「酒のほそ道」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 酒のほそ道とは

2018-12-11

酒は飲めないけど

お酒とかつまみ漫画が好き。なんでだ?

酒のほそ道、わかこ酒、魚心あれば食べ心など)

2018-08-27

駅が停電して電車が止まった😨😨😨

十分待っていて気がついた

これは飲むやつだと🤔🤔🤔

酒のほそ道かなんかの漫画で言ってたが、台風ときに吹きすさぶ風や轟く雷の音を聞きながらの酒は

まらんそうだ👨

しかしそこは日本鉄道

早々止まることはなく、そんな機会は訪れることはなかった...😰

と思っていたら今日きた😝😝😛😝😛😝😛😛

これは絶対に逃してはならない

今日は謎な時間昼ごはんを終えていたのでBARにいくことに

早速駅の方に行く

そして音から予測はしていたが大雨☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔

そして駅に今ついたらしき人々、衣服が肌に張り付いてるようなびしょ濡れぶり。

普段天気予報理由もなく信頼していない私はもちろん傘を持っていない

目の前の豪雨を傘なしでは切り抜けられない。

いや、切り抜けられる。

切り抜けられるがびしょ濡れになってしまっては肝心の非日常飲みに集中ができない。

ならば傘は買うしかないのだ。買わなければ...買わなければ...!

でも傘を買う傘がない

目の前には二十メートル先にコンビニ

そして下北沢改札には電車が動くのを待っている人々がたくさんいた

🤔...😉💡

駅前ビニール傘を肘にかけながら文庫本を読んでいるダンディーなおじさんに声をかけた

🙇「すぐそこのファミマで傘を買うのですが、傘を貸してもらえませんか」

🙆「いいですよ」

すごい優しかった!!!ありがとう文庫本を読んでいるおじさん!!!

そしてここで会社で培った根回し力も実は炸裂していた💥💥💥💥

🧓📲プルル

👱「はいファミマ下北沢駅前店」

🧓「傘、在庫ありますか?」

👱「そうですね...なかなかありますよね」※原文ママ

圧倒的大雨のなか、傘の在庫がないとは限らない

無駄足にならないよう事前に確認をした😍😍😍

そして安心して傘を買い、文庫本お兄さんに傘を返したらバー直行😊😊😊😊😊

バーではなんかアンチョビとか突き出しチーズを日替わり白ワインとやったりした😊😎😊🙂😉🙂

あと、三千円でマッサージも受けといた

今回は腕前は普通だった

でも非日常を思わず体験できたのでオッケー👍👍👍👍👍👍👍👍👍👍

明日は朝から10時なのが玉にキズだけどそんな感じ😚🙂😊🙂😊🤗😋🤗😊🤗😊😚🤩😚🤗😚🤗😋🤗😋😋🤗😊🤗😚🤗☺️😋🤗😊🤗😊😍😂😄😁😉🚯🛂🚯🛂🚯🚰🚯🚮⛔😁😎😊🙂😊🤗😋😊🤗😚🤗😊🤗😋🤗😂🤗😂😍☺️😎😂😍😂😍😉😚🤗😊🤗😉🤗😆

2018-05-21

anond:20180521124517

超わかる

一昔前の食べ物漫画ってそんなんばっかりだった

「はふっ」「むしゃむしゃ」「ん~」「むはぁ」みたいな汚い食べ方で食欲を表現する漫画は全部嫌い

あと食べ物劇画チックにリアルよりリアルっぽく描く漫画グロすぎて嫌いだ

それに当てはまらない食べ物漫画はかなり好き

深夜食堂とか舞妓さんちのまかないさんとかきのう何食べた?とか酒のほそ道とか

2018-05-18

継続中の日本マンガの巻数トップ50

2018年5月19日更新

単行本での巻数のため,雑誌連載はあっても新刊電子書籍のみの作品,たとえば現在44巻刊行中の石井さだよし解体ゲン」は記載していない(議論余地はあると思うが)
※蒼鷹社版の「コボちゃん」は60巻で出版が終了しているため,この欄には芳文社版の「新コボちゃん」のみの記載とする
サブタイトル,監修,協力は割愛
トラバの指摘ありがとうございます

巻数による降順

順位巻数作品作者原作者出版連載開始年
1188巻ゴルゴ13さいとう・たかを リイド社1968
2147巻ミナミの帝王郷力也天王寺大日本文芸社1992
3144巻クッキングパパうえやまとち 講談社1985
4120巻はじめの一歩森川ジョージ 講談社1989
5111巻美味しんぼ花咲アキラ雁屋哲小学館1983
6103巻鬼平犯科帳さいとう・たかを池波正太郎文藝春秋1993
799巻パタリロ!魔夜峰央 白泉社1978
799巻釣りバカ日誌北見けんいちやまさき十三小学館1979
994巻名探偵コナン青山剛昌 小学館1994
1093巻天牌嶺岸信明来賀友志日本文芸社1999
1093巻江戸前の旬さとう輝九十九日本文芸社1999
1288巻ONE PIECE尾田栄一郎 集英社1997
1375巻いのちの器上原きみこ 秋田書店1991
1375巻ふたりエッチ克・亜樹 白泉社1997
1572巻銀魂空知英秋 集英社2004
1671巻風の大地かざま鋭二坂田信弘小学館1990
1765巻夕焼けの詩西岸良平 小学館1974
1863巻王家の紋章細川智栄子あんど芙~みん 秋田書店1976
1863巻落第忍者乱太郎尼子騒兵衛 朝日新聞出版1986
2062巻キン肉マンゆでたまご 集英社1979
2161巻かりあげクン植田まさし 双葉社1980
2257巻土竜の唄高橋のぼる 小学館2005
2356巻黄昏流星群弘兼憲史 小学館1995
2356巻弱虫ペダル渡辺航 秋田書店2008
2553巻スーパーマリオくん沢田ユキオ 小学館1990
2553巻ポケットモンスターSPECIAL真斗(9巻まで),山本サトシ日下秀憲小学館1997
2751巻絶対可憐チルドレン椎名高志 小学館2004
2850巻キングダム原泰久 集英社2006
2949巻ガラスの仮面美内すずえ 白泉社1976
2949巻あひるの空日向武史 講談社2004
3148巻むこうぶち獅子悦也 竹書房1999
3247巻GIANT KILLINGツジトモ 講談社2007
3343巻ぼのぼのいがらしみきお 竹書房1986
3442巻酒のほそ道ラズウェル細木 日本文芸社1994
3442巻名探偵コナン特別 青山剛昌小学館1996
3442巻闇金ウシジマくん真鍋昌平 小学館2004
3442巻スキップ・ビート!仲村佳樹 白泉社2002
3841巻風光る渡辺多恵子 小学館1997
3940巻コボちゃん植田まさし 芳文社1982
3940巻PALM獸木野生 新書館1983
4139巻エロイカより愛をこめて青池保子 秋田書店1976
4139巻ベルセルク三浦建太郎 白泉社1989
4338巻ちはやふる末次由紀 講談社2008
4437巻OL進化論秋月りす 講談社1989
4437巻バガボンド井上雄彦 講談社1998
4437巻C.M.B. 森羅博物館の事件目録加藤元浩 講談社2005
4735巻HUNTER×HUNTER冨樫義博 集英社1998
4834巻鎌倉ものがたり西岸良平 双葉社1984
4834巻天牌外伝嶺岸信明来賀友志日本文芸社2003
5033ギャラリーフェイク細野不二彦 小学館1992
5033宇宙兄弟小山宙哉 講談社2008

以下,32巻の「強殖装甲ガイバー」「BARレモン・ハート」「あの山越えて」「ドカベン ドリームトーナメント編」,31巻の「KING GOLF」「ラディカル・ホスピタル」「団地ともお」「七つの大罪」「K2」「ハイキュー!!」と続く

2017-01-07

知識があるのに料理が下手

美味しんぼバンビ~ノ!、酒のほそ道などなど読んで知識はハンパねー。なのに料理が上手くないのなんでだ。

ごぼうは泥つきがいい、昆布は水からダシ、トマトは酸味が飛ぶまで煮る、フォアグラキャベツで包んで蒸す場合は蒸し時間計算してキャベツを茹でないと柔らかくなりすぎるしフォアグラがパサつく…。

こんなに知識はあるのになんでかメシが下手。下手、というか作れない。

料理はどうやればいいのか全くとっかかりさえない。

スラダンとかキャプテン翼とか超読んでるのに運動できない感覚に近いかも。

2016-05-06

ごはん系の漫画って基本エロ本じゃん

ひとがおいしくごはん食ってる描写を読んで楽しいなんてそれエロ本じゃん。

ひとがセックスして気持ちよくなってる描写読んで楽しくなってんのと同じじゃん。

美味しんぼとかバンビーノとか酒のほそ道とか、飯漫画はいっぱい持ってる。呑みながらツマミ感覚しょっちゅう読む。

完全にオナニーしかない。

「食べてはないけどごちそうを食べてる人を見ながら満足感を得る」

「ヤってはないけどヤってるひとをみながら満たす」

ニアだ。

飯食い系の漫画多いのわかる。

2015-05-23

新聞を生まれて初めて取った

就活生ではない。就活は十数年前に終わっている。

きっかけはめんどうなエピソードで、割愛しまくると「テレビを見ないと情報源が枯渇するから新聞をとろう」だ。

まだほんの数ヵ月しか読んでないので正直つらい。

家に帰ってテレビ見ながら酒のほそ道読んでるほうが俄然楽だった。

情報収集方法はいろいろあるし一長一短、帯に短し襷に長しで、

ネット…興味のあること以外見ないし流れていくが情報が速い。ただし多くのウソ主観・偏りがありそれも醍醐味子供には麻薬。大人には煙草のようなもの

テレビ…興味があって分かりたい情報もあちらの速度で流される。自己管理不可能。ただし映像編集で誰が見ても分かりやすい。速度は落ちるが情報質量が高い。

新聞…興味があることと無いことが入り交じっていて、ただ自分のペースで読める。興味のあることには時間を掛けられるし難しい話でも読み返して納得ができる。興味のないこともふと目に入り逆にいい知識や刺激をもらえる。ただし読むのがめんどくさすぎてツラい。ツラい。

とにかく新聞マイナスはめんどうでツラいこと。

あとゴミが出るし。

ツラいけど、新聞を読み出して確実に知識は広がった。

ネットの偏りがち主観大きめ、を解消してくれた。

ネット新聞は苦味と甘味、酸味とコク、みたいに相反してかつ相性がいいみたい。

新聞をとって良かったなってのがおおよその感想だが失敗したのは読売新聞にしたことだけだな。

読売テレビ面白い番組多いって理由で決めたけど、私よくよく思えばアンチ巨人だった。

スポーツ面地味にウザい。あと巨人自分お金が入ってると思うと腹立つ。

2014-10-22

うーんこの

酒のほそ道と中卒労働者から始める高校生活を交互に読むと、前者の主人公クズっぷりが際立つなあ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん