なくありません。夢を抱くことよりも、吃音による障害が頭をよぎり、話すことの少ない職業を選ぶ吃音者も多くいます吃音への理解が乏しい状況で、生きづらさを抱えながら、社会に旅立とうとする姿を追いかけました。<<

これを見てショックだった とても不憫に見えた

なぜ、一般枠の就職活動吃音があることをカミングアウトしているんだろうか。自殺行為だ。吃音のある人を採用できない理由になってしまう。はっきり言って多くの採用側が不採用決定するだろう。もちろん宝くじに当たるような確率でどんな障害をもっていても障害者手帳必要ありませんという事業者もいるだろう。だがそのような奇跡に巡り合うのは就職活動期の短期間ではありえない。新卒という大事な時期を逸してしまうだろう。もしも吃音障害などをカミングアウトしても大丈夫という企業名や団体名が存在するならインターネット上でリスト化されているはず。逆に名称を教えてほしいくらいだ。

病気障害があることは隠し通せるなら隠してよい。どうして正直に話してしまうのか。職場配慮してほしい事なんて告白されれば、配慮必要ない人を採用したいと思ってしまうのが本音だ。採用側としても法定雇用率にすら計算できない状態の人を採用すると吃音のある学生達は本気で思っているのか。

障害者手帳を持っている状態吃音がありますカミングアウトするならまだ理解余地はある。吃音のある就活生は障害受容が足りないと感じる。障害受容をしないで吃音がありますカミングアウトをするのが逆に怖い。職場内の環境を整え配慮をする採用側はその分、法定雇用率にも計算したい。ウィン・ウィンの関係だ。吃音のある学生は正直にカミングアウトしてくれるわけだから採用側の考えはカミングアウトをするなら障害者手帳をを持ってきてくださいだ。あとでコピーを提出してくださいだ。今ここで正直に吃音のある学生告白します。

面接ときだけ、就職活動ときだけ上手く吃らないように話すために練習しても意味はない

吃音のある人の発声練習面接練習をしている場面がハートネットTV放送内であった。どこかの就労移行支援事業所だろう。

だが。はっきりいってこれは無意味面接ときだけ運良く何事もなくても、結局社会人として働くことになってからありとあらゆるコミュニケーションがある。仕事業務のみではなく、お客様取引先と友好な関係を構築維持する。理不尽要求対応することもある。社内でも決まりきったルーチンワークだけではない。イレギュラーもある。面接ときだけ上手く乗り切ってやろうという魂胆もいただけない。面接ときから嘘をついているのは評価できない。そのまま絶対にバレないなら問題ないが吃音は必ずわかってしまう。素直に障害者手帳を持ってきてほしい。そしてどのような場面だと吃音がでるのか。どういう人と話す時に吃音がでるのか。どのくらいの時間吃音になってしまうのか。吃音になった場合どう配慮をしてほしいのか。そういうことを面接で教えてほしい。発達障害学生が提出してくる私の取扱説明書という障害特性や苦手な部分を表現した資料必要だ。こういったことも吃音のある学生には就労移行支援事業所で学んでほしい。

発達障害のある就活生はこうやっている

例えば、発達障害のある就活生なら障害者手帳発達障害場合精神障害者保健福祉手帳交付される)を取得して新卒障害者枠で応募をしてくる。社内でも発達障害のある新卒学生で入ってきて新人として働いている。とてもいい子たちばかりだ。本当に発達障害があるのだろうか?と思うくらい大人しい真面目な子もいる。最初ちょっと???な部分が多かった子もいる。障害者就労支援職?ジョブコーチ就労移行支援事業所スタッフなど外部の人間が間に入って、お互いの距離感を埋めてくれる。邦人外国人文化や考えの違いによって驚くようなこと最初理解し難いことを通訳してくれる感覚だ。入社してきた新人さんに教えてもらったことだが、新卒就職活動一般枠と障害者枠を両方やったそうだ。一般枠でもいけるかもしれないと頑張りつつ、障害枠もしっかり考えて人生設計をしたという。

発達障害のある人に吃音の人がいると思う

そしてこの放送をみてわかったこと。吃音を持った発達障害の人もいる。あの放送に登場したどこかの就労支援施設で訓練していた訓練生達、男子学生女子学生、彼彼女らの特徴的な喋り方話し方、微妙につまる間が有る、時間が停止し沈黙をする場面。これらを持った発達障害の子が社内に存在する。会話をする時に視線が合わないところ、首や頭を不自然に動かすところも酷似している。瞬きが多いことや、あのー、そのー、えーっと、うーんと、なんであの、などなどを話す時に使う子もいる。障害者雇用セミナー吃音発達障害者支援法に含まれており、軽度でも精神障害者保健福祉手帳を取得できるという説明を受けた。その際、アスペルガー症候群広汎性発達障害ADHDLDなどの発達障害と一緒に吃音を持っている場合もあるとのことだった。

吃音のある就活生は一般枠だけに目を向けるのを止めたほうがいい 障害者枠でもいいか社会に出て

放送の中で吃音のある学生マスコミとかメディアシステムエンジニアになりたいとか語り一般枠で吃音カミングアウトしながら就職活動していた。発達障害のある障害者手帳を持った学生障害者枠でスムーズ希望する業界内定が出ている現状を知ったらどう感じるのだろうか。もちろん障害者枠のためできる仕事一般枠と比較すれば限られている。ただ、新卒として社会人になることの重要性と意義は気付いてほしい。障害者枠でもいいか新卒ブランク無しの状態社会に出てきてそこから成長してほしい。障害者枠でも新卒入社できれば新人教育プログラムを受けてどこに行っても通用する最低限の知識を得られる。その後、会社職場で幅広い年代の人と仕事をする。これを経験する方が圧倒的に重要だということを気付いてほしい。就活に失敗して非正規フリーターになってしまうとこういった貴重な機会すら巡り会えない。

今回の放送を見たところ吃音のある学生吃音障害者ではないと思ってこだわっているように私には見えた。吃音のある人達吃音以外の障害がある人を低く見ているのか?自分たちはそうじゃないよアピールをしているようにも見えた。繰り返しになるが発達障害のある学生障害者枠で就職活動をし内定もらってマスコミメディア業界に、システムエンジニアになっている子もいる。学生側有利と言われている2017年現在内定が無い、新卒就職失敗して履歴書に空白ができるのは長い人生で見て大きな損失だ。障害者枠でもいいか社会に出てこいとしか言えない。おそらく吃音のある人たちは障害者イコール給与が安いとか考えているんだろうけど、弊社は違う。仕事できるならチャレンジできる。さらに元々いた社員にあとから発達障害があることが判明し障害者手帳を取得した立場の後輩もいる。発達障害によって発生するかもしれない部分は対策をして今まで通り働いている。その後輩もパッと見、発達障害があるとは思えない。ただ独特な価値観センスがあるのは知っていた。たまたま普通の人が絶対にしないであろう事を失敗したのがキッカケで発達障害がわかっただけだ。

吃音のある人も変わろう そうすれば社会も変わる

話をもとに戻す。

吃音のある人が障害者障害者枠に偏見があるならなおさら障害者手帳取って社会に出てきて結果を出して吃音のある自分のためにも後輩のためにも道を切り開いていけばいいじゃないかというのが正直な気持ちだ。そういう道が既に存在していればそもそもハートネットTV取材対象に選ばれることもないだろう。なぜなら就職活動で困らないからだ。そうなっていないかハートネットTV放送されるようになってしまっている。今回ハートネットTV吃音のある人を取材対象にしたのは吃音のある人以外にも吃音を知ってもらう意味もあったのだろう。NHK障害受容の難しい発達障害もあると伝えたかった意図もあるだろう。私も思い切ってここに書こうという後押しをハートネットTVにしてもらった。吃音のある学生は素直に障害者手帳をもって就活してみなさい。そして社会吃音のある人も仕事できるじゃん!と思わせてもっと一緒に働きたいと思わせなさい。吃音のある人側が障害者だと思われたら嫌だからという理由一般枠にこだわって就活を頑張り続けるのは自由だけど発達障害学生がどのような就職活動をして人生計画を考えているかも知ったほうがいい。障害受容のできた発達障害学生吃音のある学生はどんどん差が開いていると思う。発達障害のある人の雇用事例や合理的配慮事例はたくさん考えられている時期。吃音のある人も雇用事例がどんどん集まってくれば就活が少しやさしくなるかもしれない。発達障害のある人の雇用事例、発達障害のある先輩の声コーナーの中に吃音が全くないか採用側もどうしていいのかわからないということもあるだろうけど今がその時だと思われる。吃音のある人、吃音のある学生はどのような合理的配慮をしてほしいのかどんどん情報を発信してほしい。

最後に人事採用戦略の話

2018年から精神障害者保健福祉手帳をもった人(発達障害も含む)の雇用義務化が開始される。

ここで人事業界、採用側は新卒入社してしまうと流動性が無い身体障害者で法定雇用率を達成するのは難しい。知的障害のある人も流動性が無い。

精神障害者はどうかというと勤怠が安定しない場合がある。そこで発達障害者が出てくることになる。

発達障害ビジネスチャンス認識して発達障害者を扱う職業訓練所も乱立している状態だ。発達障害向けの就労移行支援事業所ピンキリ発達障害のある人、発達障害のある学生はK社経由の発達障害の人が多いのではないか

法定雇用率の引き上げ。ダイバーシティサステナビリティCSRというワード報道消費者に触れる機会が多くなっている。

そのため採用側も障害者雇用積極的に行うところも増えてきている。

そこでちょうど障害受容ができている発達障害者重要視されている。

障害者雇用関連のイベントセミナーでもそもそも発達障害とは何か?の説明から発達障害者特性を学ぶことも多くなっている。

広汎性発達障害アスペルガー症候群などの自閉症スペクトラムADHDLDトゥレット症候群吃音などは厚生労働省内閣府発達障害説明として具体的に明記している。採用側の人事採用担当障害名、病名や特徴を把握している。

そんな中で私は吃音があります。と一般枠でカミングアウトされてもその後の展開が良い方向に行かないこと、難しいことを吃音のある人にはよく理解してほしい。

前のほうに書いたが、本当に発達障害があるの?ってくらいの人も障害者手帳を持っている。吃音障害者手帳を取得してから就活戦線に来てほしいと思う。

ハートネットTVの冒頭でどこかの合同就職説明会でどこかの会社の人事採用担当者コミュニケーション能力重要性を解説していたように。その要求水準に吃音のある人が応えられないならば

障害者手帳を持っていてほしいというのが本音だ。何度も繰り返し書いているが、これが採用側の本音だ。吃音のある人よ。吃音のある学生よ。採用側は法定雇用率に計算したい。このような背景があるわけだから一般枠で病気障害があります!とカミングアウトしても不採用通知の来る可能性が高くなるだけなのでそこの部分をよく考えて行動してほしい。

2017-08-10

普通じゃない就職できない

面接に落ちた。

話し方が気になると言いつつ一次面接を通してくれた会社は最終面接で落ちた。紹介会社経由で受けた会社はどもることを理由に落とされた。

この間行った説明会に声がガラガラ就活生がいた。社員に笑われていた。その就活生に、勝手ながら同じような理由で落とされてきたのではないかと思った。

ブルーカラーではなくホワイトカラー仕事に就きたかった。アルバイトで働いていた、埃まみれの職場なんて戻りたくない。普通じゃないホワイトカラー就職は出来ないのだろうか。

普通とは何だろう。

常識を持っていること、応募資格を満たしていること、問題なくコミュニケーションを取れること。

私は普通に生きたくて、X年専門の病院に通った。私は普通になれただろうか。就活をしていて、答えはNOなのだと気付いた。私の、普通になりたい努力は何だったのだろうか。

高校生とき、親に迷惑をかけて進学をするか、自分可能性を捨てて就職するか、それこそ三日三晩悩んだ。自分のあのとき葛藤は何だったのだろう。有りもしない可能性を信じた私は愚かだったのだ。

就職のために、自分を諦めないために進学したのに、進学した意味のないところに就職するのだろうか。そもそも就職は出来るのだろうか。

もし仮に就職出来たとしよう。私はそこで働けるのだろうか。私は、最近問題になったゼリア新薬男性と同じ病気を持っている。あのニュースを知り、どうせ就職できてもあのような扱いを受けるだけなのだうかと、ふと思った。

世間は、この病気を持っている人間と働くことを認めてもらえるのだろうか。何故他人から認めてもらう必要があるのだろう。我ながら情けなくなる。

普通に働きたい。都内の綺麗なオフィス優雅に、なんて言っていない。ホワイトカラーで働きたい。総合職で、自立できる仕事に就きたい。

不採用通知が来たときに、このアドレスを私が好きな作品の事前登録に投げようかと思った。

結局投げなかった私は、今年のノーベル平和賞を取れるかもしれない。

2017-06-21

死ねよコロ○ラ

転職活動の話

久々に転職サイトを開いたらコロ○ラから面接確定のオファーとやらが来ていたんですよ。

オファーの内容に興味が沸いたし、経歴上合いそうなので話を聞いてみようとしたんです。

相手指定した日時でOK出した5時間後にやっぱり別日に変えてくれと言ってきたので

お前が決めたんだろ…と思いつつも快くOKしました。

面談自体はよかったです、想像していた業務内容より面白そうだし

この仕事普通にやってみたいなーって思っていました。

で、面談終了後に面接を受けるなら書類を出してくれと言われたので

次の日の朝一に履歴書職務経歴書を送りました。

ここまでは良かったんです。

普通その後一両日中には面接日程の打診のメールが来るか、せめて資料受領しました程度の連絡は来ると思っていたのですが

3営業日経っても連絡が来なかったのでリマインドメールを送ってみたんですよ

するとこんなメールが来たわけです。

開発現場確認をとっている状況です。

もう少しお待ちを頂けますと幸いです。

OKOK、連絡が取れないんだよね

同じ職場内で3営業日中にメールベースの連絡も取れないってどういうことだ?って思うけど

連絡が取れなかったんだよね、それはしょうがいね、うん。

でもリマインドたからこんどはまともに連絡取ってくれるよね?

と信じて気長に待っていたんです。

そしたらですね…

その1週間後にこんなメールが来たんですね…

ご応募いただきましたポジションですが

今回は採用を見送る方向となりました。

現状のサービスの規模を考えると開発強化の優先度はあまり高くなく

繁忙期に向けて、じっくりとエンジニアを探していこう、という状況へ変化をしたためでございます


OKOKお祈りメールってやつだね、僕のスキルが至らなかったのかな?

しょうがないですね……

んなわけねぇだろ!!!!!!!!

テメェ1週間前に開発現場に連絡取るって言ってるじゃねぇか!!

採用方針変更しようって現場以前の問題じゃねぇか!!!

っていうか求人出す前に考えることだろそれ!!!

別にいいよ、空求人だろうが面談の段階でNGだろうが言っている事が本当だろうがさ

ただ、空求人ならオファーしてくんなって話だし

面談NGならその旨を伝えてくれれば納得するし

言っている事が本当ならもっと前にはわかっていることだろ?

採用面談10営業日後に方針変わりましたーごめんなさいテへペロ☆なんて信じられねーよボケ

震災前後氷河期卒だから新卒就活では苦しんだよ。

サイレントお祈りなんて日常茶飯事だったし圧迫面接モラハラだってあった。

曖昧な若手社員から不安新卒にクソみたいなマウンティング座談会なんてしょっちゅう

でもな、ここまで人を舐め腐った不採用通知は初めてだ。

嘘はつく、連絡もしない、豚のエサにも満たない言い訳を並べたお祈りメール

不採用であることに怒ってはいないよ、マッチングしなかった、それだけの話でしょうに。

でもなんだよこの仕打ち

貴社が求める人材と合わなかっただけで不当に待たされて豚のエサ食わされなきゃいけないのか?

ふざけんなよ

大体本当に募集してないならその求人取り下げろよ、何でまだ募集してんだよ。

このエントリだって採用担当者が見たら特定余裕だよ、上等だよこの野郎

人を舐めきった会社サービスは二度と利用しねーよ

死ねよコ○プラ

2017-03-30

40代無資格転職活動してみたよ 10

何度か面接にも行き順調に進んでいるかと思われる転職活動も、内定が出なければ無意味であり

順調どころか収入ほとんど無いので貯金は減る一方である

 

面接時の交通費も地味に痛い。チャージした3000円が数日で消えていく。

子供帰宅するまでに戻らないといけないので、面接の終了時間微妙な時は早く家に帰れるよう駅まで車で行く。

駐車場代が600円かかるが車を使えば20分早く家に着くことが出来る。しかし600円は痛い。

 

 

 

世間一般40代会社員となると管理職ほとんどであろう。

40代正社員として働くうえで、マネジメント経験が無いということは大きなマイナスポイントだ。

また小さなデザイン案件が主だったので、先頭に立ち案を纒て行くディレクション経験も無い。これもマイナス

 

正社員として、定年までデザイン業界で働く事は無理なのではないかと考え始めた。

60歳のデザイナー。その自分想像できない。60歳どころか5年先も何をしているのかわからない。

しかし私に出来る事はデザインしかない。持っている資格普通免許だけで転職に有利な資格は何も無い。

 

 

 

何社も落ち続けるうちにデザイン業界だけではなく、唯一の資格運転免許を活かせる職、または無資格でも働きながら経験を積み、

60歳以降でも通用する資格を得ることのできる業種は無いかと探し始めた。

 

 

運転免許があれば出来る職業となるとタクシー運転手配送高齢者の送迎などがある。

 

確かタクシー運転手は翌日朝まで長時間働いて次の日は休みという働き方だったはず。だが小さい子供を残して夜勤は出来ない。

 

配送はどうだろうか。大型トラックは無理だとしても生協配達や軽バンでの委託契約

近所で募集をしていた配送会社で話を聞いてみると、私が希望する9時から18時ぐらいの労働時間だと手取りは20万には届かないらしい。

よく配送求人で「働き次第では月60万円も可能!」というものを見かけるが、そのような金額は早朝から夜まで必死に働いて100件以上の配送をし

それを休日もなく毎日繰り返して稼ぐことのできる金額だという。

 

個人配送業務委託なので車は自分で用意するか、雇い主に月2万ほど払って車両レンタルさせてもらう。レンタルでもガソリン代は自腹。

多くの人は自分で車を購入し、仕事用として登録しているらしい。それでも車検代や他整備代が自己負担

 

生活費のほかに未納分の税金も頭に入れないといけないし、できれば月25万は欲しい。

納付のために解約した生命保険も入り直さないと、私が事故にでもあったら子供は一文無しで放り出されてしまう。

 

子供大学に通わせる事は難しいかもしれない。

亡き父は私を私立大学へ行かせてくれた。それが出来た父親というのは何と偉大な人だったのだろうと私が親になって初めて気付く事が出来た。

 

 

私は父の様になれるだろうか?

子供が成人するまでは特に不自由なく育てて行きたいが、現在の状況では…

企業からお祈りメール面接後の不採用通知が続く。

寝室へ行き寝相の悪い子供姿勢を直して頭を撫で「ダメ父親でごめんな」と言いながら涙がこぼれた。

2017-03-12

新卒博士アカポス公募記録

はじめに

 私はなんとか新卒高専教員になれたので、ここに記録を残しておきます。これから後輩の役に立てば嬉しく思います

 指導教員コネ仕事を紹介というのもこの業界にはあるらしいですが、不幸にして私は一切そのような機会に恵まれませんでした。ですから、全くのコネ無し公募(jrecin)のみの結果です。

基本事項
  • 分野:

 いわゆる就活の機・電・情のくくりで言えば「電」。

 就活を始めるまでは「ポスドク任期付きドンと来いッ!」とか思っていました。しかし、いざ就職を初めて色々と自分の周りの環境を見ていたら任期付きポスト結論先延ばしして競争に打ち勝っていくことは無理(自分性格に合わない)と判断したので、任期なし(パーマネント)のポジションだけを狙うことにした。

 博士の進路としては「アカポス大学短大高専)、企業、国研、その他」に大別されると思います。私は企業バリバリ稼ぎつつ管理職を目指すキャリアパスにも魅力を感じず、「三度のメシより研究がスキッ!」という熱血研究者でもなかったので、博士を活かすなら教員かなあと思ってデモシカ教員を目指しました。

 ということで、狙いの分野は「アカポス」かつ「任期なし」一本で勝負しました。

 D3の夏に初めて、卒業直前に内定をもらい終わりました。

 内定がなければ無職覚悟

 学部卒の就活では集団面接に行くと「東大京大が居て、自分学歴が一番低い」と言われている程度のレベル大学新卒博士高専卒ではない。

 カネはあるが人材の質はピンキリといった感じでした。博士学生が滅多にいないので情報が手に入らないとうのが絶望的に不利な条件でした。結論としては研究向きの環境ではなかた。

 プロシとフルペーパーではフルペーパーが圧倒的に重く評価される分野だったので、フルペーパーの数でいうと1本でした。レター等はなし。その他、国際会議国内会議が数本。

 TAとかRAが少々。

 なし。一切なし。

応募実績と結果

高専:応募13、面接7

大学:応募2、面接1

高専 A 推薦状有り 書類通過 面接落選 (面接官の数が3名で最少だった)

高専 B 推薦状なし 書類落選      (とくに印象なし)

高専 C 推薦状なし 書類通過 面接落選 (専門外の担当授業のことに聞かれ、全然答えられなかった)

高専 D 推薦状なし 書類落選      (履歴書手書きが応募要項にあった)

大学 E 推薦状なし 書類通過 面接落選 (教員公募でも高専大学では雰囲気がかなり違うことがわかった)

高専 F 推薦状なし 書類通過 面接落選 (年齢限定公募だったので結構期待した)

高専 G 推薦状なし 書類通過 面接落選 (推薦も紹介も必要ない珍しい形式公募だった)

大学 H 推薦状なし 書類落選      (よく応募要項を見ると、分野が細かく指定してあった)

高専 I 推薦状有り 書類落選      (年齢限定公募で推薦状をつけていたので期待した)

高専 J 推薦状なし 書類落選      (専門分野のかなり近い教員いたことを応募後に知った)

高専 K 推薦状なし 書類落選      (応募書類テンプレが他の学校とかなり違った)

高専 L 推薦状有り 書類通過 面接辞退 (高専Oの内定を受けたので辞退した)

高専 M 推薦状なし 選考辞退       (同上)

高専 N 推薦状なし 選考辞退      (同上)

高専 O 推薦状なし 書類通過 面接通過 (内定をもらった)

書類作成

 周りに経験者が居ないと本当につらいです。しかたがないのでネット上の情報だけを頼りに書いてみて、アカポスとは関係ない友人に見てもらいました。面接にすら呼ばれず「負けが込んでくる」と自分書類は全く見当はずれなのではないかという不安に襲われましたが、信じて応募を続けるとだんだん落選にも慣れてきます

 論文別刷りの他に論文概要要求するところが結構あります論文の内容を読むつもりはないということでしょうか。

 他の就活体験記事ですと、指導教員の推薦状作成について触れられていないことが多いのですが、ここに一番苦労しました。基本的に推薦状の全文を私が作成して、指導教員印鑑だけをもらうスタイルだったので、推薦状は「第三者視点で書く自己PR」と割りきりました。

 公募締め切りから面接日時通知までは2週間というところが多い感じでした。面接に呼ばれる場合にはTELで来ます落選場合郵便(書留、普通郵便)でした。内定の連絡は即日TELでありました。返信用封筒封筒宛名書きの「(氏 名) 行」を様に書き換えないものや、差出人の書いていない封筒で送付された不採用通知もありました。

模擬授業面接準備

 高専模擬授業面接というパターンが多く、模擬授業はだいたい20分で教科書指定してくることが多かった。学部の授業で習った以来の復習だったので、苦労した。やはり博士論文を作りながら準備をしていたので、準備不足となることが多かった。少なくとも1周間は練習を見て、模擬授業模擬授業を3回程度やるとだいぶ慣れてきました。学校レベルによって模擬授業用の教科書レベルにかなり差が有ったので、これは今後授業をやる上でのいい経験になりました。

 大学面接は流石に今後の研究を中心に質問をされましたが、高専教育(授業、担任、寮監、部活)の質問が大部分を占めた。

 あとは想定問答を練習して、面接マナー練習してという感じで独学でした。

質問対策

 高専のことを知っているかどうかを問われることが多かったので、高専出身者への聞き込みやネット上での情報収集を行いました。面接の後半では、「高専出身でないのに大変よく高専のことをご存知ですね」とまで言われるようになった。研究についても教育についても、新卒なので「ポテンシャルはあります!」という雰囲気の一点突破で想定問答を検討しました。

 面接でよく聞かれる質問

こんなかんじです。

おわりに

 なんで博士課程まで来ちゃったんだろうね? って何度も悩みました。これからは、なんで教員なっちゃったんだろうね? って悩むのかと思います

 ちなみに女性限定公募には応募できないほうの性別でした。就活中は追い詰められていたので何度も「この股間のイチモツさえなければ面接まで行けるのに...」とか悩んでいたのですが終わってみると何だったんだろって感じですね。あまり思いつめないことが大事です。

 もう、二度と就活はやりたくない。




参考文献

完璧博士就活記録です。私より業績もビジョン戦略もあるので、私の記事なんかより参考になります(きっと)。

新卒博士の話ではないですが、応募から面接の期間など公募プロセスの様子を参考にしました。

新卒高専教員になれるんだという希望や、高専で働いて感じたことなどを参考にしました。

大学教員公募が主なスコープかと思いますが、過去ログなど見るとひと通りの疑問点に対する答えがありました。スレからたどり着く52連敗氏のページから元気ももらいました。言うまでもありませんが、情報玉石混交なので直感的に取捨選択を行うことが必要かと思います

  • jrecin

公募はここで探しました。

2017-01-15

就活生「ノックコツンコツン!」 面接官「はぁ・・・

ワイ 「ノックドオオオオオオオオオオオオオン!」

面接官「!?

ワイ 「ドアドオオオオオオオオオオオオオン!」

面接官「!?

面接官「不採用通知ドオオオオオオオオオオオオオン!」

ワイ 「!?

2016-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20160406122358

メリット問題じゃないんだよ。増田は「連絡なしを以って不採用します」とあった会社の合否を問い合わせた。そこが始まりなんだ。

増田は、メリットデメリットで考えれば「デメリットしかない」不思議な選択をした。コレはつまり増田メリット関係なしに己の意思で<そうしたい>と思ったから敢行したんだ。

結果不採用通知が得られた。しかしそのこと自体には元々の状態から何の変化も得られていない。<そんなのは当たり前に理解している>筈なのに、そこに増田さらに返信メールを投げた。

莫迦か? と普通は思うよな。しかし、増田莫迦ではない。喧嘩をしたかったんだよ。無駄とも思える手間を今回のやり取りに費やした。それは増田だけではなく相手担当者にも、だ。

増田負担をすればするほど相手担当者にも負担をかける。今の状態が維持できればな。ならば、増田のやっていることは「相手への挑発」ともなろう。

今は相手挑発に対してのカウンターパンチを返してきたところだ。砕けた文章になっていた? それは増田が悔しがることを想定してのことだよ。悔しいだろう?

ならばやり返すんだ。今すぐ。悔しさには悔しさで対抗してやれ。

やられっぱなしでいいのか?

再度問う。増田が本当にやりたいことはなんだ?

2015-12-03

☆(007)ダメダメ人生を変えたいM君と生活保護 (ポプラ新書) 池上 正樹

無意識に買わせる心理戦サイモン・スキャメル=カッツ

なぜこの店で買ってしまうのか ショッピング科学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) パコ・アンダーヒル

33の法則 イノベーション成功と失敗の理由 オリヴァー・ガスマ

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書) 岡田 尊司

あのころ未来星新一の預言 (新潮文庫) 最相 葉月

☆儒教ルサンチマン宗教 (平凡社新書 (007)) 浅野 裕一

サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」 レイ・オルデンバー

教育危機経済学 (御茶の水選書) 馬場 宏二

陽のあたる家~生活保護に支えられて~ (書籍扱いコミックス) さいき まこ

排除社会―後期近代における犯罪・雇用・差異 ジョック ヤング

憲法で読むアメリカ史(全) (学芸文庫) 阿川 尚之

☆働かない―「怠けもの」と呼ばれた人たち トム ルッツ

父が子に語る世界歴史〈2〉中世世界 ジャワハルラール ネルー

クリエイティブシンキング入門 マイケル・マハル

クリエイティブ喧嘩術 (NHK出版新書 408) 大友 啓史

コギトピノキオの遠隔思考 ソウルドロップ孤影録 (ノン・ノベル 1003) 上遠野 浩平

竜との舞踏 1 (氷と炎の歌 5) ジョージ・R.R. マーティン

双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫) 佐藤 賢一

子どもの難問 野矢 茂樹

☓つねに結果を出す人の「勉強脳」のつくり方 イ シヒョン

皇帝フリードリッヒ二世の生涯 上 塩野 七生

アメリカ史のアイロニー ラインホールド ニーバー

アーミッシュの赦し――なぜ彼らはすぐに犯人とその家族を赦したのか (亜紀書房翻訳ノンフィクションシリーズ) ドナルド・B・クレイビル

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫) 西原 理恵子

生命保険カラクリ (文春新書) 岩瀬 大輔

統計学を拓いた異才たち(日経ビジネス人文庫) デイヴィッド・サルツブルグ

☆売り方は類人猿が知っている(日経プレミアシリーズ) ルディー 和子

明治・父・アメリカ (新潮文庫) 星 新一

☆☆国をつくるという仕事 西水 美恵子

森有礼 悲劇への序章 (林竹二著作集) 林 竹二

林竹二著作集〈8〉運命としての学校 (1983年) 林 竹二

フィンランドに学ぶべきは「学力」なのか! (かもがわブックレット 169) 佐藤

教育立国フィンランド教師の育て方 増田 ユリ

オッリペッカ・ヘイノネン―「学力世界一」がもたらすもの (NHK未来への提言) オッリペッカ ヘイノネン

コミュニケーション力を引き出す (PHP新書) 平田 オリザ

演劇入門 (講談社現代新書) 平田 オリザ

フィンランド流「伝える力」が身につく本 北川 達夫

図解 フィンランドメソッド入門 北川 達夫

受けてみたフィンランド教育 実川 真由

話し下手でも7割聞くだけで相手を惹きつけられる会話のコツ46 野本 ゆうき

Rules of Attraction Bret Easton Ellis

シェイクスピアハンドブック 河合 祥一郎

生きることのレッスン 内発するからだ、目覚めるいのち 竹内 敏晴

ポストヒューマティーズ――伊藤計劃以後のSF 飯田一史

ラノベのなかの現代日本 ポップ/ぼっち/ノスタルジア (講談社現代新書) 波戸岡 景太

俺のイタリアン俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方 坂本

まことに残念ですが…―不朽の名作への「不採用通知」160選 (徳間文庫) アンドレ バーナード

農業で稼ぐ!経済学 浅川 芳裕

足代小フューチャースクールのキセキ 徳島県東みよし町立足代小学校

ホテルメイドでできている(1) (ジュールコミックス) 野崎 ふみこ

ホスピめし みんなのごはん(2) (ジュールコミックス) 野崎 ふみこ

りはめより100倍恐ろしい 木堂 椎

「自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか」と叫ぶ人に訊きたい―――正義という共同幻想がもたらす本当の危機 森 達也

ベトナムから来たもう一人のラストエンペラー 森 達也

「奇」の発想―みんな『少年マガジン』が教えてくれた 内田

ファンタジーを読む (岩波現代文庫子どもファンタジーコレクション 2) 河合 隼雄

結婚できないのはママのせい? -娘と母の幸福五百田達成

大人のための私服の教科書 久保田卓也

ルールを変える思考法 (角川EPUB選書) 川上量生

メディアを語る (別冊思想地図β ニコ生対談本シリーズ#2) 川上 量生

(003)世界の美しさをひとつでも多くみつけたい (ポプラ新書) 石井 光太

☆☆津波の墓標 石井光太

鳥貴族「280円均一」の経営哲学 大倉 忠司

☆OLたちの「レジスタンス」―サラリーマンとOLのパワーゲーム (中公新書) 小笠原 祐子

ニッポン定番メニュー事始め 澁川 祐子


金融商品にだまされるな! 吉本 佳生

金縛り]の謎を解く 夢魔幽体離脱宇宙人による誘拐 (PHPサイエンスワールド新書) 福田 一彦

国際メディア情報戦 (講談社現代新書) 高木

高校生からわかるマクロミクロ経済学 菅原

「なんで英語やるの?」の戦後史 ——《国民教育》としての英語、その伝統の成立過程 寺沢 拓敬

石油国家ロシア マーシャル I ゴールドマン

戦うハプスブルク家 (講談社現代新書) 菊池 良生

神聖ローマ帝国 (講談社現代新書) 菊池 良生

陋巷に在り〈1〉儒の巻 (新潮文庫) 酒見 賢一


秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19) 五十嵐 幸子

B級ご当地グルメまちおこし: 成功と失敗の法則 俵 慎一

町おこし」の経営学ケーススタディー・地域経済活性化 官と民の新たな関係 三井物産業務部「ニューふぁ~む21」チーム

☆なぜ富士宮やきそばB-1グランプリ覇者となりしか? B級ご当地グルメで500億円の町おこし 渡辺英彦

中小都市の「B級グルメ戦略―新たな価値創造に挑む10地域 関 満博

決定力! :正解を導く4つのプロセス チップ ハース

習慣の力 The Power of Habit チャールズ・デュヒッグ

波間の国のファウスト:EINSATZ 天空スリピングビューティ (講談社BOX) 佐藤

戸田誠二作品集リム奇譚 (ぶんか社コミックス) 戸田 誠二

2015-07-31

不採用通知をたくさんもらってる最中だが不採用通知もちゃんと書けてないような会社がけっこう多くて、そんなやつになにを評価されて落とされたのか釈然としない。

「末筆ながら、今後のご健勝をお祈り申し上げます」って俺の健康だけ祈ってどうすんねん。「まあ達者で暮らせよ。今後活躍はしないだろうけどな、hahah!!!」ってことか?

2015-01-23

不採用通知が、届きました

 たまに増田に書いてるメンヘラです。前に書いたやつのブクマとかトラバはてなーのことだからきっと「メンヘラ死ね」とか書かれてるんだろうなと思って読んでませんが。不採用通知が届きましたので全文引用したいと思います

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます

この度は小社社員募集に際し、ご応募いただきましてありがとうございました。

慎重に詮議を重ねました結果、遺憾ながら貴意に添いかねる結論となりました。

せっかくご応募いただきながら、誠に不本意ではございますが、

あしからずご了承くださいますよう、お願い申し上げます

末筆ながら、あなた様の今後のご健勝をお祈り申し上げます

 だそうです。

 ぼくがハロワで紹介状をもらったとき、36人が応募して31人が不採用、5人が結果待ちという状況でした。ちなみに、採用人数は5人で、紹介期限は1月31日です。その紹介期限ももともとは12月31日だったんです。その紹介期限がすぎて採用人数が0人だったから1ヶ月伸びたみたいです。

 採用する気あるんでしょうか。結局身体障害しか受けつけてないんですよね。ハロワ求人の段階で身体障害に限定してしまうと差別になるので、「障害者」ということで身体障害、知的障害精神障害のすべてを受けつけてるという体にしてるんでしょうね。

 でも正直言ってそういうのめんどくさいです。履歴書送るのもタダじゃないんですよ。メンヘラは受けつけてないって明示してくれればこっちも助かるのに。

 あと、こっちは14日に出してるのに、なんで書類選考に1週間以上かかるのか意味がわかりません。書類ではねるかどうかなんて30秒でわかるんだから、次の日に不採用通知出してくれればいいのに

 あと、腹が立つのは、妙なフォント印刷されてるってこと。普通にMS明朝でいいんですよ。なんですか、このフォントは。たしか明朝体の一種ではあるけれど、なんだか必要以上に厳かな雰囲気を出そうとして、なんかもうアホかと思いますよ。そのくせ社名はゴシック体の太字。ふざけてるんですか?

2014-09-29

http://anond.hatelabo.jp/20140929013124

ネタだとしても見てられないくだらなさ。

本気なら、御社不採用通知手書きで書いて欲しいな〜。

凝り固まってないでちゃんと働こう、人事サンよ。

2014-06-23

ヘタしたらしぬ

不採用通知がまた届く。気を病んでしまう人の気持ちがよくわかる。

加えて給水停止の通知も来た。

ここ数日派遣仕事も応募人数からあぶれ働けていない。

今週仕事に入れなければ多分終わる。

人生諦めてしまう人の気持ちもわかる。

【追記】

物凄くトラックバックが荒れていて驚いた為追記します。

まず水道代は払いました。それにより家賃が足りなくなりましたがどうしようもありません。

次に社会福祉協議会には電話相談等は行いました。条件等が合わず貸付などは対象外との結果でした。

もう一つ、生保などに言及されていらっしゃる方がいますが、私のように会話も出来、且つ体に不自由もないので

生活保護は進められませんでした。自分でもそうだろうと思います

最後水道払えないならネットやめろ等ですが

ネットスマホのデザリング機能を使っています。料金は通常かかるパケホーダイなどと変わらないものです。

携帯代と別にネット回線料を払うのも大変なため、昔から利用しています

あと仕事を見つけたりする為には携帯などの連絡先は必須になります

無いと現在登録している派遣などでも仕事の予約や確認などが出来なくなってしまます

こんな私でも普通に働いていた時期もありました。いつから生活が上手くいかなくなり、鬱とも診断されました。

ここまで困窮した事もなかなか無く、先が見えない危機感に襲われて感情のままに日記を書きました。

やれるだけの事はやってもすべて上手くいかないかもしれません。

ですので日記タイトルが「ヘタしたら~」とゆう書き出しになっています

2014-06-18

不採用通知破壊力ってすごいね

なにこれ

わたしの豆腐メンタルがボロッボロだよ

もうおぼろ豆腐だよ

2014-06-03

25歳ニート就活

 「採用の決め手となる何かが足りない。やりたいという熱意が見えてこない。たとえ、貴方が熱意を持っていたとしても、この面接で感じとることができない。後日、もう一度面接しましょう。そのときまでに、もっと業界研究をして、弊社に入りたいということをアピールできるようにしておいてください。」

 一次面接の壁を突破し、なんとか辿り着いた二次面接。そこで、社長さんに言われたセリフがこれだった。

------

 僕の今の状況を説明しよう。

 24歳で大学院修士課程卒業学生時代、十数社の企業や団体の採用試験を受けたが、どこも通らず。しかし、不採用だった1社から契約職員のお誘いが来て、1年間の契約で働くことになった。しかし、契約更新はしてもらえず1年で退職。そして、25歳。就職先が見つからずに、ニートになってしまった。(厳密には、求職活動中の人ニートとは呼ばないらしいが、読者の方にとってはこの表現の方がわかりやすいと思うので、こう表現する。)

------

 学生大学院生)の頃は、受ける企業を少数に絞って、就職活動をすることにしてた。手当たり次第に受けるよりも、少ない企業に絞って企業のことを深く研究したほうが、企業側には熱意が伝わるだろうと思ったからだ。さらに、この戦略をとる理由としてもう1つ挙げられるのが、僕はあくまで学生なので、卒業研究に専念したいという思いがあったということだ。僕はもともと、勉強研究が好きで、就活なんていう雑用は早く終わらせたかった。

 企業もなるべく、研究だとか開発というような色合いの強そうなところを選んで受けた。それなりに、入りたいという意志があった。

 しかし、結果はどこも1次面接不採用筆記試験ほとんどの企業で通るのに、面接になると落ちる。

 その結果、「こんなに入りたいという意志があるのに、落とすなんてひどい」という負の感情と「どうせ、僕はどこを受けてもダメなんだ」というモチベーションの低下が生まれた。それでも、周囲の人の支えにより、少しずつ企業公共団体試験を受けて行った。そして、2月。ようやく就職が決まった。1年の契約職員だけど。

 そして、僕は1年間そこの会社で働いた。しかし、やっても失敗ばかり。イメージしていた仕事とは全然違う。職場の人との意見は合わない。円満な人間関係を作るために、もしくは職務を遂行するために、素の自分を殺し、つねに偽りの自分を演じなければならなかった。「言いたいことが言えない」という状態がずっと続いた。(1つだけ補足すると、いわゆるブラック企業ではない。福利厚生はちゃんとしているし、法律はちゃんと守ってるし、離職率も低い)

------

 僕は、再び、就職活動をすることになった。僕は今までの失敗の原因を「自分性格企業の求める人材像の不一致」と考えた。だから自己分析を入念に行った。自分の心と向き合う作業。自分の今までの経験を踏まえて、自分性格を見つけ、ノートに書き出してみる。例えば、僕は学生時代によく先生質問することが多かったことや、研究をして新しいことを発見するのが好きなことから好奇心が旺盛な性格であることに気づいた。

 問題は、ここからである自分の「好奇心が旺盛な性格」にピッタリ合う職場はどこにあるのかということである。この問題には、「手当たり次第受けてみる」という作戦を取ることにした。幸い、ニートの僕には時間があった。企業を手当たり次第受けることに何の時間的制約も受けなかった。さらに、この作戦にはもう1つ利点があった。それは、心理的な安定が得られる点である。志望企業が2社ある内の1社から不採用通知がくるのと、志望企業20社あるうちの1社から不採用通知が来るのでは心理的な負担が違う。20社のうち1社落ちても、たかが1社落ちただけで、まだ19社残ってると自分の心に言い聞かせることができる。また、学生時代に感じた「あれだけ熱心に調べたのに」という怒りも感じない。不採用通知が心のなかで穏便に処理されるのだ。

 いつしか自分の中で、こんなフローチャートができていた。

 自己分析企業探し→書類作成エントリーシート)→テスト面接)→不採用祈祷

 こんな流れができているもんだからテスト面接)の段階では、既に次に受ける企業のことを考えているという始末。

 僕は、就職活動が順調に進んでいる。そう思い込んでいた。しかし、状況は何一つ進んでいなかったのだ。僕は、就職活動というイベントを行っただけで、「就職先を決める」という本質を見失っていた。

 そして、「手当たり次第受けてみる」作戦の決定的な問題点が浮き彫りになった。それは、熱意の不足、もしくはやる気のなさである。僕の就活スタンスは「僕はこんな性格人間です。採用するかしないかは、御社が決めてください。」という形であった。「どうしても御社でなければダメなんだ。」「御社で働きたいんだ」という熱意が欠けていた。それが、不採用の原因となってきたのだ。

 考えてみれば、僕には、「どうしてもやりたいこと」や「どうしても欲しいもの」がなかった。企業に落ちても「別にいいや」、雇用契約更新されなくても「まあいいや」、恋人に別れようと言われても「しょうがないや」。いつしか、僕は、何かを追い続けるということをしなくなった。

 自分が本当にやりたいことはなんだろうか。大学院研究したどんな問題よりも難しい問題にぶち当たってしまったようだ。

2014-04-13

採用不採用通知PC作成の時点で履歴書手書き派は嘘だと分かる

履歴書手書きによってその人の人間性が分かるという通説。

手書きだけでは一面しかからない。

加えて返ってくる採用不採用通知パソコン作成した如何にもなテンプレート文書を見ても

どちらの方が不親切で丁寧でないのか分かるはず。

それなのに履歴書手書き派は頑として手書きを通そうとする。

しかしたらJIS規格履歴書を販売している人達陰謀かもしれない。

あるいは本気で手書き神授説を信仰しているにわか仕込みの添削先生なのかもしれない。

履歴書手書きが叫ばれるのは先進国では日本だけである

いずれにせよ採用不採用通知パソコン作成の時点で履歴書手書きの優位性なんて皆無に違いない。

2014-01-28

フェルミ推定面接についてそろそろ一言いっておく 1/29 23:29追記

黙っていようと思っていたが、フェルミ推定面接がまたもや話題になっているので、言及してみようと思う。

私の知る限り、この面接手法最初に広く世の中に紹介したのはウィリアムパウンドストーン書籍

ビル・ゲイツ面接試験』(2003)においてであり、マイクロソフト社の所在地になぞらえて

レドモンド面接と呼ばれていた。富士山をどうやって動かしますか、というやつだ。

当時既に、この手法に対して神経学者や教育学から懐疑の声があがっていたことにパウンドストーン

触れており、著者自身、手法のものにたいして中立の立場に立って紹介していたと記憶している。

この試験はその目新しさから多くの企業マイクロソフト躍進の秘密解釈され模倣されたのだが、

たまたまShallice & Evans の論文"The Involvement of the Frontal Lobes in Cognitive Estimation"(1978)を

読んでいた私が(ちなみに、論文存在アントニオ・ダマシオの書籍内での引用で知った)この面接を知って最初に考えたのは、

「なぜマイクロソフト面接者の前頭葉機能障害なんかを調べているのだろう」

というものだった。

上記論文で行われている実験は、被験者が知らないであろう数値を推測させる単純なものだ。

例えば、「男性の脊椎の長さは平均どれくらいですか」「オランダラクダは何頭いますか」等。

そして、前頭葉機能障害を持つ被験者は、異常な推測値を挙げる傾向にあることが示された。

前頭葉機能障害と聞いて、ピンとくる人もいるかもしれない。

アスペルガー症候群高機能自閉症、PDD)は、まさに先天的前頭葉機能障害により発症するものと考えられており、

また、優れたプログラマにはこの症候群者が多くみられることから俗にシリコンバレー症候群とも呼ばれている。

そこで、問題だ。どうやってアスペルガー症候群プログラマを見つけ出せばよいのだろうか?

面接者に精神科受診と診断書提出を求めるわけにはいかないだろうし、面接中に2時間近くかかる検査

行うわけにもいくまい(ちなみに、私自精神科アスペルガー検査を受けたことがあり、「PDDが強く

疑われる」という検査結果が出た。さら鬱病で、目下生活保護受給中の身である)。

しかし、逆に考えてみたらどうだろう。そもそもマイクロソフト面接にまで進める資質を持っているほど

優れたプログラマならば、すでにアスペルガー症候群である可能性が高い、と。

それならば、行う検査は最小限のものでよい。実際、フェルミ推定だけで面接合格者を決めるわけではないのだ。

さまざまな(より専門的な)質問のなかにさりげなく、「ニューヨークピアノ調律師は何人いますか」という

ような質問を挟む。上記論文内で紹介されている質問の多変数版だ。注意すべきは、フェルミ推定においては

正解が存在しないことだ。推測で変数を適当に選び計算するだけなので、実際の調律師の数に近いほど優秀な

推測だということにはならない。それは単なるまぐれ当たりだ。ちなみに、大勢人間フェルミ推定をさせて、

その平均値を取ると実際の数に近くなる。これを集合知という。フェルミ推定積極的な使い方を探すなら、

このような方向性になるだろう。選んだ変数の妥当性をみて思考力を測るのだという意見もあるが、残念ながら

その主張を支える実験結果は出ていない。それゆえ神経学者や教育学から懐疑の声が挙るのである

だが、実際には全く逆の発想でフェルミ推定クイズが課されていたとしたら、どうだろう。

まり、異常値検出のための質問だ。

おそらくこの面接を考えだした人はプログラマなので、プログラミング用語で例えてみよう。

フェルミ推定試験という関数は、戻り値としてブール値を要求し、Falseの場合のみテストを通過する。

それだけだ。筋道たった思考、適切な変数の選択、素早い計算、そんなものをこのテスト面接官は見ていない。

面接者はどんな質問にも答えてやろうと意気盛んな、高学歴で専門知識豊富な人物である

そんな人物が、より複雑なホワイトボード上でのコーディング試験で困難なスケーリングの問題を解決する

アルゴリズムを制限時間内に書き上げられるような人物が、よりによって簡単ないくつかの変数の推測問題において

すました顔で異常値を出したら。

これは、医学的な診断を下すには不十分であっても、マイクロソフト社の面接官にとっては十分な

アスペルガー症候群サイン」なのではないか。

こう考えると、なぜマイクロソフト社がフェルミ推定面接を行う理由に関して口を濁すのかも理解できる。

障碍者逆差別プログラマという職業への偏見助長、さまざまな倫理的問題が噴出しかねない地雷原が

広がっているのだ。勝手に世間想像させておくに越したことはない。そうだろ?

いや、それが違うのだ。

レドモンド面接就職面接での流行となり、多数の模倣者を生み出した。Google社はその筆頭だ。

昨年、Google社はこの手のクイズ面接(原文では"brainteasers")には効果がないことがビッグデータでの

検証により判明したので今後は行わないと発表して話題になった。

うん、実に面白いビッグデータ検証したって? 統計的検証を行うためにはまず仮説が必要なわけだが、

どんな仮説をもとに「Google社員面接応答とその後の実績」という「ビッグ」データ分析したのだろう。

つのケースを考えてみよう。その一、フェルミ推定面接で人物の思考力の優秀さが測れるという仮説が

ビッグデータにより棄却された。まあ、妥当な結論だ。そもそもフェルミ推定をさせてもそんなものは測れない

のだから、なんの相関もないという結論にたどり着くに決まっている。

その二、Google社はマイクロソフト社が同種のテストをする真意について、上記のような理由によると推測した。

この場合、仮説も検証もない。いかに地雷から撤退するかが問題だ。Evilだと思われるよりバカだと思われる方が

マシだろうし、適当にビッグデータとか言っておけば他の模倣者連中も納得するだろう。

どちらにしても、フェルミ推定面接の正しい運用は出来ていなかったわけで、無駄だったことには変わりがない。

しかし、この面接手法が大流行してしまったことは問題だ。

日本では、たしか2007年から地頭力」という言葉とともに流行ったと記憶しているが、異常値検出に

使わないのであれば、フェルミ推定面接は多少お上品な圧迫面接としてしか機能しない。

それだけならば問題は小さいが、この手法の「仕様」を理解せずに行われる面接ではアスペルガー症候群者が

常識の無い人」として切り捨てられる可能性が高い。知らず知らずのうちに障碍者排除に加担することに

なるのだ。

そろそろまとめに入る。

フェルミ推定面接は、異常値検出のための手法として用い、アスペルガー症候群の可能性が高い候補者を選びだす

という目的で使わない限り、その効果理論的根拠はない。

そして、この目的で使う場合アスペルガー症候群であることが有利であると報告されている類の職種でなければ

意味がなく、また、この手法を使う以前にある程度の候補者スクリーニングができていなければ、圧迫面接

亜種としてしか機能しない。さらに、たとえアスペルガー症候群者が高いパフォーマンスを示す傾向のある職種

だとしても、アスペルガー症候群者の方がそうでない候補者より優れているとは限らないし、単に常識に欠ける人を

誤検知してしまう可能性も残る。

また、この手法の濫用が無自覚アスペルガー症候群者を就職市場から排除する圧力として働きかねないという

問題がある(いや、別に私が現在無職なのは世の中が悪いと言っているわけではない。そもそもフェルミ推定面接

を課されたことがないので)。

というわけで、現在就活中の皆さんにアドバイスしよう。もしも面接中にフェルミ推定クイズを出されたら、

上記の内容を簡潔に説明したうえで、逆に質問してみよう。

御社では高機能自閉症を職務上重要な資質だとお考えですか」

障碍者枠での雇用を広げた方が御社にとってメリットが大きいのでは?」

などなど。

なお、このような質問をして不採用通知を受け取っても、当方では責任を取りかねますので、あしからず


P.S. 推敲大事。いや、残しておくけどさ<戻り値


追記

一日で400ブクマ超えてて驚いた。

なんかいろいろと申し訳ないので、少し反応してみる。

はてな記法がちゃんと反映されてるか心配

id:fb001870

>>市井にも知識人はいると感じさせられる例 大学教授とかかもしれんけど<<

いえいえ、ただの30過ぎの高卒ニートです。一応短大には行ったんですけど、中退しました。

失業してからそろそろ二年、早くなんとかしたいところです。

id:houyhnhm

>>陰謀論楽しいです。<<

すてきなお名前ですね。楽しんでいただけて嬉しいです。

他の人が思いつかなさそうな突飛なアイデアが湧いてくる瞬間が気持ちよく、

今回はそれを多くの人と共有してみたくてエントリを書き上げました。

はてなブックマークはほぼ毎日見ていますが、ログインするのは数年ぶり、

増田利用は初めてです。去年のGoogle社の発表の頃は、鬱が酷くて文章を

書ける精神状態ではありませんでしたが、今回また話題にのぼったので書いてみました。

id:sippo_des

>>おもしろーい。はやく病が消えますよう。<<

ありがとうございます鬱病で怖いのは、自殺願望自体は持っていないにも関わらず、

論理的に考えると自分死ぬべきという思考の袋小路に突き当たってしまい、自分の理性を

信頼できなくなることです。

去年から飲み始めた薬のおかげで、いまは快方に向かっているようです。

id:Dy66

>>面白かった。採用担当に対する攻撃方法まで書いてあって素晴らしい。<<


いやいや、採用担当も大変な業務なので、どうか労ってあげてください。

人間、出会ってしまった相手とは結婚から殺人まで、何でも起こりますから、物腰は柔らかに。

仮に、アスペルガー症候群プログラマ能力相関性が囁かれた頃にマイクロソフト社が

実験的に本エントリのような意図テストを行っていたとしても、有名になりすぎてしまったので

すぐにアイスブレイカーとしてしか機能しなくなったでしょうね。ですから面接でも

それくらいのつもりで望めばよいのではないでしょうか。

id:ooblog

>>実際にはフェルミ推定そっちのけで・・・<<

日本ではフェルミ推定問題ばかりにスポットライトが当たっていますが、

アメリカでのいわゆる"brainteasers"面接では厳密な思考が要求される

論理パズルの類が出題されることのほうが一般的なようです。

論理パズル専門のクラスが開講されている大学もあるようです。

オーム社から出ている「プログラマのための論理パズル」で実例が見られます

私はプログラマではありませんが、趣味読書ですので本なら何でも読みます

SICPCTMCPから始まって、今は横内寛文さんの「プログラム意味論」を読んでいます

ところで、なぜ「趣味読書」というと、文学ばかり想起されてしまうのでしょうね。

私はナボコフジョイス海外文学も好みますが、セシルやハリソンも同じくらい

興味深く読みますし、OEDや円周率百万桁表(暗黒通信団通読にも挑戦したいです。

id:kanan5100

>>元論文見たけど・・・<<

論文の内容にちゃんと言及する人が現れるまでに400ブクマもかかるとは、

はてな村英語力ならびにメディアリテラシー心配です(村人ほとんど来てないけど)。

ちなみに、さらに言うと元論文では被験者後天的な外傷による前頭葉機能不全の

ケースですので、これと先天的であるアスペルガー症候群を結びつけるのは、

なおさら暴論です(無関係だという立証は、別途必要でしょうけれど)。逆に言えば、

フェルミ推定面接有効性に理論的根拠を与えるのはそれだけ困難だということで、

オカルトに付き合わされる就活中の皆さんに同情します。

現場フェルミ推定を使う」派の人には、フェルミ推定専門家としての推定の区別

きちんとついているのかどうか、胸に手を当ててよく考えてみてほしいものです。

ついでに言うと、ダマシオの書籍とは"Descartes' Error"です。なかなか面白いですよ。

西尾泰和さん

id:nishiohirokazu

http://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20140129/1390932575:titile=フェルミ推定アスペルガー症候群の関連を主張する人がいるがかなり酷い]

つい先日、ご著書を拝読したところです。

もし第二版を出す機会がありましたら、メモリ管理手法の変遷についても一章を割いていただけると、

ハードウェア方面への橋渡しにもなり、新人プログラマにとってより興味深くなるのではと思いました。

>>まず、ここが嘘<<

はい、おっしゃる通り、確かに現在でも因子は確定されていません。

ものが"The most complex structure in the universe"なだけに、

どの部位がどのように発症のメカニズム寄与しているのか、解明されるのは

しばらく先のことでしょう。

エントリの文章は、10年前にレドモンド面接を知ったときに二分ほどで

こしらえた仮説とGoogleの去年の発表に対する感想をそのまま書いただけですので、

前頭葉(あるいは前頭前野)の機能不全がすべて」と主張する意図はありませんでした。

「まさに」という部分を「一説によると」くらいにトーンダウンさせるべきでしたね。

「異常な推測値」に関して言えば、被験者が知らないと予想される数値ということなので、

論文内の「後天的機能障害を負ったグループ」はともかく、アスペルガー症候群場合

専門分野での推測能力にまで欠陥が及んでいるとは、自分の経験から照らしても考えがたいところです。

そもそも、推測能力一般について欠陥を抱えているという状態はアスペルガー症候群どころではない

重篤状態かと思います。そのように読み取られてしまう余地を作った自分文章力不足を改善して

いきたいところですが、つい断定的な言葉遣いを使ってしまう過ちは誰にも少なからずあるものかと思います

例えば、西尾さんのブログの追記の段落で、突然人称代名詞として「彼」と使われていますが、

エントリには私の性別を明示するような言辞は含まれていません。アスペルガー症候群

男女比において男性の方が症例が多い傾向が報告されていますが、それだけで私が男性だと

断定してしまうのは、アスペルガー症候群に関わる脳の部位について、前頭葉コインを全部

賭けるようなものではないでしょうか。人間には他の性別もありますよ。例えば、ええと、ほら、女性とか。

もっとも、Forensic Linguisticsの専門家ならば、文章から人種、性別、年齢、学歴

体格、病歴、居住エリア等を正しく推測できるのでしょうが西尾さんは違いますよね?


その他・・・

セルクマしたら一発でMidasさん辺りにアカウントばれしそうだったので、あえてしませんでした。

今後もはてなログアウト状態のROM専で楽しんでいこうと思います

デジタルアナログわず住所氏名年齢生年月日IDパスワード以外の文字列アウトプットするのは

何年かぶりですが、これも鬱が快方に向かっているサインと思って、また何か書ければいいなとは思います

2013-12-21

3年前の不採用を無かった事にしてくれないか?のと連絡が来た

経緯

3年前、転職をしようとして受けたとある会社から不採用を無かった事にしてくれないか?」との連絡が来た。

パソコン教室ケータイショップがメインの収益である会社だが、俺はパソコン教室事業の方で面接を受けた。

バックヤードシステム担当として面接を受けたが、俺も入社するのなら会社は存続して欲しいし、会社収益増やせば給与も増えるので面接時に現状のパソコン教室事業をフルボッコにした。

このパソコン教室、巷へ大量にあふれる『パソコン初心者講習』と『MOS資格取得』が主軸のもので、俺はこれに対し「まあ10年以内には収益上げるのは難しくなるでしょうね。20年経てば探して見つけ出すのも難しくなるんじゃないですか?」と冗談めかして言った。

上記の理由はそんなに小難しいものじゃない。以下のとおりだ。

そして俺が付け加えた「むしろ既にMOS資格目的若者パソコン初心者講習目的の熟老年は減少傾向にあるんじゃないですか?」という俺の質問に対し人事担当者は「確かにその通りですが我々もいろいろ考えてます」という苦しい表情の中での返答だった。

それどころか、面接中にこの会社は「今後、介護事業へ進出しようと我が社は考えていますがどう思いますか?」と会社Webサイトに載っていない情報を口にし始めた。

当然ながら俺はこの介護事業進出へ大反対をした。どう考えても将来は斜陽化する業界であるからだ。

この俺の意見に対し人事担当者はまた苦い顔をした。そして面接の場として利用されている会議室沈黙になった。

俺は沈黙に堪え切れなくなり「いわゆるITリテラシーの上昇がほぼ確信できる状況なので、現状のパソコン教室検討されてる介護事業よりもITリテラシー上昇に合わせた事業のほうが将来の収益を確保できるのではないですか?」と発言し以下のように続けた。

返答に窮した人事担当者はこの時点で「採用の可否は後日郵送を持ってお報せします」と面接を無理やり終わらせた。

後日不採用通知が届く

まりショックではなかった。というか正直な感情を示すのなら「採用されたらどうしよう・・・」という不安さえあった。

このどうしようとは、入社して思いっきり暴れ回り根本から会社を変える勢いで働くか、どう考えても上層部に脳無しが少なからず居る会社で本当に働いて良いのか?という迷いのどうしようだ。

不採用通知はこの迷いから開放してくれたので安堵してしまった。たぶん入社しても大変だったろうから

そして先日

いきなり電話がかかってきた。会社名を言われても直ぐには思い出せないくらいスッカリ俺の中では終わってた話だった。

電話先の人といくつかやりとりをしていく中で徐々に思い出し、完全に思い出した時「あの会社ですか!?」と思わず口にしてしまった。

そして俺は少し間を置いた後に言葉を発した。「いや、おかしいでしょ・・・」と。

人事担当は俺の面接をした人で「申し訳ございません。不躾なことをしているのは理解していますしかし弊社を助けると思ってどうかお願いしたく」と物凄い勢いだった。

俺は「例の介護事業はどうなったんですか?」と質問した。

すると「実は当初予定していた利用者数より大幅に下回りまして・・・弊社よりも安くサービス提供するデイケアセンターがいくつも乱立し・・・」とだいたい予想通りの返答が来た。

まりにも予想通り過ぎたので「そりゃそうでしょ巨大資本が流入すりゃ価格競争になっていって体力の少ないところは価格競争で負ける」といじめてやった。

「えぇ・・・ですから増田さんの知恵を借りたく・・・3年前増田さんがおっしゃってた通りにどんどんなっていき、このままでは弊社は潰れてしま未来しか見えない」と泣きが入ってきた。

俺は一切協力する気無いので「無理に決まってるじゃないですかボクもうしっかり転職して別の会社で働いてますし」と返した。

「そこをなんとか・・・」というので1つだけ知恵を貸してやった。「ボクがアドバイスできることは、可能な限り早くアナタはその会社から離れたほうが良いということだけ」と。

そして直ぐに電話を切った。

やっぱり不採用になってよかったわあの会社

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん