「切迫流産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 切迫流産とは

2019-09-10

anond:20190909175726

私も今7週目で鬱です。

6週目までは余裕だったんですが、今週に入ってからつわりの症状が出ています。ずーっと胃が重くて、飲み過ぎた次の日の状態が続く感じ。加えて、出血もあって心労がひどいです。

仕事にはもちろん支障が出ています書類の締め切り間近なのに、ゆっくりのんびりしています妊娠初期なので、職場にも伝えにくいですし(切迫流産が起こりやすい時期です)、自分のペースですることにしています

私生活はとっ散らかっています。洗面台は汚れているし、料理も作りたくない。お弁当作るのもやめて、よい景色の見えるカフェで昼食をとっています食事を摂らずにジュースで済ませたりもします。家に帰ってからは、洗濯するので手いっぱい。

普段よりよく寝て、ゆっくり働くことを自分に許して、なんとか生きています

妊娠もつわりも知らなかった頃は、妊娠初期になるべく避けた方がいいことや、ダメなこともしてしまいました。

だけどもう気にしないことにしました。

最も重要なことは、自分自身が健康で生きていることです。赤ちゃん大事だけれども、今ここにいる妊婦さんが一番大事です。

憂鬱で、体が動かない時も多々あります。私には守ってくれる夫も親も近くにいませんのでまだ気楽ですが、元増田さんはまだ周囲に気を遣って暮らしている段階なのでしょう。そんなものはどうでもいいので、逃げ出したっていいので、とにかく元増田さんが生きやす環境で過ごしてください。ワガママになってもいいんです。とにかく、毎日辛いですが、生きぬきましょう。

辛かったらここに何でも書いてください。

2019-07-30

保育園入れても復職できねーとかどうかしてる。

夜中でメンタルがブレブレなのを書きなぐる。

我、育休中である

待機児童0に近いド田舎地域なのと

上半期までに申し込みだったのとで

保育園は無事にギリギリ入園させることができた。

保育園入園申し込みの際に

来月頭に復職の話をしている。

今日7月末。

まだ勤務場所、勤務時間すらわからない。

今日連絡があるはずだったがそれもない。

てか遅すぎねーか?来月頭だぞ?

1週間きってんだが?

散々ネットで某上場企業パタハラ話題になり

芸能事務所パワハラ?が話題になっているというのに。

これは退職勧奨じゃないのか?

育休明け時短勤務は邪魔から辞めろということなのか?

時短勤務については社則にも、募集要項にも書いてある。

そういえば切迫流産で自宅安静の診断書出てて休職せざるをえなくなった時に

子供のこと自分のことを考えて〜」

かいって退職勧奨してきた人いたなー。

育休すら取らせたくなかったのかー。

保育園落ちた日本しね。

過去話題になったけど。

子供できたけど育休取らせてくれなかったり

保育園入れたけど時短復職させてくれねぇんだわ日本永遠に腹壊せ。

男女均等参画社会って何だよ。

全然均等ないじゃん。

女も働け、でも少子化から子供は産めとか言ってるの国じゃねーか。

時短勤務を会社は断れないって法律はある、確かにある。

から断りはしないけど復職についての連絡はしてこない。

遠回しな退職勧奨。

こういうのに罰則はないわけ?

復職面談?そんなものなかったよ?

時短勤務の話出したら明らかに嫌がられたよ?

この辺もうちょっと法律でガッシリ制度化できないもんなの?

保育園無償化とかマジでどうでもいいんだわ。

預かってくれる保育士さん達マジで神だし。

神様には賽銭お供えお布施もするんだから保育の神=保育士さん達に金ぐらい払わせてくれ。

税金が欲しいか消費税上げるんだろ?

働いて税金うからこの状況何とかしろよ。

会社復職させてくれないから払えねぇんだわ。

胃も心も痛い。

せっかく保育園入れたのにこのままだと退園。

退園になったら次の職決まったところで次は保育園が入れないだろうから

結局は働けないか生活が回らない。

私が一人死ねば家のローンも半分消えるだろうし

保険金もおりるから旦那子供生活できるか。

もう無理。

2019-04-15

[]2019年4月14日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008217916218.538
01263396130.642
02223650165.958.5
03194647244.651
041353341.024
05247094295.631
06205076253.843.5
07223244147.570
08415896143.856
0980660082.549
108111447141.352
11729682134.552.5
128210132123.654.5
138912366138.954
148311895143.341
156014059234.350.5
1689856496.253
1713221442162.457.5
1812718697147.253
1910415393148.046.5
20589350161.249
21909990111.046
2212313437109.257
2312312755103.752
1日1662237261142.850

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

JINS(11), 祝辞(29), 切迫流産(3), 上野千鶴子(28), 競い合っ(3), 度数(7), マキタ(3), 黒人奴隷(4), 入学式(11), 最高の人生(3), 女性学(3), 上野(20), 東大生(29), 東大卒(10), 少年漫画(11), 東京大学(10), 浪人(9), 東大(48), 氷河期(6), 手遅れ(8), 男女差別(7), メガネ(11), 医学部(13), 発音(11), 少女漫画(9), パスタ(8), 入試(8), 現役(12), 女性差別(14), 恵まれ(18), フェミニズム(21), 弱者(24), 受験(12), 男子(16), 男女(42), 統計(16), 選挙(11), 3人(9)

頻出トラックバック先(簡易)

■みんな眼鏡にどれくらいお金かけてるの /20190414092612(20), ■「少年漫画」って存在自体差別だよな? /20190414001544(19), ■「男女平等の5:5比率」の中にいない自分 /20190414001047(19), ■現役東大生だが上野千鶴子祝辞ゴミだと思う /20190413114026(18), ■「お」と「を」の違いを口頭でどう説明する? /20190414010753(14), ■ダイエットの為に緩急つけて歩いてたら男性に怒鳴られてしまった /20190412121217(13), ■世界だんだんよくなっている /20190414175503(10), ■ /20190412223646(9), ■東大卒おっさんですがあの祝辞はよくできていると思う /20190414084658(7), ■どうやら生きてけないっぽい /20190414050310(7), ■男性女性能力差 /20190414153927(6), ■つゆにつけて食べるパスタ無いよな /20190414142109(6), ■anond20190414090909 /20190414091209(5), ■バカにされたので増田で吐き出す /20190412195859(5), ■車のタイヤってすごくね? /20190413134701(5), ■なんで女の子っておっぱい触られるの嫌なの /20190414081150(5), ■はてブ出産系の話題への違和感 /20190414163658(5), ■凡人が努力で殻を破った例って実在すんの? /20190414184552(5), ■体感で言うと女子トップレベル勉強できるやつは男に比べ少ない /20190414125507(4), ■上野千鶴子祝辞が「東大生には不評」とか言われてるのの根拠が /20190414090014(4), ■大工道路工夫の男女比をパッと見てわかる違いはなんでしょうか? /20190414144558(4), ■ /20190414035301(4), ■人に会いたくないけど一人は寂しい /20190414222351(4), ■どうやったらプロポーズされますか /20190414172940(4), ■能力でなら堂々と差別しても良い理由を教えてくれよ /20190414001117(4), ■自民党支持率が高いわけじゃない /20190414224911(4), ■anond20190414091403 /20190414092021(4), ■子供理科一類転向させる方法 /20190414111853(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6173639(3875)

2019-04-14

anond:20190414221930

激しく勘違いしてるみたいだけど、その増田は「社会復帰」どころか、ずーっと働き続けてるよ。

切迫流産入院し続けても、のんびり1年半育休取ってもクビにならない恵まれ仕事し続けてる。

よく読んでごらんよ、専業主婦じゃないよ?単に育休取ってるってだけ。

勿論増田より給料も高いだろうよ。

「やらないことの言い訳をしている」んじゃなくて、やる必要がないだけだよ。

増田みたいな人が見たら甘ったれているようにしか見えなくて腹が立つのは当然だけど、勘違いは正した方がいい。

元増田は今のままでもその(楽な)仕事は続けられるだろうし、夫と合わせれば子供3人育てられる収入も確保できるから

それ以上なんて求めなくても良いだけ。

下手にそれ以上を求めたら子供産めなくなっちゃう!ってだけだよ。

結婚仕事も選べなかった女(ワシ)はどうなるんだよ?増田から見たらもっと下なのか?

あったり前じゃん。

anond:20190414001047

産前から切迫流産入院産後も輸血、子宮復古不全などという肉体的な休息や回復期間のままならない身体…、その間仕事のことを気にしなくていいのは気が少し楽でした。

そうですか。そりゃ大変でしたね。

で、その間育児は誰がやっていたの?

その状況で育児出来るわけないから、誰か育児をしてくれる人がいたんだよね?

普通仕事より「子供の事を気にしなければならない」んだけど、そんな事考えなくても良いような恵まれた状況だったんだね。羨ましいわ。

あとまだ子供は一人しかいない?ようだけど、第二子第三子を産む気ならその時は妊娠出産と上の子の世話を両立しなければならないんだけど、

それも支障がない状況なんだよね?

第一妊娠時にトラブルがあったなら次も同じ事になる可能性が高いけど、

切迫流産妊娠初期からずっと長期入院したとして、上の子はずっと誰か他の人が世話してくれる見込みがある状況なんだよね?

まり仕事もある、育児丸投げ先もある、協力的な夫もいる、自分簡単事務程度の共働き子供3人育てられる金もある。

そりゃあ弱者呼ばわりされたら腹立つだろうね。大多数の女と比べたら強者もの

身体さえ丈夫なら」キャリア積める状況だものね。

「女だから」ではなく「身体いから」キャリア積めない、ってだけだよね、それ。持病がある人と同じ。

かに「女だから弱者」と言われたらお門違いだわ。

その「身体弱い」も、妊娠出産した後にちょっと休めば済む程度であって

一生働けないし子供も産めない育児も出来ないレベルの重い持病がある、とかでもないし。

男女平等の5:5比率」の中にいない自分

東大祝辞を読んで、どう受け止めたらいいのか考えている兼業主婦です。

いや、東大祝辞はあまり関係ないのかも…ずっと感じていたことのメモ

まだまだ、男尊女卑があって、女性評価されない社会なんだろうなと思っています

医大不正なんて、ああやっぱりと。

その一方で、私のような「学歴」や「仕事」をそもそも選択しなかった「母親」という女は、どこの数にも入れて貰えていないなぁ…といつも感じています

父親家事育児分担するべき、という風潮ありがたいです。

夫はとてもよく(時に私より)家事しますし、育児などは子供かわいさで率先してやっています

兄も、弟も、結婚して子供が産まれて、驚くほど家庭に関わっています

きっと、昔よりずっと主婦や妻や母は、家事育児自分だけでやらなきゃいけない、という思い込みを無くせてきているのでは。

それでも、

それでも、やっぱり産むのは母親です。

10ヶ月の妊娠期間、自分身体自分のものでないような状態になります

つわりはじめマイナートラブル切迫流産心理的プレッシャー…、これは産む性として仕方のないことです。

そして産んでから1ヶ月はまともに動けず、そして一年かけて身体を正常な状態に戻していきます

そしてこの期間、仕事に専念できなかったり、仕事をやめたり、休んだり、重要立場から遠ざかったり…キャリアは止まります

夫は育休を取ってくれました。

しかし、産んだ本人の私も身体のために一年仕事から離れました。

二子が産まれます

私はまたつわり休み産休をとり、育休をとり、キャリアは止まります

私は、結婚出産願望があり進学を選びませんでした。

どちらか、を選ばなければいけないと思ったからです。

両方選ぶことももちろん可能でした。しかし以下のことを考えた結果でした。

大学大学院への希望もありました、研究がしたい、でも卒業して就職して、あっという間に高齢出産の35歳。

きっとその頃には仕事が楽しく忙しい、いや、仕事で苦しんで他のなにも手につかないかも。

そして、私は三人子供が欲しいと思っています

10ヶ月妊娠さらに1年休む…復職してしばらく働きまた妊娠

これを三回繰り返すことを思うと、院まで進めば高齢出産リスクになるだろうことや、休みながらの専門的な職業は難しいのではと思い、決断したことです。

現在職業も、妊娠トラブルでも休めるような、辞めるとしても誰でも代わりがいそうな事務を選びました。役職もありません。

多くのフェミニストたちは、進学率や、就職率、管理職比率の男女比を5:5にしたいと思っているのかもしれません。

でもそれは、私のような産む選択をした母親たちにも「進学するべき」「働くべき」「昇進するべき」と言っているようで、時々苦しくなります

産むという女特有選択をしたばっかりに、男女平等の足を引っ張っていると言われているようで。

産まない選択も、産む選択自由で、自己責任です。

キャリア出産どちらもこなす人もいます

高齢出産でも無事に産める人もいます

産んでから夫婦役割として話し合い、納得して専業主婦になる人もいます

産んでから復職したくて、夫が家事育児をして母親キャリアを積んでいく人もいます

でもやっぱり、産む人には妊娠期間と産後は×子供の数だけ、必ず年単位であります

自分で選んだのだから、これは仕方のないことです。

でも、できればその産む選択をした母親出産に専念し、身体を休めている間のことを、「女性差別されて進学や会社の中に入れなかった被差別者」としてカウントして欲しくないんです。

その学校のなか、その会社のなか、その職業のなかで男女比が偏っていたとして、女性が少ないことをみんな差別だと感じるのはごく自然だと思います

でも、社会構成員として、私たち母親も数えて入れてほしい。働いてないけど、進学してないけど、ここにいます

女性の半分が産まない選択をして進学やキャリアの道を突き進んで行っても、残りの半分の女性が産む選択をして、そこから自分下りることを許してほしい。

5:2.5:2.5であることも許してほしい。

祝辞で語られたような女性差別や、男女どちらでも性別による差別は本当になくなればいいと思っています

その人個人が望む道へ、選択へ進むことに、障害が少なくなればいい。

から文句をつけられることなく。

子供たちが育ったあと、私もまた学問や、専門的な仕事へ挑戦するかもしれません。

あるいは、三人目を産み、専業主婦になるかもしれません。

あるいは、体力がもうなくなりこのまま事務を続けて趣味などで余生を過ごすかもしれない。

ただ、いまは、子供たちを安全に産むことが望みです。その間も、「社会構成員としての数」に数えてもらえたら嬉しい。

勝手子供産んだくせにと言われる昨今、それでも私は産む選択しました。

子供たちの命と未来に、責任をもって。

重大な仕事だと、信じて選びました。

それでも、私という女を、進学させ働かせ昇進させなければ男女5:5を達成できないと言うなら、あんまりにもしんどいです。

しんどいです。

疲れちゃいます

走り書きでごめんなさい。

※※※※※※🙋

4/14

色々なコメントありがとうございます

勘違い…気のせい…そうなのかも知れませんね。私の気持ちのなかだけの問題なのかもしれません。

専業主婦勘違いされている方もいらっしゃいますが、兼業主婦です。

フルタイム残業なし定時勤務。負担少なめな毎日同じ書類事務

男性三人女性三人でやっています(半々ですね!)

第一子は女の子ですが、三人産んでもみんな大学へ行きたいと言っても叶えてあげられるように共働きです。

夫は家事育児もよくします(手伝ってくれる、ではなく自身責任のように)。

そういう意味で、夫は兼業主夫ですね。話し合い、経済的にも夫は管理職を目指すということで、今後は私が主に家事を担うでしょう。

女性けが育児家事選択できる、または押し付けられる、とは微塵も思いませんし、夫婦間でその割合は働き方や経済力を考えて家族ごと、自由に取り決めたら良いものだと思っています

男性が私のような選択をしてもいいはずです。

なので、「家事育児を私(母親)」という話は記事でもしませんでした、あくまでも産前産後の肉体的な、男性に半分分けられない部分の負担のことです。

育児のこと?と思われた方も多いかも知れませんが、もちろん夫婦二人で分けあっても育児は大変なものでしたが、産前から切迫流産入院産後も輸血、子宮復古不全などという肉体的な休息や回復期間のままならない身体…、その間仕事のことを気にしなくていいのは気が少し楽でした。

ご指摘の通り、夫や家族職場にも幸運にも恵まれて、私の望む選択の結果としてとてもよい環境だと思います

なので、進学や仕事に関する選択に恨みがあるとか、後悔があるということでは全くないのです。

ただ、もっと大変で不幸で、選択が上手くいかなかった人も、選べなかった人もいるのだから、好運なあなたは黙っていなさい、と口を塞がないで欲しい。

この世で最も不幸なただ一人だけが、望み求めることを許されるのでしょうか。

産んでもキャリアに戻れるような制度、とても大切だと思います

産みたい、それが仕事でも進みたい気持ちを妨げるものにならないように。

産んだあとに挑戦できる、学び直せる、専門的に働ける、そんな社会がいいなと思いますし、私の周囲にもそんな選択をした人もいます

私の母などは、40歳准看護師になりました。

しかし今の私個人はそこではなくて…

休んで止まっている空白のキャリアに、産む選択をせず休まなかった人に劣らない「補填」を求めているわけではいんです。

(もちろん、その補填必要とする方もいます出産リスクだけ、損だけだと思われるのはおかしい)

私の選択は、肉体的、精神的、時間的負担仕事に大きく割かない、10年かけて子どもを三人産み、その子供たちが進学の選択をしたいときに選ばせてあげられるだけ夫婦で働く、という選択でした。

この選択と、いまだ試行錯誤している家庭生活バランスとれてるぞ!とホッとしている産後自分、これが弱い弱い女性被害者の姿だと数えられたらとても、かなしい。

これが、被害者弱者です。恵まれた人は彼女たちを救ってあげなさい、ほら、と指差されたような。

そんな悲しい気持ちの、私の気持ちだけの、記録でした。

2019-03-15

四月から保育園入れるんだマウンティング多すぎ

仕事育児両立出来るか不安なんだ〜

0歳児クラス20いるか友達作れるか心配

激戦区だから入れないと思ってたから準備が大変なの〜

仕事についていけるか心配

うるせえバカ

こちとら入りたくても妊娠中に切迫流産になって退職してるんだよ!

保育園なんて入りたくてもまず入れない!

このマウンティング今日1日で3回聞いた!

聞き飽きてるんだよ!

四月から保育園入れるんだマウンティング多すぎ

仕事育児両立出来るか不安なんだ〜

0歳児クラス20いるか友達作れるか心配

激戦区だから入れないと思ってたから準備が大変なの〜

仕事についていけるか心配

うるせえバカ

こちとら入りたくても妊娠中に切迫流産になって退職してるんだよ!

保育園なんて入りたくてもまず入れない!

このマウンティング今日1日で3回聞いた!

聞き飽きてるんだよ!

2019-01-04

流産した結果性癖をこじらせた話

https://anond.hatelabo.jp/xavier_89/20181116

このエントリを書いた者です。

反応くれた人ありがとうね。すごく励まされました。

あれから確定診断を受け、水子供養をして、あとは流産の手術を受けるだけだったのですが、手術の前日に自然流産。手術嫌だって言いまくっていたからかな。察して出てきてくれたのかな。いい子すぎんか?

自然流産とはいえ死ぬほど痛かったです。キツめの生理痛のような痛みと言われたけどほぼ陣痛マジでのたうち回った。

流産したことはめちゃくちゃ悲しいし今でも夜思い出して泣くこともあるんだけど、決して悪いことばかりでない。

表題の通り新しい性癖の扉を叩くことになりました。

推しの、妊娠出産話が見たい。

前のエントリでも触れましたがわたしオタク腐女子です。推しは男です。

あっ、気持ち悪い自覚はあるんですよ。生きててすみません

男は妊娠しない?ちょっと黙っててもらえませんか。

うっかり子宮のある男性いるかもしれないじゃないですか推しもうっかり子宮がある男性なのかもしれないじゃないですか。男女どちらも妊娠する世界線があるかもしれないじゃないですか

いやだって、見たくありませんか。

自分とは違う命が胎内に宿ることに戸惑い、悩み、最終的に受け入れて腹をくくって産む決意をする推しを。

つわりでひどい吐き気に悩まされ、潤んだ瞳で嘔吐する推しを見たくありませんか?わたしは見たい。

いや流産しといて何言ってんだって感じなんですけど、妊娠出産てほんとすごく人を成長させるんですよ。心身ともにほんとにたくさんの変化があるんです。内側から母親にさせられるんですよ。望む望まざるとにかかわらず、半ば強制的母親意識が芽生えるんです。ホルモンってすごいですね(小並感)

まさか俺が妊娠?と驚きからまりつわりで苦しみ「もういやだ」と我が身を呪い、「こんな自分母親になる資格などない」と自らに失望し、それでも順調に育つ我が子のエコー写真に励まされ、少しずつ妊娠を受け入れ出産に望むその推しくんのその姿を、愛おしそうにお腹を撫でるその姿を、わたしは見たい。

切迫流産危機を乗り越えてほしいし、時にはマタニティブルーで言い表せない不安に打ち震えて涙してほしい。命の誕生を通して成長する推しカプたちを見たいんですよ。

わたし音楽も好きで、よく推しカプのイメソンとか考えるんですけど、最近は全てのラブソング推し妊娠を祝福する歌に聞こえます。もはや病気です。

推しがゆったりめのガウンなんか着てた日には「安定期に入った!!!!!!」と叫びます

ニッチ性癖なのはわかっています

読みたいのは自分だけかもしれない。

でも推し妊娠楽しいよ。楽しくない?

これを伝えたくて最近また筆をとりました。

10年くらい読み専でしたが通勤中に執筆できるようにBluetoothスマホキーボードも買いました。

人生絶望することばかりじゃないよ。

2018-11-19

anond:20181119230114

そりゃ安定期入れるようなエリートさんどけやん

ざっと見回しても切迫流産でカ月単位入院しただの生まれたあと子供が謎の原因で機嫌はいいのにミルク飲まず痩せ細り経管栄養で親も付き添いとか

予定外の連続やで

2018-10-28

anond:20181028151651

それ言うなら切迫流産からの辞めたくもない仕事辞めての出産した妻ねぎらってやれやw

旦那普通健康体やろw

夫が育休取ったら揉めて離婚スレスレまでいった話

私は上の子妊娠の時に切迫流産になってから専業主婦になった。

数ヶ月前に第二子出産を期に、夫が育休を取った。

夫は世間はイクメンだと言われてる。

の子産後入院中も、イヤイヤ期の上の子ワンオペ育児で奮闘してくれた。

うんちの取り換えもするし、休日家族公園やらお出掛けをしてくれる。

ご飯も作ってくれるし、何も言わなくても皿を洗ってくれる。

会社が終われば電車に飛び乗り、急いで帰って子供達のお風呂にいれてくれる。

絵に描いたようなイクメンである

夫本人もよく、こんなに家族に尽くしてる男はいないだとか、育児家事もかなり負担していると言っている。

こんな夫に対して私は感謝言葉はどんどん少なくなり、代わりに、ああしてほしい、これはしないでほしいと注文がふえていってる。

なんだかわからないが、夫の行動にモヤモヤして爆発するのである

先日オリラジあっちゃんのいい夫を止めたという記事を見て、このモヤモヤはなんなのかわかった気がした。

0歳児がウンチが出て泣いているとしよう。

私は、気持ち悪いんだろうな、お尻が痒くなっちゃったのかな、と考えてオムツを替える。

夫は妻(私 が休めるように子どもオムツを替える。

ここに決定的な差があることがお分かりいただけるだろうか。

極端に言えば、私は、子ども公園に連れて行くのも、オムツを替えて風呂に入れること、家族ご飯を作るのも、皿を洗うのも全ては子どものためだった。

一方夫は全てではないにしろ、多くは私のために私を休ませようとして行動していた。

0歳児はオムツを替えてくれるお母さんに、オムツを替えてくれてありがとうだなんて言わない。

子育て基本的感謝されないし見返りはないと言っていい。無償の愛。

子どものためにしていることは感謝も見返りもなくて当然だと思ってた。

一方夫は妻の負担を減らすため家事育児をしていた。

感謝されたいと思うのは当然だ。

から感謝言葉なく、育児家事をやって当然といった態度を取られるといい気はしないだろう。

私はこの、夫から感謝しろ圧力が嫌だった。

夫が子どものためにしていることに対して、なぜ私がお礼を言わなきゃいけないんだ?

私は感謝されたことはないし、見返りなんて求めてないよ的な。

はいつも、俺は報われないと言っていた。

夫は私を休ませようと子ども公園に連れて行ってるのに、私は夫は子供が外に行きたがってるから行ってると思ってた。

私は夫に、その時1番子どものためになることをして欲しかった。

でも夫は、その時私が1番楽になることをしてくれていた。

先日のオリラジあっちゃんが、いい夫を止めるといった記事をみた。

うちと状況が似てると思った。

私の想像だけど、あっちゃん奥さんのことが大好きなんだろう。

仕事制限して趣味自転車もやめてまで、育児で疲れ切った奥さんを助けたかったのだろう。

ヘトヘトになった奥さん笑顔が戻って、ありがとうと言って欲しかったのだろう。

でも奥さんはそれを、あっちゃん子どものためにしていることと思った。

そしてすれ違っていく。

お互いイライラが募っていく。

あっちゃんは、イクメンでもなくいい夫でもなく、ただの愛妻家だったのではないかな。

切ないね

そういえば、あっちゃん

しゃべくりに出た時、最近の一番の楽しみは妻と晩酌することって言ってたな。。

追記

反応があって嬉しい

問題根本は、母親赤ちゃんを守ろうとする防衛本能を煽る育児孤立化だと思う。

夫婦2人で子ども2人を見るのも本来キツイんだろうなと思う。

というのも、夫が育休で家にいることから私は祖母宅やら支援センターに行く機会が減った。

私が頑張らなければと思い過ぎてたと思う。

大勢の人の中で子どもは育てなきゃいけないようになってるんだろうな

解決策は夫の育休というよりむしろ夫婦共働き時短勤務が最強なのではないかと思う。

夫のために赤ちゃん必死に育てたのに、それが離婚まで追いやる原因になる皮肉

ちなみに話し合いで離婚回避できた。

いつも家族のために頑張ってくれてありがとうというと嬉しそうな夫

2018-10-26

うちの夫、自称イクメン感謝泥棒

夫は世間はイクメンだと言われてる。

の子が生まれた時は支社初の男性育休を取り上の子の面倒を見てくれた。

産後入院中もイヤイヤ期の上の子ワンオペ育児で奮闘してくれた。

うんちの取り換えもするし、休日家族公園やらお出掛けをしてくれる。

ご飯も作ってくれるし、何も言わなくても皿を洗ってくれる。

会社が終われば電車に飛び乗り、急いで帰って子供達のお風呂にいれてくれる。

絵に描いたようなイクメンである

おまけに私は上の子妊娠の時に切迫流産になってから専業主婦で、ここ3年間全く働いていない。

夫本人もよく、こんなに家族に尽くしてる男はいないだとか、育児家事もかなり負担していると言っている。

こんな夫に対して私はイライラが止まらない時がある。

なんだかわからないが、モヤモヤして爆発するのである

昨日オリラジあっちゃんのいい夫を止めたという記事を見て、このモヤモヤはなんなのかわかった気がした。

0歳児がウンチが出て泣いているとしよう。

私は、気持ち悪いんだろうな、お尻が痒くなっちゃったのかな、と考えてオムツを替える。

夫は妻(私 が休めるように子どもオムツを替える。

決定的な差があることがお分かりいただけるだろうか。

極端に言えば、私は、子ども公園に連れて行くのも、オムツを替えて風呂に入れること、家族ご飯を作るのも、皿を洗うのも全ては子どものためだった。

一方夫は全てではないにしろ、多くは私のために私を休ませようとして行動していた。

0歳児はオムツを替えてくれるお母さんに、オムツを替えてくれてありがとうだなんて言わない。

子育て基本的感謝されないし見返りはないと言っていい。無償の愛。

子どものためにしていることは感謝も見返りもなくて当然だと思ってた。

一方夫は妻のため家事育児をしていた。

感謝もされたいと思うのは当然だ。

から感謝言葉なく、育児家事をやって当然といった態度を取られるといい気はしないだろう。

私はこの、夫から感謝しろ圧力が嫌だった。

夫が子どものためにしていることに対して、なぜ私がお礼を言わなきゃいけないんだ?

私は感謝されたことはないし、見返りなんて求めてないよ的な。

夫は私を休ませようと子ども公園に連れて行ってるのに、私は夫は子供が外に行きたがってるから行ってると思ってた。

そこで昨日のオリラジあっちゃんが、いい夫を止めるといった記事である

うちと状況が似てると思った。

私の想像だけど、あっちゃん奥さんのことが大好きなんだろう。

仕事制限して趣味自転車もやめてまで、育児で疲れ切った奥さんを助けたかったのだろう。

でも奥さんはそれを、あっちゃん子どものためにしていることと思った。

そしてすれ違っていく。

お互いイライラが募っていく。

あっちゃんは、イクメンでもなくいい夫でもなく、ただの愛妻家だったのではないかな。

切ないね

そういえば、あっちゃん

しゃべくりに出た時、最近の一番の楽しみは妻と晩酌することって言ってたな。。

2018-10-14

身内の出産

先日、一番上の姉が切迫流産をした。

母親に、「お姉ちゃん妊娠したって」と告げられた日の、翌日の事だった。

姉は四月に結婚して、私は結婚式に参加した。幸せそうに笑う姉に、この先不幸が待っているとは、何だかとてもじゃないが考えられなかった。

私にはもう一人姉がいる。その姉も結婚していて、「子供が欲しい」と常に言っていた。しかし、彼女は中々妊娠できず、一か月前とうとう犬を飼い始めた。母と私は「子供を諦めたのと違うか」と二人して言い合った。

身内の妊娠とだけ聞いて、そんな根拠はどこにも無いのに、私は『何も起こらず、どこまで行っても平穏で、心配事のひとつもない』、そんな当たり前の妊娠勝手想像してしまっていた。そんな事はある筈なにのに、ニュースでは出産トラブル報道している日も多いのに、何故か「身内」というだけで何も起こらないと錯覚してしまう。

姉は今日実家に帰ってきた。

何事も無かったかのように笑う姉が、酷く痛々しい。

2018-09-29

anond:20180929223146

胎児子宮内に残っており、流産の一歩手前である状態を「切迫流産」と言います。 前述の「流産」は妊娠継続不可能ですが、「切迫流産」は妊娠継続できる可能性があります

2018-08-31

産婦人科に行くと落ち着く

妊娠してる状態、産むつもりでいることを全面的肯定してくれる雰囲気サイコー

新生児赤ちゃんの泣き声かわいい

今8カ月だけどさ。

妊娠の報告をした時の職場の反応と言ったらよお(^ω^)

そりゃあ世の妊婦がよく切迫流産入院するわけだよ。

ストレスお腹によくない、ってアレ、ふんわりした話じゃないから。精神的なストレスでマジにお腹張って痛いから。

3人目ともなると周囲の反応とか気にしなくなるもんかと思ったけど、逆にまだ3回しか妊娠出産してないわけだ。あ、出産はまだ2回ね。(話逸れるけど流産経験あるので8カ月になってもまだ「これで安心」とか「あとは産むだけ!」とか思えん)

行ったばっかりだけど次の妊婦健診楽しみだなー!

2018-08-27

性教育について思ったこ

病院に行くことの重要性について、もっと語られるようになればいいなという話。

読んで気分を悪くする方もいると思いますが、一人でも多くの人に伝えられたらな、と思ったので書きたいと思います

いきなりですが私は先日手術を受けました。

子宮内掻爬手術という子宮の中身を掻き出す手術です。

"胞状奇胎"という絨毛性疾患になったためです。

胞状奇胎とは、異常妊娠一種

絨毛組織と呼ばれる部位が異常に増えてしまう疾患です。

通常の妊娠のようにお腹の中で赤ちゃんが育つことは無く、手術をして子宮の中身を取ってしまわないといけません。

実は、私は前にも異常妊娠経験しています

そちらは、子宮妊娠という本来赤ちゃんが育つべきでない場所妊娠してしまう疾患です。

その時私は早期発見ができて、たまたま経過が良かったため手術や投薬といった処置をすることなく完治することができましたが、

もし発見が遅かったら母体が命の危険さらされる可能だってありました。

その二つの異常妊娠の間に、一度流産経験しています

調べたところ流産経験したことのある女性妊娠経験者の中の40%にもおよぶそうです。

妊娠して、そのままお腹の中で育って、可愛い赤ちゃんが産まれてくることは、本当に本当に奇跡なんだなって思います

さて、私たち教育課程性教育を受けてきました。

その中で、避妊の大切さや人工中絶の恐ろしさはたくさんたくさん教えてもらいました。

セックスをしたら妊娠する

妊娠を望まないのなら避妊をする

人工中絶は体にも心にも良くない

子供を産んで育てるのは責任を伴うことだ

そういったことは学びました。

で、その時に持っていた妊娠イメージって、

セックス=妊娠=赤ちゃん=責任

この図式だけで終わっていたと思うんです。

しかし、実際は違います

妊娠が発覚したとき

しかしたら、

それが子宮妊娠で放っておくと大量出血を引き起こすかもしれません。

しかしたら、

それが切迫流産ちゃんと経過を見ないといけない状態なのかもしれません。

しかしたら、

それが胞状奇胎で処置が遅れると絨毛ガンが発生してしまうかもしれません。

望んでいた妊娠。望んでいなかった妊娠

いろいろ事情はあるでしょう。

それでも、それが "正常妊娠かどうか" は、まず一番最初に知っておかなくてはいけない事象だと思うんです。

から産婦人科にはすぐ行かなくてはいけないんです。

望んでいなかった妊娠場合

中絶ダメ」のイメージしか持っていなかったら、不安になって誰にも相談できずに産婦人科に行く機会を逃してしまうかもしれません。

望んでいた妊娠場合でも、

妊娠=赤ちゃん」のイメージのまま、医療費が無いなどの理由出産間際まで産婦人科に行かない人もいるそうです。

出産に至らなかったわたしの三度の妊娠は、すべて、

"健康な人が妊娠しても十分に起こりうること"

なんです。

しかし、早くに発見できたので治療ができました。

今回も、経過観察がしばらくの間必要ですが経過が良好であればまた妊娠を望める体になります

もし、すぐに病院に行っていなかったら、もっと危険状態になっていたかもしれません。

から学校であっても家庭であっても性教育の際には

妊娠したらすぐに産婦人科に行く」

ということも教えなくてはいけないんじゃないのかな、と思いました。

10代の妊娠をまだ望まない女の子の体の為に、

妊娠を望まないのなら、避妊しましょう。

子供を産むということは責任が伴います

中絶するのも薦められるものではありません。

"それでも、もしも、妊娠してしまったら、

あなたの体のことを第一に考えて身近な人に相談しましょう。

そして、すぐ産婦人科に行きましょう。"」

ここまでがセットで

性教育ができればいいなと思います

2018-08-02

東京在住の働く女性がもう1人産もうかと思うためには

東京で働く女性でも地方出身者は

第1子の出産実家で行うことが結構ある。会社の同期は現状100パーセント結構多い。

出産にかかる医療費は健保が使えず10負担です。かなりの金額になるため、各種助成があります

里帰り出産っていろいろ手間なのでこれがもっとスムーズだったら次も産みやすくなるかなと思ったので、記載します。

1、10負担をやめて通常の病気と同じように健保使わせてほしい。

これだけでだいぶ病院窓口での手間は減る。今は助成を受けるために住んでる地区町村の発行したチケット病院に持っていき医療費割引してもらいます病院窓口でもどのチケットを使うか判断に手間がかかっていそうだし自治体側でも、これって個人ごと管理するの手間ですよね。

また、切迫流産気味だったりすると、その診察は健保適用で3割負担で済んだりするので保健適用適用外が混ざってとても煩雑だと思うんです。

から保健適用にしてもらえないですかねえ。

個人チケット渡すんじゃなく各健保へ直接補助してもらえばいいんでは。

また前述の助成チケットですが他県では使えません。だから里帰りした時は病院窓口で10割支払って、出産後に領収書をまとめて東京区役所へ持っていき申請書を出して還付を受けるわけです。後日銀行振込で戻ってきます

これ、一人一人窓口で誤りがないか母子手帳と突き合わせて領収書をチェックするのですが、利用者役所側共にかなり負担だと思います

2、乳児医療費について

東京都は基本無料になるんですよね。しかしそのためには住民票がある区で医療証を発行してもらうことが必要です。ただし、医療証は都内しか使えません。

発行には出産直後に手続き必要で、先に保険証を入手しておくことが必要です。

出産後、まず保健組合新生児保険証請求しますが新生児が例えば黄疸の疑いなどで診察を受けた場合保険証発行が間に合いません。また、子供医療費助成するのは親の住民票がある自治体なので里帰り時は窓口で無料にはなりません。(仮に住んでいても医療費助成チケットはすぐには入手できないため窓口で一旦払います。)

するとやっぱり還付のため何度も会計の人にお世話になります

保険証来る前は10割払って、保険証来たら会計計算してもらって8割返してもらいます。そして子供医療費チケットがあれば残りの2割も還付を受けるわけです。

これが私一人ではなく何人も発生するはずで病院側の手間、そして後から還付作業する行政コスト出産間もない母親の手間を考えると無駄以外の何者でもないと思います

(里帰りしてる場合電話住民票のある自治体と何度もやり取りして郵送などの依頼をすることになる)

産後すぐ、乳児が通院している状況というのは母親からするとかなり辛いです。その中でこの様な手続きをするのは精神的にもかなりこたえますよ。

3、予防接種

里帰り出産で仮に乳児が通院を続ける又は母親の体調がすぐれず、2ヶ月目まで実家などの他県にいる場合予防接種をその県で受ける事になります

予防接種の内容は決まっているので、どの県でも受けられると思いますが、これも親の住民票がある自治体で受けないと保証助成は受けられません。

助成が無い場合2か月目には予防接種だけで5万円ほどかかります

助成を受けるためには、住民票がある自治体書類申請した上で里帰り先の保健所長への書類作成いただき保健所から書類を持って小児科を予約することになります

これにも自分各自治体に多数の手間がかかります

余談ですが、各自治体のホームページ手続きの仕方をもっと詳細に記載してくれれば、なんども電話せず済んだのと、自治体ごとに依頼システム書類フォーマット入力項目が違うのどうにかなりませんかね?

これらを楽にするには

母子手帳保険証があれば全国どこでも子供無料予防接種医療を受けられるようにするだけです。

自治体サービスに特色を出すために、自治体ごとに助成業務をやるのはわかりますが、全国で共通で決まってるところは統一ルールシームレスにして欲しいです。

他にも色々あるんですが、

とにかくシステム無駄が多すぎてびっくりしました。

出産してよかったなあ、次も安心して産めるなあという気持ち」よりこんな仕組みでよく回してるなあが大きかったです。

あと、妊婦検診とか検診とか予防接種とか

時間軸が働いていた頃と違って時間かかりすぎ、手続き運用無駄多すぎで、会社理解がなければとても仕事しながら産めるものではないなあ、と感じました。

(バリバリ働きながら子供産むなんてこのままだとありえません。1人目はこんなにひどいと知らなかったので産めました。会社迷惑かけました。)

政府の方には是非仕組みの改善をご検討いただきたいです。

追記1:

産前の妊婦健診は産休を取るまえに数回、34週からほぼ毎週通院します。そのため里帰り出産者は必ず還付が発生することになります

追記2:

煩わしいなら夫に、という意見はわかります最初からシングルマザーが利用しにくいのが前提では制度として良くないと思います

また、祖父母もフルタイムで働いている人増えてると思います。全て頼れない人向けに制度設計してこそ出生率は上がると思います

2018-03-11

anond:20180311124111

普段なら突然死んだり働けなくなったりするリスク夫婦で同じ。けど、子供作るとなると妊娠出産ときに妻が働けなくなるリスクが爆上がりするのよ。

妊娠出産身体リスク合理的対処すればそうなるでしょ。

とうぜん夫婦で稼いで貯金してから出産、妻は出産ギリギリまで普通に働いて、産後すぐ職場復帰するのが理想に決まってる。

でも実例を見てみると、つわり切迫流産、早産、出産時のトラブルで妻がダメージ受けてる例が多い。

これに恐怖を感じないやつは鈍い。

2018-03-09

anond:20180309005233

https://anond.hatelabo.jp/20180309002632書いた増田だけど

妊婦重要仕事任せられないのは当たり前って事を知らないくらいのバカから

妊婦の体調悪化リスクも分からいくらバカなのかも、と思った

切迫流産・早産で産むまで絶対安静、なんて事も十分あり得るのに

そういう事も知らず、妊婦=精々つわりがあってデブって動きにくいだけ、とか思ってるのかも

2018-02-22

anond:20180222135924

時間勤務もだけど、

重い資料持って顧客訪問したり

顧客説明やらプレゼンやら、会議準備の資料整理会場設営なんかもふつーにやってきたからそれを妊娠初期でも続けてた。

時間の講演などの立ち仕事

満員電車での移動も普段ぜんぜん気にしてないレベルのこともさし障ることがあるんだよ、妊娠初期は。

女だという性別に甘えないようにしてきただけなのに切迫流産だよ。

anond:20180222132245

妊娠してみて初めて男と同じ土台で働き続けることの難しさを知った。

妊娠前と同じ働き方をしてたら切迫流産になった。

から女性社会進出あくまでも

それを望む女性に限るべきかもしれない。

もしも女性全員をということにするなら

男性も1、2年職場を離れても気楽に復帰できるシステム必要現実には無理だよね。

anond:20180215131129

あー子供いらないなら可能だわ。

妊娠すると、前みたいに仕事できないことも多い。自分大丈夫と思って無理すると切迫流産とかの問題が出て、出産まで入院生活になる。

産んだ後も、無理すると出産後遺症で長期的にエライ目にあって、高給取りで働くのは困難になる。

こういうリスクがあるから、女は家計を支え続けるには向かない。

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627173143

ネット男性はアホやから見ない方がええよ

私も前に「切迫流産なのに旦那が何時間もかかる東北義実家正月連れ帰ろうとする」みたいな相談2ちゃんで見かけて、女はクズみたいなんがいっぱいついててびっくりした事がある

2017-03-27

妊娠した。全然安心できない。

やっと妊娠3ヶ月、9週目を迎えた。

6週目の初診で心拍確認できて、次の予約を約二週間後に取った。

が、いろいろと心配な症状に襲われて、予約外で二回も病院に駆け込んでしまった。

一回目は茶色いおりものと腹痛が少しだけ気になったから。

二回目は生理並みの出血に襲われたから。


この二回目が大変だった。精神的に大変だった。

トイレで用を足して股を拭いたらペーパーが真っ赤。「今日から生理か〜」と判断するレベルの量。でもこちとら妊娠中だ。生理が来るはずがない。数秒フリーズ。なんだこれ……?

生理みたいな出血危険から病院連絡してね」と助産師さんに言われたことをやっと思い出して、血の気が引いた。

ガクガク震えながらトイレから転がり出て、旦那に「血、血出た……」としがみついた。朝一番で助かった。家に一人だったらどうなっていたかからない。旦那は「昨日買い物行って歩いたからかな〜。大丈夫大丈夫」と背中をぽんぽんして落ち着かせようとしてくれた。そんな悠長にしてんな! と思ったけれど、一緒にパニクられるよりは全然良かったと今では思う。

病院が開く時間まで布団の中で「こども……りゅうざ……(最後まで言えない)」と涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりながら呻いてた。こんなに泣いたの父さんが死んだ時以来では? レベルで涙が止まらない。

妊娠初期の流産は卵自身に原因があることが多く母親のせいではない」みたいな知識はあったが、それでも「我が子が死ぬ」ことに変わりはない。エコーしか見えない一センチの我が子でも大切な存在に変わりはない。なに考えてもマイナス思考で死にそうだった。死んだ方が楽ではという心理状態だった。

やっと八時になって病院に行った。「何か」あったら帰り道で道路に飛び出しそうだったか旦那にも付き添ってもらった。予約外だから診察まで一時間弱待たされたが、待合室では意外と冷静。涙も出ない。今更足掻いても結果は変わらない……どうしようもない……。覚悟を決めたというより、なにも考えないようにしていた気がする。

そしてやっと名が呼ばれて、内診。

「ちゃんと動いてますよ!」

嬉しくて泣きました。

生きててよかった…………私は子供を殺してなかった……………………。

動いてるエコーを初めて見た旦那も、ホッとしつつ、嬉しそうに画面を見ていた。

「胎嚢の周りの血の塊が前より小さくなってるねー。これが出たんだと思うよ」と言われたけど血の塊があったなんて初耳だ。心配させまいと前回は言わなかったのだろうか。切迫流産とまでは言われなかったが、「今は薬も出せないから安静にするしかないです」とのことで即パート先に電話。一週間長のお休みを獲得。プチ繁忙期のこの時期に申し訳ないが、子供の方が何倍も大切だからなりふり構っていられない。

子供も無事だったしと、大きさを測って予定日の確定までしてもらった。10月末。

まだ、先が長い…………。


胎嚢確認心拍確認、と安心しつつあった矢先の出血。まだなにも安心できないなと痛感した。緊張状態はずっと続く。安定期すらまだまだ先だ。

変な言い方だが、早く産まれ生命可視化できるようになってほしい。せめて胎動を感じたい。お腹の中にいてもどうなってるか分からない今の時期は本当に不安だ。信じることしかできない。信じてたってこんなことも起きてしまう。

ともあれ、子供が生きていて、本当に良かった!

次の診察は二週間後。無理はせず、何のトラブルもなく、その日を迎えられることを祈っている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん