「レビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レビとは

2019-11-15

包茎だけど毎日納豆を食べている。

毎日のように家に帰ると小腹を満たすために納豆を食べている。

3パックで68点の安い納豆

当然その後に晩御飯を食べる。晩御飯では納豆を食べることはあまり無い。

前はよくポテトチップスを食べていた。

その時代に比べると多少は健康的になっただろうか。特にそういう目的では無いのだが。

納豆を18時半に、晩御飯20時くらいに食べるのがちょうどいい。

家に帰るとまず納豆

スマフォ増田を見ながらダラダラテレビを見物。その後ちょっとしごいて晩御飯。これがゴールデンサイクル。

このゴールデンサイクルを見つけてからは体調が良いように感じる。

今は納豆毎日食べていてもいつかは飽きてくると思うので、次に何が来るのか楽しみ。

2019-11-12

anond:20191112224413

ダラダラテレビ見ながら掃除洗濯に4時間も5時間もかけて囚人の辛さとは恐れ入ったね

2019-11-03

初代ガンダムホワイトベースクルー日本人だけの理由

ネット上のどっかで富野氏の発言だったか読んだ記憶があるのだけど、

サイド7というか、宇宙世紀スペースコロニーという時点で人種のるつぼでない方がおかし

サイド日本とかならまだしも

で、リュウ・ホセイは元々は黒人だったらしいのだけど、ジャングル黒べえとか、ちびくろサンボとかと同様で、スポンサーサイドから待ったがかかったような話だったと思う

からリュウ・ホセイは肌の色は黒いままというw

多分、ブライトアムロさえも日本人でない、まあ主人公感情移入するためにも日本人にする方がベターかもしれんが、宇宙世紀には英語統一されていて、アムロもいわゆる日系アメリカ人でもおかしくない

ブラックラグーンであれば、主人公日本人の元大手商社サラリーマンレビィが中国系アメリカ人で、ダッチやベニーもいて英語で会話が成立していると思われる

ここまで書いていて、ではセイラシャアはどうなん?と思ったが、ブロンド白人は憧れとして描かれてた時代から別格だったのかなあ

魔法少女とかブロンド時代だし、キャンディキャンディとか

というか、その時点で白人至上主義にしか思えないんだが、結局売れるかどうかなんだろうなあ、と

リュウ・ホセイ黒人だと売れない、みたいな

差別的だけど、商売的にはそういう戦略否定できないというか、そういう時代だったわけですよね、昭和

https://anond.hatelabo.jp/20191101161650

2019-10-23

最近だいちいかりって地面から衝撃波が吹き上がってくるみたいな感じだからレビテトしてても防げなそうだよね

2019-10-17

クソコードへの人格否定が行われる世界でのコードレビュー

レビュワー:「この変数名なんだよ?センスねーなお前」

      「フォーマットかかってなくね?猿でも出来ることがなんで出来ね−んだよ」

      「書き方冗長すぎんだろ!」

      「これ、そもそもコンパイル出来なくね?そんなんでPRあげんなよ糞が!神経疑うわ!

      「registなんて単語ねぇから笑 そんくらい知ってろよ、常識だろ!」

      「見りゃわかるコメント書いてんじゃね−よ」

      「お前、コード修正しただけで動作確認してねぇだろ?一緒に仕事したくないか退職してくれ。頼む。」

      「なんかもうクソコードすぎて辛いわ。30歳でその程度とかエンジニア辞めたほうがいいよお前。」

レビュイー:「PRレビューすんの遅ぇよゴリラ!」

      「元々のお前のコードが汚ねぇからこうなってんだよ、ハゲ!」

2019-10-09

anond:20191008225437

NEETとは1999年あたりにイギリス政府発祥という造語であり…

NO EMPLOYMENT, NO EDUCATION or NO TRAINING

意味する省略されたお言葉である最近日本において、お家でのんべんだらり~ んな生活をしている人々を総称し「ニート」と呼んでいるのはここから…なのである。このお言葉が出てくると最近じゃ必ず引き合いに出される…その曲こそが松原さんが唄った「ニートな午後3時」という皮肉。そんじゃあ、松原さん楽曲ニート意味するものは一体…???こちらの‘ニート’はNEATと綴られ…

〔室内・場所などが〕整頓された、〔形などが〕整った、〔服装などが〕こざっぱりした、こぎれいな、きちんとした 、 良い、すてきな、素晴{すば}らしい、格好いい(goo辞書より抜粋

こんな意味を持つお言葉だったのであるしか英語世界じゃ最近殆ど使われることが無くなった…いわば死語っぽいソレであり、最近はこの用語に変わり…

COOLとかEXCELLENT

とか、そんなもの代用されていたりもするようであるこちオーストラリアでもその事情に変わりはないようで…そこら辺の路上でよく出くわす自称(←あくまでも自称なの)ミュージシャンぽい見た目の外人男さんがよく…

COOL

というお言葉をお口をとんがらせながら連発しまくっている光景は、こちらでも日常茶飯事だったりもするのである

さて…こんな意味を持つ‘NEAT’がモチーフとなったこの曲。一体どんなことが唄われているのやら。

階段上る靴音だけで

 あなたとわかる私だった

 だけどある日 突然違う香り

 あなたの胸に 見つけたの

あらあら…どうやらコレもアレね。そう、ちょっと前にレビュらせて頂いた「絶交」(三谷晃代)と同じく…

浮気発覚モノ

のようでゴザイマス。路についた。

2019-09-09

anond:20190909103915

ぶっちゃけ知識があり過ぎる人となさすぎる人の間ではレビューなんて意味のあるカタチで成立しないよね。

一方的に、レビューハラスメントレビハラしておしまいになるだけ。

2019-06-19

anond:20190618210243

いや無理だろ。確かに『どこが濃いねん』ってトラバが↓に付いてたよ。

https://anond.hatelabo.jp/20190618093950

それは同感だけど、じゃあ本当に『内容の濃い記事』にしようと思ったら色々無理がある。

なんせ、理解の前提となる知識絶望的に普及してない。ざっと考えても、

に入る前にまず、

  1. 近代国民国家が成立してない社会(中東の大半)を理解するために必須部族/宗派共同体支配的な社会様相解説
  2. サウジアラビアがどんな国かの解説
  3. イラン革命防衛隊がどんな組織なのかの解説

の3つぐらいは最低限必要というのは自明

で、だ。

1.はまあ、いわゆるムラ社会のことだから多少は説明ショートカットできるけど、

2.は地獄のように分量が増える。ちゃんとしようとすると、どんどん遡っていく必要がある。

ざっと考えても、

2-1.現在サウジ権力構造解説

2-1-1.なぜそんな構造になったのか~スデイリ7と宗教石油

2-1-1-1.スディリ7とは何かを説明するためのイブン・サウード(アブドゥルアジーズ)王の来歴

2-1-1-2.宗教的傾向を説明するためのワッハーブ運動サウジ建国前後からの略史

2-1-1-3.オイルマネーがもたらした西側との歪んだ関係を、冷戦から現在まで軽く説明

ぐらいは用意して、その上で、

2-2.現在サウジ国際的立ち位置

を書く必要がある。


3.も酷い。イラン革命以後の全史がほぼ必須。パーレビ王朝説明サウジ説明を流用して最小限に抑えたとしても、それ以降は、


このぐらいやれば多分、


を書けるようになるはず。あまりにも遠い。

その後で本題のイエメン内戦の話を書く余力があると思う? 無理だよね。

2019-06-10

anond:20190610160608

からへんな動きしたり密着しなきゃいいんだけど

多分象レベルの巨漢なんでしょ? 

レビテーションを覚えなきゃいけないなんて大変ですね~

2019-05-26

エロDVDレビュを長文でたっぷり書ける人は物書きだけで食べていける気がする。

2019-05-10

anond:20190510073607

祖父母と親戚と親の介護をした経験を書くので個人差と地域差はあるけど役に立てば。

まず、ブコメにもあったが地域包括支援センターに行く。忙しくて遠いならとりあえず電話でもいいからする

おそらく要介護認定を受ける話になると思うので申請書に住所と名前病院を書く。役所に行かなくても代わりに書類を出してくれるので、あとは自宅に調査員の人が家に来てくれて母さんの体が動くかとか認知症の症状とかいろいろ聞くから父さんが一緒にいて答えるといいと思う。母さんの前で言いにくいことは後からメモとか電話で伝えてもいい(自分はそうした)。申請すると役所から医者診断書を書くように依頼が行って、調査の内容と診断書をみて審査されて、だいたい1か月くらい(もっとかかることも多い)で介護度が決まる。病院にかかってない認知症家族が詰むのはこの仕組みのせい。だから病院に行くことができているのは大きい。

増田には病院ルート医者病院相談員を紹介してくれて、どこに行けばなにをしたらを教えてくれたり今後も相談にのってくれるというのもあったと思うんだけど機能してないっぽいし、役所ルート相談するというのもあるけど、それなら地域包括支援センターの方がよさそう。申請だけじゃなくて住んでるとこにある役所でやってる以外のサービスも聞けば親切に教えてくれる。緊急だったらすぐ使いたいって相談ものってくれた。まずここに連絡がいいと思う。

自分のざっくりした理解だと、アルツハイマー型は脳が縮むやつ。脳血管は詰まったり血が出たやつ。レビー小体型は脳になんかたまるやつ。ほかにもいろいろあったと思うけどそれぞれ症状が違うから対応が違った。ひとり介護した後で自分介護した経験があるって思ってたんだけど認知症って同じじゃなかった。ちなみに海馬縮むと記憶の出し入れに問題が出るって自分説明を受けた。あと、いい医者っぽいけど、薬やうつでも怒りっぽくなることもあるから相談する。母さんが穏やかにいられないなら医者は変えてもいいやくらいの気持ちでいいと思う。

介護度が決まったら担当ケアマネージャーがつくから、あとはその人に相談したらいい。父さんが休んで母さんが手芸とか運動するならデイサービスとか。手すりとかベッドとか借りたりもできるし、施設に入りたいっていうときがきたらそれも相談にのってくれる。担当ケアマネが決まるまではなんとかやってみてほしい。

自分祖父自営業だったから売り物がちゃんと作れなくなって、認知症だってからなかったのもあって周りはかなり責めてしまった。わかってからはよかれと思って行きたくないっていうデイに無理やり行かせた。振り回されて大変だったこしか覚えてない。祖母認知症がわかったら自分からグループホームに入った。行けばニコニコして迎えてくれて、職員さんが家族笑顔で来てくれる役割ですって言ってくれるいいところだった。それを見てたけど親戚はやっぱり自分の家にいたいって言って、体も動かなかったこともあって、訪問診療やら訪問看護やらフルコースサービス使い切って最期まで家で過ごした。親を介護してる今も家族からこそなにがいいのかよくわからなくなる。介護医療ある意味ガチャみたいなものだって思うし。

本人はできないこと増えて不安で言われたら責められてるみたいで落ち込んだり家族からってあたったりするし、家族ちゃんとしてるとき知ってるからこそ腹立つし悲しいしなんとかしてやりたいし。けど、環境とか体調なんかのトラブルひとつずつ解決していくと本人がどうしたいか決められることが結構ある。家族はなんとか病院に連れてって、あれこれ書類書いてハンコ押して、金まわりをサポートして、あとは元気で暮らす。これだけでもかなり大変。増田も無理しないで。

2019-05-07

なにが辛口レビューくそ

どうでもいいけど、自分レビュー記事タイトルに「辛口レビュー」って書くのってなんなの?

pros&cons両方を書くよっていうのはレビューなんだから当然だろ。prosしか書かないんだったら宣伝記事

ならばわざわざ「辛口」と宣言する意味などあるの?わけのわからん言いがかりをつけて辛口レビュアキャラを立てようとしてるのかな?そして評論家メーカーに対して上からものをいうなよ。レビューさせていただいてるんだろおまえ。何か生み出してみろよ。金魚のフンが!

2019-03-16

銃撃されたとき対処

昔、アメリカ学校かどこかで銃撃事件が起きたとき生存者が遺体にまぎれて死んだフリをしながら犯人の目を眩ましたという証言があった。

しかし今回、ニュージーランドでの銃撃映像を観ると、犯人は積み重なった遺体の山にも執拗に銃撃をしていたし、時間を空けてから再度現場に戻って生存者がいないか確認するような動きを見せていた。

これまで銃撃には死んだフリが有効だと思っていたが、中小規模の建物で狙われる人も数十人程度の場合逆効果のようだ。

ちなみに外国とか行ったことないし、銃もデレビ映画しかたことはない。

2019-02-28

anond:20190228071740

ちょうど今読んでいる夏目漱石の「創作家の態度」に、そこら辺のご都合主義的に歪められた世界観に気付いてしまった読者の心理が書かれているところがあったので参考までに。

青空文庫でも読めるます

https://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/1102_14956.html

>>これは小説ではありません。事実だとして、あるものに書いてありましたが、私は単に自分に都合のいい例として御話を致します。

以太利イタリーのさるヴァイオリニスト旅行をして、しばらく、ポートサイドに逗留とうりゅうしておりました時、妙齢埃及エジプト美人に見染みそめられまして親しき仲となったそうでございます。ところがこの男は本国に許嫁いいなずけの娘があるので、いよいよ結婚の期が逼せまった頃、ポートサイドを出帆して帰国の途に上りました。ところがその夜になると、船足で波が割れて長く尾を曳ひいている上に忽然こつぜんとかの美人があらわれました。身体からだも服装も透すき通っておりますが、顔だけはたしかにその女だと分るくらいに鮮あざやかであります。ただ常よりは非常に蒼白あおしろいのであります。この女が波の上から船の方へ手を伸して、舷ふなばたを見上げながら美くしい声で唄うたをうたいました。それが奇麗きれいに波の上へ響くので、船の中の人はことごとく物凄ものすごい心持になりましたが、やがて夜が明けると共にかの美人はふっと消えました。やれやれ安心しているとその晩またあらわれました。そうして手を伸して、首を上げて、波の上を滑すべって、船のあとをつけて、いかにも淋しい声で、夜もすがら唄をうたいますそれから夜が明けると、またふっと消えます。そうして夜になるとまた出ます。そのうち船がとうとうネープルスへ着きましたので、かの音楽家はそこで上陸致して、自分郷里へ帰ると、手紙が来ております。差出し人はと見ると、ポートサイドにいる友人で、かねて自分と彼の女との間を知っているものでありました。すぐに開封して見ると、あの女は君が船へ乗って出帆するや否や、海の中へざぶざぶ這入はいって行って、とうとう行き方知れずになったとありました。

(中略)

ここに、こんな切な恋がある。これをどう云いあらわしたらば、云い終おおせるかとの試問に応じて出来上った答案と見なければなりません。世の中へ出て行って、どんな恋があるか探索して来いと云う命令に基もとづいた、報告書と見ては見当が違います。したがって客観的価値の少ないものができたのであります。真と認められないものになりました。だからこの話を聞くと、マグダの結末ほどには、はあなるほど、こうもあろうとか、こうあるかも知れないねと云う気にはなりません。しかしながらその代りに、ごもっともだ、こうもありたいね、こうあれかしだと云う気にはたしかになれます。あれかしと云う語は裏面に事実じゃないと云う意味を含んでおりますから、つまりは嘘だと云う事に下落してしまます。この下落が烈はげしくなるととうてい読めなくなります馬鹿馬鹿しくなります

例たとえば今の話しでも、もし船のあとを跟つけるものが、幽霊でなくって、本当の女が、波の上をあるいて来て、ちょいと、あなたとか何とか云って手招ぎでもしたらそれこそ奇蹟きせきになります幽霊ならば、有るとも無いとも証明ができないだけで済みますが、生きた人間が波の上を歩いては明かに自然法則を破っておりますいくら、かくあれかしと思ったって、冗談じょうだんじゃない、おのろけも好い加減にした方がよかろうと申したくなります。人を馬鹿にするにもほどがあらあね、まるで小供だと思っていやがると本を抛なげ出すかも知れません。

西遊記、アレビヤンナイト、もしくはシェーヴィング・オブ・シャグパットのようなもの面白味は別問題として論じなければなりません)して見ると私が前段に申した意味が自おのずから御明暸になりましたろう。すなわちいか主観的な叙述でも、ある程度まで真を含んでおらんと読みにくいものである、そう截然せつぜんと片っ方づけられるものじゃないと云う事であります。この幽霊のごときは極端の極端の例であるから積極的に真を含んでおらんとも云えましょうが、むやみに真を打ち壊しているものでないと云う事だけは、さきの説明で明らかでありましょう。しかも読んで馬鹿馬鹿しくならんのは全くそのお蔭である以上は、真の分子いかに叙述の上に大切であるかが分るでありましょう。 <<

彼の話の主題は別のところにあるのですが、つまりは「ある程度のつじつまがあっていないと、人は没入することができない」ということではないでしょうか。

西遊記アラビアンナイトについては別問題としているわけですが、完全な創作世界お話であっても、その世界の中でのつじつまがある程度あっていなければ読むのが馬鹿馬鹿しくなる。

まあその「ある程度」が人によって異なるのが厄介なポイントなので、こうして議論になるわけですが…

2019-01-30

anond:20190129204803

雑な駄文を読んでくれたようでありがとう

>エアプまるだし。

エアプ初めて聞いた。今調べた。まさに自分のこと。MMORPGほとんど経験なくて、ドラクエXだっけ?をちょっとやってやめたくらい。

>「神話が語り継がれているのは普遍的な魅力があるから」というのと、「読者が英雄になりたい」論がまったく噛み合ってないぞ。

ここは確かに雑です。

主語が少し大きいかもしれないけれど、物語を読むときって何らかの形で、登場人物自分自身を投影するということが起こるように思っています異世界転生ものしろ神話・昔ばなしの英雄譚にしろ、何らかの形で感情移入投影が起こる。

神話世界には自分投影するというと誇大的になるかもしれないけれど、個人的読書体験として、自分王子でも何でもないけれども、ホメロスでもマハーラーヤナでも主人公に対するいくばくかの投影があったために物語を楽しむことができたのかなと思っています勝手想像だけど、ムラの長老がたき火を囲んで部族の子供たちに建国神話を聞かせるなんてイベントが、その時代には娯楽の一つであって、私がラノベを読むのと同じようなわくわく感を、その時代の子供たちも持っていたかもしれない、などと考えます

物語を楽しむためには投影がなされる、その意味では神話ラノベも同じようであって、主人公への投影を容易にする点では、普通の人が転生して大きな力を得るという形式は、優れた構造といえるかなと思います

>「異世界転生には神話類型が見られるから魅力的である」で済むところに、ゲーム云々を持ち出す必要があるか?

>「異世界ものが下敷きにしているMMORPG」?SAOからの流れでMMORPGの要素が一部に取り込まれているだけで、ジャンル全体に言えるような傾向ではまったくないが?

ジャンルもすべて把握しているわけではないので、この界隈の知識不足は否めないですね。

語りたいこととしては、異世界転生ものへの批判対象の一つである、「スキルレベルステータス」といったモチーフのことです。これらはMMOでないRPG起源があると思いますが、異世界転生ものが量産される背景として、MMORPG主人公になれないユーザーフラストレーションが、少なくとも初期にはあったと思っていますSAOMMORPRGの要素が取り込まれているというよりは、MMORPGを題材そのものとして取り扱っているように思います

なぜゲームを持ち出す必要があるのかというと、まさしくご指摘の通り、エアプな私が、ゲーム的な異世界転生ものをそれなりに楽しんで読んでいる傾向があるからです。MMORPGへのフラストレーションが著者の動機にある(あった)と考えているのに、フラストレーションを持つほどにMMORPG親しみを持たない”エアプ”の自分が、そこそこ異世界物を読むのはなぜなのか?それは、異世界物がライトな消費物としての、物語であったとしても、何らかの普遍的構造を持っているのではないか?という疑問がエントリーの原点になっているからです。

>つか異世界ハーレムで挙げるべきは異類婚姻譚よりマレビ信仰だろ。異類婚姻譚を挙げるならモンスター転生などを挙げるべきだろ。

レビ信仰も、場合によっては異類婚姻譚の亜型ととらえることはできるかもしれません。

https://www.jiu.ac.jp/files/user/education/books/pdf/833-56.pdf

モンスターのような外形上明らかな異質性を持つ”異類”でなかったとしても、異世界ものでは異世界を訪れており、そこで生活している人を転生以前の世界と変わらぬように描いていたとしても、構造上は、転生者にとって異類であると思います

>まあ結局は後知恵の辻褄合わせとしか思わんがな。

おっしゃる通り。異類婚姻譚をもちだしたのは、神話類型に寄せるためのこじつけ感は否めませんが、ハーレム展開とまでいかなくても美しい異性と結ばれたいという構造はやはり神話・昔ばなしと同根と思えてしまます

>次はロクに研究対象も読まずに文学論モドキを騙る馬鹿がなぜ出てくるのか分析してくれよ。

jungianでもないのに、神話類型を持ち出して、文学もどきを語っても、ちゃんと読んで批評してくれるからです。ありがとう

2019-01-29

anond:20190129202040

エアプまるだし。

神話が語り継がれているのは普遍的な魅力があるから」というのと、

「読者が英雄になりたい」論がまったく噛み合ってないぞ。

異世界転生には神話類型が見られるから魅力的である」で済むところに、ゲーム云々を持ち出す必要があるか?

つか異世界ハーレムで挙げるべきは異類婚姻譚よりマレビ信仰だろ。

異類婚姻譚を挙げるならモンスター転生などを挙げるべきだろ。

まあ結局は後知恵の辻褄合わせとしか思わんがな。

異世界ものが下敷きにしているMMORPG」?

SAOからの流れでMMORPGの要素が一部に取り込まれているだけで、

ジャンル全体に言えるような傾向ではまったくないが?

次はロクに研究対象も読まずに文学論モドキを騙る馬鹿がなぜ出てくるのか分析してくれよ。

2019-01-07

浮いてるってのはレビテト的なことじゃなくてね

2018-12-26

anond:20181226224031

レビーの患者本人は幻覚に対して怖がらないけどなぁ。

なんというか、レビーの患者幻覚をその場にあるものとして普通に受け入れてる。

統失にとっては、幻覚幻覚だし、幻聴幻聴。似てるようで、全然別物かな。

2018-12-18

anond:20181218134730

エスカレーター

ラテン語で「e=(ここから)外に」「scala=梯子(でよじのぼる)」「tor=するもの」。

直訳すると「上の階によじのぼるもの」といった感じか。

エレベーター

ラテン語で「e=(ここから)外に」「levare=持ちあげる」「tor=するもの」。

直訳すると「上の階に持ち上げるもの」といった感じか。

scalaは「梯子」という意味

scaleスケール)は「目盛り」や「ものさし」の意味、また「音階」という意味もある。

vectorに対するscalar(スカラー)は「量を増大・減少させる大きさ」。

まり梯子から「段階的な変化」を意味するようになった。

ちなみにエスカレーターという言葉からエスカレート(徐々に激しくなる)」という動詞が生まれた。逆ではない。

levareは、「軽い」という意味のlevisに由来する。

たとえば「levitation(レビテーション)」は「空中浮揚」という意味

「relief(リリーフ)」は「苦痛を軽減する=救済」という意味

「relief(レリーフ)」だと「浮き彫り」という意味

「leverage(レバレッジ)」はテコで持ち上げる。

いずれも「軽い」「重さを取り除く」結果として「上がる」という意味だ。

というわけで「階段」はスカラからエスカレーター、「浮遊」はレヴァーレからエレベーターと覚えればいい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん