「エンヤコラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エンヤコラとは

2019-06-15

6千円払って男性セックスした話 下

誰も待っていない、あの時の話の後半をようやく書く気になった

何人かにありのままをもう話してしまったので今更驚きもないかもしれないが備忘録として残しておく


兎にも角にもセックスのしたかった私はとりあえず探した、今年25の女の検索履歴に「女性用 性感マッサージ 無料」が残ったのは末代までの恥とするが私が末代なので問題はない。

やってみればわかるが実際そんなに完全無料なんてものは見つからなかったわけで、つかどれも嘘くさい、ネズ公系にしかみえない

わたしセックスしようとしたらツボ買わされた話もそれはそれで面白いかもしれないが、今回はセックスに重点をおきたかった、で見つけたのが

中イキしたい女性のためのプライベート性感エステリップス」だった

そこはどうやら代表1人でやっているらしく、サイトから今回応募した理由を送り、その返信でラインやらを交換の流れだった。

その時点で深夜2時半、どうせ返事など来ないだろうと思っていたがまあ問題なく来る、トントン拍子に話は進み、朝を迎える頃には1ヶ月後に「6千円払ってセックスをするために幕張本郷まで1時間エンヤコラ」する予定ができていた。私は迷いなく、ポピと共有していたカレンダーに「パーソナルトレーニング」の予定を入れた、嘘は書いていないと今でも思っている。

ここまで書いておいてあれだが、今回は真面目に行為中の話なんかは書かずリップレビューを書こうと思う。

必要以上の連絡はない

ラインを交換した時点でもしかしてこれから毎日連絡しなきゃいけないのかとげんなりした面もあったが、現実は前々日あたりに一言

「こんばんは★

もうすぐ11日ですね!

ラムラ具合いはいかがでしょうか(*´▽`*)」

「いい感じです!

仕事がめちゃくちゃ大変なのでストレスも解消したいです!」

「それならムラムラストレスも両方解消しましょうね(//∇//)

リップスでも推奨している中イキ用の玩具明日にはラブコスメから届くのですが、良かったら軽くお試しがてら使ってみますか(//∇//)?」

「いいんですか!?是非お願いしたいです!」

「良いですよ!

せっかくなのでお試しがてら使ってみてもし、良かったら購入検討してみるのも良いかもですね(笑)

コンビニでも受け取られるみたいなので(*´▽`*)」

「俄然楽しみです!

明日頑張ってきます!」

と体調のお伺いがある限りでそれ以外は全くなかった。

イメージは「メンクリセックス版」

今回私は3時間ほどサービスを受けたが、その1/3程度はカウンセリングに近いものだった。インポ彼氏をどうしたらいいのか、インポ彼氏とどうすればうまくいくのか、私に問題があるのかなどたくさんの質問を横になりながらゆっくりと話をしてもらった。ソファーでペッティングから風呂場、ベットその流れの合間に、相談を挟む。それが時間を買ってセックスしている、という異常空間への緊張なんかをほぐすためもあるんだろうなと漠然と思った

・2回戦というコスパのよさ

タイトルにも入れたが6千円で3時間2回戦、このとてつもないコスパの高さ、男性諸君には信じられないことだろう。あまりにも夢のようで、正直最初の時点でここまで素晴らしいサービスを受けられるとは思わなかった。だから私はこの帰り道に一ヶ月後の予約を入れた、そしてまたカレンダーに「パーソナルトレーニング」と入力した。ポピから

ジム熱心に頑張ってるね!」

ラインが来た、無視した。

ついでにリピーターには割引もある、最高のストレス発散だ

プロ技術は桁違い、帰り道は夢心地

とてつもなく、うまい。興奮するとかそういう問題ではなく技巧が素晴らしい。一度はプロのお世話になっておくのも知見として必要だと意識が変わった。っていうか4年ぶりだったからより、絶品に感じたのかもしれないが、それにしてもたまらなかった。

セックスってこんな楽しかったっけという感覚と、一度のセックスで与えられる満ち足りた感、明日も頑張ろう、インポ彼氏に対しても努力して友好関係を築こうという気持ちになった。その数日後、よっしゃたまには私からインポに優しくしたろかな!と舐めたが、先に寝らたので、このあたりから終わりは見えていたといえる



とまあ仕事に心を壊され、リボステに行けず、泣いていたわたしがこれを書いてるのは、次の予定が来週あるからで、でもそれ生理被りそうで最悪だなということで。

インポ彼氏とも無事円満に別れ(この話もまたいつか書くかもしれない)、完全なフリー空き家になった私は生理が来なければ次は男性が泣いて喜ぶような技を教わろうと画策しているので、もしいい感じに学べたら是非誰かやりましょう

2019-01-08

anond:20190108181343

バブル絶頂期のキッズアニメでも主人公格の嫁はバイトしてるのだが?

炭鉱婦もヨイトマケも知らんのか?

"父(とう)ちゃんのためなら エンヤコラ

母(かあ)ちゃんのためなら エンヤコラ

ひとつおまけに エンヤコラ"

今も聞こえる ヨイトマケの唄

今も聞こえる あの子守唄

工事現場の ひるやす

たばこふかして 目を閉じりゃ

聞こえてくるよ あの唄が

働く土方の あの唄が

貧しい土方の あの唄が

子供の頃に 小学校

ヨイトマケの子供 きたない子供

いじめぬかれて はやされて

くやし涙に くれながら

泣いて帰った 道すがら

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

姉(あね)さんかむりで 泥にまみれて

日に灼(や)けながら 汗を流して

男にまじって 網を引き

天にむかって 声をあげて

力の限りに うたってた

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

慰(なぐさ)めてもらおう 抱いてもらおうと

息をはずませ 帰ってはきたが

母(かあ)ちゃんの姿 見たとき

泣いた涙も 忘れはて

帰って行ったよ 学校

勉強するよと 云いながら

勉強するよと 云いながら

あれから何年 たった事だろ

高校も出たし 大学も出た

今じゃ機械の 世の中で

おまけに僕は エンジニア

苦労苦労で 死んでった

母(かあ)ちゃん見てくれ この姿

母(かあ)ちゃん見てくれ この姿

何度か僕も グレかけたけど

やくざな道は ふまずにすんだ

どんなきれいな 唄よりも

どんなきれいな 声よりも

僕をはげまし 慰めた

母(かあ)ちゃんの唄こそ 世界一

母(かあ)ちゃんの唄こそ 世界一

今も聞こえる ヨイトマケの唄

今も聞こえる あの子守唄

"父(とう)ちゃんのためなら エンヤコラ"

"子供のためなら エンヤコラ"

2017-06-03

夜明け告げるルーのうた」が手描きアニメスタンダードになるのではないかという話

全編Flashアニメーションだということを知らずに見たのだが、びっくらこいた

どこでFlashを使ってたの?と思ってしまった

パンフレットみると

原画Flashアニメーション撮影

という工程になってるらしい

まり従来動画がやっていた部門Flashアニメで置き換えてる

確かにクレジット動画がない…

しかアニメーター原画をどうFlashアニメに落とし込んだらあんなフツーのアニメになるねん??

(ここまでFlashアニメ=蛙男商会のような映像という認識)

で、公式Twitterが呟いてたメイキング映像がある

どうも原画をとりこんだあと、指とか腕とかの動く部分を別々のオブジェクトとして作成して、切り絵みたいに貼り付けたものアウトラインをなぞって線画をつくってるらしい

アニメーションはそれぞれのオブジェクトを変形させて作成している?

ここらへん映像だけじゃよくわからなくて、今までの動画みたいに一コマずつ画像をつくるのか、Flash機能だけでエンヤコラしてんのか、その両方なのか

Flashでできることを知らないので工程が具体的に想像できない

しかしどっちにしろ技術としては単に紙に動画を描くよりも大変そうな気がした

それでもFlashによる利点が多くて、修正指示がすぐに反映できたり、着彩も済んだ状態で仕上がるのでそのまま撮影に渡せるなど、アニメーターが労力を浪費せずに動きに集中できる仕組みになっているらしい

人員も少なくて済むらしく、12人でやっているという記事があった。動画なら何十人というのが必要だよね…

最終的にできるデータベクタから4K8Kにすることがあっても映像の質が落ちない

こんなにいいことづくめで、そのうえ出来上がる映像があのように伝統的な手描きアニメーションに近いものだったら、もう完全にこちらに移行してしまった方がいいのではないか

この製作方法にはアニメーター労働問題とか、手描きアニメをつくるにおいて障害となっているいろんな問題クリアする力があるのではないか

3DCGアニメも悪くはないんだけど、やっぱり絵が動くというのとは違う映像なっちゃうというところがネックになってて別物感が拭えないし

平面的な線画によるアニメーション世界伝統芸能にならずに済むのかもしれないという希望を感じたというお話でした

2017-03-06

なあ、なぜなんだよ

社会人4年目だが辛いなホント、ああホントに辛いよ

こちとら専門商社ってのをやっていて、所謂中抜きだよな

毎日メーカーと客に挟まれエンヤコラ

べつに社会必要と思われたいわけではない

だけれど、この業界が無くなって、誰も困りはしないんでねーの?

って毎日思う

だっとそうだろ?エンドユーザーメーカーが居たら何も問題はないはずでさ…

月末を迎える度にやれ数字が足りない、足りない、足りない、

けど上に報告出来る数字ではないから、無い数字をそのまま放置

一体になぜなのか?無いものは無いとなぜ言える社会ではないの

挙句数字を落とせば報告書

何を報告しろってわけ?無いものは無いのです

あとね

なんでイチイチ購買(調達)を通る時にさ、あたかも当然のように

値引きをしないといけない訳?なんでそれが社会通例みたいに扱われるの

当然かのようにコンマキュウー、コンマキューって、コンマキューってなんだ?

あいつらは人間ではなくてコンマキュー星人なわけ?

奴らの顔色見ながら落としどころ探して、探して、探して、

一体わたしたちは何を探しているのだろう

もうさ

ホント中間業ってイヤだ、イヤだ、イヤだ

2008-09-26

炎天下の道をエンヤコラ歩いてるオバアさんとか見ると車に乗せて目的地に送りたくなったのは

私がじーちゃんばあちゃんっ子だからか

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん