「アメブロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アメブロとは

2017-12-30

ブログはもう古いの?これから時代でもブログはまだまだ活用できる話

inoue311です。


たまにお問い合わせ等で「ブログはもう古いのですか?」という質問がきます

かにブログ歴史は古いですが、これから時代でもブログはまだまだ活用できますし、便利なツールの1つです。

人間文章を読むことさえしなければ、ブログという媒体はそうそうなくなりません。

ツイッターインスタグラム等のSNSが普及し、ブログ過去よりも使われなくなったのは否めませんが……。


ブログが古いと思われる理由





ブログが古いと思われるのはSNS等の普及もありますが、1番はイメージ的なことでしょうか。

ブログは気軽に書こうとしても、やはり文章をそれなりに文章を書かなくてはなりません。もちろん、書き方は自由ですし、文字数制限などはありません。

けれども、いざ書こうとすると何となく尻込みしてしま気持ちもわからなくもないのがブログというもの。固定読者が増えれば増えるほどその気持ちさらに大きくなります

ブログというとアメブロなどの芸能人ブログイメージする人も多いでしょう。アメブロ媒体は確かに古いですし、そのイメージがそのままきているのかもしれませんね。



ブログは古くない!これからドンドン活用される




このようにしてブログは様々な情報発信もできますし、自分の思いを文章化して全世界に伝えることもできます

その伝えた文章がいつでもどこでもネット環境さえあれば見られるというのは、本当に素晴らしいの一言

他愛のないことを書くにはツイッターでも十分ですが、ツイッターには文字数制限がありますブログにはそれがありません。

好きなことをドンドンと書くだけで自分自身の思いが伝わるのは本当に面白いですよね。別に古くてもいいのですが、古い=ダサいという風潮はいかがなものです。



ブログ収入を得るのは難しくなった





ブログ情報発信だけではなくて、上手に活用すれば収入を得ることもできます

グーグルアドセンス等の広告収入が基本ですが、近頃(2017年12月現在)のグーグルアップデートでかなりの検索順位が落ちているサイトがあります

これはグーグル依存しているサイト宿命ですが、この影響で過去に比べてブログ収入を得るのが難しくなりました。

けれども、完全に難しいという訳ではなくて試行錯誤と常に勉強でそれらの難問は超えられます

ブログ収入うんぬんに限ったことではありませんが、やはり変化に対応できるスキル精神力はいつの時代必要不可欠ということですね。


ブログはもう古いの?これから時代でもブログはまだまだ活用できる話のまとめ




最終的に結論を申し上げますブログという媒体は古いですが、ブログ使用するのに古いことはありません。

まだまだブログ活用できますし、これから時代でもブログは生き残ります。現にブログはこのようにしてブログの素晴らしさなどを伝えています

いかダメ、新しいから良いということではなくて、どうせなら古いものでも今の時代ならどのように活用すれば使いやすいのかを考えたいもの

ブログに限らず、様々なことに通用する考え方ですが、この記事きっかけに古いものを新しい方法活用することを考えて頂ければ幸いです。

2017-12-29

スマップも落ちぶれたよね

さっきアメブロ見てたら新登場ランキングに元スマップメンバー名前があった。いい年した大人の男がアメーバぬいぐるみとともに写ってた。情けないなぁ。

2017-12-01

Qiitaの新デザインがしっくりこない

LINEブログやアメブロのような一般受けする感があるデザインになってしまった。

前のエンジニア的な殺伐としたそんなにこだわってない感があるデザインは嫌いじゃなかった。

2017-11-01

anond:20171101011317

ときどきセックス報告増田現れるけど気持ち悪いだけだからそのままアカウント消してアメブロにでも行ってほしい

2017-10-30

気になった

先月で長女が1歳になった。絵本なんて読んで父親らしいことをしてやろうって思ったわけ。

でもよ、ガキの頃以来絵本なんで読んでねえのよ。

なんかおすすめはないかググるじゃん。

検索にかかんのはアメブロとかの無料ブログの子育てブログ絵本の紹介記事を書いてんのが多い印象かな。

まあ、中にはWordPressで本格的なやつもあるけど。

いくつか漁って参考になったのはこのあたり。https://ehonsanpo.com

でもよ、ここもそうだし、どこもいい事しか書いてねえの。個人ブログならもっと好き勝手書けばいいじゃん。

映画レビューなんか酷評ばっかだろ。

なんで絵本だと良い子ちゃんばっかになんの?

