「年下の男」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 年下の男とは

2017-10-17

anond:20171017125600

前職でそういう幹部様の誘いにのって管理職になった女として言わせてもらうけど。

ぶっちゃけ大会社管理職って、名誉職であるって満足感が感じられない人にはちっとも面白い仕事じゃないんだよね。(とかいうと「お前は面白い面白くないで仕事をするのか」とか言われそう)。

仕事の大半は糞つまんない会議おっさんに囲まれながら出ることで、使えない年下の男部下からこれだから女上司は」とかネチネチ言われたり、周りから「女だから出世できたくせに」とか言われたり。

当時付き合ってた男も自分出世したって言ったらなんか微妙空気になって結局別れた。

あともっとイヤだったのは取引先の飲み会に出席させられて酌とかご機嫌取りとかさせられること。

社外のお偉いさんもかなりキモかったけどまあ人脈づくりになるからって我慢してた。

ひどいのは社内のことで、会議で遅くなるときには人数分のお茶入れるように言われたり、資料作りとか雑用押し付けられたりした。

やってることは管理職になる前よりも雑用が多いのに、「お高く止まって」的に見られるなんてまじやってらんない。

それですっかり会社勤めがイヤになって今はフリーランスのんびり仕事してる。あーお金ほしい。

2017-10-16

anond:20171015194844

誰も、男の専業主夫生き方について言及してくれないなあ。

成功した女性は、自分好みの年下の男結婚して専業主夫させる選択肢もある。

それだと、男も女から若さ容姿で選別される立場になるけどね。

2017-10-11

anond:20171011173917

20歳年下の男を作る、ってのが創作っぽい。

男の感覚で、女も若い異性とセックスするのが最優先事項だろうと思ってるのかもしれないけど

20歳年下の男を作りたいと考えてる女ってそうそいるかなあ。

金貰ってもいらん、ってのが殆どじゃないかなあ。

勿論、その婆さんが珍しいタイプだったというだけかもしれないけど。

遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記の追記有り)

俺の母親なんだが、6年ほど前に俺の祖父(母から見て父親から遺産で6000万ほど入った

遺産相続した時、俺の母親の年齢は62歳。警備員で月に10日ほど働いて数万稼いで、生活保護もらって何とか生きてる状態

そこにいきなり大金が転がり込んだ。

それでどうしたか

まず家を買った。

これでまず1100万ほど消えて残り4900万。

俺が貸してた200万を返還させた。一生帰ってこないと思っていたが、これはラッキーだった。

残り4700万。

中古の車を買った。100万くらい。

残り4600万。

住んでた家を引き払って買った家に引っ越した。

退去の修繕と引っ越し家具家電で300万ほど使う。

残り4300万。

それでも62歳で貯金4000万超ってありがたい状況やん?家具家電新品だから10年は壊れんし、家も無借金リフォーム済だ。

生活保護期間は国民年金払ってるカウントされるらしく、6万くらいは年金出るらしい。

リフォーム済持ち家、貯金4000万、月に10日くらいは働ける、3年後には毎月6万入る。豊かに暮らせずとも、人生終わりまで何とかなるくらいやん?

でも違うのよ。貧乏人が棚ボタで金持つとアホになる。

まず20歳年下の男を作った。

仕事休みの日はパチンコ、そして毎日外食

何故か毎週ホームセンターに通って使わない物を買い漁る。

美容整形フェイスリフト?とかいうのやって、ラスベガスにも遊びに行った。

何か俺にも旅行お土産とか買ってきてたから、多少の付き合いは有ってさ。

まぁ大金入ったか最初ははしゃぐのも仕方なしと思ってたけど、いつまでたっても落ち着く気配が無い。

それで俺もちょっと言った訳ですよ。

「お前、もう金稼げないのだから、持ってるもの使い果たしたら終わりやぞ。節約せぇや」ってね。

そしたらこう言い返すわけです。「私のお金や、お前が何言おうが関係無い」と。

まぁその通りですわ。俺の金じゃない。

そんでこう言い放つわけです「遺産目当てか?私は使い切って死ぬ。どうせ長生きせんし」と。

ああそうかい勝手にせえやでその場は終わり。


そんで当然のように金が無くなるわけですよ。4年位で。

6000万を4年で使い切るのすげーなと思うけど、まぁ使うつもりになったらそんなもんだわな。

残念なのは、4年で母親が死ななかった事だ。

使ってる最中に梗塞でもおこしていれば、幸せなまま逝けたかもしれんのに。

ちなみに男は、金がなくなったら出ていった。まぁ金のない婆さんにつきあう必要無いわな。

遺産が無くなる数ヶ月前には深刻さに気がついたみたいで、警備員仕事増やしたり、外食ランク落としてた。

カウンター寿司屋じゃなくてスシローに行くみたいな感じ。

4000万から100万消えてもインパクトは少ないが、500万から100万消えたら怖いわな。

でも身についた贅沢癖は簡単にはなおらない。月100万使う所をなんとか80万には出来ても、金がある間は月10生活には戻れない。

から見れば月80万使う生活とか意味わからんし、贅沢出来て結構な事じゃねとしか思わん。

当人は相当なストレスが有ったみたいで、みるみる顔色が悪くなって身だしなみも崩れていった。

調子こいて呼んでたダスキンの家政婦や、毎月行ってたペットトリミングもやめた。

でもパチンコ外食遺産が無くなるまでやめられなかったみたいだな。

で、小金持ちの婆さんは、めでたく金無しの婆さんになりましたとさ。

で終わらないわけですわ。


口座に金が有るとクレジットカード作れるやん?

口座に一時期6000万とか有って、持ち家だっつー事で枠100万くらいのカードが有ったらしい。

金がなくなってクレカ生活。その枠もMAX使い切り。

66歳、警備員貯金無し、100万を年利15%で借りて利払いだけで年15万。

他にも信販から100万くらい借りてるらしい。

まぁ無理だわな。


現在母親は68歳。

何か自己破産はイヤみたいで、今は月に25日くらい警備員してる。死んだ顔しながら。

家賃無料だと、何とか借金の利息分は払えるみたいだ。

給料入ると借金の利息を入れて、余った金でパチンコ外食をして、給料日前は半額になった麺類を買ってきて凌いでるらしい。

パチンコ外食をやめて、借金全部返したら使える金が毎月数万増えるぞと言ったが聞く耳は持ってない。

バカジャネーノとしか思わんが本人の感想は違うのかもしれん。

まぁ俺が見た所によると、遺産を貰う前より無くなった後の方が不幸そうだ。

一時期にでも贅沢出来て良かったねというのが普通感性だと思うのだが、本人は違うもよう。

俺には理解できないが、金が最初から無いより、持ってたのが無くなる方が厳しいみたいだぞ。

宝くじに当たった人が不幸になるメカニズムを目の前で観察出来たっぽく、貴重な体験だったのでシェアしとく。

お前らも急に大金が入った時には冷静になるんやぞ。

追記

すげー読んでくれてるみたいでありがたい。こんな話、顔出して出来ないしな。

冷静に見えるみたいだけど、当時は俺によこせ有効利用したると思ってたよw


爺さんは貧乏暮らしに見えたんだが、昔商売やってた時に貯めてたらしい。

たまに食うアイスが好きで、俺がハーゲンダッツ持っていったら喜んでたよ。小遣いはびた一文くれなかったけどなw

俺はそんな金持ってるとは全く知らず、爺さんが死ぬ1ヶ月前に入院した時に、銀行から金降ろしてこい言われて残高見てビビった。

「ホンマはお前に残すのが正しいかもしれんが、お前はまだ貯金1000万くらいか。ほなこんだけ入ったら人生うから遺言は書かん。」て言われて、300万だけもらった。(生前贈与枠で処理済み)

実際に目の前で狂ってる人見て、ちょっと納得した所も有る。全額欲しかったけどねw

相続税はかからんかったらしい。払ってないだけかもしれん。

母親お盆墓参りにも最初の2年くらい行っただけで、最近無視してる。

俺のお盆の恒例行事の一つに、爺さんの永代供養墓にハーゲンダッツ持って墓参りが入ってる。

そんなに仲が良かったわけじゃなく、会うのも年に1回くらいだったけど、300万もらった義理が有るからね。よほど遠方へ転勤にならん限りは続けるよ。

今年は抹茶味を持っていった。来年は何味持っていこうかな。


追記の追記

何か相続税とかのブコメがチラホラ有るので調べた。

俺が爺さんの口座見た時に入ってた金額は6400万少々。

俺にくれたのが300万

入院費や爺さんが住んでた家の片付けでかかった費用100万を少し出るくらい

相続税は当時6000万まで無税だったみたいだ。

爺さん・・・死ぬ前に税金まで計算して俺に金くれたのか?

本当に食えないジジイだな。盆のアイススーパーカップにしてやろうかw

2017-09-07

結婚するのが怖い

結婚するのが怖い。35歳男性

会社では結婚課長昇進の条件とか言われている。親からも親戚から結婚しろと言われている。

でも、友人を見てると嫁がネット年下の男とくっついて子どもと一緒に三行半を突きつけられる。親権は取られて、養育費まで請求される。

離婚理由甲斐性が無いからの一点張り

とか見ていると、結婚ってリスクだけ高いなと思ってしまう。

男って結婚しても一方的立場弱いのを知ってからビビりまくっている。

2017-08-01

増田に毒されていたことに気づいた話

ちょっと前に仕事先で年下の男から告白された。

別に年齢詐称していたわけでもないし、普通に7歳くらい年齢差がある。

期間限定の勤務だったのでぼちぼちな距離感仕事してたし、職場には若くてかわいくておしゃれな女性がたくさんいるので自分は「おばさん枠」だなと思って特に人間関係に深入りしてこなかった。

その男性(フツメンちょっと上くらい)とたまたま二人で帰りが一緒になったときに、なんかもじもじ言葉濁して言おうか言うまいかって態度をしはじめた。

鈍感なおばさん枠だったので「何か言いにくい相談かな?」と思ってたらまさかデートの誘いだった。

しかも「乙女か!」ってくらい迷って迷ってやっと言い出したみたいな態度で。

増田やってると男という生き物はちんこで生きてて女を人間じゃなくてまんこしか思ってなくて隙きあらば憎悪を向けてくる存在のように思えてくるのだが、そうではない男もいるのだなあとちょっとほのぼのとした気持ちになってしまったよ。

ただ男のもじもじが「やれるかも」という下心が前提になっていると思うと冷めた気持ちにもなる。

ようするにどうしたらいいかからない。

もうすぐ勤務期間も終わる。

2017-07-16

きっとこれは恋ではない

初恋相手こそ小学校同級生だったものの、彼以外に好きになった人は皆年下の男性だった。

自分でも何故こうも年下の男性ばかりに惹かれるのか分からないが、昔からずっとそうなのでそういうものだと思って生きてきた。

唯一の元彼は2歳年下だったし、今の彼氏は6歳年下だ。

年上の男性にはなんとなく憧れを抱くことはあっても、恋愛対象にはならない。

 

話が変わるが、私は今年の春から今の職場で働き始めた。

15人程度の小さな会社で、私はそこの最年少の社員になった。

まり恋愛対象者は社内にはいないのだ(仮にいたとしても社内恋愛など自分には考えられないが)。

 

入社初日に全社員に向けて挨拶メールを送ったら、一番に返信をくれたのは他社に出向しているAさんだった。

すぐに返信が来た時点で好感を持ったし、Aさんのプロフィールアイコン(?)の写真が私の好きな俳優にそこはかとなく似ていてそこでも好感を持った(ような気がする)。

 

数日後に、Aさんは私が勤務している本社にやってきた。

実際のAさんは身長がかなり高く(あとから聞いたら190cm台だそうだ)、寡黙で、威圧感があった。

挨拶をしてもぶっきらぼうに返ってくるだけで、その時は少し怖い印象を持った。

 

さらにその月末、上司が私の歓迎会を兼ねた飲み会を開いてくださり、そこでまたAさんと会った。

くだけた場だったこともあってか、Aさんの怖そうな雰囲気もなくなっていた。

 

飲み会最中、先輩が「Aさんと増田さんは趣味が合うんじゃないですか」と言ってきた。

Aさんに聞いてみると、確かに趣味が同じだった。

今までTwitterしか同好の士出会ったことがないようなマイナー趣味なので心底驚いたし、嬉しかった。

もちろん会社趣味友達を作るところではないのだが。

 

それからAさんの怖そうな雰囲気はなくなった。

本社にちょくちょく用事があって顔を出しに来るが、挨拶をすればにこやかに返ってくるし、来る途中に時々コンビニお菓子を買ってきて差し入れてくれることもある。

「初めて会ったときはなんだか緊張していて、ごめんね」とも言われた。

 

その時、左手の薬指に指輪を見つけた。

Aさんは30代後半だそうだし、結婚していても何らおかしくないのだ。

 

その後、他の社員さんの話の中でAさんが結婚7年目であることも知った。

付き合っていた期間を考慮しなくても7年も連れ添ってるのか、私には無理だな、と思った。

 

あれ、私は今何を考えた?

何が無理だっていうんだ?

年下にしか惹かれないんじゃなかったのか?

社内の人とそういう関係になるのは考えられなかったんじゃないのか?

ちょっと趣味があったり、優しくされたりしたからって勘違いしていないか

既婚者相手にどうこうあるという淡い期待でも抱いているのか?

仮にその期待通りになったとして未来はあるのか?

そもそも私は彼氏が大好きだろ?

彼氏との結婚だって考えているだろ?

 

そんな思いが一気にぶわっと広がってしまった。

 

きっとこれは恋ではない。

憧れ、あるいはただの親近感なのだ

彼氏がいながら年上の既婚者に心が動きかけるなんて決してあってはならないのだ。

 

そんな私は本社での研修(?)が終わったあと、Aさんと同じ場所に出向するかもしれないらしい。

明るい憂鬱とでも言うべき気持ちがずっと私の心を占めている。

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170605190352

女でも40近くなってそれなりに稼いでるとヒモ志望っぽい男性と遭遇することもあって増田の苦労はよくわかります

でも、実際に年下の男性と付き合い始めてすぐに借金を申し込まれた時「自分の女としての魅力の薄さ」を突きつけられたな、と思いました。

増田は「愛情=カネ」と考える女が多いと考えていて、そこはなんというか楽天的だなと思います

おそらく「そこまで愛情がもてなくてもカネで代替できる」というのが正しいのだと思う。

から、実際には「愛情≠カネ」という相手と損得なく付き合える男女はたくさんいて、たぶんもっと早く若くて魅力があるうちに結婚して一緒に生活している。

「魅力」って簡単に書いたけど、愛情を支えるのは、もしかすると、残り時間の多さとか、一緒に成長していける伸びしろとか、白紙の部分とかなのかも知れない。

私達からは残念ながらすでにそういう要素が失われているという現実と向き合わないといけない。

いずれにしても、40にもなると男も女も売れ残り物件なので、お金以外の面で魅力度合いの釣り合う相手を探すか、遊びと割り切ってお金使うかの二択になるのはやむを得ないです。

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170423085856

元増田10歳年上でも全然問題ない人なら今のでOKなんだが

それはそれで、相手は25歳の男なんか相手にしないよ。

そこまで年下の男を好む女は稀だし、25歳の男で婚活なんて悪戯か冷やかしかやり目だろう、としか思われないと思う。

(ここは自分40代だろうが20代の女に本気でアプローチする男とは違う所)

あとああいう所って圧倒的に男余りなんだよね。

20代の女だと、男から一日百通とか平気で来ると聞く。

となると並みの文面&スペックじゃ目に留まらないわな。

やはり身近な所で人脈を増やすか、

それでも駄目なら30くらいで婚活(それもいい加減な婚活サイトなどではなく、ちゃんとした相談所で)した方が良さそう。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419124927

「男は女より上であるべき」と言う風潮が男女ともに薄れただけだろ

見合いが当然の時代年下の男と年上の女がセッティングされる事自体が無かったわけだし

最近姉さん女房多くない?

主に新婚の夫婦相手にする仕事してるんだけど(ブライダル業界ではない)

最近、それもここ1、2年

姉さん女房、つまり夫より妻のほうが年上

という夫婦がすごく増えた

一応断っておくが

年下嫁が夫婦の基本

みたいな意見はまったく持っていないが(実際俺も妻のほうが年上だ)

現実として今までは妻が同い年か年下という夫婦が圧倒的に多かった

それがここ最近大きく変わってきている

俺が5年前結婚したとき同時期に結婚した夫婦

(妻が)年上:同い年:年下の割合

1:2:2くらいだった

が、ここ最近はこの割合

2:1:1くらいに逆転してきている

どちらも俺の観測範囲申し訳ないが

「偶然」で片付けるにはあまりにも偏りすぎてる気がする

「今の夫婦相手の年齢なんて気にしなくなった」とも考えたが

完全に年齢を無視してカップリングするのであれば

出会確率や接触頻度から考えて同い年の割合が一番多くなるはずだが

そうならないのは

年上を好む男か、年下を好む女か、その両方が増えたと考えるべきだ

これまた観測範囲の話で申し訳ないが

この話をするとたいていの独身女性

「えー、でも年下の男はなあ…」

みたいな反応をするので

年上を好む男性が増えたように思える

からなんだっていう話だが

最近露骨に「姉さん女房夫婦が増えてきたのでなんとなく増田に書きたくなった

2017-04-17

埼玉県春日部市住みだが

自分より年下の男女が子供を持っているのをよく見かける。独身だと結構辛いものがある。

フリーランスの身だから、多分結婚できないだろうなとか思うと肩身が狭い。

心細いので同じフリーランス独身という人っているんだろうか。

2017-04-01

キスした

なんか最近年下の男数名に気に入られており、それぞれと飲みに行ったりしてたんだが、そのうちの一人と飲んだ帰りになんかノリでキスしてしまった。すごくいい気分だったのだが全部夢だった。

2017-03-23

ひとくくり

年下の男から、今の若い人は仕事に対して向上心がない、指示を待つだけだという愚痴を聞かされた。

私が出した結論は「時代からしゃーない」

そしたら「(感覚が)若いね」って言われた。すっごい小馬鹿にされた感じ。

えーと、私だって社会に出た時は見て覚えろの時代でしたけども?一応10も年上ですし。

でもそれが許される環境なら、それが当たり前だと思うんですけど。そうじゃない人もいるし。

時代が変われば人は変わる。

私にも男性金持ち自慢、仕事出来る自慢を本気で「すごーい」って言ってた時代があった。

ほんとに凄いんだろうけど、ほんとに自分には関係ないんですよ。

あんたが自分の為にやったことを、どうして赤の他人賞賛されるべきだと思えるのか。

賞賛どころか神経を疑うようになったわ。お金払って聞いてくれる所でドヤ顔で語ってくれ。

老害って老いたから害になるわけじゃないんだな。時代適応できなかった人だけなんだな。

若い人、老いた人でくくるのはよくない。

2017-03-16

広告業界は終わらない

広告業界で働いている。

大きな会社ではないが、誰もが知るような広告代理店と一緒に、誰もが知るような大企業広告を手がけている。

一言でいって、この業界のやつらはクソだ。

クソな慣習がクソな若手へ脈々と受け継がれているクソな業界だ。

それでも広告が好きでこの仕事をしている。

無駄が多すぎる

無駄な待機、無駄な打ち合わせ、メールですむような内容でも、身体を拘束したがる。

時間と体を案件に委ねるのが誠意であり、face to faceで過ごす時間こそ、価値があると思っている。

パソコン携帯電話もあるのだから、ただの連絡待ちなら自宅で待てばいい。

ほとんど無言の打ち合わせを長時間するぐらいなら、必ずアウトプットを持ち寄る決まりを作ればいい。

でも、しない。

なぜか?時間身体的拘束こそ、最大の忠誠だから

サクっと終わらせたら、やる気がないみたいだから

ばーかばーか


飲み会が長すぎる

打ち上げ、顔見せ、終電で帰ったら失礼に当たるとでも思っているのか、絶対に帰らせない。

家族時間を減らし、翌日の作業効率を下げる飲み会

ノミニケーションを仕事だなんて勘違いしているからこの国の生産性は上がらない。

飲み会は3時間までの制限を儲けろ!

でもそうはならない。

なぜか?早々に終わったら、盛り上がらなかったみたいで申し訳いから。

ばーかばーか

(ちなみにこの業界離婚率は高い。女はビッチだし、男は大抵不倫している。そしてそれを自慢する。全部、会社と奥さんに報告してやろうか?)


社内の偉い人、偉すぎ〜

社内の偉い人>>>>>>>クライアント営業制作>>外注

クライアントOKを出しいても、社内の偉い人が23:59にちゃぶ台返しをする。

だったら初期段階で社内の偉い人に確認すればいいのに、しない。

なぜか?話しかけにくいから。怖いから。怒られたくないから。

ばーかばーか


年功序列を気にしすぎる

この業界のやつらは、上下関係以外のコミュニケーションの取り方を知らない。

年下の女なら、マス子ちゃん。年下の男なら増田

年上の女はオバチャン、年上の男は増田さん。

芸能人有名人増田くん。顔合わせたの、1度だけだよね?直接そう呼んでるとこみせてよ?

年功序列社会だ〜いすきな体育会系はとんでもない体力があり、奴隷扱いされてもへこたれない。だってもっと下を奴隷扱いすればストレス発散できるも〜ん!

パソコンインターネットが無かった時代にはそれもアリだったのかもしれない。

でも今は違う。長時間会社にいて、人にマウンティングすることが仕事だと思ってるならサッサと帰ってね。

誰かを不快にすることは、その誰かの作業効率を損なうことなんですよ。

ばーかばーか


結局、他者バカにしている

F1層向け?猫でも書いとけ〜。地方の〇〇?ここには何もないからな〜。〇〇の新しい広告?にぶいよね〜。

生活者バカにしているし、他人クリエイティブもすぐバカにする。他の会社バカにする。

自分仕事に自信が持てないから、他人会社批評することで自分価値があると錯覚したいのではないか

無駄口叩く暇があったら効率よく仕事しろ

ばーかばーか


クリエイティブはマシ

テレビ関係営業に比べたら、まだマシ。

結局クリエイティブは変わった人、アーティスト気質の人、を装って逃げることができる。空気を読まないという選択ができる。

営業逃げられない営業空気を読むのが仕事(だと勘違いしているから)。

でも、逃げられないからってずっとこういうことを続けるの、そろそろしんどくないですか?

もうやめたらどうですか?

クライアントも、こんなことで忠誠を誓われた気持ちになるのはやめたらいい。

ばーかばーか


広告が好き

広告作りが好きで頑張ってる人、素晴らしい成果物をあげる人、とにかくコミュ力が高い人、すごい人は確かにいる。

「伝えること」が好きで集まったのに、他人の働き方を考えられる人はいなかった。

頑張りたい人が頑張って何が悪い?と思ってる。自分けが頑張って完結していると、本気で思ってる。

から業界全員を巻き込んだ過労働が完成した。

海外広告クリエイターは、仕事バカンスも充実しているのに、なぜこうなった?

なんでこんなに非効率社会になった?

みんなのばかー!


でも、負けない

広告が好きだから、負けない。

常に、他人の定時を意識して仕事をする。

朝の連絡で良いこと、月曜の連絡で良いことは夜間や土日に連絡しない。

残業休日出勤SNSに書き込まない。(忙しさを他人比較する文化を根絶するため。)

先に退社する人に、感じ良く挨拶する。自分が退社する時も、元気に退社する。(退社するのは悪いことじゃない!)

定時にとにかく集中して仕事をする。(自分仕事を巻きで進めて損することはない。たとえ二度手間になったとしても、それが仕事仲間にとって良心の呵責を生み、相手の自省、ひいては生産性につながる。)

自分仕事効率品質を高めていけば、長時間労働しなくても自分の働きに価値を見出せる。

自分に自信があれば、他人のばかばかしい働き方は気にならない。

絶対に負けない。絶対にこのばかばかしい広告業界を変える。

2017-03-05

日曜大工をするなというわけじゃない。

うちが同じことすれば怒鳴り込んでくるくせに。

うちが庭で草むしりするだけでも睨んで怒鳴るくせに。

近所の子供が自宅の庭で遊ぶのさえ、苦情いうくせに。

しかも、苦情言う相手選んで。

自分と同じ中年男性地位のある年配男性には言わず女性か明らかに年下の男性に言う。

この人の奥さんなんて、明らかに年下の女性子供にだけ言う。

下校時にこの人に怒鳴られて、泣いて帰って来た子供もいるのに。

近所の人間が自宅の庭で何かするだけで睨むのやめて欲しい。

なんでこんな新興住宅地の広くない庭しかない所に住んでる?

もっと同じ値段で広い土地の所に住めばいいのに。

2017-02-15

セフレの終わらせ方がわからない

インターネットにはセフレの作り方(男が女のセフレを作る方法)はやたら書いてあるのに、終わらせ方はあんまり見ない。

いま、2つ年下のセフレ(男)がいる。飲み友達だったけど、ふとしたきっかけで向こうから「俺舐め犬になりたい、セックスも好き」と言うので、セフレということで月に一回私がセックスしたいときセックスするのはどうでしょうかね、とこちらから提案した関係

彼氏はいたけど婚約寸前で彼氏の両親から反対されて別れた。結婚後も今の仕事(会社勤め)で働きたい、って言ったら、彼の母親から嫌われてしまった。専業主婦になりません発言が、専業主婦になった彼の母親の機嫌を損ねたらしい。

彼と別れた後、今までいいこちゃんしてきたから、セフレっていう悪びれたことをしてみようと自暴自棄ときに、持ちかけた関係だった。

セックスしてる最中きもちいいけれど、終わった後の「セフレからこの人からは私は愛されてない」と冷静になる賢者タイム(女にも賢者タイムらしきものはあると私は感じてる)がむなしくて、そのむなしさが最近大きくてつらい。年下の男からかわいさもでてくる。情が移ってきはじめたのもよくない。

会っていままでありがとうございました、と伝えるのがいいのか。はたまたLINEでさっくりがいいのか。アラサーまでに彼氏一人だけでしか婚約寸前で破棄、若い頃に遊ばずにいたから今いい歳してセフレとの別れかたがわからない。自分が情けない。

2016-12-19

http://anond.hatelabo.jp/20161218053923

エロを大量消費するにはそれが好都合なんだよ。

和姦物もあるけど、やっぱりそれにはストーリーがいるわけ。

他にもエロがひしめくエロ漫画雑誌を手に取る層なんて基本的に今すぐ抜きたい人間でな、ストーリーよりもエロ内容をバッと頭に入れてバッと抜いて終わらせるにはいきなりエロに入れる強姦物か痴女物(増田が言ってる年下の男をいたぶる奴とはこっち)になってしまう。

それが、ジャンプなどの少年漫画家に求められるスキルエロ漫画家に求められるスキルが違うって事かな。

すまん、俺もよくわかんないけど、俺は某M男向けのエロ漫画雑誌を買ってるけど、逆レ○プ物が一番好きだからやっぱ増田の言ってること正しい気がする。

2016-09-24

年下の男性にお土産買ってくるよ、何がいい?と顔を覗いて聞いたら

真っ赤になって慌ててた。この場合、どういうことなんだろう。

1.脈アリなのか、

2.脈はないが単に相当ウブな男性でどうしていいかからないのか。

また、こういう反応をされた場合、(だいぶ)年上の女性としてはどういう対応が適切なんだろう

3.えっ、、でも〇〇さんにも買ってくるよ?と、買ってこれるように特別感を減らす

4.・・何かわたし変なこと言った?(照)=>続きが作れません

5.照れてる相手大人の余裕で笑い「何がいい~?遠慮しないで~」

6.その他

誰か教えて。

追記)

ちなみに、あまりに真っ赤になる彼を見て私も焦ってしまい取った行動が 3. です。

とるべき反応としては不正解だった、の、かな。。

自分も「特別感を持っていると確信されるのが怖い」んだと思う。

2016-09-14

彼女に振られた辛すぎ死にたい

仕事が終わったので俺の悩みを聞いてほしい。

俺は30代前半のしがないサラリーマン

先日まで20代前半のピチピチギャルとつきあっていた。

彼女とは仕事のつながりで知り合い、一目ぼれして猛アタック

学生の年下彼氏がいるということだったが、それを承知で付き合い始めた。

元気で明るく気が利くいい子で、一緒にいると元気をもらえた。

デートも楽しかったし付き合ってからはいろんなとこに行った。セックスも激しくてよかった。

ただ、学生彼氏とは相変わらず続いているようだった。

正直、社会人の金の力とかで年下の男になんか勝てると思っていたんだ。

それも承知で付き合い始めたのに、彼女が年下彼氏と別れないことを疎ましく思うようになった。

そしたら、見事振られたわ。

しか彼女には年下彼氏以外にもボーイフレンドが何人もいるそうです。

涙でメガネが曇って仕事ができない。

2016-08-08

風俗で働いてる奴(男編)

知り合いに何人かいるんだけど、この間酒も入ってたからかつい理由を聞いてしまった

失言かと思ったが意外とあっさり話してくれた(内心イヤだったなら申し訳ない)

別に借金があるとかではなく、普通に給料が良さそうだったから、というのが数人。

ドライバー仕事はラクだからというのが1人。

(大体こんな感じらしい http://www.dan-work.com/kantou/special/0712/bling.php

借金があるやつもいた。

はいえ、オヤジ思考ではあるかもしれないが今は風俗で働く、というのはあまり皆イヤに思っていないのだろうかと思った。

職業の貴賎なんて他人の言うことだなと一回り年下の男たちに気付かされた。

2016-03-29

両親のせいで年下男結婚する女が生理的に受け付けない

うちの両親は母親が8歳年上なせいで周りに散々言われて来た。

おかげで刷り込みなのか年下の男結婚する女は性悪で尻軽などうしようも無い女だと言う感覚が抜けない。

2016-03-17

ふと思ったこと

昔の事なんだけど、年下の男と付き合ってたことがあった。

その彼氏はよく35くらいに間違えられていた。

20そこそこなのに35に見られるって相当な老け顔なんだと思う。

付き合いながらもお互いに「こいつとは結婚はしねーな」と思ってた。

彼は26歳くらいの女性が大好きで、私はその当時27歳だった。

26歳くらいの女性が好きだと言ってくるので

「26歳越えたくらいの女の人って結婚焦る年なんだけど…そういうのどう考えて付き合ってるわけ?」

「ゲーッ。結婚なんてするわけねえじゃん、俺まだ22だし!」

かいうやりとりをしたんだけど、なんだかんだでズルズルと2年ほど付き合っていた。

でも、ある時、隣で寝ている彼の事を暗がりの中でぼんやり見ていたら、突然頭がハゲて見えた。

ゲッ。この人キモっ!

そっこーで別れてしまった。

今でもあれは不思議現象だったなぁと思ってる。

私はそれからすぐに別の人と結婚したんだけど、その人もハゲかけてるんだよね…

でもその人がハゲても許せるんだよね…

2016-03-16

今の若い男性が不幸だなと思う点

仕事年下の男の人と組んでいると、「いい子たちだな」とよく思う。

仕事のものはまだまだ未熟なところはあっても、真面目だし、女性に対して気遣いができるし、素直に話ができて笑顏もかわいい

世の中良くなってきたなと思ったりする。

でもそんな若い男性が、職場女性に気を使ってクーラーの温度を下げないようにしたり、さりげなく花粉が入らないように窓を閉じたりしている横に

主に50代以上のおっさんがズカズカ入ってきて「なんでこんな室内暑いんだ!クーラー壊れてんのか!」とか「勝手に窓閉めるな!換気しろ」とか言って台無しにしてくることがよくある。

そんなときちょっと悲しそうな顔をするのがなんともやるせない。

正直今の若い男性女性もだけど)はがんばってると思う。

ただ足を引っ張る連中の力が強すぎるんだ。

2015-09-17

ついこの前対して仲良くなかった20代前半の年下の男女と旅行に行く機会があった。旅行自体はすごく楽しかった。しか旅行からの帰路につく電車の中でいきなり現実に戻る感覚がして、旅行最中に忘れていた自分はいかにクソであるのかを再認識した。

私は他人との会話がうまいことできないクズ人間なのだが、その理由の一つにどうしても他人に興味がもてなくて恐怖心をもっているということがある。もっとこの人のことを知りたいとか会話をしたいみたいなことが少ない。そのためほかの人との共通項となるものが極端に少ないまま今まで生きてしまった。たまに話を振られても話が膨らまない正解の答えしか焦ってしまって出せなくて会話を止めてしまう。それととにかく異性が苦手だ。おなじ人間なのだから話題を出せればいいのだけれどもう極端にどうしようもないし年下だけれども立場は上なので社交的な話題も出てこないまま、自分はこの場にいらないんじゃないかと強く感じることが大半で黙ってしまうことが多い。

あるブログエントリーでこういうタイプの極端に黙ってしま人間を何様のつもりだと人は思うと書いてあった。自分も確かにそう思う、けれどどうしても自分の面倒なことから逃げたい欲の方が勝ってしまう。

自分は無力でもうこの性格を変えることはできないのかということばかり考えまたさみしくなる。

人生をやり直したい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん