「在中」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 在中とは

2017-10-10

anond:20171010112948

お前でも読めそうな簡単記事探してきてやったよ

フォーブスジャパン

新たな「世界工場」はどこに 優勢失う中国 2016/01/25 12:01

グローバル化アップルGEAT&Tなどの大企業に、労働コストが最もかからない国での工場開設を可能にした。そして中国は、これら企業が真っ先に選ぶ国になった。だが、その中国は今、そうした支配的な立場を失いつつある。中国人件費はもはや、以前ほど安くはない。

中国での製造コスト2010年以降、毎年およそ16%上昇。他のどの国よりも急速に伸び続けた。急速な高齢化生産性の高い労働力の増加がその理由だ。

中国政府1970年代人口過多への懸念から出生率抑制目的とした一人っ子政策を導入。しかし、実施から40年以上がたち、その結果としてあらわれたのが急速に進む高齢化だった。この間に生まれ子供たちの数は、退職していく労働力を補うのに十分ではない。中国は、世界各国の需要を満たせるだけの製品製造を担う生産年齢人口が不足している。

1

出典: fDiベンチマーク

中国の新たな世代労働者たちは、人数が減った一方で親の世代より生産性が高い。コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーによると、2007~12年の中国労働生産性11%上昇。同じ期間、タイインドネシアはそれぞれ、7%と8%の伸びだった。また、中国では希望以上の賃金を得る労働者が増加。こうした労働コストの上昇が、製造業に携わる多国籍企業の目を他の国々に向けさせている。

コンサルティング会社KPMGがまとめたデータによれば、中国製造業への外国直接投資(FDI)は、2010~14年の間に約20%減少。在中国の欧州連合(EU)商工会議所のイェルク・ブト会頭は、中国での製造コスト2020年までに2~3倍に増加し、「世界工場」としての優勢を失うと予想している。


次なる「世界工場は」どこに?

世界製造業が次に目指すのはどこだろうか?一部はすでに、東南アジア移転している。

だが、別の場所の方が少し経費を削減できるからといって、工場移転させるのは簡単なことではない。移転による利益の増加を目指すならば、コストには相当の差がなくてはならない。

inRead invented by Teads

中国東南アジア各国の製造コストの差は、下図に示すとおり広がり続けている。例えば、製造業従事する労働者賃金は、中国の1ドルに対してタイは40セントインドネシアわずか8セントとなっている。グラフに示されていないカンボジアベトナムは、これらをさらに下回る。

2

出典: ボストン・コンサルティング・グループウォール・ストリート・ジャーナルトゥルーウェルス・パブリッシング

東南アジア各国は労働人口が多く、人件費が安くビジネス環境も良好だ。中国工場を持つ多国籍企業の一部はすでに、「中国プラス1」と呼ぶ戦略実施している。中国工場は維持しながら、別の国に新工場を開設するのだ。そして、この戦略から大きな恩恵を受けているのが、東南アジア諸国連合(ASEAN)の加盟国の一部だ。

地域では、域内のより活発な貿易の促進を目指し、ASEAN経済共同体(AEC)が創設された。外資規制の緩和などに向けて準備を進めており、多国籍企業にとっての魅力は一層増している。脱中国の動きは、今後も加速していくだろう。