絵本批評しちゃだめなのか?

2017-10-13

anond:20171012155035

元増田に近い状況なので、よければ詳しく状況を聞きたい

犯罪はしてないよ(元増田疑われまくってて気の毒・・・

>3年ぐらいずっと消えないページもあったんだけど、Googleボット巡回してもらうために、そのページをはてブしたり、リンクを送ってあげたら1ヶ月ほどで消えた

これなんだけど、はてブは非公開でOKなんだよね?

1つのアカウントだけで1回だけ?複数アカウントつくった?

はてブ以外にもアメブロとかtwitterでもリンク送った?

あと、これは一回消えたらそれからずっと表示されなくなった?

実は自分も今似たような状況でいろいろやってみてるけど、

タイミング地域によって消えたり現れたりで安定しない

よかったら教えてくださいー

2017-10-10

ジャニオタに出戻りして

最近ジャニオタになった人間が書く。

別にジャニオタになる前にも思っていたことだけど、ルールを破る人が優遇される。

ここで全く関係ないことだとは思うが書いておく。

私は昔AKB48(現NGT48)の北原里英ちゃんが大好きだった。

サプライズの頃からAKBを好きになり、最初から北原里英ちゃんが好きだった。

その頃はりえちゃんは次世代エースと呼ばれていて指原とよくりのりえで雑誌に出たりしていた。

指原と言えばみなさんご存知の文春スキャンダルHKT左遷させられた。

その時私の熱はAKB48から少し遠ざかっていたのでこの話題に関してそこまで興味はなかった。

そのスキャンダルで指原は一気に有名になり今ではAKBグループの顔。

指原がどんどんテレビに出てスキャンダルをいじられながらもバラエティーなどに出ているとき私は里英ちゃんと指原が二人で出ていたさんま御殿を思い出した。

私たち永遠次世代エースなんですよ」なんて自虐を話しながら。

別に指原が特別嫌いなわけではない。

このスキャンダルでどんどん上に上がっていった指原を見て私はアイドルとしてのルールを破っていた指原がこうして世間で注目されて有名になっているのにルールを守っていた里英ちゃんや他のメンバー優遇されないの?と理不尽に思った。

スキャンダルされた人が全員こんな風に成功できるわけではないし、指原はそのスキャンダルで得たテレビ出演のチャンスを逃さないように上手く振る舞っていたポテンシャルもあるかもしれない。

だが、私には納得できなかった。

世間ではスキャンダルがあるアイドルがその事をいじられて話す方がおもしろいということなんだろうけど、アイドルとしての正解は里英ちゃんや他のメンバーの方だ。

真面目に我慢してきた人間がなぜ報われないんだろうと

ここでジャニオタに話は戻るが、私はいわゆる出戻りのような形で最近ジャニオタになった。

ジャニオタだった頃はいわゆる茶の間と呼ばれるオタでアイドル雑誌を買ったり少年倶楽部を見たりコンサートには行きたいー!と常に口に出してはいたが、地方しま中学生お金もないし行けないと言って行かなかった。

茶の間だった頃の私のコミュニティはもっぱらアメブロだった。

アメブロでいろんなジャニオタ交流したりして、現場に行かない分知識ネットで拾っていた。

その時私の担当デビューしていたのでジュニアのことは少クラに出ているメンバーは知っていたが、アメブロ界隈でも自分担当の界隈の人たちとしか付き合いはなかったのでジュニアのオタとの繋がりはなかったので「出待ち」とか「オリキ」とかの存在を全く知らなかった。(自分茶の間だった分そんなこととは全く無縁だと思っていた)

そしてまたジャニオタに出戻ったときに私はジュニア担になった。

昔とは環境も変わって現場にもいきやすくなった。

そこでジャニーズにも出待ち文化があることを知る。初めて知った私はどの世界にもこのような事はあるんだと思った。

それまでの私はジャニーズだけはどこか特別でそんなことはないと思い込んでいた。

ヤラカシって言葉は知っていたけど、オリキについては全く知らなかった。

たまに増田を見たりしているとオリキについて書いてある記事を見かける。

担当認知された」「担当に干された」

出待ちルール違反行為のはずなのに、そういう行為をしている人の方が優遇されているのだと思ってしまう。

ならば自分オリキになれば?って思うかも知れないがそんな時間お金もない。

なにより自分がずるいと思っている人たちと同じようになりたくない。

でも、やっぱりファンサをもらったり話したりできるのは正直死ぬほどうらやましい。

チケしろなんにしろジャニーズお金時間をかけた人が勝つ。

周りを見ながらジャニオタをするのはしんどい

2017-09-26

abemaいまだに見たことねえよ

サイバーエージェント特有のいけ好かない低能な感じが全てから漂ってくる。アメブロ見ないのと同じ

2017-09-22

増田機能不全など起こしてはいない

たとえばアメブロアイドルブログなんか書くな!読みにくいだろ!などと文句を言う人はいない

なぜならふつうトップページからブログを読んだりはしないからだ

まり増田検索で読むものを拾う

https://anond.hatelabo.jp/keyword/%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AC

トップページマウスでせこせこスクロールしてやたら見つけにくい「次の25件」を手で押してる時点で情弱パンピーの極みである

増田の一日の投稿いくらか知ってるか

1000オーバーだぞ

手で見るつもりか?

2017-09-10

https://anond.hatelabo.jp/20170910161054

ブログブームが来る前は意識高い系オタク系をミックスしたようなデザインしてたのが

はてなダイアリーくらいしかなかったかキモそうなやつは大体はてなダイアリーブログを始めるっていう時代があったんだよ

他はさるさる日記みたいなどっちかというと今でいうアメブロ系みたいなリア充スイーツ寄りばっかりだった

後は惰性だと思う

2017-09-05

FC2立ち位置って最強だよな

サイバーエージェントアメブロPV水増しで批判されたこともあれば芸能人ステマ批判されたりしてた。キラキラウェブ企業イメージがあるいっぽうでアメブロコメント規制とかすごい人治主義的なとこあってそんなイメージがよくない。

インスタグラムキラキラ系自慢サイトみたいに揶揄される。

ツイッターはなんか悪口拡散メディアみたいなイメージが持たれてるし

楽天はUIがうるさい煽りメディアみたいなイメージ

ライブドアまとめサイトホリエモン一般的イメージよくないし

ニコ生アングラキッズイメージ

ようつべYoutuberがでてきてなあ

2ちゃんねるはいうまでもなく元祖便所の落書き

いっぽうでFC2って違法動画配信とかアダルト無修正配信痴漢プレイ呼びかけとかまじで社会悪ウェブ企業代表格といっていいけど

なぜか批判されないんだよね。

なんでみんなFC2批判しないの?

2017-08-30

はてなブログアフィリエイトすると75%の確率文章力収入がなくなる原因

はてなブログアフィリエイトをすると、75%の確率文章力収入がなくなります

はてなブログ株式上場をして勢いづいていますが、はてなブログは昔に比べてもうアフィリエイトで稼げなくなってきているのは否めません。

理由は、はてなブログアフィリエイトをするブログやその他にもライバルが増えてきたからです。

ちなみにアフィリエイトというのは、ブログアクセスを集めて、広告収入や物販等でお金を稼ぐビジネス方法の1つ。

このアフィリエイトも、昔に比べて参入者はドンドンと増えていっているのが現状ですね。


はてなブログアフィリエイトをすると?




世の中には様々な無料ブログサービスがあります



その中でも「はてなブログ」は非常に人気があるブログサービスの1つ。アフィリエイトで稼ぐためにも初心者ブロガーはこの「はてなブログ」は最適ですね。



確かに、はてなブログは初めてブログを始める人にとっては分かりやすい仕組みですし、とてもブログを書きやすい。

日本初のソーシャルブックマークの「通称はてブ」もこの「はてなブログ」が作りました

過去にはアメブロ(アメーバブログ)が、アクセスを集めやす無料ブログということで、様々なアフィリエイターがこぞって集客用に使いました。

しかし、はてブ流行りだした頃からはてなブログ集客用に使えると気づいたアフィリエイターたちが、宣伝用にこぞって使うようになりましたね。

はてなブログ初心者に使いやす理由は、記事を書きやすいということ。



他にも読者登録簡単ですし、すぐにアクセスコメントを貰いやすいというメリットがあります

今ではあまり集客用、アフィリエイト目的でも効果のないアメブロですが、全く使えないということでもないです。

私は使いませんが……。

ちなみに、はてなブログも使いません。

はてなブログで書いているブログを時々読みますが、はてなブログで書いている75%の人たちは、他の無料ブログで書いている人たちよりブログレベルが高いです。

ブログレベルといっても色々とありますが、例えば読みやすい書き方をしている(段落の取り方)、タグカテゴリーを適切に使っているなどなど。

アメブロ使用している人は、段落を取りすぎて読みにくいブログが多いこと。ブログというのは人に読んでもらって初めてブログとして成立します。

やはり読んで頂く人のことを考えてブログを書かないと、アクセスは集まりませんし、アフィリエイトブログ収入も得られません。


はてなブログアフィリエイトをすると文章力がなくなる?




はてなブログ基本的アフィリエイト(出会い系)は禁止です。

全てではないですが、A8ネットなどの商品を紹介して売るアフィリエイト禁止ということ。

グーグルアドセンスアマゾンアソシエイト大丈夫です。



はてなブログ所詮無料ブログですし、他人会社ブログサービス使用しているのでどれだけブログ記事を書いても自分ブログにはなりません。


アフィリエイトブログ収入を得たいと思いながら書いている人ばかりではありませんが、はてなブログブログ収入を得たいと思っている人は少なくありません。



はてなProという月額に数千円を払ってブログを書いている人もいるぐらいですから、その目的お金を稼ぎたい!という気持ちが大きいはずです



いえ、ブログを始める人の98%はお金を稼ぎたい!という気持ちなはずです



はてブはてなブログ内の読者登録依存すると他で通用しなくなる





ブログ収入を得るためにはブログアクセスを集めなければならないのですが、アクセスを集めるためには魅力的なブログを書かなければなりません。


魅力的なブログを書くには、とにかくブログ記事を書いて試行錯誤を繰り返さなくてはなりません。

はてなブログはハッキリ言って、読者登録人数さえいればそんなに魅力的なブログではなくてもアクセスは何とか増えます

ここを勘違いして、「私のブログは人気がある!」とか「ブログアクセスを集めるのは簡単アフィリエイト余裕!」思ってしまったら、途端に文章力収入も落ちてアフィリエイトブログ収入が得られなくなります


はてなブログで書いている人はレベルは高いが文章力は低い





文章力といっても、一流小説家ベストセラー作家が書くような文章力必要ありません。

アフィリエイトブログ収入を得たい人に必要なのは文章力(ライティング力)も必要ですが、1番必要なのはコピーライティングです。

簡単にいいます文章で人の心を掴むということですね。

文章力といっても本当に基本的なことです。

句読点(句点は「。」読点は「、」)をあまり使わず文章連続して並んで読みにくい人や、「そういうこと」を「そうゆうこと」と書いたりすることです。



いわゆる「雑」ということですね!




そんな人いるの?と突っ込みたくなるとは思いますが実際にいるんですよね…。



しかもそれが間違いで恥ずかしいという気持ちも感じていません。

誤字脱字は人間ですので多少は仕方のないことですが、基礎的な文章力がついていない人のブログを読むのは本当に疲れます



そんな人のブログなんて読みたいと思うでしょうか?



ブログに書く文章というのは、その人の性格精神状態が正直に現れますので、会わなくても大体その人のブログを読めばどんな人かは分かります

そういう人がアフィリエイトブログに何かの商品を紹介しても買おうとは思いませんし、そもそも最後まで読みません。

ブログ最後まで読まれるということ自体が本当は難しいことなのです。

最後まで読まれるためには、はてなブログの読者登録人数の多さでも、はてブの数でもなくて魅力的なブログ文章なんですよね。


まり僕のような文章が一番なのです。



はてなブログアフィリエイトすると75%の確率文章力収入がなくなる原因のまとめ






いかがでしょうか?75%という数字にもはっきりと明白な理由があることが理解できたと思います


アフィリエイトブログ収入を得たり、文章力をつけるためにはブログ継続して書いていくことが1番大切なこと

はてなブログブログ継続して書ける要素が満載です。

そのはてなブログの力で得たアクセスは、はてなブログ内でしか通用しないことを頭に入れて置くべき。

これは何もはてなブログだけとは限りませんが、他の無料ブログサービスでもいえることですよね。

1番のアクセス増加はやはり検索流入ですので、ここを意識してブログを書いていかないといつまで経っても文章力はつきませんし、ブログ収入も微々たるものになります

例えるならば、今の会社いくら偉そうな顔で出世していても、所詮その会社だけで通用するノウハウしか身につかないということですね。

アフィリエイトブログ収入を得たいのなら、はてなブログよりもワードプレスブログを書きましょう。


はてなブログアフィリエイトをしても所詮他人資産です!

2017-08-11

まれブログの書き方と読まれないブログの作り方の特徴とは?

https://anond.hatelabo.jp/20170811015352

世の中には「読まれブログ」と「読まれないブログ」が存在します。

まれブログはほぼ何を書いても読まれますが、読まれないブログは何を書いても読まれることはありません。


その書き方とは時代によっても変わっていきますし、ターゲット層などでも違っていきます


明確な答えがないのも読まれブログの作り方の難しいところですが、読まれないブログの特徴は簡単です。

初心者ブロガーの方がこれからブログを書くにあたって、読まれブログと読まれないブログの違いを書いていきますので、参考にして頂ければ幸いです。


まれブログの書き方とは?




まれブログアクセス数が多いブログとは限りません。


けれども、アクセス数が多ければそれなりに読まれブログサイトという証拠にはなります


今の時代芸能人でもない一般人ブログを読まれるためには、それ相応の時間努力必須ですが、その中でもスマートフォンで読みやすブログ記事というのは大切です。


昔に比べてパソコンブログを読む人は減っていますアクセス解析を見ても、閲覧者の80%以上はスマートフォンからの閲覧がほとんど。



からこそ、スマートフォン閲覧で意識した書き方は非常に大事ですし、

具体的にいうと「行間を開ける」ということです。


行間を開けるといっても、昔のアメブロみたいな行間ではなくて、私の記事を参考にして頂ければ幸いです。

もちろん、読みやす行間は人それぞれですが、まずはアクセス解析滞在時間などを基に試行錯誤していきましょう。


まれブログになってから考えること





まれブログ定義はいろいろとありますが、ここでは月間30万PV以上ということにします。



これくらいのアクセス数になってから考えることは、アイキャッチ画像(冒頭にある画像のこと)などの画素数などをできるだけ少なくすることです。

要するに読み込み速度をできるだけ早くする対策をするということ。ワードプレスなら様々なプラグインもありますし、キャッシュプラグインと呼ばれる処理速度を早めるプラグインもあります

個人としては、初心者ほどこのキャッシュプラグイン安易使用しないことをオススメします。トラブルが起きるとブログサイトが表示されないなどがありますからね。

別にキャッシュプラグインを入れなくても、そこまで変わらないのが現状です。処理速度を早くしたければ、サーバーグレードアップする方が遥かに効率的です。

そういうプラグインもあるということだけは知っておいて損はありません。



まれないブログの作り方の特徴





まれないブログの特徴も色々とありますが、その中でも特徴的なのがビッシリと文章が詰め込まれているブログ記事です。

パソコンなら何とか読めますが、スマートフォン表示だとすぐに離脱したくなるレベルブログサイトは多いものです。

ギッシリと詰められた文章の方が読みやすい人もいますが、今の時代では通用しません。



やはり、スマートフォン意識したブログの書き方は必須です。やたらと長文で書かれているブログも同じこと。



読みやすさの追求は一朝一夕にいきませんが、まずは自分自身が読みやすいと感じるのが大切ですね。




まれブログの書き方と読まれないブログの作り方の特徴とは?のまとめ






2017年8月現在では、すでに長文ブログからといって検索上位に表示されることはなくなりつつあります

以前は長文記事が有利でしたが、これから時代は「読みやすさ」を追求したブログ記事が有利になる時代

もちろん、キーワードに対する答えやタイトルに沿った内容というのは当然のこと。

何を持って読みやすいかは本当に人それぞれですが、少なくとも全く行間が空いていないブログ記事は読まれない以前に、検索上位に表示されないというのは間違いありません


まれブログの書き方と読まれないブログの作り方の特徴とは?を最後まで読んで頂きありがとうございます

https://anond.hatelabo.jp/20170811021306

https://anond.hatelabo.jp/20170811021202

https://anond.hatelabo.jp/20170811022031

https://anond.hatelabo.jp/20170811030438

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170805064045

あーそうだわ。

はてな可視化されてるから目立ってるんだよなー。

家のテレビの前でじいちゃんが同じこと言ってても家族しか知らないって話だよな。

可視化されてるっていうか知名度あるかって言うと結構どうなんだろって思うところはあるんだけど。

昔よりはブックマーカーが増えてるなとは思う。

昔はMAX100ブクマ行ったら驚異とされていたし。

ツイッターの登場とかはてなダイアリーからはてなブログに移行したあたりで人が増えたのかな。

消えた人も増えたけど。

増田の影響もあるのか。

はてなダイアリーってブログ利用者数ではそんなに多くなかった印象なんだよ。

ヤフーとかFC2とかアメブロとかに比べると。

JUGEMとかシーサーよりは多かった気がするけど。

コミュニケーションがメインの人はブログよりはmixiだったとは思う。

チャットとかBBSもあったけど特定話題だけを話す感じ。はてブみたいな網羅感や一覧表的な感覚はなかったな。

ツイッターってどこの位置なんだろうな。

ただクラスタ内部の話題が違う趣味の人の目に触れるようになってるんでBBSが違う趣味の人の目にも触れてる触れやすくなってる感じだよな。

よく知らないで書くけど、

創作物の発表も自作ホームページからお絵かきbbsブログを経由して、pixiv小説家になろうカクヨム武士の情け)に移行したかなって思う。



はてブの話に戻るけど、

ファーストブックマーカー最初の数人ってどうやって記事見つけて来るのかなって思う。

RSSアンテナ趣味サイト登録しておく感じだったのかな。

メディアが取り上げた話題とか有名人ブログツイッターネタだと本当ハブしかないよなって思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん