「同音異義語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同音異義語とは

2021-06-05

溶ける、融ける、解ける

融けると溶けるを間違えて書いてテストちょっと減点、みたいな話、中学くらいのときときどき聞いた気がするんだけど、こういう同音異義語が混ざる問題って、別の言語だとどうなってんだろう と思ったけど溶けるも融けるもmeltくさいな 例を変えよう

たとえば「早い」と「速い」なんかはいまだにやや迷う瞬間があるくらいなんだけど、英語だとearlyとfastなんかで、峻別されてる感じがする

英語母語として育った人、earlyというべきところでfastと言い間違えたりするんだろうか?

2021-03-23

anond:20210323151942

googleカバーしなければならない言語世界にいくつあるだろうか?

その内、東洋の一小国に過ぎない極めて限定された地域でのみ使われている言語しか必要文字の種類がアルファベットよりも圧倒的に多く、なおかつ同じ漢字語圏の中国語韓国語に比べても明らかに多い同音異義語は高い精度の語句変換機能提供するには明らかにコスパが悪杉、さらに当の国内は年々人口減とともに経済規模が縮小。

google営利企業公共事業ではないし、投資優先順位というものがある。

2021-03-01

anond:20210301174129

同音異義語が多すぎるんで漢字使わねーと「椅子」と「石」の区別がつかないべ

2021-02-20

anond:20210220173941

日本語同音異義語が多すぎるんだよな

なんでこんなに多いんだ?

2021-01-29

anond:20210129090723

日本人全体の(PCの)ITリテラシーが低いという話だと思うが、大きなハードルの一つにIMEがあると思う。欧米圏ならキーボード入力からダイレクト入力できるのにCJK(中国語日本語韓国語)はいちいちモードを切り替えて入力する必要がある。これは初心者メモ帳ではなくvimから初めてるのに等しいので、最初突破する関門としては厳しすぎると思う。CとKと比べてもローマ字習得必須なのに加えて、日本語漢字かな交じりと同音異義語の多さからIMEの変換精度の問題が大きく、数段厳しさを増していると思う。単に文章を打つという行為でここまで考えなければいけないのは、初めてPC操作するのに多くのことを学ばなければいけない初期段階ではあまりにも厳しい障害のように思える。

携帯スマートフォンのみ操作できる人とというのも、そのへんのハードルの高さが一因となってるのは間違いないと思う。多分正しく日本語を打つ段階で心が折れてる。

2020-12-28

anond:20201228071112

とりあえず、これ以上同音異義語(&古用法、新用法)を増やしても、ややこしくなるだけでまったく合理化はされない、が答えでは。

それより、漢字について、繁体字簡体字日本漢字統一提案した方が将来的な利益は大きい。

文字レベルで、台湾日本ファンおにゃのこ中国13億人のなかのかわいいおねいちゃん自在に会話できるようになるんよ。

2020-12-16

最近プリチャンのアニメばっかりみてんだけどさ

「コーデチェンジ! スタートォ!」

今日のコーデ(coord)は、直行する三本の直線をあしらったクールなコーデだよ!

\カーテシアンコーデ!/


「くる、クルクルクルクル ローテーション∇×!」


パッカーン! コーデゲットォ!」

今日のコーデ(coord)は、円と直線のをあしらったキュートなコーデだよ!

\シリンリカルコーデ!/


パッカーン! コーデゲットォ!」

今日のコーデ(coord)は、球対称が素敵なエレガントなコーデだよ!

スフリカルコーデ!/

解説

コーデ:ファッションのコーディネート(coordinate)と座標系(coordinate)って同音異義語だったんだね

カーテシアンコーデ:みんな大好きX-Y-Z軸の直交直線座標系。名前デカルトにちなむんだね

リンリカルコーデ:茶筒でおなじみ円筒座標系(cylindrical coordinate)なんだね

スフリカルコーデ:まんまる球座標系(spherical coordinate)なんだね

という、しょーもないギャグを思いついたけれど職場では言えないのでここに書いて奉納しておくよ!

さあ、ベクトル解析の中間テスト作成に戻るとするか

2020-12-05

へんざいすげえ

同音異義語かつ、反義語って凄くね?

遍在(へんざい)

: 広くあちこちにゆきわたって存在すること。

ex.「全国に遍在する民話

偏在(へんざい)

: あるところにだけかたよって存在すること。

ex.人口都市部に偏在する」

2020-11-24

例えばこの世には同音異義語が溢れていて同じ意味の違う言葉の繰り返しが日々炸裂していると言う事実

我々にとって果たされるべき課題店員さんから毎日与えられていると言っても過言では……ある……何もかもが過言であるとき……我々は一つとして身においた天使のような悪魔の元でこの過言が挨拶のように響き渡り……

2020-11-13

anond:20201113135554

増田同意する。俺は日本語を捨ててみんなが英語を使う方に一票。更に言うならエスペラント語もっと高性能な21世紀版のような、自然言語の欠陥(イレギュラー文法同音異義語のようなバグ)を排除した人工言語がいい。

追記だけど自然言語によるコミュニケーション効率の悪さには毎日ウンザリしている。どの言語にもおかしルールが一杯あってどうしようもない。脳内思考にも言語は使われるので思考の質にも影響し、人類の発展を阻んでいると思われる。過去万年分の負債のようなものなのでさっさと捨てて、完成度の高い人工言語が開発され普及するべきだ。

2020-08-30

anond:20200830151946

性的指向性的嗜好なんて「同音異義語で上手く言ってやったぜ」みたいな後付けトンデモ言説で何か言われても…

2020-08-28

anond:20200826191302

それは「意味の塗り替え」ではなく、別の由来の同音異義語ができたというだけの話でしょ

あほかよ

2020-07-12

anond:20200712180204

元増田です。続報。

物書堂の辞書の値段にビビってNaver辞書入れて見たら、結構使えそうでした。ちゃんと訳に由来の漢字が出る。素晴らしい〜。

자필(tsabil)は自筆

사과は同音異義語沙果謝過と4課と司果の4つあって、ここでは謝過謝罪意味

ラピュタについた時のムスカになった気分だ。

これで我的学习韩语成了更容易여!

anond:20200712174936

あー、そうだったかも。

韓国語同音異義語が多いとこが初学者にはムズい

因みにGoogle翻訳にさっきの文章を訳させると日本語以外の言語は、手書きリンゴ🍎って翻訳された。

英語中国語確認済み。

2020-06-19

anond:20200619025025

的確。こういう発音によって情景がガラッと変わるのって、同音異義語システム外来語においても勝手に援用して、反復しちゃってる例なんですかねー。

2020-06-16

共同の古紙置き場に捨てた本が回収前に誰かに引き取られていった.

タオ自然学』フリッチョフ・カプラ

訳者のひとりに島田裕巳原著1975年にヒット,訳本は1984年改訂版1990年

親戚が集まった(たぶん曾祖父の33?回忌)時におじさんが読んでいた本,『本は10冊同時に読め!』(成毛誠,2008年)で絶賛されたていた.『タオ自然学』は東洋思想現代物理学類似性を指摘した本で,高度な物理学が発展すればするほど,それが人間存在なくしては存在し得ないことを説明している.

結局,ほとんど読めずに捨てた本である.端的に私には難しかった.

文字起源歴史

古紙置き場で拾った本.たぶん言語学文学テキスト参考書だろう.ヒエログリフアルファベット漢字を中心に紹介されている図説である漢字の章だけ読んだ.

日本語における同音異義語の多さと漢字を利用することによるそれらの区別というメリットなどが紹介されていた.

かにぐっとき解説があったようなきがするけどなんだっけ.

動的平衡2』福岡伸一

さよなら

動的平衡』や『生物と無生物のあいだ』は生物学面白く紹介した本だった.

しかし,著者はトンデモ疑似科学のオーソモレキュラー(分子栄養学とも)のセミナーで講演し,傾倒もしているようだ.

分子生物学者としては確かにメカニズム中心のオーソには親和性が高い.

しかし,実際に疫学根拠のないオーソとは距離をとってほしかったのである

さよなら

この本には罪はないけど.

2020-05-05

anond:20200505125429

日本語で言えばぜんぶひらがなになったようなもんだからくそれで意味が通じるなーって思うことはある。しか日本語のような漢字語もたくさんあるのに同音異義語とか大丈夫なのだろうか?

2020-03-31

早いと速いの混同

日本だとわりとメジャー混同だけど、外国だとどうなんだろ

例えば英語だったらアーリー(等)とファスト(等)で音的に全然似てないじゃん 日本語で混同が起きる大きい理由の一つに同音異義語であることがあると思うんだけど、それがない場合でも混同しうるような概念なんだろうか?

2020-02-19

anond:20200219152357

わりと有名な話なのけど、文字起こし原稿を読んでるレベルじゃない限り「あー」とか「えー」とかがかなり入るので、機械的に処理ができない(well相当を認識できてるならまあ弾けるはずではあるがw)

同音異義語問題なんかもあるし、常に明朗に話してるわけでもないし、まだまだだよ

2020-01-27

https://anond.hatelabo.jp/20200127141617

解説ありがとう。長文に思い入れというかこだわりのある人だったんだね。今伝わったかあんしんしてね!

私としてはど真ん中ストライクというかナチュラルまりないなあという肌感覚でいるのだけど、増田みたいな多くの人にとっては外している判定になるらしくて、いつもごめんねって思う。

なんかね、そういう感じの増田定義の「長文」(確かにこれ長文としか言いようがないね、もはやめちゃくちゃ紛らわしい同音異義語の域だね)を楽しみに増田を見にくる勢というのも確かにいるから、日記を書くにしてもなるたけ迷惑をかけないようにしようとは思っているのだけど、そんな思惑とは裏腹に私たちこうして出逢ってしまってほんとごめんね。

割と本気で申し訳いか普段あんま表に出さないし、今日はなんか我こそはインターネットなりみたいな気持ちになったので久々に増田にのーみそコネクトしたものの、びびりなのでいっぺん白紙投稿してから時間差で編集使って書いて、五~六ページは埋もれさせといたんだよね。なんで掘り返されちゃったんだろうねこれ。

なんだろう、ちょっとしたギャンブルというか、自分アウトプットインターネットのどこかに置き逃げして、誰の目にも止まらスルーされたら勝ちみたいなのをちょくちょくやってて、今日チートまでしたのに、増田とかを巻き込んで負けてしまった訳です。未必の故意丸出しでごめんね。

しかしなんかほんと久々にめっちゃ人っぽいあたたかな心を持ちし者とお話した感があって嬉しかった。ありがとう

心があたたかいと相対的に周り寒くなって大変だろうからうまいこと防寒して冬を乗り切ってね!何せ暦の上でもまだ冬だからね!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん