2024-04-10

Amazonレビュー禁止処分にされた

Amazonレビュー投稿すると、「役に立った」票がもらえる楽しみもあったので、気が向いた時にだけレビューする程度でレビューしてた。

10年間くらいで、多分100程度だったと思うので、1年10回くらいの軽い趣味だ。

自分としては普通にレビューしてたつもりだったけど、特段、気合を入れて書いていたわけでもなく、その時に思った通りに書いてた。

 

ただ、ある分野に対してだけは、辛辣な長文レビュー投稿していた。その分野に対するデマが書いてある書籍に対しては許せない憤りを持っていたからだった。

おそらく、それが合計4〜5つほど。

とにかく自分自身がその分野に関してはかなり詳しいため、その書籍記述を完全論破するレベルの詳細さで徹底的な批判レビュー投稿していた。

「役に立った」票もそこそこ多かったと思う。

 

ある日いきなり意味不明メールAmazonから四つ届いた。

「数日以内に、そのレビューコミュニティガイドラインに適合しているかどうかを確認し、適切な措置を取らせていただきます

Amazonは、虚偽のレビューは一切容認しません。Amazonの高度なテクノロジーと専門調査員は、虚偽のレビュー投稿しようとする試みのほとんどは阻止します。また、購入して虚偽のレビュー投稿する人々や企業に対しては、法的措置も講じています。」

かなり厳しいことが書いてあるので、ビビったけども、自分としては虚偽のレビューなど一切投稿した覚えもなく、その辛辣レビューの全てについて、かなり事細かに根拠も明示してあった。

AmazonレビューURLを記入することを一切禁止しているため、事細かに直接レビューに書くしか方法がなかったというのもあった。

コミュニティガイドライン確認していたし、それに抵触するようなことは一切記述した覚えもない。

 

だが、そのメール記載された通り、一週間も経たずに、全てのレビューが削除され、永久レビュー投稿することを禁止されてしまった。

もちろん、弁明の機会など一切与えられていない。

 

実際のところ、それら辛辣な長文レビューは、何年も放置されていたものさえある。

従って「Amazonの高度なテクノロジーと専門調査員」なんてAmazonの嘘であり、おそらく、それら書籍の売主側か、あるいはそれ以外の他の誰かから通報があったのであろう。

もちろん、真相はわからないのであくまでも推測だが。

 

私企業判断なので、表立ってとやかく言うつもりもない(言える場すら与えられていないのでどうしようもないが)。

だけど、デマ本がデマであることを指摘するレビューを消されてしま事態には、やるせないものを感じる部分もある。

Amazon実態はすごくいい加減で、実はその分野のデマ本は欧米Amazonでは発禁になっており、Amazon方針として売らないはずなのに、日本では放置されているのである

正直、日本馬鹿にされているとすら思えて、Amazonには非常に憤りを覚えている部分もあったので、無意味だけどこの際Amazon会員を解約した。二度と利用するつもりはない。

 

ネットで調べてみると、Amazonレビューを同様に禁止された人はそこそこいるらしい。

個人的には、私のような辛辣レビュー(ただし単にディスっているだけのものは違う)は割と好きだった方である

興味深い辛辣レビューは読んでいてためになるくらい詳細なものも多かったし、世の中、色々な事柄精通している人って多いんだなと感心することしばしばだった。

そうした辛辣レビューがあることでもAmazonが気に入っていた部分もあったのに、最近の動きはちょっと残念な気もしている。

実際、ちょっと確認したけど、前にあったはずのそうした私以外の人による辛辣レビューがいくつかなくなっているのも確認している。

 

Amazonはなんだか今の習近平中国みたいだな、と思ったりもするんだけどね。

 

追記

どんな本でどんなレビューをしたのか、書いて欲しいと言う意見があるけれど、ヒントだけは与えてあるのであとは自分で考えて欲しいです。

ただ、四つの事前通告メールが全く同じ内容で同時に来たので、「Amazonの高度なテクノロジーと専門調査員」はあり得ないと思います

実は、上には書かなかったけど、Amazonはそのメール自爆してるんです。なぜなら冒頭にこう書いてあるからです。

このたびはレビューレポートにお時間を頂戴し、誠にありがとうございます。お送りいただいたレポートは、Amazonレビュー信頼性安全性利便性の維持に役立ちます

最初は、私自はいかなるレビューにも通報などした覚えもないので「なんだこれは?誤通知?」と思ったのですが、要は通報者と同じ内容のメール通報されたこちらにも送っているだけなのです。

通報があったので、一応調査しますので少しお待ちください」つってるだけなのです。

Amazonとしては一応は文面を読んだのでしょう。で、大して内容も精査もせずに、文面の表面的な表現だけで判断したのだと思われます

しかし……、欧米Amazonならばそれら書籍自体発禁にしてしまったはずです。書いた通り、その手の書籍Amazonでは発禁対象であり売らない方針からです。

要は何も知らない日本人の雇われ確認者が私を不適切レビュワーだと判断したのでしょう。

私は、その筋のそうした書籍の主張に賛同する人たちに、蛇蝎の如く嫌われています

分野が違いますが、反ワクの人たちの主張を事細かに誤りだと批判するようなことをやっているからです。

まー、Amazon別に正義でもなんでもないので、しょうがいかなーと諦めてますけど、でも欧米Amazonではっきり発禁対象なのに、それはちょっといい加減すぎない?と思ってます

少し内容を真面目に読んで、どんな分野の話なのかを理解するだけで、細かい内容に判断がつかなくとも、「ああ、あの話か……」程度にはすぐに理解できるはずだからです。

国連でさえもその話題については厳しい非難声明を出しているくらいなのです。

私自身は言論の自由観点から発禁処分には反対ですが、せめて批判レビューを残す程度の器量はあって欲しかたかなぁと。でも内容がなんの話か分かってないのならしょうがないです。

 

note増田でやれって? 増田は何回か散発的に書いたことはあるけど、場違いだし(ほとんどの人はその分野に無知すぎて仔細な内容が分からいかと)、noteではすでにやってる(その話題だけで信じられないくらい膨大な量の記事があります)し、はてなブログにもその話題のみを取り扱うブログが二つあります

でも別に宣伝するつもりはないので紹介はここではしません。

私が言いたいのは、Amazonはやっぱりevilだってことですよ。ていうか、いい加減すぎます。少なくとも日本Amazonダメダメだと思います

  • Amazonから見りゃ書いてある中身の正しさなんてどうでも良くて、著者から苦情が来るようなレビューの常習犯でマーケットに波風立てている、その事実が問題なのだろう。 増田自身も書...

  • 実体のある本屋さんで「この本はデマ本だ、根拠はこれとこれとこれとこれで」とやっている人がいたら、商売の邪魔ではある。 まわりのお客さんも「こいつやべー」と感じてお店から...

    • いや本屋の店舗では肯定的意見でもみんな口に出してる訳じゃないんだからそうはならんやろw でも仮にレビューみたいに購入者の感想なり意見が読める本屋があったら行ってみたいけど...

  • 最近はほんまにレビューは当てにならんこと多いね 商品買ったら、いいレビューしてくれたらクオカードあげるとか付いてくるし 安くて商品が豊富だからAmazonはやっぱり使い続けるけど...

  • Amazonに異議申し立てしたら? あと攻撃的な論破レビューを書くときは、AIに引っかからないように丁寧な文体で丁寧にアナウンサーみたいな書き方で貶すことをお勧めするよ

  • AWSのおかげで他のプラットフォームも相互成長してるところあるだろうしな 他企業がアンチテーゼとして学ぶ効果もある なお個人的にAWSを使う予定は一生なし

  • そーゆー批判的なのじゃなかったけど、かなり高評価もらってたポジティブレビューでも消されて悔しい思いしたことあるわー まあamazonは批判レビューされたら売れなくなるわけだから...

  • 正したいだけなら自分のブログでもなんでもやりゃいいのにわざわざamazonでやってるところがねえ・・・ 結局あんたも承認欲求のほうがでかかったんでしょっていう よそさまのサービス...

  • 否定的なレビュー禁止ってレビューの意味なくなるじゃねぇか、アマゾンさんよぉ

  • Amazonからしたら正当性などどうでもよくて商売の邪魔だったからやろなあ 子供二人東大入れた東大卒エンジニアの辛口だが超役に立つ参考書レビューアカウントも俺が5chで紹介したら一...

    • その人すげー覚えてる。 レビュー時期によって肩書が、旧司法試験合格の弁護士 → 東大ロースクール出身の弁護士 → 東大理学部卒のエンジニア(子供2人を東大に〔娘は高校留学〕...

  • 本の発禁とレビューの削除なら前者のほうが習近平みがあるけどあな 習近平礼賛本なのかな?

  • 増田にとっては「辛辣な意見」 相手にとっては「誹謗中傷」 ということか?

  • お前が実際のレビュー内容をここで開陳しない限り誰からも共感されないよ

  • AmazonのレビューFakeSpotにかけるとほとんど最悪評価だからなあ

  • スマホの保護シートで中華製を購入 画面縁ののりと画面中央ののりで貼るタイプの物 気泡が出来ないと謳っていたが、そりゃそうだ 真空吸着式じゃなくて、貼るタイプだからな その上...

  • 某フリゲサイトの感想も速攻で消されたので正直ってよりかは辛口なのがダメっぽい。 クソゲーをクソだと言う人が居ないせいで作者が勘違いしてクソゲーばかり作り続けるのを望んで...

  • そのレビュー、ここで公開してクレメンス

  • 結構ネガティブなレビューも書いてるけど消されないのは運がいいだけか

  • レビューがレビューの域を逸脱して、俺知識自慢になってたんじゃないの 確かに詳しいかもしれないが配慮が全くなく、視野も狭いやつ 呼んでるこっちがうわーって目を逸らしたくなる...

  • 偽医療とか? まぁ仕方ないよ。元気出せ。

  • なんかモヤるよなぁ Amazonだからって気もする これが日本企業なら叩かれてるよねw なんかこういうの読むとAmazon使うの嫌になってくる

    • 使わなきゃいいじゃん あんな使いづらくて詐欺まみれのサイト

  • anond:20240410001303 ↑これ読んで自分が過去に星1つを付けた作品のレビューをなんとなく読み返していたら、棒グラフがおかしいことに気が付いた。 西森博之原作「お茶にごす。」のドラマ...

  • 言い訳が多くて仕事ができなさそうな人だな 無駄に言葉数がおおいので人の時間を溶かす迷惑なタイプ 自分が周りにかけている迷惑に気づかないで価値の低い空間を生み出す

  • こんなゴミサイトじゃなくてトゥウィッターで騒いで注目集められればアマゾンも動くかもしれんのに

  • そりゃ一企業の掲示板みたいなもんなんだから程度の多寡はあるにせよ言論統制はあるだろ

  • anond:20240410001303 追記じゃなくて、投稿を分けて仕舞えばいいかなと思ったので、こちらで解説します。 letitbomb78 増田のレビューは削除されており、それらしいレビューがあるかを目印...

    • ホロ豚は滅せよ

    • ホロコーストがあったことはガザ地区を見ていればわかるのにな

    • 意味がわからん 増田がレビューしてたのは ホロコースト肯定本に対する批判なのか ホロコースト否定本に対する批判なのか

    • 読んでて、どうもなんかちょっと…と感じてたけど追記で確信

    • メッチャスッキリした 普通に文章上手いし、勉強になります リンク辿ってみます!

    • 反ユダヤ的言論を取り締まることは仕方ないって思ってた時期もあったけど、イスラエルの件で”日本と違ってちゃんと歴史を反省してるドイツ”がイスラエル批判とユダヤ差別をごっ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20240411140010 上記の増田の追記で、私(id:hazlitt)のブコメに反応されたようなのでお返事を書いておく。(記載されたはてなブログによると増田は id:hotelsekininsya) ...

  • 第三者としてはこんな一方的な内容では「ああそうですか」以外の感想はないなあ。

  • 他者を批評して自分の正義を貫きたいなら、他人の土俵の上じゃなく自分の運営するブログ上とかでやるべきだよ ま、この手の批評者ってのは往々にして過度に偏屈な視点に執着しすぎ...

  • 「トランスジェンダーになりたい女の子」って本かな

  • 証拠は出せない(自分で探せ←!?!?ww!)いや何かを糾弾するなら証拠を出すのはお前だよ 一方的に強い言葉で根拠なくevil扱いしてるのは印象悪いよお前

  • なんかつい最近ばずってた芸人の厄介ファンを彷彿とさせるやつだなあ・・・ 自分が正しいことを微塵もうたがってないところに逆に不安を感じてしまうかんじ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん