「こども園」を含む日記 RSS

はてなキーワード: こども園とは

2019-09-24

将来的にはそういう専用のこども園もできて、指の名前についてはパパさん指とパパのパートナーさん指みたいな呼び方で教わるのかな。

2019-08-16

どうあがいても妊娠する女のほうが偉い

結婚して子供を産まない女は社会的圧力がかかって当然。

そこに自由などない。

  

例えばだ、仮に女にとって出産すべきかどうかは全く強制されないとしようか。

出産する女と出産しない女が50:50で分かれるとしよう。

このとき出産する女は4人産まないと、人口は減少し社会が衰退する。 

当然だよね、産まない女の分も生まないといけないのだから

活動家どもが「女には産まない自由があるべき」というとき彼女らは、自分が「出産するやつには4人の子供を出産させるべきだ」と同時に発言していることに気付いていない。

繁栄というものを、ATMが勝手に持ってきてくれるものと思っているのだろうね。

ご飯実家のお母さんが作り、お金はお父さんがかせいで来てくれる。

  

貴方がたは、いや今の日本ではそもそも金が無くて育てられない~、とか言うだろう。

それはその通りだ。

しかし、例えば貴方がたは国から潤沢に補助が与えられたとして(日本は今は1カ所1億円のこども園をしこたま建設しまくっていて、それが終われば次の予定もあるし、今後50年ぐらいのスパンどんどん補助は増える方向だ)その時4人の子供を育てる気があるのか?

そもそも先進国子供の数が減るのは「社会が豊かになると他に楽しいこと得なことが出来て、子育て利益相対的に減るからであるとされている。補助を増やすことが子育て対策になるのは、子育てコストを減らすことが子育てのお得度を増すことに繋がるからのわけ。

でも、子育て以外の活動のお得度も同時に上がっていくんじゃ、どうせだめなのよ。

 

 

なので女性にはどうあがいても「結婚して産みなさいよ」という圧力誘導がかけられないといけない。出産する女としない女が、90:10 ぐらいの割合になるべきで、そのうえで子供は2~3人ということにしないとけいない。

喪女とか喪男というのは、せいぜい申し訳ない気もちになってもらわないといけない。

個人幸福とかは、この前提を達成したうえでないと、どうせ消え去る。 

社会全体の繁栄は、子供を催促する親戚のおばさんが守っているのだ。

2019-08-08

はてなってやたら子育て至上主義的な意見多いけど

実際に子供を育てている人は凄く少ない気がする。

(あ、「育てている」ね。子供はいるけどほぼ他人に丸投げ、ってならそこそこいそう)

しろ子供の話になると頓珍漢な事言うやつが多い。

今時の学校おかしい、って話になった時に想定している「学校」像がやたら古臭くて

それお前の子時代の話じゃね?リアルタイムじゃなくね?だったり。

保育園不足についてやたら憤るけど、保育園幼稚園こども園の違いすら分かってなかったり。

の子供にもポケモン流行ってる、というか普通に定番なのを知らなかったり。

妖怪ウォッチの人気が無くなったのに気づくの遅すぎたり。

ちょい前にしまじろう話題になってたけど、らむりんは知っててもにゃっきいを知らなかったり。

ディズニープリンセスを未だに「王子様と結ばれてハッピーエンドな古臭いコンテンツ」と思ってたり。ソフィアを知らなかったり。

Eテレは神とか言い出すけど(昔からある)いなばおかいつと(オサレ大人ウケがいい)ユーフラテス系と

昆虫すごいぜくらいしかろくに知らなかったり。

特撮プリキュアだけは異常に知ってるけど、それ以外を知らなくて

子供は皆特撮プリキュアが好き」と思ってたり。

追記

コンテンツの話ばかりなのはコンテンツの話だと無知な人がいるのが分かりやすいからだよ。

別に他の事でもいいけど。エルゴ知らないとかベビーカーの種類知らないとかそういう話する?

以前「コンビニおむつ売ってないのはおかしい!」と憤ってる人たちいたけど場所によっては普通に売ってるよね?って話とか?)

あと別にコンテンツ全部見てる必要なんかないけど、

タイトル&「今子供の間で流行ってるらしい」って程度の知識すらなさそうで。

例えばおもちゃ売り場行くだけで「アンパンマン特撮プリキュアしか流行っていない、なんてことは全然ない」事くらいすぐ分かるだろうに。

他も子供用品売り場や子供が集まる施設流行キャラクターだらけだから

そういう所に行く習慣があれば流行りもんくらい自然に覚える(勿論タイトルと主要キャラの顔程度ではあるが)よ。

後は子供友達に好きな子がいるとか、七夕短冊の「〇〇になりたい」(子供向け施設だとそういうの書かせてるのはよくある)の内容とか。

そういう発想がなくて「自分で見ていない、自分の子が興味ないものは知ってるわけがない」と考える事自体子育てしてないんだろうなーと。

やっぱそういうのは嫁に丸投げな男親多いのかな。

2019-07-26

anond:20190726073647

元の人が、市を明かしていないので、市を明かすことは控えるけど、

待機児童はいるよ。

うちもそうだった。けどそれは、保育園こども園保育園児の枠。

幼稚園児の枠は、市立だと市内全園(幼稚園こども園も)、定員割れしてるんだよね。(市役所公式サイト情報。以下数字も。)。

元の人が言及してる幼稚園は、2園合わせて在園児が、H27年:57人、H28年:53人、H29年:45人という状況。

片方の幼稚園は、H29年では、13人しかいないからね。これじゃ、行事も満足にできないよね。

まぁ、統合されると確かに遠くなる。1.7km離れてるし。

閉園される園から、一番近い市立こども園も1.1km離れてるしね。

統合後の園は、こども園になったよ。

増田文章では、幼稚園のままで書いちゃった。ごめんね。

anond:20190726021213

千葉のどこの市?の事か分からいか的外れかもしれないけど

ただ、「幼稚園」は、比較的余ってるのでは?

市役所公式サイトで、幼稚園募集状況が確認できるけど、筆者さんが言及してる閉園された幼稚園は、統合された後の幼稚園ですら、定員割れを起してる。

元の人は「待機児童がいるにも関わらず」って言ってるけど。

幼稚園保育園もだが)は地域差が激しいから、とある所は待機いてもとある所は定員割れ、ってのはごく普通にあること。

統合された後の幼稚園が遠いなら、そこに入れるより近場の別の園に入れる、という選択肢を取る人が多かっただけかもしれない。

(でもそこが私立だったりしたら、その方が金かかるからそりゃ反対するよね)

あと公立で定員余ってるならこども園化しないの?元々国の方針こども園化推進なのに。

おそらく同じ市の同じ選挙で、他候補(現職)を応援していた(いわゆるカラス)してた増田です。

父が市議会選挙に落ちた代償はお金だけじゃなかった

https://note.mu/monchi0911/n/nf86fe567821d

先の選挙、本当におつかれさまでした。

本文を頭から引用しながら、うちがどんな感じだったとか、雑感とか、を。

言及された部分等、追記してます

そんな仲間がいるんだ。さすが超社交スキルのある父だ。立候補者にとって選挙戦を手伝ってくれる人たちの支えなしではとてもじゃないができないだろう。それを手伝ってくれる仲間がいるのは、人徳に他ならない。

ホントそう。人がたくさん必要。お父さん人徳あります

アナウンサードライバー事務所留守番。仮に、各2人ずつ、朝から晩までで3交代だとしても、告示から投票日まで1週間で、延べ40人以上必要になる。

自分は、フリーランスなので比較仕事に融通をきかせて手伝えた。現役を退いたおじいちゃんや、主婦の方達もいた。

けど、仕事を休んで手伝ってる人も多くいた。そういう人達を、ほぼ無償で集めなきゃいけない。(増田は、弁当飲み物手袋しかもらってない。)

かなりハードル高いよね。

あんたよく帰ってきたね。もうお母さん疲れたよ。お父さんから必死のお願いがあって手伝いをしているけれど、お父さんが嫌われないようにゴミを捨てにいくにも誰かに会えば頭を下げて、会う人会う人すべての人に頭を下げてお願いしてる。選挙手伝ってくれてる人たちにも気を悪くしないように気を抜けないの。こんなことなら全力で反対すべきだったんだ。」

これもホントそう。候補者本人だけじゃなくて、家族覚悟めっちゃ要求される。

うちの候補奥さんも、長年(文字通り、何年も)地域の様々なボランティア積極的に参加していて、町のいろんなところでよく見かける。頭が下がります

新人候補さんが、投票日前日に、奥さんと一緒に、支援者に泣いて土下座してた。ってのも聞いたことある。これはキツい。

併設している幼稚園に隣の地区への統合による「閉園」が政策として突如として上がった。「待機児童がいる」にも関わらずだ。当然町の人々は「閉園」に賛成するものなどいなかったため「3000票」もの反対署名が集まった。すごい数である。どう考えても閉園に対して「民意」はなかったのに、議会では「賛成可決」となりわたしの母校に併設されていた幼稚園はあっけなく歴史の幕を閉じた。政治の闇というのは本当に恐ろしい。

しかに、待機児童はいる。

我が家共働きで、わが子を預ける為に「保育園」や「こども園保育園児」枠に応募したけど、外れて途方に暮れた経験あり。

けど、「幼稚園」や「こども園幼稚園児」枠は、比較的余ってるのでは?

市役所公式サイトで、幼稚園募集状況が確認できるけど、筆者さんが言及してる閉園された幼稚園は、

統合された後の幼稚園(正確には、統合後はこども園になったので、同園の幼稚園児枠)ですら、定員割れを起してる。

地元愛着などは分かるけど、例え民意が募っても、現実として、子どもが集まらない幼稚園を閉園するのは、仕方がないことじゃないかなと。

市の財源も限られてるし。

それを「政治の闇」って言うのは、ちょっとなぁ。

「選挙」とは「絵空事政策をのべる人」ではなく自分たちの声を真に届けてくれる人を、町のために本当にできることが何かを真剣に考えてくれる人を自分の目で慎重に選ぶべきなのだしかし今の選挙法では「真実」を見極めることは難しい点が相当にあるのも現実

うちの候補に「立候補してなかったら、誰に投票します?」って聞いたら、少し笑いながら「投票したい人、あんまりいないなぁ。」って言われた。

どういう基準で言っているのか分からないけど、言うなれば、一番近くで市議さん達を見てきた人の言葉がこれだからね。

わが市政には、ろくな人材がいないなのか。それとも、選挙に出るような人は、やっぱ変わり者(うちの候補含む?)なのか。はたまた、皆が「政治の闇」に染まっているのか。

議会議員立候補であれば、極限まで安く抑えれば70万円ほどに抑えられるのではないかといった予算感を持った。もちろんのことお金は使えれば使えるほど、広報お金をかけることができるので100万円は最低かけたほうが良いというのがわたし見解だ。

しかに、新聞に折込広告出してる候補さんとかもいるからね(効果のほどは分からんけど)。

うちがいくらかかかったは、出納係ではなかったので、把握できなかったし、聞けなかった。

みんなが知りたいところだと思うけど、ごめんなさい。

わたしが今回みた選挙戦では「ネット」を使っていない候補者が多かった。

うちの候補も、ネットは使ってないし、たしかに、周りもあんまり使ってない印象。

実際、うちの場合は、そこまでリソースが割けなかったってのもあると思う。

手伝ってくれてた人に、SNSとかが分かる人もそんなにいない感じだった。

ただ、他候補さんで、地域のお店にgoogleで星5つけまくってる人がいて、笑った。

公職選挙法違反」になってしま可能性を孕むということもあり、非常に神経を尖らせた。

選挙違反は程度によるけど、厳密に適用したら、多かれ少なかれ、ほぼ候補の皆さんアウトだと思う。

かいので自分もそこまで詳しく理解しているわけじゃないけど、

公共物にポスターのぼりつけてたり、マイク禁止の所でマイク使ってたり、認められてないビラ配ったりだとか。たくさん見かけました。

自分も、見せてもいいけど、渡してはいけないビラを使って話してたら、相手の方が持っていっちゃうことがあった。

父は社交性は抜群なのに人前で喋ることが「超」がつくほど苦手なため、自転車で市内を駆け回り、一人一人と話しながら回った。

一人一人と話す(&握手)というのは、実際は、結構効果があるから、これはそんなに悪くない手だと思う。

うちの候補も、道端に立って、いろんな人と話してた。知らない人からも、結構しかけられたと言ってた。

ただ、自転車は危ないんだよね。

声援に応えながらで、よそ見とかしちゃうからね。小学生とか面白がって追いかけてきたりするし。

あと、「市内」ってのが、文字通り市内全域であったなら、もっと地元地域に密着してやった方がいいと思う。

うちの候補は、地元地域からほとんど出てない。選挙も、ランチェスター戦略重要なんだと思う。

選挙カーはうるさい。それは候補者も市民もよくお分かりだろう。でもやらないわけにはいかないのだ。街宣カーでの選挙活動を嫌う候補者もいるが街宣カーを使わず独自選挙法に走ると総じて当選率が低くなるデータがある。

選挙カー、うるさいよね。増田は、法律禁止して欲しいと思ってるよ。

これ、候補名前の浸透の為って言うけど、実際は、支援者の為なんだよね。

選挙カーが聞こえてくると、「○○候補、頑張ってるな。」って、一番分かりやすいからね。

車内からは、音量のほどがよく分からず、大き過ぎないか、冷や冷やしてアナウンスしてた。

けど、音量下げると、支援者からクレームが来るんだよね(^^;

そもそも候補者との接点がない」というのが「誰に入れていいかからない」という理由の1つになるだろう。ネットだけの情報では信用できるかなんてわからないし、そもそも仕事に疲れて関心が向かない。いか候補者と市民の接点を作ることができるかを国として支えることができる仕組みが欲しいと思った。

「誰に入れていいかからない」状態は、現職にとって有利な状態

現職がルールを作っているのだから、現職有利になる流れを打破するのはなかなか難しいよね。

ただ、公開されてる市議会だよりを見ると、

この議案にだれが賛成して誰が反対したって、ちゃん広報されてるからね。

市民側も、情報を拾いに行こうと思えば、それなりに拾えるとは思うよ。

ただ、少し話がそれるけど、

今回の市議選、現職で「議席削減」を訴えている人が何人かいたけど、

「あの人達全然本気じゃないよ。口だけだよ。」って、うちの候補が言ってた。

まぁ、そりゃそうだよね。自分達の食い扶持だもんね。

「このままではまずい。敵対候補応援演説国会議員県議会議員市長を味方につけて行っている。うちらを潰す気だ。だけどうちは無所属だ。どこかの政党に属してしまうと政党方針に従わなければならない。票を集めるには政党を味方につけた方がいいけど俺たちは自分たちの力で町を守りたい。悔しい。悔しいんだよ。だから明日から演説幼稚園問題本質を話さないか?」

お父さんやその支援者さんは、もともと反市長でやってるんだろうから相手関係ないんじゃないかな。

党によって、市議県議国会議員密度も違うとは思うけど、

政党候補が、同系列県議国会議員応援を受けるのは、別に相手をつぶすとかじゃなく、普通のこと。

市民が困ってる声を、一番市民と接点が持てる、市議議員が吸い上げ、市で対応できない部分は、県や国で対応するってのが政党役割の一つだからね。

また逆に、他市や他県、都が独自でやった地域限定の政策や、上手くいった事例を、党を通じて、全国の県市町村に広めるってのもあるし。

例えば、うちの市は、UR団地の老朽化高齢化、空室等が問題になってるけど、この問題を一市議議員が、一人でどうにかするってのは、相当タフな仕事だと思うよ。

けど、政党を動かせば、国交大臣に直接訴えられるし、UR関係者とのミーティングも設定できるからね。(某大臣の例があるから、例えが悪かったかもだけど(^^;)

まぁ、うちの市議でずっとトップ当選してた方は、無所属ながらも、

新人時は、民主の推薦で当選して、いつの間にか自民に移って、気が付いたら県議なっちゃってたわけです。

しかに、上手い人は、上手いんだけどね。

一方で、自民国会議員が、選挙カーに乗って応援してた現職候補さんは、今回落ちてたけど。

夫と一緒に行う演説はいく先々で暖かい拍手が湧き上がっていた。涙をこらえるのに必死だった。こんなにも暖かい人たちがいる。応援してくれる人がいる。この時、1人の拍手が、声が、どれだけ重みがあるかを真に感じることができた。今でもこの文章を泣きながら書いている。

いやいや、無所属新人で、演説を聞いてくれる人が集まってくるっていうのは、それだけでも割とすごい。

もっと、早い段階で演説に力を入れていれば、また結果も違っていたと思いますマジで

現職でも、どこの新人ロックバンドライブだよ。って位に人が来ないことがあるからね。

来てるの関係者だけじゃんって(涙)

現職の演説は、実績を話すのが中心だから、報告してる風で、聞いててもつまんないのかもね。

最終確定票、916票。38人中33位。わたしたちは、戦いに破れた。

結果は残念だったけど、無所属新人で、準備期間3ヵ月、手探りでの選挙活動で、900票ていうのは本当にすごい。

現職達は、半年上前から準備してるからね。当選ラインの1200票、きちんと準備していれば、受かったと思います

女性たちの間で愚痴大会が始まっていた。

ぶっちゃけ、これは、どこでもあるんじゃないかな。

うちの候補も、皆から結構ダメ出しされてたし、文句も言われてた。

これから選挙戦に臨む方やお手伝いする方に知っておいてほしいのは「基本はボランティア」だということ。これは選挙上の規則でもある。これを理解せずにバイト代目当てで手伝いをすると「やってらんない」となる。手伝う側にもそれ相応の覚悟がいるのだ。

そう。手伝う方も、真剣からね。言いたいことは言うって感じで。特に終盤になると、疲れもたまってくるし、皆ピリピリしてるよ。

うちの候補もそれが分かってるから、まぁ、大人対応をしてたよね。候補も、めっちゃ疲れてるだろうにね。

どうか、考えの違いで誰かを攻撃しないでください。政治人間関係が崩れる瞬間というのは、見ていて本当に痛ましいものです。

正直、ここが一番共感した。

実際、普段はとても感じのいい人が、対立候補さんに対して、攻撃的になるのを見ると本当に悲しくなるんだよね。

政治って、全員に対して行っていくものから立場によって、意見が違う人が出てきてしまうのは、仕方ないんだけど、

理想を言えば、どうやって納得し合えるかを、探ることだと思うんだよね。

ある人が、「最高の勝ち方とは、相手を味方にすることだ。」って、言ってたんだけど、

最初から相手攻撃的に捉えていたら、上手くいくわけないよなぁ。って。

人間が、お互いに分かり合いたいと思えるようには設計されてないの、何でだろうね。

---

ちょっと調べてみたら、市議の中で、元の人が言及してた幼稚園に対し、廃園反対を訴えていた人が見つかった。

こういった市議さんを探して、連携していれば、廃園について、少しは市から譲歩が引き出せたかもしれないね

しかしたら、連携済みで、その過程で「政治の闇」を感じてしまい、自分達でやらなきゃダメだって、なったのかもしれないけど。

連携した方が、口先だけだったとか、バーターで、のめない条件を出されたとか。完全に増田想像ですけど。)

2019-02-13

とある保育所入所審査の内情

最近保育所審査、調整にAIを導入したというニュースが流れてきたので、保育所審査・調整はどのようにやっているのかを書こうと思う。

やり方は同じ自治体でも区によって違ってくるので、あくまで一つの事例として捉えてほしい。ついでに私はそこで病んでしまったので、ある程度記憶曖昧

締切日までの仕事

受付

窓口で受付。受付けた人が申請書類にチェックをして、保育の必要度を仮にランク付けする。

案外書類が不足している人が多いので(就労時間証明納税書類とか)、ここで催促の手紙を書いて渡す。

審査の行われるギリギリまで待つので、書類が不足している人がたくさんいると、ランクが確定しない人がたくさん出ることになる。

ランクシステム入力

ランクを付けた書類は、それぞれの保育園担当者に渡される。保育園は一人3~10園を受け持っている。

入所が決まる前だけでなく、入所してから書類を出していない保護者はたくさんいるので、そういう保護者への催促の手紙電話をしたり、園長先生から相談を受けたりする担当だ。

その書類担当者が再チェックをしてランクを確定し、締切までにシステム入力する。

件数としては、月にもよるけど、合計で50件くらいになる月もある。申請があった人のすべてが入所できるわけではないので、持ち越し分もある。

前の月で出ていなかった書類が出てきてランクが上がる人もいるし、逆に何か月かして、何も追加書類を出さなければランクが下がる人もいる(例えば勤め先が決まった人で、のちに就労時間を提出する必要があった人など)。

そういう人たちはシステム管理しているわけではなくて、担当者が一つひとつチェックリストを作って手作業管理している。

保育の必要度のランク付け

ランク付けは係長同席で行う。担当者、まとめ役、係長で個室に入り、読み上げながら書類のチェックを行う。

担当者は終わったら次の担当者を呼ぶが、まとめ役と係長はずっと会議室にこもりきり。非正規職員が来る曜日バラバラなので、2日間に分けて行う。

担当者は確定したランクシステム入力する。すべてが確定したところで、保育所ごとに子ども名前を並べてリスト作成する処理を実行する。

この処理がむちゃくちゃ重いので、まとめ役が誰もいない時間を狙って行う。

保育所入所児童の決定

リスト印刷

リスト作成できたら印刷して配布する。簡単にいうけど、枚数が半端ない

10希望まで書いてあったら、やっぱり第10希望の園のリストにまで名前が書かれるからだ。

それを担当者ごとにホチキスどめをして配布。係長とまとめ役は全員分のものを使う。

空き人数の最終確認

配布されたら園長に連絡を取り、最終的な空き人数を確定する。

いきなり退所することになったとかで、突然空くことはよくあること。可動式の壁や先生担当年齢をアレコレして、受入人数を増やすこともたまにある。

優先される申込み

リストには、いわゆる福祉要件のものも含まれる。虐待ぎみとか、そういうのもこのなかだ。事務方から上がってくるのではなくて、ソーシャルワーカー専門職から上がってくる。

たいていは事前に担当者・まとめ役・園長相談があるが、彼らも忙しいので漏れがないか最終チェックをまとめ役が行う。チェックをしたら、もうその人は確定になる。残りの枠で調整を行う。

調整会議

調整会議も2日間程度かかる。ランク付けと同様の人数で行う。だいたい申請人数の多い園を受け持っている人からやることになっていたと思う。

最終的な空き人数を担当者から聞き、空きが3人なら上から順に3人が内定となる。

ただし決まった人が第1希望の園でなければ第1希望の調整が終わってからでないと、補欠の内定が出る可能性がある。

会議が終わった担当者は同じ人が希望している他園の担当者に「この人決まったよ」と声をかけていく。

都市からむと厄介

しかし他都市が絡んでくると厄介で、上位の希望が他都市であれば、他都市審査結果がわかるまで、確定ができない。

システムが賢くなって同じ自治体内であれば他の区の園を選んでいても、自動で「この人が内定になると思うよ!」って選んでくれるようになったが、他都市絡みはそうもいかない。

「住んでるところはこっちだけど、最寄り駅はあっち」ってのはどうしたってあることだ。無理だけど、全国で同じシステムを使えればいいのに、と何度思ったことか。

入所決定通知の郵送

まずは電話

入所が決まったら、まずは園長に報告し、保護者フォローをお願いする。その後なる早で保護者の方に連絡を入れる。

決定通知書の決裁は部長だったかな…ちょっと記憶あやしいが、時間がかかることもあり、○日以降と決まっている。

都市だと、住んでいる自治体が、保育所のある自治体からの回答文を添えて、通知書の決裁を回さなければいけないので、余計に時間がかかる。

原則的に○月1日入所と決まっているので、準備するためにもいち早く伝えてあげなければいけない。なので保護者がつかまるまで電話掛けしまくる。

仕事日中は出られない方も当然いらっしゃるので、そういう方には夜かける。正規職員保育所から請求書のチェック等で残業漬けなので、問題ない(?)

(※ 保育所から運営費等の請求書は、月が変わったらすぐに役所に送ることになっているが、株式会社以外だと事務が苦手な先生理事長が作っているので、毎月作成時間もかかるし、間違っている。認可、認可外、認証こども園すべてで計算式が違い、それぞれが殺せるくらいの分厚いマニュアルから仕方ない。子ども一人ひとりのタイムカードみたいなので、何時間利用したかとか計算したりするタイプもある。手動で何百人もやってたらそりゃあ計算がずれる。)

入りたくない人もいる

ちなみにここで「やっぱり入るのやめます」みたいな人もいる。

人によって事情はそれぞれだが、たいていは「保育所に申込んだけど、入れなかった!」という証明会社宛にほしかたから申込んだだけであって、本当に入れたら困るパターンだ。

そうなるとその人より下の人が繰り上げで内定するので、また調整のし直しだ。

その後

申請書類はその人ごとファイルを作って保存。園ごとの鍵つきロッカー収納する。

の子の家庭環境が変わるたびにファイリングしたり、メモを書き残したりすることになる。言うのは簡単だけどやっぱり数が数なので、「しまう」「さがす」がとても大変。

残念ながらどこにも入れなかった方にも当然通知を出す。

アフターフォローとして、すぐにでも必要そうな方だったという情報を窓口で担当した人が聞き取ってくれていたら、小規模保育など別の保育施設もご案内する。

空き人数の確認

月末で退所する人数をファイル園長への聞き取りから判断して、サイト・配布資料更新する。

システムが賢くなってどのくらい作業時間が減ったか

毎月の処理では、8時間程度は減ったんではないかと思う。結局審査・調整以外のボリューム結構多い。

紙で申請がきて、紙で書類を出すわけだから入力印刷・郵送、ダブルチェック・トリプルチェックなどにとても時間がかかる。

電話掛けも丁寧にしていったらキリがない。大方がペーパーのやり取りで行われる以上、多少システムが賢くなった程度ではさほど負担は変わらない。

しろ毎年毎年書類計算方式バリエーションが豊かになるばかりなので、トータルとしては負担増だ。

しか焼け石に水でもないとあるとでは、ぜんぜん違う。システム改修の予算を組んでくれた部署には感謝しかない。

4月の一斉入所はどうなのか

私の自治体では、入所申込センターみたいなのが作られて、そこで一斉に審査をしていた。

審査をする人は非正規職員だけど、各区で数ヶ月の審査修行を経て、秋からセンターに配属になる。監督役で正規職員もいるけど、大半は非正規職員

ランク付けと入力が済んだ書類1月くらいにまとめて各区に届いて、チェック・調整をすることになる。一週間以上缶詰だった気がするけど、記憶が定かでない。

それよりも入ったあとのフォロー

それよりも、年ごとの収入によって保育料が変わるので、そっちの処理のほうがハードだった記憶がある。

住んでいる自治体保育所自治体イコールでない場合は、書類の提出を求め、手入力だ。

何十人も一度に提出状況を管理していると、頭がおかしくなる。


追記

Q.コネ入所あるんでしょ

A.少なくとも観測範囲には認可でコネはなかった。役所大勢で決裁してて、結果に納得できなかったら審査請求できるようなところでそんなものはできないよ。

でも園が保護者に「入れてあげる」って言うことはあったし、役所に「この人入れて」って言ってくることもあった。

「そういうのは認可外でやってくださいね」「認可で役所からお金をもらっている以上、そういうことはできませんよ」って説得する。なんなら偉い人に説得してもらう。

Q.やっぱり入るのやめます、はペナルティ必要でしょ

A.人によるとは思いますが、私はそういう人も救ってあげたい。悪いのは、こうしないと休めない社会のほうだと思うんだ。

すべての会社育児中の人に優しいわけじゃないからね。保育園が空いてなかったって言い訳しないで、気楽に休めるようになればいいのにね。

Q.オンラインでってできないの

A.反応で書いてくださってる方がいるけど、福祉施設である以上、できるだけ多くの人を救わなきゃいけない。障害がある人も、なんとかひらがな名前と住所が書ける外国の人も。だからやったとして、紙を残しつつ電子申請というふうにはなる。

制度も複雑だから、窓口で説明やチェックを受けながら申込みたいって人は多いと思う。抜本的な見直し必要です。はい

で、国で一括してってのも、なかなか現状難しいと思う。もちろんお上の号令があれば一気に変わる可能性はなくはないけど、社会問題にならなきゃそんな予算はつかない…。

まあ、こういう問題があるって知ってほしかたか増田に書いたんだけどな!!!

2019-02-11

保育無償化って

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/59725

まーたホッテントリにこんなのが入ってたが

元々は「保育無償化」じゃなくて「幼児教育無償化」って話だったよね。

高校無償化と同じ枠の話で、事実上全入になっているし社会的にも必須教育とされているのに有償なのはおかしい、

実際幼児教育教育の中でも最もコスパが良いとされているし、幼児教育義務教育である国も多い中で日本もそれに倣いたい、

また幼児教育を受けないまま直接小学校に入る子が一定数いて小学校適応できない(所謂小1プロブレム)事が社会問題になっている、という前提で

幼児教育をいきなり義務化は無理だからまずは無償化しよう」って話だったはず。

なので最初のうちは「多くの国で義務化している5歳児教育だけ無償(将来的に義務化を視野に入れる)」ってな話もあった記憶

まり本来は「幼稚園教育施設なので無償(まずは5歳児から)、保育園教育施設じゃないか有償

ただし3歳以上の認可保育園幼稚園に準じた教育も担っているから一部無償」で良かったはずなのに、

それをやったら保育園差別だと袋叩きに遭う事間違いなしだから日和見して「保育園無償

→「5歳児だけなのはズルい」という話が出て3歳児まで無償

→「0~2歳児が無償化しないのはズルい」という略で「(流石に全員無償予算的に無理だから貧困家庭のみ無償

 (でもそれすら「全世帯対象じゃない」事が叩かれる。2歳児以下の保育がいくらかると思ってんのか、って話だ)

→「認可外は対象なのはズルい」略で認可外も無償

と、どんどん対象を広げた事でかかる予算は激増するわ、当初の目的からなくなるわ、になっている感じ。

目的が「幼児教育無償化である事を素で知らずに

幼稚園専業主婦道楽の為にあるんだから有償でいいでしょ」などと言う本末転倒バカまで出てくる始末。

国の方針としては、元々幼稚園保育園統合してこども園にする事を推進してたし

それなら「教育部分は無償、保育部分は有償」にすれば良かったはず。

でもこども園化が国が予定していたより遥かに進まなかったから、幼稚園保育園は今でも分断されたまま。

そこで幼稚園だけ無償、などと言い出したら保育園業界保育園を利用する親から反発が出るのは当然、とは言え

「全部ひっくるめて全部無償!」などとしたら、いくら予算あっても足りないの当たり前じゃんとしか

各所に忖度した結果対象が広がり過ぎて収集つかなくなるのはいかに日本らしい話。

2018-06-28

「誰でもいいって言うわりに選んでる」って言うけど

「誰でもいい」と通り魔を起こした人は、

なぜ反社団体政治家に突っ込んでいかないのだ、

結局、弱者を選んでいるのだと、批判されることがある。

しかし、彼らは最も弱い個体が群れている、

幼稚園保育園病院、老人関係福祉施設をわざわざ選んだりもしていない。

自分が事を起こそうとしたときに、その辺にいた人をターゲットにしている。


「誰でもいい」なら、わざわざ明確な強者は選ばない。

「誰でもいい」から、最も弱い者には向かわない。


通り魔は「にっくき世間藁人形破壊したい」と思っている。

保育園幼稚園の子どもや、老人、病人では藁人形になりえないのだろう。


自分の足で街を歩いている、普通の人。

そんな人なら、誰でもいい。

何にも持てず、いつもつまはじきにされたと感じている人間から見れば、

街を歩いている奴らは、仕事精神健康、つまはじきにされない環境生活らしい生活、なんでも持っている。

自分が一番ほしかった普通を持っている。

少なくともそう見える。

お金権力もほしくない。

世間を良くすることにも悪くすることにも興味がない。

ほしいのは、普通生活だ。

普通社会適応して、普通仕事をする。

本当はそうしたいのに、なぜかいつも上手くいかない。

そして、その辺には、それらを難なく手に入れている(ように見える)人が闊歩している。

それらの人々は、自分と関わったら嫌な顔をするだろう。

彼らは、自分をつまはじきにする側の人間だ。

から、憎い、奪ってやりたい。


これは選別といえば選別なのかもしれないが、

俺には少し違うように思う。


池田小の場合は、「高い教育環境を手に入れた子ども」がターゲットにされた。

こども園襲撃は、加害者騒音について不満を募らせていた。

相模原では、加害者は「重度の精神障碍者」を明確なターゲットにしていた。

なので、あれらは「誰でもいい」犯罪とは異なる。

また、福岡事件では、容疑者は「容疑者にとっての『ネットリンチ』を行っている者」

はてなに属し、自分通報した者」の藁人形を狙った。

しかし、もし近隣に来たのが無職ブロガーであったら、

容疑者は刺しに行かなかったんじゃないかと俺は思っている。

容疑者にとって、「自分ほしいものを持っている」と映ったことが、

つのキーポイントだと思う。

2018-06-27

anond:20180627133908

あと都心でも「保育園入れずに仕方なく専業→幼稚園ルート幼稚園の保育料が負担」って層もいるのにな。

はてな村民はそういう層の事は一切見えてないよね。

公立幼稚園がどんどんこども園になって働いてないと入れない、でも私立幼稚園代払うのはキツい、って層や

そもそもどこにも入れない幼稚園難民も増えてるけど、はてな話題になる事はほとんどない。

2018-06-20

anond:20180620021800

俺も毎日3歳の息子のお迎えに行くから先生に「今日~ができるようになりました」と伝えられると確かにとても嬉しいしほっこりするのはわかる。

でもこういうのって、保育園からの親へのサービスだし、必須の伝達事項が伝えられているのなら、更にサービス要求するのは違うかなと思う。

挨拶無視されたとかなら教育上も良くないなと思うけど、雰囲気が良いのなら口出しはしない方が良いよ。

時間と人手が限られた中、子供のためのサービス保育士業務の軽減を充実させて、親への無駄サービスを減らしているのなら、それは保育園としての方針だろう。

あと、認可・無認可・こども園私立幼稚園、それぞれサービス全然違うし、先生と親の交流に関しても、他の園にあるサービス自分の子保育園には無いのは当たり前だよ。

姪は私立幼稚園出身だが親に対しても至れり尽くせりだった。俺の保育園先生は「親の園庭でお喋り禁止、早く帰宅して家族交流しなさい」という人だった。

色んな所があるよ。

先生とのお喋りについてはしたくないという親もいえば、あなたみたいにもうちょっとお話したいという親もいる。もしかしたら、連絡帳がないのは寂しい、一言でいいから書いてほしいなという親もいるかもしれない。

個人感覚性格問題なのに、保育園あなたに合わせて対応を変えるのは難しいだろう。

2018-06-15

知り合いが公立こども園先生をやっている。工作やおたより作成のために休日も持ち帰り仕事しているそうな。

なんでもお便りはこのご時世にペンで書くという。効率化という概念はないのかと聞くと、職場でそれがルールになっているとのこと。

自分ルールは変えるべきモノだと思っているのだが、ルールルールのまま受けとる人は多い。確かに守ることや周囲に合わせることには価値があるし尊ぶことなのかもしれないけれども、それは同じ人間が作り出したものだということを意識していないのだろうか。環境に応じて適切に世界を変えるという思考は、確かに森を切り開いてきた欧米人こそ得意なものであり、自分のためにも周囲のためにもなると思っていたい。自然とともに生きてきた日本人は流されるのが得意なのかもしれないけれども、それ以外の発想にも価値があることを意識したい、と思った。

2018-06-10

新幹線犯人こども園襲撃の犯人も自閉だったらしいが、堺市父親に絞められた男性もたぶん自閉だ

妙なところでバランスがとられるのかなと思う

むろん誰も被害者が出ないのが最適だが

2018-04-19

anond:20180419222228

どうなんだろう。床と園庭の面積の問題なら余裕でパス出来るはず。床暖房を設置する必要はあるだろうが、それなら大してお金はかからないのでは。少なくとも民間業者を誘致するよりはかからないと思うが。エアコンは既に全室配備済み。あとは何か必要ものっていったら未満児用のトイレくらいだろうか。

幼稚園こども園化した例も保育園こども園化した例も普通にあるしやってできない事ではないんじゃないの?

そういえば、幼稚園廃園公表された時に、代わりにこども園をつくってくれという声も上がったのだが、教委がウチは幼稚園教育を重視してるからダメって突っぱねた。

anond:20180419222026

幼稚園保育園じゃ必要設備が違うから転用出来ないのかも

保育園ではなくこども園にするのが今の国の方針の筈だが

なるべく予算を使いたくないんだろうか

と言うか保育園に入る対象じゃないその住宅地の住人どうすんだ?他にも幼稚園があるならいいけど

2018-02-24

anond:20180224115339

例えば待機児童問題なら「幼稚園こども園保育園)化してワーママの子を優先的に入園させる(その分専業の子は入れなくなる)」って方策がとられてて

専業から反発くらってるけど、そりゃ当たり前のことでしょ。

幼稚園ってのは教育施設なわけで、「赤の他人の子の為に自分の子供の教育犠牲にする」事に納得出来る親がいるわけがない。

 

ワーママからしたら「こちらは入園出来ないと失業して収入激減するんだよ!専業はどうせ暇な癖に!」となるけど

専業からしたら「何で赤の他人の金稼ぎの為にうちの子犠牲にならなきゃあかんねん!収入激減してるのはこっちもとっくに同じだ!」になるだろ、そりゃ。

2017-11-09

anond:20171109134435

私立というだけで「学費が異常に高い」なんて考えるのは一部の世間知らずな奴だけだろ。

そういう地域私立の平均的な学費基準に補助すればいいだけ。

(となると公立の人気がガタ落ちになりそうだけど。でもまあどうせ公立幼稚園はどんどんこども園化してるし)

うちの自治体私立幼稚園しかなくて今でも私立幼稚園の一部無償化貧困家庭&3人目のみ)してるけどそういうシステムだよ。

最大年30万超ほどが助成されて、大抵の私立幼稚園学費がそれで納まる。

そりゃそれで納まらない高級園もあるかもしれないが。

anond:20171109130559

本当は「幼稚園無償化(実際は「その地域幼稚園の平均的な学費と同額を補助」と言う形になるだろう、

でないと学費が他より異常に高い高級幼稚園まで全額無償おかしいだろ、と言う事になる)、

保育園は上記の幼稚園の補助額と同じ額だけ補助してそれ以上は親の自己負担」にするのが一番待機児童が減るだろうけどね。

こども園なら「教育部分は無償、保育部分は親の自己負担」で。

それだと本当は幼稚園でもいいけど保育園の方が安いか保育園、ってのが幼稚園に移動するだろうから

貧困家庭なら保育部分にも補助は必要だろうが)

保育園の方が遥かに保育時間が長いのにどちらも無償化、だとやはり保育園の方が得だから、ってんで

幼稚園で済むのに保育園に入れたがる家庭はあまり減らなさそうだ。

2017-10-23

anond:20171023143926

ちょっと調べてみたが

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000176137.html

平成28年度の保育所定員枠11万人増…のうち、9万がこども園じゃん。

大半は元々幼稚園だったものこども園にしただけと思われるし、それだとその分幼稚園の定員は減ってるので

幼稚園保育園を合わせた全体枠は変わらない(下手すりゃ3歳児以上枠は減ってるかもしれん)わけだ。

それに元幼稚園だと設備的に3歳未満児受け入れは無理で3歳以上しか受け入れてない、実質幼稚園と変わらねーよなこども園も多いわけで

それを保育所数増加分としてカウントしても待機児童殆どが3歳未満)改善には意味なさげ

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11907000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Hoikuka/0000176121.pdf

pdfを見ると、3歳未満の保育園利用者は103万だそうだが人口全体が約300万と考えると少なすぎる。

本当に待機児童潜在的ものを含め)を解消したいなら、せめて半分をカバー出来る150万くらいの枠は必要だろう。

でもあと50万なんてそうそう増やせるわけがない。

因みに3歳以上であれば保育所150万、幼稚園130万程度でほぼ人口カバーできている模様。

2017-10-03

anond:20171003112757

 11日昼ごろ、札幌市中央区藻岩山登山口付近で、登山をしていた男女11人がスズメバチに刺されました。

 23日夕方東京港区芝公園で、子どもを含む11人がスズメバチに刺され、ケガをしている。

 東京消防庁によると23日午後4時すぎ、東京港区芝公園で「スズメバチに刺された」と通報があった。消防隊員が駆けつけると、3歳から9歳までの子ども6人と、20代から50代の大人5人の計11人が、ハチに刺され、ケガをしていたという。

 全員、病院搬送されたが、いずれも軽傷。

 スズメバチの巣が、公園の土手の斜面に埋まるかたちで作られていて、消防隊が地中に薬剤を入れ、駆除したという。

 24日には、サッカーJ2長崎で場外イベントとして開催予定だったイベントが、スズメバチの飛来を受けて中止された。7月には東京都あきる野市宿泊施設幼稚園児ら23人がスズメバチとみられるハチに刺され、搬送された。

信州日本みつばちの会」の会長ハチ研究家富永朝和氏は「今年はスズメバチの巣の数が例年の2割増しで多い。4~5月の巣作りの時期が暖かい気候、適度な雨など、巣作りに適切な環境だったからでしょう」と指摘し、こう続ける。

「20~30年前はスズメバチミツバチ田舎しかいなかったものですが、近年は都会でも非常に増えている。田舎殺虫剤などによるハチ駆除がどんどん進み、都心部へ移動してきている。ハチにとっては、もはや都会の方が生きやす環境なのです」

 実は1年間で9~10月が最もスズメバチに気を付けなければならない時期だという。「今の時期は巣が幼虫で満杯の状態ハチ子供を守る執念がすさまじく、変わったことがあるとすぐ攻撃してくる。巣に近寄ったただけでも襲い掛かってくるでしょう」(同)

 スズメバチの毒は特定の血清がないため、刺されると死に至る危険性もある。厚生労働省によると、毎年20~30人がハチ毒のアナフィラキシーショックで死亡している。

 富永氏は「ハチの毒は個人の体質によって体内の毒の成分が変わるため、血清を作ることができない。1回刺されると体の中に抗体ができるのですが、2回目の場合、前の抗体と合わない抗体ができてしまうとじんましん、目が見えなくなるなどの症状が出ることがあります」と注意喚起している。

 県は27日、特定外来生物であるツマアカスズメバチ」が25日に壱岐市で2匹確認されたと明らかにした。対馬市以外の県内で見つかったのは初めて。

30日午前8時40分ごろ、岩手県一関市蘭梅町の中里小学校付近で、近くの「龍澤寺こども園」の園児たちがハチに刺されたと119番通報がありました。

警察によりますと、刺したハチスズメバチと見られ、園児保護者合わせて14人が救急車病院に運ばれました。いずれも症状は軽いということです。

園児たちは、中里小学校で開かれているこども園運動会に参加するため、300メートルほど離れたところに車を止めて小学校に向かう途中、ハチに襲われたということです。

現場一関市役所からキロ余り離れた山のふもとで、襲ってきたハチはおよそ20匹ほどだったということです。

http://www.htb.co.jp/news/archives_1505119700_11003.html

http://www.news24.jp/articles/2017/09/23/07373400.html

https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/776485/

http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2017/09/28090210052563.shtml

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170930/k10011162961000.html

んーまあスズメバチが見慣れぬ団体を襲ったり見慣れぬスズメバチ捕獲するとニュースになると言う事はとりあえず分かる

緑被率との関係は…まあスズメバチ11人を刺した港区を見ると

区全体では、緑被地面積は 452.26ha で、緑被率は 21.78%であった。

https://www.city.minato.tokyo.jp/ryokukasuishin/kankyo-machi/kankyo/chosa/documents/midorinojittai9_3.pdf

んーまあ緑被率21パーセントでドヤってんじゃねえぞ港区風情がってディスっとけばなんとかなるんじゃないでしょうか

2017-04-07

センスいかにして統一されたのか

声優特に女性)って、揃って正気を失ったとしか思えないあだ名をつけられてるじゃないですか。

あれはどういうことなの?制度で決まってるの?

大体なんだよぱるにゃすって。

例えばお前が自分の子供が幼稚園保育園あるいはこども園に通っているとしよう。

その保護者会で「こんにちは○○と言います、ぱるにゃすって呼んで下さい」なんて自己紹介できるか?

自己紹介出来ないような名前をつけたら駄目だよ。りえしょんとかもさあ何がションだよ、漏らしたの?

でもへごちんは凄い。一切名前関係ないのに、彼女を見ているとたしかにへごへごしているとしか形容できない。改名検討してほしいレベル

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329122228

それで最適化されてると思うよ。

こども園の方が現実知らない元増田的なお役人が「幼稚園余ってて保育園足りないんだよねーじゃあ一緒にしちゃえばいいじゃーん」と

安易に考えた結果、と言う感じがするが。

つーか公立小も幼稚園的な所と保育園的な所に分けた方が保護者トラブル減るんじゃなかろうかとちょっと思う。

現状だと名門お受験私立幼稚園的な役割私立小が担ってるし、それ以上の区別はまず無理だろうけどさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170329133025

んで「教育施設」と「福祉施設」の違いにより、幼稚園保育園とでは根本的な意識の差もある。

幼稚園は「その園が理想とする教育子供へ施す為の施設」であり、その園が掲げる教育方針賛同する親の子が入る所、というのが前提

特に私立はそう、私立小中高大が公立校には出来ない独自教育方針を持っているのと同じこと)だし

その多くが「親の楽さや利便性」より「子への良き教育」を優先し、「子へより良き教育を施す為には保護者にも協力して貰うのが当然」と言う意識を持っている。

なので「幼稚園職員のみでは実行不可能だが親の協力があれば行える事をするのが子の教育の為である」となれば親が色々手伝わされるし

家庭生活でも園の理想に従うよう注文を付けたりする所が多く、

中には受験により「子や親の優秀さ」を計って入園児を選ぶ園もあれば、「母親が子の教育に尽力出来るよう専業主婦家庭でないとだめ」なんて園もある。

特に私立は「それが嫌なら入園してくんな」が基本的方針であり、保護者側が園を選ぶだけではなく園側も園の方針にそぐわない子の入園拒否出来る。

(勿論あまり意識高くない園もあれば、不人気で必死で親に媚びなければ入園児を確保出来ないような園もあるが)

対して(認可)保育園は「自分育児する事が出来ない親と、その子に対する福祉施設」というのが前提であり

「園は子と親の生活を支える場所」と言う意識や、「訳アリの親たちにあまり負担をかけてはいけない」と言う意識がある。

なので幼稚園よりは親に負担を求める事は少ないし、保育が必要な子がいる限りは定員までは必ず受け入れなければならないし、

定員超過して入園児を選ばざるを得ないとしても「より優秀な子」ではなく「より福祉必要な子」を優先する。

基本的にはあくま生活の場であり、教育意識はあまり高くない。

(認可外はまた違うが。よくマスコミやらで取り上げられる「やたら教育に力を入れていて親も金持ちばかりのセレブ保育園」ってのは大抵認可外)

例えば子の食事一つとっても、保育園は「子に十分な栄養を与えるためのもの」だから

十分に栄養を満たせる質と量の給食を出さなければならない、その給食は園内で作らなければならない、などの基準があるが、

幼稚園場合は「子の食育の為には親の手作り弁当が一番なので給食は出さない」と言う所もあれば、その弁当の内容に注文つける所もあるし、

「親から離れた所で一人で食べられるよう練習するのが目的から最初おやつだけ、ちゃんとした食事帰宅後に家庭で親が与えること」と言う所もある。

この辺の違いにより、園だけではなくそれを選ぶ保護者意識も変わって来るし、

国が幼稚園こども園転換を推進しても、公立はともかく私立

余程経営難幼稚園のままでは立ち行かない園や、元々保育園親和性が高い方針の園以外は従わないし

幼稚園業界人保育園業界人はなかなか相容れようとしない(理想とする方針が違うわけだからね)し

こども園は両方がごちゃまぜだからトラブルが多いわけだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170329121019

保育園幼稚園も働いてる人も働いてない人も関係なく普通に朝~夜まで預けられるようになればいい。

税金かかり過ぎるから無理。

認可保育園安価な保育料で朝~夜まで預かるのは、大量の税金を使ってるからだし

国が税金使ってまでそういう施設運営するのは、あくま子供保護者が育てる義務があるというのが国としての前提な中で

その前提を自力で満たせない、子供自分で育てられない保護者を持つ子に対する「福祉施設」だから

なのでそういった訳アリではない子にまでその税金はかけてられない。

あくま自分で稼いだ金で生活するのが前提だが、自力生活出来る収入が得られない人には生活保護費が出されるというのと同じこと。

それに対し、幼稚園は「教育施設」。

位置付けとしては高校大学と同じ。義務教育ではないが、教育施設として国が認めているか税金も使われているし

福祉施設ではなく教育施設から入園するのに「保護者自分子供を育てる事が出来るかどうか」なんてのは関係なく

その園独自基準入園者を選んでいる。

因みに今は認定こども園という保育園幼稚園の両方の機能もつ施設も増えているが

それにしたって「保護者自分子供を育てられない理由」がない子は3歳からしか入れないし、利用できる時間も短い。

それは3歳以上・短時間の「教育部分」と0歳から・それ以上の時間の「保育部分」を分けているため。

「保育部分」は訳アリの子でないと使えないのだよ。

さら幼稚園の広い庭に建物作って収容人数増やせば待機児童問題解決できるはず。

幼稚園しろ保育園しろ、認可を受けるには一定の広さの庭が必要から

それが既定のぎりぎりの広さしかないのなら、当然そこを潰して園舎増やす事は出来ない。

規定以上に広いというのなら可能だが、私立なら運営側が「幼稚園であること」に拘っている場合が多いし

その運営側意向無視して国が保育園またはこども園しろ命令する事はできない。

公立幼稚園場合は、需要があり設備・広さ的に可能な所はどんどんこども園に変わってるが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん