「ロールオーバー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロールオーバーとは

2016-08-31

エロサイトみたいなやばそうなwebサイトを見る時に

エロサイトはもちろん、アングラっぽいまとめサイトとか見る時は、

マウスロールオーバーでも何かリンクさせるんじゃないだろうかとビクビクするので、

なるべくマウスカーソル背景色のところに固定させるようにしてる。

スクロールさせて文字とか画像とかが被りそうになるとかぶらないように避ける。

2013-05-08

デザイナーのオ○ニー

チャットワークの新インターフェース

アイコン多すぎで意味わかんない

なんでわざわざアイコンを覚えなきゃいけないの

いちいちロールオーバーして説明文出すのもめんどくさいよ

アイコンにするのがオシャレだと思ってるの?分かりやすいと思ってるの?

「未読チャット(2)」みたいに文字で書けば分かりやすいでしょ

なんでそれができないの

2013-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20130224221810

リフレ政策自身に反対だあなんて書いたものはありませんぜ。

それは失礼しました.

財政マネタイズじゃないか

世の中,かなりの話は『程度問題』だと思うのですよね.「財政マネタイズ」という(通貨の信認とか構造改革とかと同じように)おどろおどろしい,そしてたいていの場合空虚言葉というのは,黒か白かはっきりするよな定義のある話ではなく.インフレ税ないしシニョリッジというのが財政寄与するなら,実はどの国も常に「財政マネタイズ」してると言えるのかもしれない.日銀乗換は日銀引受と違うという強弁だって『程度問題』でしょう.

『程度問題』ともう一つ私が念頭に置きたいキーワードは『言葉より行動』です.人が何を言うかよりも,どう行動するかが重要.「市場関係者がこう言っている」よりも「市場がこう動いた」の方が確か.市場だってもちろん間違えるが,「メディアが取材したシジョーカンケーシャの言葉」なんてのは,ほぼノイズにすぎないですよね.

http://anomalocaris89.blog69.fc2.com/blog-entry-208.html にあるとおり中央銀行独立性は別に金科玉条ではない.財政マネタイズも,まあ今のところは「やってはいけません.これは中央銀行にとって神聖不可侵な教義です」という振りをするのがお約束となっている,くらいの意味だと思っています.実際は100%か0%かの話ではなく,行動を見れば少しはやっていると見えなくもない.

リフレ政策の肝が期待だからこそ…

ヘリコプター・ベンが,サマーズと組んでヘリコプターマネー政策を実施しても,さらに,購入した国債ロールオーバーし続ける(日銀乗換に当たるものを無制限に増やしていく)と発表しても米国債暴落なんかしなかったのは「財政支出をやって,猛烈に通貨発行を増やしてますけど,財政マネタイズじゃないですよ〜」と言った言霊オカルト効果ではなく,もっと単純な市場予測米国債を売ると損をする可能性が高い)の結果でしょう.

で,リフレ政策で肝要な期待(expectation)ってのは,人々の気持ちとか意思とかじゃなく,まさにそういう『将来についての市場予測』のことを言っているに過ぎません.「それを財政マネタイズと呼ぶかどうか」という曖昧な話じゃなく,「政府が今後どう行動するか・その結果どう行動すると得か」について市場予測した結果.それがリフレ派の言う期待でしょう.だから,「中央銀行独立性」「財政規律」とかいう「意図を表すレトリック」なんかではなく,例えば「いつまでに何を買う」「いつまでにいくら支出する」と言った具体的な行動の予測資する情報によって(のみ)市場は動く.まあ市場予測に影響する気分(センチメント)というのはあるでしょうし,それは言い方で動いたりするのかもしれませんが,それはむしろ「すぐに修正される予測のズレ」を表す言葉でしょうね.あんまり重要でない.

同じような政治的圧力により引き締めを妨げられるのではないか

これも『程度問題』ですね.デフレに(少なくとも例えば賃金企業収益や税収にとって)はっきりした害があって,5%や10%のインフレにそれほどの大した害が知られていない.なのに,デフレを止めるための日銀への介入でさえこれほどの大騒ぎになる.

そこで,インフレを止めるような介入がそんなに容易だと市場予測するなら問題でしょう.

すいません.誤読してたので訂正(どっちにせよ,根拠のない無茶な介入は簡単じゃないだろうと思うんですが…)

これも『程度問題』ですね.インフレ恐怖症の方々はもとより,リフレ派でさえ反対するような「引き締めを妨げるような介入」がそんなに簡単なら確かに問題でしょうが

追記:一つの担保としては,日銀にも政府にもそう簡単に方針を変えられないような歯止めを法制化しておくことでしょう.曖昧な「日銀独立性」という言葉が指す内容がどういうものか,例えば「中期的な望ましい物価水準は政府日銀合意によって定める・それを達成する手段は日銀の専管事項」という趣旨の条文を日銀法に入れるとか.え,法律なんか政府インフレにしたくなったら簡単に変えられる? そうかなあ…程度問題ですが,法律がない場合より「簡単」ではないと思いますね.

ギャロピングインフレにつながるんじゃないか心配する声が有るなら

まあ,既に書いた通り,債券市場参加者「声」とか,割りとどうでもいいと思ってますんで…

追記: インフレ目標と,日銀の(上記のような)独立性の法制化は,ひとつの歯止めとして市場の期待を安定化するのに有用だと思います

まとめ

2011-10-26

目にキムチを塗り込まれたようなもの(後編)

http://anond.hatelabo.jp/20111026044608 の続き。

    • Q3.麻生政権の時は、IMFを通したのに今回はなぜIMFを通さず直接なのか?

    IMFへの資金供出とスワップ協定をあんまり平たくごった煮するとおかしくなる・・・というのもありますが。

    前回の日本は協定期間は半年+円建て。

    為替的な意味では(暴落中の)韓国にとって都合が悪く、(上昇傾向の)日本にとって比較安全な条件です

    ところが今回は協定期間が1年+外為特会のドルで出す。

    まり借金の枠は広げたけど貸し方も一緒、ではないのは明らか。

     

      • Q4.なぜ、今回IMFを通さないのか?

      • A4.韓国経済監視できるのではあれば、特にIMFを通す必要性はありません。IMFの取立ては強硬で、だからこそIMFをかますべき、という主張がネット上にはあふれていますが、1997年アジア通貨危機の際のIMFのやり方はあまりにも酷かったため、東アジア各国には概ね不評です。それにIMFの運営に関しては欧米の発言権が強く、相当の金を出している日本でさえあまり発言権を持てていません。IMFが関与するくらいなら、と危機が深刻になるまで支援を求めない、という事態を考えれば、IMFを挟むことにそれほど意味があるとは言えないでしょう。ちなみに、2008年金融危機の際、韓国IMFが関与するCMIの利用を避けて、アメリカに直接支援を求めました。また、CMIでは元々支援額が1割を超えればIMF関与を義務付けるようになっていましたが、IMF関与を嫌う傾向から、2割にまで条件が緩和されています

      日本韓国経済監視とか、いつできたし?背負わすなし。

      あと『IMFに対する日本の発言権』がなぜここで登場するのかが不明瞭。

      IMFに期待するのは日本お金を貸したときに取りッぱぐれないこと。それだけです

      IMF関与を避けたい韓国の思いにいそいそと応じるのは、韓国のためにもなりません。

      いずれ破裂する風船に、さらに空気を入れるようなものから

       

        • Q5-1.なぜ今の時期なのか?

        なぜ?に対する答えになっていません。こないだ中国スワップの延長を拒否したか韓国の都合で、今!なだけです

        日本にとってはむしろ震災補正予算も完了していないのに火種を増やされ、甚だ迷惑なタイミングです

         

          中国台湾も断ってるんですよねぇ・・・

          じゃあ今回最初に協定締結したか日本の影響力が上がった?

          上がってないやないかーい!髭男爵風)

          とりあえず言っとけ、というのは欧米韓国中東いや世界中外交見ていても基本のキです

          日本は本当に外交カードを使えない国です

           

            • A5-3.全く関係ないでしょう。仮にそれならそれで、ネトウヨには都合のいい話ってことになります

            まあ関係ないわな。こんなんに釣られるのがおかしい。ネトウヨさん釣られたの?

             

              • A5-4.融資とか融通ってそういうもんですよね。与党政治家だと投資に失敗しても損失補填とかしてくれるかも知れませんが。

              そういうもんだからこそ、毀損される恐れの高いところにはお金を出すなよ、という話なんですが。

              上から目線の回答が、実はズレてるのに気付いてないんでしょうか。

              ああ破綻の可能性は日本アメリカEU韓国と同格ですか。・・・そうですね、それじゃ、ごきげんよう

               

                • A5-5.条件は設定されてるはずです。ただ、あまり公開すべき性質のものではありませんので表には出ないでしょうけど。

                1997年2008年の対韓協定の条件も記者クラブ大本営を通じて表に出てますのでggrks

                なんで今回になって公開すべきでないとか決めたの?そんなの絶対おかしいよ!

                 

                  • Q6.韓国に資金を貸してもどうせ踏み倒すに決まってる!

                  「どうせ踏み倒すに決まってる!」は、充分あり得ます

                  韓国借金右肩上がりです。返済できてまてん。

                  ここでいう返済とは、ロールオーバー(借り換え)のことを言っているのでしょうか?

                  専門用語で言うと自転車操業

                  金利払ってるからいいじゃん、てのはいずれ通らなくなります。詰みます(これは日本を顧みても・・・・・・)。

                  日韓スワップを使用しなかったのは、前述の理由で「使い辛かった」からです

                  むしろ日本にとっては発動してリスクマネー化しなくてよかった話でもあります金利厨乙)。

                  米韓スワップ協定の締結時点で、返済期限は2009年4末でした。

                  韓国、耳を揃えて払ってない!

                  繰り延べしてようやくロールオーバーさせてます

                   



                  ほぼ全部に噛み付いていたら、やたら長くなって泣きそうになりました。



                  さて、最後にまだ注目が低い点がひとつ

                  この協定によって、日本韓国ドルを貸したとしても、日本はその使途を追えません。

                  韓国は恒常的に覆面介入を行っているのですが、いつ、いくら、どう使ったか明確な情報を外に出しません。

                  2008年米韓スワップ発動においても、いくら借りたか、という米側の情報しか出てきませんでした。

                  別の借金の支払いに使おうが、着服しようが、またどこかから金策して「返しさえすれば」OKなんです

                  それは実質的・・・日本韓国クレジットカードを渡した(アンタイドの援助をすると表明した)のとニアイコールなんです

                  ネトウヨは「数学テストで、式を書かずに感情で答えを出したらだいたい合ってた」状態です

                  国対ですからそこは信義がある、はず、ですけれど、日本政府には明細が届きません。

                  スワップ枠を維持しつつ、中国から切られて日米に金主を乗り替えたと思われる今回。

                  年末にかけて発動させて中国への返済や単純な韓国債償還に充てたら(+バレたら)、ネトウヨ産経が怒るのも当たり前だと思います

                  次に倒れる時に債権持ってたら、そのぶんマネーゲームで言うところの負けですからね。

                   

                  2010-07-23

                  ストレステストの内容が出てきている。

                  ギリシャ国債ヘアカットは17%ではなく23%が適用されたという話だが、短期保有にのみ適用で、満期まで保有するつもりの分には適用しないという但し書きがついた。17%を23%に引き上げた分だけ、厳しくなったように見えるが、ヘアカットが実現する可能性の高い満期保有分には適用しなくて良いという事で、実質的にはザルとなっている。

                  投げ売りしてでも財務健全化したいという銀行の本音を、真っ向から叩き伏せたといえよう。投げ売りしたいなら、全部を短期保有勘定にしろ、ストレステスト不合格にするぞ、それが嫌なら、満期保有を約束しろという恫喝である。

                  というわけで、ストレステストの時点では満期保有にしておくが、それが終わったら、先物で売って逃げるというのが、金融機関側の対策となるわけで、23%+ドイツ国債金利分まで、売り込まれる事になるであろう。

                  ギリシャ市場からお金を集める事が不可能になったわけで、ECBIMF国債ロールオーバー資金おかわりとなるわけである。

                  ギリシャソブリン危機を見て、日本民主党が、来年度の予算編成にあたり、"財政非常事態"を宣言するとぶち上げているが、伝染病や大雨といった非常事態のための予備費を使い込み、子供手当てや母子加算高校無償化といったばら撒きをやって非常事態を悪化させたのは民主党である。

                  法人税を減税すれば企業が元気になるといって、1989年消費税を導入し、法人税の減税を始めたが、その後、企業が元気になった事はあったであろうか?

                  日本企業は、法人税の税率が下がるのと軌を一にしてその存在意義を消失させつつある。雇用は減少する一方だし、税収も下がるばかりである。

                  資本主義社会において、企業お金を循環させるポンプであり、ポンプの中に滞留させるお金は、必要最小限で良い。

                  非常事態という認識は正しいが、その原因を間違えているので、正しい対処ができる見込みが無い。無駄遣いを廃す為に時間と労力を費やすのは、無駄ではないが、有効とは言えない。間違った努力をどんなにやっても誰も認めないし、その上増税となれば、民意が反対意見でまとまるのは当然となる。

                  無駄と認定される人々を切り捨てる努力よりも、優秀な人に自発的に起業してもらって、人員を減らしながら、お金の循環速度を上げる政策こそが、非常事態に対する正しい施策であり、その為には、政治献金を出してくれる大企業優遇となっている諸制度を変えなければならない。小泉政権民意が支えたのは、諸制度を変えてくれるかもしれないという期待の表れであり、安倍福田麻生と凋落したのは、改革が後退していったからである。そして、自民党ではダメだという民意民主党政権を取らせたが、loopy鳩山違法子供手当ての出所が大企業オーナーである実母であることから改革を放置して迷走し、sleepy菅は自民党時代の政策をそのままやろうと寝言を言い出している状態である。

                  ギリシャみたいにならないようにするにはという問題意識は正しいが、現状認識が間違っているので、出てくる対策は状況を悪化させるだけという、無駄働きになっているのであった。

                  法人税を引き下げないと、企業海外に出て行ってしまうというのであれば、出て行って貰えばよい。企業が事業を行うのではなく、人が事業を行うのである。企業を大事にしても、雇用は増えないし、お金の循環速度も上がらない。既存企業が出て行った後に、新しい企業が生まれてこないという状態こそが、雇用が増えず、お金の循環速度が上がらない原因である。新しい企業が生まれてくる見込みが無いから、既存の企業を大事にしなければならないとも言えるが、それは、国民を信じていないという事である。

                  田舎の農民相手にドブ板選挙をやっている人が、国民能力を信じないのは必然であるし、ド田舎の方が一票の価値が大きい為にそういう議員を多数派にしてしまうのは選挙制度の欠陥である。この欠陥は、多選規制議員議院における平等を廃して獲得票数を議決権とするといった改革で、緩和していく事ができるが、改革が出来ないのであれば、代議制を廃止するという過激な改革へと進む事もありえるであろう。

                  国民能力を信じなければ、いつまでたっても状況は変わらない。民選議員にとって必要なのは、金でも地盤でも名前でも信念でもブレーンでもない。国民を信じる勇気である。国民の信に対し、信で応える事ができないのであれば、代議制は成立しないのだから。

                  2009-10-20

                  ダウ、WTI、金が高騰中

                  米ドルが安くなっている分だけ、実物資産等のインフレに強い物にお金が流れ込んでいる状態にある。

                  この状態がどこまで行くかが問題なのだが、米ドル価値だけが毀損しているわけではなく、ユーロも円も同じように毀損している。それぞれの通貨の信頼性が揺らいでいるのは、それぞれに原因や理由が違うという特徴がある為に、一つの処方箋では対応できないという欠点がある。

                  日本円の低迷は、グローバリゼーションによってドルポンプの役割を解任された事が原因であり、日本円自身が貿易通貨となるには、軍事力によって踏み倒しを狙う不届きな国家に対して圧力をかけられるようにならなければならないのだが、戦争をやれる国家にするには、食料や燃料の自給自足がやれる状態にならなければならず、当面難しいという状況がある。みずから産業構造を作り変えて基軸通貨に名乗りをあげられないというふがいなさが、頼りにならないという批判を受ける原因となっている。

                  ユーロは、統合によって巨大な経済圏を作り出すという建前に対し、実際にお金投資する為の元金を、反米米ドル以外の資金の運用先を求めていた産油国後進国・中進国に頼っていた為に、巨大な経済圏が実際には巨大な赤字発生装置になってしまって、その投資の元利を返済できない状態になりつつあり、財政規律が崩壊しつつあるというのが、信頼性を揺らがせる原因となっている。信用が揺らぐのを防ぐ為に中央銀行が特融を出しまくって支えているが、実際に破綻が始まると、その焦げ付きをどのようにごまかすかという問題が出てくる。CBOCDOといった腐敗債券ファーストロットは、もうそろそろ満期に入る。ファーストロットは比較的マシな償還率が維持されている筈であるが、合成債券投資してくれる投資家は存在しない。このため、投資家の同一銘柄へのロールオーバーが期待できない為に、先細りの上に損失ばかりが表面化するという、先行きが真っ暗な予想が出ている。払い戻しを受けた投資家は、合成債券を買わず、国債を買わず、原油や純金や株式といった、インフレに強く換金性が高い投資へと向かうのである。

                  米ドルは、財政赤字ファイナンスができなくなるという点に、問題が発生している。アメリカ債券と聞いただけで、投資家は話を打ち切り原油や株や純金の話を持って来いとなっている。出口政策として金利の上昇という話がでているが、これは、どちらかというと、市場が要求する高金利正当化するには、危機は終了して出口政策を行っていると主張しなければ、米国債ですら未達になりかねないという危機感の現れである。金利を低いままに維持しておくには、政府金融機関に対して十分に資金を出し続けなければらないが、資金を運用して利益をひねり出す以外に儲ける手段がない以上、同時に、運用先をあてがわなければならない。そのあてがい先が、無いのである。原油や株や純金相場は、巨大な資金を運用するには、器が小さすぎるし、それらの相場ゼロサムゲームなので、利益を上げた金融機関の分だけ、損失を出した金融機関が出てきてしまう。政府お金で博打をやって、負けた方の金融機関政府お金赤字を埋め、買ったほうはボーナスを貰う。で、どちらの金融機関も、高い給料はそのままというのでは、低金利を維持するというのは、納税者に対する背任行為になってしまうのであった。

                  貿易や国際投資によって世界中生活水準を引き上げるというグローバリゼーションが、後進国・中進国の産業を育成・保護する為に貿易に対して規制を行い、通貨管理相場で自国通貨を引き下げる不公正貿易を行いあうブロック経済化や、技術デザインブランドを盗む行為に対する国際的な裁判沙汰によって先進国後進国・中進国の間の民族間の反感を醸成するというのは、皮肉な結果と言える。

                  2009-08-22

                  http://anond.hatelabo.jp/20090822083724

                  お笑い芸人としてすごいとされるビートたけしの言。

                  たけし:いや、いい才能してますよみんな。そういうの見て育ってきたわけだから。「階段」はもう知ってるわけで。

                  オレはお笑い感覚なんかはね、「若い人に負けない」なんて絶対思わない。「負けてるに決まってるじゃん」って思ってる。

                  千原ジュニア:そういう感覚なんですか?

                  たけし:そう。ただ、ちょこちょこと、そのネタのやり方ふり方は「オレが作ったことある」って。

                  ある時期さ、走り高跳びで「ベリーロール」とか「ロールオーバー」とかやってて、「背面跳び」になった瞬間のすごさってあるじゃないですか。あれでオリンピックでぜんぶ背面跳びで世界記録出したでしょ?

                  でも、最初に背面跳びやった奴は、それだけだよ。記録があとぜんぜんこんなに違うから。でもその人が歴史に残る。だから実力的に今の人のほうが絶対に上だけど、「あ、それオレやったことある」みたいな、優越感だとしたらそこの部分くらいだね。で、やっぱり今のほうが上じゃない、そのアレンジしたやり方だったら。

                  http://d.hatena.ne.jp/tvhumazu/20090731/p1

                  http://anond.hatelabo.jp/20090821204803

                  2009-02-26

                  http://anond.hatelabo.jp/20090224164924

                  昼は会社勤めのデザイン副業で、似た価格Webやってます。

                  キャンペーン1Pのデザインコーディングで3.5~4万くらい。

                  だけど「トップページで5万」は厳しいなあ。

                  キャンペーンだとスペックはこのくらい

                  ・依頼~納品まで基本はメール連絡のみ、たまに電話

                  ・文言、素材はFIXしたものを受け取り、制作開始後の変更なし

                  デザインはおおまかなイメージ希望をきくだけのおまかせ一発提案で修正なし(2案提案なら+1.5万)

                  キャンペーンタイトルに凝った画像+ちょっと気のきいたh2見出しデザイン

                   +素材写真、文言の流し込み+ロールオーバー申し込みボタン

                  トップってことは、ロゴ回りやナビゲーションのパーツがすごくあるし

                  一発OKってことはないだろうし

                  納品したと思った後で直せっていわれる可能性も高いだろうし…

                  しかし、多くの金を払わない代わりに、納期やサポートの面で融通を利かせている。

                  特に、ディレクターの俺が事細かに仕様書を作成し、参考サイトや時には参考デザインを提示する。

                  だから、全く1から作るよりも「簡単」なはずなんだ。


                  自分はこういうディレクション、かえってやりにくくて困ります。

                  あちこちの参考サイトを組み合わせて1つの統一感のあるものにするのって

                  自分で自由にやらせてもらうのよりずっと面倒です。

                  しかも、参考先は調整に調整を重ねて作った何百万何千万のレベルサイトの場合

                  そのレベルで期待されてると思うと苦しいしムカつくし

                  細かくあれをマネこれをマネとかやっても、やっぱいいものは出来ない。

                  デザイナー側で咀嚼して、今回のサイトはこんなコンセプト・方向性ですって

                  オリジナリティがあるところまでいかないと。

                  トラバ先間違えてたので再投稿)

                  2009-01-12

                  韓国サイトIEマンセーで酷い。

                  仕事韓国企業サイトデザインすることになった。

                  担当者である社長と打ち合わせをしたが、彼は日本企業サイトはあまり好きではないらしい。

                  ターゲット日本人なので、日本人向けのデザインの方がいいと思うのだが、

                  それを説明した上でも、韓国っぽいものの方がいいという。

                  じゃー韓国サイトデザインで調べて参考にするかと、.co.krでググってみた。

                  韓国ではFirefox 3が使い物にならない理由

                  とあるので、そこそこ覚悟はしていたが、やはり酷かった。

                  とりあえず、制作の役に立ちそうな特徴からピックアップしてみる。

                  ・ページ毎にメインカラーを変える傾向が強い。

                  例:http://www.grandhotel.co.kr/

                  ・とにかくFLASHを使う。グローバルナビでは、FLASH必須。しかもサブナビが下一列に出る。

                  例:http://www.sst.co.kr/

                  ・各ページのメインイメージFLASHにしてる。文字がハデに出てくる。

                  例:http://www.zalman.co.kr/jpn/WTB/Area.asp

                  ・「TOPへ戻る」ボタンが上下する。

                  以下悪い点。

                  ・なぜかフレームを使って、ページを移動してもURLが変わらないようにしている。

                  例:http://www.wonbinus.co.kr/japan/

                  ポップアップ大好き。

                  コーディングが雑。テキストにすべき所も画像になってる。

                   ハングルは読めないから何書いてるかわからないが、あんまSEO概念がないのか?

                  ロールオーバー?何それおいしいの?

                  Firefox?何それ(以下略

                  ・(x)htmlcss?何(以下略

                  一言でいうと、FLASH使ってカラフルならよさげで(かなり乱暴なまとめだ)、Firefoxなんて動作確認しない。

                  韓国サイトを見てる韓国人オーナーのクライアントがいたら、

                  酷い部分は置いといて、カラフルなのとかを真似たら、きっと満足してくれると思うよ!


                  以下、各サイトの寸評。

                  http://www.byj.co.kr/

                  言わずと知れたペヨンジュンfxで見ると、

                  \n'); document.write (' \n')

                  コードが丸見え。

                  http://www.grandhotel.co.kr/

                  ホテル

                  普通ポップアップが二つ出やがるwウゼエ。

                  fxだと普通に表示がオカシイ。しかもFLASHの所が。

                  cssを外してみるとFLASHの上にFLASHを乗せてる。

                  ロゴメインイメージ、ナビ、サブナビで合計4つのFLASHを使い、

                  さらにフッタ部分でもうねうねするFLASH

                  http://www.wonbinus.co.kr/japan/

                  ウォンビンサイト

                  ページを移動してもURLが変わらないと思ったら、何故かフレームを使っていた。

                  フレームを使う必要性がわからない。

                  ページ毎に色が変わる。

                  http://www.hello7.co.kr/

                  SE7ENサイト。フルフラッシュ

                  まあふつう

                  http://www.seoulroyal.co.kr/

                  ソウルロイヤルホテル

                  デザインは個人的に好き。

                  fxだとセンタリングがずれるだけでなく、左側ナビ部分に謎のFLASHが登場する。

                  ここもフレームを使っていて、URLが動かないようにしている。

                  FLASHのナビ以外、ロールオーバーしないという潔い仕様

                  「ROOM」内のローカルナビをクリックすると、ポップアップで部屋の紹介が出るという仕様。なんだそりゃ。

                  パンくずリンクリンクになってない。

                  http://www.seoulcasino.co.kr/

                  韓国版はポップアップが出る。

                  ハデ。PIPかと思いきや、お辞儀してるだけで話さない。

                  カジノだけに金かけていて、全ページFLASH

                  各ページでメインカラーが違う。

                  http://www.seoulcasino.co.kr/Kor/gaming/slot.asp

                  ここなんかではajaxを使っている。

                  何故か本文はコーディングされていない。

                  右下にフローティングの「TOPへ戻る」ボタンがある。

                  これ、韓国人好きみたい。

                  http://www.bonstyle.co.kr/

                  BON。ファッション雑誌サイトだろうか。

                  他のページに飛ぶが、やっぱりURLが変わらない。

                  fxだと当然のようにレイアウトが崩れる。

                  IEだと右側にFLASHローカルナビが上下するが、fxだと左側でしょんぼりしている。

                  フッタのデザインと、そのFLASHマウスの位置に反応する遊び心はいい。

                  http://www.sst.co.kr/

                  ソウルシニアスタワー。

                  江南区とその周辺で高齢者向け高層住宅及び痴呆高齢者グループホームを運営。施設、 サービスの紹介、入居案内。」

                  だそうだ。なんと日本サービス

                  お約束のようにグローバルナビがFLASHで、下横一列にサブナビが出てくる。

                  メインイメージFLASHの下のアイコンロールオーバーしない。

                  TOPへ戻る」ボタンがやっぱりある。

                  fxで見ると、フッタ部分がむやみに延びている。

                  酷いのが、勝手にしゃべり出すハタ迷惑なサイト

                  サウンドオフは当然ないし、

                  それどころかちっこいメディアプレーヤーが埋め込まれていて、それが勝手再生する。

                  つまり音声が二重になる。何考えてんだ?

                  コピーライトが「1981-2005」てどーゆーことだよ。

                  ふつーサイトオープン時からだろ?

                  インターネット韓国が作ったニダ!」というセリフがふと頭をよぎった。

                  音声の件にしろ、コピーライトにしろ、なんかものすごくこの企業自己主張を感じる。

                  どうでもいいが、flashに出てくる女性がどう見てもブ×だろ。

                  もう少しいい素材はないのか?

                  一枚だけなんか見たことある写真だと思ったら、

                  http://www.sozaijiten.com/cdrom/imagedetail.asp?pid=316&fid=00017007&i=1

                  だったorz

                  http://www.daraelaw.co.kr/index.php

                  「多来」。弁護士事務所でいいのかな。

                  高級感がある。ナビがFLASHで、やっぱり下にサブナビ。

                  fxだと「TOPへ戻る」が上下しない。

                  パンくずリンクリンクしてない。

                  http://www.wjis.co.kr/

                  (株)宇進産電。

                  IE7で見てもfxでみても、かわいそうなことになっている。

                  グローバルナビはflashで(以下略

                  ページによってメインカラーが違う。

                  ヘッダ部分はフレームで分けてあり、コンテンツ部分のみ変わるようにしてある。

                  IEだとローカルナビが上下するが、fxだとNG

                  さらに、fxで見てたら、右から2番目のボタン日本語だと「研究書紹介」)をクリックすると、

                  「攻撃サイトとして報告されています!」と表示された。

                  こんなの初めて見たよ。

                  http://www.zalman.co.kr/jpn/main.asp

                  「ZALMAN」

                  自動的に日本語サイトに飛ばされてしまうが、まあいい。

                  企業ロゴがヘボいわりには、サイトの内容自体はしっかりしている。

                  グローバルナビ、ローカルナビ、メインイメージFLASH

                  ここが一番見やすい。

                  追記:30ブクマくらいはいくかと思ったけど、思った以上に反応があって驚いた。

                  ブクマで書かれてたけど、各国のサイトを調べたら面白いかもね。

                  韓国って、国定教科書が一つしかないんだっけ。

                  今回調べてみてそれを思い出した。

                  自由なはずのインターネットでも選択権がなくて、IEでしか見られないってのは、けっこう悲惨な状況だと俺は思う。

                  視野が狭すぎる。

                  IEのみ対応ってのは、シェアを考えればたしかに「合理的」ではあるんだけど、

                  こんな状況だとIE8がリリースされたら、どんだけまともに閲覧できるんだろう?

                  (β版は全然試してない)

                  その時はその時で作り直していくんだろうけど、結局将来的に無駄リスクを抱えるわけだ。

                  単純に見た目のデザインとしては、

                  グローバルナビがFLASHだったりFLASHもハデで見た目はまあいいんだけど、

                  フレーム使ってURL固定してたり、ロールオーバーなかったりと、ディティールがすごい雑なんだよね。

                  topへ戻る」は利便性もあるだろうけど、見た目的に上下するのがカッコイイからつけてる気がしてしまう。

                  アクセシビリティなんて概念はなさそう。

                  もちろん各国によってブラウザシェア現実的なコストの問題もあるが、

                  そもそもweb制作って、W3C標準に準拠すべきものじゃないのか?

                  そういう観点から言っても、どうなのかなーと疑問に思わざるを得ない。

                  特徴として追加で、

                  ・色であんまゾーニングしない。レイアウトの枠を感じさせないデザインが多い。

                  写真じゃなくて、写実的なイラストを使ってるのが多い。

                  てところか。

                  あ、ZALMANのデザイナーじゃないんで、よろしくw

                  2008-12-26

                  [][]Rails of Ruby on Rails ~Case of LOCUSANDWONDERS.COM~

                  Blog locus.heroku.com

                  Products locus.heroku.com

                  Rails of Ruby on Rails サポートサイト

                  http://railsofrubyonrails.com/download/locus_files.zip

                  LOCUS. AND WONDERS.

                  Heroku | Cloud Application Platform タグ「heroku」を含む新着エントリー - はてなブックマーク

                  BitNami :: RubyStack

                  BitNami :: From InstantRails To RubyStack

                  BitNami :: Redmine

                  Amazon.co.jp: Rails of Ruby on Rails ~Case of LOCUSANDWONDERS.COM~: Plan de Sens, 清水 智雄: 本

                  ブログショッピングサイト作成ケーススタディを解説します。

                  音楽サイトを選んだのは、画像、音声、動画など、

                  今のWebで考えられるほとんどのコンテンツを扱っており、

                  Railsの良さを一番実感していただけると思ったかです

                  Ruby on Rails 2.0対応

                  「レイルに乗ってみた」の検索結果一覧 - 牌語備忘録

                  「Rails of Ruby on Rails ~Case of LOCUSANDWONDERS.COM~」を含むブログ - はてなキーワード

                  満足せる豚。眠たげなポチ。:RAILS OF RUBY ON RAILS が実にすばらしい件

                  RAILS OF RUBY ON RAILS - 世界線航跡蔵

                  いろんな意味で新しい Rails 本: Rails of Ruby on Rails - まちゅダイアリー(2008-05-24)

                  Rails of Ruby on Rails 目次

                  Rails of Ruby on RailsCase of LOCUSANDWONDERS.COM~

                  Introduction

                   HTMLCSSからその先のステップ

                   Ruby on Railsの基礎知識

                   プログラミングRubyの基礎

                  Chapter 01 開発環境構築

                   Windowsでの環境構築

                   Mac OS Xでの環境構築

                   Windows / Mac OS X共通の設定

                  Chapter 02 プロジェクト作成

                   Rails プロジェクト作成

                   データベース接続の設定

                   データベース作成

                   データベースの内容を確認する

                   開発用Webサーバの起動

                  Chapter 03 ブログ作成

                   記事の作成・読み出し・編集・削除

                    スキャフォールドジェネレータで管理画面を作る

                    レイアウトを変更する

                    各ページのデザインを変更する

                   バリデーションと日本語対応

                    バリデーションを使ってフォームの入力内容を検証する

                    Ruby-GetText-Packageをインストール

                    バリデーションエラー日本語化

                   ユーザ認証管理

                    ユーザー認証機能を付ける

                   画像アップロード

                    FileColumnプラグイン

                    マイグレーション

                    モデルの修正

                    フォームの変更

                    画像を表示するようにViewを修正

                   フィードAtom)を配信

                    Atomフォーマットを追加

                    Atomフィードテンプレート

                    Auto Discoveryを追加

                   コメント機能

                    ベースを生成

                    マイグレーション

                    モデルの修正

                    ネスティッドルート

                    コントローラの修正

                    コメント機能を記事に組み込む

                   トラックバック機能

                    スキャフォールドでベースを生成

                    マイグレーション

                    モデルの修正

                    ネスティッドルート

                    コントローラの修正

                    トラックバック機能を記事に組み込む

                   タグタグクラウド機能

                    プラグインインストール

                    記事にタグ付け機能を追加する

                    タグクラウド表示をサイドバーに追加する

                  Chapter 04 ショッピングサイト作成

                   商品管理

                    商品管理

                    ジャンル管理

                   ショップ画面

                    商品一覧画面を作成

                    商品詳細画面の作成

                    ライトボックスJSライブラリを使って商品画像を効果的に見せる

                   ショッピングカート

                    Cartモデル作成

                    CartItemモデル作成

                    Cartコントローラ作成

                    カート画面の作成

                   注文処理

                    OrderモデルとOrderItemモデル作成

                    決済・注文画面の作成

                   自動返信メール

                    メール送信のための設定

                    メーラージェネレータでOrderMailerモデル作成

                    送信内容のテンプレート作成

                   コンタクトフォーム

                    メーラージェネレータでContactモデル作成

                    フォームの作成

                    入力の検証をする

                  Chapter 05 サーバー環境

                   Railsアプリケーションの公開

                    Herokuを設定する

                    アプリケーションを公開する

                    サイトを本番運用環境に変更する

                  Chapter 06 ユーザー事例

                   ケース1 Saigenji (http://saigenji.com)

                    サイト携帯電話対応にしたい

                    インタビュー

                    作品集 (Saigenji & Happiness Records 編)

                   ケース2 UK.PROJECT (http://ukp-pr.com)

                    Railsインクリメンタルサーチ

                    インタビュー

                    作品集 (UK.PROJECT 編)

                   ケース3 Traffic (http://trafficjpn.com)

                    動的データを静的ページに表示したい

                    インタビュー

                   ケース4 RX-RECORDS (http://rx-records.com)

                    複数の画像が切り替わるFlashバナーRails管理・生成したい

                    各バンドごとに情報を集約させたい

                    インタビュー

                    作品集 (RX-RECORDS 編)

                   ケース5 石田ショーキチ (http://scudelia.net)

                    ラジオ番組ポッドキャスト形式で配信したい

                    通常のページ構成以外の特設ページも管理したい

                    サイトの好きな場所にバナーを設置・管理したい

                    インタビュー

                    作品集 (石田ショーキチ 編)

                   ケース6 V2 Records (http://v2records.co.jp)

                    Wordのような操作感でニュース記事を編集したい

                    情報を限定し直感的で簡単に管理したい

                    インタビュー

                   ケース7 橋本昌彦 (http://www.hashimotomasahiko.com)

                    天気と連動した画像を表示する

                   ケース8 BUMP OF CHICKIN (http://www.bumpofchicken.com)

                    拡大画像ロールオーバーで表示したい

                    インタビュー

                    作品集 (HIP LAND MUSIC 編)

                   ケース9 Cradle (http://cradleorchestra.com)

                    見たい記事だけをアコーディオン表示させたい

                    インタビュー

                    作品集 (Cradle & Palette Sounds 編)

                  Appendix

                   主なエラーの例と対策

                   Reference

                  2008-10-23

                  http://anond.hatelabo.jp/20081023202723

                  そのピッっていう音は

                  2キーロールオーバーキーボード

                  キーマトリクス上で干渉する3つ以上のキーを同時押下したときに鳴るもので

                  トラブルでもなんでもないので気にしなくてよい

                  2008-04-24

                  泣きたいです。

                  僕は新米webクリエーターです。

                  htmlcssは、ハックとか覚えて使えるようになってきたレベルです。渡されたデザイン画をみて、すぐにココはどういうコードか思いつくくらいのレベルです。

                  php学校で少し習いました。メール送信プログラムとかは、なんとか自作出来るレベルです。でもソの後に¥マークが出るアレを処理していません。確かやり方はアレだとは思うんですが、趣味のほうで使っているのでまだ修正していません。

                  jsはほぼ分かりません。画像切り替えくらいなら学校で習いましたが、ロールオーバーボタンならフラッシュにしてしまいたいくらいです。フラッシュボタンなら作れます。css画像切り替えでもいいですね。

                  cgiはさっぱりです。レイアウトに関する変更をするぐらいなら、なんとか解読出来るかもしれないレベルです。

                  サーバー関係はさっぱりです。特にphpってあんまりパーミッション変更とかって無いらしいので、パーミッション変更とか、よく分かりません。そういえばphpバージョンもよく分かりません。バージョンによって動かないプログラムもあるらしいですね。

                  cgiが動かないから検証しろ、っていきなり言われても、よく分かりません。

                  cgiの改行コードが間違っていてパーミッションも何故か644に戻ってました。

                  でもそんなの、理由も分からないし、どのファイルが必要かとか、何時何をしたら改行コードが変わってしまうのかとか、分からないことだらけです。

                  新卒だから何でも吸収して欲しい、って言ってくれるのは正直嬉しいです。勉強して覚えたいです。

                  でもいきなり仕事でやらされても困ります。

                  確かに今までのcgiとかはなんとか解読して修正とかしてきました。

                  でも今回の仕事は、分からない僕じゃなくて、分かる誰かがやるべき仕事だと思うんです。

                  きっと相手は苛々してるでしょう。なんでこういう間違いが起こるのかと。

                   
                  アーカイブ ヘルプ
                  ログイン ユーザー登録
                  ようこそ ゲスト さん