編集 = 木内涼子

2017-10-09

アンチコメントを書いた人と一緒にネットビジネスをすることになりました

ありがたいことにこのスキルアップBLOGサイトには、毎日のようにコメントを頂いています

もちろん、嬉しいコメントもあればアンチコメントもたくさんあります。その中には私と一緒にネットビジネスをしたいというコメントやお問い合わせも。

嬉しい反面、顔も合わしたことのない人とビジネスをするためにはある程度の信用が必要不可欠。

ただの嫌がらせ暇つぶしアンチコメンター無視ですが、なかにアンチアンチでも真剣自分意見を語っている人もいます

そのような人達はたとえアンチでも私は好きですし、タイミングが合えば会ってみたいもの

からこそ、そのアンチコメンターと会ってみたのですが、実際にお会いするとイメージとは逆でした。


アンチコメントを書く人は基本的に優しい人ばかり




このスキルアップBLOGアンチコメントを書いてきた人は神奈川県在中の方。性別も同じ女性ということで安心して会うことができました。


ずっと男性を演じてきましたがごめさない。

住んでいる場所もそこまで遠くはないので、私は神奈川県まで旅気分で出掛けて行くことに。

連絡先は交換していたのでそれほど迷わずに会えましたが、第一声の私のセリフは「なぜアンチコメントを書いたの?」でした。

別に怒っているわけではなかったのですが、相手の方は少し動揺していました。

やはり、アンチコメントを書いた理由は「相手にして欲しかった」のと「ブログ記事に興味があった」とのこと。

よくよくゆっくり話をしてみると物腰は柔らかいですし、とても優しい雰囲気が漂っています

「これがネット弁慶か……」と心の中で納得しては、今までのアンチコメントのことは全て忘れることにしました。


一緒に何かをしたいのであれば素直になること




私自身がこの方と一緒にネットビジネスをしたいと感じた決め手は素直な人だと感じたから。

当然ながら姑息手段を使っては、人の嫌がることばかりしている人とは会いたくもありませんからね。

この方は毎日のようにアンチコメントを書いては、時に誹謗中傷もしていましたが、本音は一緒にビジネスをしたかったということ。

私もそろそろビジネスパートナーが欲しかったので、タイミングが合ったということです。

このことをきっかけに私は一緒に何かをしたいのであれば、遠回りせずに素直にアピールすることが大切だと学びました。

ちなみにアンチコメントの9割はこの方が書いているとのことで、謝罪がてらに美味しいご飯をご馳走になりました。

アンチコメントを書いた人と一緒にネットビジネスをすることになりましたのまとめ




出会いというのは不思議もので、どこでいつ巡り合うかはわかりません。

リアル世界に限らず、こうしてネットを通じて出会えるビジネスパートナーもいますブログ継続して書いてきたからこその出会いですが、この出会いは大切にしていきたい。

同じようにネットビジネスで稼いでいるとのことで、今後のビジネス展開を考えるのも楽しみですね。

新たなネットビジネスを作り出すのもある程度の基礎がないと生まれないのは事実

1人よりも2人、2人よりも3人いればまた違う発想が生まれてきそうですが、とりあえずはこの縁のあった方と一緒にネットビジネスをしていきます

今後はブログ更新が滞るかもしれませんが悪しからず。

2017-06-11

婚活しまくってた10代の私

私は都内の中堅私立大学に在籍していた時、婚活をしていた。期間は途中の休止も挟んで3年くらい。

以下に当時の活動を列挙して行く。

婚活サイト

これを中心に婚活していた。大手ではyoubrid、Yahooお見合いブライダルネットあたりに入会していたと思う。あといくつか小さなところにも登録していたけどよく覚えていない。

どこのサイトもそうだが、何万人もいる会員のプロフィールを全て見ることはできないので、フィルターをかけて検索することになる。

私がかけていたフィルターは、

・25歳〜40歳

年収350万円以上

大卒以上

関東在中

とかだったと思う。

サイト意識していたことは、

・とにかくプロフィールを充実させ、話の取っ掛かりをつくる

マメ日記更新する

・フォトスジオで撮ったきちんとした写真をのせる

・1人の人とメッセージをやり取りするのは一日一往復まで。かわりに内容を濃くする

ハンドルネームをあるSF小説タイトルをもじったものにし、相手が気がついたらその話題で盛り上がり、気がつかなくても「ハンドルネーム意味はこれなんですよ〜」と言って話のネタにしたりした

検索していいなと思った相手にはメッセージを送り、何度かやり取りした後に会っていた。サイトはどこも一長一短で、合うか合わないかは人によると思う。私は街コンとか他の婚活方法よりも、メールである程度やり取りしてから相手に会える婚活サイトが一番性に合っていた。

街コン

合計10回くらい行ったかな。オタク向けのやつだと積極的男性割合が低く感じたし、そういった括りがないものの方が積極的な(暗に性的な接触を望む人含む)人が多かったと思う。

結婚相談所

サンマリエに一度相談に行ったら、ドン引きするくらいの勧誘を受けて怖くなって入会しなかった。お金なかったし。住所と電話番号を書いちゃったかDM電話死ぬほどかかってきて困った。

活動場所はこんな感じ。一番活動してた時は同時並行で10人くらいの人とやりとして、朝1人会って夕方もう1人に会うみたいなスケジュールをこなしてた。勉強してバイトして婚活するのは結構消耗した。

会った相手に必ずきかれたのが、「どうしてその年で婚活しているの?」という質問

相手によって答えを変えていたけど、端的に言うと私は、1人で生きて行く自信がなかったのです。

精神的に弱くて、実家がわりかし貧乏で、不器用で、人とも上手に関われなくて、高校中退して大検大学行って。

そんな私が、1人で生きて行くなんて到底不可能だと、それがわかっていたから、誰かに一緒に生きて欲しかったし、誰かに私と一緒に生きていきたいと思って欲しかった。

その誰かを見つけるために、より多くの選択肢がある場所で、「若い」というアビリティがある内に早く活動をしておきたかったんです。

ただ誤算は、婚活サイト出会う真面目な人はすぐ結婚したいと思っているし、私はすぐ結婚できないということだ。私は学校卒業就職というプロセス踏まないといけない。私がよく会っていた30代半ばの男性達がそんなもん待ってられんというのは当然の話であるわけだ。

(ちなみになんで大学で探さなかったのかというと、大学という「市場」で自分に優位性はないと考えたため。)

そんな中、私は婚活とは全く関係のないオフ会出会った男の人と友達になり、その人の友達とも仲良くなってよく数人で遊ぶようになった。

そのうちの1人が、今の夫だ。

夫は物静かで喜怒哀楽に乏しく、口数も少ないのでどちらかといえば苦手なタイプの人だった。ただ、なんとなーくグループで遊ぶ内に、なんとなーく2人で遊びに行くことになり、なんとなーく交際し始めた。結婚の話なんてしたことなくて、緩やかな付き合いが続いた。

就職して2年目。私は仕事である失敗をし、リカバリーするために朝から夜までぶっ通しで働き、食事を取れなくなって眠れなくなって死にたくなって救急車で運ばれた。

それでも休職はしたくなかった。一度止まってしまうと、もう働くことはできない気がしたから。

病院に毎週通いながら会社に行くのは大層しんどく、トドメADDだとか学習障害だとか診断されて、つらくてつらくて、夫(その時は結婚していない)当たり散らしてた。

夫は私が何を言っても一言も言い返したことはなかった。(あの時どんな気持ちでいたか数年後聞くと、「君が辛そうなのが本当に悲しくて、僕に何か言うことで、少しでも君が楽になれたらいいと思ってた」そうだ)

当時、狂ったように泣き叫ぶ私に夫は言った。

「つらいなら、病院に行かなくてもいい。会社に行かなくてもいい。病気でも障害があってもいい。僕は、君が生きていて、君が君であるだけでそれでいいんです」と。

夫は私の通院についてくるようになった。雨の日でも、待合室で二時間以上またされても、黙ってそばにいてくれた。

それは結婚した今でも続いている。

相変わらず生きづらいけど、しんどいけど、仕事続けながらなんとか夫と生きている。

今でもふと思う。

婚活サイトフィルターかけていたら、歳が離れていて大卒ではない夫に出会うことはなかったんだなあと。

以下の増田出会ったきっかけは?という質問があったため、馴れ初めを書いてみた。

http://anond.hatelabo.jp/20170126204733

2017-05-12

日本人でよかった」が流行語大賞ノミネートされそうだが

去年の「日本死ねから今年の「日本人でよかった」への振れ幅が激しすぎるな

 

昨年こんな増田があったが「「日本死ね」が流行語大賞を取ったら誰が授賞式に出るのか」、今年「日本人でよかった」が流行語大賞を取ったら誰が授賞式に出るのか予想。

 

1.神社本庁ポスター作成者

批判を逆に利用し日の丸アピールのために表に出てくるか

2.レーン・オーティー(ポスターモデル撮影者)

在中米国人写真家だが授賞式に登壇すれば日本でも仕事が増えるだろう

3.モデル中国人女性

ただのストックフォトの名も無きモデルポスター騒動から一躍セレブに躍り出るシンデレラストーリーくるか

2016-12-01

ちょまど氏の炎上対応について疑問をもちました

はじめに

ちょまど氏、またはXamarinコミュニティ炎上について他の方が書いているブログを拝見しましたが、

思うところがあり書いてみました。

  

ちょまど氏が叩かれている内容としてジェンダー問題技術力が無いetc...といくつかあがっておりますが、

私は彼女の「MSテクニカルエバンジェリスト」としての対応が叩かれる原因では?と感じました。

理由は下記です。

  

炎上したコミュニティへの対応

  

事の発端は、Xamarinコミュニティ勉強会においてひとりの参加者ヒエラルキーを表すスライドを発表したことがツイッター流出

「ちょまど氏が書いたものではないか」と一人歩きしてしまったのが始まりのようです。

  

そして、ちょまど氏は「私が発表したスライドでは無い」というツイートをし、

その後当該スライドを発表した参加者謝罪リプライを送りました。

  

ちょまど@MS入社して8ヶ月 @chomado

ハッキリ言いますが、

私は「Xamarinするならまず人脈」などとは一度も言ったことありませんし、勿論 全くそんなことは考えていません。

私の不在中、そのような内容のスライドに私の名前が使われたらしいのですが、

私はそんなことは言っていません。

この話はこれでおしまい

山本康彦@BluewaterSoft @biac

.@chomado ぁわわ、そんな話になってたとは。すみませんm(_`_)m

この場でいっときます

それを言ったのは私です! 断じて、ちょまどさんじゃありません。

2016年11月26日 21:33

  

しかし、その謝罪リプライに対してちょまど氏は何のアクションも取っておりません。  

  

この対応ちょっとどうなのかしら...と感じました。  

  

ちょまど氏はMSエヴァンゲリストであり、自社プロダクトのXamarin啓蒙する立場の方ですから

どちらかというと今回炎上したコミュニティ主催者側の人間のはずです。

そんな方がコミュニティへのフォローもせず、迷惑を被ったとはい謝罪した方のリプライスルーってどうなんでしょう?  

  

このとき社交辞令だとしても件のコミュニティに対して何かフォローアクションをとっていれば

現在より炎上を抑えられたのではと個人的には思います

  

Xamarin広告塔」としての振る舞いについて

  

MSエバンジェリストであるちょまど氏ですが、

広告塔」としての立場もかなり大きいかと思います。  

  

今回の炎上Xamarinコミュニティへの批判、ちょまど氏にヘイトを向けるような意見も多くあり、

炎上の部類としては結構ネガティブだと思います

そのため、Xamarin広告塔であるちょまど氏は炎上を避ける・沈静化させる行動に出るだろうと普通は考えます、が…

逆に炎上に油を注ぐようなツイートをしてて謎です。   

  

特に、以下二点はいかがなものかと。  

  

擁護ツイートリツイートする

①のスルーもどうかと思いますが、一度沈黙を決め込んだのならそのまま触れずにいればいいのに蒸し返すのはまずかったかな、と。

しか自分への擁護ツイートだけリツイートするのではアンチから自己保身」とますます叩かれ、炎上が長引いてしまうことが予想できます

・法的措置を匂わすツイートをする

ちょまど@MS入社して8ヶ月 @chomado

さっき上司に呼ばれて、彼の提案により法務部に相談することになりました!

4:29 PM - 29 Nov 2016

引用は控えますが、個人攻撃ではない意見レベル批判ツイートはけっこうありました。

  

このツイートだけだと、何が原因で法務部に相談するのかわかりません。

憶測憶測を呼び、批判意見自体の萎縮(もしかしたらそれが狙いなのかもしれませんが)、

やがてはコミュニティ内外での意見交換不自由さへつながることになると思うのですが、それで良いのでしょうか…

  

   

以上、一連の炎上対応には残念ながらがっかりしました。

なぜ自社の製品の魅力を伝える役割の方が、製品内容と全く関係ない炎上に火を注ぐ行為をしてしまっているのか…

まとめ

広報エバンジェリストってどういった立場で誰に何をする仕事の人でしたっけ?

Xamarin製品を使っているユーザーのためにも、これから使うだろうユーザーのためにもネガティブイメージを広げない行動をするべきなのでは?

  

最後

ごめんなさい…最後駆け足になっちゃいました。

結果としてこの書き込み炎上に加担することになるのではと思いましたが、

世代の女としてちょまど氏を応援しており、一意見として書かせていただきました。

ちょまど氏にはますますのご活躍を期待しております

anond:20161129234656

2016-07-16

断言はしないが、チャットボットも関連ビジネスも機会はあるよ

はじめに





先日、はてな匿名記事で大きくバズってる記事があったので、拝見したが、何とも言い難い気持ちになった。

匿名記事なので、あえて私についての説明を加える必要はないかと思うが、某記事と近い立ち位置であることはご理解頂きたい。

チャットボットに関する議論方向性が見えないのは、チャットボットというワードによって、様々なものを一緒くたにしてしまっているかである

現状は、切り分けると実に多様である

チャットUIのものの「チャット」なのか、Facebook MessengerLINEなどのプラットフォーム依存の「チャット」なのか。

人工知能を用いた「ボット」なのか、単純に応答を返す「ボット」なのか。

今回は、プラットフォーム依存の「チャット」、単純に応答を返す「ボット」という意味でのチャットボット実用性についてお話したい。

そもそも、昨今のチャットボットブームというのは、Facebook MessengerLINEなどがプラットフォームを公開したことに依るもので、そこに新規性があるはずで、今しなければいけない議論はここにある気がしている。



チャットボットユーザーフィットするか



よく言われるのが、ユーザーは使うのかどうか、という話であるが、プラットフォームがβ版の最中で、今これを議論するのは時期尚早である

だが、在米時代Uberボットを使ってみたり、在中時代WeChatで色々とボットを試してみると、これがかなり便利なのである

私はそもそも電話が嫌いであるし、ウェブアプリを横断するのも面倒くさい。

その中で友人などとメッセージをやり取りし、そこからアプリを動かずに予約をしたり、企業に問い合わせたり、というのは手間が省けて実に良い体験であった。

では日本ではどうだろう。

ここは、まだユースケースが出ていないことが問題である

だが、若者世代含め、チャットアプリ生活の大きなパイを占める時代においては、当然求められても納得出来る。

であるからして、予約や定期的に購買するECデリバリーサービスメディア諸々、チャットだけで完結するようなユースケースは必ず出てくると思う。

そういったケースが増えていくと、「これはなんでチャットで出来ないんだ」という時代が来てもおかしくはない。

いろんなものネット可能になった時に、「なんで今の時代ネットで出来ないんだ」と思われたと同様に、だ。

チャットじゃなきゃダメなんですか?」ではなく、「チャットじゃダメなんですか?」という問が来る日もそう遠くはないかもしれない。

課題



一方で、課題は山積みである

今回、人工知能型ではないものに重点を置いたのは、人工知能型には課題が多すぎるからである

自然言語処理も精度は高くないし、無論、感情を読むなどはまだ先の話になるだろう。

そして、まるで人間ですよ、というものに対し、ユーザーが対人コミュニケーションを望むのは間違いない。

人間に話しているのに、およそ意味不明な回答が来たらユーザー離脱するだろう。

一方で、そもそも人間ではなくただのシステムだと認識していたらどうだろう。

今は、ユーザー企業も、雑談人間らしさはさておき、ちゃんと言ったことをこなすコマンド型のボットに期待すべきだ。

いわば、アプリチャットUIにして、コモディティ化しているプラットフォームで公開する、ということだ。

今までユーザーアプリに対して人間らしさ、などというものは微塵も期待していないはずで、そのようなボット像を目指すべきではないかと考える。

また、ユーザーに広く使われるためには、チャットボットと言えども、UXは非常に大切である

この点においては、プラットフォーム解決しようと頑張っている。

FacebookがQuick Replyという機能実装したことから見えるのは、

⑴そもそもユーザー発言に揺れが出ないように、最初から選択肢を用意しよう

ユーザーテキストタイプする手間を省いてタップだけで済むUIにしよう

ということであり、チャットボットが広く使われる上でのUIを見越していると思われる。

その上で、企業側も前述のようにプラットフォームが用意したUIいかにフル活用して、いかユーザーが使いやすものを作れるか、が非常に重要だと考える。





最後



多様なものが混合しているワード漠然差して、「これはない」というのは暴論だろう。

1VCさんが、この領域絶対ない、というのは新規投資スクリーニング有用だと思うが、それならば実名にし、そのVCではチャットボットサービスには投資しません。

と言ってしまった方がコスト削減になるのではないだろうか。3割もの方がチャットボットサービスについて話し、毎回同じ議論をしているのだとすれば、それこそ無駄である

なんなら、事業内容を聞いて、「チャットボット」というワードが入れば「事業内容を変えなさい」と返すチャットボットでも作ってみてはいかがだろうか。

こういった機会は、毎回必ず様々な議論を生み出すが、全員の意見が一致しないからこそ、投資価値があり、それを見抜いたものが勝つ業界だと思っている。

から、是非ともチャットボットサービスを考えている皆さんは、ちゃんと自身サービス価値を見極めた上で、頑張ってほしい。

チャットボットが来るかどうかは分からないので断言はしない。

だが、その不確実さこそ、次なるサービスが生まれる絶好の機会ではないだろうか。

2016-07-09

ホルモンバランスとか日内変動とか

http://anond.hatelabo.jp/20160709002156

調べないで書いてる。

自分場合暴言まで行かないけど発想が「ひたすら死にたみ」

他人から言葉かけを全部悪意あるもの解釈」ってなる時期があって、

たいていその後月経が始まっていた。

おそらくホルモンバランスがだめな感じになるタイミングなんだろう。

運動習慣と食事管理(もともと酒タバコなし、スイーツカフェイン減らして肉野菜)で

月経の痛みとだるさは軽減されたけど、メンタルのアレさは解消しきれなかった。

意味わからん荒れ方してる女性配偶者、すでに抱えてる疲労と苦痛タスク多い、自由無い、疲れた等)を

仕事中・家事中 断続的に甘いもの食べ続け、珈琲がぶ飲み」みたいな対処してないだろうか。

嗜癖物で疲労と苦痛を軽くしようとすると倍返しを食らっていた気がする。

一方で、

睡眠時間を派手に増やす10時間以上眠る

・穏やかで信頼できる、自分釣り合う知性を備えた成人と、生産性ゼロのおしゃべりをする

・その場足踏みでもひとっ走りでも音楽かけて踊り狂うでもいいか運動する

上述の対策副作用なしで疲労と苦痛月経苦痛軽減に有効だった。

充分には実践できなかったけども。

生産性ゼロのおしゃべり」ないのつらかったわ。

ただしゃべりたいだけなのに理詰めでこられると精神がしぬから黙る努力しても精神ゾンビだった。

「なにが言いたいのかわからない発語を聞かされるのが苦痛」というのももっともだとは思った。

おしゃべりできる相手ができたらだいぶ幸せになった。

えーと、もとの話なんだっけ。

配偶者とおしゃべりするか、友だちとしゃべくり倒してきてもらう(不在中家事はやっとく)

で、少しは楽に過ごせたりしないかな。

送り出してると、しゃべれるひとのほうが重要なんで最終的に出て行くかもしれないけども。

いないものとして家事育児切り盛りしてるなら大丈夫そう。

あといっぱい眠ってもらう(家事外注するかやっとく)

運動は、本人がすきじゃないと難しそうだな…。散歩でもWiiFitでもいいんだけど。

これ配偶者が荒れててしんどいと思う本人もいっぱい寝て運動してほどよい食事しててね。馬鹿話しててね。

とくに男性、中身が古風でマッチョなひとって愚痴らなすぎなのでもっと無様なこと吐き散らかす義務があるよ(

バカしかやらないような無駄の極みの生産性ゼロおしゃべり」をして人間アピールしてくだしあ

こころおだやかにすごせるといいね

「いまさら配偶者とおしゃべりできるようになる方法」は誰か書いてー。

2015-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20151117225334

典型的詐欺手法だな。いちいち読まんだろ。

違法な商取引しますまで、書いてないしな。

明細知らせない、不服は返さない。

いい商売だな。返送依頼も書いてあるしな。

◆返送依頼

 返送御依頼品を受取拒否された場合、諸経費をお客様にご負担して頂きます

 駿河屋に戻ってきた返送予定品の所有権駿河屋帰属するものします。

<<駿河屋通信買取ご利用にあたって>>

年齢制限

 駿河屋通信買取のご利用にあたっては、18歳以上の方を対象とさせて頂きます

 18歳以上でも高校在学中の方から買取を致しません。

駿河屋への発送

 駿河屋買取依頼品を送っていただく際は、駿河屋規定ルールを守って発送願います

 お送りいただく前に、下記についてご確認ください。

 1)非公式製品海賊版コピー品、違法性のあるもの等)はお売りいただけません。

   違法コピー品等については、利用者故意過失を問わず利用者に通知の上、弊

   社側での廃棄もしくは着払いでの返送を行うものします。

 2)商品の破損を防ぐため、書籍以外の商品発送の際は必ず「ワレモノ」指定をするよう、お願い

   いたします。

 3)ダンボールの一番上に買取申込書と身分証のコピーを同梱するよう、お願い致します。

   複数個口になる場合は、各ダンボールに個口番号をご記入いただき、申込書が同梱されている

   ダンボールには「申込書在中」と記入するよう、お願いいたします。

   例:3個口の場合…1/3、2/3、3/3のようにご記入ください。

 4)お荷物の伝票に取引番号をご記入ください。

 5)新品未開封品につきましては、お送りいただきました時点で中古としての扱いとさせていただき

   状態確認のために開封させていただきますので、予めご了承くださいませ。

   開封後に商品を返送することになったとしても、弊社は、開封に伴う損害等について、

   一切その責めを負わないものします。

 6)PC本体ゲーム本体、又はその他記録メディア等をお売りいただける場合は、必ず本体等を含む

   記録メディアデータの削除、又は初期化してからお送り下さい。

   又、削除等なされていない場合、お売り頂いたお客様不都合が生じたとしても駿河屋

   責任を負いかねます

 7)商品の配送中の故障・破損などを防ぐためにも緩衝材(新聞紙など)を入れる等の方法

   厳重に梱包してください。

   ※梱包不備などによる商品配送中に発生した商品故障・破損等の損害につきましては、

   駿河屋ではその賠償の責を負わないものします。

 8)梱包する際は必ず商品付属品等の入れ忘れが無いかご確認をお願い致します。

   商品付属品の入れ忘れ等追加発送の商品がある場合、当該取引お荷物到着日より起算し、

   3日以内の受取荷物のみ同一取引として扱わせて頂きます

   上記追加発送に関しましては原則として送料元払にてお願い致します。

   また着払発送での到着の場合、別途送料を請求させて頂く場合がございます

   予めご了承下さい。

 ルールに反した到着荷物に関しては、必要経費お客様にご負担して頂くものとし、買取見積金額についても保証しないものします。

 駿河屋買取不可と定めるものについて発送された場合処分費用買取金額から減ずる形にて利用者負担するものします。

 利用者は一取引ごとに荷物をまとめて、弊社宛送付するものとし、複数のお取引の荷物を一つにまとめて送ることはしないものします。

 複数買取申込みの荷物を一つにまとめて送られた場合、お見積もり価格有効なお取引はその中の一件のみとなり、それ以外のお見積もり価格保障しないものします。

 指定外の運送業者を利用して着払い発送された場合、送料を請求、もしくは査定金額より送料分を差し引かせていただきます

 「あんしん買取」にて、お見積りに含まれない商品を合わせて送られた場合は「かんたん買取」としての取扱いとして、利用者は弊社査定額にて自動承諾するものとし、個別の金額の通知及び一部商品キャンセル等はできないものします。

 また、お見積り商品と追加で送られた商品が混在等で判別が困難となった場合、お見積り金額について保証しかます

   

顧客情報登録

 駿河屋通信買取をご利用いただいたお客様情報登録させて頂きます

 駿河屋個人情報管理責任を負うものとし、取引の成立した情報法律により定められた期間

 削除することはできません。

顧客情報の申告

 お客様駿河屋通信買取をご利用いただく際には、その度ごとに必要書類駿河屋様式にて

 提出していただきます。合わせてお送り頂く身分証は駿河屋指定のもののみ有効とさせて頂きます

 お客様みずからが、買取申込書の入力不備を行ったことや、誤った情報を弊社に送信したことにより、損害が発生しても、弊社はその賠償の責めを負わないものします。

 身分証および必要書類が揃っていない場合取引を停止させて頂きます

駿河屋規定期間経過後、買取依頼品を返送とし、送料等はお客様に請求させて頂きます

 申告の内容に虚偽があった場合は、駿河屋通信買取の利用を停止できるものします。

 身分証の本人以外の代理人による取引は一切お受けいたしかます

見積もりの保証

 お見積り価格保障はご連絡させていただいた日から5日間とさせて頂きます

 期間が過ぎた場合買取価格はお見積価格と異なる場合がございます

買取価格

 買取価格在庫状況等により変動いたします。

 お客様HP等でご覧になった買取価格とお見積り価格(実際の買取価格)は異なる場合がございます

 また見積もりを取らずに買取を行った場合は、合計金額のみのお知らせとなります

 個別買取値段をお伝えすることはできません。

買取依頼品の送付制限

複数のお取引の荷物を一つにまとめて送ることはできません。

複数買取申込みを一つにまとめて送られた場合有効なお取引(お見積もり価格)はその中の一件のみとなり、それ以外のお見積もり価格保障出来ませんのでご注意下さい。

◆連絡手段の確保

 連絡先の情報の不備、または駿河屋から電話連絡時に不在や通話中などの理由で連絡が不

 可能であったときなど、連絡の不履行により生じた事象について、駿河屋責任を負いかねます

 尚、査定結果連絡後、翌日より換算し て7日以内に必要書類が揃わない場合は、買取依頼品をお客様の送料負担で返送させていただきます

 返送荷物をお受取りいただけなかった場合は、所有権放棄したとみなします。

 駿河屋に戻ってきた返送品の所有権駿河屋帰属するものします。

 郵便および電子メールなどは駿河屋から投函、または送信された時点でお客様に連絡がなされたとします。住所や銀行口座の不備により送金不可能場合にも同様に責任を負いかねます

◆送金方法

 駿河屋からの送金方法は、銀行振込か現金書留とさせて頂き、送金に際しては駿河屋規定手数料

 をお客様に明示した上で買取額より引かせて頂きます

◆送金の制限

 同一口座であっても、複数のお取引をまとめて送金することはできません。

 また、お客様の申込不備による再送金にかかった経費はお客様にご負担して頂きます

キャンセル

 駿河屋査定価格にご不満の場合は、お取引キャンセルすることができます

 お送り頂いた買取依頼品の返送をご希望場合駿河屋負担した送料をお客様にご請求させて

 いただいた上で、駿河屋指定業者での着払い返送とさせて頂きます

 個別買取価格をお伝えしている商品の一部キャンセルはお受けできますが、

 それ以外の商品キャンセルはお受けできません。

 なお一度承諾頂いた取引に関してはキャンセル、変更することはできません。

 また、安心買取で申し込まれ商品においては、当社で査定後、お見積り価格に変動が無いか、

 お見積もり金額合計からの減額率が5%未満の場合は、自動承諾となり自動的に入金手続きに入りますので、  キャンセルすることは出来ません。

◆返送依頼

 返送御依頼品を受取拒否された場合、諸経費をお客様にご負担して頂きます

 駿河屋に戻ってきた返送予定品の所有権駿河屋帰属するものします。

利用制限

 駿河屋通信買取をご利用いただくにあたって、駿河屋規定に反する行為駿河屋の営業に支障を

 及ぼす行為、他のお客様迷惑になる行為などがあった場合は、その理由および手段の如何に

 関わらず、その後の利用受付を停止または制限する場合がございます

業者様及び大口買取

 個人のお客様で、同一タイトル商品複数お売りいただく場合は、商品の入手経路等についてご確認させて頂く場合がございます。弊社ガイドラインに基づき、個人が所有する範囲を超えると判断した場合業者様扱いとさせて頂くものします。

 また事前にお知らせなく同一タイトル商品が多数含まれていた場合取引きそのもの無効とし、お荷物は全てお客様の送料負担となる着払便で返送、または、受け取りを拒否させていただく場合がございます

 業者様、同人サークル様はこの限りではありません。

 大口買取お客様および業者様、同人サークル様は、「かんたん買取フォーム」「あんしん買取フォーム」を使わず業者様・同人サークル様向け買取サービス」よりお申し込みください。

◆「通販規約」をご確認下さい。

キャンペーン対象取引条件

キャンペーン期間中にインターネットから申込完了し、キャンペーン終了後5日以内に駿河屋お荷物が到着された方が対象となります

あんしん買取で申込された場合は、お見積もり保証間内に到着したお荷物まで対象です。

2014-12-24

親のやったこと、子供の気持ち、わだかまり

部屋片付けない小学生に「片付けないなら物取り上げるよ」って脅しても思い通りの片付き具合にならなくて、

在中大事もの隠して、慌てて意に沿うように片付いたのを確認したけど、

大事ものはもう捨てたから無い」といって返さないという教育を受けた。

それから数年して、引っ越しの荷造り中に、親の部屋の押入れの中から

黒いゴミ袋に包まれた「捨てられたはずの大事な物たち」を見つけた。

自分は、母親になんでそんなことをしたのか聞いたけど、

「部屋を片付ける約束を守らなかったお前が悪い」の一点張り

父親には「母さんは捨てられなかったって言ってたぞ、もう大人なんだから許してやれ」と

それがなくても生きて来られたんだから、どうでもいいものだったんだろみたいなことを言われた。

私が心に負ったものは、いつも許してやれ、で済ませられてしまう。

付き合っていた人に強引に迫られたときも、

門限から遅くなった事だけをひたすら責められて、怖かったことは話せなかった。

両親とも、他の子供の家庭の事情には頭を悩ませる仕事をしてる。

私の家の中は、他の大人からマスキングされているようなものだった。

世間からは評判がよく、関わった様々な年齢の人たちからたくさん年賀状をもらっている。

家の中では、

母親からは父親の悪いところ聞かされる役と産まなければよかったと言われる役、

父親からは「お前は女だからどうせ母親の味方で、どうせ俺の悪口にも共感してるんだろう」を態度で示される役、

その二人の夫婦喧嘩を聞かされる役だった。

母親が体調を崩して仕事をやめ、父親の収入に頼るようになってからは悪口はますますエスカレートして、あいつは発達障害から面倒見るのは大変だ、うるさいから耳栓をして過ごしているだのと、いまだに呪詛メールが飛んでくる。

その父親には「下線を引かなきゃ覚えられるわけないだろ!」と大事な本にボールペンで書き込まれ

勉強がわからないと聞きに行くと、程なくして「なんで俺の子供なのにわからないんだ。気分が悪いから出かけてくる」と置き去りにされたりもした。

進路でもめた時は、意に沿う進路を選ばない限り終わらない話し合いに何の意味があるのか、と言ったら

何度も床に叩きつけられて背中に痣ができた。

母親がニヤニヤしながら「俺がおごらなきゃいけなくなるから帰って来て欲しく無い、とお父さんが言っていたよ」と伝えてきた。

一人暮らし始めてから実家には泊まっていないので、地元滞在中に1回くらいは顔合わせしようと誘われていたらこんな感じだ。

一度、複数部屋がある一戸建てを借りて2泊3日の予定で集まったけど、2日目の夜に涙が止まらなくなって、帰りが待ち遠しかった。

結婚してから、義実家のような、一般的な仲の良い家族実在することを知った。

いつまでも実家暮らしたいと思っている成人した子供複数いる。

微妙パワーバランスをなるべく早く確認しようとするのがそもそも意味のあることなのかも怪しいくらいに、

言外の意図は感じられないやりとり。

親の年収は同じくらい。

年齢も同じくらい。

どうしてこうも違うんだろう。

年末年始親族が集まる所にいくと、そんなことばかり観察してしまう。

2014-05-19

「深夜一人」「強盗の的」

これだけでどこのことだかわかってしま飲食店があるとすれば、店側からすれば実に不名誉なことである。が、実際あるので仕方がない。聡明な読者の皆様におかれましては、俗世の情報を全てシャットアウトした寡黙な山の修行僧でもない限り、あるいは大地を踏みしめ草木を愛し日々必要な分だけの命を頂き神に感謝して暮らすトラディショナル生き様が美しい異国の民族でもない限り、もうこれが何を指しているのかはスイッチを入れれば電球に明かりが灯るが如くおわかりかと思う。

人件費の削減」と一口に言って、何をイメージするだろうか。

半径200m以内に競合する三つの同業他社店舗があるとしよう。今回話に出している、仮にA丼屋としよう、A丼屋という店は、同じ日の同じ時間に働いている従業員の数が他二店より必ず一人少ないのである。そしてこれは働いている側の実感からすると、「最低限の人数」ではなく、「最低限の人数-1人」なのだ。やってみると、これ結構大変である

しかしながら、店舗在中する人間の数を減らす、というだけならまだマシ。そう、それくらいならまだよかった。

真の問題はそのシステムにある。まずは営業報告書についての話をしよう。

A丼屋の営業報告書では、1日を4つの時間帯に分け、各時間帯ごとに営業報告書を記入し、本社ファックスを送るという仕組みだ。次の時間帯に切り替わるまでに売上データの集計、売上を計算し金庫に保管、ほぼすべての食材在庫量をチェック、その時間帯に働いた従業員労働時間、などを記入する。ちなみにここ、出勤はタイムカードではなくこちらの営業報告書への記入で申請する。他に勤怠報告書というのもあり出勤の度に2種類書かなければならないのだがこの話はここでは割愛する。

忙しくて営業報告書のファックスが間に合わないと、本社から催促の電話がかかってくる。毎度この本社電話口と店舗の温度差やべえな、とは思うがまあそれも本旨から外れるのでカット。慣れているアルバイトは催促の電話無視して終わり次第送ったりすることもあるし、そもそも忙しすぎて電話を取れないこともある。(余談だがA丼屋の電話顧客へ番号を公表していないため、本社社員、ならびに業者からしかかかってこない)

この営業報告書には「労時売上」という項目がある。これがA丼屋のブラックたる由縁であると言って間違いはない。では、なんぞこれ

先ほど営業報告書の記入項目に「その時間帯に働いた従業員労働時間」を挙げた。これは、例えば昼帯の営業報告書に記入する際、「7時から12時まで3人働いた」ということであれば、5時間×3で「15時間」と記入する。全員の時間を足すとかちょっと何を言っているのかよくわからない。公式を覚えず数学試験に臨んだエキセントリック学生が、意味も根拠もないのに「とりあえず足してみるか…」と奇行に走る、なんかあの感じを彷彿とさせる。

そして件の「労時売上」というのは、総売上から消費税を除いた額を先の労働時間(例で言えば15時間)で割ったものである。つまるところ「1時間あたり従業員1人がどれだけ売り上げたか」の額であるらしい。へー。 なんか寒気が。

問題はここから。この労時売上が目標額(最初は5,000円と聞いていたが、エリア管理する社員によって増減されることもあった)に満たない場合、なんと架空の休憩を取らされるのである。営業報告書に記入する労働時間を減らすのだ。そんなことを研修の段階から指導される。

熟練アルバイターは「もう今日は暇だな」と察すると、シューティングゲームで言うところの「置き」のように見越し休憩を回したりもする。その後混んだりすると悲惨だが。

僕らはこんなアコギ経営片棒担ぐために義務教育算数を習ったのだろうか?いや違う。隔月で高級ソープに通うためには毎月の生活費をいくらにすればいいか、ということを計算するためだ。と、童貞が申しております。筆者は素人童貞ですらないのだ。

いやらしい話にそれたが、それ以上にいやらしいのは売上目標アルバイトシフトを達成できるかできないかというギリギリラインで組むというやり口だ。自分のいた店舗では、土日の昼、いわゆる稼ぎどきの店舗高校生3人だけで回し、毎度どう時間を削るかの相談をしていたこともある。

その上、忙しすぎて残業をせざるを得ない状況においても、売上目標の達成だけが優先された。サービス残業強要である。進んでサービス残業をするアルバイトまで現れる始末。「ほったらかしにして帰ることもできるが、この後に入る同僚のため、そして何より食べに来るお客様のため」と残業をし、しっかりとその時間残業を申請したところ、「お前のせいで目標クリアできなかった」と長期間シフトを削られた。削られた分は別の社員からの他店舗ヘルプ要請に応じることで稼いでいたが、このときやっと何かがおかしいことに気付く。

ご存じの方も多いかもしれないが、このA丼屋には店長社員も常駐しない。夕方の暇時は女子高生一人しか店にいないなんてこともある。もうこの時点で労働法の皆さんが握り拳をバキバキ鳴らす音が聞こえてくる。あ、目が赤く光ってる!

ちょっと思い出してみてほしい。もしくは現物を取り出して見てほしい。飲食店アルバイト募集を見ると、ほとんどホールキッチンで分かれていないだろうか。しかしこの店は分かれてない。一人勤務となれば、たった一人のアルバイトが「いらっしゃいませー!」と言ってお冷を出し注文を取り、調理をしてそれを提供し、お会計とお膳下げにテーブル拭き、食器洗浄から食材仕込み、までやっているというわけだ。法的にアウトらしい、これ。能力的なできる・できないの話ではない。

最近アルバイトが辞め過ぎて閉店を強いられる店舗が多いと聞く。固形燃料で火をつける鍋物新メニュー提供があまりにエグい、というのが今まで我慢してきた従業員がプッツンした理由だ。

丼を二つ乗せたトレーを両手でバランスよく持ちダッシュで安全お客様の元へ運ぶことを強いられる環境下にあって、このメニューの登場は致命的であるファミレスなどとは違ってゆっくり歩いての接客はマニュアル違反となる。とにかくスピードを求められるのだ。

準備に時間がかかり火を使い危険、だというのにこの業界の客というのは5分待たされただけでキレるときたもんだからたまったものではない。一人勤務にされる深夜などは立地により終電後に大量の来客があるため、一人で仕事をしている中この鍋物メニューの注文が相次いだとなればまさに地獄絵図である。(ただでさえ深夜は清掃や配送された食材の受け取りなどこの時間限定の業務が多い)

加えて、自分が働いていた付近店舗情報を記しておこう。

基本的に人手が足りなかったり、退職者も多いため近隣他店舗へのヘルプ要請は多い。まあこれについてはどこでもあることだと思うのだが、そこはA丼屋。ヘルプで入ったら勝手のわからないその店を高校生が一人で営業していた、なんてこともある。

ヘルプで行ったまた別の店舗、こちらはエリア内でもかなりの大型店舗で、熟練者も多いところ。ここでは税金対策のため、多くの従業員仮名を使い籍を二つ有していた。え?いいの?それ。。とにもかくにも滅茶苦茶に忙しい店舗であり、だいたいみんな働き過ぎである

他にも別店舗彼女を作った店長が会う時間を作るために深夜勤務をしなくなり必ず週1~2日の休みを取る中、副店長に深夜~午後などのハードワークで50連勤を押し付けるなど個人のパワハラなんかもあり、15名ほどいたアルバイト12、3名ほどがごっそり辞めた。まあなんかこれは企業というより個人の悪質性によるものなので趣旨からは外れるのだが…。

疲れ果てた末に、労働法とか、人的資源管理とかっていうものを調べてみたりすると、頭の中の岡村靖幸が歌い出す。

「どぉなっちゃってんだよ!?

いつだったか、近所に店舗のある別企業従業員自殺したという話を聞き、大手の飲食チェーンでは働くべきではないと胸に刻んだのだった。

2014-03-27

マンション消防点検、土日にやってほしい

マンション消防点検が毎回平日の午前中にある。

「⚫︎月⚫︎日⚫︎時より、行います。不在の場合大家が立ち会います。」というビラが配られ、平日勤務の普通サラリーマンとしては、有休をとるか、不在中の点検かの二択を迫られる。土日か平日夕にしてもらえないか、と聞いても「できない」の一点張りである

私は、不在時に勝手に部屋に入られるのは絶対にいやなのだが、それは割と普通感覚ではないだろうか?

となると、有休をとることになるが、5分、10分の点検のために、日時指定で強制的に年2回有休をとらせられるのは腹立たしい。

なぜ消防点検は、土日や平日夕方にならないのだろうか。

住人各個人の都合に合わせて点検を実施すると、調整の手間もかかるし、同じマンションに何回もくることになるので、一度に済ませた方が効率的というのはわかる。ただ、それなら、一番多くの住人が在宅できそうな日時にした方がよくないか。うちのマンション女性専用だから専業主婦がずっと平日日中にいるという部屋はないと思う。もちろん土日勤務で休日は平日という人もいるだろうが、平日日中学校会社という人は一番多いのではないか。なら、土日か平日夕方デフォルト日時にした方がよいのではないか。

専業主婦日中家を守っている家庭がメインだった時代はもう終わったのだから、対個人サービスは土日or平日夕をメインにしてもらえないだろうか。

点検業者に残業しろ、といっているわけではない。

土日をむしろメイン労働時間にして、平日休日という業態に変化してもらえないだろうか。

飲食店などは、対個人サービスからそういうところが多いのと同じように。

ところで、東京ガスのガス点検は大家勝手に鍵を開けて点検することなく、日時を調整してくれるので、とても助かっている。

ガス点検にできて、なぜ消防点検はできないのだろう。

今の強制有休状態より、1000〜2000円払ってもいいから、土日にやってほしいと思う。

点検業者が、土日•平日夕は追加料金とる→それでも土日•平日を選ぶところが増える→土日•平日夕の方が普通になる、なんて流れにならないかなーと想像してる。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん